犬達のSOS☆猫を即日殺処分し野良犬は毒餌で殺害条例を出す残忍な高知県庁。高知県小動物(殺処分)管理センターの猫舎を国民の税金で建設し半年経っても譲渡数ゼロ!猫舎は非難、抗議を交わすパフォーマンスで建てたのか!2015年4月24日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10  
*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま~2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2 社会部門ランキング
1位 2014/7/25~11/30・12/2~19・22~25・27~2015/4/9・12~24
(2位 2014/5/2・6/29~7/1・8~19・12/1・20・21・26・2015/4/10・11)

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
2位 2014/5/15~10/26・12/16
(3位 2014/6/19~7/18・8/30~9/2・9/21~24・10/27~12/15・12/17~2015/3/3・3/25~29・31・4/4~18)
(4位 2015/3/4~3/24・30・4/1~3・19~24)

pa-c-02.jpg

2015/04/16 愛ラブ田さんコメントです。
すごい!殺処分ゼロに向けて議員さんが立ち上がってくれました&高知県庁健康政策部食品衛生課に嘆願問い合わせ
皆様、お疲れ様です(*^_^*)
ちょっと調べているとこのようなものが出てきました
ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが…
お知らせしてみようと思いました。

社民党党首の福島みずほさんが事務局長を務められ犬猫殺処分ゼロをめざす動物愛護議員連盟を設立されましたヽ(*゚▽゚*)ノ議員さんが犬や猫の命に対して頑張ってくれていると思うととても嬉しくなりましたのでコメントさせていただきます
「犬猫の殺処分ゼロをめざす動物愛護議員連盟」設立総会(福島みずほ) - BLOGOS(ブロゴス)
lite.blogos.com/article/105575/

動物愛護議員連盟の方に各都道府県知事の犬猫殺処分ゼロに対してのメッセージが載っていました。
(貼り付けできなくてすみません)
URLをクリックしてその中の
犬猫殺処分ゼロ議連への各知事からのメッセージ(PDF)ファイル』というところをクリックしてファイルを取り込むと見れます。
良かったら見てみてください<(_ _)>

その高知県知事尾崎正直氏のメッセージに基づき高知県庁健康政策部、食品衛生課に電話してみました(*^_^*)
電話を対応して下さったのは20代~30代くらいの女性タケウチさん。

(私)
私〇〇と申します。
今年4月1日から高知県小動物管理センターに持ち込まれた猫は即日殺処分されるという件でお電話致しました。
かなりネットで噂になってますが…

(タケウチさん)
それは、最近問い合わせが多い件で、その件に対しては食品衛生課のホームページ高知県の取り組みについて載せているので詳しくはそちらを見て欲しい。

(私)
4月1日から猫即日殺処分の条例は、簡単に言うと嘘!ってことですか?

(タケウチさん)
ネットでの猫即日殺処分100%目指しているというとところはまったくの誤解です

(私)
今年の2月に動物愛護議員連盟の方に宛てた高知県知事からのメッセージが公表されていましたが、その中で猫の繁殖、処分される不幸な猫を無くすためにメスの不妊手術をする事業の取り組みをされていると書いてますが一部とはいくらですか?

(タケウチさん) 
飼い猫六千円
飼われていない(野良)猫一万円

(私)
金額多いですね。
これは高知県民には浸透してますか?

(タケウチさん) 
これがH26.7月から始めた事業、26年の実績としては飼い猫300匹、野良猫300匹の予算にしていた。飼い猫、野良猫含め554匹であり予算には足らなかった。詳しいことはホームページに載ってますので見て下さい。

(私)
では、犬に毒餌をまいて殺すという条例を知事と県庁が出していると聞きました。

(タケウチさん) 
それについては…私の知っている限りでは何の事を指しているのかと思ってしまいます。私が勉強不足かも…しれませんが…ごく最近でそんな話は聞いたことがない無いです…確認不足なのかな?すみません何の話かわかりません。

(私)
そうなんですか?野良犬に毒餌をまくという内容の話は無いってことですか?
私は猫は即日殺処分、犬は毒エサをまいて殺すという条例を知事や県庁が出したと聞いてましたが…出していないってことですか?

(タケウチさん) 
特に今までの条例を変えたということは致しておりません

(私)
わかりました。
高知県は殺処分ゼロに向けて頑張っていますか?

(タケウチさん) 
高知県は殺処分が多い為、一足飛びでゼロにしますとは言えない。削減に向けて頑張るというところは掲げています。どんどん引き取って殺処分数を増やすのは今の時代目指す所ではないので高知県もそういう形を(殺処分削減、殺処分ゼロ)とっています

(私)
犬や猫を毒ガスで税金を使って殺すということは知事や県庁、市の職員にとって何かメリットはあるのですか?

(タケウチさん) 
メリット…損、得の考え方ではないです…

(私)
ですね~そしたら殺処分はゼロになるように小動物管理センターで里親など募集していく方向で今から変えていってもいいですよね。

(タケウチさん) 
もちろんその方向に動いてます。ボランティアさんとも協力頂きながらなるべく殺処分を減らしていって少しでも生存、生かしていく方向で行くというのは間違いないです。

(私)
今回の高知県知事のメッセージに書いてある「(動物と人が)各々が共生する社会の実現に向けお力添えを賜りますよう…」などと書いてありますが嘘ではないですね。

(タケウチさん)
それは嘘はないです!

(私)
では、今年の4月から来年4月までに必ず殺処分をかなり減らせることはできますか?

(タケウチさん)
減らす努力はします

(私)
わかりました。宜しくお願いします。ありがとうございました。
と電話を置きました。

なかなか難しいですねσ(^_^;)
全然、ちゃんとしたこと聞けてないと思いますが小さな一声にでもなってくれたらと思ってます。
(*^_^*)

空5

2015/04/17 愛をまといたい高知の可奈ママさんコメントです。
高知県庁食品衛生課に問い合わせました( ̄O ̄)//①
皆さん、連日問い合わせや記事アップなどSOS活動☆ありがとうございますm(__)m☆☆
ぴかさんのコメントにあった
《高知県では猫が即日殺処分》
に驚き(|| ゜Д゜)、4月8日(水)16時53分に少しだけですが、高知県庁食品衛生課(088―823―9673)に電話しました。
またまた(>_<)すっごく遅くなりましたが、ご報告させていただきますm(__)m
対応はタケノウチ獣医(女性)

挨拶を交わし、
4月から高知県の条例で
《引き取り猫の即日処分》することが決まったのか?聞くと
『いや、決まっていません』
とのこと。

『譲渡が始まったこともありますので、譲渡の適性を見るためにも5日間(センターや保健所に入ってきた次の日からカウントされる)確保をするということで、その間処分するということはないですね』
ただ、仔猫は今までも即日処分しちゅうそうです(>_<)
(仔猫とは生後50日までをいうそうです)

『離乳前の仔猫が即日処分されるという状態は、いいとは思っていませんので、今後は愛護団体さんとの連携や
ゆくゆくはミルクボランティアも含めて、ボランティアさんとの連携というのは考えていかなければいけないな~と
。。。
愛護団体さんやボランティアさんとの連携は、まだ考えはじめたばかりなので明確なことは言うことはできません』
と言うちょった(◎-◎;)

『センターの方が仰るには、「これからは親猫も即日処分」って…』
と言っていると、タケノウチ獣医はすぐに
『いや。そういうことは言わないかと思うんですけど…』

愛をまといたいさんが高知市内にある、中央小動物管理センターに問い合わせした際、
カシザキさんという職員が
『今までも、目が空いていない子猫やセンターに持ち込まれた子猫は即日殺処分していました。これからは、親猫もということです。』
と言うたみたいですが、タケノウチ獣医は誤魔化しちゅう(◎-◎;)??

現在、高知県の小動物管理センターの猫舎にいる猫は。。。
《中央小動物管理センター》
所有者不明の猫が2匹。
譲渡猫が1匹。

《中村小動物管理センター》
譲渡猫1匹。
だそうです。

『親猫は即日処分ではない。収容期間もある。』
とタケノウチ獣医は言ったので
『センターに入ってくる猫が、親猫より仔猫が多いとはいえ、収容期間が5日間もあるのに
親猫が即日処分されていないのであれば、高知県全体で収容されている猫が4匹っておかしゅうないですか?』
と聞くと、
タケノウチ獣医…『ほとんどが離乳前の仔猫。なかなか多く自分でウロウロできる子が持ち込まれることが…飼い猫はありますけど、所有者不明っていうのはそんなに多くはないと思いますけども……(だんだん言葉を詰まらせながら小声になる)』

可奈ママ…『飼い猫はそんなに入ってこないでしょ?』
タケノウチ獣医…『飼い猫は所有者の方からの持ち込みはありますね(`^´*)』
可奈ママ…『それ、断れるでしょ?!』
タケノウチ獣医…『断れます』
可奈ママ…『だからそんなに入ってこないでしょ?』
タケノウチ獣医…『そうですね、あぁ(-_-;)。。。はぃ(-""-;)』

非難を交わすためのマニュアル回答をしながらも高知県庁の不備を認めるタケノウチ獣医にも《命》に向き合って欲しいこと、改善できる現場にいるのだから、命を生かす方向に業務改善して欲しい事を伝え
『猫舎は人の目を気にし、非難を交わすためにつくられたようにとれます』
と言うと
『はい(-""-;)』
と言っていました。

そして、
『高知県庁が言うたことしか田邊工務店さんはせんがです?』
と聞くと。。。
『そうですね。こちらの方から業務を委託するので』

可奈ママ心の声。。。《きゃぁぁ~~!!(゜ロ゜ノ)ノそうですねって言うちゅう(>o<")》

『じゃあこの前何のためにプレゼンしたり、提案書を書いたりしたがです?』
と聞くと、タケノウチ獣医は少し沈黙の後
『こちらの業務をやって頂くプラスアルファーの提案とかを…さして…いただい、た形ではあるんですけども…』
と言葉を間違い?ながら不機嫌そうに話しよった(>_<)
時間がなかったき、タケノウチ獣医にもう一度、田邊工務店は県庁の言うことだけしてたらいいのかを確認すると
『はい』
と答えた(>o<")

『この前のプレゼンは、時間と労力の無駄やないですか(>o<")!』
と可奈ママ思わず発言すると……
タケノウチ獣医は返答なし(;>_<;)

時間と労力の無駄です!田邊工務店との癒着を誤魔化すためのプレゼンは止めて下さい!と嘆願中、タケノウチ獣医は否定せず
『はい。はい(-""-;)』
と返答していました(>_<)

タケノウチ獣医の発言に、あまりにも驚き(>_<)。。。電話を切った後で、猫の引き取り数や譲渡数を聞くことをスッカリ忘れちょった事に気付きました。・゜゜(ノД`)
でも(^-^)日をあらためて、ちゃーんと聞いたき、また皆さんにご報告させてもらうきね(^-^)v

ジャスミンの花
【ジャスミンの花

2015/04/17 愛をまといたい美和さんコメントです。
高知県庁食品衛生課に問い合わせしました。
皆さん、連日の活動ありがとうございます☆m(__)m☆
私も気になったことなどを、【高知県庁食品衛生課】に問い合わせしました。

★高知県庁食品衛生課
(088―823―1111)
4月17日(09:55)
対応は女性獣医のタケノウチさん。
挨拶をすませて質問に入りました。

(私)
全国の自治体では猫の譲渡をしている所が多いですが、高知県では、昨年の10月からようやく猫の譲渡を始めたとのことで安心していました。しかし、なぜ今年4月から動物愛護の時代に逆行するように、猫の即日殺処分をするようになったのですか?

(タケノウチ獣医)
あの~、インターネット等でそういったことをご覧になって、問い合わせを頂いていることが今、多くてですね…それに対して高知県としても誤解を受けている部分があると思うので、食品衛生課のホームページで書かせて頂いているんですけど、4月から積極的に猫の全頭殺処分を目指すというのは全くの誤解であると公開はさせて頂いていますので、まずはそこをご覧になって頂けたらと思うんですけど~。

(私)
ホームページに掲載されている文面も読ませて頂きました。
昨年10月、県民の税金を使って猫舎を中央小動物管理センターに建設していますが、実際、猫の譲渡は0だったそうですね?

(タケノウチ獣医)
平成26年度中はこちらの広報等が足りなかったせいか、譲渡候補猫はいましたけど、残念ながら0でした。

※譲渡対象だった猫は殺処分されずに猫舎にいるそうです。4月17日現在、県内2ヶ所の動物管理センターの猫舎に合計2頭(中央小動物管理センターに1頭、中村小動物管理センターに1頭)しかいません。昨日、中央小動物管理センターから1頭が譲渡されたとのこと)

タケノウチ獣医は『今年度に入ってからは譲渡の頭数も少しずつは上がってきている』と言い訳をしていました( ̄^ ̄)

(私)
猫舎を建設してから半年も経過するのに、譲渡数0で譲渡対象の猫もたった3匹というのは、努力が足りないと非難されても仕方がないと思います。
猫舎建設は猫の全頭殺処分に反対する人たちからの非難や抗議を交わすための、その場しのぎのパフォーマンスだったのですか?

(タケノウチ獣医)
決してそういうことではなくて、これまで猫を置いておける施設もなかったので、譲渡も徐々に進めていくということで動き出した所ではあったんですけれども、その矢先にこのようなお問い合わせを沢山頂いているというのが…。

(私)
今後、殺処分を減らす為に、具体的にどのような取り組みをされるのですか?

(タケノウチ獣医)
あの~、広報啓発等も含めてホームページで呼び掛けをするとか、ボランティアの皆さんにご協力を頂いて、譲渡を進めていくとか、そういったことを考えておりまして…。

と、シドロモドロになりながら回答しました(*_*)

(譲渡審査については環境省のガイドラインに従って、性質の判断や病気を持っていないかなどがクリアになったら、動物病院へ連れて行って、ウイルス検査や検便をして、重大疾病を持っていないかなどクリアした上での譲渡候補猫になるとのこと)

(私)
高知県は殺処分数ワースト上位に名を連ねていますが、広島県では殺処分数ワースト1という汚名返上のために立ち上がり、広島市動物センターでは動物愛護団体の協力もあり、一年前から、犬猫の殺処分0になっています。
また、呉市動物愛護センターでは、他の自治体のように自活(自力で排泄したりご飯を食べたりすることが)できないからといって、即殺処分ということはせず、職員さんやボランティアさんが離乳していない子犬子猫も全てミルクを与えています。高知県でもボランティアさんに対して規制をかけず、他の自治体の良い取り組みを取り入れていってはどうでしょうか?

(タケノウチ獣医)
もちろん自活ができないからといって、即殺処分が良いとは絶対思ってはおりませんので、そこはもうちょっと生かしていく方向で動く形にはしておりますので…それがまだすぐに動けていないというのはあるんですけど、そこはそのままであり続けて良しとはしていませんので…。

(私)
いつ頃から、実施される予定ですか?

(タケノウチ獣医)
ま、あの~、いつ表に出るかというのを明確に言うことができないんですけど、動くことは確かであるということを…。

(私)
タケノウチさんのお話を聞いていると、(うやむやな返事しか頂けない事もあり)その場しのぎの対応をされているように感じてしまうんです(>_<)

(タケノウチ獣医)
そう取られてしまうのは残念ですけども、離乳前の子猫であっても生かす方向に動こうというふうにホームページにも書いてあったんですけど…。

(私)
ホームページに書くだけで行動しないことには意味をなさないので、離乳前の子犬子猫も育てている呉市動物愛護センターなどにすぐにでも問い合わせて、参考にされてはどうでしょうか?

(タケノウチ獣医)
今日より前にも哺乳については、中四国の方には問い合わせさせてもらったんですけど、中身が足りない部分があったので、これから詳細を詰めてどういった形で進んでいるのか、また調べるつもりでいます。

との前向きな回答を頂きましたので、今後の行方に注目していきたいと思います(^-^)

最後にアグネスさんが調べて下さった高知県の条例で気になっていたことを、もう一つ質問しました。

(私)
【高知県動物の愛護及び管理に関する条例】の第5章(野犬等の駆除)の第26条に野犬は薬物を使用してでも駆除することができるとあります。
高知市横浜地区周辺では10年前から頻繁に毒餌が置かれ多数の飼い犬が犠牲になっています。高知県の条例がこのような残虐な事件を煽っているのではないですか?

(タケノウチ獣医)
それは…何ともお答えしかねますけども…。

(私)
条例が薬物での野犬駆除を勧めているのだから、『自分も毒餌を撒いてやれ(# ̄З ̄)』という残虐な人も出てくる可能性は否めないです。
時代に逆行した条例を早急に撤廃するよう検討してください!

(タケノウチ獣医)
それは…条例になりますので、一個人の意見では言えないことなので、話すことはしますけども、急に撤廃するかどうかっていうのは…。

課内で話すというタケノウチ獣医に

(私)
課内で話した後、どちらへ上げていきますか?

(タケノウチ獣医)
課内から法務課の方であったりだとか…。

法務課にも条例撤廃の嘆願があったことを上げて頂きたいことを伝えましたが、タケノウチ獣医は『条例に関することなので、一個人の意見では言えないことなので…』と曖昧な解答しか頂けず(*_*)
沈黙の多いタケノウチ獣医さんに、『動物の命を助けたいから獣医さんになったのですよね(・・?』
と素朴な疑問を訊ねると

しばらく沈黙のあと
『それぞれ獣医になる理由はありますので…』
と濁しました(@_@)

命を助けたいという気持ちがあるのであれば、真摯に受け止めて命を救う努力をしてくださいと嘆願し、対応のお礼を伝えて電話を切りました。
タケノウチ獣医さんたちは、連日の抗議や嘆願の電話で、晩御飯が不味くなるかもしれませんが、食べる物があるだけ、幸せだと思います。高知県で収容された猫たちは、ひもじい思いや恐怖を抱えたまま人知れず虐殺されていくのですから…。
二酸化炭素ガスで長時間、もがき苦しんで死んでいった犬猫たちの尊い命を取り返すことはできませんが、償いの気持ちを込めて目の前の命を救う努力をして、本当の意味での獣医師になって頂きたいです。

ジャスミンの花2
【ジャスミンの花

2015/04/15 アグネスさんコメントです。
高知県庁の猫嫌いは昔から?【第2次高知県動物愛護管理推進計画】から見えてくる本音!
こんばんは、アグネスです。
みのりちゃん、コメントをありがとうございます。

環境省が東京オリンピックに備え外国の目を意識して、2014年6月3日に「犬や猫の殺処分ゼロを目指す行動計画」を発表し、
同年9月5日、動物愛護管理法が改正されて保健所や動物愛護(殺処分)センターは、無責任な飼い主や動物取扱業者を拒否することができるようになりましたが、高知県の現状を見る限り、高知県庁も高知県小動物管理(殺処分)センターも、殺処分ゼロにしようとは露ほどにも考えていないように思えてなりません。

全国の自治体が【動物愛護管理推進計画】というものを作成しており、高知県も作成しているのですが、動物愛護法改正があり高知県は
【第2次高知県動物愛護管理推進計画】とし平成26年度から平成35年度までの10年間の計画を発表しています。がその内容は硬い文章で書かれている割には中身がなく、簡単にまとめると以下のような感じです。

☆日本が狂犬病撲滅国となって60年経つのに県と獣医師の春のボーナスと呼ばれる狂犬病ワクチンを徹底しようとの記述。
☆犬や猫の苦情が増えている。
☆飼い主のいない動物に餌を与えることで、子猫が畑や庭を荒らす(動物と書いておきながら子猫が畑等を荒らすと明らかに猫を排除したい考えの記述)
☆犬の譲渡会について(猫の譲渡会については書かれていません)
☆平成26年度から平成35年度までの10年間の計画表

(参照URL 高知県ホームページ 高知県動物愛護管理推進計画の策定について) 
www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/131901/doubutsu-keikaku.html

SOSブログでも高知県の殺処分については、たびたび取り上げ、また可奈ママはじめ、メンバーさんが殺処分を減らすための提案、嘆願、猫の譲渡会の実施を訴え続け、昨年の10月ようやく猫の譲渡も始まったものの譲渡数は0(つまり小動物管理センター引き取りの猫全頭殺処分)

高知県庁と小動物管理センターのホームページには、猫の殺処分を減らす努力をしていますといった内容が、ものすごく目立つように書かれていますが、公の文章にも端々に猫嫌いな自治体であることがにじみ出ています。

【高知県動物の愛護及び管理に関する条例】が定められたのは平成7年(細則の変更は随時あり)ですが、現在の県知事に至るまで誰も
野犬を毒餌で殺す条例を撤廃することなく、平成26年発表の【第2次高知県動物愛護推進計画】では意図的に猫が住民に迷惑をかける悪者という印象を強く持つように書かれています。
このことから、高知県庁は野犬は毒餌をまいてでも徹底駆除(殺処分)、野良猫も飼い猫も全て殺処分したいというのが本音ですが、犬や猫の殺処分について、問い合わせ、嘆願が多かったためにお粗末な猫舎を作りていのいい言い訳で逃げ通したいようです。

おれんじ花
【ミーママ家のオレンジの花

2015/05/02 愛をまといたいさんコメントです。
高知市保健所に問い合わせました
皆さん、ブログ活動やパトロールありがとうございます(*^_^*)

高知県の時代遅れな犬猫の殺処分を減らしたい!と思い、
4月30日、16:38
高知市保健所生活食品課(088-822-0588)に電話をしました。
タケザキさん(男性)に対応していただきました。

私:
高知市は猫の不妊・去勢手術のための補助金を出していて、
申請ができる基準の中に「飼い主のいない猫を飼養管理されている方」とありますが、
高知市は【地域猫活動】をしているのですか?

タケザキさん:
地域猫活動はしていません。
しかし、それをしていく必要があるのではないかという話は出ています。

私:
不妊・去勢手術の補助金の予算はいくらですか?

タケザキさん:
510万円です。
メスが6,000円、オスが4,000円で、510匹くらいに補助金が出せると思います。

私:
高知市保健所で捕獲したり、連れてこられた犬や猫は保護して譲渡したり、飼い主さんを探していますか?

タケザキさん:
去年までは譲渡会をしていましたが、今年からはやめました。

私:
それは何故ですか?

タケザキさん:
イベントのようにしていると、かわいい!という雰囲気と勢いで貰っていって、後日「やっぱり飼えない」と連れてくる人がいたり、
譲渡した犬が迷子犬になっていたりしたからです。

私:
それは譲渡するときに、新しい飼い主さんのお名前や住所を聞いたり、きちんとお願いすればいいのではないでしょうか?
また、公園などでイベントのようにすると多くの方の目について、飼ってもらえる動物の数が増えると思いますよ。

タケザキさん:
それはそうですが、今年からは中止になったので…。

私:
ところで、高知県は即日子猫も親猫も殺しているようですが、これは違反ではありませんか?

タケザキさん:
飼い主のいない生まれたての子猫が多く連れてこられるのですが、飼育も難しいうえに収容場所もありません。
それから、エサを自分で探せるような元気な猫は5日間収容していますよ。
(↑これは、小動物管理センターで収容していますという趣旨で話されています)

私の心の声…
「えっ?小動物管理センターのカシザキさん(女性)は、即日殺すと言いましたよ(T_T)」
「殺処分業務を担っている田邊工務店や、高知県庁職員は、高知市保健所職員をもあざむいているの?!」

私:
小動物管理センターには新しく猫舎ができたようですから、そこで収容できますよね?

タケザキさん:
猫舎は4畳半くらいの大きさなので、8,9匹が精一杯と思います。

再び私の心の声…
「小動物管理センターでは、1匹も収容してないよ(-_-#)
山本センター長が言い訳混じりに、そう言ってましたよね。
しかも、800万円もかけて4畳半の部屋しか作れないの?!」

私:
高知市は地域猫活動はしていませんが、補助金を野良猫ちゃんのお世話をしている人にも出すことにしていますし、
どんどん今の時代に合った、都会のような取り組みを進めていって、県庁に物申してください!!

タケザキさん:
殺処分は悪だと思っていますし、高知県は動物愛護について遅れています。

最後に、元のまたは新しい飼い主さんが見つかるように、ホームページに継続的に写真を載せて更新してもらえるように、殺処分を無くしていくよう更なる尽力をお願いして終わりました。

タケザキさんが話される中で、高知市保健所も引き取り拒否が徹底されていないことや、
保健所で保護することなくすぐに高知県小動物(殺処分)管理センターに連れていくこと、
譲渡会をやめたことなど、改善するべき事が沢山あることが明白になりました!
高知市には、熊本市のように職員が「殺処分No!」の声をあげてもらって、県とは関係なく犬猫の殺処分ゼロに向けてがんばってほしいです!!
というのも、タケザキさんに、高知県小動物(殺処分)管理センターの「殺処分を何とも思っていない態度や計画」についてどう思うか質問したときに…
タケザキさんが
【極論、殺処分業務を民間会社に委託する行政が悪いのです!】とおっしゃったからです!

「自分の利益を追求する民間会社は、自分の利益が減るようことはしない。つまり、言われたことしかしないと思いますよ」ということだそうです。

委託先として、田邊工務店はプロポーザル方式で3社のうちから選ばれましたが、とどのつまり、【県の意向に沿う会社だから選ばれた】ということがここからもはっきり分かりましたよね(-_-#)
高知県知事・尾崎正直氏は、なぜ犬猫の殺処分を無くそうとしないのでしょうか??(-_-#)

多額の税金を酒盛りや殺処分に使わずに!新しい飼い主さんが見つかるまでの飼養や地域猫活動、学校や老人ホームで飼ってもらうようにお願いするなど、動物の命を助けるために使ってください!

高知県民が今の実情を知り、犬猫の殺処分を無くすよう行政に声を届けましょうo(^-^)o 動物に優しい高知県になりますように。 

IMG_1588.jpg

2015/04/15 愛ラブ田さんコメントです。
最近出会った三匹の野良猫ちゃん(^_ _^)♪
ブログ活動お疲れ様です(*^_^*)
ご無沙汰してます。
高知県知事の尾崎正直、高知県庁職員が野良犬を毒エサで殺す酷い条例を作ったり小動物(殺処分)管理センターは猫を即日殺処分!何と恐ろしい高知県!!そんな性根の腐った恐ろしい知事最低〜ε-(´-`*)

こんにちは〜今日は最近出会った野良猫ちゃんを紹介したくてコメントしました〜(´∀`*)
子供達と港の公園に出かけたときに三匹の猫ちゃんを見つけました。
私を見て逃げていた猫ちゃん達でしたが持っていたキャットフードをカシャカシャ鳴らすと一匹の三毛猫ちゃんが恐る恐る近寄ってきてくれ、キャットフードを置くとニャ〜ン、ニャ~ン、ありがとにゃ~んi-175スリスリ〜i-175と何度も何度もお礼を言ってくれました(*^。^*)

2度目にご飯を届けに行き三匹の猫ちゃんのうち愛想のいい三毛ちゃんが居なくてしばらく探していたら…頭上で大量の鳶やカラスが喧嘩をしながら旋回しているので、なんだ、なんだ~Σ(゚д゚;)と思ったら男性の方がドッグフードかキャットフードを大量に鳥さん達にあげてました。優しい方がいるものだと思ったらなんだか嬉しくなってました(*≧艸≦)
その日は三毛猫見つからず心配しながら帰りました。
心配でつぎの日も行きましたが見つからず…その次行くとやっと会えました!ホッとして嬉しかったですヽ(*゚▽゚*)ノ
毎日はなかなか会いに行けませんが仕事帰りなど二日に一度くらいは会いに行ってます(*^_^*)
最近では警戒してた後二匹の猫達も私の車の音がわかるようで触らせてはくれませんが近くまで寄ってきてくれるようになりました(o・v・)♪
三匹の猫ちゃんをよく見ると全てメス猫ちゃん?もしかして…三匹共妊娠してる?とちょっと心配〜と思いながら観察してます(´・-・`)

莫大な税金で殺処分の機械を導入し毒ガスも税金で犬や猫を殺すことになんの意味があるのでしょうか?
日本全国の殺処分センターが一日も早く無くなりますように

鳥さんたちを餓死させるのではなく、鳥や猪、鹿、狸、etc…動物達にもお腹が空いていたらご飯を分けてあげられる人達が沢山いる世の中になってほしいです

20150421123813e58.jpg
【イラスト:もぐちゃん作

【犬達のSOS☆高知県庁と高知県小動物管理センターは迷い猫が入っている可能性があっても収容された猫は譲渡せず、全匹毎年6000匹~4000匹前後殺処分してきた!! 2013年7月20日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-395.html

【犬達のSOS☆高知県庁が犬猫の殺処分業務を隠ぺいする理由!? ①美和が高知県庁食品衛生課柳川女史(獣医だと情報!?)に問い合わせ嘆願&高知県から殺処分委託の田邊工務店、中平氏は逃げる逃げる2013年8月29日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-416.html

【犬達のSOS☆高知県庁が犬猫の殺処分業務を隠ぺいする理由!?②これが高知県庁のエライさんの責任誤魔化し逃げっぷり!山本治部長配下、森女史、田中チーフ、食品衛生課・藤原氏の見事なバトンタッチの珍逃げリレー!桔梗が必死で追いかける2013年8月29日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-417.html

【犬達のSOS☆職員に口止め隠ぺいしたことを認めた、犬猫殺処分施設・高知県小動物管理センターの山本祐三所長!高知県が沢山の税金で建てた建物には電話が一個しか無いと更に逃げる逃げる!どんな貧乏な県でも電話は数台あるよね☆ 2013年9月2日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-418.html

【犬達のSOS☆殺処分ワーストの高知県小動物管理センターに獣医は常駐していない!子猫、元飼い猫、迷い猫、負傷猫!全ての猫を殺処分!高知県の犬猫の殺処分数は年間7496~4902匹(環境省統計H20年~)2013年9月9日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-423.html

【犬達のSOS☆犬猫殺処分率をH18年度も比較、各都道府県別・犬猫殺処分の年間数と週平均&人口1万人あたりの殺処分数ワーストランキング☆2013年12月29日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-455.html

【犬達のSOS☆おもてなし日本の裏側は、税金による役所率先の冷酷な動物大量虐殺!☆最新の各都道府県別殺処分率ワーストランキングと三年前統計を比較☆2013年12月29日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-466.html

【犬達のSOS☆おもてなし日本の裏側は、税金による役所率先の冷酷な動物大量虐殺!☆最新の各都道府県別返還・譲渡率ワーストランキングと三年前統計を比較☆2013年12月29日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-469.html

【犬達のSOS☆隠ぺい体質高知県小動物管理センター!犬猫殺処分業務改善には山本祐三センター長の失脚が近道?!&どぶ臭さぁ~いψ(`∇´)ψ高知県庁と田邊工務店の委託金を調査中2014年3月5日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-492.html

【犬達のSOS☆犬猫殺処分率全国最下位級の高知県小動物管理(殺処分)センターのずさん管理発覚!殺処分代行先(田邊工務店)への委託金月約465万円が使途自由で領収書不要のため二重請求気づかず支払い!!2014年3月22日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-495.html

【犬達のSOS☆動物愛護法違反の高知県小動物管理センターの殺処分委託(猫は全匹殺処分してきた)田邊工務店の税金二重横取り疑惑をSOSが告発!追い込まれた高知県庁と田邊は今年10月から猫の譲渡も始めるもよう!2014年4月6日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-496.html

【犬達のSOS☆高知の犬猫の現状に嘆きつつも野良犬の捕獲を保健所に望む桜華さんからのコメントへ、高知のズッコケ目ヂカラ美女隊3人からの善意溢れる優しさの返信コメント。桜華さんにあたたかな想いが伝わりますように…(*^▽^*)①2015年1月22日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-691.html

【犬達のSOS☆高知の犬猫の現状に嘆きつつも野良犬の捕獲を保健所に望む桜華さんからのコメントへ、高知のズッコケ目ヂカラ美女隊3人からの善意溢れる優しさの返信コメント。桜華さんにあたたかな想いが伝わりますように…(*^▽^*)②2015年1月23日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-694.html

【犬達のSOS☆高知県の犬猫捕獲殺処分(高知県小動物管理センター)業務はなぜか公務員ではなく、本業の建設会社の売上が低迷している田邊工務店が、税金をもらい高知県庁から請け負う。表向きは入札、裏では高知県知事や議員、県庁上層部とのワイロと談合か!?2015年1月25日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-695.html

【犬達のSOS☆売上低迷の高知の建設会社田邊工務店は、犬猫捕獲殺処分(高知県小動物管理センター)業務を入札で高知県庁から得て、今期はその契約期間が切れる!しかし、また裏で接待や贈答品やワイロの談合か!?犬猫を殺す事で税金からお金儲け2015年1月25日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-696.html

【犬達のSOS☆他県に例を見ない犬猫殺処分委託!高知県小動物管理センターの委託先決定方法を、高知県庁に開示請求しました!結果、前回と同じく決定権は癒着した県庁職員達で構成!去年10月まで猫を譲渡せず全て殺処分し業務隠蔽を重ねた田邊工務店に委託させた訳2015年2月28日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-713.html

【犬達のSOS☆高知県動物愛護団体の方へ☆高知の犬猫殺処分施設、小動物管理センターの委託募集選考について、あなたらはまた、高知行政に騙されちゅうよ高知行政に根回しし癒着した殺犬猫隠ぺい田邊工務店がまた!!2015年3月2日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-720.html

【犬達のSOS☆高知県庁は小動物管理センターでの犬猫殺処分業務を、民間の田邊工務店(獣医等いない本業不振の建設業)に再度決定!選考基準を県庁に開示請求した所、都合の悪い箇所は黒く塗りつぶし県上役とワイロ談合の田邊が出した見積もりは、合計金額のみ内訳無し!2015年3月13日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-729.html

【犬達のSOS☆高知県庁と小動物(殺処分)管理センター委託先田邊工務店は、犬猫を殺し懐に税金を蓄える黒タヌキ達の巣窟!?税金で談合・酒盛りがしあえる田邊工務店にまた3年委託決定!業務改善を嘆願する方は高知県職員の二枚舌と誤魔化しにご注意&猫ちゃんママ家のマルル達(=^・^=)2015年4月13日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-743.html

【犬達のSOS☆田邊工務店に高知県小動物(殺処分)管理センターを委託先として選定できたカラクリとは?不公平で不透明な審査方法!出来レースを行った審査委員のメンバー&採点結果を情報公開請求!そこから見える高知県庁と田邊工務店の癒着2015年4月21日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-748.html

山口県防府市保健所とは?虐待捕獲!非道公務員たちにより三本足にされたワイヤー犬、しろちゃん012 

【コメント投稿のご案内】  
パソコン、スマホ、携帯共に、   
コメントを投稿したい記事の下を見るとコメント記入欄、もしくはコメントがあります。そこをクリックします。
コメント記入欄に「名前」「タイトル」「コメント(本文)」を入力します。  
※メールアドレス、URL、パスワードは入力しなくても投稿できます。  
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから(携帯からは不可)本人が訂正できます。  
「送信」をクリックし投稿完了場面が出ると完了です。 

なお、【鍵コメントはお断りしています】
投稿者さんが一般人の場合、メールアドレス、電話番号、場所が特定される記載は承認前に、個人情報部分を隠し公開しています。
国民の税金で行う役所の動物虐待や、非道を知らせる公務情報は、役所部署、担当公務員名も確かめ明記しコメント下さい。
可愛い愛猫や愛犬ちゃんの自慢コメントや、お世話のお話も大歓迎ですo(^-^)o
★鍵コメントへの返信は致しかねます★

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

スポンサーサイト

コメント

Secret

おはようございます

電話取材、記事アップありがとうございます。

素朴な質問です。
電話に出られたタケノウチ獣医さんはいつも県庁に居て座っておられるだけなのでしょうか? (^_^;)
小動物センターに行かれることはないのでしょうか?
タケノウチ獣医さんが行かれたら獣医師不在じゃないし、保護犬、猫などの状態が正しく見ていただけるのではないですか?
県庁内で単に電話応対のお方なのでしょうか?

H24~26年度の委託先決定の開示請求の内容で
【2社の企画提案書】
《見積額》
㈱田邊工務店 1億6747万5000円
明星建設㈲ 1億6600万円

この金額ってどこから算出されたのでしょう?
最初から予算額が掲示されてから公募だったのでしょうか? 
この金額内の運営費と単に委託金(契約金?)ってどうなっているの??
全く行政の金額感覚が一般主婦にはわかりませんね。(-_-;)

全国&高知県の犬猫愛護家の方達へ☆高知県庁(食品衛生課担当TEL0888231111)&田邊工務店が年間5793万円もの税金を癒着で落札し、物言えぬ犬猫捕獲殺処分している高知県小動物管理センターTEL0888317939に抗議と改善依頼をお願いします①

【拡散希望】
こんにちは(*^_^*)
ミーママです。
初夏のようなお天気になりましたね。
徳島県のベルちゃんが知らせてくれましたが、神奈川県では犬の殺処分数がゼロになり、里親へ譲渡する取り組みが盛んになっていますね。
やむなく殺処分をする場合は、安楽死とうそぶきながら苦しめ窒息死さす毒ガスを使う地方都市と違い、注射で安楽死をさすよう変わってきています。
しかし、奈良県、中四国、九州では時期的に、親の裏金工作で公務員になれた税金泥棒の35才以上のボロ職員が多く、能力的にまともな課には配属されないため、犬猫捕獲殺処分業務の課に配属され、改善のための会話や行動力や倫理道徳心に欠けたまま、残忍な捕獲、毒ガス殺処分を平気で毎週続けています。
各都道府県の犬猫捕獲殺処分業務に携わる市役所、保健所、殺処分センターである動物愛護(管理)センターに業務質問、嘆願をした際、殺処分を大幅に減らしている首都圏や熊本市動物愛護センターの職員さん達は、大変丁寧で温厚かつ知的な印象の方たちが多く、改ざんの裏口入所でないことがよくわかります(*^_^*)
しかし、人になついていた野良犬や捨て犬を課の男女全員で、大声をあげ(`ε´)(`o´)追いかけ回し、ワイヤーを持つ山口県防府保健所、大山昌志(*アメフトと嫌がらせ書き込みが得意な50代公務員獣医で、数年前、譲渡要請に保健所に行かれた防府市民の女性の腕をつかみあげ女性は転びかけました。後に上司と共に女性に謝ったそうですが、この大山達は税金を使い野良犬達を死ぬまで睡眠薬動物実験をして、山口県保健所同士の研究発表会でレポートを出していました。
当初、保健所が野良犬で動物実験などしていない。と各役所とも、嘘を言っていましたが動かぬ証拠のレポート開示請求をし、内容をSOSに載せると清水達と嫌がらせをし続け、とうとう当時のサーバーアメーバに役所権力を使いSOSブログを消させた公務員です*)
達が待つ場所へ追い込み、恐怖でシッポをすぼめ逃げ回る犬の足やお腹回りを、ワイヤーで締め上げ傷付け捕獲した後は治療もせず、殺処分センター(山口県動物愛護センター)に送って殺していた山口県防府市役所の清水正博は酷かったです。
責任転嫁が得意で嘘つき、更に逆恨みで出世の妨げになるSOSに嫌がらせ書き込みを当時狂ったようにしてきた史上ワーストに値する50才代公務員でしたね。
保健所の大山昌志の方は、電話嘆願に淡々と答えますが、防府市役所の清水正博は最初から名前を名乗らず都合が悪い丁寧な問い合わせには自己弁護の後、知性なく急にイライラと(`o´)怒り叫びだしますが、同じ清水姓の職員の課と役職をわずか1~2年という短いサイクルで追って異動しており、入所や人事になにやら黒い裏細工を感じましたね。

また山口県では防府市役所、防府保健所、周南市役所、嘘つきで非道な動物虐待公務員、田中雅樹と上司、工藤伸一達が巣食う防府保健所共、キャンニャン鳴いて逃げたり恐怖で動けなくなった犬達をワイヤーで締め上げ、血だらけにし肉が裂けた足や胴体を治療することなく山口県動物愛護センターへ殺処分のためいつも送っています。
心もまったく痛まず道徳心が欠落し無駄に税金を蝕むだけの公務員達でした・・・
山口県では、それまで野良犬は子犬も含め、譲渡希望者がいても拒否しすべて殺処分をしていましたが、3年半前のSOSの激しい追撃と告発と拡散で、既存の山口県動物愛護団体では役所の目を気にして何も言えなかった、野良犬の子犬達の譲渡が可能になりました(*^_^*)
認可をうけている動物愛護団体さんの中には相手が、改善もなく鬼畜の所業をし続けている役所の公務員なのに、認可を取り消されたり圧力をかけられる事を恐れ、機嫌取りをし強く言えない場合も特に地方で多いことがわかりました(^o^;)
大山達保健所職員は、山口県の動物愛護三団体を呼び、欲しければ子犬の譲渡を認めると言った際、この中にSOSの関係者がいればその団体に譲渡をしない。と圧力をかけています。
実際山口県の動物愛護団体にSOSの者はいませんv(*^∇^*)
またワイヤーがくいこんだまま逃げたワンちゃん達は足が壊死し三本足になりましたが、SOSで保護依頼費を信頼できる大阪のアークさん(アニマルレフュージ関西)にお支払いし(ハッピーさんが動いてくれました) 、三本足になった山口県防府市のワイヤー犬白ちゃんや、周南市でワイヤーがお腹に食い込み壊死しかけたワンちゃんや片目にさせられたワンちゃんや子犬達を助けていただきましたm(_ _)m
ワイヤー犬シロちゃんは、アニマルレフュージ関西さんの協力犬として、写真がホームページに出ています(*^_^*)☆
山口県の鬼畜で証拠隠滅に必死だった公務員達に苦しめられ、恐怖をあじわい人間不審になっていたシロちゃんは、別犬のように幸せそうな表情をしていてすごく嬉しいです☆(*^_^*)☆*☆

私の所へ来た、愛媛県東温市で4年前まで盛んだった公務員による毒餌の最後の生き残り、肝臓や腎臓や心がボロボロになった姫ちゃんや、SOSの告発で致死量睡眠薬が使えなくなった、虐殺鬼畜公務員獣医、愛媛県地方局保健所のキツネ目の得居格と白髪頭の上司により、毒吹き矢実験の的にさせられたワサビ君もまた、ひどく人間を怖がり人間の声やバイクの音にすら怯え隠れようとしていました。
ワサビ君は高知の桃ママファミリーに迎えられました(*^_^*)
高知に連れて帰る時、立ち寄った獣医さんで怖がり、桃パパの耳を思い切り噛んだワサビ君でしたが、怒らず抱き締めてくれた桃パパを見てワサビ君は噛むのをやめ、捨てられ河原で逃げ回っていた頃より前の、飼い犬だった頃を思い出したのか桃パパにだけ最終心を開きました。
噛まれた桃パパの耳はしばらく腫れて福耳なっていたらしいです(*^∇^*)
ワサビ君は桃ファミリーの所でみんなから愛情をもらい、今は穏やかな優しい顔をして穏やかに暮らしています。
松山市からの捨て犬のメッカで虐待虐殺エリアだった、愛媛県東温市の河原で、野良犬ママから産まれた姫ちゃんは、私の家に来てから2年後も私とロンちゃんしか信用せず窓から入る風にすらいつも震えていました。
4年3ヶ月前、東温市市役所市民環境課の額が後退し、(*`θ´*)よく怒鳴り叫んでいる近藤大作係長員と、当時松山地方局二階の保健所生活安全課にいた証拠隠滅工作や、脅しや自己弁護に長けた二枚舌の鬼畜公務員獣医(`o´)得居格たちが合同で行った毒餌(致死量睡眠薬餌)におかしいと気付きフラフラしながら逃げ出した姫ちゃんは、奇声をあげながら毒吹き矢でゲームをするように追いかける得居格に倒され、毒ショック症状で目だけ開いたまま、体が動かなくなりました・・・
そのまま恐怖と仲間の悲鳴と死臭と絶望が漂う愛媛県動物殺処分センターである愛媛県動物愛護センターに送られました。。。
毒ガス殺処分1日前に救助依頼をし助けだせた姫ちゃんでしたが、、、私たちとはつながりの全くない動物病院に運ばれました。

「里親になると救助依頼をしてきたのは、あなたたちだけどブログ(犬達のSOS)を消さないと姫ちゃんも譲渡書を渡さない」
と悪徳役所や公務員と癒着した、イヌネコ会元副理事や、姫ちゃんの入院先の院長からの邪魔が入りました。
何者かが、寝たきりになった姫ちゃんの状態と、血液検査の内容を証拠に、私が愛媛県の役所と、動物虐待鬼畜公務員の所業を訴え出ることを防ぐために、動物病院院長にワイロか便宜を図り、私たちが入院治療代を支払っていたにも関わらず、姫ちゃんに会えなくさせました。
★愛媛県の東温市市役所市民環境課の公務員や、松山地方局の生活衛生課の、保健所獣医達が致死量睡眠薬餌と吹き矢を使い、住民から餌をもらっていた首輪のついていた捨て犬達まで、殺していた!★というSOSの告発や騒ぎで「(*`θ´*)あのブログは嘘だ!書かれて困っている」とあちこちで二枚舌の自己弁護をしながらも、進退があやうくなった得居格が、突然1週間の有給を取ったその間に、今まで「あの得居は獣医としてゆるさん(`ヘ´)
今までも多量の睡眠薬餌のショック症状(肝臓、腎臓もボロボロになります)で数匹ここに連れてこられたがこの犬(姫ちゃん)以外はみんな死んだ」
と怒っていた院長が、突然「得居さんはいい人だ、もう犬に面会はさせない(`ヘ´)血液検査の結果も、もうあなたたちには知らせない(`ヘ´)」と豹変し、
イヌネコ会元副理事が、姫ちゃんの引き取り主として個人情報を明らかにして、獣医さんに入院代の一部数万円を前もって支払い、毎日、面会に行っていたロンちゃんに対し、ブログのミーママの素性を明らかにし、ブログを消さないと、姫ちゃんも譲渡書も渡さないと言ってきました。

更に彼らは違う人に里親をお願いし姫ちゃんを引き取らせました。
この動物病院の名前と経過を書くと、私がカルテに書いていた名前を出して、SOSにこの院長は脅し書き込みをしてきました(笑)
私は院長に電話して
「動物病院の名前を消してもらいたいのですか?
医師としてカルテの個人情報の守秘義務を犯しましたね。
先生、それ法律違反ですよ( ̄o+ ̄)☆
私の個人情報を書いた書き込みはまだ消していませんが、私に連絡さすため書いたんですね?」
と言うと、めずらしく笑い「そうです。
病院の名前を消してくれたら他の毒餌の情報を教える」と言われました。
一応それで動物病院の名前と私の名前というものを削除しましたが、知り合いの獣医さんに話すと「獣医師としてカルテの個人情報を流すと、医師法違反で免許剥奪されますよ」と言われていました。それは当たり前ですよね(*^_^*)
姫ちゃんの事もあり今は、殺処分に決まった犬猫でも里親希望者がいれば譲渡されるよう改善されましたが、当時、愛媛県動物愛護センターでは個人に殺処分に決まった犬猫を譲渡してもらえませんでした。
私たちの姫ちゃん救出依頼に、間に入った愛護の人がイヌネコ会の元副理事に依頼し、私達の全く知らない動物病院へ、姫ちゃんはセンターから運ばれました。
知らせをうけてその動物病院に急行し院長の顔を見た時、私はL(・o・)!」こんなこともあるかと直感し、ロンちゃんにも知らせず水面下で動いていました。
「☆(・o・)…頑固で真面目な分、姫ちゃんを公務員の依頼通り証拠隠滅で、注射一本で殺す心配はないと思うわ。
ただ30万円くらいなら動かないけど、公務員のボーナス一回分の口止め料なら寝返る可能性があるわ」
ロンちゃんにそう言うと「えーっ!ミーママそんなっ(>_<)そうなったらどうするんですか?
でも獣医さんだから、そんなことないでしょ?」
「(:^_^*)あいかわらず、つまんない性善説ね(笑)
人間はお金やうまい話で裏切るものよ。
信じるより先に疑ってかかった方が、冷静な分析と対処ができるわ。
きれいごとの甘い事を考える癖は、犬猫を商売に考える人や、捕獲殺処分の闇で平気で働く輩には通用しないわよ」
とロンちゃんに言っていましたが、直感通りになりました。
「(ToT)姫ちゃんが連れ去られた~イヌネコ会のMさんに騙された~(><。)。。話し合いのビデオもあるのに~」と泣くロンちゃんを見て私は
「本当に泣き虫ね(*^_^*)
1リッター5円の安い涙ね(笑)」
「なんでミーママそんなに、わらってるんですかあ~ひどーい(ToT)」
「(*^∇^*)姫ちゃんのいる所、様子がわかるように水面下で手は打っていたのよ(笑)敵を油断させるにはまず味方から(*^∇^*)うふっ、姫ちゃんは無事よ。
イヌネコ会の副理事から、卑怯な工作も知らされず里親さんをお願いされた方は優しく信頼できるわ。
ただ旦那さんにもなつかず姫ちゃんは毎日震え続けているらしいわ。大丈夫、得居格獣医が姫ちゃんを殺しにはいけないわ。安全よ(*^_^*)」
「え~ミーママいつの間に?」
「エセ偽善者を信じて後で泣いたり嫌うより、あらゆる事を想定し備え、助けられる命を救う事!甘い判断力は命取りよ」
そして里親さん宅で半年お風呂にも入れず大量のノミダニだらけのまま、人に怯え震え続けた姫ちゃんは、沢山の愛護の方の手助けで私の家に来てお姫様のように美しくなり、甘えるようにもなりました(*^_^*)

戦かう勇気と聡明さを出さないと、あと寿命がわずかでも愛情をそそぎ、助けてあげられる命を救うことはできません。

* 愛媛県東温市で2011年春まで盛んに行われていた鬼畜公務員による残忍な致死量睡眠薬餌と、ふらふらになったまま逃げる元捨て犬達を更に恐怖に突き落とす、愛媛県東温市市役所市民環境課の近藤大作係長と、愛媛県の松山地方局にいた得居格の吹き矢虐待虐殺捕獲は、それまで地元住民、イヌネコ会が中止を嘆願してもあれこれ逃げ理由をつけ何年も止むことはありませんでしたが、犬達のSOS主要メンバー達が動き出し、私を含め睡眠時間3時間平均で戦い続けると、わずか3ヶ月弱で中止に追い込みました*
高知県から何時間もかけ、度々虐殺エリアに迷子になりながら、パトロールに来てくれた、おとぼけ高知隊の気迫と力がすごかったです*

②へ続く

全国&高知県の犬猫愛護家の方達へ☆高知県庁(食品衛生課担当TEL0888231111)&田邊工務店が年間5793万円もの税金を癒着で落札し、物言えぬ犬猫捕獲殺処分している高知県小動物管理センターTEL0888317939に抗議と改善依頼をお願いします②

【拡散希望】
ミーママです(*^_^*)①に続きますね
さて、★猫の譲渡を(一昨年10月から)始める。
私たちも今までのように全匹殺すのはかわいそうだと思っている★と嘘をつき猫の保護小屋として税金800万円を予算に入れ差益を、小動物管理センターを管理し犬猫殺戮を続ける田邊工務店と、高知県庁食品安全課で山分けし飲み代に使った?のか、とうとうズル賢く残忍な高知県庁食品衛生課の鬼畜公務員は、子猫を母猫と一緒に全て即日、小動物管理センターで毒ガス殺処分させると決めました。
田邊工務店側のセンター職員が以前「高知県庁が全部殺せと言うから上に逆らえない」
と言っていた事がつながりましたね。
また、4月から迷い犬、捨て犬、野良犬を殺すため毒餌をまく全国でも例を見ない残忍な鬼畜条例を高知県庁、尾崎正直知事(*趣味、読書、テニス、合気道好きな言葉は至誠通天)が作りました。
尾崎正直知事、どこが至誠は天に通じるですか?
あなたの部下である、高知県庁食品衛生課の鬼畜公務員達と一緒になり、愛護が都心で叫ばれている中、ド田舎の時代錯誤な動物虐待を推進する毒餌条例を、タヌキの様な顔と体型で作るとは、至誠どころか悪辣卑劣な知事です。

ずっと気になっていましたが、10年前から高知市内の公園や住宅街で続いている飼い犬達が散歩中、異物を食べ帰宅直後に毒症状が現れ急死している連続不審死。
ボンクラ警察官達も口先だけで動かず、注意を呼び掛ける看板も作っていませんでした。
可奈ママと愛をまといたいさんの、各役所への熱心な嘆願でやっと、飼い主さんへ毒餌注意を呼び掛ける看板が最近作られ設置されました。
しかし犯人は、尾崎正直知事の知り合いや高知県庁公務員や田邊工務店従業員ではないのですか(・o・)?
尾崎知事の二人の子供(男)まで疑いたくなりました。
違うでしょうが、なぜなら犯人を知っていて逮捕され、デカデカ報道されないために、対策として急に今季、毒餌容認の条例を作ったとも考えられますよ( ̄o+ ̄)☆
さて…高知県庁と談合し税金垂れ流し差益をフトコロにいれあい飲み会をしている、高知県小動物管理センター(*本業の建設業績低迷の赤字補てんを犬猫虐殺委託税金からしている田邊工務店*)
の委託連続決定のからくりをSOSで告発するたび、高知や全国の愛護の方達からコメントを頂いていました。
ありがとうございます(*^_^*)
鍵コメントの方も何人かいらっしゃいましたが、次回からは鍵コメントにせず、公開をする方を押して下さいねm(_ _*)m
鍵コメントの場合は、返事は出来かねます。
公務員の卑怯な嘘や脅しについて戦い方など、書いてきましたが是非、皆さんも税金を納めている犬猫が大好きな国民の一人として、高知県庁や、小動物管理センター職員達と戦っていただきたく思います。

全国で徳島市と奈良市が、市民に広く知らせず毒ガストラックに犬猫を詰め込み、走行中殺し着いた先は市のゴミ焼き場という、あまりにも人間味を欠いた業務をしていましたが、4年前からSOSでは徳島市と奈良市の毒ガストラックの見学取材に行き、写真をSOSに載せ告発していました。
可奈ママ達がなんども奈良県庁や奈良市はぐくみセンターに止めるよう嘆願電話をしていました。

毒ガストラックについては奈良のニュースの声の方もインパクトの弱い「移動式殺処分車両」等というような意味がよくわからない役所用の呼び名で、抗議をされていましたが犬達のSOSがズバリ★道路を走りながら犬猫を殺す毒ガストラック★と書いていた事で、分かりやすくなり、また可奈ママ達に職員が答えた残忍な発言等が、閲覧者さんからすごい勢いで拡散されていき、とうとうSOSだけでなく全国の愛護家からの非難が奈良県庁と、はぐくみセンターに入り、奈良市は毒ガストラックを2年前廃止に追い込まれました。
弁に長け逃げマニュアルを完備した徳島市と徳島県庁に至っては、まだ手が回らず放置されたまま、全国で唯一毒ガストラックが走っています。。・゜゜(>_<)゜゜・。
私たちSOSのメンバー達も子育てをしたり、フル勤務でバリバリ働いていたり、働きながらおばあちゃんの介護が忙しくなったメンバーもいて以前のように動けません。
空いた時間でやれることを皆、頑張っています。
悪辣な行政と戦い、助けられる命を助けるためには、沢山の方達が役所に嘆願をしてくださったり、職員の名前を明記し話した内容などを公表し拡散してくださる事が近道であり大切です。
出世と世間体ばかり気にする役職付きの公務員には一番こたえ、急に改善に取り組んでくれたりします。
☆→→→ 全国&高知県の犬猫愛護家の方達へ☆高知県庁(担当TEL0888231111タケノウチかトシオカ迄)&業績低迷の建設会社、田邊工務店の無能虐待従業員が年間5793万円もの税金を癒着で落札し、物言えぬ犬猫捕獲殺処分している高知県小動物管理センターTEL0888317939に抗議と改善依頼をお願いします

また高知県中村にもある高知県小動物管理センター(共に鬼畜田邊工務店が毒餌や殺処分請け負い)の方の電話番号は0880346252です。
職員との会話を残すボイスレコーダーもしくはメモ用紙と勇気を持ってよろしくお願いいたしますm(_ _*)m ☆☆☆

SOSのみんなの力が合わされば(*^_^*)

みなさん、こんばんは☆
ミーママさんのコメントを読んで、SOSのみんなの力が合わされば、すごいパワーになり、ワンちゃん達を救えている事を、改めて感じます(*^^)vミーママさん、みなさん、連日 本当にありがとうございます。

野良犬ちゃんを追いかけまわし、ワイヤーで傷付け捕獲して、山口県愛護センターに送っていた山口県防府保健所、防府市役所、周南市役所の大山昌志や、清水正博、田中雅樹と工藤伸一達は、本当に人間の心を持たない悪魔のように感じていました。

ワイヤー捕獲で、足にワイヤーが食いんで、足が壊死して3本足になってしまった、防府市のシロちゃんや、周南市でお腹にワイヤーが食い込み壊死させかけられたワンちゃんの保護依頼をアークさんにしたのもSOSでした。その時も、ミーママさんをはじめ、メンバーみんなの告発や嘆願など、一生懸命、必死で動いて下さったから、山口の動物愛護団体に野良犬の譲渡ができるようになったのでしたね(*^_^*)

愛媛県東温市市役所環境課の近藤大作係長員と、松山地方局の保健所生活安全課にいた得居格達は、野良犬に致死量睡眠薬餌を使い、毒吹き矢で追いかけまわし、捕獲して愛媛県動物愛護センターへ送っていた姫ちゃんやわさびくんを救い出し、致死量睡眠薬餌と毒吹き矢を廃止にしたのも、ミーママさんとメンバーの気迫とパワー(^^)

みんなの力が合わされば、10倍にも100倍にもなって、物言えぬワンちゃんや猫ちゃん達を救えますね☆☆☆
ワンちゃんや猫ちゃんを救いたいと、愛をまとい、戦い続ける皆さんの足手まといにならないように、おいてけぼりにならないように、私もがんばります~!(^^)!

4/22(水)高知県庁・食品衛生課への問い合わせ&嘆願!追加報告です( ̄0 ̄)/

皆さん、こんばんは☆☆☆

アグネスさん☆
平成27年度~平成29年度の高知県小動物管理センター管理運営委託業務に係る審査結果について、
高知県庁のホームページから内容を抜粋して下さり、ありがとうございましたm(__)m☆

猪走行の可奈ママ。。。うんとドジ( TДT)
先日、高知県庁・食品衛生課に問い合わせ&嘆願をした内容を
《早く皆さんにご報告せんといかんヘ(゜ο°;)ノ》
と急ぎすぎ〃〃トシオカチーフから聞いた内容を省いちょったき(>_<)追加報告させていただきますね。

4月22日(水)

今回、小動物管理センターの業務委託先を決める選考で、
【何で獣医師がいるところが選ばれなかったのか】
と、トシオカチーフに聞くと、

『高知市にある中央の小動物管理センターと、四万十市にある中村小動物管理センターを行き来しながら安楽死をするとか、治療をするってご提案頂いてたんですけど、「それは難しいんじゃないか」って事を審査員さんは仰ってました 』

と言い「獣医師を増やせないか?」という事も審査員は聞いてないそうです(-。-;)

『本当に業務(安楽死業務)ができるかって所が…あのぉ…不安があるっていうようなお話でした』

と、トシオカチーフが言うき

『田邊工務店は獣医がおらんですよね?』

って聞くと

『獣医師が必要ない部分もあるからですよね~(-。-;)』

と言い、
怪我や病気の犬猫は動物病院に連れて行くと言う(@_@)

私…『病院にいったらお金がいりますよね?』

トシオカチーフ…『いります』

とキッパリ言うので、

『獣医師が居たらセンターで診てあげれるでしょ!?』

と質問するとトシオカチーフは無言(-""-;)

『同じ殺すでも、今のように毒ガスを使って苦しませながらではなく、
動物の事を思って、1頭1頭を「せめて安楽死で」と言ってくれている所を何で
断ったがです!?』

と聞くと

『審査員さんの意見としては「じゃあ今、何百頭・何千頭といる猫たちを1人の獣医師が安楽死をできるかってとこにも不安がある」って言ってました(-_-#)』

と、このようなことも言っていました。

そして会話が進むと、

『断ったのはうちじゃないですよ(-_-#)断ったのは審査員さん((( ̄へ ̄井)!』

とトシオカチーフは責任転嫁のような発言。

センター業務の委託先は、高知県庁が選んだ審査員さんに決めてもらう。
審査員さんが決めた事に県庁は

『口出しできません((( ̄へ ̄井)』

と、開き直ったような言い方の返答でした(。>д<)

以上が追加報告ですが、
アグネスさんが高知県庁ホームページから抜粋して下さった内容に、
中央・中村小動物管理センターの業務を
【効率的な運営を行うとともに、民間の発想とノウハウを活かし動物殺処分数削減に向けた譲渡等の取組みを推進する】
最も優れた提案を行った事業者を委託先に選定 するというような事を書かれちょったけど(-。-;)。。。

実際は。。。とんでもない( ̄^ ̄)!
怪我や病気の犬猫たちを診てくれたり、同じ殺すでも1頭1頭注射で安楽死をしてあげたい。
犬猫たちを生かす為に1頭でも譲渡できるよう飼育したい。
と提案書を書いてくれたところが選ばれず、
獣医師もいない(-""-;)高知県庁・食品衛生課が言うた事しか出来ん┐(-。-;)┌…田邊工務店が、またまた選ばれたがです( ̄^ ̄)

ミーママさんのコメントに書かれていたとおり☆☆
全国&高知県の犬猫愛護家の皆さまm(__)m、
痛い・苦しい・嬉しい。。。と、私たち人間と同じ感情を持ちながらも、物言えぬ犬猫たちのために☆
高知県庁・食品衛生課(088-823-111)トシオカチーフかタケノウチ獣医。
若しくは
高知県小動物管理センター(088―831―7939)
に抗議と改善依頼を、よろしくお願いします m(__)m☆☆

愛媛県東温市役所に人事異動の問い合わせをしました。

皆さま、ブログ活動お疲れさまですm(__)m

今回、非道役所業務をし続けていた【致死量睡眠薬餌や吹矢で犬達を殺し続けていた】市民環境課の近藤(近藤大作)係長の人事移動の有無を知るため、またどの部署に配属になったかを知るために市役所に問い合せてみました。
(OoO;) ドッキーンッ!

愛媛県東温市役所環境保全課
(089-964-2001)
4月24日 午前10時10分

今年から、愛媛県東温市役所市民環境課→市民課と環境保全課に別れたようです

電話を繋いで頂いた最初の職員さんから、市民環境課の近藤係長は→→農林振興課に移動されたとお聞きしました。

あと、少し犬猫に関して質問があったので環境保全課に繋いで頂きました((●゜ν゜)

対応してくださったのは、若い男性のコジマさん

私)私〇〇と申します。少しお聞きしたいことがあります宜しくお願いします。
最近では犬や猫の捕獲に酷い虐待捕獲はされていないですか?

コジマさん)えっ?えっ?酷いとは?

私)致死量の睡眠薬入りの餌を食べさせたり、吹き矢を使ったり、子犬を撲殺し腸を引きずり出したり…四年前くらいはそういった捕獲をされてましたが…

コジマさん)今はしてないです。

私)ではどのような捕獲を今はされてますか?

コジマさん)捕獲機設置のみです

私)子犬や迷い犬を捕獲や保護した場合、何日間市役所で飼い主からの連絡を待ったり世話をされてますか?

コジマさん)そうですね、2~3週間はおいてます。2週間は確実においていて飼主さんが現れる可能性が高いから、他の地区の人に放送を依頼し犬舎の中で待ちよります。

私)では、子犬も?野良犬の生んだ子犬と分かっていても同じようにされていますか?

コジマさん)子犬の場合は犬舎に1週間くらいだと思います。僕もまだ環境保全課来たばかりで子犬の捕獲はしていないんです。

私)子犬はその1週間の間で里親さんが見つかりそうな場合は…市役所で引き取りできますか?
それとも愛媛県動物愛護センターまで行かないと引き取りはできませんか?

コジマさん)市役所の犬舎にいる場合はこちらでお渡しできるようになってます

私)迷い犬情報は市役所ホームページできちんと出していますか?

コジマさん)はい。迷い犬の場合、告知という形式で市役所の掲示板などに出すようにしております。

私)そうですか、わかりました~ありがとうございました。

コジマさん)あっ、えっ、〇〇さんはどちらにお住まいですか?

私)〇〇です!

コジマさん)〇〇さんは獣医師会の人ですか?

私)獣医師会???違いますよ(ノシ`>∀<)ノシ 一般市民ですよ!(*≧艸≦)

コジマさん)あっ!市民の方ですか?結構聞いてくるので…(;´▽`A“ビックリしました

私)だって、犬や猫可哀想でしょ?出来たら全国の動物愛護(殺処分)センターなくして欲しいんです。コジマさんの力で何とかしてください(*^◯^*)

コジマさん)僕も心が痛いです…( ノω-、)よく、動物愛護センターの酷い写真や文章を見て辛いな~って本当に思います。

私)本当に、辛くなりますよね~出来るだけ里親さんを探すことに力入れてあげてください。

コジマさん)はい、わかりました。

私)どうか、宜しくお願いします。
今日はお忙しいところありがとうございました。

電話を終えました(*^_^*)


コジマさん、私の質問に一生懸命答えて下さってありがとうございます。(*^_^*)
市役所体質の卑劣なオジサン達のように真っ黒くならないで下さい(笑)
犬や猫の小さな命のために頑張って欲しいと切に願ってます
(人´∀`*).*・゜ .゜・*.

田さん、やりますね(*^ー゚)b クッ゙

何故か、ふつうの市職員と違い異動が少なかった東温市市役所市民環境課の近藤大作は、農林振興課にやっと異動したんですね。
田さん、心臓でよく問い合わせしてくれました(*^_^*)
みんな、問い合わせで口から心臓が出そうになったと言いますが(笑)、
田さんは子供の初めてのお使い状態でなく、今の業務状態や、ユーモアも交えた効果的な嘆願的が出来ていましたね。
お見事です(笑)
以前は捕まえた犬達の保留期間はすぐか長くても数日で、殺処分センターの愛媛県動物愛護センターに(殺処分用)と印を付けて送っていましたが、この数年でかなり改善に追い込まれ、保留期間が1~2週間に伸びたんですね。

私達に殺された仲間達の仇を取ってと、瞳で訴え続けた、致死量睡眠薬餌と吹き矢の恐怖を味わい死なずに生きていた最後の生き残り、姫ちゃんが成し得た成果です。
そして姫ちゃん達の悲鳴と涙が流れた恐ろしい殺戮の現場となった愛媛県東温市の河原には、松山市からの捨て犬がほとんどいなくなり、毒餌公務員達や、餌をあげる住民を怒鳴り散らしたり付近で、泡を吐き死んだ犬達がたくさんいた高級料亭、利楽や、フジの従業員用駐輪場、フジ横のクールスモールと管理人、南署に毒餌の残りと死んだ犬達の写真を撮り動物虐待の
届け出をしたお婆さんを、佐伯不動産の車を使い部下に尾行させ脅した佐伯不動産の前社長、佐伯まさお市議(高須賀市長率いる東温市の財政から、この佐伯まさおと、一代で急成長した松山のビジョイグループ社長がクールスモールを建てた際の資金が無利息、無担保で出ている情報を聞き込み調べていると、時期東温市市長確実と、言われ選挙活動をしていた佐伯まさお市議がなぜか、突然市長選挙出馬を取りやめました゛)、また子犬や、捨てられたばかりの大人しい犬を河原側に畑を持つ百姓夫婦と、共に撲殺していたと、住民目撃があった玉乃井進市議は辞職しました。
噛まれてもないのに、野良犬に噛まれた、追いかけられたと、嘘の電話を東温市市役所にして、子犬や、母犬が捕獲されるのを見て喜び職場やミクシィで興奮して報告していた城○高校卒業の巨漢男のヘルパーMは、ミクシイでみんなに無視されミクシィを止め、デブのため心臓が悪くなり入院をしました。
自分は普段の行いがい~から退院出来たと、はしゃぎながら、また嘘の噛まれた話で東温市役所に野良犬捕要請の電話をしましたが、市役所に断られたそうです。
『何で?面白ない。前やったらすぐ捕獲にきて面白かったのに
愛護の人の意見があるからゆーて言われた!面白ないけん、野良犬に餌をやるな!ゆうても止めんかったジジイを村八分にしてやった
(▼皿▼)ジジイに何十回も電話しても、居留守使って出んのよ
でも、僕とこは子供が何で無事に産まれてこんのやろ、子供欲しい~土佐犬も飼って野良犬を追いかけたら面白い、アーチェリー習って犬を討とうか』
と話していて周りはみんな引いていたらしいですね。
まあ・・・最低なこのヘルパーMの情報も生徒達から入ってきました。
ちなみにこういう弱い立場の動物いじめをするM達の共通パターンは、議員や上司には満面の笑みでペコペコ、らしいですね。
まあ・・・30代ですが太りすぎで長生きはしないでしょうと言われているようです・・・(°∇°;)
他にパトロールと住民聞き込みをしていた時、猛犬を連れて田畑を見回っている夫婦に会いました。
あまりにも顔つきと雰囲気が悪いので、いやがる美和ちゃんをよそに私はあえて声をかけてみました。
キャベツ泥棒がいるから見回りしよるんよ、どこの人?
近くに寄るとますます顔色がどす黒く悪人顔です。
あの・・・?(;・д・)野良犬がキャベツを盗むんですか?(東温市市役所市民環境課の近藤大作が、野良犬がキャベツを盗み食べて百姓さん達が困っているんですよ~と私の業務質問に答えた後、ブログにもこの近藤大作と思われる人物から、
『野良犬は害獣だ、畑のキャベツを盗むから百姓達が困っている』と書き込みがあり、もしやこの夫婦?と思い聞いてみました)
旦那さんの方が犬はキャベツを食べんよ、盗むんは人間よ。
と言いました。
最後に黒い顔をしオバサンが『もしかして、あんたらが書きよる人ら?愛護とかの
最近、市役所も愛護の人の考え方もあるしといよったし』と言って来ました。
子犬達が撲殺され、腸を引きずり出されていたと言う惨殺事件の犯人にもっとも近い百姓夫婦にパトロール聞き込みでやっと会ったわ。
普通のこの年齢の百姓がネットを見たり犬達のSOSを知るはずがない。
つまりこの夫婦が子犬達を撲殺していただけでなく、捕獲依頼をしていた人達だわ。
この醜い黒い顔は忘れないわ(;・o・)
顔色のどす黒さから、このオバサンの肝臓や腎臓の数値はかなり悪いはずだわ。
罪の無い母犬や子犬達が撲殺され蹴られ毒餌で殺されていった。
内臓がもっと悪くなるでしょうね・・・

あれだけきれいにしていた田畑が何故か?一角その後荒れ放題になりましたが、ナチュラルで良い感じです(*^_^*)
さて、みなさんも田さんも良い夢を見てくださいね。
お休みなさい。

2年前から気になって、気になって仕方がなかったワンコとニャンコの鳴き声・・の出所が分かった~  「泣き」声かな~

朝出勤時にだいたい同じ時間、場所に出会うニャンコ、パトロール中かな?ついつい声をかけてしまいます。チラッ 見て、スタスタと消えちゃうのよね~

 職場でたまに聞こえてくるワンちゃんと猫ちゃんの悲しい泣き声。近くにいるはずなんだけど・・・仕事の合間を見て探しに行くけどわからない(悲)職場近くの建物にも、それらしい姿を見つけることができない。
その泣き声もほんの一時だけ。

 先日職場のお姉さまに連れられて、お姉さまのお友達たちと食事会。ちょっぴりブルー・・・
そこへ一人のお友達A友が遅れてやってきて「ニャンコを病院へ連れていってた!」
えー!(驚)動物飼ってる感じがしなかった・・

しばらく、ニャンコとワンコの話になっちゃいました。お友達B友がやたら動物のことに詳しく、よく聞いてみると、家に元野良ニャンコを7匹、ワンコ1匹、外のニャンコ3匹・・プラス時々やってくる野良ニャンコ・・のお世話をしているとか・・
マジですか・・(汗) 時々やってくる野良ニャンコ以外は避妊の手術を自費でしたとのこと。すごい!感動♡慣れてくれば野良ニャンコも計画しているとか・・・
ワンちゃんは障害があるらしく介護中☆
A友B友も「大変~」とニコニコ顔

 B友が政策にも詳しい人だったので、泣き声のこと聞いてみました。

私「いつもではなく、短い時間で、とてもとても悲しい声。どこにいるのかわからない」
B友「役所関係の施設があるでしょ」
私「??・・・▽建物ですか?」
B友「そう。保護した犬や猫を一時預かりしている。」
私「えっ ▽建物?のどこに???」
B友「コンクリートの建物、ひどい環境!!(怒)一時預かりをして愛護センターにつれていく」「毎日ではなくて、決まった曜日と時間に預かっているらしい」
私 「??コンクリート建物?窓もない?ひどい!」そして 殺処分センターに・・行くの(悲)
B友「そう。一時預かりの場所にいるだけで病む!病気になるような環境!」「まるで毒ガス室!」
 B友が詳しいので、なんで知っているのか尋ねると、▽建物を会議で使用した際に、動物の鳴き声が聞こえて会議に集中できなかったようで、見学をしたそうです。
B友 「一時預かりの担当者に、環境の改善を求めたら<決められているから>しか言わず、改善しようとは全く考えていない!」強い口調
B友は見学の日に目が合ったワンちゃん1匹は我が家に連れて帰って、介護しているそうです。その担当者にB友は「何も感じないのか!」と尋ねたら担当者は「3匹連れて帰えりました」って言ったそうです。

 ワンコやニャンコの話をしている人は穏やかな表情と口調になって、その場が朗らかになるのに・・・
役所関係の話をすると、なぜか険しい表情で、荒い強い口調になって、その場が荒んでゆく~

B友が「機会があれば改善を求めたい」と・・ 機会がありますように(祈)

人も死ぬまで生活の質を向上しようとしているのだから、動物たちの生活の質も考えても良いのではないでしょうか。お役所の皆様、環境や悲しい境遇の動物たちが減る改善を期待しています。

犬達のSOSの皆様、初めまして。

いつもブログを応援させて頂いている者で、名前はゆきあと申します。

ブログの内容に共感を持ち、勝手ながらTwitterで拡散させて頂いております。

承諾のないままツィートし、事後報告になってしまい申し訳ありません。

犬猫の殺処分の現状は、以前と比べると随分と改善されつつあるようですが、未だに厳しいですね。

どれだけの声が、国や自治体、国民に届いているのでしょう。

これからも悲しい現状を伝えていけるようこちらのブログを参考にしながら、記事などTwitterにツィートさせて頂けたらと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。

皆様の活躍を心より願っております。

ゆきあさんへ

こんにちは、アグネスです。
ゆきあさん、初めましてm(__)m

SOSブログの内容に共感を持ち、応援して下さり、ありがとうございます。
犬や猫の殺処分は改善されている地域と、そうではない地域で県庁や動物愛護(殺処分)センターで働く職員の動物愛護に対する考え方に大きな開きを感じます。

SOSブログをツイッターでも拡散応援して下さり、ありがとうございますm(__)m

記事やコメントをツイートされる場合、URLも一緒に貼り付けて下されば大丈夫です(^^)d

これからもSOSブログをよろしくお願いしますm(__)m
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR