犬達のSOS☆ロンの子猫物語虐待か何ヵ所も骨折していた伊予市の子猫&松山市の車の行き交う危険地帯に捨てられていた子猫の里親が決まるまで③2014年12月15日

 【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10
*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま~2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2 社会部門ランキング
1位
 2014-07-25~2014-11-30・12-2~12-15
(2位 2014/5/25~6/29~7/1・8〜19・12/1)

日本ブログ村ランキング 元捨て犬・保護犬ランキング
2位
 2014-5-15~10-26
(3位 2014/6/19~7/18・8/30~9/2・9/21~24・10/27~12/15)


ミラクルムーン3

2014/11/21 ロンさんコメントです
ロンの子猫物語虐待か何ヵ所も骨折していた伊予市の子猫&松山市の車の行き交う危険地帯に捨てられていた子猫の里親が決まるまで③

はんぞうファミリーの、子猫騒動が落ちついた頃。
キー坊の里親募集のポスターを見てお話をうかがいたいのですが、と丁寧できちんとした印象の男性から電話がありました。
キー坊の足や健康状態など尋ねられました。
『後遺症が残り、不自由な前足ですが、自分で移動もでき元気ですので、内臓面ではおそらく心配はありません。』
と、お伝えしました。

キー坊16 キー坊4 
キー坊15 
【動物病院で骨折した手足を診察中のキー坊、おびえた表情でずっと体が震えていました】

ロンもいつものように里親希望者さんにいくつか尋ねます。

★これまで、現在、犬や猫を飼った事がありますか?
★飼われていた犬や猫は何歳まで生きておられましたか?
★死因は?
★どのような最期でしたか?(最期までお世話をされましたか?)
★家族構成(あまり小さいお子さんでは難しい場合もある。高齢者の一人暮らしも難しい)
★完全な室内飼いが可能であるかの確認
★去勢・避妊の同意
★住宅・マンションはペットが飼える環境かの確認(ペット可)
★一度、相性を見るためにもご自宅に伺わせていただくことは可能ですか?

これまでの経験で、質問されることに面倒臭そうな対応になる方、自宅に来られることを拒否する場合などは、お断りします。
大事な子をお任せするのですから、里親さん選びは慎重にしています。

キー坊21  キー坊20 
【優しい勘九郎さんのところで過ごしているうちに、表情が柔らかくなり、里親さん募集ポスターの撮影会では、かわいい写真が撮れました】

希望者さんのお宅にはすでに3匹の猫ちゃんがいますが、ちょうど4匹目を考えているところで、キー坊のポスターを目にされたそうです。
せっかく飼うのなら、こういうハンディのある子を!と思われたそうです。
3匹目の子は職場の駐車場で瀕死の子猫を拾って帰り、助けた子なのです、とお話しされてました。

とても優しい感じのご家族の様子に、この時に直感ですが決まるのかな。とは思いました。
でもそこは、冷静に!慎重に!

キー坊25   

一度ご自宅に伺う日が決まりました。
11/5の夜でした。
はんぞうママさんが車を出してくれました。
保護してくれていた勘九郎さんと待ち合わせして伺いました。
一戸建てのおしゃれなお家でした。
中学生の御嬢さんと優しそうなご主人と明るい笑顔の奥さんとの3人暮らし。
お会いしても、電話の印象通りのご家族で、申し分のない理想の里親さんでした。

キー坊は初めてのお家でしたが、怖がっている様子はなく、クンクン匂ったりして部屋の探検をしていました。
ジャンプもできるようになっていて、室内で暮らすのには問題のない状態ですが、相変わらず骨折した左の前足は、歪んだままです。
そんなキー坊をみても奥さんは、
『かわいいお顔(*^_^*)』
『思っていたより元気そうですね』
と言われ、キー坊のこれまでの経緯や、保護当時のけがの状態をロンが説明していると、
『かわいそうに・・・』
と涙ぐまれていました。

キー坊の様子を見た後、
『我が家としてはキーちゃんを引き取らせて頂きたいです。よろしければ今日からでも、責任をもって受け入れます。』
とご主人に言っていただきました。

勘九郎さんが、
『今日良い方だったらこのままお願いするつもりで、お別れもして来ましたので、僕は大丈夫です。
今日からお願いします。実は今日また倒れていた子猫を連れて帰ったところですので、連れて帰って何か病気でもうつしてもいけないので、どうかよろしくお願いします』
と言い、キー坊の里親さんが決まりました。

キー坊2   
【里親さんの所にいって、3日目のキー坊。もうすっかりリラックスしてお家一番の特等席ですやすや

はんぞうママさんの待っている車に乗りました。
キー坊をお願いしたことを伝えました。
『今日、月がすごくきれい。ミラクルムーンやって。なんか決まるのかなぁ、って思ってた』
と言いました。

帰り道は、勘九郎さんは口数が少なかったです。
それでも、『良い人たちで、よかった。諦めずに探してみるものですね』
とも話していてホッとしたというのもあったのだと思います。
以前ミーママさんが、里親さん選びは手放した時に、寂しくなるのなら大丈夫だけど、不安になるようなところは駄目よ。と話していましたが、寂しい帰り道でした。

その日の夜、キー坊はパパさんのお布団に自分から入ってきて、一緒に朝まで寝たそうです。
毎日、勘九郎さんと寝てもらっていたキー坊は、優しいパパさんと勘九郎さんに同じ雰囲気を感じたのでしょうね。
このことを翌朝、勘九郎さんに伝えると、本当に安心したようでした。

キー坊1 

キー坊3 

キー坊24 

キー坊26 

キー坊27 
【1週間ほどして、里親さんの所にいってきました。ミーママダンススクールの生徒さんのカンパ金より、猫用のヒーターマットと爪とぎをお渡ししました。「いいのですか、早速使わせて頂きます。ありがとうございます」と喜んでくださいました。その時に会ったキー坊はすっかりお家に馴染んでいて、「ほら見て、ボクこんなにして遊んでるにゃんよ」と言っているように、ロンの前で身軽くジャンプしてくれました】

キー坊の里親さんが決まった日は、171年に一度のミラクルムーンの晩でした。
そんな晩に、優しいご家族に迎えられて、キー坊のこれからの幸せな未来を感じられて、ロンはとてもありがたく幸せな気持ちになりました。

それからあの日、キー坊と入れ違いで勘九郎さんが保護した子猫ですが。
先日メールが届きました。

【茶トラの子猫(錦之介)は、今朝早く死んでしまいました。
土曜日の夜に激しい痙攣をおこしてその後昏睡状態になってました残念です。
キ-坊と二匹で仲良く遊んでる写真見ると涙がでます。】
と・・・。

錦之介くん、かわいそうに。
野良ちゃんは、本当になかなか、育たないし、長生きできないです。
それでも錦之介くんは、暖かいお家の中で、最期まで勘九郎さんに一緒にいてもらって、良かったと思います。
勘九郎さんが、仲間のいるところで寂しくないように、お墓を作ってくれました。

キー坊は怖くて痛い思いしたけれど、優しい里親さんがみつかりました。
仲間の猫達の分まで幸せになってほしいです。

これから動物を飼おうと考えている方が一人でも多く、ペットショップでブランドの犬猫を購入するのではなく、外で一生懸命、日々命を繋ぎながら生きている犬や猫達に目を向けて、手を差し伸べて保護して頂けるような世の中になってほしいと、願います。

ミラクルムーン13

追伸
今回、ミーママダンススクールの皆様からの温かいカンパのお金を使わせて頂きました。

キー坊を保護した際の治療費、
はんぞうママさんの保護した子猫の治療費
勘九郎さんへお渡しした猫砂、フード代、
里親さん宅への猫の爪とぎ、ペット用のヒートマット、
目鼻の風邪がひどい野良ちゃんへの抗生物質薬(勘九郎さんにお渡ししました)
になります。

ロンだけでは助けられない命も、皆様のおかげで救ってあげられています。
本当に感謝しています。
皆様、本当にありがとうございました。

ミラクルムーンの翌日の月は更に不思議な形で美しかった1

2014/11/23 猫ちゃんママさんコメントです  
キー坊ちゃんの里親さんが決まってよかったです(*^_^*)

ロンちゃん、キー坊ちゃんが優しい里親さんに出会えて、本当によかったです(*^_^*)
里親募集のポスター作りや里親さんとの連絡をありがとうございましたm(__)m

勘九郎さん、キー坊ちゃんや弱っている子猫ちゃんを保護してお世話をしてくだり、ありがとうございますm(__)m

勘九郎さんが保護してくださっていた錦之介ちゃんは、天国に行ってしまいましたが、勘九郎さんのお家で過ごすことができて、本当によかったです。
勘九郎さん、ありがとうございましたm(__)m
錦之介ちゃんが天国で幸せに過ごせますように…。

キー坊ちゃんへ
優しい里親さんに、出会えてよかったね。
先輩猫ちゃんたちもいてくれて、嬉しいね。
みんなで仲良くね。
幸せになってね。

はんぞうF2 image203.jpg
【㊨子猫を舐めてあやすはんぞうくん㊧パパさん大好きはんぞう君と二匹の子猫】

はんぞうパパさん、ママさん、ロンちゃんありがとうございますm(__)m

はんぞうパパさん、ママさん、子猫ちゃん達を助けてくださりありがとうございましたm(__)m
一匹は優しい里親さんが決まってよかったですね(*^_^*)

はんぞうくんが子猫ちゃんをペロペロして可愛がってくれている話を聞いて、その姿が目に浮かび、とってもあたたかい気持ちになりました。


はんぞうくんへ
子猫ちゃんをペロペロしてくれたり、一緒に寝たり、遊んだりしてくれているんだね。
はんぞう兄ちゃん、ありがとうね(*^_^*)

はんぞうパパさん、ママさん、ロンちゃん、ありがとうございますm(__)m

IMG_1524.jpg 
IMG_1526.jpg IMG_1525.jpg 

【コメント投稿のご案内】  
パソコン、スマホ、携帯共に、   
コメントを投稿したい記事の下を見るとコメント記入欄、もしくはコメントがあります。そこをクリックします。
コメント記入欄に「名前」「タイトル」「コメント(本文)」を入力します。  
※メールアドレス、URL、パスワードは入力しなくても投稿できます。  
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから(携帯からは不可)本人が訂正できます。  
「送信」をクリックし投稿完了場面が出ると完了です。 

なお、【鍵コメントはお断りしています】
投稿者さんが一般人の場合、メールアドレス、電話番号、場所が特定される記載は承認前に、個人情報部分を隠し公開しています。
国民の税金で行う役所の動物虐待や、非道を知らせる公務情報は、役所部署、担当公務員名も確かめ明記しコメント下さい。
可愛い愛猫や愛犬ちゃんの自慢コメントや、お世話のお話も大歓迎ですo(^-^)o
★鍵コメントへの返信は致しかねます★

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。 
スポンサーサイト

コメント

Secret

問い合わせミッション☆近畿地方編④

皆さん、いつも遅くまでのブログ活動やパトロールなど、ありがとうございます(*^_^*)

各都道府県や市の動物愛護(管理)センターの殺処分方法などの問い合わせミッション☆近畿地方編の続きを報告します。

★神戸市動物管理センター(078-741-8111)

12月10日(09:00)

対応は男性のウマコシ獣医。

【殺処分方法】について質問すると、『どのような主旨で知りたいか、お伺いしたいのですけど』と聞かれたので、個人的に気になっていることを問い合わせさせてもらっていることを伝えました。


【殺処分方法】

◆麻酔薬の注射による殺処分。

※ガス室での処分に対して、動物愛護の観点からの批判もあり、一番これがいいという方法で対応しているとのこと。

ガス室は機能としてはあるが、今年度(平成26年4月1日~)に入ってからは全然利用していない。

(動物愛護管理法の)法律が変わって、実際に持ち込まれる頭数が減ってきている。

昨年9月に動物愛護管理法が改正され、行政がペット業者などからの引き取り拒否できるようになったことで、犬猫が何頭もまとめて遺棄された事件などがないか確認すると答えたくない質問だったからか回答はいただけませんでした。


【抑留期間】

◆基本的には犬の場合は、狂犬病予防法に基づいて、5日間+土日。
(昨年9月に動物愛護管理法が改正されたことで、新しい飼い主を見つけなさいということで、自治体への努力義務も課せられているので、実際には犬については長期間いることもある。)

◆猫の場合は、法律的根拠がない為、3日間。


一般譲渡、団体譲渡について質問しようとすると、質問事項をまとめてメール等でして頂きたいとのことでしたので、お礼を言って電話を切りました。


★尼崎市動物愛護センター(06-6434-2233)

12月10日(09:13)

対応は男性のミヤケ獣医さん。

【殺処分方法】

ガス室を設けていないので、兵庫県動物愛護センターに委託して、加東市の動物管理事務所に送っている。(二酸化炭素ガスによる殺処分。)

※兵庫県動物愛護センターと尼崎市動物愛護センターは、同じ敷地内にあるそうです。

【収容期間】

◆特に収容期間を定めていない。

檻がいっぱいになり、物理的に収容できなくなったら、殺処分になる(>_<)
それまでは殺処分を極力しないようにという方向で考えている。

※犬用の檻は6個、猫用の檻は10個あるとのこと。

譲渡対象の犬猫は、職員に牙を向けないかとか、外に散歩に連れ出して問題なくできるかとか、性格的な部分を見る。

今のところ、一般譲渡のみだが、団体譲渡に向けて検討中。

猫のボランティアの方と何回か、やり取りした。(愛護団体に属されている方に個人的に譲渡したとのこと。)

尼崎市動物愛護センターで譲渡された犬猫については、避妊去勢費の助成をしている。
(メス4000円、オス2000円)

★和歌山県動物愛護センター
(073-489-6500)

12月10日(09:25)

対応は男性職員のヤタさん。

【殺処分方法】

◆ほとんどが二酸化炭素ガスによる殺処分。

◆高齢の犬や小型犬、他の犬に噛まれるような弱い犬、生きていることが辛いであろうと判断した弱った犬猫や自活できない子猫などは、注射での殺処分。


【収容期間】

◆原則は毎週金曜日が処分日。水曜から木曜にかけて各保健所を回って、センターに収容してくるので、その数によって金曜日に殺処分するかどうか決める。収容頭数が少ない場合は一週、飛ぶこともある。

※保健所で収容された犬猫については、保健所で公示期間3日間を過ごしている為、早ければセンター収容後、1~2日で殺処分される(>_<)

今まで殺処分してから飼い主が現れたというケースがあったかどうか訊くと

そういうケースはほとんどないとのことでした。

飼い犬猫がいなくなったら保健所やセンターに連絡するようホームページやラジオ、公用車にステッカーを貼るなどして、啓発しているとのこと。

広告費が予算についていないので、お金がかかることがなかなかできないのが現状。

譲渡は性格(狂暴性がないなど)、健康、年齢(若い個体)を見てしている。

※今春から譲渡動物の年齢上限は理論上、撤廃しているが若いものから使っているとのこと。

一般譲渡のみで、団体譲渡はしていない。

動物愛護団体とも協力して譲渡数を増やす努力をして頂くことや、避妊去勢費の助成をして頂くよう嘆願しました。

以上です。

《追伸》
コメント作成にあたり、アグネスさん、猫ちゃんママさん、皆さん、校正やアドバイスなどして下さり、ありがとうございました(^o^)

「はっとりの里親より」

いつも気を使っていただき、ありがとうございます。
はっとりにクリスマスプレゼントありがとうございました。
頂いたオモチャに夢中になっていました
みなさんが気にかけて下さるワンコだから、大切にしなきゃ、と改めて思いました。

美和ちゃん 各都道府県別殺処分方法についてミッション遂行ありがとう&ダメノミクス安倍政権発足2日間株価大暴落

ミーママです。
冷たい雨が、降っていますね(*^_^*)
美和ちゃん、辛い問い合わせミッションを、遂行し続けてくれてありがとう(*^_^*)

神戸市動物管理センターは、今年4月から犬猫殺処分ガス室を、稼働していないとのこと。
センター長の考えでしょうか。
ただ、収容期間を長くして譲渡のチャンスや、飼い主の元に戻れる可能性が少しある犬と違い、猫は譲渡される可能性を待たず、3日で殺処分されるとのこと。

残忍なガス室殺処分より、犬猫の安楽死注射を選んだ神戸市とは違い、同じ兵庫の兵庫県動物愛護センターは、今まで通り毒ガス室で犬猫達を、苦しめながら窒息死させているのですね。
何故か同じ敷地にある、尼崎市動物愛護センターから、収容中の犬猫の殺処分依頼も受け、更に加東市の動物管理事務所に送り、ガス室で犬猫を殺すという複雑な経路を使っているのですね?
動物愛護市民が多い兵庫県ならではの、殺処分に反対する住民の矛先を交わす、行政のやり口なのでしょうか?

(*^_^*)美和ちゃん、まだ馬力があれば、兵庫県庁、加東市動物管理事務所と、兵庫県動物愛護センターに問い合わせしてもらえますか(^-^;・・・
ミッション☆【なぜ、兵庫県では他の都道府県と同じように、地元市役所や保健所から収容した犬猫達
(捨てられたり、飼い主やペット業者が個人のふりをして殺処分を依頼した、罪のない犬猫達)
を一部譲渡する以外、全て同センターで殺処分する一貫性を持たず、殺処分業務のみ分けて、わざわざ加東市動物管理事務所に、送っているのですか?

また、神戸市動物管理センターでは収容・譲渡・殺処分を他の都道府県と同じように一貫し、更に犬猫を出来るだけ苦しめないため、注射での安楽死を始めたのに対して、
兵庫県動物愛護センターには、同じ敷地内に同じ業務の、尼崎市動物愛護センターがあるにも関わらず、加東市管理事務所に殺処分する犬猫を送り、毒ガス室で殺させているとのこと。
3つの公的機関施設を、わざわざたらい回しするように使っているのは、何故ですか?
余分な公務員の雇用場所を、犬猫殺処分業務で、作っている税金の無駄使いではありませんか?
罪のない犬猫の命を使い、公務員の雇用や業務振り分ける政策は、兵庫県動物愛護センターと兵庫県知事の考えでしょうか】
(^-^;心臓がパクパクしますが、美和ちゃんしか、これは聞けないでしょう(笑)
都合の悪い、隠していたい役所暗部の業務に対して、問い合わせをすると、怒りだしたり狡く隠ぺいに必死になったり、脅してくる暗部の公務員が、今までもたくさんいましたが(*^_^*)
丁寧で素直な受け答えを、公の業務を意識してしてくれる公務員さんには、丁寧に感じ良く(*^_^*)
脅してきたり、隠ぺいの激しい公務員さんには、丁寧に可愛らしく、砂を噛む?お食事タイムをプレゼントするような(*^▽^*) 美和ちゃん独特の猫じゃらしトークで(笑)

さて、日経平均2日連続で大暴落していますね。
ダメノミクス安倍さんの、わがままな暴君政策の門出を祝う大暴落ですか(*^_^*)?

リュウ君、リュウ君が寝る前に見られたニューヨーク株式が少し上げた場面。
あれは終値でなく、リュウ君や日本国民が寝静まった頃、またアメリカ市場は前日に続き下げたのですよ(*^_^*)
確かに日本株価は、時差の関係でアメリカの前日の株価ダウ平均の上がり下がりを見て朝、真似をして動く事が多いようですね。
民主党政権時代の円高株安の時は、アメリカの株式が下がれば日本の株価も下がり、アメリカの株価が上がっても日本の株価は下がっていく、どうしようもない低迷が続いていたようです。

ただ、アベノミクスになってからは、アメリカ株式が日本が夜の間に上がれば朝、それを見て日本の株価も朝に上げていますね。

昨日の昼食時に、私が
【このまま原油安が続けば、ルーブル安で原油に経済を頼っている原油産地国、大国ロシアが経済危機に陥る前に、何か危ない事が起こりかねません…/
とりまく世界情勢は、常に戦争や、世界同時株安の、危険をはらんでいるのじゃないかと思います】http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-647.html?sp&m2=res とコメントに書きましたが、その後ルーブル安とロシアの経済悪化疑念が、一気に世界に広がり、ニューヨークダウも下げて終わりました。

アメリカは今、夜ですが日本はニューヨークの終値の下げを見て朝から株価も、大幅に下げました。
安倍ダメノミクスさん、門出は2日連続の大暴落でしたね(*^_^*)

9月から原油の暴落が始まったのを楽観視し、これで円安、原油安、株高につながると安易な発想の安倍さんの稚拙な脳。

更に安倍さんのわがまま、幼稚な駄々ごねのために、国民の税金を7億円以上使って、解散総選挙を慌ただしい年末にした結果、世界情勢の変化を見て、備えをし脇を固める、首相としての役割に手を抜きましたね。

安倍さん、あなたは弱い立場の人や、自然や動物達には冷酷ワンマンで、強い者にはペコペコ機嫌を取る、男らしくない性格で出世をされていきましたが、もし何かで、この一市民のコメントを見る事があれば、一国を預かる長として、前後左右360度の視野と、備えとチャンス時には売って出る器を持ち、更に北朝鮮、韓国、中国に毎回ペコペコ媚を売り頭を下げず、毅然とした態度で日本をアピールなさい!
更に美しい日本の自然を、これ以上人間の贅沢のために破壊せず、そこに住むべき動物達を守りなさい!

これ以上、開発による自然破壊をし続け、野生動物や、飼い主のいない犬猫を殺させ続けると、自然や動物達を育んできた山は怒り狂い、あちこちで噴煙を吐き、地は人間が住むのを拒み地震を起こさせ、壊滅的な被害をあちこちで与え続けるでしょう。。。
自然を愛し、弱き者や動物達に優しく、強い悪には立ち向かう日本人の魂はどこへ行ったのでしょう。。。

「リュウは親父さんの持ち株が暴落し(^_^)v」

こんばんは。今日は寒波到来と、台風のような突風で凄く寒かったね。

アニマルポリスをしながら、野良たちにフード宅配の皆さんは、風邪引いてないかな?

僕も嫁さんと、仕事帰りに落ち合って近所の公園で、さりげなくベンチに座っているふりをしながら、キャットフードを落としているけど(^_^)v今夜は寒すぎて猫たちも少なかったよ。

こんな寒さで、まだ小さな子猫達は春まで、何匹生き残れるのかな? と嫁さんと話しながら、寄ってきた猫を撫でると、猫の身体が今晩は寒さで冷たくなっていたよ。


(^_^;)ところで、リュウは親父さんが株で儲けたお金で、欲しかった高い船釣り竿をプレゼントしてもらう約束だったのが(笑)
親父さんの
「やーめたぞ。
儲けは泡のように消えた。
週末はお前のボーナスで飲みに行くぞー」
と言われたらしく、うなだれて(笑)
「あのカマキリ親父の儲けを、吹き飛ばしたダメノミクス!許さねーぞ!ゴホゴホ」
と、さっき咳き込んでいたよ(^_^)
日中、真面目に営業に行き寒かったらしい(^_^;)

「ミーママさんは、何者だー?
なんで経済や世界情勢にまで詳しいんだー?
一人でインドやアフリカの裏通りを歩き、簡易武器にも詳しいし、男かと最初は思ったが、やっぱり女みたいだし、なんなんだー」
と、この間、酔った時に言っていたよ。
リュウは、すぐ酔って騒いで、みんなに鍛えた腹筋を見せようと(^_^;)
踊りながら服を脱ぎ始めるから、タクシーで連れ帰るのが大変なんだけど(笑)
小学生のようだったリュウの文章が、最近は上手になって、記事を見せてもらって驚いたよ。
皆さんが相手をしてくれるお陰かな(^_^)

ブログの最初の頃、皆さんが各県に、
「犬猫を毒ガスで苦しめて殺すやり方を欧米のように止めてほしい。
どうしても、殺処分する時は安楽死注射で」
と、どんどん電話嘆願されていたけど、情勢は少しずつ良くなっているようだね(^_^)v

寄道☆素敵男子高校生

こんばんは。
とっても寒くなりましたね。
こんな寒い夜でも、いつもの場所でフードの入った容器をカラカラ鳴らすとダッシュで来てくれるねこちゃんたち。
今夜も元気な姿を見せてくれることに感謝です。


いつもの餌場に自転車が2台停まっていました。
そして、学校帰りか部活の後か塾の帰りか?停められた自転車の横には男子高校生らしき男の子が二人座っていました。

さてさて今夜はどうしたものか?これでは猫ちゃんたちのごはんが置けない・・・と思案しましたが、その男の子たちの足元には見覚えのある猫ちゃんたち。

猫ちゃんたちは、顔を寄せ合いお食事したり、ベンチの下に入ったりとリラックスしている様子でした。
男の子たちもお話しながらもそんな猫ちゃんたちの様子を視野に入れつつ、周りも気にしているようでした。
これはなんと心優しき男子高校生!  
拍手!
と、見ていて嬉しくなってしまいました。

遠巻きに見える猫ちゃん達の食事メニューは「キャットフード」ではなさそう。
何を頂いているのかとさりげなさを装いつつ、目を凝らしてみましたがよく分かりません。
それにあまりじろじろ見ていてもまるで私が不審者?と思い、一旦その場を離れて、別の猫ちゃんが待つ場所へと回ることにしました。

帰り道、猫ちゃん達の食事していた場所をゆっくり歩きながら発見したものは、すこーしだけ残された小魚の頭とふわふわの鰹節でした。

猫ちゃん達の今夜の夕食は「ご馳走」でした。
よかった、よかった

今宵のパトロールの出会いは男子高校生たちと猫ちゃんたちのふれあい場面。
寒い夜道も心はぽかぽかの帰り道でした。

はっとり母さんへ

こんにちは(*^_^*)
はっとり母さん、コメントありがとうございます。
先日は、ハットリくんに会えて嬉しかったです。
尻尾がちぎれそうになるくらいフリフリして、ペロペロしてくれるハットリくんに胸キュンでした。

ハットリくんは、前回会った時より、大きくなって、たくましくなっていましたね。
可愛い瞳で優しそうな顔のハットリくんは、はっとり母さんに似ていますね。

お散歩は、はっとり父さんに連れて行ってもらって、皆様に大切にして頂いて、はっとりくんは幸せです。
はっとり母さん、はっとり父さんありがとうございます。m(__)m

寒い日が続いていますが、体調に気を付けてくださいね。
また、ハットリくんに会える日を楽しみにしています。

ハットリくんへe-266
尻尾フリフリして、ペロペロしてくれて、うれしかったよ。e-415

ハットリくん、たくましくなって、力持ちになったね。
かけっこしたら、ハットリくんの方がきっと早いね。
綱引きしたら、力持ちのハットリくんに負けそう(o^o^o)

また、ハットリくんに会える日を楽しみにしているよe-420(*^_^*)e-420

殺処分方法問い合わせたミッション☆富山県&石川県編

こんばんわぁヾ(≧∇≦)〃

寒い日が続きますが、皆さんカゼ引かれてませんか?


12月18日(木)、富山県と石川県に殺処分方法について問い合わせしました
( ̄^ ̄)ゞ

☆富山県動物管理センター(076-462-3467)

対応して頂いたのはユウキさん(男性)

【殺処分方法】
炭酸ガスを使用
※今後は、麻酔にかえていく必要があるかなとの意見でしたが、苦情を回避する為の言葉かな…という気もしました。


富山県致死処分数
(ホームページより参照)

平成 21年
犬   99匹
猫 1133匹

平成22年
犬   77匹
猫  992匹

平成23年
犬 46匹
猫  775匹

平成24年
犬  82匹
猫 817匹

引き取り手数料(生後91日以上の犬または猫 1頭又は1匹につき2060円、生後91日未満の犬または猫 1頭または1匹につき 410円)を実施して、致死処分が少なくなってきたが、平成24年度の致死処分数が多い事に対して、質問しましたが、特に理由がなく、引き取り数が多かったとの事。


譲渡後に去勢避妊の追跡調査は、電話や年に1回行っている譲渡後の犬猫と飼い主さんで、同窓会みたいな事を実施(前年度と前々年度の譲渡対象)、確認しているとの事。
(年1回の同窓会に参加されない方には、去勢避妊の有無や近況を確認しているとの事。中には去勢避妊されていない方もいるとか…)


☆石川県南部小動物管理指導センター(0761-21-7297)

対応頂いたのは、オニガタさん(男性)でしたが、『ここは出先だから答えられない、問い合わせは広報の薬事衛生課に電話して下さい』と早口で答えられ、『そちらで行われている公務の事を伺いたいのですが…』と訊ねても…
『ここは出先機関だから』と聞き耳を持たず?( ̄∀ ̄)何か問い合わせ対策されたのかな…( ̄∀ ̄)?と思い電話番号を伺うと、担当者と電話番号を教えて頂きました。


☆石川県健康福祉部薬事衛生課(076-225ー1443)
広報係 オオヤさん
(男性)

【殺処分方法】
炭酸ガス
※愛護団体から、殺処分方法については、虐待と言われる事もある様ですが、予算的に麻酔薬(を使用する事)は高いから、すぐに変わるのは難しいとの事。
全国的に麻酔による殺処分が当たり前になってきたら検討したい様子でした。

譲渡向きの犬猫は、獣医さんが判断して、ホームページ上に掲載し、殺処分はしていないとのこと。


☆金沢市小動物管理センター(076-258-9070)
対応頂いたのは、キムラさん(獣医)でした。物腰がやらかく明るく気さくに対応して頂きました(^O^)

【殺処分方法】
①炭酸ガス
※獣医さんの手に負えない子は、センター職員さんの安全を考え炭酸ガスによる殺処分を実施しているとの事。
②麻酔薬の注射
※ペントバルビタールナトリウムの注射

譲渡向きの犬猫は、期間を設けずに譲渡されているとの事。

子猫を持ち込まれた場合、ミルクを職員さんが交代であげてはいますが、中々育たず、亡くなる場合もあると言われてました。
※以前、愛媛県動物愛護センターのキムラ獣医(女性)は、職員は子猫に交代でミルクをあげる事が出来ないと言い訳をし、問い合わせに対して『私もつらいんです』と嘘泣きしながら毒ガス室のボタンを押し、殺処分していると、ブログ内で掲載されてました(>_<)
同じ、キムラ獣医さんなのに、動物達に対する愛情が全然違います(>_<)

金沢市は中核市の為、石川県に習って犬猫の引き取り業務しているとの事です。石川県と金沢市で取り組みの違いを質問したところ、石川県では去勢避妊の助成金制度が無く、金沢市はメスのみの去勢避妊の助成金制度があるとの事。

以上。
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR