犬達のSOS☆高知県横浜ニュータウンの毒餌事件で使われた青い薬とは?高知県庁・食品衛生課は被害者の相談にのらず、高知南署・生活安全課は嘆願電話をかけた者に、まさかの職務質問!(*_*)&保護猫はっちゃん、別れと新しい出会い2015年2月19日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10
*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま~2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2 社会部門ランキング
1位 2014/7/25~11/30・12/2~19・22~25・27~2015/2/19
(2位 2014/5/2・6/29~7/1・8~19・12/1・20・21・26)

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
2位 2014/5/15~10/26・12/16
(3位 2014/6/19~7/18・8/30~9/2・9/21~24・10/27~12/15・12/17~2015/2/19)

IMG_1585.jpg    
 
2015/2/13  群馬の花ぱんさんコメントです。
高知南署に問い合わせ嘆願の電話をしたつもりが!私が職務質問されてしまう<(`^´)>
SOSの皆様こんばんは§^。^§
連日遅くまでブログ活動お疲れ様です。
コロワンさん高知市南部で道や茂みに置かれていた毒が入った食べ物を食べた飼い犬が相次いで死んでいるニュースを知らせて下さりありがとうございます(*^。^*)
わが家の2匹のワン子達も、朝と晩の散歩中よく拾い食いをしている為、特に1匹のワン子は散歩に行ける~と言うよりも!食べに行けれる~って感じがします(困ったワン子です)他人事とは思えず5分位だったら電話が出来るかな~?と思い!え~い電話しちゃお~(^O^)ピ・ポ・パ。

2月9日(月曜日)2時過ぎに高知南警察署(088-834-0110)に問い合わせと嘆願の電話をしましたが結果、思うように問い合わせが出来ませんでしたがコメントさせてもらいます。
事務の方が(女性)電話に出られたので
”高知市で毒入りちくわやソーセージを飼い犬が食べて死にかけたニュースを知りまして、お電話したんですが犯人は捕まりましたか?”の質問から始まりました(*^_^*)

事務の方)新聞の~どうでしょう?事件になっているかどうか自分では分からないので~、お宅は被害に遭われているのですか?

私)私も犬を飼っていますので気になりまして県外からかけています。

事務の方)そう言う部署の警察官の方と変わりましょうか?しょうしょうお待ち下さい。
(保留時間が長く感じました(゜.゜)はやく!はやく~5分しか時間が・・・ないよ~・・あっ!繋がった(^O^))
警察官が出られましたが名前は名乗られませんでした!

私)犯人はつかまりましたか?

警察官)犯人は残念ながら捕まっておりません。

私)殺人を犯す人は最初、動物虐待から入ると聞いているので大きな事件になる前に早く捕まえて頂きたいと思います!!
(と言っているのに!!警察官の方は、私の話は右から左に聞き流している感じで<(`^´)>)

警察官) ”どこから?電話をかけているのか?”
     ”高知の方にはご関係があるがですか?”
     ”何で?この事を知ったのか?”
     ”あなた自身こっちにいらっしゃったとか?”
(多分、事務の方が警察官に繋いでいる保留の時に県外からかかっている事を言ったのでしょうか?気になっていろいろ聞きたくて、私が問い合わせをしているのに!これでは私が職務質問されているみたい(__)5分しか時間がないのに~)

私)群馬からです!
  高知に知り合いはいませんし、住んだ事もないです!聞きたい事もあり嘆願の電話です。
ネットでみまして(再度、同じ事を繰り返し)殺人を犯す人は、だいたい動物虐待から・・・・(省略させて頂きます)

警察官)高知に知り合いがいるかで、お電話されたわけではないんですね!なるほど~
(何が”なるほど~じゃ!!何だかバカにされている?)
とるに足らない事からエスカレートしない訳では、ないですからね~ま~全てがそのパターンに当てはまる訳でも
ないですから、そう言ったパターンもある訳ですよね~うんうん

私)巡回をこまめにしてもらうとか、あとは一番イイのは!犯人を捕まえて頂きたいんですが、もしかしたら?小さい子供が毒が入っている食べ物を口にするかもしれないですし!!

警察官)まー貴重なご意見として参考にさせてもらいますので、もしよろしければ!お名前・お所・を伺ってもよろしいですか?
(さっき言ったのに~ちょっと待って!ちょっと待って!お兄さんじゃないナ~この声は、おじさん!私の話しよりも職務質問をしたくてしょうがないみたいね~<(`^´)>)

私)群馬から電話しております、お名前お聞きしてもよろしいですか?

警察官)私ですか?”やまなか”です。そちらのお名前は?漢字は?どのような?漢字をかきますか?普通のこの漢字でいいんですか?
群馬のどこから?かけていますか?私は群馬に行った事はないもので。
(私のは・な・し・は~どこにいったの~戻ってこ~いよ~”やまなかさん”は私の事を聞いてどうするの?かな?)

そろそろ5分なので<m(__)m>

私)巡回の方と一日も早く犯人を捕まえて下さい。

やまなかさん)まーそう言った事で電話した事は伺っときます。

なんの収穫もなく終わってしまいました<m(__)m>
申し訳ない気持ちでいっぱいです
でも凹みません花ぱんでした§^。^§
おやすみなさいませ(^^♪V 

花ポリイラスト (小)004

2015/2/14  愛をまといたい高知の可奈ママさんコメントです。
高知市内での毒餌事件について、【高知県庁・食品衛生課】と【高知市役所・生活食品課】に問い合わせ&嘆願しました( ̄0 ̄)〃〃

皆さん、連日のSOS活動☆本当に、お疲れさまですm(__)m
エミさん☆コメント読ませて頂きましたm(__)m
エミさんも以前、大切にされていた家族。。。ワンちゃんを、毒餌で亡くされちょったがですね。・゜゜(ノД`)
心優しいエミさん、今回の高知の毒餌事件も他人事とは思えんかったがでしょう
農薬の成分等々、沢山調べてコメントして下さり、ありがとうございましたm(__)m☆
マルとのお散歩の時のゴミ拾いやパトロールの時!異物には気をつけ、見つけた時は通報するきね(* ^ー゜)ノ

花ぱんさん☆お忙しい中、高知南警察署に問い合わせ&嘆願をして下さり、ありがとうございましたm(__)m
ホント( ̄^ ̄)!高知南警察署のお巡りさんは、花ぱんさんが問い合わせてくれた毒餌事件への返答より、
花ぱんさんへの質問の方が多かったみたいで
【やっと捜査を始めてくれた《毒餌事件》について聞かれたくないがやろうか(@_@;)?】
と思いました。
花ぱんさん、お疲れさまでしたm(__)m☆☆

私も、
《今回の高知市横浜ニュータウン の事を、高知県庁や高知市役所の動物愛護の担当課は知っちゅうがか?》
って、気になったき(>_<)問い合わせしたがです( ̄0 ̄)//
またまた、
難しい文章は苦手な可奈ママやき(^-^;高知弁まじりの報告をさせてもらうきね(*^▽^*)

【高知県庁・食品衛生課】
(代表電話番号 088―823―1111)
2/13(金)14時44分
対応=タケノウチ獣医(女性)

高知県庁・食品衛生課は、
高知市横浜ニュータウンで毒餌が置かれていた事件は知っていました。
そして、タケノウチ獣医は
『昨年、横浜かどうか分かりかねますが、高知市内でそういう(『毒餌を食べたみたい』)苦情というかお話を こちら(高知県庁)にも、かけてこられた方がおられましたけど、詳しいことは高知市保健所の方にという事でご案内をさせていただきました。』
と答えちょった(゜ロ゜;ノ)ノ

『飼い犬が毒を食べたかもしれない、どうしよう』
という内容の相談は、平成26年度に入って同じ人から2度あったけど、
高知市は担当が高知市保健所なので詳しい事は聞いてない。
また、高知県庁として警察にも通報してないし、相談者にアドバイスもしていないそうながです(>o<")〃〃

高知県庁・食品衛生課は
『愛犬が毒餌を食べ、被害にあった。どうしよう。』
と相談する方に対して、他人事のような対応で、
【犯罪】という認識もなかったっちゃ( ̄^ ̄)!

次に
【高知市役所・生活食品課(高知市保健所)】
(電話番号 088―822―0588)
同日(2/13(金))14時56分
『動物愛護担当モリタに代わりました』
と、若い女性職員さんが電話に出たがやけど、
横浜ニュータウンでの毒餌の件については分からないようで、
ヤナギモト職員(男性)に繋がりました。

ヤナギモト職員の話をまとめてみたがよ。
●何年前かはハッキリ分からないが、以前から毒餌の通報は何件か高知市保健所にあった。
横浜ニュータウンではない。

●高知市保健所職員が現場に行ったこともあるが、実物(毒餌)も見たことないし、形跡もなかった。

●警察に通報・報告は、したことない。
高知市民へも知らせていない。
とのこと。
高知市保健所でも、毒餌を置き、被害にあわれた方からの相談や訴えがあっても【犯罪】という認識はなかったです( ̄^ ̄)
警察に通報することを疑問に思われちょったので、【犯罪】であることを説明した上で、今後は警察にも通報し、公報などに記載し、高知市民に周知することを嘆願しました。

ヤナギモト職員は、警察への通報は、
『分かりました。』
と言うちょったけど、
高知市民への周知することは
『上に話してみます。』
って言われちょった(◎-◎;)
問い合わせのお礼を言って電話をおきました。

横浜ニュータウンの南側道路から入って一番目の信号を東に曲がった突き当たり。ガードレールの所の茂みや階段脇の茂みに毒餌③ 
【横浜ニュータウンの南側道路から入って一番目の信号を東に曲がった突き当たり。ガードレールの所の茂みや階段脇の茂みに毒餌が置かれていたそうです】

【高知県庁・食品衛生課】も【高知市役所・生活食品課】も!横浜ニュータウンではないとはいえ、以前から毒餌について通報や相談があった事は事実( ̄^ ̄)!
もっと早くから真剣に捜査してくれたり、周知してくれちょったら、被害はもうちょっと少なかったかも知れん(>o<")〃〃
今からでも、真剣な捜査お願いしますm(__)mm(__)m

今回の報告まとめは
美和さん☆愛をまといたいさん☆猫ちゃんママさん☆のんさん☆アグネスさん☆が遅い時間までアドバイスや確認をしてくれたがです(*´ω`*)♡♡
ありがとうございましたm(__)m☆☆☆
SOSブログはフル稼働しゆうっちゃ!
みんなぁー真剣ぜよ( ̄^ ̄)!

20150101203321c3d.jpg 

2015/2/12 ・2/24  マグナムエミさんコメント2つ続けてアップします。
農薬と思われる青い液体とは。。。

皆さん、こんばんは!
いつもお疲れ様です。高知県の犬の毒餌事件を知り、昔の悲しい出来事を思い出しました。
私が学生の時は、家族みんな動物が大好きだったので、いつも犬を飼っていました。

しかし、今回の動物虐待事件と同様、愛犬が毒餌で殺されたことがありました。
毒餌を食べ、用水路で動けなくなっていたところを学校帰りの小学生が見つけてくれ、父親が車を走らせながら一緒に動物病院に連れていきました。
その途中で愛犬は、青い液体と同時に大量の唾液をだし泡をふき、最期には舌をだし息絶えました。
それでも獣医さんにみてもらおうとした父親の姿、父親が車を運転する横で息絶えた愛犬を抱き泣きながら自宅へと戻り、母親と二人でまた泣きながら庭に埋葬したことを今でも覚えています。 

 20140901203232225.jpg

愛犬をもがき苦しめた青い液体。
田舎で農薬を扱う方の話によると、犬猫嫌いな人、または野良犬や野良猫に困っている人が殺すため、青い粉末の農薬を使っているようです。
その農薬名はランネート。今回の事件にこの農薬が使われたのか不明ですが、可能性がありそうなので調べてみました。

●ランネート45DF(殺虫剤)
有効成分:メソミル45.0%
性状:青色水和性微粒及び細粒
医薬用外劇物

~メソミル~ウィキペディアを参照~
(携帯によっては見れない場合があることをご了承下さい。)
ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%BD%E3%83%9F%E3%83%AB

メソミルは、米国デュポン社が開発したカルバメート系の殺虫剤。
青色の粉末で、弱い硫黄臭がある。日本国内では1970年に登録され、「ランネート」などの商品名で販売されている。
毒物及び劇物取締法上の劇物、労働安全衛生法の第4毒物に指定。
コリンエステラーゼ阻害による毒性があり、中毒症状に対して硫酸アトロピン製剤が有効。

経口投与した際の体重1kgあたりの致死量
ラット17mg
マウス10mg
犬20mg
鳩10mg

ハスモンヨトウ等の大型食葉性害虫やアブラムシなどの吸汁性害虫に高い速効性を示す。

3つの特長
~しみこむ~
・優れた浸達性・浸透移行性
優れた浸達性により葉の内部に有効成分が速やかに広がる。
葉裏や葉の内部に潜む害虫、吸汁性害虫にも高い効果を発揮。
また浸透移行性が高いためスリップスや線虫を対象とした土壌潅注を行うことができる。

~ひろい~
・広範囲の害虫に有効。
ハスモンヨトウ、ヨトウムシ、オオタバコガ、タマナギンワバなどのチョウ目害虫から、アブラムシ類、スリップス類などの吸汁性害虫、更にナメクジから線虫類までの多くの種類の害虫に高い活性を示す。

・害虫の生育ステージを問わない。
殺虫力が強力。
特にヨトウムシの老令幼虫にも優れた効果を発揮。
卵や成虫にも有効。
(多発時やダラダラ発生など様々な生育時期の害 虫が混在している場合でも有効。)

~はやい~
・散布後の分解消失が速い。
散布後、有効成分は環境中で速やかに分解消失し、植物体内や表面に長く残留することがない。

・速効性
カーバメート系殺虫剤で、極めて速効的な効果を示す。

20150102232454ed4.jpg


●安全使用の注意として(人間の場合)
医薬用外劇物のため、取扱いには十分注意。
誤って飲み込んだ場合は吐き出させ、直ちに医師の手当を受ける。
作業中に粉末や噴霧を吸いこんだ場合は、薬剤にさらされない場所に移し、安静にする。
散布液を多量に浴びたときには、衣服を脱ぎ、皮ふ・眼をよく洗う。
身体に異常を感じた場合、直ちに医師の手当を受ける。
散布液調製時及び散布の際は防護マスク、保護メガネ、手袋、不浸透性防除衣などを着用する。
作業後は手足、顔などを石けんでよく洗い、洗眼するとともにうがいをする。
盗難・紛失の際は警察に届け出。
犬、にわとりなど家畜が食べないように注意。
魚毒性等…水産動植物(甲殻類)に影響を及ぼすおそれがあるため、河川、養殖池などに飛散、流入しないよう注意。
散布器具および容器の洗浄水は、河川などに流さない。
初めて使用する場合には、病害虫防除所等関係機関の指導を受けてもらう。

●名前と判子を押せば、、、または書類上書かなくても簡単に購入できる農薬。例えば農薬を扱う者が大量購入し個別に販売すれば、なかなか犯人を特定することはできないかもしれません。
でも、是非とも警察には動物虐待者として犯人を逮捕し、重く罰して頂きたいと思います。

また、見た目重視・野菜を大量生産するための農薬使用、実際には野菜関係なく虫や動物を身勝手に殺す農薬の使用に怒りを覚えます。
さらに虫や動物だけでなく、私達の身体にも悪影響を及ぼしています。

心ない人。。。知らず知らずに動物達や人間の命をも脅かすことに気づき、行動を改めて頂きたい。。。
安全な国、日本でなくなりつつあります。
これ以上、様々な動物たちの命が犠牲になりませんように。。。

PS.愛犬や愛猫などが毒を食べた時、15分くらいまでに生卵のしろみを飲ませると毒物を吐き出して助かったケースもあるそうです。必ず動物病院にも連れていってあげてください。
また、愛犬、愛猫、お世話している野良犬ちゃん、野良猫ちゃんなど身体の異変に気づいてあげてくださいね(*^-^*)

pa-c-02.jpg 

高知南警察署に問い合わせしました。
皆さん、おはようございます!
いつも記事編集や調べ物、パトロールなどお疲れ様です。

高知県で起こった犬の毒餌事件について、私も遅ばせながら、2/12、午後16時34分、高知南警察署に問い合わせしてみました。電話番号0888340110
久しぶりの問い合わせに緊張し、言葉を噛みまくりましたが報告させて頂きます。

電話で話したのは、群馬の花ぱんさんが話された職務質問をする生活安全課の言葉の語尾が下がるという印象の悪い話し方のやまなかさん。(男性)
『生活安全課の者ですけど~。』と名前を名乗らず、名前を聞くと、『それは何のお名前ですか?』と聞き返されました。。。
また、私も先に問い合わせた花ぱんさんと同様に職務質問されました。
『あなたはどちらから電話かけられているんですか?』
『高知にどんなゆかりがあるんですか?』

今回の事件の状況を聞くと、 
『ニュースとかで載っている通りなんですけれども。
過去にもそうゆうのがあったっていう話はこちらでも伺っています。』

*どんな捜査をされたのか?
『捜査の内容についてはですね。電話で内容を詳しくお答えすることはできませんので。
当事者でもない、当事者でも全てお答えすることはできませんので。
捜査の途中でもありますし。
私の方から細かくお話しすることは出来ません。現在のところは(犯人)捕まっておりません。
前のことも捕まっておって発表する必要があれば発表してると思います。

*飼い主の気持ちは分かりますか?
(やまなかさん)。。。分からないわけでもないですよ。

*家族に説明したのか?
(やまなかさん)捜査の秘密になります。

*犯人を逮捕できますか?
(やまなかさん)まだ分かりません。あわてて捜査して間違った人を捕まえるわけにはいきませんので。

*動物愛護法は知っていますか?
(やまなかさん)知っていますよ。動物愛護法の観点からも調べてますよ。

*青い液体の検証は?
(やまなかさん)なんであるかは調べてる途中。

*死んだ飼い犬を見たのか?
(やまなかさん)私自身見たわけではありませんが。

*動物が亡くなるくらいだから、人間の口とかに入って亡くなることも考えられますよね。
(やまなかさん)現場の方からも聞いています。

*安全に暮らせるように動物だからと軽くみず、犯人を捕まえてください。
(やまなかさん)軽く考えているわけではないですよ。我々もそうしたいですけどね。

お礼をいい、問い合わせを終えました。。。

高知県の連続犬毒餌事件。いつになったら犯人を逮捕出来るのか。。。声が小さめのボソボソ声、捜査中だからと事件の成り行きを話さないやまなかさんの対応にがっかりしました。
簡単ですが。。。これ以上、動物達が犠牲になりませんように。。。

眠たいはち☆_convert_20141126230004 
【アグネス家の保護猫はっちゃん眠たいにゃ~ん

2015/02/07 アグネスさんコメントです。 
体重わずか240グラムで段ボールに入れられ捨てられていた子猫、はっちゃんの新しい出会い

おはようございます、アグネスです。
先日、アグネス家の保護猫はち(通称・はっちゃん)がお見合いをしました。

はちは、去年子供たちと買い物から帰ると玄関先に、「子猫をもらって下さい」と書かれた段ボールに入れられて置かれていた子猫で、保護した時は体重はわずか240グラムしかなく脱水症状がひどくて、動くことも鳴くこともできませんでした。
子供たちはミルクをあげたり、目ヤニを拭いたり、姉となり兄となりお世話をしていましたが、元気になり体重も2キロを超えたので、、ワクチンや避妊手術を済ませて里親募集をしていました。

段ボールはっちゃん ミルクはっちゃん
【段ボールに入れられアグネス家の玄関にいました】   【ミルクを必死で飲むはっちゃん】

娘が里親募集のビラ作りを手伝い、知り合いに配ったり、動物病院に貼らせてもらったりしていましたが、なかなか里親さん候補の連絡がなく、内心焦りながらも、ロンさんやミーママさんがコメントされていたように、里親さんのもとに行くときに不安を感じるのではなく、寂しさを感じるのなら大丈夫。自分のもとを離れても、どうしているか時々様子を聞けるような方のもとがいいと思い地道にさがしていました。

ところが出会いというのは、突然訪れるもので
先週、子供会の廃品回収に出た時に、普段参加されていなかったお母さんが見えていたので、作業の合間に「かわいい子猫がいるんだけど、飼いませんか?」と、前後の説明もせずに聞いてしまいましたf(^^;

すると、そのお母さんから
「うわぁ~、むっちゃ猫飼いたいんですよ~」
という驚きの返事が即答で返って来ました。
これには、聞いたアグネスの方がビックリ。

まずはお見合いをしましょうという事になり、廃品回収が終わってから里親候補のママさんのお宅に子猫を連れて行きました。
「以前、実家で飼っていた猫と同じ模様です。可愛いですね。子供たちと相談してから、連絡します」
とのことで、お見合いはいい感じで終わりました。

おすましはっちゃん 
【上を見つめるはっちゃん

翌日、お見合いをしたお母さんから
「子供達と相談しました。是非うちで飼わせて下さい(^o^)」という、嬉しいお返事を頂きました。
水曜日に、はっちゃんの嫁入り道具にと思い、子供たちと猫のおもちゃや爪とぎをホームセンターに買いに行った後、子供達と一緒に里親さんのお宅に届けに行きました。

小学生の男の子と春から新一年生になる男の子がドアを開けて出迎えてくれました。
「猫を飼う事が決まってから、ずっと楽しみにしていたんですよ」と
お部屋には、大きなキャットタワーも用意してありました。
「実は、もう名前も考えてあるんです」
と、子猫を飼う事が決まってから【ニコル】という名前を考え、呼び名は【ニコちゃん】にするのだと教えて下さいました。

ニコちゃんになったはっちゃんは、少し緊張している様子でしたが、ニコちゃんママさんが
「いつでも会いに来てくださいね」と言って下さり、後から
「今日はありがとうございました。大切に育てさせていただきます」とメールも下さったので、子供たちも「よかったね」「はっちゃん、ニコちゃんってにこにこのニコだね」と喜んでいました。

アグネス家にゃんこ大集合 
【アグネス家のにゃんこ大集合

保護した猫を新しい里親さんのもとに届ける時は、少し寂しさを感じることが多いのですが、今回は、はっちゃんが来るのを首を長くして心待ちにして下さっていることが伝わってきて、あまり寂しさを感じることはありませんでした。
多くの猫達が、ミーママさんや、ミーママダンススクールの皆さんの温かい気持ちの入ったカンパのおかげで、治療を受けたり、ワクチン、避妊去勢手術、里親さん探しができました。
本当にありがとうございました。

 2015010223245699f.jpg
【イラスト モグモグちゃん

*関連記事
【犬達のSOS☆高知県の愛犬、愛猫の住民さん達!気を付けて!!愛犬の散歩中に落ちているチクワや、ソーセージ等、食べさせないで!悪質な動物虐待者による毒餌です!高知県南警察署生活安全課は犯罪者の逮捕をせず長年何をしている!!2015年2月9日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-703.html

【犬達のSOS☆高知県横浜ニュータウン周辺に10年前から青色の毒チクワ等が置かれ飼い犬達が多数変死していた!SOSのFBIイノシシ走りの可奈ママが現地調査に来たぜよ☆さかなとみしんさんも現地調査し口先だけで無能な高知南署生活安全課のウソ発見☆えっ!毒餌注意の貼り紙さえない!?2015年2月16日2015年2月16日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-707.html

【コメント投稿のご案内】  
パソコン、スマホ、携帯共に、   
コメントを投稿したい記事の下を見るとコメント記入欄、もしくはコメントがあります。そこをクリックします。
コメント記入欄に「名前」「タイトル」「コメント(本文)」を入力します。  
※メールアドレス、URL、パスワードは入力しなくても投稿できます。  
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから(携帯からは不可)本人が訂正できます。  
「送信」をクリックし投稿完了場面が出ると完了です。 

なお、【鍵コメントはお断りしています】
投稿者さんが一般人の場合、メールアドレス、電話番号、場所が特定される記載は承認前に、個人情報部分を隠し公開しています。
国民の税金で行う役所の動物虐待や、非道を知らせる公務情報は、役所部署、担当公務員名も確かめ明記しコメント下さい。
可愛い愛猫や愛犬ちゃんの自慢コメントや、お世話のお話も大歓迎ですo(^-^)o
★鍵コメントへの返信は致しかねます★

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。
スポンサーサイト

コメント

Secret

ズッコケ可奈ママ☆SOSのFBI( ; ゜Д゜)。。。??高知市横浜地区で2月にも毒餌事件!毒餌は警察が引き上げ検証中!結果は公表しない(@_@)

10年も前から高知市内で、動物や人の命を危険にさらすような、
【毒餌事件】が起こりゆう事を知って、仕事中も頭から離れんかったき(>_<)
一昨日(2/18水曜日)仕事の休憩時間に、《毒餌注意》の看板について
【高知市役所・みどり課(代表電話番号 088―822―8111)】
に問い合わせ&嘆願をしたがよ。
ご報告しまぁ~す( ̄0 ̄)/

《13時21分》
対応=ミヤモト男性職員。

ミヤモト氏によると
瀬戸公園には【毒餌】について注意をよびかける看板もポスターも

『ないです。』

ってキッパリ言いよったっちゃ(><*)ノ

警察であっても、設置する場合は高知市役所・みどり課の許可がいるそうです。

ってことは(@_@)??
南警察署の警察官が言いよった
【毒餌の注意喚起】看板やポスターは、瀬戸公園にはやっぱり設置してないってこと!?

高知南署生活安全課の皆さん(* ̄ー ̄)嘘をついたら閻魔様に舌抜かれるき!嘘はいかんぜよ( ̄^ ̄)≡ЗΞЗ

そこで、高知市役所・みどり課に嘆願( ̄0 ̄)/

『【毒餌に注意!】などの手書きのポスターやったら、5分とか10分で作れると思うのですが。。。公園に貼ってもらえませんでしょうか?』

そしたら

『そうですね~。そういうのやったら。。。でも、私の一存では決めれませんので、少しお時間下さい。』

って言うてくれたがよぉ~(≧∇≦)

上司の方に報告し、検討してくれ
2/20(金)に、お返事をくれるそうです。

確認してから、また皆さんにご報告しますね(*^ー^)ノ

さて!次のご報告は、
2/9月曜日に、SOSのズッコケ(≧▽≦)FBI可奈ママが、
【高知南警察署・生活安全課】に問い合わせた際、対応してくれたマツバラ警察官が瀬戸公園の話の時に

『犯人に、『見ゆうぞ』という意味も兼ねて長浜交番の警察官が、巡回の時に車から降りて公園内を歩いて見回りゆう』

って言いよったき、
パトロールのお礼も兼ねて(^o^)
昨日(2/19木曜日)!高知市内にある
【長浜交番(088―848―0110)】に電話しました(^O^)//

《10時23分》
対応=カシハラ警察官

巡回についてのカシハラ警察官の話は、

●横浜ニュータウンは長浜交番が管轄で、ミニパトカーで廻っているが、本署の(高知南警察署)パトカーも廻るようになっている。
毎日細い所まで(細い道)廻っていない。

●公園の(瀬戸公園含む)中までの巡回は、補導月間(春休み・夏休み・冬休みなど長期の休みの時)に子供が悪さしてないか歩いて見回る。

と言いよった。

瀬戸公園の巡回は『時々』で、補導月間以外は歩いて中まで巡回してないようです(-_-;)

また高知南警察署・マツバラ警察官のウソが。。。
バレテーラ┐(-。-;)┌

カシハラ警察官の話は続き

『最近ですと、横浜新町の公園、3丁目の公園(瀬戸公園ではない)になるがですけど…犬の散歩中に毒餌があった言うがで…公園を廻らせてもらいゆうがです。』

【最近毒餌が置かれちょった】
って、いつの事か聞いてみると
【今月(2月)の事】
だそうです(>_<)〃〃

お礼を言って電話をおきましたが、
《被害はなかったのか(@_@)??》聞き忘れちょった(-""-;)。。。

そこで!
同日《12時29分》、
『度々すみませんm(__)m』
と、長浜交番に再度電話しました。

今回、被害はなかったそうです。

2月に入っての毒餌事件は

【丸い、明らかに色が変な物、『毒餌が置いちゅう』と通報があったがです。】

と言われちょった。

詳しく聞いていると。。。

今回、横浜新町3丁目付近の公園に(正しくは公園の横の歩道の脇)置かれていた毒餌は!回収してきて今、調べている最中だそうですが、

『調べた結果は公表しません。』

って言うちょった(◎-◎;)

『何でです?』

と可奈ママ質問!

『危ないき、言わないかん』

との事。

誰に言う(-""-;)?犯人に言う(・_・?)って思うたき、

『いやいや〃〃危ないき言わないかんじゃなくて、』

と言っていると話を遮られ、
(犯人に言うつもりやったら、【言う】じゃなくて【捕まえて罪の重さ】を教えちゃらんといかんでしょ?と最後まで話したかった(-""-;)。。。)

『すみません(。>д<)今ここ(長浜交番)で、別の事しゆうき、すみません』

と言われて、話が前に進まず(-""-;)
そして電話を切りたそうやったので、お礼を伝え電話をおきました。

警察がやっと手にした毒餌!
調べた結果は新聞や公報などで知らせて欲しいです( ̄^ ̄)

日は過ぎ。。。
今日は2月20日(金)!

夜勤を終え、サービス残業をフルスピードで済ませε=ε=(ノ≧∇≦)ノ
《10時01分》高知市役所・みどり課のミヤモト氏に【毒餌注意】などの看板を設置してもらえるのか?!確認しました(^∇^)

ミヤモト氏は、2/18(水)電話の後、本当に瀬戸公園には看板はないか?確認に行ったが、やはり毒餌について注意喚起の看板はなかった

『みどり課として注意喚起の看板をつけるようにします。』

との事(^o^)v(^o^)v

紙をパウチでくるんで、張り紙のような物を
早急に(遅くても3月始め)設置してくれるって言いよった((o(^∇^)o))

高知市内にある、《長浜公園》への張り紙設置も検討してくれるそうです(^-^)v

ミヤモト氏はきちんと話を聞いてくれ、

『他に(他の公園)要望はないですか?』

って、言うてくれたっちゃ((o(^∇^)o))

そこで、昨日(2/19(木))長浜交番の警察官に聞いたばかりの毒餌情報。。。

【横浜ニュータウン内の(横浜新町3丁目)瀬戸公園以外の公園で、最近また毒餌事件があったようです。】

と伝え、張り紙設置のお願いをしました<(_ _*)>

ミヤモト氏は、検討してくれるって言ってましたぁ~((o(^∇^)o))

この件も、また確認してから皆さんにご報告しますね(*^ー^)ノ

みのりさん☆猫ちゃんママさん☆コロワンさん☆愛をまといたいさん☆アグネスさん☆いつもズッコケ可奈ママの(^-^;コメント作成にアドバイスを下さり☆☆ありがとうございましたm(__)m☆☆☆

高知新聞より続報、横浜ニュータウンでおきた毒餌事件について

皆さん、いつも活動をありがとうございます☆(*^o^*)m(_ _)m

可奈ママさん、問い合わせや嘆願をありがとうございます。
可奈ママさんが、2/19木曜日、高知市内にある
【長浜交番(088―848―0110)】に電話した時に聞かれた、今月(2月)にも毒餌を置かれていたという情報が、2015年02月21日14時30分に高知新聞ネット版に公開されていました。

瀬戸公園の路上近くで、2/14にまた飼い犬が被害にあい、15日にも横浜ニュータウン路上で毒餌が次々とまかれていた。
今度はクッキーや団子とのこと。

腰の重い高知南署も、ようやく住民の方々の声を聞き入れ動きだしたのでしょうか?(・_・;)
動物を飼われている方の不安な気持ちや、学校の近くという話も聞きますので
小学生や小さな幼児を育てていらっしゃるお母さん方の心中お察しいたします。(>_<)

可奈ママさんの問い合わせを読んでいると、警察側の虚偽の発言もあり信用しきれないのですが…
パトロールの強化だけでなく細やかな捜査がされますように

そして、1日も早く犯人が逮捕されることを願います!

↓下記、高知新聞URLと記事本文。

http://www.kochinews.co.jp/?&nwSrl=333714&nwIW=1&nwVt=knd
(一部携帯からは表示されない場合があります)

高知市横浜地区で飼い犬の不審死が相次ぐ
2015年02月21日14時30分
 飼い犬が不審死する事例が相次ぐ高知市南部の横浜地区。2月14日には瀬戸公園近くの路上に置かれていた物を食べた犬が泡を吹いて倒れた。15日には横浜ニュータウンの路上で、緑色の物が混ざったクッキーや団子が次々と見つかった。
 住民は「(毒入りとみられる食べ物が)団地のあちこちに置かれエスカレートしてきている。怖い」と話し、住民から相談を受けた高知南署がパトロールするなどして警戒している。
(以上)

☆ミッション☆大分県と大分市に問い合わせました

皆さん、ブログ活動やパトロール、嘆願などありがとうございます(*^_^*)

各都道府県や市の動物愛護(管理)センターの殺処分方法などの問い合わせミッションを大分県と大分市にしましたので、報告します。

●大分県動物管理所
(097-541-2965)

2月19日(9時38分)

「ここは嘱託職員と委託業者でやっていて、問い合わせに対しての回答は県庁がしますので、そちらへお願いします」と言われました。
(大分県の犬猫の殺処分は全てこの施設で行われています。)

●大分県庁 食品安全・衛生課 生活衛生班
(097-506-3054)

2月19日(9時40分)

対応はカシヤマさん(男性職員)

【殺処分方法】
炭酸ガス

「数が多いから炭酸ガスで殺処分しているが、今後数が減れば、安楽注射に切り替えようと思っている」とのこと。

↑大分県の動物愛護推進計画では、殺処分数を10年で今の半分くらいにしようとしていますが、現在3000頭が殺処分されているので、10年たってもまだ炭酸ガスを使っていそうです(>_<)

【収容期間】
犬は4日間
猫は0日間
(炭酸ガスの機械が作動するのは週末)

首輪をしていたり、人懐こい子は飼い主が探しているかもしれないということで長く収容したり、コンビニや小学校に貼り紙をすることもあるそうです。
しかし、飼い主が引き取って欲しいと連れてきたときは、すぐに殺処分するそうです…(>_<)

探してあげようという気持ちがあるのに、次の新しい飼い主さんを見つけてあげようとはしない体制を聞くと…残念です。


【譲渡条件】
・攻撃性がない
・病気を持っていない(血液検査はしない)
などらしいですが、
ホームページには『子犬、子猫を譲渡します』としか載っていません。

成犬や成猫は譲渡しないのかを質問すると、
「もらわれにくいから譲渡していない。欲しいという方がいれば譲渡しますが…」という答えでした。

譲渡数を増やすために、子犬や子猫だけでなく、譲渡枠を広げて成犬や成猫も譲渡するようにしていただけませんか?とお願いしたところ、
カシヤマさんは「それも考えます」とおっしゃってくれました!

また、ホームページには収容動物の情報がないようなので、
子犬、子猫しか譲渡してもらえないのかぁと諦める方もいらっしゃると思います。
殺処分数を減らすために【譲渡】は大きなカギの一つですので、併せてホームページの改善もしていただきたいですね!


大分県の年間3000頭の殺処分のうち、2500頭が猫らしく、その数を減らそうと、
避妊去勢の助成金(上限5千円)を出したり、地域猫制度を打ち立てたそうです。
しかし、猫嫌いな住民さんを県は説得できないようで、拡まらないようです。

猫が好きな人も嫌いな人もいるのは当たり前だから、反対する人だけを説得しようとするのではなく、大分県全部に地域猫制度についてもっと丁寧に説明していくのはどうでしょうかo(^-^)o
そうすれば、知らなかった人も子どもたちも興味を持ち、猫が苦手な人も「みんなで出来るならいいよ」と賛成してくれるかもしれません(*^_^*)


また、大分県は3~4年後を目処に動物愛護センターができるそうで、具体的な案はまとまっていないがと前置きしたうえで、
個室を作って収容中の生活を良くして譲渡の数を増やしたいと考えていらっしゃるそうです。

最後に丁寧な対応へのお礼と、殺処分を減らすためにカシヤマさんの提案や努力をお願いして電話を切りました。

カシヤマさんの発言のとおり、まずは是非!成犬や成猫の譲渡もできるようにしてもらいたいです!!
そして、動物愛護センターができるのを待たずとも、収容中のお世話の改善や譲渡を増やすために、
ボランティアさんとの連携を構築することを一刻も早く実践してほしいです!


●大分市保健所衛生課動物愛護担当班
(097-536-2567)

2月19日(10時19分)
(大分市は中核市ですので、本来なら自分たちで動物愛護の行政をしなければなりませんが、殺処分を県に依頼しています。)

対応は、女性獣医のクグミヤさん。(丁寧な対応でした。)

【殺処分方法】
炭酸ガス

【収容期間】
犬は4日間
猫は0日間

2週間や1ヶ月間収容されている子もいるそうですが、クグミヤさんが言いにくそうにされていた感じからすると、
ほとんどが最短の4日間で殺処分されているのではないでしょうか。


ただ、大分市は避妊去勢の助成金を出したり、昨年の9月1日から地域猫活動を始められて、10個の活動グループができたそうです!
活動を反対する人の所には説明に行き、始めることができたグループもあるようです。

最後にお礼と、殺処分をなくすためのさらなる努力をお願いして終わりました。

大分市も予算などの関係ですぐとはいかないかもしれませんが、犬や猫の殺処分を減らそうと今されている努力(避妊去勢の大切さや、地域猫活動)を広げていってほしいですo(^-^)o
そして、捕獲した犬や猫を自分たちやボランティアでお世話をし、譲渡を増やしていってもらいたいですね!


現在色々なことを検討しているようですが、難しく考えたり、足踏みばかりする必要はないと思うのです(*^_^*)
ただ、動物たちを殺さないためにすることを決めればいいだけですo(^-^)o
大分県の犬や猫の殺処分が0になりますように☆

群馬県高崎市の動物愛護センターは犬猫の殺処分を1頭でも減らすために頑張っている!飼い主に返還するための努力と飼育放棄をさせないための取り組み!

H25年9月に動物愛護法が改正され「無責任な飼い主からの犬猫の引き取りを自治体が拒否できる」ようになりましたが、その改正の前後で、犬猫の飼い主からの引き取り数がどのように増減したかを集計し、コメントしました。
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-705.html

この集計で、犬の引き取り増加率ワースト1位、猫の引き取り増加率ワースト3位になったのが、群馬県高崎市でした。

この高崎市、これまでにも地域猫のことや、動物愛護法改正に対する対応方法のこと問い合わせした際に、迅速かつ真摯に回答してくださった自治体だったため、動物愛護法改正に反して飼い主からの引き取り数が増加しているのが不思議でなりませんでした。

このため、高崎市動物愛護センター027-330-2323
に、経緯を問い合わせるため電話しました。

電話に出られたのは、ハキハキと明確に答えてくださる男性の獣医さんでした。

v-209「環境省のホームページを見ていたら、平成24年度でいえば犬の引き取り数が25頭だったのが、平成25年度では69頭と、すごく増えていますね、猫のほうも64頭から150頭に増えているのですが、これは何か理由があるのでしょうか?」

v-205「実は、高崎市に他頭飼育の現場がいくつかありまして、犬を50頭くらい飼育していた飼い主の方がご病気で亡くなり、そちらのワンちゃん達の状況が悪く、病気が流行っていてさらに人慣れしていないワンちゃん達で、とても譲渡には向いていないという状況だったので、引き取りのち処分と言うような流れでした。その50頭くらいのワンちゃん達が入っているので、数が跳ね上がっています。」

v-209「それまでは、そんなことはなかったのに急に増えていたので、何があったのかなぁと思いました。」

v-205「そうですねぇ。同じように疑問に思われる方がいらっしゃいまして、同じような説明をしてます。
また、猫についてもですね、平成25年度は犬と同じく非常に他頭飼育の相談が多かったんですね。それも、要は猫屋敷です。猫屋敷の飼い主のお母様が亡くなられて娘さんがこちらに相談をしてきたというケースが目立ったんですね。それでこの数ですね。本当に10頭20頭飼っている家がすごく多くて。」

v-209「高崎市では他頭飼育の方が多いんですか?」

v-205「こちらが高崎市の保健所として動き始めたのが平成23年度からなので、それまでは県の担当だったわけですよ。で、要は県の担当だとなかなか細かいところまで人員の関係もありできないところがあったかと思いますが、高崎市になってから細かい対応や現地相談などができるようになって、色々と露呈してきたんだと思います。」

v-209「避妊去勢手術の助成金のところを見ていると、飼っていなくても餌などをあげて世話をしている野良猫には、避妊手術5000円、去勢手術3000円の補助が出るっていうのは、地域猫の制度をされているということなのですか?」

v-205「地域猫の制度は平成23年度から3年間のモデル事業でしていただけで、その後は特にしていないんですけれども、飼い主のいない猫の避妊去勢を進めることが先だろうということで、まずは補助金を利用していただいて、猫が増えて困っている地域には補助金を利用して野良猫を減らしていただくという目的として補助金をやっています。」

v-209「年間何件くらい出るんですか?」

v-205「毎年予算を使い切るくらいは出ているので、今すぐはっきりわからないですが500件くらい出ているかも・・。」

v-209「そんなに出ているんですか、すごいですね。
あと、返還の数が平成25年度では犬が178頭とすごく多いと思うんですが、なにか返すコツがあるんでしょうか?」

v-205「犬の登録台帳が見えるので、保護した場所に近い家に片っ端から電話をかけたり、区長さんにお願いして写真入りの回覧を回したりしたことが返還に結びついたという事例が多く、昨年度は私も時間の余裕がある限り夜に電話をして、昼間にはつながらなかった家でも夜には連絡がついたりなどがあり、そういう試みが返還に結びついたと思われます。昨年はたまたま登録台帳に登録があったなど、運が良かったのもあるのですがね。」

v-209「いえいえ、ご苦労様です。放し飼いの飼い犬がほぼ返還されたということなんですね。高崎市では放し飼いが多いのですか?」

v-205「高崎市でもいろんな地域があって、山間部とかもあって、そういうところとかの飼い方を見ると放し飼いや、いなくなっても『そのうち帰ってくるから』『帰ってこないから次を飼うか~』みたいな方も中にはいらっしゃるので、返還の際には指導したり、鑑札やマイクロチップなどもご紹介しています。」

v-209「殺処分は群馬県に委託していますよね。群馬県はガスで殺処分していると思うのですが、以前に私がメールでご紹介したことがある埼玉県が作成した『殺処分機のボタンを押すのはあなた』というポスターを引き取り場所などに貼っていただけませんか?」

v-205「あ~ぁ、あのポスターですね。そうですね。実は、我々はですね、引き取り場所や引き取り日などを設けておらず、引き取り依頼があった場合には、まず現地に行ってどういう状況なのか、どういう飼い方をしているのかを見に行くんですね。連れてきてくれとかではいうのではないんですね。
また現地に行っても、すぐにその場では引き取らないです。
しつけができなくてとかいうのであれば、相談先を紹介してみたり、明らかに散歩が足りないんだろうとかいう方には『散歩の時間を増やしたらどうですか』とか、引き取りを依頼される方の中には本当に困っていて、だけど処分はしたくないのだけれどもという方もいらっしゃって、そういう方には『こういう方法を試されて、少し時間をとってみてください』という話をするんですよ。
そうしたら引き取りを考え直すという方も多くいらっしゃるので、うちがやっているのは現場に必ず行くということと、より間を持たせるということをやっているので、安易に引き取りをやっているということはありません。
ただ、あのポスター、確かにインパクトがあるので、引き取りでどうしても考えが変わらない方などがいたら、あのポスターをお持ちしようと思っています。」

v-209「高崎市さんは、人口はどれくらいなのですか?」

v-205「37万人です。」

v-209「結構、多いんですね。大変ですね。それで個別に回るというのは。」

v-205「そうなんです。人員的が少ないものですから、管理職含め7名でしているので、なかなか対応ができないという状況です。」

v-209「23年度から発足なのに、いろいろ詳しくて、熱心で、すごいですね。県から誰か出向などで来られたりしているんですか?」

v-205「出向の方はいないんですが、保健所が発足する前の年に、保健所準備室として1年間、2名が県に研修に行ってました。また、毎日30件以上の相談電話があるので、否が応でも知識がつきます(笑)」

v-209「ご苦労様です。獣医さんはいらっしゃるんですか?」

v-205「います。私が獣医です。といっても(獣医は7名中)私一人ですが。」

という内容でした。
激励とお礼を言って電話を切りました。

質問に的確かつスムーズにお答えいただき、毎日熱意を持って職務にあたられている様子が感じられました。
地方の人口の少ない県と変わらない人口(37万人)の大きな都市で、ここまで細やかに対応ができていることにびっくりしました。
保健所が発足して4年に満たないのにすごいです。
逆に、新しいからこそ古い習慣にとらわれることなく、新たな試みができているのかも知れません。
特に、犬猫の引き取り依頼があった場合には、まず現地に出向き、状況を確認して的確な指導をしていることと、飼い主不明の犬を保護した場合にはその近辺の家に昼や夜に1件ずつ電話をして飼い主を探していることには驚きました。
他の自治体にも高崎市の対応を見習っていただきたいので、これから問い合わせする自治体に高崎市の例を紹介していきたいと思います。

No title

みなさま~、いつもSOSブログ活動、
ありがとうございます~。
2月22日の毎日新聞、1面と4面はまるまる一枚に犬猫殺処分0に向けての記事が載っていました。
タイトルは、 命の花咲かせたいー犬猫の遺骨を砕いて土へ です。
青森県十和田市・県立三本木農業高校の動物科学課愛玩動物研究室の3年生14名が、昨年文化祭前に青森市の県動物愛護センターで殺処分された犬猫の骨を1Kgのレンガで粉末状になるまで砕き、市民の方々に殺処分の現状を広く知ってもらうため、花の鉢植えに肥料として加えるという命の花プロジェクトを行いました。
生徒たちは、犬猫の命が無意味に奪われた後、遺骨が一般廃棄物でゴミとして処分されることに強い衝撃を受け、せめて土にかえしてあげたい、悲しい殺処分のことを一人でも多くの人に知ってもらいたい、と思ったそうです。
青森市動物愛護センターの職員さんや獣医師の萩野心太朗氏(38)は、
こんな施設は無駄なんです。周りの人たちに見たままを伝えてほしい。
すべての人が犬猫を好きでないと思いますが、見捨てられた命がどうなるのかにもっと目を向けてほしい。
飼い主の意識をすぐかえるのは難しいが、そうした中命の循環が目に見える命の花の活動は意味があると思う。
センター内収容スペースに限りがあり多くの犬猫に譲渡の機会を回すためにも優先順位が必要で判断は苦しいがドライにやらなければ。
、、、などなどコメントされていました。

殺処分関連の記事が毎日新聞に大々的に掲載され、殺処分について多くの人に知ってもらいたいという新聞社側の意図はすばらしいと思いました。
しかし、、、ですよ、
新聞一枚以上の長い文章を読んだ感想は、
ああ、ワンちゃんネコちゃん飼い主に捨てられてかわいそう、野良ちゃん達住民に通報されてセンターへ入れられてかわいそう、だれも殺処分なんて望んでいないのに、収容施設や人手には限りがあるから殺してしまわないといけないんだ、仕方ないんだ、ドライにいかないとダメなんだ、、、
なぜかこれ以上の方法はないかもしれない、今の現状で精一杯かもしれないという気持ちになり、明るい未来が想像できなくなりました。
新聞社の方もどうしたら殺処分がなくなるのか真剣に考えて具体的な方法の提示や、努力している熊本県や神奈川県、島の恵さんがお知らせ下さった群馬県高崎市のやり方を全国に伝えていってほしいなあ~と思いました。
犬猫の命、殺して解決するのはやはり間違っています。SOSのみなさんがおっしゃるように、地域猫制度・ブリーダーの厳しい規制・虐待犯への重い刑罰・飼い主になる心得の学習・学校現場での動物の命を大切にする教育・海外のようにペットと暮らせる街づくり、とたくさん犬猫ちゃんの命を守る方法があると思います。飼い主だけが変わればいいのではなく国や地域も必要な教育と法律によって変わっていったらいいですよね。



犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR