犬達のSOS☆動物虐待を許してはいけない!千葉県船橋市県立高校の男性教諭が、3月6日午前、学校の敷地内にいた子猫5匹を生き埋めにしていた!しかも男子生徒達に、生き埋めの話は伏せて穴を掘らせていた!2015年3月25日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10
*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま~2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ



FC2 社会部門ランキング
1位 2014/7/25~11/30・12/2~19・22~25・27~2015/3/25
(2位 2014/5/2・6/29~7/1・8~19・12/1・20・26)

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
2位 2014/5/15~10/26・12/16
(3位 2014/6/19~7/18・8/30~9/2・9/21~24・10/27~12/15・12/17~2015/3/3・3/25)
(4位 2015/3/4~3/24)


pa-c-02.jpg 

2015/3/23 桔梗さんコメントです。
ショックなニュースを見ました(T-T)

今テレビを見ていて、ひどいニュースを見ました(>_<)
千葉県船橋市の高校の先生が、学校の敷地内で五匹の子猫を見つけ、目的を告げずに生徒に穴を掘らせたあと生き埋めにしたそうです(T-T)

話を聞いた生徒の親が学校に通報し発覚したのですが、その先生の言い訳が
『子猫を見つけたが、母猫がいないようだから、このままでは死んでしまうと思った。どうしていいかわからなかった。保健所は猫は引き取ってもらえないとおもっていた』
だから生き埋めにした!!なんて言い訳が通用すると思っているのでしょうか?
あまりにも幼稚ですp(`Д´)qあまりにも残酷です(>_<)

命の大切さを教えるべき立場の先生が、生徒に動物虐待の片棒を担がせるなんて、怒りがこみ上げ仕方ありません!!
そんな残酷な人に、未来を担う子ども達の教育を託すなどそら怖ろしいことです。
今警察が、動物愛護法違反の疑いで捜査しているようですが、本人も罪を認めているのですから、逮捕していただき動物虐待の罪の重さを世間に知らしめてほしいと思います。
今回の事件で、生徒たちがあらためて小さな命の重みを学んでくれたらと思います。

事件発覚後、穴を掘り返したところ、子猫の死体が一匹だけであったとニュースでいっていましたが、
あとの四匹がうまく逃がれて生きていますように…
と願ってやみません(T-T)

以上、取り急ぎご報告でしたm(_ _)m

pa-w-01.jpg
2015/03/23 私も愛をまといたいのんさんコメントです。
本当にありえないです(>_<)高校教諭が生徒に穴掘らせて子猫を生き埋めに(>_<)

桔梗さん、ショッキングなニュースを知らせ下さいまして、ありがとうございますm(_ _)m
調べてみました。

Y!ニュース(産経新聞)より
headlines.yahoo.co.jp/hl

高校教諭が学校敷地に子猫4匹生き埋め 生徒に穴掘らせ…千葉・船橋
産経新聞 3月23日 11時25分配信

千葉県船橋市の県立高校の30代の男性教諭が、生まれたばかりとみられる子猫5匹を学校の敷地内で見つけ、少なくとも4匹は生きたまま埋めていたことが23日、県警などへの取材で分かった。同校の聞き取りに「混乱していてどうすればいいか分からなかった」と話しているといい、県警船橋東署が動物愛護法違反容疑での立件も視野に調べを進めている。

同校によると、6日午前、男性教諭は学校の敷地内で子猫5匹を見つけた。担任のクラスの男子生徒に、生き埋めの目的は伏せたまま、放課後にスコップを持ってこさせたり、穴を掘らせたりした。その後、教諭が1人で子猫を生き埋めにしたという。
9日に保護者からの連絡で発覚。10日にクラスの生徒に謝罪、期末テストが終わった20日に全校生徒を集めた臨時集会を行った。
同署は17日、子猫1匹の死骸(しがい)を確認した。男性教諭は「とんでもないことをしてしまった」と反省しているという。

以上抜粋です。

教師という生徒に善悪を教える立場の人間がやることではないです。しかも生徒に動物虐待を強要するなんて…あってはならないことです!
生徒たちの心が心配です(>_<)
この動物虐待犯には厳重な罰をもって償って欲しいです(>_<)

pa-ino-01.jpg 

2015/03/24 愛をまといたいコロワンさんコメントです。
緊急会見について

皆さん、活動ありがとうございます。m(_ _)m
猫ちゃんママさんの連絡にあった、24日の学校での緊急会見について検索していたらTBS系でありました。日テレNEWS24です。
取り急ぎ、簡単ですが連絡します。

子猫生き埋め、校長が謝罪=「安易な判断、生徒にショック」―千葉

千葉県船橋市の県立薬園台高校園芸科で30代男性教諭が猫を敷地内に生き埋めにしたとして、大輪茂利校長は24日、同校で記者会見し、「生徒に命の大切さを学ばせる学校という場で、安易な判断と行動により生徒が大変なショックを受けた。あってはならないことで、おわびする」と謝罪した。 校長によると、この教諭は3月6日午前、敷地内の農場にある温室内で野良猫が産んだとみられる子猫5匹を発見。同日午後、理由を言わずに男子生徒に直径約50センチ、深さ約70センチの穴を掘らせ、1人で猫を埋めたという。このうち少なくとも4匹は生きたままだった。
保護者から9日、学校に問い合わせがあり発覚。教諭は「放置すると作業に支障が生じるため、深く考えず処分してしまったが、後悔している」と話しているという。
(時事通信) 2015年03月24日 19時54分
船橋東署が動物愛護法違反の疑いで調べている

↓記事元
news.goo.ne.jp/topstories/nation/28/7070fa42111713603db2c40a773a7947.html

事件発生が今月の6日で、ニュースが流れたのは23日、緊急会見が24日。
学校側の対応の遅さを感じずにいられません。(><;
pa-c-01.jpg
【イラスト:もぐちゃん作

【コメント投稿のご案内】  
パソコン、スマホ、携帯共に、   
コメントを投稿したい記事の下を見るとコメント記入欄、もしくはコメントがあります。そこをクリックします。
コメント記入欄に「名前」「タイトル」「コメント(本文)」を入力します。  
※メールアドレス、URL、パスワードは入力しなくても投稿できます。  
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから(携帯からは不可)本人が訂正できます。  
「送信」をクリックし投稿完了場面が出ると完了です。 

なお、【鍵コメントはお断りしています】
投稿者さんが一般人の場合、メールアドレス、電話番号、場所が特定される記載は承認前に、個人情報部分を隠し公開しています。
国民の税金で行う役所の動物虐待や、非道を知らせる公務情報は、役所部署、担当公務員名も確かめ明記しコメント下さい。
可愛い愛猫や愛犬ちゃんの自慢コメントや、お世話のお話も大歓迎ですo(^-^)o
★鍵コメントへの返信は致しかねます★

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。
スポンサーサイト

コメント

Secret

24日に船橋市の高校で開かれた会見で集まった保護者達の様子や、船橋保健所、地域猫NPO、県教委教職員課のコメントが千葉日報に掲載されていました。

皆さん、いつもSOS活動お疲れさまですm(_ _)m
それぞれに、詳しい問い合わせをして下さった事に感謝いたします!

会見について、事件の24日の詳細がより分かるニュースを見つけましたので一つの情報源として連絡しますね。
船橋市保健所と、地域猫NPOのコメントも掲載されていました。
記事元URL↓
http://www.google.co.jp/gwt/x?gl=JP&wsc=tf&source=s&u=http://headlines.yahoo.co.jp/hl%3Fa%3D20150325-00010000-chibatopi-l12&hl=ja-JP&ei=crYTVarUGObOmAXkzYKIDQ

今回見つけたニュースで気になった事ですが、ニュースを読んでいると子猫の体長は5センチとありました。
いくら産まれたての子猫でも小さすぎませんか?
母猫がそんな小さな我が子達をおいたままにするとは考えにくく…戻ってきてから、いなくなった我が子を探してその周辺で鳴いているのが普通かなと私は思いました。
母猫も、もしかして殺したのではないかと危惧しています。


下記、千葉日報より抜粋です

高校教諭 子猫生き埋め>保護者会で批判の声 「命の尊さ教える教諭が…」
ちばとぴ by 千葉日報 3月25日(水)13時9分配信

記者会見で「教諭の不祥事が短期間で重なり申し訳ない」と謝罪する大輪茂利校長(左)=24日午後、船橋市の県立薬園台高校
 千葉県立薬園台高校(船橋市、大輪茂利校長、生徒967人)の30代の男性教諭が子猫を生き埋めにしていた問題で、同校は24日夕、緊急保護者会を開き、初めて保護者らに経緯などを説明した。一部の保護者は「命の大切さを教えていくべきなのに」などと教諭を批判、厳正な処分を求めたという。同校は夜に会見を開き、あらためて謝罪。県教委は厳正に対応していく考えを明らかにした。
【子猫生き埋め】男性教諭、生徒に穴掘り命じる
 同校はこの日が終業式。式が終わり、夕方に開かれた保護者会には126人が出席し、同校は初めて事件の経緯を説明した。
 説明後の質疑で一部の保護者は「子猫とはいえ小さな命。その大切さを教えていくべきなのに、行為が軽すぎる」などと男性教諭の行為を批判。厳正な処分を求めた。また「報道で初めて知った。説明が遅い」と学校側の対応の遅れも指摘されたという。

 同校によると、男性教諭は6日午前、校内の温室内で生まれたての体長5センチほどの子猫5匹を発見。「授業などに支障が出る」と判断して同日午後、男性教諭が担任するクラスの男子生徒3人に深さ70センチほどの穴堀りなどを手伝わせ、自ら埋めたという。
 9日に行為が発覚。男性教諭は10日にクラスで生徒に謝罪した。翌日からは副担任が指導を行っている。現在も学校には出勤しているが、自分の行為を後悔し、社会の反響などから落ち込んでいるという。生徒に影響はないという。20日の臨時全校集会では、校長が経緯を説明したうえで、男性教諭自ら謝罪した。

 会見の冒頭、大輪校長は「あってはならない不祥事」とあらためて謝罪。今後は、職員間での連絡や相談を徹底し、問題解決に努めていくと話した。男性教諭の処分などについて同席した県教委教職員課の矢島義文主幹兼管理室長は、事実を確認した上で厳正に対応していく考えを示した。

◆船橋市保健所・相談ほしかった 地域猫NPO・道徳心に欠ける 教諭の行為広がる波紋

 今回の問題は各方面に波紋を広げている。保護した子猫の譲渡を行う地元・船橋市の保健所は「相談がほしかった。残念」と落胆。地域猫活動を進める地元NPOは「道徳心に欠ける」と強く非難した。いずれも、地域全体の問題としての取り組みを求めた。

 同市保健所衛生指導課の倉沢久子課長によると、2014年度は20日現在で200匹の猫を保護し、90匹は新しい飼い主に渡された。そのほとんどが子猫。

 倉沢課長は「学校を中心に命の大切さを伝えてきたが、(生き埋めにしたのが)教育関係者と聞き、とにかく残念。電話でも対応しているので、まず相談がほしかった」と指摘したうえで、「地域の重要な問題として、さらに市民に訴えていきたい。命の大切さも伝えていく」とした。
 「人として道徳心に欠けている。命を奪う権利がどこにあるのか」。06年から同市内で地域猫活動を推進するNPO法人「ふなばし地域ねこ活動」の清水真由美理事長(47)は、教諭の行動へ怒りを隠さない。

 住民が野良猫に避妊・去勢手術を受けさせるなど管理する地域猫。「野良猫の糞尿問題が解決し、住民同士の交流も増えて環境改善や街づくりにつながる」と、自治会への出張講習のほか、電話相談なども受け付けている。

 清水理事長は「学校も地域の一員」として、学校での地域猫活動を提案。「野良猫は地域の問題だと認識してほしい。そうすれば、このような悲しい事件は起きない」と提言した。
記事内容は以上です。

また、グラウンドの写真付きで埋めた場所とは別に子猫を埋葬したニュースも、こちらはアドレスのみですが↓お知らせします。
http://www.chibanippo.co.jp/news/national/247410

逃げ回る!?千葉県立薬園台高校の《大輪(オオバ)校長先生》に問い合わせ&嘆願をしました( ̄O ̄)//

皆さんの嘆願電話の報告を見ても
校長や教頭が電話対応をしてなかったので驚きました(ーー;)……

そこで!3/26(木)8時31分に千葉県立薬園台高校(047―464―0011)に電話し、
『教頭席です』
と電話に出られた男性職員の方に、教頭先生ですか?と聞くと『違います』と言うので
『校長先生か教頭先生お願いします』
と言うと、
『席を外している』とか『いつ戻るか分からない』『校内にはいる。』『今私以外にこの部屋には誰もいない』など言い、校長や教頭が席に戻る だいたいの予定時間なども『分からない』の一点張り(-""-;)
一日のスケジュールも分かっていながら、調べようともしてくれない(>o<")

今日も事務員さんが対応しようとしたので
『校長先生や教頭先生には代わっていただけんがです?』
とだめ押しすると
オオタケ事務長(女性)に代わる(-""-;)。。。

オオタケ事務長が対応しますと言うので
『学校としての見解を責任持って対応していただけますか?』
と聞き、共感を交え話しを進め、校長との話しにたどり着きました。
校長と話せる時間を調べて下さると言うので一旦電話を切り、調べてもらう事とし
再度電話をすると、
校長と話せるのは、お昼の12時。電話を下さいとのことだったので
またまた一旦電話を切り、12時にかけ直し
やっとオオバ校長と話しができました(´д`|||)

挨拶を交わしてから、生徒に穴を掘らせ子猫を生き埋めにするという残虐な事件を起こし、薬園台高校の生徒さんは勿論のこと、
日本中の大半の方にショックを与えた、30代の男性教師は現在どうしているか?聞きました。

事件の当事者は出勤しているが、教壇には立っていないそうです。(教育委員会・教職員課のホソカワ氏が『生徒の前には出ていない』と言っていたのは、《教壇に立っていない》《授業には出ていない》という意味でした(-""-;))

『教員の出勤、あるいは出勤させない、その部分については校長の方が決めるとか権限があるというようなものではない。雇い主である県が、出勤をさせるなとか、辞めさせるとか、そういうような事を言わない限り私の方ではできない』

と言われました。

千葉県教育委員会としては『学校から報告を受けてから処分を決める』と言っていた事を話すと、
書類としては出てないが、
教育委員会と一緒に記者会見した時も手前に打ち合わせをしている。
話は逐一連絡しているが、正式な報告はしていない。
正式な報告とは書類になり、
事件が起こってから結果まで書かないといけないから
刑事処分が決まってから初めて正式な報告が出せるそうです。

話が少しそれていき、
今回の事件について問い合わせや抗議の電話の話になりました。
《校長も教頭も対応しているが、事務室に電話があり、ほとんどの人がそこで話を始める。
〇〇さん(私)みたいに待ってくれる人はいない。》(学校側は対応したいが、電話をかけてきた人が話はじめるというような発言!同じ発言をオオタケ事務長もしていました)

あらあら(゜ロ゜;ノ)ノ違うでしょぉーーー!!
あれこれ言って、代わってくれないのは事務員さんですよぉー(>o<")
実際に悪戦苦闘で校長先生との話しにこぎ着けたんですから(>_<")!

オオバ校長は
『責任ある者が対応できる数を超えてるんですね~。ですからどうしても事務の方がお話を聞くかたちになり、聞かなくても、そこでお話になるかたがほとんどで……残念ながら我々も出来れば事務職員の対応ではなくて、したい(電話対応)ところではあるんです』

と言いましたがオオタケ事務長は、
今回の件に関しての窓口は《校長》とは言わず、《教頭》と言っていた事を伝えると、

校長が対応するのは
『教育委員会とか外部のやり取りになります!』
と言う。

ここまでの話で、冷静を装いながらも突っ込んだ話になると言葉を変え、責任転嫁ばかりする校長にドッと疲れた可奈ママ( TДT)ですが、気を取り直し( ̄^ ̄)!
学校の敷地内で残虐事件を起こした30代男性教師を訴える考えはないのか聞きました。

『学校として今回事件を起こした当事者を訴えるつもりはない。』

とのこと。
何で(@_@)??

『被害を、こうむったのは事実ですが、身内の事なので訴えることは考えていません。
逆に我々も問われている立場なので
その問われている者が訴えるのは、おかしいじゃないか!
なぜ止めなかった!になる』

と言うオオバ校長。

次に

《普段から野良猫を殺したり虐待していたから、普通の人は知らない(オオバ校長も知りませんでした)、猫は役所が捕まえに来ない=猫は捕獲の法律がないことを知っていた。》

とミーママさんの仮説部分を話し、命や弱い立場の者に対するいたわりの気持ちや思いやる心が欠けているのではないか?という話をすると、校長は
『なるほど(@_@)そうですね。仰るとおりです』
と納得されたようですが、
事件を起こした当事者を、校長といえども[出勤するな]とか〔懲戒免職〕にする事は
できない。警察にも口だしはできないと言っていました。
しかし、

『校長として、正式な場で教育委員会に【厳重な処分や懲戒免職】を要求します』

と断言されました!

『当事者にも、今日の電話の内容は話し、指導します。』

と言うオオバ校長にお礼を伝え電話をおきましたが、
記者会見で深々と?頭を下げたり、『今回の事は真摯に受けとめている』と電話で腰を低く話していたオオバ校長も、今はまだマニュアル対応で取り繕っているようにしか感じられず( TДT)
校長先生もケアが必用かな?と思いました。。(〃_ _)σ∥

最後に、
皆さんの報告と重複する所があると思いますが(^^;。。。
昨日(3/26)、9時02分に【千葉県教育委員会・教職員課免許班】にも電話しました。
対応はシノキ氏(男性)。

シノキ氏の話をまとめると。。。

教員免許は10年ごとに更新しなくてはいけないと国の制度で決まっている。
教員免許は大学で単位を取って取得するので、更新する時は単位を取った大学で講習を受け、レポートを書くとか試験を受けるなどしてから証明を受け更新される。

教育の目的は
【人格の完成を目指す】
と書かれていて、日本の教育制度は、この目的の基で作られているそうです。

シノキ氏は
『更新に来るなとは言えないですが、来てほしくないです(-""-;)』

と言っていました。

この後シノキ氏は、懲戒免職などの担当課である《管理室》に電話を繋いでくれましたが、対応してくれたサトウ氏(男性)は今回の事件の当事者の処分について『分からない』『重く受けとめてます』『ご意見は伝えます』と言う一点張りのマニュアル返答だけだったので、
今回のような事件が二度と起こらないよう、また当事者にも罪の重さを分かってもらうよう、厳重な処分をお願いし( ̄^ ̄)電話をおきました。

薬園台高校で残虐な事件を起こした当事者はもちろん!校長先生はじめ、事務を含めた職員さんも、千葉県教育委員会の全職員さんにも、今回の事件の罪の重さを真剣に理解してもらいたいです( ̄^ ̄)!
まだ、初めの一歩が出ていません( ̄^ ̄)!

日本から遠く離れたインドで、皆からの報告を見たミーママさんが!嘆願や問い合わせではなく、《抗議よ》と書かれていたことが。。。少し理解できました(>_<)
流石ミーママさん!
ありがとうございましたm(__)m☆☆★
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR