愛媛県東温市に捨てられ悲惨な運命をたどった河原の犬達の中で★睡眠薬毒餌で瀕死になった姫ちゃんの次に、毒の公務員獣医、得居格たちの吹き矢で倒れるも助けられ高知の桃一家の養子になったわさび君の今☆犬達のSOS☆2014年9月3日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10  

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします

FC2ブログ 社会部門ランキング
1位 2013-07-25~2014-09-03
(2位 2014/5/2・6/29~7/1・8~19)

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング 
2位 2014-05-15~08-29・9/3
(3位 2014/6/19~7/18・8/30〜9/2)


みなさん、こんばんはぁ〜(o^^o)みのりでぇ〜す♪大分、過ごし易くなりましたねぇ〜♪秋の虫も鳴いています(o^^o)癒されますねぇ〜

読書の秋?食欲の秋?(^○^)私は、トンチンカンだから、読書しなきゃ〜(笑)でもぉ〜♪美味しいものも食べなきゃ〜むふふんふぅ〜ん♪♪♪

みなさんも、素敵な秋を楽しまれて下さいねぇ〜

早速ですが〜♪わさびくんのCuteな表情を紹介させて頂きますね

2014090118293587b.jpg

ドアを開けてほしくって、かわいぃ〜く「クンクン」鳴くわさびくんの上目遣いにキュン(*^^*)このCuteな表情を、見習わなくては(o^^o)

わさびくんのアップのお写真がたくさん紹介されていた中から、特に私が気に入ったお写真は、こちら♪↓↓↓

201409011829378af.jpg

じゃじゃぁ〜んどぅ~ですかぁ~?甘えた表情で、かっわいいぃ〜でっしょぉ〜?!(o^^o)

アップのお写真が紹介されている記事は、こちら♪是非、ご覧くださいませませぇ〜
blog.livedoor.jp/karasimayo/archives/40212614.html

20140901182938bcf.jpg

身を乗り出し、一生懸命お見送りをしているわさびくんの後ろ姿わさびくんの「待ってぇ〜。いかないでぇ〜」という声が聞こえてきそうな微笑ましいお写真に、思わず微笑んじゃいましたよぉ〜

20140901182940cf5.jpg

かくれんぼ中のわさびくん「ばぁ」って出てきた表情に\(//∇//)\思わず「カワイイ!」と独り言(笑)

20140901182941815.jpg

わさびくんの「出ってきったよぉ〜ん♪」の愛くるしい笑顔に、ほわわわわぁ〜ん

20140901182955ca9.jpg

雨の日が続く中、久し振りにお顔を見せてくれたお日様に、大喜びのわさびくんひなたぼっこ、気持ち良さそぉ〜♪わさびくん、お隣で一緒にひなたぼっこさせてちょぉ〜だいっ\(//∇//)\

201409011829574b9.jpg

わさびくんのお気に入りの「花まくら」やぁ〜んすてきよぉ〜♪

8月の日記の中で、私が特に気に入った記事はこちら♪喜ぶわさびくんの表情がたくさん
blog.livedoor.jp/karasimayo/archives/40521047.html

20140901182958817.jpg

「虐待捕獲&里親希望者がいても野良犬は、子犬も全匹殺処分してきた山口県防府市役所と、保健所を告発した後執拗な嫌がらせが始まり、とうとう役所権力を使い突然犬達のSOSブログは消された。
しかし撃沈60秒後、ニンマリ( ̄^ ̄)ゞ(・o・)ゞ\(*^▽^*)/ 美女&明るい&お馬鹿隊が取り柄の高知隊」
(ダンディーーわさびくんと高知の美女達の熱き戦いより抜粋 blog.livedoor.jp/karasimayo/ )
愛媛県東温市に捨てられ、毒の公務員獣医、得居格たちの吹き矢で倒れたわさびくん。本当に、怖くて、苦しくって、辛い思いをさせらました。

心身共に傷付けられたわさびくん。今は、桃ママさんファミリーに大切にされ、かわいがられ、幸せぇ〜に暮らしています。わさびくんの表情からも、安心して、幸せに暮らしていることが伺えます

野良犬、野良猫ちゃんも、虐待や殺処分されることなく、かわいがられ、愛情を貰いながら、幸せに暮らせる国に、日本もなりますように


【コメント投稿のご案内】  
パソコン、スマホ、携帯共に、   
コメントを投稿したい記事の下を見るとコメント記入欄、もしくはコメントがあります。そこをクリックします。
コメント記入欄に「名前」「タイトル」「コメント(本文)」を入力します。  
※メールアドレス、URL、パスワードは入力しなくても投稿できます。  
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから(携帯からは不可)本人が訂正できます。  
「送信」をクリックし投稿完了場面が出ると完了です。 

なお、【鍵コメントはお断りしています】
投稿者さんが一般人の場合、メールアドレス、電話番号、場所が特定される記載は承認前に、個人情報部分を隠し公開しています。
国民の税金で行う役所の動物虐待や、非道を知らせる公務情報は、役所部署、担当公務員名も確かめ明記しコメント下さい。
可愛い愛猫や愛犬ちゃんの自慢コメントや、お世話のお話も大歓迎ですo(^-^)o
★鍵コメントへの返信は致しかねます★

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。 
スポンサーサイト

コメント

Secret

雷神様が見えられ大変にぎやかです(*^◯^*)

こんばんわ〜♪──O(≧∇≦)O───♪
オレンジ戦車の美羽ですぅ〜

やった〜(*^◯^*)
みのりさん、わさび最新記事ぅpありがとうございます(((o(*゚▽゚*)o)))
らぶりぃ♡わさびく〜ん、ほわほわ〜なからだギューした〜い(*^^*)
今年は、SUMMERカットしなかったのかな〜?(((o(*゚▽゚*)o)))

きゃーッ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆夕方から、宇和島は雷神様が見えられ?外がにぎやかなんです〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
いつ停電するか、ドキドキで仕事のパソコン入力してました〜(*^◯^*)
入力したデータがふっとぶかも〜って、ドキドキがたまらな〜い
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆キャーキャー♡

皆様、移動中のお車の運転お気を付け下さいませ〜(*^◯^*)

みなさん、暖かいコメントを下さり、ありがとうございます

みなさんの美和さん、かなママさん。おかえりなさいメッセージは、何度見ても温かい気持ちになれ、嬉しいです(*^_^*)温かいコメントをたくさん寄せて下さり、ありがとうございます☆☆☆みんな同じ気持ちで居たんだな♪美和さんとかなママさんの帰りを心待ちにしていたんだなって、とっても嬉しいみのりです(*^^)v☆☆☆

☆ボタンさんへ☆
ボタンさん、力強いコメント(^^)ありがとうございます(*^^)v気持ちいいくらいにズバリ言って下さるコメントに思わず笑っちゃいました☆愛媛県松山市の総合公園にドッグランができたとはいえ、「犬の連れ込み禁止」や「公園に犬を入れないでください」など、とにかく犬は禁止!!!みたいな看板ばかりの公園は、やはり恐怖を感じますね。こんなにも動物に冷たい公園ですから、猫ちゃんへの虐待があった事も納得できてしまいます。きっとボタンさんが仰るように、虐待イメージの誤魔化しでドッグランを作ったのでしょうね。

安心して利用できる公園にして頂きたい、そう願います。

☆雪ママさんへ☆
愛媛県松山市総合公園の猫虐待の過去記事をツイッターで紹介して下さり、ありがとうございます(*^_^*)
また、松山市のホームページもお知らせ下さり、ありがとうございます☆
本当、雪ママさんの仰る通りで、犬の連れ込みを禁止している公園に、ドッグランを作るなんて意味不明ですね。猫ちゃんやワンちゃんと、自然に交流したいですよね。私も、猫ちゃんへのご飯あげ交流や公園を楽しそうにお散歩しているワンちゃんと交流したいです!(^^)!

☆美羽さんへ☆
宇和島は、雷神様が見えられているのですね(#^.^#)なんだか、にぎやかで楽しそうですね♪♪♪
わさびくんのお写真にも癒されてもらえて嬉しいです♪

記事を見て、メールを下さった愛をまといたいさん、記事に使用したアイコンをかわいくていいですねと褒めて(?)下さったのんちゃん、この記事をみのりちゃんらしい可愛いわさびくん記事と言って下さった猫ちゃんママさん、お心遣い下さったロンさん、いつもわさびくんの成長や日常をかわいいお写真と共にわさびくん日記で紹介してくださっている高知隊のみなさん、本当にありがとうございます(#^.^#)☆☆☆

雪ママさん、松山市総合公園のドッグラン管理者は&日本で50年前撲滅した狂犬病について

雪ママさん、こんばんは。ミーママです(*^_^*)
コメントありがとうございました。
犬達のSOSの総合公園の猫虐待の過去記事をツイートされている方を、たまたま見つけたとのこと。
その方から、総合公園のドッグランの管理者は?と質問されたとのこと。
総合公園ドッグランは、管理者の松山市役所7階にある公園緑地課によると、人とペットとの共存、飼い主の交流やマナーアップの場の提供で造ったとのことです。

この松山市役所公園緑地課ですが、上一万裏にある公園に隣接の幼稚園に通う園児の母親が、野良猫の糞が砂場あると緑地課に電話すると「殺鼠剤」を暗に勧めたという恐ろしい犬猫虐待課です。
園児の母親が「鼠じゃなくて猫の糞です」と言い返すと「鼠の糞で困っているなら、殺鼠剤をお渡しできますよ」と緑地課の職員に言われ、この母親は「やっと意味がわかった。市役所の職員さんが、表向きは鼠退治にして猫を殺すように言った」と周りの方達にも話したそうです。
当時、子猫を含めた猫たちが並んで泡を吐き、周期的に死んでいたようです。
数年前の話ですが私は、抗議と嘆願のために公園緑地課に電話しました。
しかし3年前後で異動があることや、職員がそんなことを言うわけない(ΘoΘ;)と誤魔化されました。
ただ、その後もこの公園緑地課職員達の、猫虐待をあおる言動情報が、私達にたくさん入ってきました。現に公園緑地課にが管理する松山市総合公園では、猫が度々虐待され、首を切断された猫の死体を職員達が捨て隠したり、同時に死んでいた首のある猫の遺体だけは捨てずに職員が埋めた事件(警察が来た時は、首なし死体はゴミとして捨てたと言い、首のある変死死体だけを警察が堀りおこしました)や、瀕死の猫をシルバー職員のオジサンがゴミ袋に入れ殺していました。
私が話を聞こうと、このシルバーオジサンに近付くと「知らん!知らん!」と震えだし急いで、業務用の白いワゴンに逃げ込み、異常な猫嫌いの前田主任のいる、公園内の管理事務所に逃げ帰っていきました。
犯罪の動物虐待をあおりながら、よく交流やマナーアップ等とホームページに白々しく書けたものです。
更に日本では50年前に撲滅した、狂犬病の予防接種を、1年以内に受けた犬だけ利用できるとのこと。
町の獣医さんと市役所を潤す【春のボーナス】をあげた飼い主さんが利用できるようです。
(市民に、さも今も日本に狂犬病があると、薬品会社と結託した厚生省と役所ぐるみで嘘を言い、打たせる狂犬病ワクチンは、ほぼ半強制でたくさんの犬達が打たされているからボロもうけ=町の獣医さん達は春のボーナスと言い、収入が増えます)

狂犬病ワクチンは副作用が強く、老犬や病後や妊婦犬に打つと死亡例がたくさんあります。
お金儲けのためには隠ぺいをする日本以外の国では、きちんと狂犬病ワクチンのリスクを飼い主に報告しているし、実際狂犬病があるアメリカでは3年に1度の接種で大丈夫だと言われています。
日本の保健所や町の獣医さんに、この事を話すと普段、優しい笑顔と声なのに、Σ(`o´)急に顔色を変えて、声が上ずり高くなり興奮しはじめ、「日本のは1年に1度打たないと効かない!秋田にくるロシア船からいつ日本にも狂犬病が入ってくるかわからない」と獣医大学で習った経営トークをマニュアル通りに話し出します。
外国船であっても、日本の入国審査の動物検疫は、素晴らしく徹底しています。
姫ちゃんがうちに来る前、年を取った愛猫のお坊の助たちを連れて日本を離れ、タイへ拠点を移し移住する最終の調べをしていた時、日本の検疫の鉄壁さに驚きました。
犬だけでなくサルも猫もウサギも出国時、1年がかりで血液検査と狂犬病予防ワクチンと各種予防接種義務。
日本に帰る時も海外の決められた動物病院で、1年ががりで再度同じように、狂犬病予防ワクチンと各種予防接種義務。。
さらにワクチン接種証明のマイクロチップが、帰国時の検疫検査で読み取れにくい時、
動物達は引き渡してくれず180日(半年)も動物検疫所に引き留められ、ストレスで死ぬ子達もいることが分かりました。
人間が移住するより大変でした。
さらにエジプトに長年住んでいる友人も、エジプトで買ったり保護した犬達も10才を越え、年を取り病気の子達もいる。
日本の検疫で義務つけられている帰国のためのワクチンを何度も打てば死んでしまう。
だからどんなにエジプトの情勢が危険になっても愛犬達を置いては、日本に引き上げられない。と検疫の厳しさを嘆いていました。

すでに日本の猫混合ワクチンで、アナフィラキシーショックを起こしたお坊の助達では、更に副作用の強い狂犬病予防ワクチンを打てば死んでしまいます。
それで、私は愛猫のお坊の助達と日本にとどまり、代わりに愛猫の老後のための家をリフォームしました。
そこへ、東温市の捨て犬達を、公務員達が次々致死量の睡眠薬餌で虐待死させ、逃げた犬を吹き矢でも追いかけている!
ミーさん!助けて!!と住民から悲鳴に似た知らせをもらいました。
私は(猫のママの)ミーママと名乗り、犬達のSOS活動が始まりました。
愛媛県の東温市職員と、公務員獣医による致死量睡眠薬餌(毒餌と同じ)で、肝臓や腎臓がボロボロになった姫ちゃんと、引っ越した飼い主に置き去りにされ、野良猫になったまま大怪我をしていたモーおばあちゃんが、我が家にやってきました(*^_^*)

日本の獣医さん達のマニュアルトーク、ロシア船から狂犬病が入ってくる。に話をもどしますが、狂犬病ウイルスを持っているかもしれないロシアの犬を連れて、日本に入国しようとしても、狂犬病予防接種&各種ワクチンを受けた証明書がなければ、犬を連れて入国はできません。
狂犬病ワクチンの春のボーナスがなくなっては困ると、更に食い下がる獣医さん達が、急に嫌らしい顔になり次に言う【密航】の場合は?

狂犬病をすでに発症している犬と船旅を一緒にすれば、日本に着く前に船員さんも全員全身噛まれてよだれを垂らしながら、海の上でみんな死んでいます。
更に、ロシア人が密航?したとしてわざわざ犬を連れて密航とは思えないし、愛犬愛猫を連れ大事にできる人は、世界共通密航しないといけない生活はしていません。
ロシア人も今の時代は裕福になり、ビザを取り飛行機や陸路で、あちこちの国を自由に行き来しているのを見かけます。
かつてのソビエト連邦(ロシアも含む)から独立し、今は国家となったカザフスタンやトルクメニスタンから、たくさんの売春職の女性が、インドに入ってきてインド人金持ちを斡旋したホテルや、ブラックマーケット経営者が、2年前次々逮捕されていましたが、世界のグローバル化が起こる前はこういったロシア周辺の女性達は、日本に結構不法に出稼ぎにきていました。
今は後進国にどんどん追い抜かれている日本に、男女共に今さら密航まで犯す魅力なんてありません。
いったいいつの時代の話を、獣医大学のマニュアルで習って獣医さんたちが、口を揃えて言っているのかわかりませんが、狂犬病予防接種=国や市が宣伝し協力してくれる春のボーナスだよ。
の【医は仁術ではなく算術】の教授の洗脳とは恐ろしいものです。

おまけに、役所も獣医さんも病み上がりの犬や、高齢犬は春恒例の狂犬病ワクチンを無理に打たなくても構わないと、言います。本当は打つ必要もないし、強い副作用でワクチン後、3日以内に容体が急変して死ぬ犬も実際多いことを知っているからです。
ちなみにワクチン接種後、具合が悪くなった犬猫に対し、獣医さん達は責任逃れと経営のために、決して非を認めず個体の体調が元々悪かったとか、原因がわからないと目を伏せ逃げます…。
春のボーナスのワクチンさえ、市役所や保健所や獣医さんの言いなりになり、打たなければ容体が急変することなく、まだ死ななかった犬達はたくさんいると思います…。

松山市総合公園の管理者、松山市役所公園緑地課の職員達が決めた利用条件では、副作用の強い狂犬病ワクチンを打てない老犬や、慢性病を持つ犬は、総合公園のドッグランは利用できないようですね。
ボタンちゃんもコメントをくれていたように、総合公園は犬の連れ込みを禁止しているから、第四駐車場まで車に愛犬を乗せ行かないと、徒歩でドッグラン場所まで愛犬を連れて行けないようです。

総合公園ドッグランについての質問は、愛媛県松山市公園緑地課TEL089ー948ー6497
課長は、高松和昌
担当は黒川直樹とあります。
管理者は松山市公園緑地課です。
雪ママさん、管理者は松山市役所公園緑地課だと、その方に知らせてくださいね(*^_^*)
長くなりましたが(笑)さて、今から晩御飯頂きます。

わさび君の顔、最高ですね

おはようございます、アグネスです。
みのりちゃん、わさび君の記事アップ、ありがとうございます。

わさび君の写真を見ていたら、顔が緩んできます。
愛情をたくさんもらうと、犬も猫も本当にいい顔になるんですね。

たくさんの元気をいただきました。

わさび君の笑顔、サイコーです!&厚生省大臣に愛媛県の塩崎恭久氏が就任!

こんにちは(^O^)
わさび君の笑顔と表情の豊富さから、彼の幸せが伝わってきますね!彼を見ていると、犬猫の殺処分や飼育放棄、動物虐待がなくなればいいと改めて思いました。

ところで、安倍首相の新内閣が発足しましたね。
厚生省の新大臣に、愛媛県選出の【塩崎恭久氏】が就任していました!

昨夜のツイッターで「松山市の総合公園の、動物排除ともとれる看板」の写真を見て、塩崎恭久厚生省大臣は動物の命を大切にできるのか…2020年の殺処分ゼロに向けて、これからの厚生省にさらに注目していこうと思いました。


また、先日こちらのブログで滝川クリステルさんの動物を守るための活動について読みました(*^_^*)
今日クリステルさんのブログを読んでみると、オランダのアニマルシェルターを訪れたことが書かれていました。
シェルターは明るく清潔で、次の飼い主さんが見つかるまで過ごすのにも快適そうでした(^O^)b
オランダには173ヵ所のシェルターがあり、アニマルポリスもいて、殺処分ゼロの国だそうですo(^-^)o 街中にペットショップも無いそうですよ!
これが日本でも当たり前になるといいですね!

動物たちが平和に暮らせる日本になるといいですねo(^-^)o

機種によって変換できないハートマーク使用についてのお詫び

こんばんは。愛をまといたい福岡のみのりです☆

本日、コロワンさんより、私が投稿させて頂いているコメントで『?』が多かったので、ガラケーで変換できなかった記号でしょうか?もったいなく思い、連絡しました」とメールを頂きました。コロワンさん、教えて下さり、ありがとうございます(●^o^●)
確認するとパソコンやiphoneから見るとハートマークになっているところが、ガラケーから見ると「?」マークになっていましたので、訂正させて頂きました。
2014年09月2日22:56 に愛をまといたい福岡のみのり☆ で美和さんと可奈ママさんへ宛てたコメントのみ、いつものパスワードを入力する際に、別のキーに指が触れていたらしく、パスワードを弾かれ、ハートマークを訂正できませんでした。申し訳ありません。

改めて、ハートマークを外したコメントを投稿させて頂きます。

「美和さん、可奈ママさん おかえりなさぁ~い(●^o^●)」

美和さん、可奈ママさん。

ずっとお待ちしていました(*^_^*)私の中では、ずっと居ましたが、改めて「おかえりなさいませ」\(^o^)/

ミーママさんを始め、みなさんの「おかえりなさい」が、すごくすごく嬉しくて、読んでいて、泣きそうになりました(*^_^*)頑張り屋さんの可奈ママさん、動物にとっても優しい美和さんを見習わなくっちゃ。

私は、失敗ばかりしているのですが(ごめんなさぁ~い(>_<))失敗した時や困った時、確認をしてもらいたい時など、さりげなくフォローしてもらえると、有り難いですし、助かりますし、何より嬉しいです(●^o^●)

可奈ママさんをはじめ、みなさまいつもフォローをして下さり、ありがとうございます。嬉しい気持ちいを伝えたくて、メールをさせて頂きましたが、文章で気持ちを伝えるのは難しいから、半分くらいしか伝えられていないかもしれません。。。めちゃくちゃ嬉しいぃ~んですよぉ~(*^^)v

本当に本当に嬉しいんです。暖かい気持ちになれます。手を差し伸べて下さり、フォローをして下さり、ありがとうございます(^_-)-☆

私が凹んでいる時に、下さる暖かいメールは 一瞬で心がほわぁぁぁ~と暖かくなります。
何度言っても足りませんね。本当に本当に、ありがとうございます。

コメントは、以上です。

ハートマークが「?」で表示されてている皆様、読み辛い思いをさせてしまい、また大変なご迷惑をお掛けし、申し訳ございませんでした。今後、ハートマークの使用は、お控え致します。

確認をして下さった、美羽さん、猫ちゃんママさん、アグネスさん、ありがとうございましたm(__)m

コロワンさん、ハートマークが変換できないことを教えて下さり、ありがとうございましたm(__)m

お疲れさまです(b^ー°)


こんばんは(*^o^*)

変換できない絵文字に気がつけて良かったです。
皆さん、迅速で的確なアドバイスや作業をありがとうございました☆

またミスしたら皆さん、優しくフォローしてくださいって、その甘さたいがいになさい!(猫パンチ☆)

困ったことがあれば、両親や周りに飛んできてもらい助けてもらい、大切に育ててもらったのなら、大人になった今、逆になりなさい。
家族や友人やすれ違った人が困っているとき、飛んでいき助けなさい。
いままで助けてもらった分、今度は自分に今ある能力で、周りをフォローし助けなさい。
停滞せず、誰かにしてもらったことは、いつか誰かに返し、それが受け継がれていけば、優しい良い世の中になります(*^_^*)

さて、以下は猫パンチ(^o^;)
困った度、ミスをした度フォローしてもらい、またフォローを期待していたから、永遠にケアレスミスが直らないのよ。
そのケアレスミスを修正するためまた、他のメンバーの睡眠が削られているのです。
ケアレスミスはその分、何かで挽回すればかまわない。
ただそこで、お涙ちょうだいの庇いあいになると、誰も成長せず毎回同じイージーミスを繰り返し続けます。
有言実行、更に自分に厳しく、人には優しくなりなさい(甘やかすのではない)
そんな下らない甘さを何度も書く時間があれば、猫特集ビデオの内容説明と感想をアドリブで思い付き書きなさい(*^_^:)

さて、厚生労働大臣に、アメリカのご機嫌取り安倍晋三総理が任命した愛媛県の塩崎さんは、製薬会社からワイロや便宜をもらうことはあっても弱い動物をいたわる人ではなく、利益優先の人物ですよ。
さあて、久々に猫パンチでした(*^_^*)
。。。今まで何度も、これが戦国の世なら君たちの、のんびりさとケアレスミスでとっくに仲間達が犠牲になり討死しているわ。
大胆に且つ慎重さを持ち合わせなさい!
地震や災害時にこのメンバー達の中で、パニックにならず冷静に的確な判断をしながら、回りの人や同僚や近所の人達も連れて安全な場所に、素早く先導できるのは何人いるでしょう。。。

犬猫や小動物と一緒に暮らしているメンバー達も、無事に家族のことも動物達のことも守り、避難時の食料や水など確保してね。

愛をまといたい福岡のみのり☆さん、ミーママさん、お返事コメントありがとうございます。

ミーママさんが、松山市総合公園について詳しく教えて下さったこと、ツイートの方にお知らせしますね。
ミーママさんのコメントもツイートに添付させて頂きます。

詳しく教えて頂いて嬉しいです。
ありがとうございます。

オスカー君のおかげで盲導犬の理解が世間に広がりますように

私は毎日のようにカタログ開き、ああでもないこうでもないと、バッグを探しておりました。
するとミーママさんから「亀母さん、いつも自腹で野良ちゃん達の避妊をしてくれたり、犬猫ちゃん募金や私へご飯の差し入れや、おやつまでありがとうございます。
私とお揃いで軽いし似合うと思います」とチャックやポケットがいっぱいついたお土産のバッグを頂きました。
どうして私がバッグを欲しがっていたのを分かったんだろう?
と、不思議に思いました。
今バッグの中身を全部取り出して入れ替えをしています。

ミーママさんの教室に行くと、元気になり楽しくなりましたよ。

「男性も大丈夫なのよ。普段マラソンもしてるんだから」とお誘いしたHさんも、伺って良かった、血液の循環も良くなり体が軽くなったと喜んでいましたよ。
ミーママさんの旅のブログも見ていましたが、直接のお話しを聞くともっと楽しくて面白いです。
ありがとうございました。

私が、ミーママさんと同じように骨折した時、骨がくっつくのに4ヶ月かかったり、松葉杖もつきましたがミーママさんは、普段から身体も鍛えられておられるから、驚くほどの回復力です。
もう骨折されたのがわからないくらい、普通にスイスイ歩いておられHさんと「ミーママさんは、美容にも血管にも皮膚にも悪いと、周囲からのタバコの煙を避け、哺乳類は友達だから子供の頃から食べない。と肉も食べんし、魚と海老や貝や野菜ばっかり食べているから、肉の油で身体が酸化しないし、骨や細胞が再生しやすいんですかねえ???」と言うと
「私から見ると、骨折した他の人たちが驚くほど、治りが遅くて大袈裟なのよ」と笑っておられました。

盲導犬オスカーのことを考える度に、いじらしくて、声もたてずに痛みを堪えて、自分の仕事をこなす健気な心に涙が出ました。
オスカーの生涯が幸せでありますように!
オスカーの存在が盲導犬への世間の理解を広げますように
私も募金させてもらいたいと願い盲導犬協会を調べましたヾ(^▽^)ノ

Yahoo!ニュースに「神奈川県動物保護センターで犬暴行死」

Yahoo!ニュースに、
神奈川県動物保護センターの清掃業務を受託されている清掃員が、ワンちゃんに咬まれたことに腹を立てて、そのワンちゃんを暴行死させたというニュースがありました。(2014年9月4日(木)掲載)
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6130064

暴行死させたのは、公務員ではなく、清掃を受託された業者の清掃員ですが、動物保護センターと名前がつく建物のなかで このようなことが起こるというのは 恐ろしいことです。

この殴り殺されたワンちゃんは、8月に病気を理由に元飼い主に捨てられたミニチュアダックスフントでした。

飼い主に捨てられたうえ、殴り殺されて可哀想なことです。
捨てられてから、センターでどんな扱いをうけていたのでしょうか。悪い扱いを受けていたから、清掃員を咬んだのではと思いました。
ワンちゃんのご冥福をお祈りします。

もうひとつ気になるのが、病気を理由に元飼い主に捨てられたということです。
H25年9月から、「動物の愛護及び管理に関する法律施行規則」が一部改正され、自治体は犬猫の引取りを求める相当の事由がないと認められる場合、 引き取りを拒否できるようになりました。
また、昨年、全国116自治体に引き取り拒否するかどうかの調査をしましたが、神奈川県は条例を改正して引き取り拒否を強化すると回答していました。
やはり、全国の自治体では、まだまだ安易な犬猫の引き取りが行われていることがわかりました。

神奈川県動物保護センターと平塚署に電話しました。

神奈川県動物保護センターで起こった、清掃員による犬暴行死許せません!!
島の恵さん、お知らせいただきありがとうございます<(_ _)>

早速、今朝(9/5)9:10神奈川県動物護センター(0463-58-3411)に電話して聞いてみました。

電話対応は女性職員の遠藤さん。最初に名乗られました(^^)

問題の男性清掃員は、委託業者に勤めていて愛護センターでは3年半働いているが、これまで特に問題はなかった。今回、犬に手を噛まれたことで腹がたち、暴行に至った。
作業は一人で行っていて、止める人はいなかったそうです。

センターは動物虐待で訴えていますか?
『平塚署に相談し、すでに捜査が始まっていますので、警察の判断に任せます。』

被害の犬は飼い主からの引き取り?
『そうです』

飼い主からの引き取りは拒否できるはずですが、
去年の動物愛護管理法改定で、役所やセンターは飼育放棄の飼い主から犬猫の引き取りを拒否できるとあり、島のめぐみさんが各都道府県役所に新法律について、犬猫達の殺処分を減らすための業務改善について、いくつかの項目を○×式で質問するパブリックメールを一斉に送られました。
回答しなかったり、業務改善する気のないいい加減な役所もありましたが、殺処分を確実にゼロに近づけている神奈川県等の都道府県は返事を下さいました。
その中で神奈川県は、飼い主からの犬猫の引き取りを拒否するとありました。
それを守らなかったのはなぜ?

そちらでは引き取りされているのですか?
『すべて拒否できるわけではありません。相応の理由があれば引き取りをします』

では、その犬を引き取った理由は?
『それはお答えできません』

二度とこのようなことが起こらないようお願いし電話を切りました。

続いて、平塚警察署(0463-31-0110)に電話しました。
生活安全課ヒダですと感じよく名乗られました。

ニュースで知って、保護センターに問い合わせると、平塚署に相談済みということで、あらためて犯人逮捕をおねがいしたく電話しました。と話し始めると、
『昨日、保護センターから相談を受けたところで、まだ事実関係の確認がとれていません。たとえば、本当は別の人がやってなりかわっているとか。ですから、きちんと調べてからになります。』

事実であった場合どうなりますか?
『逮捕という方法になるか、書類送致になるかはまだわかりません』
【逮捕は身柄を拘束、書類送致は身柄は拘束せず書類を検察庁に送る。だそうです。】

では事実の場合、そのどちらかになるんですね?
『すべて事実であればですが』

動物虐待は重大犯罪の前兆と知られていますから、警察が今回のことを簡単に扱わないでいただきたい思います。
と話すと、
『自分もラブラドールを飼っていましたから、こういうことがあってはいけないと思いますのできちんと調べたいと思いますし、また愛護センターの方にも再発防止策をとってもらえるように指導しようと思います』

捜査のおねがいとセンターへの指導とお礼を言って電話を切りました。

以前、動物虐待で捜査のお願いをした時、いい加減な対応しかしてくれなかった山口県警下松警察署の警察官と違い、神奈川県警平塚署のヒダさんは誠実な対応だけではなく、今回の事件をまじめに受け止めてくださっているように感じうれしく思いました。

バンバン殺処分をし動物虐待が横行している山口県と、昨年度殺処分がゼロだった神奈川県。行政も警察も質の違いを実感しました。

家族に捨てられ、保護センターの中で暴行され死んでいった犬、さぞ辛かったでしょう。痛かったでしょう。
人間の身勝手でこのような不幸が二度とおきませんように…。

委託清掃員による収容犬暴行死事件があった神奈川県動物保護センターへ問い合わせしました。


愛をまといたい美和ですo(^-^)o

神奈川県動物保護センター(0463-58-3411)へ問い合わせしました。(09:45頃)

対応はフジナミさん(勤続年数1年4ヶ月の男性獣医)

清掃業務を委託されている清掃員が犬に噛まれたことに腹を立て、その犬を暴行死させた事件について誠実に回答して下さいました。
(都合の悪い事は、誤魔化し隠したり「捕獲業務内容について一切、話しません(*`θ´*)名前も名乗りません」
と税金で業務中なのに、公務員にあるまじき態度の、山口県防府保健所や周南保健所、
高知県小動物管理センター委託職員と隠ぺいを部下に命じる呆れた山本センター長。
また誤魔化しだけマニュアルで習っているかのような、愛媛県動物愛護センターや、愛媛県松山市役所や保健所の職員さん達とは、人間性の質や命に対しての誠実な受け止め方が全く違っていました)

◆現在、警察に相談している最中。
犬を暴行死させた委託職員は今日から出勤していない。

◆清掃業務を委託している会社は、【株式会社清王サービス】で4年前から委託している。

【株式会社清王サービス】を、すぐ調べてみました。

代表者:代表取締役 上田博和

所在地:神奈川県南足柄市竹松1223

電話:0465-73-3420

◆当職員は4年前の委託当時から従事していた。(←桔梗さんが聞かれたのと、少しズレがあります)
普段は静かで大人しい人。たまたま事件当日は犬に噛まれて頭にきて暴行した。
(家族にDVをするような暴力的な人も、普段は頭が低くペコペコ大人しい人が多いようです。
一度キレると別人のように暴力性を現すことが多く、そう言ったDV体質の男性が雇われていたのでしょうか?
こういう人は、弱いものや犬猫虐待をしやすいです)

◆日常的に当職員や他の職員が収容された犬猫たちを虐待していた事実はない。

◆犬を囲っていた金属製のサークル内を清掃する際、サークルの鉄棒を抜いた時に噛まれ、その鉄棒で(殴りつけ)暴行に及んだ。

◆マニュアルでは複数(2人以上)の職員でサークル内の犬を誘導するが、【昨日はマニュアルを守らず】一人で対応していた。

◆委託職員への教育は作業方法のマニュアルに基づいてしている。
マニュアルの内容は長いので答えづらい。
毎年、年度当初に委託職員全員に指導している。

◆暴行死させられた犬が、病気を理由に元飼い主に捨てられたことについて

昨年9月の「動物の愛護及び管理に関する法律施行規則」が一部改正され、自治体は犬猫の引取りを求める相当の事由がないと認められる場合、 引き取りを拒否できるようになり、引き取りを認める相当な事由には当てはまらないと思われますが、きちんと説得していますか?と確認すると…
『そうですか…』と黙り込みました。

熊本市動物愛護センターは職員さんが、犬猫を持ち込んだ飼い主とケンカになってでも、諦めず説得していることを話すと、

『勉強不足で知りませんでした』と正直に答えて下さいました。

熊本市動物愛護センターのホームページを見て、命と向き合う真摯な姿勢を見習って頂くようお願いすると

『わかりました』とおっしゃいました。

最後に「収容された犬猫は、自分の行く末を敏感に察知しています。
物ではなく怖い、悲しいなどの感情をもった大切な命。二度とこのような悲惨な事件が起こらないよう、最期の瞬間まで愛情をもって、世話することができるよう、職員さんをしっかり教育してください」と嘆願して電話を切りました。

以上です。
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR