犬達のSOS☆捨てられていた木登り子猫ちゃん生きていました☆誤魔化す以外の頭も治療技術も無い愛媛県松山市保健所の木村獣医はじめ動物虐待率先の松山市役所悪の枢軸公園緑地課職員達の言う猫がネズミ算式に増えるは真っ赤なウソ2014年8月24日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10  

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします

FC2ブログ 社会部門ランキング 
1位 2013/7/25~2014/8/24
(2位 2014/5/2・6/29~7/1・8~19)  

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング 
2位 2014/5/15~8/24
(3位 2014/6/19~7/18) 

20140623203716a10.jpg 

2014/08/13 ロンさんコメントです
木登り子猫のその後。

先日の伊予市××地区の木登り子猫騒動のコメントをしましたが、その後です。 
あれから、台風が四国を直撃するとあり、上陸前の金曜日に、どうしてもあの木登り子猫が気になり、時間をみつけて、会いに行きました。 

小雨が降っていました。 
神社の軒下の、誰かが置いてくれているご飯入れのお皿は、空っぽでした。 
私をみつけて、いつもの猫達はニャ~ンと言いながら、駆け寄ってきました。 

今日は、お天気が悪いからか、まだ誰からも、ご飯をもらっていない様で、フニャフニャ言いながら、四匹が交互に頭を抜き差ししながら、ご飯を食べ始めましたが、子猫は出てきませんでした。 
辺りを探しても、しばらく待っても、木登り子猫の姿はありませんでした。 

空7
【ある日の夕方、突然あらわれた雨雲】

この前一緒に、子猫を木から降ろすのを、手伝ってくれたおじいちゃんが、別れ際私に、
「今日は(助けられて)良かったなぁ。けど、今度来た時に、この子猫がおらんかっても、泣かれんよ。 
その時は仕方ないけんな。 
なかなか、生きていくんは、大変なけんな。」
と言ってくれたのを、思い出していました。 
もう一つ隣りのエリア(最初に捨てられ、木に登っていた所)にもご飯を配って、帰りました。 
みんながみんな、全てを助けてはあげられないのだから、と覚悟はしていましたが、かえりの車では、気持ちがふさぎました。 

おじいちゃんが、泣かれんよ。と言ってくれたけど、
あの子猫1人ぼっちで、どこで死んじゃったのかな?
雨に打たれのかな?
さみしかっただろうな、可哀想に。
と考えていたら、哀れでやっぱり涙が出てしまいました。 

空6 

帰宅して、夕食の支度をしていると、××地区の猫のボランティアの若手おじさんKさんから、メールがきました。 

「木に登っていた子猫は、今日は最初にいたエリアの斜面の倒木の影で雨宿りしていたので、池の水面の側だし、台風が来るので、この間いたエリアの方へ、今また移動させました。」 

生きてたんだ! 
良かった! 

直ぐにお礼の返信をした後の夕食作りですが、いつにも増して段取りよく、鼻歌交じりで、あっという間に出来上がったのでした。 

その後、四国に上陸した台風は、高知県などで沢山の被害を出しながら、北上していきました。 

虹1   
【大粒の雨が激しく降ったあと、ピンときたミーママが東の空をみると、美しい半円の虹が現れていました】

そして台風一過の昨日、友人のSちゃんとパトロールに行ってきました。 

木登り子猫騒動の時の話、 
猫ボランティアのKさんが台風前に、水面近くの危ない所に、1匹だけでいたのを見つけてくれた時の話、などをしながら、 
無事だといいね。 
いいながらの道中でした。 

到着! 
偶然にも、猫のボランティアのKさんが先に来ていました。 

「どう?あの子猫います?」 
「いますよ^_^」 
無事だったんだ! 
生きてたんだ! 
偉かったね! 
と、すり寄ってくる木登り子猫をSちゃんと、ヨシヨシしました。

空10 
【ミーママがみんなにメールをした20分後には虹は消えました】

人に飼われていて、この場所につれてこられ、棄てられたこの子猫は、人恋しい様で、すり寄ってきて撫でてほしいと甘えてきます。 
シロ×茶のかわいい子猫です。 
じっと私達の顔を見つめます。 

Sちゃんも 
「かわいいね。この子さみしそう。なんで棄てるん?ひどいね。かわいそうに。」 
と言っていました。 
そして皆さんから頂いたフードを、猫ちゃん達はおいしそうに食べていました。(いつもありがとうございます。) 

木登り子猫3木登り子猫1
【食欲もあり、お皿に入る勢いでおいしそうに食べる木登り子猫。他の猫ちゃんも木登り子猫を受け入れてくれたようで、一緒のお皿でご飯を食べています】

猫のボランティアのKさんは6年くらい前から、ほぼ毎日××地区に通っているそうです。 
デジカメでたくさん猫たちを撮っていて、この猫が今のボスのお母さん、これとこれが兄弟、この子は一度誰かが連れて帰ったけど、一年くらいしてまたここに棄てられていた、とかよく観察もしています。 

猫の姿がないと急斜面を下りて探し、死んでしまっていた猫ちゃんをみつけると、穴を掘って埋めてあげているそうで、ありがたいです。 

この場所は、Kさんほどではないけれど、ご飯を運んでくれる優しい人が、他にも何人かいるそうです。 
ご飯もあり、ちょっとした小屋もある、ここの猫達は、街中で生きているノラちゃんよりは、まだ環境は良いです。 

それでも、避妊も去勢もされていないここの猫達が、増える事はないそうです。 
Kさんによると、毎年、春と秋に子猫が数匹産まれますが、育っていける子猫は一匹か二匹、0匹の事も珍しくないと言っていました。 
感染症が流行ると、次々に大人の猫も死んでしまうし、なかなか、増えたりしないですね。と言っていました。 

これは、以前からミーママはじめSOSで、猫の餌やりをするな!子猫が増え続ける!という冷たい看板を作る松山市保健所に対して、「猫にご飯をあげても、猫がねずみ算式に増える事はない!こんな看板をつくるのは、獣医として愛情も知識もなさすぎる」と訴え続けている事と、同じでした。 

20140624160827a3d.jpg 
Kさんと話が弾み、以前見た猫達のご飯を食べに来ていた、イノシシの子の、その後も聞けました。 

毎日ご飯を持ってきてくれる優しい住民さんに、とんちゃんと呼ばれて、今でも元気にいるそうです。 

その優しい住民さんが、「とんちゃ〜ん」山に向かい叫ぶと、ご飯を待っていて、山から降りて来るそうです。 

またその住民さんには、ゴロンとなって、撫でさせるんだそうです。 
一応とんちゃんのいるこの場所は禁猟区になっているそうです。 

また、とんちゃんは、小さい犬でも散歩をする犬が来ると、怖がってダッシュで山に帰るんだそうです。 

以前、東温市のお百姓さんが、
「猪が山から降りてきて、畑を荒らして困る。昔、野良犬達がいた頃は、こんな事なかった。野良犬がいた事で、猪が怖がって山から降りてこなかったからだ。 」
と言っていたと、ミーママさんから聞いた話を思い出しました。 

いのしし 
50年前に根絶した狂犬病予防法を盾に野良犬・飼い主のいない犬を捕獲し続けた日本の行政。 
今、街はもちろん田舎の方に行っても野良犬を見ることはなくなりました。 

その影響でイノシシが山から下りるようになり、人間の住む場所に現れると、害獣だと言われ殺される。 

犬が人間の居住区に生息していたことで、ちゃんと住み分けが出来ていたのに、犬を捕獲し殺しつくしたことで、自然の生態系が崩れたのです。 

日本の役人は、犬の次は、猪を殺しつくすのでしょうか? 
生態系が崩れ、そのうち鹿やウサギも、植物も、自分たち人間の都合で、どんどん殺し、次々に破壊していくのでしょうか。 

山も海も川も土地も、人間だけのものではないのに・・・。 

しばらく楽しい猫談義をしたあと、Kさんには、 
「また、何かあったら教えてくださいね。よろしくお願いします。ありがとうございます。」 
とお願いして、 
猫たちには、 
「また来るね、元気で生きてるんだよ!がんばってね!」 
と言って、帰りました。 

201406241608256d9.jpg 

2014/08/13 桔梗さんコメントです 
ロンさん、素敵なご報告ありがとうございます(*^^*)
木登り子猫ちゃん無事でよかったですね(*^。^*) 

読みながら途中、死んでしまった??
と気持ちがブルーになっていましたが、生きていたと知りとてもハッピーになりました(*^^*) 

それと同時に、飼い猫に避妊せず子猫が生まれたからと簡単に捨てる心ない飼い主に憤りを感じました( -_-)o 
人慣れしているということですので余計にあわれですが、今は元気に大きくなってと祈るばかりです 

どれみ5
どれみ3 どれみ1 
【6月はじめに、桔梗さんが保護した両目の見えない子猫のドレミちゃん。ミーママさんのアドバイスや桔梗さんの愛情によって、すくすくと大きくなっています】

また、コメントにあった野良猫がどんどん増えるという獣医の話ですが、私も間違ってると思いました( ̄^ ̄) 

私の実家にもノラちゃんが毎日食事にやってきています。 
もう10年以上になりますが、サビ猫のん&ナン(♀)ファミリーは常に5~6匹です。子猫は育っても1匹だけでほとんどが次々にいなくなってしまいます。事故、病気、虐待もありました(T_T) 

猫界ではモテ女のんとナンのそっくり姉妹は、見た目はあり得ないくらいのブサイクですが、愛想よしでお行儀がいいので、他にも餌場がありかわいがられています。。 

そんなしっかり餌にありつけている猫達でさえ、自然で生きるのは厳しいようで、メンバーチェンジを繰り返しながらも数は一定していることから、役所や公務員獣医の言う
『餌をやると子を年二回産みネズミ算式に増える』
というのは、自然で生きる猫に無知な人の意見だと私も思います(-_-;) 

また、環境省が出した
『殺処分ゼロ計画』の中に
『えさやりの禁止』
が入っていたことに不安を感じています。 

環境省の唱える
『人と動物の共存』
は餓死させて殺処分を減らすことからはじめるのでしょうか。 

小さな命を不憫に思い餌を与えるやさしい人が、罪悪感を感じたり、とがめられたりすることがありませんように(>_<) 

またそれにより、餌をあげることをやめてしまう人がでませんように(。・・。) 

人と動物の共存が一日も早く実現しますように

2014062321543033a.jpg 
(イラスト:モグモグちゃん)

【コメント投稿のご案内】  
パソコン、スマホ、携帯共に、   
コメントを投稿したい記事の下を見るとコメント記入欄、もしくはコメントがあります。そこをクリックします。
コメント記入欄に「名前」「タイトル」「コメント(本文)」を入力します。  
※メールアドレス、URL、パスワードは入力しなくても投稿できます。  
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから(携帯からは不可)本人が訂正できます。  
「送信」をクリックし投稿完了場面が出ると完了です。 

なお、【鍵コメントはお断りしています】
投稿者さんが一般人の場合、メールアドレス、電話番号、場所が特定される記載は承認前に、個人情報部分を隠し公開しています。
国民の税金で行う役所の動物虐待や、非道を知らせる公務情報は、役所部署、担当公務員名も確かめ明記しコメント下さい。
可愛い愛猫や愛犬ちゃんの自慢コメントや、お世話のお話も大歓迎ですo(^-^)o
★鍵コメントへの返信は致しかねます★

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。 
スポンサーサイト

コメント

Secret

ミーママ様わぁ~足の親指ちゃんを~タイで骨折のままぁ踊ってましたぁ(@ ̄O ̄@;)!!

花ポリより先にぃ~タイランドのバンコックにぃ飛びぃ~(‘o‘)ノ
インターナショナルクラスでぇダンスレッスンしてからぁ~ラオスに飛んでいらっしゃったぁミーママ様~☆*★\(*^▽^*)/☆*★
花ポリわ~お盆休みとぉ有休をGETしてぇエンジェル達にぃダンスschoolを任せてぇ~後から日本脱出☆~☆ミーママ様をぉ~追っかけ~*(^з^)-☆Chu!!

花ポリわ~(ρ°∩°)セレブ御用達のぉ美パラダイスのハワイがぁ大好き☆*(*^▽^*)☆*★
でもぉ?(⌒~⌒;)?・*
ミーママ様わ~あんなにぃエレガントで人目を惹くのにぃ~
Σ(>_<)ホコリとぉゴミだらけのぉ汚なぁ~いインドに毎年行きぃ~・・・(>_<)夜も裏通りを一人でぇ~milkとぉパンを持ち歩きぃ痩せたワンちゃん達にぃ配るのがぁ~御用達(O.O;)(oo;)
花ポリぃ
インドの神秘に(*^▽^*)憧れて~一度インドのデリーでぇ先に滞在されていたミーママ様とぉ~落ち合いましたけどぉ~
空港からタクシーでぇホテルに着くまでのぉ~バッチぃ、きちゃなさにΣ(ノ△T)いやあ~んインドわバイ菌がいっーぱぁ~いですぅ(┳◇┳)
オマケにぃ~黒~い顔のドライバーがひつこくっっ、『そんなイクスペンシブホテルよりぃ、(Θ∀Θ)マイブラザーがぁマネージャーのホテルがぁ~チーパーでグッド
そこへ行こう
グググググ(。-∀-)
一緒に泊まろう』ってぇ~キモイ~いやあ~ん(>_<*)
ミーママ様からぁ~『(‘o‘)ノ花ポリぃ、デリーの空港までホントーに~迎えにいかなくてぇ大丈夫なのぉ?
インドわ~安全なハワイと180度違うわよぉ(*^o^*)
デリーのぉ空港タクシードライバーわ、ほぼ全員(笑)ホテルの名前やぁ場所を見せてもぉ~
『そのホテルわ~昨日火災で焼けた(。-∀-)
道が壊れていけないよぉ~(ΘΘ;;
パキスタン軍が攻めてくる~(。-∀-)
マイブラザルホテルオッケー
チーパル&グッド(。-∀-)』とぉ言ってくるわよぉ。(Rをインド人わ強く発音するからぁ、チーパルわチーパー(安い)
ブラザルわ、お兄さん意味のブラザー、でもお兄さんとわ真っ赤な嘘!
詐欺グループのホテルよぉ(v^ー°)
ドライバー席を足でぇガンガン蹴り♪『このホテルに行かないならぁ(ρ°∩°)、お金に変える空港タクシーの領収ペーパーをぉあげないわよぉ~』
って強く言うのよ(v^ー°)でないと、どっかに連れていかちゃってぇ毎年ね、(‘o‘)日本や世界中の~ツーリストがぁインドの空港に着いた直後にぃ詐欺されたりぃ、レイプされたりぃ殺されたりぃ被害が多発してるよーに危険よ~。
ガイドやぁ、ガイドブック無しでぇインド旅をし続けられるとね(笑)世界中に1人で行けるわよっ(v^ー°))』
なんてぇ~言われてましたけどぉ~(;>_<;)花ポリわ~1人じゃなくてぇ~ダーリンとぉ世界一周の新婚旅行したいのですぅ~(///∇///)
花ポリわ~ミーママ様のぉ
注意を聞いてたから良かったですけどぉ~神秘のインドのイメージがガラガラ~★*★*★
ミーママ様のぉ長年のインド人の知り合いたちや~お金持ちの~ジーケーエリアに住む
イギリス留学経験もあるぅ~乗馬やダンスお嬢様たちわ~
(*^▽^*)とっ~ても感じ良かったですけどぉ~(///o///)一歩ゴミだらけの街に出るとぉ~チカンも、たっくさんいてぇ~道でおしっこしたりぃ~ツバ吐くインド人がぁいっぱ~いΣ(>_<)★
セレブなぁハワイとわ~ホントーに180度違いますですぅ
花ポリわ~ミーママ様の後ろで~『(>_<)いやあ~んっ!!!』
ってぇ~へっぴり腰で汚いインドの道を歩いてぇ~
ミーママ様わ~何故かガチャゴチャした街の人気者?(@ ̄o ̄@;)!?
あっちこっちから『ハイ( ^∀^)ミー』って声かけられてましたですぅ?(///∇///)?
トラベルエージェンシーのぉ~インド人のオジサンもぉ~ミーママ様の事をぉ『彼女わ~他の日本人と違ってインターナショナルオープンマインドでぇ~明るく勇気があるからトラブルに合わないよ(v^ー°)
おまけにぃ彼女を狙うにわbeautifulで目立ちすぎる( ^∀^)
毎日ぃ、犬にご飯をあげ歩いてる彼女を誰も狙えないよぉ
ガイドブック持って(^^;)))警戒してぇ一人や二人で歩いてる日本人わ、みんなサギのカモだけど( ^∀^)チャーイ飲むぅ?インドは気に入ったぁ?アッチャー』(^^;;はあ~花ポリわ~二度とインドにわ行きたくないですぅ・・・(*''*)
でもぉ~★*☆イェ~ィ\(*^▽^*)/★☆南国のパラダイスタイランドわ別ですぅ~☆(*''*)☆
ショッピングっっ!!タイマッサージっっ!(///∇///)ミーママ様に教えてもらったぁ~セレブなぁ~★*☆\(*^▽^*)/★*☆全自動洗濯機やぁ~kitchenやぁ~高層ビル街がぁ見渡せるぅ広~いバルコニーも付いてぇお掃除が行き届いたぁ~サウナ、ジム、プール付きのアパートメントホテルライフっ☆*☆ぐふぐふぐふっ\(///∇///)/☆★
ミーママ様~、またぁ~タイランドでレッスンが入ってるんですかぁ~?
花ポリもぉ~お盆休みに追っかけていきますですぅ~(☆∇///)
え?(@ ̄□ ̄@;)!!最初のレッスン後、バンコックからぁ~ラオスとか言う国にぃ~また一人で飛んでぇ~
(^^;;セレブホテルに泊まらないまま~飛行機からタクシーでぇ~バスターミナルに行きぃ~
(;>_<;)ミニバスを探してぇ、ガタゴト道を数時間かけてぇ~(^^;;秘境の山にぃ~珍しい蝶々やぁ滝を見に行くぅ???
(O.O;)(oo;)バンコックに戻った後わ~チェンマイに飛びぃ~象に乗った後わ、徒歩で~ジャングルトレッキングをしてぇ(O.O;)(oo;)
山の村の首長族にぃ~会いに行くぅ?
えへっ?(*'▽'*)あははははっっ?(^^;;サ・・・サバイバルわ~花ポリにわ~ちょっとぉ~(;>▽<;)
花ポリわ~タイランドのぉ~バンコックのセレブホテルからぁ~インターナショナルダンスschoolに通ってますですぅ~(*'▽'*)
夜わ~サイアムの~ハードロックカフェやぁ~サルサパーティーにぃ~行きたいなあぁ~なんてぇ☆~★(///∇///)☆~★
・・・ラオスからぁ~届いたミーママ様のメールにわ~
『≫花ポリ、こちらは首都ビエンチャンと違い、雨季と山の地形のせいか毎日すごい雷と大雨よ。
≫洞窟までの道は川になって通行止め。
≫滝に行く道も川みたいに増水しているわ。
≫濁流になった道でサンダルが片方、あっという間に流されて行ったわ。
≫水の急激な流れで足を持っていかれるの。
≫川と道の境がわからなくなって、増水した川に落っこちたら、サンダルみたいに人も流れていく意味が分かったわ。≫
≫山の町に帰る途中の道も増水して、膝まで水につかりながら現地の人も歩いてるわ。
≫ホテルは何軒か見せてもらって花ポリが好きそうな、レースの天蓋つきお姫様ベッドで、ドラゴンボールみたいな奇形の山々が、目の前に見渡せるお部屋よ。
≫(v^ー^)蝶々のたくさんいる山には洪水で行けないけど、≫小降りになった時にはホテルの庭で、沢山の蝶々が舞っていて可愛わよ。
≫路上のワンちゃん達も、痩せていなくて怯えてもいなくて、日本みたいに虐められず、大事にしてもらっているのが分かっただけでも、来て良かったわ(*^o^*)
≫一応ほとんどのラオス人達は
≫★ベトナムや中国や、韓国やミャンマー、更にミャンマー系の住民が移り住むタイ北部のオロシマエリアのように、犬を何度も殴って殺し食べる食文化は無いようよ。
≫安心したわ(v^ー^)
≫4泊予定を1泊減らしてビエンチャンに戻るわ。
≫ビエンチャンで2泊した後、バンコクエアウエイズでタイに戻る予定よ』
はあぁぁ~Σ(;>_<;)やっぱぁ~花ポリにわ~ムリですぅ~
(^^;;その後、ミーママ様わ~バンコックからぁ、チェンマイに飛びぃ~雨季で山道がぁ~泥々になっちゃったぁジャングルにぃ~行ってしまいましたですぅ(O.O;)(oo;)
へ?トロピカルホテルライフで久々にリラックスわぁ(*''*)?
☆~★~☆
(‘o‘)ノ雨季のジャングルからぁ~日焼けしてぇ帰って来られたミーママ様わ~足をビッコひいてましたですぅΣ(@ ̄□ ̄@;)!!
だっ大丈夫ですかぁ~ミーママ様~!!!
『うん(*^o^*)山道から崖下に滑り落ちそうになったのぉ~
近くの木に助けてもらってしがみついて、後はスペイン人に引っ張ってもらっ たのぉ(笑)
何度もぉアーユーリーリーオッケー?
(^^;;ってぇ聞いてくれてぇ手を引いてくれたわぁ(*^o^*)
足の親指にぃ激痛が走ってぇ~地面にぃ指をつけると痛いから~片足は踵だけで歩いたの(v^ー^)
引き戻すにもぉ危ないぬかるんだ細い山道わ、前に歩くしかないでしょ(笑)?
首長族の村までぇ何とか歩いたのよぉ(笑)
そこで休んでぇ、指が折れてないか動かしてみるとぉ激痛わするけど動いたから骨わ、折れてないかもね(*^o^*)結構、痛いわぁ(笑)
知り合いのタイ人オジサンがぁ~看病しに行くって電話くれたけどぉ、よけい悪くなりそーだから断ったわ(笑)
明日わダンスクラスの予約があるからぁ、何とか踊るわぁ(*^o^*)』
・・・(‘o‘)ノミーマ様わ~指も腫れて変色してましたけどぉ~プロ根性でぇ痛めた足のまま踊ってましたですぅ*(///∇//)*

ミーママ様よりぃ~一日早くぅ日本に帰ってきた花ポリわ~ミーママ様の足が心配でぇ~(‘o‘)ノ
やっぱダンスに大事な親指がおかしいとぉ~レントゲンを撮られたミーママ様から連絡がぉ(@ ̄□ ̄@;)!!・・・結果足の親指わ~斜めにぃ骨折Σ(@ ̄o ̄*;)!
『一ヶ月半運動もぉ~ダンスもぉ禁止~!!!
よく骨折したまま歩き回ったりぃダンスもして~更にぃ骨が段差にならなかったものだ~
貴女のよ~に指が動く骨折もあるんですよぉ~かなり痛かったでしょ?』
とぉ~ドクター様に呆れらたとかぉ~(;>_<;)痛そうっ・・・
前もぉ~一ヶ月安静とぉ言われた足首の~捻挫の時もぉ姫ちゃんを抱っこされ続けぇ~数日後にわ~踊られてましたけどぉ・・・(*''*)

驚くよーな回復力とぉ根性でぇドクター様のぉ~言うことを聞かないミーママ様~早くぅ骨がくっつきますよーに~★☆(*^▽^*)☆★ ジジクラスわ~お任せくださいまし~*☆*

来週は、24時間テレビですね

こんばんは、アグネスです。

夏休み中の学生さんは、宿題の仕上げに忙しい頃でしょうか!?
終わりよければ全て良し(^o^)
残された夏休みを有意義に過ごされますように。

さて、来週は24時間テレビですね。
色々な所でチャリティー募金が行われます。
お菓子を少し我慢して、晩酌のビールを少し我慢して、ティータイムのケーキを我慢して、自分のおこづかいやお給料から、少しの気持ちを添えて募金に行って下さいね。

毎年行われるこのチャリティー募金について、色々と横やりを入れる風潮もありますが、出演している大人も子供も一生懸命な姿を見ると、心が洗われる気がして、
今まで知らなかった事も、たくさん知ることが出来て、ありがとうの気持ちになれるので私は大好きです。

来週末、子供達の手作り貯金箱を、子供達と一緒に持って行きたいと思います。

野良ちゃんにエサをあげる人の後見人が増えます様に§^。^§

皆様こんばんは(*^_^*)
ロンさん木登り子猫ちゃんが無事で心から安心された事だと思います(=^・^=)又、他の野良ちゃん達が子猫ちゃんを受け入れて仲良くご飯を食べている姿は癒されますニャー§^。^§(子猫ちゃんの写真を見せて頂き☆有り難うございます)
ボランティアKさんは、野良ちゃんの事を良く分かっていて♡とても優しい方ですネ!こんな優しい方が日本に増えていったらイイのにナ~と思います(^_-)-☆

桔梗さんカワイィ♡ドレミちゃんの写真を見せて頂き有り難う ございます(=^・^=)
ドレミちゃん!お耳をピンと立てて桔梗さんの声をジーっと聞いている感じがします♡
ドレミちゃんが元気に育ったのも桔梗さんの一生懸命の愛情、ドレミちゃんの気持ちになって試行錯誤☆考えていたからだと思います。心から”ありがとう ございます”

桔梗さんの”エサをあげる事をやめてしまう人がいませんように”の言葉を読んで、以前ネコ友と話した事を思いだしました。
ネコ友が”野良ちゃんにエサをあげていた人の体調が悪くなり、あげれなくなったから!全部の箇所は、あげれないけど私が1か所でもあげて回ろうかな~?その方の後の後見人がいないとね~”
と話し、その後何か所かエサをあげて回る様になり野良ちゃんの様子を話しております。
時間帯で来るネコが違うらしく早い時間には小さいネコが来て、遅い時間にはボスのような貫禄があるねこが来る様です。

最近ようやく厚生労働省が、犬達殺処分に反対する番組放送に圧力をかけにくくなっているみたい

ただいま(*^_^*)
そして、こんばんは。
今夜(もう前夜)9時から、10時までTV「ワンダルフルライフ」で、ゲストの滝川クリステルさんが、《殺処分されていく飼育放棄のペットの犬たちのことを番組取材で知り、動物保護財団を立ち上げた》とお話されていました。
滝川さんは《私も含め、殺処分のことを知らない人がほとんどだったと思う。伝えなければ何も始まらない。 オリンピック招致をきっかけに財団を立ち上げた》と言われました。

また、滝川さんが会いに行かれた、北海道の野性動物保護センターの獣医さんは、
「人間が野性動物を怪我させているのだから、人間が治療してあげないといけない。
日本には、動物福祉の考え方が根付いていない」
と言われていました(*^_^*)

犬達のSOSの私たち=人間に痛め付けられたのなら、同じ人間の私たちが、動物達の身体や心を癒す。
人間に車で轢き殺されたのなら、何度轢きされないように、同じ人間の私たちが代わりに殺された動物達にあやまり、「今度は、酷い人間に苛められたり、殺されたりせず、空腹に困らず、幸せな所に生まれてくるんだよ」と手を合わせお墓を作ってあげる=と同じ考え方の獣医さんも、いらっしゃるんですね…。
また、飼い主に裏切られ、飼育放棄され、殺処分施設(*犬猫殺処分業務を、厚生労働省が国民に隠し欺くために、
全国の役所と結託し、動物愛護センターと名付けたのは、犬達のSOSを愛読下さっている皆様はご存じですが、
今だに犬猫を助けてくれる愛護センターと、勘違いをさせられている日本国民や、無責任な飼い主が80%くらいだと思います)
に送られた犬たちを数匹ずつ保護し、聴導犬として訓練されている施設も番組で紹介されていました。

3年半前、私たちが犬達のSOSを立ち上げて少しした頃、ベッキーさんの動物愛護センター取材番組(TBS)がスポンサーの圧力でお蔵入りになりました。

みのりちゃん、アグネス達、時間があれば当時の呆れたTBSの隠ぺいと、みんながまだ圧力がかかってない地方のテレビ局に、問い合わせた真相がわかったコメント等を、ピックアップし捕捉できますか?
山口県防府市役所の、権力をカサにした動物虐待非道公務員、清水正博達の薄汚い隠ぺい工作で、サーバーのアメーバに役所圧力をかけられ、山口県の非道虐待捕獲と、清水正博達が公務員にあるまじき回答をした全貌を書いた証拠記事と、告発を逆恨みした彼らの嫌がらせ書き込みの証拠コメントが、全て消された犬達のSOS前身に、数々の調べコメントが以前は入っていました。
TBS動物愛護センター殺処分現状番組の、お蔵入りについての、調べコメントは復元できていたでしょうか?

★☆島田紳助さんが、暴力団との付き合いをクローズアップされ、更に元、日本テレビの電波少年で、やらせ(飛行機で移動を隠し)貧乏ヒッチハイク旅番組で、人気になったあと態度の悪さと、ヤラセが発覚し干されていた有吉さんが、ダークホースのようにドン底から返り咲き若手を束ね、アンチ紳助に働き紳助さんは、芸能界を引退に追い込まれたと言われていますが、私は裏に別な大きな力が動いているのではないかL(・o・)」?
と当時、違和感を感じました。

紳助さんが暴力団との関わりがあり、それが問題だと吉本興業が発表しましたが、それなら地方で北島三郎さんたち演歌歌手の公演チケットを、仕切るのはほとんど暴力団だと言われてきたし、何より吉本興業の古株、中田カフスさんが暴力団との付き合いがあることは有名です。
また紳助さんと親しかったはずの、和田アキ子さんの叔父さんはヤクザの親分でした。
ご意見番であるはずの和田さんが、紳助さんの事に対し口を閉ざし、風見鶏のように紳助さんから急に距離を置いた事にも、何かの圧力を感じました。

さんまさんは、紳助さんをフォローし優しいままでしたね。
紳助さんを慕っていた、上地さんにも横やりがあったようですね…。

紳助さんだけが、突然罰を受けるのはおかしい…L(・o・)」
実は、紳助さんは、ヤクザとの黒いつながりが報道される1ヶ月くらい前から、たびたびあちこちの持ち番組で
「犬達の殺処分はあかんで!飼ったら最期まで世話せんとあかん!
飼い主は、自分の飼っとった犬を処分依頼するんやったら、毒ガスで苦しみながら殺されるとこを、ちゃ~んと最期まで見なあかん!飼った以上は家族やで
動物にも心がちゃーんとあるんやで。
責任持って最期まで世話せなあかん!
動物愛護センターで、殺処分はあかんで」 と発言してくれていたのです。

動物好きのベッキーさんも、スポンサー(多分、後ろには厚生労働省の役人と、毒ガス業者)からの圧力で、動物愛護センターの殺処分現場取材番組が、お蔵入りしたことを口チャック。
スポンサーに睨まれては、人気者のベッキーさんでさえ仕事を失いますから…。

TBSに至っては視聴者担当部署で、そんな番組や予告編すら、最初からなかった。
とすまして口チャックし隠ぺい。
ただ地方のTBS系列のテレビ局までは、圧力がかかってないのではL(・o・)」?と思った私は、みんなに地方のテレビ局に問い合わせをしてもらいました。
結果、番組放送の数日前いきなりスポンサーから中止要請が入り、放送番組は別なものに差し替えられた。
一度、スポンサーの意向でお蔵入りになった放送内容は、二度と日の目を見ない。
!ちゅーて高知放送が答えてくれたがよ(°д°;;)!
と最後は、可奈ママからの確かな調査報告を聞きました(*^_^*)v

動物愛護で有名なタレントさん、杉本彩さんも、TVではスポンサーの目もあるから、殺処分反対について強く言えない。と言われていたそうです。

私は、やはり吉本興業すら権力と、お金で動かせる組織の誰かが作為的に、吉本にとって当時ドル箱だった島田紳助さんを、引きずり落とし悪いイメージを、視聴者に植え付けるシナリオを描いたのだと思います。
紳助さんが、やんちゃをしていた頃の友達に、例えば「(`ε´)僕は有名になったから、極道の君たちとは、もう住む世界が違う。誤解されるから」と縁を切っていたなら、芸能界を引きずり落とされるスキは無かったかもしれません。。。
最も、利用価値があるかないか?今のステータスな自分に、不利かどうかで昔のやんちゃ仲間達を、絶縁出来るしたたかさは紳助さんには、無かったように思います。

紳助さんを、何者かが本題を隠し別の理由で悪くクロースアップさせ、失脚させたかった理由があるとすれば…
3年前までは絶大な人気と、影響力を持っていた島田紳助さんが、TVで公然と「殺処分はあかんで」
と言い続けるのを止めさせるために、黒い罠をある人物達が仕掛けたとしか思えません…。

きっと、全国に殺処分施設の、動物愛護センターを税金から、何十億円以上かけて次々作り、犬猫達を毒ガスで苦しめ殺処分するよう仕向け、その税金から差額分をポケットにかすめ盗っている悪の親玉《厚生労働省》役員の誰かと、殺処分施設の建設に携わる企業、知事、市長、愛媛県動物愛護センターのように市民を騙す目眩ましの《犬たちを送る日》の殺処分職員を擁護する本を出させ(私たちも当初は騙された)
施設建設当時から、指揮を取っていた動物殺処分センター長(前々任)岩崎靖氏、(前任)渡邉清一氏(H25・4月から愛媛銀行ふるさと振興部へ獣医師として天下り)と、(現任)北川之大氏はじめ、キナ臭い全国の殺処分施設の所長達、
毒ガス業者等が結託し、税金からポケットマネーが流用できる犬猫殺処分業務をやめさせないための、圧力だったのでは?
と当時も今も私は思っています。

ただ、非道公務員達が税金を使い、公務中に捕獲、殺処分業務と言う大義名分の陰で成してきた、動物虐待の数々を、犬達のSOSで公務員達の実名を出し、告発し公開し続けたこと。
更にサーバーのFC2社会部門で、時々抜かれながらも連続1位をキープ。
日本ブログ村保護犬部門でも、普通なら辛い(;O;)(>_<)悲しいブログなんて、逃げて見たくない人達が、ほとんどだと思うのに何故か、犬達のSOSが2位をキープ。

お陰さまで、闇に光を当てることが出来、たくさんの方達が捨て犬たちや、外猫達を取り囲む過酷な現状や、
動物愛護センターとは、実は殺処分センターだったんだ。と知って下さったと思います(*^_^*)

私たちを過激だからと良く思わず、殺処分や捕獲職員に目をつけられたくないと、非道職員をヨイショする一部愛護の方もいらっしゃいますが(*^_^*)
同じように殺処分役所と戦い、戦えば必ずある、非道公務員達からの脅しにも動じなくなった、愛護関係の閲覧さん達も増えたと思います(*^_^*)

こうして、このブログがランキング1~2位をキープし続けることで、3年前までとは違い、犬猫殺処分の悲惨さを伝え、命を助けるためメッセージを伝える報道番組も増え、スポンサーや厚生労働省から、隠ぺいの圧力がかかりにくくなっていると思います(*^_^*) 名指しされた清水、大山達は、必死でSOSに対する嫌がらせトピを立てたり、しつこく嫌がらせコメにトライしていますが(笑)
告発された仕返しや、下らない悪あがきに無い知恵を働かせず、人々が自然や動物にも優しくなるよう、学校から子供達の弱い者イジメが無くなるよう、正しく税金を使い役所で取り組んでくださいね(*^_^*)
ただ、虐待隠ぺい公務員さん達、閲覧数をあげて下さりありがとうございます。

さあ… 私もちょっとは、ペナルティーを受けてあげ(笑)ジャングルで足の親指を骨折し、自他共に驚く超人的な回復力の持ち主とはいえ…やっぱり痛いわ(笑)
でも傷みを知ることも大切な事(*^_^*)
そのわりには歩き回りダンスも骨折したままして、お医者さんに呆れられ、安静を言い渡されましたが(*^▽^*)
帰国早々、また3時間睡眠の毎日が始まりそうなミーママでした(*^_^*)

ミッション途中経過です

こんばんは、アグネスです。
ミーママさん、お帰りなさい。
足を骨折されたままダンスをされていたことを、花ポリさんのコメントで知り心配していました。

動物を傷つけたペナルティーは、虐待公務員が受けるべきなのにと思ってしまいました。
どうぞ、ご無理はなさらないで下さいね。

猫ちゃんママさんからも、ミーママさんからのミッションがコメントに出ています。とメールをいただきました。
猫ちゃんママさん、ありがとうございました。

ちょうど個別コメントの下書きをしようと、パソコンを開いていたので、コメントの拾い出しはまだですが、ミッションの該当記事の題名と、URLだけ先にコメントさせていただきますね。


「犬達のSOS☆2/18金スマ 予告が変わり申し訳ありません(ベルより) 2011年2月12日」

http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-45.html

「犬達のSOS☆2月18日の金スマ予告が変わり謝罪☆その二日後、毒ガス室の予告は実在の知らせが?圧力?何故? 2011年2月18日」

http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-49.html

「犬達のSOS殺処分数を少なく改ざんした愛媛動物愛護センター&島田紳助頑張れ&二回絞首刑されたサーカス象メアリ2011年9月25日」

http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-125.html

金スマで、殺処分の現状を放送すると番組告知もされたのに、突然、全て無かったかのように番組内容を変更。という不自然な状況のあと
「殺処分は絶対あかん!!」とテレビで何度も言っておられた島田伸介さんに、圧力がかかり、島田さんは芸能界を引退されました。

犬や猫の殺処分を無くしたい。ただそれだけのことなのに、調べれば調べるほど、

犬や猫を殺し続けることで、どんどん子犬や子猫が売れていき儲かるペットショップやブリーダー、

無責任な飼い主に棄てられたり、殺処分センター(動物愛護センター)に連れて来られ処分される犬や猫を殺すための毒ガス会社の利益

殺処分センター建設で国から出る数十億という巨額なお金(国民の税金)

殺処分費用やセンター維持に使われる年間約60億円というお金(国民の税金)

厚生省や都道府県知事、役所、役所と癒着している企業

あまりの闇の深さに、絶句してしまいました。

動物の命よりも、人間らしい思いやりよりもお金儲けが大好きな人間が多いのは残念なことですが、
殺処分の現状を多くの人が知ることで、闇に光が当てられ、救える命も増えてきます。

引き続き、コメントのピックアップなどミッションを頑張りたいと思います。

「いつ寝てるの?アグネス早速ありがとう(*^_^*)」

普段は、海外でネットを見たりすることは無く、姫ちゃんや、お坊の助達の様子を聞くため電話連絡だけしていたのですが、今回は海外先でも度々、スマホで記事修正チェックをして、ロンちゃん達にダメ出ししていました。
お盆の頃の、みんなと糸がつながり(笑)リラックスにならなかったですね(*^_^*)
あちこちのホテルのWi-Fiは、場所や時間帯で度々繋がらなくなり、不便でした。
つながるとラオスのWi-Fiは、速度が大都会バンコクより早く、バンコクはゲーマーや、ライン無料電話を海外にする人達の時間帯が合わさると、度々電波が切断されていました。
でも…(^o^;)日本の四国に帰ると、更にイーモバイル回線は鉄筋にも弱く、最悪で(笑)遅い遅い。
あ~この遅さ…なつかしいわ(笑)
大阪や島根なら、バイクのようにスイスイ動いたイーモバイル回線でしたが、四国のイーモバイル回線は、途上国のラオスやネパールのWi-Fiより、自転車や徒歩よりも速度が遅いです(*^_^:)

普段は、旅に出た私からの連絡が途絶えると、とたんにみんなもぼや~となりコメントや調べが減るのだけど(笑)、今回はロンちゃん達も記事を立ち上げ続け、アグネスやみのりちゃん、美羽ちゃん達も、頂いたコメントにキャッチボールコメントをして、ほのぼのしたブログになっていましたね(*^_^*)
のんちゃんのコメントは、記事アップに追加してくださいね。

群馬の花ぱんさん、度々群馬の外猫達の様子と、ご飯をあげてくれている群馬県人達の事を知らせていただき、ありがとうございます(*^_^*)
安心しました。

さてアグネス、私の足の指の骨折は私のケアレスミスなのですよ(笑)
原因があり結果があるのです。

ヒマラヤに上がるのなら、きちんとしたシューズを履いていますが、東南アジアやアフリカに行くと、いつも現地の子供達と同じようにサンダル履きの私…(^o^;)
おまけに、雨季の山のジャングルに、虫除けクリームだけは忘れずつけて、水着の上にTシャツと短パン、サンダルのまま入ると、どうなると思いますか?
こうなるのですよね(笑)
今回は、象の背の安全なカゴでなく、象使いが乗る象の背中に直接またがらされていたり…さすがにあまりの急勾配な山道に背から滑り落ちるかも…(^o^;)と途中でカゴに乗させてもらいまたが…
赤ちゃん象もついてきて象さん家族は、とても仲が良くて可愛かったです(*^_^*)

その後、スペイン人家族と、ポーランド人女性3人と一緒に、ジャングルをトレッキングしながら、首長族の村へ行きました。
スペイン語を話していた家族は、子供達2人とも白人の両親と違い色が黒く、髪の毛はチリチリでどう見ても黒人です(・o・)?
「パパ♪、ママ~♪(^o^)(^o^)ノ」とはしゃぎ回り白人の大人3人も、その子供達を可愛がる様子に、「ごめんなさい。お聞きしていですか?」とスペイン人に断ってから、「あなた達の子供ですか?」と聞いてみました。
すると、嫌な顔をするでもなく、「アフリカのマリから孤児のこの子達を引き取り養子にしたんだ。髪がカッコいいだろ?」と、毛もくじゃらのスペイン人男性がニッコリ笑って答えてくれました。

私はアメリカ人やイギリス人の、中間音の発音が、よく聞き取りできませんが、イタリア人やドイツ、スペイン人、アラブやアフリカ人達が話す英語は、中間音が少なくよく分かります。
同行したみんなは、ちゃんとした山用のシューズを履いていても、ぬかるんだ山道で度々ズルッと滑っていました。

途中、足の踏み場が悪い不安定な吊り橋を渡ったり、泥々の坂道を木をつかみながら登ったりし、滝を越え
(いつもなら、滝ツボで泳いでいたはずがラオスと同様、増水で泳げる状態ではありませんでした。
滝ツボには、流れが穏やかな場所と突然、川に向かう急な流れに、わずか40センチくらいの距離でなる場所があるのですが実は数年前、私は流れの速い滝ツボで流されてしまい、どんなに泳いでも流れに引き戻されてしまいました(^▽^;)
泳ぎが得意で子供の頃から、海の沖に出てしまい、流されていた私は無理に安全地帯に向け、流れに逆らい体力を失いながら泳ぐことを諦め、逆の岩の崖に向かい泳ぎ崖の木に捕まり「ヘルプミ~」と叫び続けました(^o^;)
その時は、滝にいた、村の子供達にも気づいてもらい、村人達の慣れた人海戦術で、みんなが手と手を握りあい、縄の代わりをし棒も使い、助けてもらったことがあります。
私が溺れかけた1年前に、日本人の若者が溺死したそうです。
毎年、外国人の男性達が、急な流れに入り溺れ死んでいるとか(・o・;)
何故、女性のあなたが、深い場所で泳いでいたのか?と…
子供の頃から海の浅い岸は、つまらないからブイを越え沖に出て、海をプカプカ流され(・o・;)流れを見ながら自力で別の浜辺に、ヘトヘトで泳ぎ着いたり助けてもらったり(^o^;)
大型台風が来た日に、砂浜が打ち付ける高波で消えた海で、時折頭が沈みながら、嬉々として1人泳いでいた小学生の私。
行方不明の私を探しに来た父親に
「やっぱり!!!天気予報を夢中になってニコニコ見ていたから、もしや?と来てみたら、いた!!この馬鹿娘は誰に似たんだ(; ̄Д ̄)!?縛ってつないでないと、どこへ行くかわからない」
と心臓を悪くさせるほど心配をかけました…。
父よ、あなたも学生の頃、遠出した帰りバスに乗らずに、頭に服と学生カバンを結び、海を泳いで町近くまで帰ったことがある、と言っていたではありませんか?
間違いなくあなたの娘です(*^▽^*)v
目の前に海があれば、泳ぎたい。
そこに山があれば登りたい。
そこに船や、飛行機があれば、やがて乗っていた私…。
行き当たりばったりで、ホテルを取りながら行った、ペルーのマチュピチュの山でも、迷子になり(^o^;)現れた一匹のワンちゃんの後を、
「待って~そんなに早く崖を上がらないで~」と言いながら、追いかけ何とか各国のツアー客達がいる道に戻れ、山のワンちゃんに感謝しました。
馬で駆けたアフリカのサハラ砂漠も
「ここはどこかしら?(^o^;)
馬ちゃん、私達はどこにいるの?太陽の方向は・・・あっちが西ね。月の砂漠をはるばると~になるところだったわ(^o^;」になったり…
日本人には珍しい右脳型で自由ですが、今まで毎回、よく生きていたものだと思います。
こんなのだから、右へ習えの左脳型日本人、御用達のツアーで団体行動などできるはずもありません。
かといって日本人の旅人が集まりたむろす、エレガントじゃない宿にも泊まれないから、可愛い綺麗なホテルを選び、日本人は私1人とかいうのが多いですね(*^_^*)

さすがに無鉄砲な私も、最近はお利口さんになりました。
今回、増水した滝ツボを見て、泳ぐことはありませんでした。
でも、雨期の東南アジアのジャングルに、現地の村の子達と同じようにサンダル履きは、無謀でしたね。。。
50センチくらいの幅しかなく、日本のように手すりなんて無い泥々の山道の横は崖下(^O^:)
「きゃっ、よいしょっ」と歩いていると突然、片足が崖下に滑り、「きや~~!!」と、そのまま落ちていきかけた時、目の前の木にしがみつきました。
足に激痛が走りましたが、スペイン人男性が慌てて私の腕を引っ張り、引き上げてくれました。
(木さん、丁度落ちていく私の目の前に立っていてくれて、助けてくれてありがとう(*^_^*)ほっ)

スペイン人「(°д°;;)アーユーオッケー?」
私「サンキュー。グラッシャース(スペイン語でありがとう)メイビー多分ね(^o^;)
(指がおかしいわ…折れてたりして…わりと激痛だけど、後戻りも危険だし(^o^ヾ)
車もバイクも入れない山道だし、痛みで座り込んでしまうと、この人達にまで迷惑がかかるから、自力で歩くしかないわ)
ドン、ウォーリー、アイムオッケー、アイキャンウォーク、バイ、マイセルフ(心配しないで。オッケーよ。自分で歩けるわ(^o^;))
足を引きずりながら、笑顔で歩く私の手をスペイン人は、何度も引っ張ってくれました。
黒人の子供達はそんな私を見て、歩きながら歌を歌いだしました。♪~♪~♪
L(・o・)」あら?聞いたことが…[パイレーツ、オブ、カリビアン]のテーマ曲でした。
それで私も(*^▽^:)ザッツ、アドベンチャー(冒険だね)と子供達に言い、一緒にメロディーに合わせ足を引きずりながら歌っていました。

やがてみんなパイレーツ、オブ、カリビアンのメロディーをハモリながら歩き、首長族の村へ(*^_^*)
外人さん達のこういう感覚は、好きですね。
首長族の村で、足の指を動くかどうか確かめて見ました。
激痛だけど動くから、骨折じゃないかしら…捻挫でおさまってね。
と思いつつ楽しさに、痛みも忘れ写真を撮ったり、ポーランド女性達と話していました。
山の下にはバンが待っていてくれ、それに乗りチェンマイの街に戻りました。
タイのモバイルに、ダンスが大好きなタイ人のおじさん(連絡もしてないのに、また今回バッタリ空港で再会。おじさんは、お釈迦様が会わせてくれた\(^_^ ) と大喜び)と、子供の頃から知っている、パタヤから母親とチェンマイに移り住み長時間働き、タイ人には珍しく貯金をしっかりして、自分の店を20代で持った男の子から連絡がありました。
「明日はバンコクに帰るんでしょ?
今晩がチェンマイ最後の日でしょ?
ミーとご飯一緒に食べたい。もう食べた?(キンカオレェーオ?)
レストランがいい?
ライブ聞きながら食べる所に行きたい?」

ん…(^-^; 行きたいけど、足が痛くて休みたいの…
熱も出てきたみたいだから、このまま寝るわ。
「雨が降りだしたから車で迎えにいくよ。
病院は?薬は?」

ラーマ病院の診察券持ってるけど、もう時間が遅いし、これから寝るわ。また半年後会いましょう。
と言うと、おじさんの方はラッキーとばかりに看病に行くと、何度か電話してきたから「下心見え見えよ」とモバイルのスイッチオフ。
シャワーを浴び、水で足を冷やしていると、お腹が空いてきました(^-^;
安全なボクの方を断らずに、迎えに来てもらって、レストランで食事した方が良かったかも(^o^;
でも…面倒…傘さして近くで食べよう。

雨の中、軽くご飯を食べて帰ろうとすると、目の前にフィッシュスパ(^o^; これって、今の足を冷やせるし、お魚達が軽くマッサージしてくれていいかも♪
「きゃあ~くすぐったいわ♪」とタイ人のおばちゃんと笑いながら、15分経つと、足が楽で痛みもずいぶん引いていました。
お魚ちゃん達、ありがとね(*^_^*)
それからホテルに戻り、
L(・o・)」捻挫の感じと、少し違うような気がするけど指は動くし、。。。まっいいわ(*^▽^*)1日で治ったりしないし、安静にしてどうなるものでもないし、スーツケース持って移動しないといけないし、明日はバンコクでダンスレッスンの予約が入っているし♪
おやすみなさーい☆☆グッナイzzz☆

次の日は、レッスンの前後も荷物を持ち、歩き回りました。

骨折が分かりテーピングで固定していた足の親指は、今日はギブスをしてもらい、床に足をついても痛くないかも(*^▽^*)鏡を見ながら片足は踵立ちで、踊ってみたりして我ながら呆れます☆(*^_^*)☆
みなさんも、夏の思い出はできましたか?

日本にいると、表情筋があまり動かない日本人達が、綺麗好きでミツバチ等の虫をスプレーで次々殺していったり、鳥が巣を作るからと街路樹を切っていったり、飼い主のいない動物を虐めたり、子供が親がら虐待を受けていても、殺されるまで無関心で、動かない市民や教師や、教育委員会、警察、役所の職員達が、役に立たない冷酷なロボットのように見えます。

負の感情は要らないけど、教科書や組織のマニュアルや親の言いなりでなく、夢や優しさやアイデアを持ち、生き生きと明るく生きてくださいね。

動物への思いやりを日本人ももっと育みましょう(^O^)/

皆さん、こんばんは☆そして、ミーママさん、おかえりなさい!足の指が早く治りますように☆(*^_^*)

ところで、ミーママさんのコメントに滝川クリステルさんが出演された番組ですが、見ていなかったので、滝川クリステルさんのブログや財団のホームページを読んでみました。

クリステルさんは5月に「一般財団法人 クリステル・ヴィ・アンサンブル」という財団を立ち上げ、犬猫の殺処分ゼロや放棄・虐待行為ゼロを目指すこと、野生動物を救って生態系を守ることなど軸に活動していくそうです。

クリステルさんのブログの最新記事を読んで、2つ新しいことを知りました!

1つ目は、聴導犬普及協会で活動している犬が全て“殺処分される予定だった”子たちばかり!ということです。
奪われかけたワンちゃんたちの命が保健所から救い出され、今は人間を支えているんですね!

2つ目は、「鉛中毒」で野生動物がどんどん減ってしまうということです。
狩猟の弾は銅や鉛でできていますが、鉛弾で殺された動物を食べた他の動物が「鉛中毒」で死んでしまい、人間が生態系を壊してしまっているようです。
鉛中毒によって絶滅する動物がいる事実を日本全体では知られていないし、鉛弾の使用の廃止も北海道以外されていません。(アメリカでは廃止している!)
「鉛弾を使わない!鉛中毒で動物が死んでしまう」
猟をする人はもちろん、しない人も知っておきたいですね。

知らないことを知る…発見はおもしろいですし、自分がどの道を進んでいくか指針にもなりますよね(*^_^*)
クリステルさんは、犬猫の殺処分や絶滅危惧種の実態についてメディアを使って、多くの人に正しいことを知ってもらいたいとも考えているそうです。

「最期まで大切に飼わなアカン!」とテレビで言っていた紳助さんを引退に追い込んだり、ガス室の前で涙したベッキーの番組をお蔵入りにしたり、そんなメディアとはサヨナラしたいですね!

今は知らなくても、多くの動物たちの命が粗末に扱われている事実を知れば、日本人はもっと優しくなれるし、動物福祉も充実すると思います。
2020年までに殺処分ゼロをみんなで実現させましょうo(^O^)o

今年も『盲導犬協会』へ寄付しました☆

みなさま ご無沙汰しています。
コメントを読み、最近(LINEnews-8月16日)の『中川翔子、猫の保護に関する発言で波紋』記事を思い出しました。

記事の内容は、
《中川翔子が、「猫2匹を保健所に連れて行きました」とツイートした一般人に対して「保健所に連れて行くなっ」と投稿し、波紋を呼んでいます。
中川翔子、捨て猫めぐる“一般人吊し上げ"で炎上! 過去のペット飼育にも非難殺到の事態へ
中川は「言葉遣いが悪かったです申し訳ない。が、保健所に連れて行くとガスで殺処分されるんです」と説明。
その後、中川が非難したアカウントに批判が殺到。中川は「人への理不尽な攻撃をする人々がいたことが非常に残念です」とするも、「先に個人を吊し上げたのは自分だろ」「非難より先に里親募集を呼びかけるべきだったのでは」との声も。》

中川翔子さんは、決して非難ではなく、純粋に猫の行く末を心配してのコメントだったと思います。
私も、殺処分される動物の保護が大切と思います。

殺処分を決める人間の保護が大切と考える方へ!
→批判ではなく、去勢・避妊手術や里親募集の声かけをお願いします<(_ _)>

日本の動物たちの現状が見える!もっと動物たちの命や心を大切にしよう!

徳島のベルさん、こんばんは。
中川翔子さんのツイッター上で起こったことを教えてくださって、ありがとうございます。
芸能人は炎上しやすいでしょうが、批判をしあうのは残念ですし、中川さんは大変だったでしょうね。
しかし、炎上したことで、保健所での殺処分のことや、犬猫の命を助けるために、里親探しや避妊や去勢がとても大切なことを知ったり、実行してくれる人が増えるかもしれませんね。そうあってほしいですo(^-^)o

また、盲導犬協会への寄付もありがとうございます。目の不自由な方が、良いパートナーと出会えるように盲導犬が増えるといいですね。

ベルさんもご存知だと思いますが、盲導犬が刺された事件が埼玉県でありました。刺された盲導犬は吠えずに任務を遂行していたそうです。
犯人は、刺された犬の痛みや思い、飼い主さんの痛みを想像できないのでしょうね…。残念です。

このような悲しい事件や、保健所や動物愛護センターでの犬猫の殺処分が日本から無くなるよう、私たちも出来ることを見つけてがんばりましょうね(^-^)

徳島のベルさんへ

今年も、盲導犬協会への募金をして下さったのですね(^^)ありがとうございます。

中川翔子さんが、「猫2匹を保健所に連れて行きました」とツイートした一般人に対して、保健所へ連れて行くと、毒ガスで殺されてしまう事を知っていた中川翔子さんは、「保健所に連れて行くなっ」と投稿されたのは、保健所に連れて行ってしまうと、猫ちゃんは殺されてしまう。保健所へ連れて行くのではなく、里親さんを探して欲しい。そう思われたのだと思います。

私も、保健所へ連れて行ったなんて言うツイートを見たら、中川翔子さんと同じことを言うと思います。

ブログをさせて頂くようになり、知った事ですが、保健所は 里親を探してくれる所ではなく、毒ガスで殺されてしまう場所です。以前は私も保健所は、里親を見付けてくれる所だと勘違いしていて、殺されてしまう所とは、全く知りませんでした。

だからこそ、猫ちゃんを保健所へ連れて行かないでほしいのです。殺さないで。飼えないなら、里親さんを見付けて、大切に育ててほしい。猫ちゃん達にも、幸せになってほしいのです。

そして、保健所が どういう場所なのかをきちんと知ってほしいと思います。

tweetさせて頂きましたぁ〜

Minmi48ですぅ~(^0^)こんばんはぁ~~~。いつも、読ませてもらってまぁ〜す。でも、コメするのは、緊張〜しますですよぉ〜。えへへ。

徳島のベルさん、愛をまといたいさん、愛をまといたい福岡のみのりさんの中川翔子さんのtweet炎上についてのコメを読んで、保健所がどういう所なのかを知らない人が多いかもぉ〜?と思いました。

前は私も、保健所は里親さんを見付けてくれる所だと思ってて、殺処分される所だったなんて、知らなかったのです。知った時は、ショックでした。

保健所にワンちゃん、ニャンコちゃんを連れてってしまうと殺されてしまうから、保健所に連れて行くんじゃなくって、里親さんを探して欲しいと私も思ったので、URLを添付してぇ〜tweetさせてもらいましたぁ〜(^.^)

私もぉ〜大好きなワンちゃん、ニャンコちゃん達に、幸せ〜に暮らしてもらいたぁ〜い(0^O^0)私を癒してくれる、大切なお友達だよっっ。

しょこたんもぉ〜みなさんもぉ〜、優しいぃ〜ですねぇ〜(o^^o)また、お邪魔しまぁ〜す。

おやすみなさぁ〜い。

盲導犬オスカーが、早く元気になりますように☆*:.。. (u_u) .。.:*☆

徳島のベルさん、盲導犬協会に寄付して頂きありがとうございましたo(^-^)o

愛をまといたいさん埼玉県の盲導犬が刺された事件を紹介頂きありがとうございますm(_ _)m

盲導犬が抵抗しない事につけ込み、ケガをさせるなんて許せない!!(-"-;)って思い、調べてみました!
『Y!ニュース(8月25日)』より抜粋して紹介します。

盲導犬オスカーが何者かに、腰のあたり、500円玉くらいの範囲を集中的に4か所刺されました。大型犬の皮膚はかなり厚く、獣医師の見立てではサバイバルナイフのようなものを強く何度も突き立てなければできない傷だという。あるいは、鋭いフォークのようなもので刺したか。抜け毛を散らさない為に着ているTシャツタイプの服には傷がなかったことから、何かに引っ掛けた“事故”ではなく、何者かがわざわざ服をめくってつけた傷であることは明白だった模様

オスカーは、刺された傷の痛みを訴える事もなく、パートナーの全盲の男性を職場まで送り届けるという任務遂行しました。
『牙がありあなたを裂くことができるけど、わたしはしない』というオスカーの強い思いがあり、抵抗をしなかったのでは?と思いました。
身体の傷はもちろんですが、心にも深い傷を負ったのではと思います(>_<)


『牙がありあなたを裂くことができるけど、わたしはしない』犬の十戒を参考。

7. Remember before you hit me that I have teeth that could easily crush the bones of your hand but that I choose not to bite you.
私を叩く前に思い出して下さい 私には貴方の手の骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど
私は貴方を噛まないように決めている事を。

http://www5.ocn.ne.jp/~select/Ten-Commandments.html

盲導犬刺すって!!

えっ!Σ( ̄□ ̄;)
そんな事したらあかんやろ

盲導犬の邪魔するだけでなくそんな事する人おるんや…f(^_^;)
っていうか、刺すとか酷すぎやんね(ノд<。)゜。
ただの補助だけやなくて生活のパートナーで家族やもん

嫌な世の中になったな~

もここさんへ

もここさん、初めまして。
SOSブログを読み、盲導犬オスカーのコメントをありがとうございました。

鳴き声を上げたり、自分勝手に動けない盲導犬を狙って刺すなんて、犯人は卑劣だと思います。

パートナーであり、家族であるオスカーには早く元気になって欲しいです。
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR