犬達のSOS★安倍晋三総理とは(・o・)中近東やアフガンへの、罪の無い女子供達を巻き添えにしたアメリカの無差別空爆が、テロリスト.アルカイダを増産した事を考えず、集団的自衛権行使!日本に原爆を落とし、戦争兵器産業で儲け続けるアメリカに、媚びて腰抜けで戦争の支援をするの?・゜(>_<)゜+・2014年7月7日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード10  

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします


FC2ブログ 社会部門ランキング 
1位 2013/7/25~2014/7/7
(2位 2014/5/2・6/29~7/1)  

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング 
2位 2014/5/15~6/18  
(3位 2014/6/19~7/7)

20140623205927a63.jpg 
【イラスト:モグモグちゃん

2014/07/02 ミーママさんコメントです。   
「集団的自衛権行使は私も反対。アルカイダは今までは日本を狙っていませんでしたが」

リュウさん、猫太郎さん、合同?コメントをありがとうございます(*^_^*) 

アメリカの9.11テロの数ヶ月前、私はエジプト、カイロでアルカイダ洗脳が盛んなルクソール出身者達から、
「キリスト教徒は今に地獄に墜ちる。 
日本は何故アメリカと手を組む? 
日本はエジプトに援助をしてくれているし、日本人は好意的だ。 
なのにイスラムの敵、イスラムサイドから見るとテロリスト、アメリカの子分になっている。 
何故、原爆atomic bombを落とした敵の子分になる? 
日本人には誇りがない(一般エジプト人は他国の歴史すら知らないけど、これはかなり知識や知恵のあるカイロ大学卒業生から)」 

「日本はイスラムの敵アメリカの子分だが、アメリカのようにイスラムの土地に爆弾を落としたり、関係ない女子供まで無差別に銃で撃つことはしないから、まだ敵ではない(ハン・ハリーリの商売人)」 

「いずれアメリカも仏教徒(アメリカを武力的に助ける日本)も地獄に墜ちる。(妻は日本人のルクソール出身者から)」

朝日1 

私は個人でしばらくエジプトに滞在する時は、スカーフ(ヒジャブ)を頭から巻き髪の毛を隠しチャドル(上からスポッと被り腕や足が出ず体型が見えない)等を身を守るために着ています。 

人に聞かれると必ずアナムスリム(私はイスラム教徒)と安全のために答えていますが、ストッキングに小石を詰めた簡易武器も隠し持ち、一人で裏通りも歩き回り、たどたどしいアラビア語で果物を買ったり、サハラ砂漠を馬で駆けたり、誰とでも話すから、人懐こい子供たちに囲まれ、子供たちのお家に招かれたりします。 

ピラミッド周辺のレンガハウスのお家は、夏は暑くて夜中まで眠れないから、外にシートを敷き、女性たちが子供達と晩御飯を食べたりしていますが、そこでご飯をいただき、音楽と踊りが大好きな子供達と踊ったりしています。 
朝日3

そのエリアから夜遅く、みんなに手を振られながらタクシーに乗り、ホテルに戻ると、お昼タクシーに乗るより庶民プライスになります。 
私は人懐こいから、道に迷うと助けてもらったり、親切にされることが多いですが、イスラム世界では、宗教的に猫は可愛がっても、犬を嫌い虐める人も多く、無抵抗の野良犬を警官が面白半分に撃ち殺したり、犬を縛り付け蹴っている子供たちを見ると、叱りつけ犬を逃がしています。 
そんな時は、周囲の空気に危険を感じる時もあります(*^_^:) 
野良犬に餌をくれるエジプト人も多少はいますが、アラブ諸国に産まれた犬達は警察犬以外は憐れです… 
そうですね。 
野良犬、野良猫に残虐な市民や、公務員が多い日本も、大差ないかもしれません。 
もーちゃん1 
【元の飼い主さんに引っ越しでおいていかれてしまい、大怪我をして死にかけて居た所をミーママに保護された老猫、モーおばあちゃん】

甘いものが大好きなエジプト人には、重度の糖尿病患者がたくさんいますが、そんな時だけ敵であるはずの、医療が発達したアメリカで治療を受けたいと言ってます(・・;) 

お金持ちのサウジアラビア人がテロ資金を出し、頭の良いエジプトカイロ大学出身者が作戦を練る、テロ実行部隊は貧しいアラブの国の家庭や、パキスタン人から募ると、当時言われていましたね。 

私に【アメリカは地獄に墜ちる】と凄んだ人達は、アメリカの9.11事件を何となく予測していたようでした。 
アメリカがイラクの後アフガニスタンを空爆した時も、たくさんの民間人や女子供が撃たれ犠牲になりました。 

余裕のモーおばあちゃん 
【余裕のモーおばあちゃん】

また、アメリカは世界の警察と自負しているのに、イスラエルのパレスチナ人に倍々返しで、最新兵器を使い、女子供まで無差別攻撃するユダヤ人には制裁を与えないことも、イスラム教徒の敵意を買っています。 

アメリカの金融の中枢はユダヤ人が握っていますから、ユダヤ人に対して制裁をしたり、文句を言えないのでしょう。 
アメリカは常に平和や平等というよりは、お金や資源という利権で動きます。 

また地図上では、ヒンドゥー教徒が多数のインドの北西、イランの東南にあたりイスラム教徒がほとんどのパキスタンには、たくさんのイスラム神学校があます。 
小さな子供たちは、アメリカ人は敵だと教えられ、アメリカ人を見たら殺せと、何もよくわからないうちから教えられていました。 
イスラム圏を個人旅するアメリカ人は9.11テロ以降、大幅に減りました。 

最近やっとフリルが似合うようになった 窓辺の目力もーおばあちゃん 1 
【余裕のモーおばあちゃんどんどん若返る】

アフガニスタンでは、農業を教えられていたNGOペシャワール会の伊藤和也さんが、タリバンに拉致され銃で足を数ヶ所撃たれ…カラシニコフで足を乱射されたとも言われ(;_;)失血死して、31才という人生に幕を閉じました。 
貧しい国の人達を救いたい。日本の農業技術を教えてあげ、食べ物に困らないようにしてあげたい。と・・戦争と干ばつによる飢餓に苦しむ人々を救うためにアフガンを選んだ青年は、足から吹き出す血を見て最期を悟り失血死するまで、何を思い何を願ったのでしょうか… 
伊藤さんの綺麗な瞳や、くったくの無い優しい笑顔の写真を見たとき涙が出ました。 

伊藤和也さん
【アフガンでタリバンによって拉致され射殺された伊藤和也さん(31才)】

アメリカが一方的な正義を振りかざし、アフガンにタリバン征伐の爆撃を繰り返さなければ、日本政府がアメリカのご機嫌取りをし、アフガンへの陸上自衛隊派遣を検討していると言わなければ、伊藤さんは拉致され、報復で殺されることは無かったかもしれません。 
テロリスト、アルカイダはアメリカの攻撃で弱小化したとアメリカは声明を出しましたが、世界中でアルカイダは、タリバンのようなイスラム原理派達に資金提供をし、根を広げています。 
何故なら、アメリカの無差別な空爆や銃撃で、犠牲になったたくさんの子供や市民達の家族が、またアメリカに復習を誓い、テロリストに志願するから、根を絶やすことは出来ないのです。 

  
最近やっとフリルが似合うようになった 窓辺の目力もーおばあちゃん 2 
【最近やっとフリルが似合うようになった 窓辺の目力もーおばあちゃん】

お金持ちのアフガニスタン商人と結婚した、アラビア語や英語が堪能な美しいウイグル人女性と、トルコで出会いました。 

中国政府は、ウイグルへの圧力やウイグル人の虐殺をしながら、ウイグル人をテロリストだと言い、自らを正当化しています。 
チベット人やウイグル人側からみると、中国政府側がテロリストなのです。 

アルカイダは、アフリカと中国経済が、結び付きもあることから、(したたかな中国政府は、アフリカ諸国に資金援助する見返りに、土地をもらいチャイニーズ系のスーパー等を沢山作って増殖してきました。 
日本政府は今まで、ただアフリカや途上国に援助のお金をあげて、おしまいといった間の抜けた政策をしていました) 

イスラム教徒の、自治区であるウイグルの民衆が中国政府に、酷い扱いや虐殺をされていても、アルカイダはウイグルを助ける大規模な資金援助や、武器援助を表だってはしないでしょう。 

ただ、一部アルカイダからは武器がウイグルに入っているでしょう。 
ウイグルの民衆は、銃などの武器を持たないチベットと違い、【やられたらやり返せ。 目には目を】の教えも受けています。 

世界の平和は程遠い所にあります。 

朝日2 

【お米を与えてくれれば、今日、食べることができる】 
【国の偉大さ、道徳的発展は、その国における動物への扱い方で判る】 
【自分(人)は自分が考えた通りの人になる】 
【精神性の最大の要素は、恐れない心である】 
【目には目をで行けば全世界は盲目になってしまう】 

と言われたインド独立の父、マハトマ・ガンジーは、
植民地支配者であるイギリスに対し、どんなにひどい扱いを受けても武器を持たず非暴力で抵抗することを、訴え続けイギリスからの独立を勝ち取りました(*^_^*) 

韓国からの攻撃を避けるためと、訳のわからないことを安倍首相は言われていますが、もし日本がアメリカと一緒になり、中近東のイスラム諸国に仮に武力行使をすれば、日本もアルカイダのテロの標的にされるでしょう。 
それでも安倍首相は、日本人を守るためと言い続けられるのでしょうか? 

朝日5 

常にガードされ安全な椅子に座り、世界情勢の裏側を肌で感じることなく、ぬくぬくと理想論を語り、ふところを潤し日本国民の意見や考えも聞かず、カーテンの向こうで勝手に政策を決めてしまう安倍首相は、誰の操り人形になっているのでしょうか? 

国民の反対デモを意識してなのか、今日の会見では意識して一言一言に間を取り、普段より随分ゆっくり話されていましたが、あれは詐欺師や、催眠術師が使うテクニックです。 
いきり立つ者に対し、いきり立たず、わざと間を置きながら、ゆっくり話すと、相手は自分が間違っているかのような錯覚を覚え、ケムにまけるという手法です。 

リュウさんのコメントでは、安倍首相は偏差値の高くない学校を出られて、学歴にコンプレックスがあるとのこと。 
ご自分で考え発言されたり、ご自分で決断されたり、ご自分で間合いを取る話し方を決めたのではなく、ずる賢い知恵刀が周りにたくさんいらっしゃるご様子と、今日の会見とリュウさんのコメントを読み特に思いました。 

安倍首相は、山口県を本籍地や基盤にし、生まれたのは東京都だったのですね。 
リュウさん、教えていただきありがとうございました(*^_^*)

1ハイビスカス 

【コメントを入れたいのに、入れ方がわからない方に説明】
パソコン、スマホ、携帯共に、
コメントを投稿したい記事の下を見るとコメント記入欄、もしくはコメントがあります。そこをクリックします。
コメント記入欄に「名前」「タイトル」「コメント(本文)」を入力します。
※メールアドレス、URL、パスワードは入力しなくても投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから(携帯からは不可)本人が訂正できます。
「送信」をクリックし投稿完了場面が出ると完了です。

なお、【鍵コメントはお断りしています】
投稿者さんが一般人の場合、メールアドレス、電話番号、場所が特定される記載は承認前に、個人情報部分を隠し公開しています。
国民の税金で行う役所の動物虐待や、非道を知らせる公務情報は、役所部署、担当公務員名も確かめ明記しコメント下さい。
可愛い愛猫や愛犬ちゃんの自慢コメントや、お世話のお話も大歓迎ですo(^-^)o
★鍵コメントへの返信は致しかねます★

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。
スポンサーサイト

コメント

Secret

わさびくん記事の文字を全てピンクにしちゃって、みんなを巻き込み大騒動(>_<)

みなさん、こんばんはぁ~(^-^)/

7月1日の「わさびくん記事」をupさせて頂いた時、大事な何かを消しちゃったみたいで、文字が全てピンクに(OvO;)
え~ん(>_<)どうなったんでしょ~?
記事文ぜ~んぶ ピンクに変わってなおらな~い。・。・(>_<)・。・。

あ~ど~しましょ~>_<きゃ~…>_<…

やっちゃった~(>人<;)お馬鹿隊の証明(/_ ; )きゃあ~ (>_<)

「ロンさん、猫ちゃんママさん、モグモグさぁ~ん(>人<;)ごめんなさぁ~い>_<やっちゃいましたぁ~。文字を全てピンクにしちゃいましたぁ~(>人<;)

直らないんですぅ~。黒にならなぁ~い(>人<;)助けてくださぁ~い(>_<)きゃぁ。お忙しいのに、余計なお仕事増やして、ごめんなさぁ~い(>人<;)」と慌てふためいてヘルプのメールをしちゃいましたです~(>人<;)

そしたら、ロンさんが、すぐに確認をして下さって、猫ちゃんママさんが「モグモグちゃんが、確認してくれるから、待ってて」ってメールを下さって、モグモグさんがすぐに直して下さいましたです(o^^o)

私は、ホッとしましたです~(^○^)わぁ(^▽^)さすがですねぇ~(o^^o)すごいです~。と、力が抜けちゃいましたです~(o^^o)ロンさん、モグモグさん、猫ちゃんママさん、すぐに確認して直して下さり、ありがとうございました(^人^)本当に、本当に、助かりました(o^^o)次から、気を付けますです~(^○^)

みのりちゃん、ありがとうございます。

こんばんは(*^_^*)
みのりちゃん、毎月わさびくんのブログをみのりちゃんらしく可愛く紹介してくださりありがとうございます。

今日もミーママさんのミッションの後、みのりちゃん、すぐ電話をくれて、電光石火で記事を二つに分ける作業をありがとうございました。m(__)m

今日は、ぐっすり寝てくださいね。

ストーカー加害者の母親は飼い犬に食べ物を与えず餓死させていた

プリキュアエンジェルさん、コメントを読みました。
さくらもショックです。
自分の子供を虐待する母親は最低です。
おまけにストーカー加害者が子供の頃に、可愛がっていたワンちゃんを、餓死させる母親なんて人間じゃないです<(>_<)>

やっぱり動物を虐待して平気な、山口県の公務員みたいな人は、家族にも暴力をふるったり、子供を加害者に育てたりしてそうですね。
だって、抵抗できない弱い者を痛め付けることが出来るんだから、犯罪者と同じだと思います。

Ps ブログの皆さん、そしてリュウさん、心配してもらって、ありがとうございましたo(≧∇≦)o
嬉しく思いながらコメントを読んでいました。
リュウさん、馬鹿なふりをしていますが、時々鋭いですね(*^m^*)

ミーママさん、猫ちゃんママさん、ありがとうございました(^人^)

ミーママさん、猫ちゃんママさん、ありがとうございます(^人^)いつも、何かしら やらかしてしまう私です(>人<;)ごめんなさぁ〜い(>人<;)

今回も、やっちゃいましたぁ〜(ノ_<)ミーママさんと猫ちゃんママさんに、安倍総理の名前を間違えないように言われた矢先、記事題編集で安倍総理の「倍」を「部」と、早速 間違えていました(>人<;)
すみません(>人<;)猫ちゃんママさん、いつもフォローありがとうございます(^○^)

ミーママさん、猫ちゃんママさん、遅くまで、ありがとうございました(^人^)おやすみなさいませ。
いい夢を(^人^)

No title

下記の件、リンクさせていただきました。
http://d.hatena.ne.jp/inutatinosos2012/20111010/1343751798#c

酔っぱらいロンは・・・(゜o゜)


おはようございます(^^)
昨日はみのりちゃん、みなさん、ありがとうございました(#^.^#)
記事題名の訂正で、ダブり文字もあったのですね(;´д`)
確認したつもりでしたが、みのりちゃん、訂正ありがとうございました<(_ _)>

昨日は忙しかった仕事の後、ビアガーデン会があり、ブログ作業を代わってもらい助かりました

日中ゴロゴロいっていた空模様でしたが、夜から夜中は☆どどどド~ン!バア~ン!!と
眩しいくらいの稲光と、落雷の音や振動がして、飲めば強者の酔っ払いの私も、さすがに目が覚めました?(;´д`)?

ピカピカー!
(ρ.-)?部屋にスポットライトが当たったみたい(Θ▽Θ;)!

♪ヒアウイゴォ~ローン様オンステージィィィ(Θ▽☆)

マイクを持って、前のめりになって片腕をブンブン振り回す、得意のパフォーマンスでサポーター達を喜ばせないといけない!

と、どうも私は酔っ払ったまま、ベッドに立ち上がり歌を歌い
シーツと暴れていたようでした(;´д`)

今日は雨も上がり、雲の合間から太陽が出て暑いです(^o^)

「アメリカに原爆を落とされた日本の不戦誓いを破った、安倍総理の集団的自衛権行使は→世界の戦争→復讐→戦争の火種に油を注ぐ愚かさ&インドの独立の父マハトマ・ガンジーの言葉★目には目では世界は盲目になる★」

皆さん、こんにちは(*^_^*)
猫ちゃんママです。
私も集団的自衛権行使は反対です。
アメリカの無差別な空爆や銃撃で、巻き添えで犠牲になった赤ちゃんや子供、母親などがイラク、アフガニスタン等にたくさんいますよね。

皆さんも見たことがあると思いますが、以前ニュース等で、アメリカの無差別爆撃の犠牲になり死んだ子供や、手足を失った子ども達に親がすがり付く中近東や、アフガニスタンの映像を私も見たことがあります。

そして、その家族達が、アメリカに復讐を考え、テロリストに志願し、命を落としているとミーママさんも書かれていました。
罪のない人の命が、戦争の巻き添えになり、奪われてしまうのは本当に悲しいことです。
復讐の連鎖が止まらない戦争は、絶対反対です。
日本は、戦争をするアメリカを、応援し支援するということでしょうか?
安倍晋三総理は、「国民の命と平和な暮らしを守るため」と言っていますが、国民の事を考えているとは思えません。

私は心から世界の子ども達の平和と笑顔を願います。
そして、穏やかな人々と暮らす動物達の幸せや笑顔も願います。

ミーママさんが、マハトマ・ガンジーの言葉を前記事で紹介してくださっていました。http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-562.html
そこで、マハトマ・ガンジーのプロフィールとマハトマ・ガンジーの言葉を再度紹介し、他にも心に残る言葉を付け加えさせて頂きます。

【マハトマ・ガンジーのプロフィール】
モハンダス・カラムチャンド・ガンディー(Mohandas Karamchand Gandhi/1869年10月2日-1948年1月30日)
インド・グジャラート出身の政治指導者、宗教家、弁護士。
「インド独立の父」として世界的に知られる人物。
一般的に"マハトマ・ガンジー"の通称で知られています("マハトマ"というのは尊称であり、「偉大なる魂」という意味)
南アフリカで弁護士の仕事の傍ら公民権運動に参加するようになり、 その後、インドの独立運動(イギリスからの)を指揮。
武器を持った民衆暴動ではなく「非暴力、不服従」によってインドの独立に成功しました。
この思想は、植民地解放運動や人権運動における平和主義的手法として、 世界に大きな影響を与えることとなり、 アフリカ系アメリカ人公民権運動の指導者「マーティン・ルーサー・キング・ジュニア」や、 チベット亡命政府の指導者「ダライ・ラマ14世」などに、ガンジーの思想は受け継がれています。

【マハトマ・ガンジーの言葉】
★全ての人の目からあらゆる涙を拭い去ることが、私の願いである

★お米を与えてくれれば、今日、食べることができる

★国の偉大さ、道徳的発展は、その国における動物への扱い方で判る

★自分(人)は自分が考えた通りの人になる

★精神性の最大の要素は、恐れない心である

★目には目をで行けば全世界は盲目になってしまう
(悲しいことですが、イスラムの教の人達も韓国の人達も、目には目を!された事への復讐は子や孫の代まで成し遂げろ!という、執念深い(^^;)国民性があるそうです。
中国政府は占領や、略奪やお金儲けが復讐より大切なようです)

★弱い者ほど相手を許すことができない
許すということは強さの証だ

★臆病者は決して道徳的にはなれない

よしさんへ

こんばんは、アグネスです。
よしさん、ご自身のブログにSOSブログの記事のリンクを貼り付けて下さったお知らせを、ありがとうございました。

犬猫の殺処分ゼロを目指して、お互いに頑張りましょう。
SOSブログをこれからもよろしくお願いしますm(__)m

野良とおじさんのごあいさつ。

こんばんは。
台風の雨風で、今宵のパトロールは大丈夫かしらと思いましたが、こちらはあまり影響を受けることなく、今日も野良ちゃんたちは可愛い姿を見せてくれました。


今宵も巾着袋をぶらぶらとさせながらのパトロールの帰り道。
近道ってないのかしらと、ふと小さな路地に目をやると、数メートルおき位に道の真ん中に猫ちゃん達が座っているのが見えました。

こんなところにも野良ちゃんがいっぱいいるよ、
後ろから来る娘に声をかけ、路地を10mばかり進んだところで後ろから、小太りのおじさんがバイクに乗って路地に入ってきました。
なのに猫ちゃんは堂々と道の真ん中に座ったまま、避けようとしないし、おじさんも止まろうしません。
「危ない!」と声をあげようとしたところ、ぎりぎりのところでバイクを降りたおじさん。

「こら、そこをのかんかい」と猫ちゃんに声をかけたと思ったら、しゃがみこんでしばらく頭やお腹を撫ぜ回していました。
されるがままの猫ちゃん。
そのあとおじさんは、ひときわ細い路地を入り自宅に帰って行きました。

私たちが歩いていた路地には総勢10匹位の色つやの良い毛並みの猫ちゃん達が次々と姿を現し、ここは野良ちゃんに優しい人たちが多いんだなと思いました。

これまた「ホッコリ」気持ちを頂いた散歩道で。

また時々、迷子を装い、路地裏散歩もいいかなあ・・・、と思いました。

まだまだ雨風強い所もあるようです。
野良ちゃんたちが冷たく、寒い思いをしませんように・・・。
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR