犬達のSOS☆全国の犬猫殺処分センター(動物愛護/管理センター)の殺処分公務員さん達、愛をまといたいの突撃取材を待っていてね(o~-')b ミッション遂行☆未だ殺処分を止めない都道府県の殺処分方法⑨宮崎・長崎・大分編2015年4月15日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10  

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして、ランキングのご協力をお願いします


FC2 社会部門ランキング

1位 2014/7/25~11/30・12/2~19・22~25・27~2015/4/9・12~15
(2位 2014/5/2・6/29~7/1・8~19・12/1・20・21・26・2015/4/10・11)

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
2位 2014/5/15~10/26・12/16
(3位 2014/6/19~7/18・8/30~9/2・9/21~24・10/27~12/15・12/17~2015/3/3・3/25~29・31・4/4~15)
(4位 2015/3/4~3/24・30・4/1~3)


201409102156503ec.jpg
【イラスト:もぐちゃん

2015/01/16・20・22  愛をまといたいさんコメント3つ続けてアップします。
宮崎県に問い合わせました!
おはようございます(^O^)
私も皆さんに続いて宮崎県に問い合わせと嘆願の電話をしました。

宮崎県中央動物保護管理所
(0985-41-1047)に1月15日、15:45に電話しました。
サトウさん(男性職員・獣医ではない)が対応してくださいました。

宮崎県には動物保護管理所が3つあって、そこでガスで殺しているとのことです。
収容期間は1週間。
その間に譲渡するかしないかを決めて、譲渡することになれば「ひまわりの家」へ送られて、譲渡されるまでそこで生活するそうです。
ひまわりの家とは、県の建物を借りて譲渡のための活動をしている愛護団体だそうです。
譲渡されずに殺処分されるのは病気だったり、狂暴だったりするワンちゃんたちだそうで、
サトウさんは、1週間の収容中に人に慣れさせようと試みているそうですが…。
捕獲されたり、狭い場所でずっといたら人に対して恐怖心や猜疑心も生まれ、狂暴にもなりますよね(T_T)

また、私の「ガスで殺すのは、窒息して長時間苦しみ動物虐待になるので、少しでも苦しみを減らすために他県では一頭ずつ安楽死の注射を打つ方法へ変えていますが、宮崎県も変えますか?」という質問に、
サトウさんの答えは、「ここは昔からガスです。変えるかどうかは分からないから、県庁にきいてください」でしたので、お礼を言って電話を切りました。

次に、
宮崎県衛生管理課 乳肉衛生担当(0985-26-7077)に1月15日、16:03に電話しました。
セキヤさん(女性職員)が対応してくださいました。

セキヤさんによると、殺処分方法は、ガスから安楽死の注射に変えていかなくてはいけないという話は出ているそうですが、はっきりとは決まっていないようです。
また、「引き取り拒否も以前より強化したので、まだはっきりとした数は出せていないが減りました」と教えてくださいました。
最後に、サトウさんにも、セキヤさんにも「殺処分がゼロになりますように(*^_^*)尽力よろしくお願いします」とお願いして電話を切りました。

宮崎県は「動物愛護管理推進計画」を立て、平成26年度から平成35年度(平成26年4月1日~平成36年3月31日)の10年間で、
平成24年度の殺処分数(3052頭)の1/3までに減らすことを目標にしています。
その目標達成のために、県や地域、学校を巻き込んで実行しようと計画を立て、避妊去勢はもちろん、マイクロチップや子どもたちと動物の触れあい、地域猫の推進もしています。
宮崎県のホームページに計画案が載っていて、分かりやすい文章で書かれています。
セキヤさんは「色々読んでくださってありがとうございます」と、おっしゃいました。
この言葉から「なかなか県民に読まれていないんだなぁ」と感じ、少し気の毒にも思いましたが…でも待って!読みやすいとはいえ、ホームページのPDFを開いて読む人は少ないですよ!「読んでもらえない~(>_<)」で終わらずに、もう一歩、二歩努力してほしいです!

宮崎県といえば、2013年3月に公開された『ひまわりと子犬の7日間』という映画の舞台ですね。映画を見て、犬や猫が殺処分されていることを知って、胸が傷み、殺してほしくないと思っている宮崎県の皆さんも多いでしょう。
その方たちを巻き込んで、「動物に優しい宮崎県にしよう!」と、学校で地域住民も自由参加で触れあい会や譲渡会を増やすとかしてみてはどうでしょうか。
ペットショップにも「飼うときの注意をしてください。最期まで飼いましょうと啓発してください」と計画案にはありますが、それだけでなく、ペットショップを開くための厳しい資格を設けることも実施してほしいですね(^O^)/

サトウさん、セキヤさん共に丁寧に答えていただき、殺処分数を減らしたいと思われているようでしたが、少し諦めモードが入っているようにも感じられました。
動物の命を守るためにどうかリーダーシップを取って、もっと県民に呼びかけて、10年と言わず5年で目標達成をして、【10年後には殺処分数をゼロにする!】と指針変更してください!!
動物の殺処分がゼロになりますようにo(^-^)o
 
空16

長崎県と長崎市に問い合わせました!
こんばんは(^O^)
皆さん、ブログ活動おつかれさまです!
殺処分の方法などを問い合わせるミッションに挑戦しようと、長崎県と長崎市に電話で問い合わせました。
長崎県は、長崎市単独で動物管理センターを持ち、それ以外は県の施設(長崎県動物管理所)で殺処分しています。

1月19日、9:30に
長崎県庁生活衛生課(095-895-2363)に電話しました。
シマダさん(男性職員)が対応してくださいました。

【殺処分方法】
炭酸ガスを使っていて、金銭的に他の方法はまだ考えられないとおっしゃいました。

【収容期間】
決めていないそうです。
「野良犬を捕まえて」と連絡が来て、捕まえたら3日くらいで殺処分するそうです。

とても短い期間で殺されることに驚いて、「もっと長く収容して、譲渡数を増やして、殺処分数を減らそうなどと考えませんか?」と質問しました。

シマダさんは「狂犬病予防のためですから考えていません」と答えました。
私は「日本にはすでに狂犬病はないですよね?」とききました。
それに対して、シマダさんは「台湾のように、日本でも山奥で狂犬病が発生しているかもしれません」とおっしゃいましたが、島国である日本と大陸の離れた台湾を比較する理由が私には分かりません。
厚生労働省が「日本は狂犬病撲滅国」とホームページで発表しているので、シマダさんのこの発言は、野良犬の殺処分を正当化するための言い訳のように聞こえました。
参考URL(厚生省ホームページ)
www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou10/

捕まえた野良犬から狂犬病は見つかっていないし、日本には無い病気ですから、
私は「捕まえた野良犬が狂犬病でないのであれば、譲渡にまわせばいいのになぁ」と言いましたが、
「そのようなことは考えていない」と却下されました(T_T)
また、譲渡できると決まったワンちゃんたちも、譲渡先が見つからないと10~14日間くらいで殺処分されてしまいます!結局みんな殺処分されてしまうのです(>_<)ヒドイです!
シマダさんに、長崎県の殺処分数を無くすための尽力のお願いとお礼を言って電話を切りました。

シマダさんは少し面倒くさそうに話されて、殺処分数を減らす努力をしようという気持ちは感じられませんでした。
「狂犬病」と「法律」という言葉で殺処分を正当化するような話のされ方で、具体的な活動や改善案も無いようでした。
「殺処分をなくしてほしい」「そのために引き取り拒否の強化や、地域猫推進など色々活動してほしい」とお願いすると、
「はい」とおっしゃってくれましたが、私の言葉は聞き流されているように感じました。
長崎県も平成26年度から10年間で殺処分数を75%減らそうと目標を立てていますが、策もやる気も無くて達成できるのかな?と疑問です。

201408旅15201408旅14
【昨年、ミーママが旅したタイの北部のジャングルで会った象の家族。アフリカでオラウータンと共に密漁で撃ち殺され激減している象は、アジアのジャングルでも家族をいたわる優しい王様。子象は一生懸命、どこまでも私達のパーティ(アフリカの孤児を養子にしたスペイン人家族と、ポーランド人女性達とアジア人の私)が乗ったパパとママ象を追いかけてきます。パパとママ象は、時おり子象を待ちます。人間の親子以上に深い絆を垣間見ました。 ミーママの旅日記より】

☆☆☆
次に、9:44に、長崎市動物管理センター(095-844-2961)に電話をしました。
ヒラノさん(女性獣医)が対応してくださいました。

【殺処分方法】
猫は炭酸ガスで殺し、
犬は餌に麻酔薬のような薬を混ぜて食べさせて殺しています。
ここ2年くらいは、犬の殺処分に炭酸ガスは使っていないそうです。

【収容期間】
猫は、譲渡する猫以外は翌日殺されます。
譲渡される猫は、もらわれやすい子猫のほうが多く、7~10匹くらいを、2~3ヶ月収容しているそうです。
犬は、ここ2年くらいは譲渡されるまで収容しているようで、決まりを設けていないようです。

引き取り拒否はしているようですが…
「一人で飼われていた方が亡くなられて、その家の大家さんが連れてきた」
「引っ越しするから、里親を探したけど見つけられなかった」と言われて引き取っているみたいです。

さらに、、
【月1回、犬や猫を回収】しているということです!
引き取り拒否をしながらも、
もう飼えないと言う高齢者や車のない人のために、センターが引き取りに行っているそうで、これは矛盾がありますし、行政サービスと考えてはいけない行為だと思います。
高齢で里親を探すのが難しいなら、それをサポートするのが本当の「行政サービス」ですよね(*^_^*)

ヒラノさんがおっしゃっていましたが、長崎市は全国で一番猫を殺しているそうで、829匹殺処分しています。
それを減らすために地域猫活動を広めようとしたけど、うまくいかなかったそうです。
地域猫としてお世話してくださるのは猫が好きな方で、それ以外の方は「猫が増える!」と嫌がったり、
長崎市は転居が多くて、新しく引っ越しされてきた方が地域猫を嫌がって、活動が無くなったりしたらしいです。
そこでヒラノさんたちは、地域猫という考えを広めるための下地作りをしていなかったのではないか?と反省し、
「助成金を出して避妊、去勢をしてもらい、避妊や去勢をすれば数は増えないし、増えて飼えないと捨てることはしなくていい」と、市民の皆さんに知ってもらうことにしたそうです。
そしてまた、地域猫活動を広めてみんなでお世話できるようにしたいと考えていらっしゃいました。

そのときヒラノさんは、犬の殺処分数が少ない(年間15匹)理由を、
「“狂犬病は危ないから野良犬は殺す”という決まりから、この50年間で多くの犠牲を出してきました。だから今は殺処分数が減っているだけなんです」と自ら話してくださいました。(つまり、殺しつくしてしまったから…ということです。)
ヒラノさんは「犬の殺処分数は少ないでしょ」と喜んでいるのではなく、「ひどいことをしてきた結果だから、喜べる数というわけではない」というニュアンスで話されました。

ヒラノさんからは、犬や猫の殺処分数を減らしたいと考えていらっしゃる気持ちが伝わってきました。
殺処分をゼロにするために、今のヒラノさんの気持ちをなくさないで、諦めずに頑張っていっていただけたらなぁと思いました(*^_^*)
最後にお礼と、殺処分が無くなりますように…とお願いをして電話を切りました。

また、長崎市は「猫へのえさやり禁止」という看板はやめるともおっしゃっていたので、次はどのような看板になるか楽しみですね。
猫ちゃんに餌をあげて、餌や糞の後片付けもして、地域みんなでお世話できるようになるといいですよねo(^-^)o
今日の問い合わせで、同じ長崎県でも殺処分についてだったり、動物への思いが県と市で全然違うことがよく分かりました。
私は、子どもの時から何度も旅行して長崎は好きな県です。
きっと皆さんも長崎を思うと、悲しい歴史を思い出し、平和をいつも願いますよね。
犬や猫も生まれてきたら自分の命をまっとうしたいと思います。炭酸ガスで苦しみながら窒息死するために生まれてきたなんて…悲しく苦しい思いをさせてはいけませんよね!
皆さんの優しい気持ちが、犬や猫、動物たちにも向かっていって、殺処分がゼロになりますようにo(^-^)o

201408旅9
【観光客を乗せた川下りのお仕事が終わって、ママ象のおっぱいを吸う子象】

☆ミッション☆大分県と大分市に問い合わせました
皆さん、ブログ活動やパトロール、嘆願などありがとうございます(*^_^*)
各都道府県や市の動物愛護(管理)センターの殺処分方法などの問い合わせミッションを大分県と大分市にしましたので、報告します。

●大分県動物管理所
(097-541-2965)
2月19日(9時38分)

「ここは嘱託職員と委託業者でやっていて、問い合わせに対しての回答は県庁がしますので、そちらへお願いします」と言われました。 (大分県の犬猫の殺処分は全てこの施設で行われています。)

●大分県庁 食品安全・衛生課 生活衛生班 (097-506-3054)
2月19日(9時40分)
対応はカシヤマさん(男性職員)

【殺処分方法】
炭酸ガス
「数が多いから炭酸ガスで殺処分しているが、今後数が減れば、安楽注射に切り替えようと思っている」とのこと。

大分県の動物愛護推進計画では、殺処分数を10年で今の半分くらいにしようとしていますが、現在3000頭が殺処分されているので、10年たってもまだ炭酸ガスを使っていそうです(>_<)

【収容期間】
犬は4日間
猫は0日間
(炭酸ガスの機械が作動するのは週末)

首輪をしていたり、人懐こい子は飼い主が探しているかもしれないということで長く収容したり、コンビニや小学校に貼り紙をすることもあるそうです。
しかし、飼い主が引き取って欲しいと連れてきたときは、すぐに殺処分するそうです…(>_<)
探してあげようという気持ちがあるのに、次の新しい飼い主さんを見つけてあげようとはしない体制を聞くと…残念です。

【譲渡条件】
・攻撃性がない
・病気を持っていない(血液検査はしない)
などらしいですが、
ホームページには『子犬、子猫を譲渡します』としか載っていません。

成犬や成猫は譲渡しないのかを質問すると、
「もらわれにくいから譲渡していない。欲しいという方がいれば譲渡しますが…」という答えでした。
譲渡数を増やすために、子犬や子猫だけでなく、譲渡枠を広げて成犬や成猫も譲渡するようにしていただけませんか?とお願いしたところ、
カシヤマさんは「それも考えます」とおっしゃってくれました!

また、ホームページには収容動物の情報がないようなので、
子犬、子猫しか譲渡してもらえないのかぁと諦める方もいらっしゃると思います。
殺処分数を減らすために【譲渡】は大きなカギの一つですので、併せてホームページの改善もしていただきたいですね!

大分県の年間3000頭の殺処分のうち、2500頭が猫らしく、その数を減らそうと、 避妊去勢の助成金(上限5千円)を出したり、地域猫制度を打ち立てたそうです。
しかし、猫嫌いな住民さんを県は説得できないようで、拡まらないようです。
猫が好きな人も嫌いな人もいるのは当たり前だから、反対する人だけを説得しようとするのではなく、大分県全部に地域猫制度についてもっと丁寧に説明していくのはどうでしょうかo(^-^)o
そうすれば、知らなかった人も子どもたちも興味を持ち、猫が苦手な人も「みんなで出来るならいいよ」と賛成してくれるかもしれません(*^_^*)

また、大分県は3~4年後を目処に動物愛護センターができるそうで、具体的な案はまとまっていないがと前置きしたうえで、
個室を作って収容中の生活を良くして譲渡の数を増やしたいと考えていらっしゃるそうです。
最後に丁寧な対応へのお礼と、殺処分を減らすためにカシヤマさんの提案や努力をお願いして電話を切りました。
カシヤマさんの発言のとおり、まずは是非!成犬や成猫の譲渡もできるようにしてもらいたいです!!
そして、動物愛護センターができるのを待たずとも、収容中のお世話の改善や譲渡を増やすために、
ボランティアさんとの連携を構築することを一刻も早く実践してほしいです!

201408旅12
【川で現地の子供達にも身体を洗ってもらっている象】

●大分市保健所衛生課動物愛護担当班 (097-536-2567)
2月19日(10時19分)
(大分市は中核市ですので、本来なら自分たちで動物愛護の行政をしなければなりませんが、殺処分を県に依頼しています。)
対応は、女性獣医のクグミヤさん。(丁寧な対応でした。)

【殺処分方法】
炭酸ガス

【収容期間】
犬は4日間
猫は0日間

2週間や1ヶ月間収容されている子もいるそうですが、クグミヤさんが言いにくそうにされていた感じからすると、
ほとんどが最短の4日間で殺処分されているのではないでしょうか。

ただ、大分市は避妊去勢の助成金を出したり、昨年の9月1日から地域猫活動を始められて、10個の活動グループができたそうです!
活動を反対する人の所には説明に行き、始めることができたグループもあるようです。
最後にお礼と、殺処分をなくすためのさらなる努力をお願いして終わりました。

大分市も予算などの関係ですぐとはいかないかもしれませんが、犬や猫の殺処分を減らそうと今されている努力(避妊去勢の大切さや、地域猫活動)を広げていってほしいですo(^-^)o
そして、捕獲した犬や猫を自分たちやボランティアでお世話をし、譲渡を増やしていってもらいたいですね!
現在色々なことを検討しているようですが、難しく考えたり、足踏みばかりする必要はないと思うのです(*^_^*)
ただ、動物たちを殺さないためにすることを決めればいいだけですo(^-^)o
大分県の犬や猫の殺処分が0になりますように☆

空8

*関連記事
【犬達のSOS☆全国の犬猫殺処分センター(動物愛護/管理センター)の殺処分公務員さん達、愛をまといたい美和と美羽の突撃取材を待っていてね(o~-')b ミッション遂行☆未だ殺処分を止めない都道府県の殺処分方法①北海道と新潟編2014年12月21日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-480.html

【犬達のSOS☆全国の犬猫殺処分センター(動物愛護/管理センター)の殺処分公務員さん達、愛をまといたい美和と美羽の突撃取材を待っていてね(o~-')b ミッション遂行☆未だ殺処分を止めない都道府県の殺処分方法②近畿地方編2014年12月21日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-657.html

【犬達のSOS☆全国の犬猫殺処分センター(動物愛護/管理センター)の殺処分公務員さん達、愛をまといたい美和と美羽の突撃取材を待っていてね(o~-')b ミッション遂行☆未だ殺処分を止めない都道府県の殺処分方法③近畿地方編2014年12月22日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-660.html

【犬達のSOS☆全国の犬猫殺処分センター(動物愛護/管理センター)の殺処分公務員さん達、愛をまといたい美和と美羽の突撃取材を待っていてね(o~-')b ミッション遂行☆未だ殺処分を止めない都道府県の殺処分方法④富山県&石川県編2014年12月26日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-662.html

【犬達のSOS☆全国の犬猫殺処分センター(動物愛護/管理センター)の殺処分公務員さん達、愛をまといたい美和の突撃取材を待っていてね(o~-')b ミッション遂行☆未だ殺処分を止めない都道府県の殺処分方法⑤近畿地方編2015年1月28日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-670.html

【犬達のSOS☆全国の犬猫殺処分センター(動物愛護/管理センター)の殺処分公務員さん達、愛をまといたい美和の突撃取材を待っていてね(o~-')b ミッション遂行☆未だ殺処分を止めない都道府県の殺処分方法⑥近畿地方編2015年1月30日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-688.html

【犬達のSOS☆全国の犬猫殺処分センター(動物愛護/管理センター)の殺処分公務員さん達、愛をまといたいみのりの突撃取材を待っていてね(o~-')b ミッション遂行☆未だ殺処分を止めない都道府県の殺処分方法⑦徳島・高知編2015年1月31日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-689.html

【犬達のSOS☆全国の犬猫殺処分センター(動物愛護/管理センター)の殺処分公務員さん達、愛をまといたいみのり・のん・美羽の突撃取材を待っていてね(o~-')b ミッション遂行☆未だ殺処分を止めない都道府県の殺処分方法⑧香川・愛媛・青森・福井・長野編2015年3月18日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-699.html

愛媛県松山総合公園とは?猫連続虐待死!両耳と脇腹を切られた猫が必死に餌場に!虐待あおる市の看板002 

【コメント投稿のご案内】  
パソコン、スマホ、携帯共に、   
コメントを投稿したい記事の下を見るとコメント記入欄、もしくはコメントがあります。そこをクリックします。
コメント記入欄に「名前」「タイトル」「コメント(本文)」を入力します。  
※メールアドレス、URL、パスワードは入力しなくても投稿できます。  
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから(携帯からは不可)本人が訂正できます。  
「送信」をクリックし投稿完了場面が出ると完了です。 

なお、【鍵コメントはお断りしています】
投稿者さんが一般人の場合、メールアドレス、電話番号、場所が特定される記載は承認前に、個人情報部分を隠し公開しています。
国民の税金で行う役所の動物虐待や、非道を知らせる公務情報は、役所部署、担当公務員名も確かめ明記しコメント下さい。
可愛い愛猫や愛犬ちゃんの自慢コメントや、お世話のお話も大歓迎ですo(^-^)o
★鍵コメントへの返信は致しかねます★

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

スポンサーサイト

コメント

Secret

猫の粗相に効果覿面?!

みなさん、こんにちは*
全国への調査と報告ありがとうございます。
地域によって対応はほんとに様々で、長崎の猫の餌やりの看板や、大分の成猫の譲渡に関してなどはどうなったか追跡が必要!ってかんじですね!!!

話は変わりますが…
実はうちのチャチャくん、お布団での粗相やスプレー行為が治らなくて(´;ω;`)
去勢前からだったので、去勢すると直るかなーと思っていましたが直らず…
トイレを頻繁お掃除しても、場所を代えても、お布団を羽毛から綿に代えても、カシャカシャしないシーツに代えても、重曹や漂白剤やお酢などインターネットの情報を駆使しても…
何をしても改善はありませんでした>_<
寝起きの時や私が不在時、一緒にベッドでまったりしてる時など、タイミングは掴めず、泌尿器系の病気?!と思い先日病院に連れて行ってきました。
病院嫌いのチャチャくんは、病院に着くや否や「フーフー」ととっても怒っていましたが(^_^;)
ごめんね、怖い思いさせて…

先生に診てもらうと病気の可能性は無いらしく、効果があるかも!とあるものをいただきました。
『フェリウェイ』というスプレーです。

猫の頬からでるフェロモンを合成的に天然成分で作ったものらしく、これを嗅ぐと猫は安心するそうです。
スプレータイプとリキットタイプがあり、うちのチャチャはベッドにスプレーをするようといただきました。
先生に言われた通り、毎日朝の出勤前と夕方帰宅後にベッド全体にスプレーしています。

これをするようになって一ヶ月…
一度だけ粗相をすることはあったけど、それ以降は全くなくなりました!
今まではソファのクッションの上やこたつの中でくつろいでいることが多かったのですが、なんとなくベッドの上でくつろいでいることも多くなった印象です。

フェリウェイはスプレー行為以外にも爪研ぎの場所や、落ち着かせるためにも効果があるそうです!
スプレーを使い終えたら、リキットタイプに変えて24時間お部屋で拡散させるようにするといい先生が言っていたので、これからはそちらを購入しようかなーと考えています。

猫ちゃんのスプレー行為でお悩みの方がいればお役に立てばと思い、こちらにコメントさせていただきました(*^^*)


幼い頃、動物も人間の気持ちや言葉が分かるんだな〜と思った、母方の祖母のお話

みなさん、こんばんはぁ〜(*^^*)お役立ち情報やほんわかエピソードなど、ありがとうございます(^人^)微笑みながら、ほうほう、なるほど〜と頷きながら、読ませて頂きましたぁ〜(o^^o)

私が幼い頃に、母方の祖母から聞いた話をコメントさせて下さいね(^-^)

祖母は、家の庭に毎日 野良猫へのご飯を置き、家の前の川に住む魚にも餌をあげていました。
ある時、祖母の家にお猿さんが来たそうです。祖母は驚くことなく「ここに来たら、人間に殺されるけんのぉ〜、もう来たらいけんよぉ〜(*^^*)」と言うと、お猿さんは山へ帰り、もう来ることはなかったそうです。
「お猿さんも、人間の言葉が分かるんだ!(((o(*゚▽゚*)o)))」と言う私に「そうよぉ、人間の言葉が分かるけんのぉ、もう来ない」と言った祖母は、飼っていたワンちゃんはもちろん、野良猫や牛さんにも話し掛けていました。

動物にも優しい気持ちで接したり、話し掛けたりすると、人間の気持ちがちゃんと伝わるのだから、野良犬だ!野良猫だー!と殺処分される保健所や愛護センターに連れて行ったりしないで、お腹を空かせ、ご飯を探し回っているワンちゃん、ねこちゃんにご飯をあげたり、里親さんを探したりして、ワンちゃんやねこちゃんの命も大切に思ってほしいと思います。

サンパティックさん、さかなとみしんさん、愛ラブ田さん、あずにゃんさんへ

サンパティックさんへ
フランス、ヨーロッパは、ホテルもレストランも、地下鉄もバスもワンちゃんOK(*^_^*)本当に、ワンちゃんと人間が共生していて、仲良しですよね♪日本もヨーロッパをお手本にして、ヨーロッパに続いて、動物と人間が寄り添って生きられる国へと変わってほしいですね(#^.^#)

さかなとみしんさんへ
犬達のSOSブログをツイートやリツイートで広めて下さり、ありがとうございます♪税金の二重取りをしたり、犬猫を即殺処分している高知県庁職員と田邊公務員の闇の部分を全国の人に知ってもらい、税金の二重取りや、税金を使って犬猫の殺処分を止めてほしいと私も思います。

愛ラブ田さんへ
愛想のいい三毛ちゃんと会えて、良かったですぅ~♪私もホッとしました(*^^)vお忙しい中、時間を作り、猫ちゃん達に会いに行って下さっているのですね♪ありがとうございます。三匹の猫ちゃん達の様子をまた教えてくださぁ~い♪楽しみにしています>^_^<

鳥さんにご飯をあげて下さっている男性がいらっしゃるなんて(●^o^●)嬉しいぃ~ですねぇ♪愛ラブ田さんのコメントを読んで、私も嬉しくなりましたよぉ~(#^.^#)

あずにゃんさんへ
チャチャくんの粗相が「フェイウェイ」というスプレーで改善されたのですね(*^_^*)猫ちゃんのスプレー行為でお悩みの方へ、とっても役立つ情報を下さり、ありがとうございます(●^o^●)
チャチャくんの成長の様子、これからも教えてもらえると嬉しいなぁ~と思っているみのりです(*^_^*)

都道府県でワースト1位の群馬県庁(飼い主からの犬の引き取り増加率)に電話しました

ブログの皆様こんにちはi-1

以前に、 環境省のホームページにある統計を使って、
動物愛護法改正前の平成24年度と
動物愛護法改正があった平成25年度の
犬の飼い主からの引き取り数の増減率
を算出しました。

【関連記事→犬達のSOS☆動物愛護管理法が改正されても殺処分自治体は飼い主からの犬猫の引き取りを減していない!?①2015年2月12日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-705.html?sp

この統計において、
犬の飼い主からの引き取り数増加率が、
都道府県ではワースト1位
(政令市、中核市も含めた全殺処分自治体中では11位)
であった群馬県に電話をしました。


3月20日
群馬県動物管理センター 0278-23-9359

v-209環境省のホームページを見ていたら、平成24年度の飼い主からの犬の引き取り数は212頭だったのに、動物愛護法が改正された平成25年度では228頭、そのうち成犬では167頭から197頭と増えていますが、理由は何ですか?

v-208引き取りはすべて保健所がしていて、センターでは住民から直接引き取りしていないので、詳細はわからないんです。

その後も、センターでは詳細がわからないの一点張りだったので、群馬県庁に問い合わせすることにしました。
ちなみに、群馬県は地域猫はしていないということはわかりました。


3月26日
群馬県衛生食品課生活衛生係 027-226-2443

v-209群馬県の飼い主からの犬の引き取り数が平成24年度よりも平成25年度が増加していることについて、先日、動物管理センターに問い合わせをしたら、犬猫の引き取りはすべて保健所でしているためわからないということでしたが、群馬県の管轄する保健所は10ヶ所もあり、すべてに電話して確認できないので、10ヶ所のうち飼い主からの犬の引き取り数が増加している保健所がどこなのかを教えていただけますか?

v-208それならば、調べてお答えできるので、ご連絡先を教えていただけますか。お住まいはどちらですか?

v-209県外です。

v-208県外だけど知りたいということですか?

v-209はい。全国の引き取り数が増加している自治体に問い合わせをしています。

v-208そうですか。犬猫の引き取りを減らすように平成25年9月に動物愛護法が改正されましたが、群馬県では、去勢避妊手術や適正飼養が徹底されていないことと、飼い主の高齢化で飼えなくなったことが主たる原因で引き取り数が増加しています。
動物愛護法の改正の主旨どおりに対応ができていなかったことは否めません。
また、群馬県には他県にある動物の愛護も担うセンターが今までありませんでした。
このため、平成27年7月に新たに動物愛護センターを開設して、動物愛護法の改正の主旨にのっとって頑張っていこうとしています。
ということで、ご勘弁いただきたいです。

v-209引き取り数が増加している保健所だけでも教えていただきたいのですが。

(その後、やりとりをしばらくして、しぶしぶ返事がありました)
v-208確認はしてみますが、同じようなご回答(平成27年7月から動物愛護センターを立ち上げて頑張って行くということで許してほしい)になるかもしれませんが、それでもよろしいでしょうか。

v-209よろしくお願いします。

その後、回答がないので、4月1日に群馬県庁ホームページにある「お問い合わせポスト」と「私の提案 知事への手紙」(http://www.pref.gunma.jp/07/b2110327.html)に 以外の内容のメールをしました。


【群馬県(高崎市、前橋市除く)の「飼い主からの犬の引き取り数」について、お聞きします。
群馬県における飼い主からの犬の引き取り数ですが、平成24年度は212頭だったのが、平成25年度では228頭、そのうち成犬では167頭から197頭と増えています。
平成25年9月に動物愛護法の省令が改正され、身勝手な飼い主等からの犬猫の引き取りを行政が拒否できるようになり、全国の自治体の多くが引き取り数を減しているにもかかわらず、群馬県では、飼い主からの引き取り数が増加しています。
そこで、増加した原因を調べたく、先日、お電話し、原因をおたずねしましたが、残念ながら明確なご回答はいただけませんでした。

そこで、再度おたずねいたしますが、
犬猫の引き取りを実施している群馬県保健所(10ヶ所)それぞれにおける
平成24年度、平成25年度、平成26年度の
「犬」と「猫」の「飼い主からの引き取り数」
を教えてください。
どの保健所において引き取り数が増加しているのか知りたいと思っています。また、引き取り数が増加した保健所については、引き取り数が増加するに至った原因(引き取り理由など)も教えてください。

他県では、犬猫の殺処分を減らすために色々な取り組みをされています。
そのなかでも、引き取り数を抑制するために、毒ガス殺処分機を描いた埼玉県の「殺処分機のボタンを押すのは飼い主のあなた」という啓発ポスターは無責任に飼育放棄する飼い主に警鐘を鳴らす非常にインパクトのあるポスターです。
ぜひ引き取り数の多い群馬県でも活用してほしいと思っています。 以前に動物愛護センターや県庁にはお知らせしたかと思いますが、実際に引き取りを行っているのは各保健所ということなので、各保健所にポスターのことを周知していただけますか?

また、同じ群馬県の高崎市動物愛護センターでは、飼い主から犬の引き取り依頼があったら、まず依頼者の家に行き、飼育を継続させるための適切な指導をされています。
さらに、放し飼いらしき犬猫を捕獲した場合には、昼夜を問わず、捕獲場所の近辺に電話したり、回覧板を回して、飼い主を探しています。この成果が返還数の多さに現れています。自治体の規模は違いますし、保健所は動物愛護業務以外の業務もあるため、同様にはできないかと思いますが、ぜひ業務の参考にするよう各保健所に周知されてください。】

i-190今日は4月17日です。
さすが、引き取り数が増加している怠慢な自治体だけあって、いまだ返事がありません。
また、催促して、回答がきたらコメントします。

ワースト7位(飼い主からの犬の引き取り増加率)の前橋市(群馬県)に電話しました。

ブログの皆様こんにちはi-1島の恵です。

環境省のホームページにある統計を使って、
動物愛護法改正前の平成24年度と
動物愛護法改正があった平成25年度の
犬の飼い主からの引き取り数の増減率
を算出し、

【関連記事→犬達のSOS☆動物愛護管理法が改正されても殺処分自治体は飼い主からの犬猫の引き取りを減していない!?① 2015年2月12日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-705.html?sp

ワースト自治体へ順に電話をしていますが、

本コメントでは、
犬の飼い主からの引き取り数増加率が
ワースト7位の「前橋市(群馬県)」(中核市)の調査結果を報告します。


前橋市保健所衛生検査課生活衛生係 027-220-5777

Q.環境省のホームページを見ていたら、平成24年度の飼い主からの犬の引き取り数が35頭だったのが、平成25年度では47頭、そのうち成犬では29頭から43頭と増えているがなぜですか?
A. 多頭飼育からの引き取りがあったからです。平成26年度の引き取り数は、大分減少しています。

Q.猫を捕獲するために捕獲用の檻を貸し出していますか?
A. していません。


Q.毒ガス殺処分機を描いた埼玉県の「殺処分機のボタンを押すのは飼い主のあなた」という啓発ポスターを無責任に飼育放棄する飼い主に警鐘を鳴らすために、ぜひ活用してください。
A. はい

Q.群馬県の高崎市動物愛護センターでは、飼い主から犬の引き取り依頼があったら、まず依頼者の家に行き、飼育を継続させるための適切な指導をされている。業務の参考にしてほしい。
A.はい、参考にします。

Q.同じく、高崎市では、放し飼いらしき犬猫を捕獲した場合には、昼夜を問わず、捕獲場所の近辺に電話したり、回覧板を回して、飼い主を探している。この成果が返還数の多さに現れている。参考にしてほしい。
A. はい。

以上です。

以前に、同じ群馬県の中核市である「高崎市」にも問い合わせしました。
【関連コメント→2月19日の記事の5番目のコメントにありますhttp://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-709.html?sp&m2=res

飼い主からの犬の引き取り増加率がワースト1位であった高崎市ですが、
こちらも多頭飼育からの引き取りが原因で引き取り数が増えていました。この高崎市は、私も驚いたのですが、殺処分を減らすために多くの工夫と努力をされています。

それにしても、群馬県の県民性を疑います。
無責任な多頭飼育や、飼育放棄が多いように統計からは見受けられます。

やはり、これは群馬県庁の動物愛護行政が遅れていたからだと思いました。

高崎市は、平成23年度から中核市として単独で動物愛護センターを立ち上げて、群馬県庁の怠慢による動物愛護行政の遅れを改善しようと、日々、殺処分の減少に努力されています。

現在、群馬県庁には、引き取り数が増加していることについて問い合わせをしている最中なのですが、高崎市や前橋市とは違い、動物愛護に対する熱心さや真摯さは感じられません。
回答がきたら、報告します。

高知県庁がH27年度からも㈱田邊工務店に高知県小動物管理センターを委託先として選定できたカラクリを情報公開!

ブログの皆様こんにちはi-1

高知県庁民間の(株)田邊工務店が癒着しながら運営している「高知県小動物管理センター」について、
先日、H27~29年度の委託先を決める審査会がありましたが、
またまた出来レースで 委託先は(株)田邊工務店に決定されましたi-183

このため、この出来レースを行った審査委員のメンバーと採点結果を情報公開請求しました。

毎回、委託先を(株)田邊工務店に決定しているこの審査は、
【公募型プロポーザル方式】という、
企画書の内容が最も優れている者を委託先に選定する
不公平で不透明な決定方法であるため、
今年2月にも
H24~26年度の委託先を田邊工務店に決定した「審査委員のリスト及び採点結果」を情報開示請求しました。
【関連記事→ 犬達のSOS☆他県に例を見ない犬猫殺処分委託!高知県小動物管理センターの委託先決定方法を、高知県庁に開示請求しました!結果、前回と同じく決定権は癒着した県庁職員達で構成!去年10月まで猫を譲渡せず全て殺処分し業務隠蔽を重ねた田邊工務店に委託させた訳 2015年2月28日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-713.html


しかし、この時、開示された採点結果は、田邊工務店と競合した明星建設の点数がすべて塗り潰されているものでした。

塗り潰した(非開示とした)理由について、
高知県庁は、
「開示することにより明星建設の競争上又は事業運営上の地位その他正当な利益を害する可能性がある」と記していました。

たしかに、
採点項目のうち、経営基盤については、
情報を公にすることによって明星建設に不利益が及ぶ可能性(点数が低い場合には、経営状態が悪いと認識される)も否定できないですが、

それ以外の項目(運営方針、実施体制など)については、
開示することによって明星建設の経営に不利益が及ぶとも思えないし、
委託先を選定した重要な根拠として逆に開示すべき項目ではないのかと思いました。

この点を、高知県庁食品・衛生課に電話し「全項目を非開示にするのはおかしい」と申し立てましたが、
その際には明確な回答は得られませんでした。

【関連記事→犬達のSOS☆高知県庁は小動物管理センターでの犬猫殺処分業務を、民間の田邊工務店(獣医等いない本業不振の建設業)に再度決定!選考基準を県庁に開示請求した所、都合の悪い箇所は黒く塗りつぶし県上役とワイロ談合の田邊が出した見積もりは、合計金額のみ内訳無し! 2015年3月13日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-729.html?sp

運営方針や実施体制に絞って開示請求していれば、田邊工務店以外の採点結果もすべて閲覧できたのだろうかと思ったので、
先日行われたH27年度からの委託先を決定した審査結果については、

「平成27~29年度の高知県小動物管理センターの委託に係る公募型プロポーザルの審査委員のリスト及び採点結果。ただし採点結果は、審査項目のうち業務計画及び品質向上の項目のみについて参加した3法人の採点結果 」
として、情報公開請求をしました。

その結果、今回は2位、3位の法人名のみ非開示で、得点は全て開示されました。

以下が、採点項目と採点結果です。
田邊工務店は「田邊」、2位、3位の候補者の点数は②、③で示します。

《開示された採点結果》
開示された採点結果は、以下の項目について6人の審査員(1人100点 合計600点)が採点したものでした。

(1) 各業務に関する考え方(小計120点)
①業務への基本的な考え(30点)  田邊19 ②17 ③17 
②業務への取り組み方針(90点) 田邊54 ②54 ③51

(2)人員体制及び人材育成(小計120点)
①各業務への人員配置(30点)   田邊21 ②13 ③15
②現場責任者の適性(30点)    田邊18 ②16 ③16
③人材確保及び育成計画や研修体制(60点) 田邊34 ②28 ③28

(3)業務計画及び品質向上(小計240点)
①運営方針(120点)         田邊68 ②76 ③60
②情報収集や情報発信の仕方(60点) 田邊36 ②42 ③36
③自己評価と改善(60点)      田邊34 ②32 ③36

(4)経営基盤及び業務実績(小計60点)
①経営基盤(30点) 田邊23 ②16 ③15
②業務実績(30点) 田邊20 ②15 ③13

(5)参考見積額 (60点)  田邊54 ②54 ③60

以上の結果
1位の田邊工務店が381点
2位の法人が363点
3位の法人が347点
でした。

2位と3位の法人はNPO法人なのですが、それをうまく利用して、経営基盤や人材確保の点で株式会社である田邊工務店が優れているとこじつけ、
他者に大きな差をつけることにより、
田邊工務店が愛護のことには全く無関心で対応が遅れている部分での減点をカバーできるように得点が付けられていることがよくわかります。

この、不公平な採点をしたのは、以下の6名です。

【H27~29年度の小動物管理センターの委託先を決定した審査委員】

①審査委員長 高知県動物愛護推進協議会長 上岡英和
②審査委員 高知県健康政策部副部長 弘田均
③審査委員 高知市保健所長 堀川俊一
④審査委員 高知県小動物獣医師会長 佐野明彦
⑤審査委員 公益財団法人高知県のいち動物公園協会園長 多々良成紀
⑥審査委員 わんぱーくこうちアニマルランド園長 渡部孝

前回(H24~26年度)の審査委員】と違うのは、
②審査委員 高知県健康政策部副部長 藤田美津子
⑤審査委員 高知県消費生活センター所長 坂本恵子
⑥審査委員 高知県須崎保健所次長 矢野祐一
でした。

【関連記事→犬達のSOS☆他県に例を見ない犬猫殺処分委託!高知県小動物管理センターの委託先決定方法を、高知県庁に開示請求しました!結果、前回と同じく決定権は癒着した県庁職員達で構成!去年10月まで猫を譲渡せず全て殺処分し業務隠蔽を重ねた田邊工務店に委託させた訳2015年2月28日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-713.html?sp

「のいち動物公園」や、「わんぱーくこうち」という、一見 民間の施設のような名前が入りましたが、
「のいち動物公園」は「高知県立」、
「わんぱーくこうち」は「高知市立」で、
わんぱーくこうちの渡部孝さんは公務員の獣医師のようです。

(参考HP→http://www.noichizoo.or.jp/zoozeyonoichi.htmより抜粋)


●高知県立のいち動物公園 園長 多々良 成紀
<プロフィール>
1961年、松山市生まれ。のいち動物公園の建設段階から携わり、動物診療や教育・企画業務、飼育課長等を経て、2012年から現職。好きなテーマは進化、頭骨、寄生虫、ニホンカワウソ、従軍ヒョウ「ハチ」。麻酔銃でほとんど外したことがないのが自慢であったが、動物福祉上はいかがなものか・・・。

●わんぱーくこうちアニマルランド 園長 渡部 孝
<プロフィール>
昭和59年に高知市立動物園獣医師として採用され、飼育および獣医業務に従事。動物園移転2年後の平成7年に園長となり現在に至る。アニマルランド全職員で構成する「わんぱーく野生動物研究会」におけるヤマネ生息調査や、両生類・爬虫類の分野において高知県RDB改訂委員および高知市域を流れる鏡川の自然を市民と共に調べる「鏡川自然塾」の講師を務めるなど、高知県内のフィールド調査に取り組んでいる。

結局、今回の審査も
高知県庁と(株)田邊工務店の癒着がまかり通る体制で行われていました。
もっとたたいて誇りを出していきたいと思います。

千葉県教育委員会・教職員課管理室に、子猫を生き埋めにした高校教師のその後について、問い合わせしました。

皆さん、こんにちは(*^_^*)
千葉県立薬園台高等学校の男性教師が、子猫を教育現場で生き埋め殺した事件がおこって、一ヶ月経ちました。
その後、教師の処分はどうなったのか?千葉県教育委員会・教職員課管理室に問い合わせました。


4月17日(金)10:22
千葉県教育委員会・教職員課管理室(043-223-4036)に電話しました。
対応はサカイさん(男性職員)

(私)
こんにちは、○○と申しますが、今年3月に千葉県立薬園台高等学校の男性教師が子猫を生き埋めにした事件について、その後、どのようになったのかお伺いしたいのですが、担当の方はいらっしゃいますでしょうか?

(サカイさん)
はい 私で・・・

(私)
あれから一ヶ月経ちましたが、その後、教師の処分はどのようになりましたか?

(サカイさん)
今、事実の方を確認しておりまして・・・
その後、何らかのかたちで・・・え~・・ま~・・わかりませんが・・・
厳選に対処していきたいと考えております。

(私)
教育委員会では、まだどのようにされるか考えられてないという事ですか?

(サカイさん)
まだ、事実確認中と言う事ですので・・・

(私)
もう一ヶ月経つのに、まだ確認できてないという事ですか?
事実確認とは、本人に確認をされていると言う事でしょうか?

(サカイさん)
はい

(私)
今、その教師は、どのようにしているのですか?

(サカイさん)
学校の方には、行ってないです。
研修・・・

(私)
研修?ですか

(サカイさん)
はい 
て言うか、ちょっと う~ん 学校の方には行ってないと聞いています。

(私)
学校には行かれてないという事ですが、研修は別の場所でしているのですか?

(サカイさん)
はい 

(私)
どういった研修なんですか?

(サカイさん)
そこんところは、今、ここでお答することではないんですが・・

(私)
研修はいつまでですか?
研修が終わったら、学校に戻るんですか?

(サカイさん)
それもちょっとここでは・・・はい

(私)
その教師は、学校の方に行ってないという事ですが、生徒さん達には会ってないという事ですか?

(サカイさん)
はい、そうでございます。

(私)
今回、教師が穴に子猫を生き埋めにしているところを見た生徒が、ショックで保護者の方に話して、保護者の方から学校に連絡があり、発覚したと報道されていましたが、その生徒さんは大丈夫なんですか?
学校には登校しているんですか?

(サカイさん)
登校していると思いますが、それはちょっと学校には確認していないんですけども・・

(私)
生徒さんの心のケアーは考えているんですか?

(サカイさん)
はい それは、カウンセラーにいっていると思います。

(私)
カウンセラーにいっているという事は、かなりの心のショックがあったということですね。

(サカイさん)
あの 学校の方に派遣をしてあるので、
だから、相談しているかはわからないんですけど
・・

(私)
詳しい事は、聞かれてないんですか?

(サカイさん)
はい

(私)
今回の事について教育委員会としては調査中で、まだ、何も対応されてないという事なんですね。

(サカイさん)
はい

(私)
教師として、命の大切さを教えないといけないのに、教育現場でこういう事がおこった事は、悲しいショックな事で、あってはいけない事だと思うんです。
学校に行きたくないと悩んでる生徒さんもいると思いますし、保護者の方も、そういう教師のいる学校に子供さんを通わせるのは、不安でもあるし、通わせたくないと言われる方もいらっしゃると思うんです。
保護者の方から抗議の電話はなかったんですか?

(サカイさん)
それは、あ~・・それは、あったと思います。はい
親の立場からですね・・・

(私)
教師も学校も信用をなくしたと思います。
私としては、その教師は、教師をする資格はないと思います。
動物の命も人間の命も同じで大切な命だと思うんです。
動物虐待は犯罪になので、教育委員会の方もちゃんとした処分を考えて頂きたいと思います。

(サカイさん)
はい

それから、以前SOSでも紹介していましたが、飼い主に置き去りにされた犬を長野県松本市松本深志高校の高校生や教師や校長先生が、10年以上お世話をして見送った実話の話をさせて頂くと、サカイさんはご存知でした。
とてもいいお話で、映画にもなっているので、是非、各学校で上映会をしてい頂き、教師や生徒さん達や保護者の方や町の人たちに見てもらい命の大切さについて考える機会を作っていた頂きたい、千葉県でもそのような学校ができて欲しいこと事も嘆願して、電話をきりました。

以上です。

千葉県教育委員会の方は、もう一ヶ月も経っているのに、まだ、教師と事実確認中で何も対処は考えていないと言う回答でした。
あまりにも遅すぎる対応に驚きました。
あやふやにしないように、ちゃんとした処分をだして頂きたいです。

☆飼い主に置き去りにされた犬を長野県松本市の松本深志高校の高校生や教師や校長先生が10年以上お世話をして見送った心温まる実話の記事はこちらをご覧ください
 e-30
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-549.html

愛をまといたいコロワンさん、猫ちゃんママさんへ

愛をまといたいコロワンさんへ

生きている子猫を生き埋めにした、千葉県船橋市の高校教員の処分がどのようになっているのか、千葉県の教育委員会に問合せをして下さり、ありがとうございました(*^_^*)

凶悪犯罪を犯しているにも関わらず、教壇に立っていないものの在職中であり、事件から一カ月も経っているのに、警察の調査が終わっていない事に正直驚きました。千葉県の教育委員会、警察共に、一体何をしているのだろう?このままうやむやにするつもりなのだろうか?と思ってしましました。コロワンさんが仰られるように、時間がかかり過ぎだと私も思います。調査も早急に終わらせ、適切な処分を願います。

生き埋めしている所を目撃してしまい、精神的ショックを受けられた生徒さんが、カウンセラーを受けながら、登校されていた事には、私もホッとしました(#^.^#)

猫ちゃんママさんへ

猫ちゃんママさん、高校教員の処分がどのようになっているのか、千葉県教育委員会の教職員課管理室に問合せをして下さり、ありがとうございました(^O^)

教員は学校には行かず、別の場所で研修をしているのですね。でも、やっぱり調査の進展はなく、教師の対処は何もしていないのですね。(+o+)
うぅ~ん、本当に調査や処分に時間がかかり過ぎですよね。そして、回答もあやふや。。。

動物虐待は犯罪で、生徒さんにも精神的ダメージを与えているのに、何も進展していないなんて、有り得ません。重大な事件として、しっかりと調査をしてほしいと思います。私も問合せてみたいと思います。

千葉県船橋東警察署に問合せさせて頂きました。

みなさん、問合せやコメントなど、いつもありがとうございます(^人^)

4月20日 9:08 千葉県船橋東警察署(047-467-0110)に問合せをさせて頂きました。

先月、千葉県薬園台高校の教員が、生きた子猫を生き埋めにした事件についてお尋ねしたい事を伝え、担当に繋いで頂きました。
ご回答下さったのは、生活安全課のカワカミさん(男性)

★その後の捜査はされているのか?
捜査はしていて、継続中。

★事件から1ヶ月が過ぎ、進展したのか?
(↓保留)
捜査中の為、詳しいことは答えられないとのこと。

★捜査には、どの位 時間がかかるのか?
「答えられない。捜査しているので。。。
報道されると思いますので、流れはそちらの方で」と仰るので、「以前、問合せさせて頂いた時、警察からは情報を報道に流していないと仰っていましたが、報道に間違いはないのですか?」と尋ねると「警察が報道に情報を流していないという認識は間違っていない。捜査は続けている。答えられない。ご理解頂きたい」の繰り返しでした。

動物虐待は、犯罪だと思います。動物虐待から人間へエスカレートするケースも多いと思いますので、早急な対応が必要だと思います!!!とお伝えしても、捜査は続けている。答えられないという返答でした。

●捜査はしている。
●答えられない。
●ご理解頂きたい。
以上がマニュアル回答で、何もしないで、このままうやむやにして、時間の経過を待っているだけなのか?と思ってしまいました。

千葉県船橋東警察署は、あやふやに終わらせず、きちんと捜査をして、適切な処分をして頂きたいと思います。

千葉県の猫生き埋め事件について、お知らせします

皆さん、お疲れさまですm(_ _)m
みのりさん、コメントや警察への問い合わせをありがとうございます(^^)

千葉県の猫生き埋め事件について、取り急ぎお知らせします!

猫生き埋め容疑、県立高男性教諭を書類送検へ

読売新聞 4月20日(月)7時10分配信

 千葉県船橋市の県立高校の男性教諭が、生まれたばかりの子猫を学校敷地内に生き埋めにした問題で、同県警は、この男性教諭を動物愛護法違反(愛護動物の殺傷)の疑いで20日にも千葉地検に書類送検する方針を決めた。
 捜査関係者によると、県立高校の30歳代の男性教諭には、学校敷地内に掘った穴に3月6日、子猫5匹を生き埋めにした疑いが持たれている。県警は、教諭が埋めたと説明した場所を掘り返し、同月26日までに5匹の死骸を確認した。野良猫が学校敷地内で産んだ子猫とみられる。
 学校側によると、教諭は「4匹を生きたまま埋め、1匹を生死不明の状態で埋めた」と説明し、担任クラスの生徒に穴を掘る手伝いをさせていたという。教諭は現在も同校に在籍しているが、県の教育関係者の研修施設で研修を受けている。
(以上、Yahoo!ニュースより抜粋)

ようやく、書類送検されることになりました。(><)
長かったです…
こんな酷いことして罪に問わず逃がすなんてしないよね?とヤキモキしていた保護者の方も多いのではないでしょうか?

このまま、二度と教壇に立つことがないよう願います。
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR