犬達のSOS☆④ゲートボールの老人に虐待され片目を失った子犬もいた、山口県下松埠頭で4月に発見されたワイヤー犬の現状&壊死させた足以外に、腹周も皮膚や肉が裂ける虐待捕獲を、周南保健所の卑怯で残忍な工藤伸一副部長達が!!引き出し後の入院先には、工藤達の仲間.悪魔のS開業獣医!!2014年8月3日

 【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10  

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして
ランキングのご協力をお願いします  


FC2ブログ 社会部門ランキング 
1位 2013/7/25~2014/8/3  
(2位 2014/5/2・6/29~7/1・8~19)  

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング 
2位 2014/5/15~8/3
(3位 2014/6/19~7/18) 
 

山口県防府市保健所とは?虐待捕獲!非道公務員たちにより三本足にされたワイヤー犬、しろちゃん006  
【↑この写真は、今回の山口県下松でみつかったワイヤー犬より前の、2011年11月、防府市保健所の虐待捕獲により、ワイヤー罠が前足に巻つき三本足で逃げ回っていた防府のワイヤー犬です。
この時もSOSで告発し、メンバーの保護要請
アニマルレフュージ関西さんに無事保護、治療して頂きました。
しかしワイヤーによって傷つけられた足の状態は、深刻で切断せざるをえませんでした。
この時のSOSの告発によって山口県ではワイヤー罠を使った犬の捕獲は禁止されたはずでした。
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-514.html  

鬼畜のような恐ろしい山口県周南保健所保健環境部獣医、工藤伸一副部長、田中雅樹達や下松市役所の環境推進課の古谷、金沢達の虐待ワイヤー捕獲により、心も体も傷つけられ、ワイヤーが絡まって食い込んでいた足は、どんなに痛かったことでしょう。 
そして、どんなに怖い思いをしたことでしょう。 
S動物病院で撮られた写真のワイヤー犬は、目に光がなく、絶望したような表情でした。

ワイヤー犬②の1 
【S動物病院にて。衰弱している以上に、麻酔もされずおさえつけられて縫合処置された後のワイヤー犬には、目には光がなく絶望・不安の表情が強くでています。】

虐待公務員達に怖い思いをさせられたワイヤー犬は、ハッピーさんが、付近の方達にも声をかけ、ご飯をあげて慣れさせようとしても、後ずさりして逃げるばかり。。。 

それからハッピーさんが、ワイヤー犬をみつけた3日後、虐待公務員達が心配して駆けつけたハッピーさん達から、見えないように捕獲現場に死角を作り捕獲したのです。

その時、捕獲前には無かった胴廻りの、酷い傷が出来ていました。 
何故?  
ワイヤー犬は、金属の土管の様な中に追い詰められ、
「抵抗する体力もなく大人しく捕まった」 
と、虐待公務員たちは言ったはず!?  
なぜ急に胴回りにまで、皮膚や肉を裂く、深く長い傷が出来たのか? 

ワイヤー犬が身を隠していたところ(細長い金属の輪っかが筒状になっている)こんなところからお腹にワイヤーをかけられ、引っ張り出されたらフェンスが絡まった足の肉が削げてもおかしくない気がします。
【ワイヤー犬が身を隠していたところ(細長い金属の輪っかが筒状になっている)】

捕獲後、これまでだったら、殺処分施設である山口県動物愛護センター
【所長 中野 壽美生 
指導課長 平田 幸治 殺処分獣医
川﨑 由紀子 殺処分獣医 
宮﨑 明人】 
で、他の野良犬や捨て犬達と同様、毒ガスで25分も苦しめられ、窒素死させられるところでした。
今回は犬達のSOSが、ワイヤー犬のことを発見時から、睡眠を半分に削りながら、ブログで全国に発信していて、さらにそれをファンの方がツイッターで拡散してくださったため、虐待公務員達は全国からの、非難の目を意識して、殺処分できなくなったのです。 
また、山口県動物愛護センターでは、証拠のワイヤーを、傷んだ足から、肉を破って剥ぎ取っただけで、止血の治療さえされませんでした。 

ワイヤー犬入院中
【S動物病院に入院していたときのワイヤーがからまっていた足。白く見えているのは骨です。 
この状態でもS動物病院は、「治療に時間はかかるが経過は悪くない」と説明をし、また肉が盛る効果があるという薬(1日二千円する)を、治療に使っていましたが効果はみられませんでした。】
獣医でありながら、山口県動物愛護センターで、殺処分業務をしている平田幸治獣医へ、桔梗さん達が問合せをしています。
最初の電話ではお腹の傷の事は言わず、足のケガのことしか話しませんでした。
そして、SOSブログでお腹のケガの事を公開したあとに、もう一度電話すると、お腹のケガの部位、深さ、体の特徴はなんとか答えましたが、 絡まっていたワイヤーについても、肝心のお腹周りのキズの長さは、何度聞いても『わかりません』と誤魔化し、周南保健所にとって都合の悪いことは言いませんでした。 

しかし実は、ワイヤー犬発見直後のまだ口止めが入っていない、合同捕獲の下松市役所環境推進課に、ミーママがいち早く電話をしていました。 
今まで何度か、山口県の保健所職員や、支所長と話したことがあるミーママは、彼らの隠ぺいマニュアルや、都合の悪いことへのダンマリや、
「(; ̄Д ̄)知りません。 記憶にありません」 
の態度の誤魔化しを、知っています。
今ならまだ、マニュアルトーク談合が手薄なはず! 
と証拠隠しや、隠ぺい言葉合わせ前の、下松市役所や下松警察署に、初動捜査ならぬ現場状況を、同じ日に聞きました。 

そして、まだ無警戒だった下松市役所の金沢氏からの
「周南保健所の職員達がワイヤー罠を仕掛け、捕獲時にもワイヤーを使っていますけど…」
との証言を得ています。 
つまり、周南保健所保健環境部の田中雅樹獣医談
「ワイヤーは使っていません」は、真っ赤な嘘だということです!
ワイヤー犬②の6 
【山口県動物愛護センターの平田幸治獣医は、お腹から足の付け根まで伸びている傷をみています。桔梗さんの問い合わせに、「(傷の長さは)わからない」と言っているのは不自然です】

そして、重要な証言コメントも入りました。
SOSのファンである、高知のハチキンさんが、現在もワイヤーを使って捕獲をしている、沖縄県の動物愛護管理センターへ、問い合わせした時のコメントより抜粋です。 

5月22日16:26
捕獲方法の改善の嘆願をするために、沖縄県動物愛護管理センターに、電話をしました。

その時に対応されたu獣医さん(女性) に、インターネットでSOSブログの、ワイヤー犬の傷の写真を見てもらうと、すぐに 
『これは捕獲に失敗したんですね』 
と言いました。  
詳しく聞くと 
*これは人(捕獲職員)が居る時に人が使う捕獲道具で、棒の先にワイヤーがついたもの。沖縄県にもある。 ・ 
*針金ではない。 
*ワイヤーを噛みきって逃げたんでしょう。 
と言っていました。
そして、u獣医さん(女性) は、言い切ってしまってから慌てていたそうですが、 
最初は  
『これは捕獲道具です。』
『分かります。』 
と断言されていました。
以上。
2職員 
【ワイヤー犬を捕獲した周南健康福祉センター(周南保健所)職員達。
一番右のメガネが田中雅樹氏。一番左のメガネが生活環境課副部長工藤伸一氏。 】

ワイヤー罠を使っている同業種の公務員獣医が、傷の写真を見て、ワイヤー罠でついたものだと、言われたのです。
沖縄県のワイヤー捕獲の時にも、同じような傷をうけた犬を、見たのでしょう。
(周南保健所は山口県庁には、「中止になったハードワイヤーは使っていません。犬に負担をかけない、柔かなヒモ状のソフトワイヤーを、使っています」と報告しています。 

閲覧者の皆様、考えてみてください。 
柔かなヒモで、足が壊死し、胴回りの皮や肉が、裂けるでしょうか?L(・o・)」)
更にワイヤー犬は、救出されたはずのS動物病院では、麻酔もされないまま、痛みで暴れないよう、押さえつけられ胴回りを、ガタガタに縫合されました。
 
その縫い痕は、他の獣医さんが診ても酷いもので、結局、裂けた皮膚と肉はくっつかない、というお粗末な治療技術でした…。 
『(`ε´)麻酔や鎮静剤で、死ぬかもしれなかったから』 
とS動物病院長は言っていますが、麻酔もされずに、何針も何針も刺される痛みや恐怖で、血圧が乱高下し、ショック死することのリスクもあったはずです。  

ワイヤー犬入院中4ワイヤー犬アークさんところで③ 
【㊤山口県S動物病院の麻酔なしで押さえつけて行った縫合手術後の写真
㊦大阪の動物病院でワイヤーが巻き付いていた足の切断手術とお腹周りを縫合し直した術後の写真。
縫い跡の細かさがまったく違います
無事救出できたものの、このようにワイヤー犬は、周南保健所の工藤伸一副部長、田中雅樹獣医たちに、三本足にされてしまったのです。】

よく耐えて生きていてくれたと思います。 
ミーママは、山口県はかなり鬼門。
山口県の役所とはもう、関わりたくなく、嫌な予感がするわ。
と3年前の防府のワイヤー犬の救出の時から言っていました。

それでも
「またワイヤー犬がいた、とハッピーさんからメールがあり写真が送られてきたけれど、
もう山口県とは関わりたくないのに。。。
でも写真を見るとかわいそうで。。見て見ぬふりができない
ワイヤー犬の写真があわれで悲しくて
このまま死なさせてはいけない!」
と嫌な勘を振り切って、役所をネットと電話攻撃で世間の目にさらし、睡眠時間を極限まで削りながら、メンバーの指揮をとって、ワイヤー犬が殺処分されないよう戦ってきました。

閲覧者の皆様、 
以上の事がSOSが告発してきた、 山口県周南保健所、下松市役所の虐待公務員獣医ワイヤー犬捕獲事件の全貌です。

先日、ハッピーさんが、大阪のアークさんのところに行ってきました。
3年前に発見され、SOSが保護要請した防府ワイヤー犬と、今回の下松ワイヤー犬に会って、写真を送ってくれました。 
以下です。

ワイヤレス1 ワイヤレス2 ワイヤレス3 ワイヤレス5
【アニマルレフュージ関西さんのスタッフの方に大事にされて穏やかに安心して暮らしている防府のワイヤー犬の現在。】

二匹とも3本脚になってしまったけれど、もう誰もいじめたり、怖い思いをさせる人間は来ないから、殺されていった仲間の分まで、安心してのんびり余生をすごしてね。
幸せになるんだよ。
元気でね。

山口県ワイヤー犬2 
山口県ワイヤー犬3 
アニマルレフュージ関西さんにて。下松市ワイヤー犬に久しぶりに会ったハッピーさんは山口で見た時と表情があまりにも変わってかわいらしいワンちゃんになっていて、驚くと同時にとってもうれしかったと言っていました。】








【コメント投稿のご案内】  
パソコン、スマホ、携帯共に、   
コメントを投稿したい記事の下を見るとコメント記入欄、もしくはコメントがあります。そこをクリックします。
コメント記入欄に「名前」「タイトル」「コメント(本文)」を入力します。  
※メールアドレス、URL、パスワードは入力しなくても投稿できます。  
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから(携帯からは不可)本人が訂正できます。  
「送信」をクリックし投稿完了場面が出ると完了です。 

なお、【鍵コメントはお断りしています】
投稿者さんが一般人の場合、メールアドレス、電話番号、場所が特定される記載は承認前に、個人情報部分を隠し公開しています。
国民の税金で行う役所の動物虐待や、非道を知らせる公務情報は、役所部署、担当公務員名も確かめ明記しコメント下さい。
可愛い愛猫や愛犬ちゃんの自慢コメントや、お世話のお話も大歓迎ですo(^-^)o
★鍵コメントへの返信は致しかねます★

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。 
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

皆様、こんにちは。

ワイヤー犬シロちゃん、アニマルフレージュ関西さんのところで幸せに暮らしているんですね。
賢そうなお顔していて目が。+☆キラキラしてます(*゚▽゚*)
ワイヤーが絡まって逃げていたときの表情と全く違いますね( *ˆ﹀ˆ* )

そして、今回のワイヤー犬に対しての山口県下松市役所、周南保健所の公務員と獣医達、S動物病院の酷い仕打ち(><)
下松埠頭で捕獲されたワイヤー犬は外の傷だけじゃなく中まで縫わないといけないような傷にもかかわらず…あんなずさんな縫い方しか出来ないS動物病院の獣医。
┐('~`;)┌はぁ~ですね。
しかも!フィラリアにかかってるかもしれないから〜麻酔もせず押さえつけて~Σ(´Д`; )なんて〜酷すぎます〜ぅ。あれだけの長い傷を縫う痛みは‥人間なら耐えられないんじゃないでしょうか?
私なら死んでるか、失神してるでしょうil||li (OдO`) il||li
一体、山口県では禁止されているワイヤー捕獲で何匹もの犬を傷つけ‥足を無くさせるのでしょうか?もしくは、捕獲時に首を引っ掛けて絞め殺してしまう場合もあるんじゃないでしょうか?
ワイヤー捕獲し犬が暴れワイヤーが食い込み首が切れることも?ある?
恐ろしいです..・ヾ(。>д<)シ こえぇぇぇ

とにかく、山口県周南保健所、下松市役所職員たち隠ぺい工作はやめて認めてください。公務員ですから勤務時間の公務は公表すべきではないのでしょうか?
そして、禁止されているワイヤー虐待捕獲をもうやめて!


下松埠頭で見つかったワイヤー犬、痛い思いして今は三本足になっちゃったけど‥アニマルフレージュ関西さんのところで幸せに暮らせて良かったねヾ(o´▽`)ノ
これも、シュリさんやハッピーさん、犬たちのSOS の皆さん、優しい周りの人のおかげだね(*^_^*)
ミーママさんが言ってるように…辛い思いした分、捕まって死んでいったり虐待されて死んでいった仲間の分まで幸せになってね。+☆

記事がなんと~No4!!まででちゃった。山口県内で実際あった動物虐待捕獲・・

内容が濃い~ 

写真を見てると・・・

アニマルレフュージ関西さんで過ごしているワンちゃん達の表情は、凛々しく、賢いワンちゃんに違いないと見えます。あの防府ワイヤー犬の表情と姿勢をを変えたことに感動します。簡単ではないはず。愛情と知識を持ち合わせている。あっ!技術もかしら~

周南保健所職員達の写真姿からは仕事に対する緊張感や責任感は、感じられない~!

結構写真って伝わるなあ~

山口県内で起こっている虐待捕獲!
う~ん、山口のイメージは悪いままだわ~

☆ありがとうございましたm(__)m☆

皆さま☆お疲れさまですm(__)m☆

さっき、ダンススクールの皆さまからの暖かい☆お心のこもったカンパで購入して頂いた、沢山の猫ちゃんフードやマルのおやつが届きましたm(__)m☆

猫ちゃんママさん☆ロンさん☆発送の手配して下さりm(__)mありがとうございましたm(__)m☆☆

ミーママさんやダンススクールの皆さまには、本当に☆感謝☆ですm(__)m
ありがとうございましたm(__)m☆☆

少し前の
猫ちゃん達の出産ラッシュで産まれた仔猫ちゃん達が、今、お母さんと一緒にご飯を食べに来てくれたり(^^)d待っていてくれたり☆☆しています。
親子で待っていてくれる可愛い姿やご飯を食べている我が子をタヌキから守る母猫の姿☆…等々、皆さまにも見て頂きたいと思うのですが、私が行くのは夜なので、暗くて写真が撮れません。
子猫たちの姿が一匹…また一匹と見えなくなるのが寂しいですが、
☆頑張って生きて☆と願いながら、皆さまからの心のこもったフードを届けさせて頂きますm(__)m☆☆

皆さま、本当に
ありがとうございましたm(__)m☆

猫の便秘にヨーグルト(^O^)v

先日の早朝、寝床から子猫のドレミがギャーと叫びながら飛び出して、いても立ってもいられない様子で、普段出さないような大きな鳴き声であっちへウロウロこっちへウロウロ(゚o゚)/
抱っこしてもなだめても手から離れ「ンギャー!!」と部屋中ウロウロ。
そういえば昨日ウンチをしていなかった。ドレミは日頃からちょっと固め(^^;)
「お腹痛いの?」とお腹をさすさすマッサージをしてやると、ドレミは自分でお尻をペロペロ。しばらくするとおとなしくなったので様子を見ていると、無事トイレで用を足すことができてなんとか落ち着きました。
やっぱりお腹痛かったようです(>.<)
以前ミーママさんに教えていただいたオイルつけての肛門マッサージしてあげればよかったとあとになって思い出しました(>_<)
ウンチですが、やっぱりとっても固めでしたので、アグネスさんにアドバイスいただいてたのを思いだし、ヨーグルトを少量食べさせました!(^^)!
お陰様でよく効きましたo(^o^)o
その日とっても健康な固さのが出ました。
『便秘にヨーグルト』は人間だけでなく猫にも良いんですね(*^。^*)

アグネスさん、ありがとうございました(^_^)
猫ちゃんについての情報をいただいていてとても助かりました。
しばらくヨーグルト続けてみますね(^_^)b

くいしんぼで肉食女史のドレミ。
生後約3ヶ月、両目とも見えませんが、便秘気味以外悪いところ無く順調に大きくすっごくかわいくなっています(^_^)←完ぺき親バカですが…(^^;)


山口県動物愛護センターってどんなとこ?

皆さん、こんにちは(@_@。
いつもお疲れ様です★

記事の編集や問い合わせ、猫ちゃん、わんちゃんパトロール、調べ物などいつもありがとうございます<m(__)m>
地元の方や皆さんは分かっている方も大勢いると思いますが、大阪にいる私としては、なんか山口県の動物愛護センターのことが分からなかったので調べてみました。

~山口県動物愛護センターのホームページにて~

山口県動物愛護センター

郵便番号 
754-0891

住所 
山口市陶943番地12 (JR新山口駅から約5キロメートル)

TEL 083-973-8315 FAX 083-973-8341

山口県動物愛護センターは、『人と動物の調和のとれた快適な暮らしの創造をめざして』と書かれています。
ここは人と動物が本当に仲良く暮らしていくために、動物の愛護と正しい飼い方・しつけ方などが楽しく学べるところだそうです。

施設は2階建て(見た目新しい感じ) 

1階   展示図書コーナー(図鑑・絵本・写真)
     お絵かきコーナー
     研修室(液晶プロジェクターと100インチの大型スクリーン・音声あり・映像も利用できる設備)                
     障害者用トイレ等があるそうです。

2階   相談室(動物と生活していくための疑問点など、個別に相談を受け付けている。)
     検査室(ふれあい動物などの健康観察や怪我をした動物たちの検査をおこなう。)
     治療室(怪我をした野生小動物等が持ち込まれた場合、応急処置をおこなう。)

野外施設 
ふれあい動物舎(小動物が実際に生活している。)
ふれあいサークル(子犬、子猫をはじめとした小動物を実際にふれることができる。)
あずまや(写真をみると少し高めの場所に休憩するとこを作っている?)
ふれあい広場(芝生・遊具あり。)

*ホームページをみると、捕獲された犬、猫などの収容施設、殺処分をする場所も記載されていません。
この施設、1階に展示図書コーナーとかお絵かきコーナーとかにしていて、急を要する検査室や治療室がなんで2階なんでしょう?2階までの移動手段は?この部屋、使用しているのか疑問です。
館内地図が1階と2階で案内されていますが、2階の所長室、事務室の前の部屋は空き部屋ですか?収容部屋、殺処分部屋ですか?野外施設も動物主体ではなく、人間主体の施設のように感じました。

動物愛護センターの良いイメージとは裏腹に、動物を殺処分している事実を知られたくないのでしょうか。
殺処分している施設なら、現在、殺処分されている犬、猫の数、これからどう殺処分を減らしていくのか、こんな取り組みをしているとかアピールしますが、野良犬の虐待捕獲が忙しいようで、啓発活動はされていないのでしょうか。
犬猫の里親募集は、犬猫ともに2頭づつの掲載のみでお粗末なものでした。譲渡に力を入れていないのが理解できました。

山口県動物愛護センターのホームページは、施設内容が全体的に明確に掲載されていなく、大人や子どもがみても分かりずらいものでした。
理想論だけがずらずらと文面に並ぶだけで実際の話、どこまで取り組みをされているのか。。。

例えば、飼い主が適正に犬猫を飼っているのか(飼う前後の理解度)、譲渡状況、飼い主のいない犬猫などの状況、動物病院などの去勢避妊手術の取り組みなどを把握し、虐待捕獲をせず、動物虐待や殺処分を減らすよう行動していただきたいです。


ちなみに。。。これは周南環境保健所の所在地です。(気になったので調べてみました。参考まで。。。)

山口県周南総合庁舎・周南健康福祉センター・保健環境部・周南環境保健所

郵便番号 745-0004

住所 山口県周南市毛利町2丁目38 (JR徳山駅在来線口より徒歩約15分)

TEL 0834-33-6425

高知隊の皆様〜、大丈夫ですか〜(つД`)ノ

おはようございま〜す
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ここ数日の大雨の影響で、高知が冠水や通行止めとテレビで見ました…
高知隊の皆さん、大丈夫ですか〜
。・°°・(>_<)・°°・。

いつもパトロールありがとうごさいます。
お天気が悪い日が続くとか…>_<
パトロールに行く時は、お気をつけて下さいませ〜
。・°°・(>_<)・°°・。

同級生を殺害し解剖した犯人!高一女子は猫を連続虐殺し解剖(>_<)

犬達のSOSのみなさん、猛暑や台風接近の荒れた天候で、体調を崩されていませんか?
最近、ほんとうに…怖い嫌な事件が続いていますね(>_<)

愛をまといたいさんや、さかなとミシンさんのコメントも見ましたが、
今まで警察は動物虐待者を野放しにしてきたけど、しっかり取り締まるべきよね(p_;)

凶悪犯罪や抵抗できない子供が犠牲になるのを防ぐため、
動物虐待者が子供だっても、児童相談所に連絡した上に、地元警察や学校にも連絡を入れる防犯が必要よね!
今回だって、
同級生を殺害して解剖していた(>_<)高一女子の親や精神科の医師は、【このままだと人を殺しかねない】って予測して話し合いをしたり、
精神科の医師は、児童相談所に女子の名前を匿名で、「このままだと人を殺しかねない子供がいる」って相談していたくらいだから、
父親をバッドでボコボコになぐっただけじゃなくって、女子の猫を連続虐殺する様子は、異常だったはずよね。

女子が猫を捕まえ殺して解剖しだしたのは小学生から…(>_<)うぁぁ…
警察が踏み込んだとき、高一女子の部屋には猫の切断された頭部もあった!って報道されていました(>_<)
普通、野良猫は警戒心が強いでしょ?
逃げられない子猫や、人になついていた大人しい猫ちゃんを、次々ターゲットにした恐ろしい計画性があったってことよね?

残虐な遺伝子∞があるんだよ
ってリュウ君が、言ってたけど劣性遺伝子∞って一代や二代飛び越えて孫やひ孫に出たり、
斜めに姪や甥に出たりしやすいそうです(Ψ´д`)

子供が性格形成に必要な時期に、近親者とか近所の住民が、家族に暴力振るったり、犬猫や鳥やイノシシを虐待して殺すのを見てしまうと、遺伝子の中で悪い残虐な遺伝子が動き出すんじゃないか?
って言っていました。

大人が子供の良い見本になるようにって思いますけど、山口県の子供達、心配です。

税金でお仕事して税金でお給料をもらう、公務員は普通は名札を着用をして、課に電話があると××課の××ですって答えるのが普通だよ。
って、猫君もミーママさんと同じように言ってました。
でも人に慣れていた捨て犬とかワンちゃんを、追いかけてロープやワイヤーで縛り付け、足が一本無い障害犬にさせる酷い業務をしている、山口県防府&下松市役所、防府保健所&周南保健所の生活安全課や、環境課の公務員達って、
かかってきた電話に最初に、××ですって名乗らないのが、そもそもおかしいですよね。
すごく電話応対が悪いって書かれていた、周南保健所の角真美子さんって女子職員を含めた、山口県周南保健所の工藤伸一副部長の部下達の、酷い虐待捕獲をたまたま目撃した子供達がいると、
良い性格形成にはならないんじゃないかな?って心配です。

小さな子犬の片目が、流れ落ち顔が腫れて変形するまで棒で殴った、山口県下埠頭でゲートボールしている老人一味の一人を逮捕せず、事情聴取もしなくて虐待者を野放しにして(-"-;)、同じ公務員同士の虐待職員を庇う、口先だけの最低の警官!下松警察署のアンノって人とウシロダ達!

山口県周南っていえば、過疎地集落の老人達から、愛犬のことでもさんざんイジメを受けた男性が、警察に相談をしていたけど、
警察は何の対応もしなくって、とうとう男性は、
自分に一番酷いイジメをした老人を殺害してしまった事件が、去年あったですよね。
下松警察のアンノさんって、口先だけ上手な警官がミーママさんに「1つや2つの犯罪では逮捕しません」と平然と言った事を読みましたが、
税金でお給料だけもらうアンノさんみたいな警官が、
山口県だけじゃなく全国にいると思うと、
日本の警察の質が落ちている意味がわかります。

凶悪犯罪が起こってしまうまで待って、犯人検挙も住民や犯人家族の通報がないと、
自分達じゃ無能で何もできないって、ことよね?

動物虐待は、残虐な犯罪の前兆になりやすい!って、ちゃーんと聞き込みや捜査する神戸のように、全国の警察署も、しーっかり!動物虐待者を取り締まってもらいたいです!

山口県はまず!周南保健所の工藤伸一、田中雅樹、カネトウリョウイチって山口県保健所の虐待獣医も
防府市役所の清水正博、防府保健所の大山昌志達を、公務の域を越えた動物虐待で、逮捕すべきよね。
あ~ぁ。。。公務員の妻の私が、思いきって、虐待公務員の名前を書いちゃった┐('~`;)┌
だって、あんまりにも酷いんだもん。

ありがとうございました(^o^)

こんにちは、アグネスです。

今日、大きな段ボールに入った猫ちゃんのフードや、子猫用のパウチや猫砂が届きました♪

ミーママダンススクールの皆さん、いつも温かい心のいっぱい詰まったカンパをありがとうございます。

宅配の段取りをして下さった、猫ちゃんママさん、ロンさん、忙しい中ありがとうございました。

段取りを開ける時、我が家の猫達が興味津々でのぞきに来ていました。
フードは、我が家のにゃんズとホームレスニャンコ達で分け分けしたいと思います。

子猫用のパウチは、開けるのを待ちきれずのぞきに来ていた子猫ちゃんにあげると、ものすごい勢いで食べていました。

スクールの皆さんのカンパのフードには、温かい気持ちが詰まっているからか、ホームセンターで買っただけのフードより美味しそうに食べている気がします。

本当にありがとうございましたm(__)m

暑いので、皆さまお体に気をつけて下さいね。

猫太郎さんの妻さんへ、動物虐待は凶悪犯罪の入り口ですね。

猫太郎さんの妻さん、動物虐待が人間の性格形成に大きく影響する事をわかりやすくコメントして下さり、ありがとうございました。

犬や猫、イノシシやシカ、小さな虫や草花。一見すると人間の生活や性格、感情には関係がないように見えますが、私達の身の回りにいる動物や、すぐそばにある草花は人の心にとても大きな影響を与えます。
お花屋さんに並ばない小さな花でも、見ていると心が和らぎます。(外に生えている草花を、雑草と呼び除草剤や草刈り機で刈るのはあまり好きではありません)

山口県では、小さな子供達に命の大切さを教えるべき老人や、公務員達が率先して犬を殴り、虐待捕獲しています。動物虐待は犯罪なのに取り締まる立場の警察でさえ、仕事が増えるのが面倒なのか市民から動物虐待の通報があっても動かないありさまです。
動物虐待は犯罪です。そして、自分より弱い立場の犬や猫を虐待していると、やがてエスカレートして人間を傷つけたり、殺したりする凶悪犯罪に発展するケースが多いです。
だから、動物虐待の通報を受けた場合多くの都道府県の警察や行政、マスコミが動き、犯人逮捕に向けて取り締まりや報道をするのです。
自分の周りの大人が、率先して動物虐待をしている山口県の子供たちは、将来学校や職場で弱い者いじめをしたり、同じように動物虐待をする大人にならないか、本当に心配になります。
どうか優しい大人になれますように。

白衣の乙女さんへ

気がついたら、ほんとに~記事④まで;^_^
山口県虐待公務員達が、どれだけ残酷な事をしてるか伝わってきます
。・°°・(>_<)・°°・。

アニマルフレージュさんで過ごしているワンちゃん二匹は、毛並みもツヤツヤ~で表情ものびのびとして、大事にされているのが伝わってきます~
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

愛情をたくさん貰い、豊か表情になってます~*\(^o^)/*

白衣の乙女さんのコメにもありましたが、周南保健所職員達の仕事に対する緊張感や責任感は、感じられませんね…( ̄ー ̄)

う~ん…;^_^A
山口県虐待公務員達の無能さがさらに目立ちますね~
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR