犬達のSOS☆麻酔銃?愛媛県東温市で4年前、致死量睡眠薬餌が中止になり、今は捕獲箱だけと答えた東温市市役所職員と、松山地方局の鬼畜公務員獣医達が1年前、近距離で穴が開くほどの殺傷力と、致死量睡眠薬も入る麻酔銃?を使い妊婦犬を殺した住民目撃について!2015年5月8日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10  

*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま~2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2 社会部門ランキング
1位 2014/7/25~11/30・12/2~19・22~25・27~2015/4/9・12~5/1・5/3・4・7~8
(2位 2014/5/2・6/29~7/1・8~19・12/1・20・21・26・2015/4/10・11・5/5・6)

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
2位 2014/5/15~10/26・12/16
(3位 2014/6/19~7/18・8/30~9/2・9/21~24・10/27~12/15・12/17~2015/3/3・3/25~29・31・4/4~18・2015/5/7)
(4位 2015/3/4~3/24・30・4/1~3・19~5/1~6・8)


1429887603251 (1)

2015/05/04 
徳島太郎さん
コメントです。
得居格獣医が配属された愛媛県薬務衛生課と麻酔銃について

お久しぶりです。徳島太郎です。

先日から記載されている愛媛県のことについて、参考になるかと思い、久々にコメントいたします。

愛媛県職員の得居 格 獣医が、愛媛県庁の薬務衛生課に人事異動したようですが、
薬務衛生課という名前に騙されないでください。
(この薬務衛生課は、みなさんがよく電話されている高知県でいえば、【高知県庁 食品・衛生課】にあたる犬猫の殺処分を指揮する部署です。)

この愛媛県庁薬務衛生課の中にある
【乳肉衛生・動物愛護係】の係長に
得居 格獣医が配属されたのではないですか。

また、動物愛護係などと、聞こえのよい名前をつけていますが、
実際は、【虐待捕獲殺処分指導係】で
愛媛県の保健所や殺処分センターの虐待捕獲公務員を束ねる立場にある中枢の部署です。

毒エサによる犬猫達の殺戮、ワイヤーでの虐待捕獲、捕獲などに関する条例や要領の作成、予算の決定など、その年の重要な方針を決定する部署であり、その部署の係長となると、愛媛県の犬猫行政に最も影響力を及ぼす人物です。

愛媛県の犬猫達にとっては危機的な状況です。

一刻も早くお知らせすべきところを遅くなり申し訳ありません。

もうひとつお知らせすべきことがあるのですが、
「銃のようなもの」を扱っていたという証言は正しいと思います。

おそらく、麻酔銃が使われているのではないでしょうか。
(麻酔銃のWikipediaのURL→http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E9%BA%BB%E9%85%94%E9%8A%83
(麻酔銃の画像→Yahoo!で「麻酔銃」を画像検索すると見えます)

徳島県でも、犬猫の捕獲に麻酔銃が使用されています。
ライフル銃のようなものに劇薬などを入れた注射筒をセットし、空気圧で押し出すというものです。
10~15メートルは軽く飛ぶ恐ろしい威力があります。
5メートル程度であれば、まっすぐ飛んで、段ボールであれば軽く貫通する威力です。
銃刀法の許可を警察に受けなければいけない危険なもので、獣医師などでなければ扱えないなどの決まりがあると思います。

この麻酔銃がおそらく愛媛県で使用されているのでしょう。

吹き矢やワイヤーとは次元の違う凶器です。
人間も殺せる凶器で犬猫達を捕獲、時には殺してしまうこともあるのではないでしょうか。

愛媛県では今、毒エサの代わりに恐ろしい凶器が使われているのです。

1429887632799.jpg

2015/05/05ミーママさんコメントです。
徳島太郎様、お久しぶりです

徳島太郎様、犬達のSOSをずっと閲覧下さりありがとうございます。
強烈かつ有力!確かな情報を今回もありがとうございました(*^_^*)
お陰様で点と線が結ばれました。

致死量睡眠薬餌を私達SOSが愛媛県で中止に追い込んでからすでに4年と1ヶ月強。
愛媛県東温市市役所の市民環境課と、松山地方局内保健所の鬼畜公務員獣医達による虐待捕獲は、しばらくなりを潜め、今まで役所にウソを言い(犬にかまれた)(犬が畑のキャベツやスイカを味見しおいしいのを盗んでいき収穫に響き死活問題だ!
早く捕獲して殺してくれ)と、しつこく役所に電話し、自らも棒を持ち子犬や大人しい犬を殴り殺していた虐待虐殺百姓夫婦や、東温市上林地区の90キロヘルパー男、Mも、役所に電話しても『愛護の人達の考えもありますから』と急に捕獲に来んようになった!くそヽ(`Д´#)ノ!キャンキャン鳴いて逃げよるんが面白かったのに!役所の奴らめ!
と言い、ミクシィなどで周りに引かれるまで書いていた事も情報として入って来ていました。
ときおりメンバー達が、惨殺と悲劇の舞台となった東温市の河原や、犬嫌いの管理人がいるクールスモールと横のフジの駐輪場や(子犬達や捨て犬達が口から泡を吐き、数匹並び死んでいた)河原の様子を見に行っていました。

かっての河原では、餌をあげている住民達を東温市と書いた白い捕獲トラックに乗った市民環境課の近藤大作や渡部嘉之が脅すように体当たりギリギリで止まり『餌をやるな!』と声を荒げ住民の後をトラックでゆっくり尾行し優しい住民達に圧力をかけていました。
餌をもらえなくなった捨て犬達に、毒の得居格獣医と近藤大作達が、致死量睡眠薬餌を与えて次々ショック死させていき、たまたま息のあった瀕死の犬達は、愛媛県動物愛護(殺処分)センターに送られ恐怖で震えながら毒ガス殺処分されていきました。
犬達の悲鳴と悲しみと血と、愛媛県中村ときひろ知事配下の虐殺公務員達の悪意や狂気の残存する河原に行くと、私は頭が痛くなり怒りと悲しみがこみ上げてきます。
そして殺された罪も無い捨て犬達の深い悲しみと逃げ回る恐怖の残存意識が、私の中に入ってきます。
人間たちが、ひどい事をしてごめんね。
怖かっただろう。
苦しかっただろう。
お腹が空かせた妊婦犬や、赤ちゃんにあげる母乳が足りず致死量睡眠薬餌を食べた母犬や、ご飯だ(´▽`)ノと喜んで毒餌を食べた首輪の付いた捨て犬達は、全身焼け付く痛みと呼吸ができない苦しみに痙攣し口からもお尻からも泡を吐き死んでいきました。
息がありヨロヨロ姫ちゃんのように逃げた犬は、毒の得居格が奇声をあげながら、長い吹き矢を持って追いかけゲームを楽しむように吹き矢を命中させ、目が開いたまま身体が数週間動かないショック状態にさせました。
ショック症状で助けられ生きていた犬は姫ちゃんだけで後は獣医さんで3日後には死んだり、毒ガス室で二重に苦しめられ殺されました。

公務員達は、狡い役所のマニュアルトークで、嘘を言い世間からの非難をかわし、致死量なんて入れてませんよ~たまたまイヤシイ犬が余分に食べて死んだだけですよ~
ブログは嘘を書いているんですよ~
と、証拠隠滅と保身のために、犬達のSOSブログを消させようと工作までしました。

ロンちゃんが『ミーママ、あの人達は公務員だからって守られ罰を受けないの?』と4年3ヶ月に泣いた時、
私はこう答えました。
【私と、私がこれから心を伝える文の書き方を教えるあなた達には、ペンと文章の力があり、マニュアルトークと役所の権力に、束になり隠れた卑怯な虐殺公務員より、勇気と行動力と勉強心ができます。
学生時代ここまで勉強していたら、違う自分になっていただろうと思うくらい、勉強しないといけません。
得居格はしてきた悪行と嘘と保身に長けた二枚舌を、税金を払っている市民たちに告発されるでしょう。
すでに彼は有名人かもしれません(笑)
役所と公務員の肩書きで守られ逃げ隠れし、更に動物虐殺を続け、法でさばけないなら、いずれ得居がもっとも可愛がる者が彼を裁くでしょう】
この時は、いつもミーママはナゾナゾばかり?意味が分からない、と言っていたロンちゃんも2年後には意味がよく分かるようになっていました。

愛媛県は、地元のやらせ改ざん愛媛新聞始め、マスコミも警察も役所職員も、庇いあい癒着しています。
中村時広知事の市長時代の、汚染水漏れの有名な汚職問題も、知事の操り人形、野志克仁(のしかつひと)松山市市長が尻拭いをし、愛媛県警や、記者クラブで税金から甘い汁を吸い恩恵を受け、ジャーナリズムを忘れた地元マスコミ各社も、癒着し不問になるという、東京ではありえない前代未聞の汚職隠ぺいの茶番劇がありました。

そして、しばらく、愛媛県庁が松山地方局→大洲食肉衛生検査センター→南予地方局宇和島保健所へ逃がしていた毒の得居格が異動で、【坊ちゃん、坂の上の町、道後温泉】の松山に今年の春から異動で戻ってきて嫌な、胸騒ぎがしていました。
徳島太郎さんが張り付けてくださっていた丈の長い麻酔銃を見ました。
愛媛県東温市の住民、Sさんが目撃した【河原にいた妊婦犬を公務員達が数名で追いかけ、水辺まで追い込み銃殺し、妊婦犬はお尻から泡を出し死んだ】
これは得居が宇和島保健所に居る時だから、麻酔(毒薬入り)銃で妊婦犬を、殺傷能力が強まる近距離で撃ち殺したのは、得居の同僚の別の鬼畜公務員獣医だと思われますが、出張等で得居が試したとも考えられます。

Sさんから話を聞いた住民、Iさんは公務員が逃げ回る無抵抗な妊婦犬を、銃で撃ち殺したとはにわかに信じられず、弓矢か吹き矢の様なもの?と思ったようです。
Sさんは、銃殺目撃の後、東温市市役所市民環境課に、何故あんな殺し方をするんだと抗議したそうです。
Iさんは、ワイヤー犬がいる所で、東温市市役所環境課の女性職員含む男性職員達にワァーワァー囲まれ、名前と住所を言えと脅すように言われ個人情報を教えたそうです。

東温市犬達のSOS⑧致死量の睡眠薬餌から奇跡的に生還したシロ犬
【入院中の姫ちゃん】

4年前、得居格達地方局の鬼畜獣医数名が、東温市市役所市民環境課の渡部嘉之を従え、的にされたのを、ドライブ中の市民に見られた時と同じ 、ヤクザのように取り囲み、罵声を浴びせ名前と住所を言え!と脅したやり口ですね。

皆さん、こんな時、どう対処するか?
まず、公務員は名札着用の決まりがありますが、この鬼畜公務員どもは虐待や虐殺を集団でする時は、名札を裏返しにしています。
これを読むと外しているかも知れません。
怖がらず、堂々と『私は市民で税金を払っています。
あなた達は、その税金でこのような、ヤクザのような振る舞いや無抵抗な犬達を、虐待や虐殺をしていますが、勤務時間内での行動であることから、中村ときひろ知事も東温市の高須賀功(たかすかいさお)さんもこのことはご存知ですね。
先に公務員さん達の役職名とお名前を明かして下さい。
業務中は、市民に業務内容と名前を聞かれた際は、礼儀正しく答えないといけないんですよね?
公務員保護法案?あれは、国家秘密に関してだけですよ。
国民の税金で給料をもらい税金で業務をするあなた方には勤務中のプライバシーなどありませんよ。
先に全員の名前と役職名を控えさせて頂きます。
おどされたりしましたから、市長(麻酔銃を持っているのは市の職員ではなく県の公務員になるから、中村ときひろ知事)に、このような職員を雇っているのか直接聞きたいから、お顔の写真など撮ってよろしいですか?

こちらは市民だから公務員と違い肖像権つまりプライバシーがあります。
住所や電話番号まで脅されて言う法律はありません』
これで充分です。
その一部始終を、役所名、言ったり脅された内容、職員の顔や身体の特長を、いち早くツイートしてください(*^_^*)
閲覧の皆様も覚えていてくださいね。

メンバーは、また東温市市役所のマニュアルトークと市役所内に居る時は、羊のように大人しく善良なフリをする職員達に騙され、今は犬の捕獲に捕獲箱しか使っていません。
と言った真っ赤な嘘に丸め込まれていた可能性がありますね。
メンバー達と話した大人しそうな職員の中に、ワイヤー犬に、抗生物質入りの餌をあげるために現場に行った地元住民Iさんを取り囲み、名前と住所を言えとワーワー騒いだ、女性を含む男性職員さんが混ざっていたとしたら?
それとも、非道をしているのは、合同捕獲の、松山地方局の鬼畜公務員獣医達だけ、自分達は知らない。
と東温市市役所環境課の職員達は、卑怯に逃げるのでしょうか?
さあ(*^_^*)リベンジしてみましょうか!

20150421123814409.jpg
【イラストは、もぐもぐさん作】

【コメント投稿のご案内】  

パソコン、スマホ、携帯共に、   
コメントを投稿したい記事の下を見るとコメント記入欄、もしくはコメントがあります。そこをクリックします。
コメント記入欄に「名前」「タイトル」「コメント(本文)」を入力します。  
※メールアドレス、URL、パスワードは入力しなくても投稿できます。  
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから(携帯からは不可)本人が訂正できます。  
「送信」をクリックし投稿完了場面が出ると完了です。 

なお、【鍵コメントはお断りしています】
投稿者さんが一般人の場合、メールアドレス、電話番号、場所が特定される記載は承認前に、個人情報部分を隠し公開しています。
国民の税金で行う役所の動物虐待や、非道を知らせる公務情報は、役所部署、担当公務員名も確かめ明記しコメント下さい。
可愛い愛猫や愛犬ちゃんの自慢コメントや、お世話のお話も大歓迎ですo(^-^)o
★鍵コメントへの返信は致しかねます★

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。
スポンサーサイト

コメント

Secret

待ちきれなくてヾ(o´∀`o)ノ

ミーママさん、ミーママダンススクールの生徒のみな様、いつもワンちゃん、猫ちゃんのことを気にかけて下さり沢山のご飯を贈って頂きありがとうございます。(*^-^*)
猫ちゃんママさん、お忙しい中宅配の手配をして下さいまして、ありがとうございます。

ピンポーンとなり、宅配の人が、大きな段ボールを抱えてきました。
我が家のワンちゃん達も、玄関でお出迎えワン!ワン!ワン!
猫ちゃん達も離れたところで、お出迎え
お部屋の中に、大きな段ボールを入れて、開けていると、側には食べ物に、目がない猫ちゃん(アータロウくんと我が家に来て一年目のききちゃん)が
段ボールの中の沢山のご飯にソワソワ(#^_^#)
ちょっと目を離してしまった隙に、
ガザ、ガザ、ガザ
ん?
待ち遠しかったのかフードの袋を開けてしまっていたアータロウくんでした。
『お先に頂きました。
美味しかったニャン(≧∇≦)b』と言わんばかりの満足顔のアータロウくんとききちゃんでした。

田さん家のワンちゃん、猫ちゃん達、ボンママちゃん、三本足のクロちゃんにも皆様の温かい気持ちの入ったご飯届けさせて頂きますね。
本当にありがとうございます。(*'▽'*)

少しでも、ワンちゃん、、猫ちゃん 他、動物達を温かい心で、見守ってくれる人が、増えますように(*^-^*)

世界動物園水族館協会が イルカ漁を問題視、日本は資格停止に!

皆さん、こんばんは!

いつもお疲れ様ですm(._.)m

なにげにスマホをいじっていたら、イルカさんのことが書かれていたので、報告します。

auヘッドラインよりURL参照
(スマホ、携帯によっては見れない場合もあることをご了承下さい。)
⬇⬇⬇
http://hl.auone.jp/article/detail?genreid=4&subgenreid=14&articleid=KTT201505090894

~イルカ漁問題視、日本の資格停止 世界動物園水族館協会~

国内153の動物園と水族館などでつくる日本動物園水族館協会(JAZA、東京都)が、世界動物園水族館協会(WAZA、本部・スイス)から会員資格を停止されていたことがわかりました。

JAZAによると、停止は4月21日付。日本国内の水族館が、和歌山県太地町の追い込み漁で捕獲した野生のイルカを入手していることが問題視されたようです。
 
また、加盟施設のうち、約30の水族館がイルカを飼育しており、繁殖で増やしたり、漁網にかかったイルカを保護したりするケースもありますが、
太地町の漁で捕獲された野生のイルカについても、各地の施設が入手し展示しています。

追い込み漁は、イルカの群れを入り江に追い込んで捕獲するもので、この漁によるイルカの入手方法が、WAZAの倫理規定に反しているとされています。
 
会員でなくなると、WAZAのネットワークを通じて海外の施設と希少種をやりとりするなどの連携が困難になる場合もあり、JAZAは加盟施設と対応を検討し、今月中に漁で捕獲されたイルカの入手をやめるかどうかの結論を出すそうです。
 
WAZAは4月22日に公表した文書で、「全ての会員に対し、残酷で手段を選ばない方法で、自然界から動物を捕獲するやり方を禁じた方針に忠実であるよう求めている」と表明。
JAZAに対しては数年前から、追い込み漁によるイルカの入手をやめるよう働きかけてきた、と主張しています。
 
この問題は、WAZAの国際会議でたびたび議論され、JAZA側は「イルカへの負担が少なくなるよう工夫して捕獲している」などと説明し、理解を求めてきたという。(中田絢子)

朝日新聞社5月9日 19時09分

●和歌山県太地町の(追い込み漁)で捕獲されたイルカさん。

和歌山県はイルカ肉として食すという信じられない事実があり、またイルカさんを海外へ売り飛ばしたりして莫大な利益を得ているようです。

国内でも約30の水族館で飼育されているイルカは、太地町から入手し展示していることから、他の流通ルートもあると思いますが、その1つは日本動物園水族館協会からの販売ルートで、 残酷な捕獲方法は目をつぶり利益を優先していたんでしょう。

2014年11月4日の時点で、 残忍なイルカ追い込み漁をしていたのは、わずか24名でした。 追い込み漁で傷の無いイルカは、国内外の水族館に1頭500万円前後で売るとなると、国内でも約30の水族館で飼育されているイルカがいるということは、太地町から1頭500万円で、約30の水族館に売ったとすると、その売り上げは1億5千万円、同時または時期をずらして2頭以上を水族館が購入したら倍の3億円以上の売り上げ。。。

さらに、調教済みのイルカや、海軍兵器用にウクライナやロシアに売り飛ばす子イルカは、1頭1000万円以上で売るという取引をしているのなら美味しい錬金術商売になりそうですね。

最低、最悪ですね。。。

元官僚や、怪しい官僚の天下り先の日本貿易会社理事をしていた仁坂知事、三軒町長、くじらの博物館の林館長、イルカ売買錬金術の便宜に乗った水産省官僚達の懐に入ったとしても、イルカ追い込み漁の漁師24人とイルカ売買に関わった人達にも莫大な収入がもたらされているんでしょうね。

今回の、世界動物園水族館協会
(WAZA、本部・スイス)からの会員資格停止は正しい判断です。

それに自由に泳ぎ回れる海から狭い水槽に入れられたイルカさんのことを思うと、人間のエゴを感じます。

これを機に、県や関係者などは、イルカの残酷な捕獲、追い込み漁を廃止して頂きたいです!!

宜しくお願いしますm(._.)m

詳しい内容はこちらのブログへ
⬇⬇⬇
犬達のSOS☆和歌山県太地町400人の漁師達の内、イルカ追い込み漁師は僅か24名+刺し(突き)殺し役は約26名!イルカ漁ができなければ生活できない、伝統文化だと水産庁を抱き込んだ和歌山県ぐるみの嘘。伝承したいのはイルカ錬金術商売!2014年11月4日

http://d.hatena.ne.jp/inutatinosos2012/touch/20141106/1424455525

たくさんのフードをありがとうございますm(__)m

おはようございます、アグネスです。
昨日の夕方、宅配便のおじさんが汗を拭き拭き大きな段ボールを配達してくれました。

ミーママさん、ミーママダンススクールの皆さん、温かい気持ちのたくさん入ったカンパでフードをありがとうございましたm(__)m

頂いたフードの写真を撮影しようと段ボールの梱包をとき並べていると、我が家の食いしん坊にゃんこ達が入れ替わり立ち代わりフードの袋を覗き込み、上に乗り…
なかなか撮影が進みませんでした(^_^;)

買い物に行く途中で待ってるにゃんこ達、公園で待っているにゃんこ達、駐輪場で待っているにゃんこ達、おいしいフードを届けに行くから待っていてね(^o^)/

またまた家族が増えました

おはようございます、アグネスです。

春は動物たちの出産の季節ですね(*^_^*)
テレビで動物園の赤ちゃんの紹介が流れているのを見て微笑ましいなぁと感じていたら…

家の近くの公園の植え込みに子猫が3匹、ニャーニャーと泣き声をあげていました。
子供の登校時間に猫の声?子供の声?と思いながらも見つける事の出来なかった子猫ちゃん達。

夕方通りかかった時も最初は猫か周りの子供の声かわかりませんでした。
娘が
「ママ、ぜったい猫のこえだよ!!」と言うので、公園を隅から隅まで探したところ、つつじの植え込みの下に小さく動くかたまりを発見!!

「子猫いたよ~」
「ちっちゃ~い」「目あいてへん!!」

手のひらが余るくらい小さな子猫たちが3匹いました。
朝から鳴いていたことと、子猫の下にビニールが敷いてあったことから、捨てられたんだろうと思います。

先日、はっちゃんが新しい里親さんのもとに行き、やれやれと思っていたのですが、子猫があまりにも小さいのでひとまず連れて帰ることにしました。

キッチンスケールで体重を測ると3匹とも200グラムぎりぎりの大きさでした。
目は目薬をさすとすぐにパッチリ開きました(^o^)
体は小さいですが、お腹が空いたと鳴く元気もありケガもなく少し安心しましたが、哺乳瓶はあるけど子猫用のミルクが無かったので、いったん子猫達を家に連れて帰り、ホームセンターへ行きました。

ものすごい勢いでミルクを飲んだ後、3匹仲良く寄り添って眠った子猫達。
お腹が空いて、誰もいなくて不安でいっぱいだったと思います。

新しくやってきた子猫に興味を示したのは、オス猫だけど子猫のお世話が大好きなピータと、去年の秋に死にかけているところを保護して元気になった、これもまたオス猫の福ちゃん。

ピータは子猫達の元気な様子を見て、安心したのか離れていきました。
福ちゃんは、子猫のそばを離れずミルクを飲み終わった子から順に体をなめてあげていました。

自分が死にかけていたところを保護されてピータに優しくされていたことを思い出すのか、3匹の子猫が体に乗ったり、母猫のお乳を探すようなしぐさをすると、ペロペロ優しくなめてやり、本当にお母さんみたいです(*^_^*)

帰宅したら子猫の鳴き声がしていて驚いていた我が家のパパさん、なんと子猫にミルクをあげたり、体をウエットティッシュで拭いてあげたり、子供たちと一緒に子猫のママさんをしてくれました。

栄養状態もよく、体もきれいだった子猫達は飼い猫のお母さんから生まれたんだろうと思います。
必死で生きようとしている子猫達を見ていると、子猫が生まれて捨てるくらいなら、どうして母猫に避妊手術をしなかったんだろうとその無責任さに腹が立ちました。

ミルクを飲むのが上手な子、ミルクを飲むのがへたくそでなかなかお腹がいっぱいにならず、ずっと鳴いている子。同じ子猫でも全然違いますが、どの子も保護したばかりのと違い、今はミルクを飲んだ後喉をごろごろ鳴らしたり、指をなめてきたり、いつでもミルクを飲める安心感があるのか気持ちに余裕が出てきたように思えます(^O^)

昨日、まだ授乳中ですが離乳できたら新しい家族を探したいので里親さん候補を探そうと、猫好きママさんたちと会い子猫の写真の撮影をしました。

「可愛い~(*^_^*)」「癒される~」「天使(^o^)」

小さな子猫達を見て猫好きママたちは満面の笑みで、ミルクを飲む様子や寝ている所を撮影していました。

動物愛護(殺処分)センターでは、授乳が必要な子猫は世話が大変だから即日殺処分されてしまいます。
どんなに小さくても、手がかかっても生きているのに人間の都合で生きることすら許されないのはおかしいです。
必死で生きようとしている、生きたいと鳴いている声が殺処分公務員には聞こえないのでしょうか?

子猫はすぐに大きくなり、自分でえさも食べられるようになります。ボランティアさんを探したりすれば殺さなくても済むはずです。
生かす努力もしないうちから殺していたのでは、いつまでたっても殺処分数は減らないし、センターのイベント等で子供達に命の教育をしたところで、殺すことしか考えていない人間が話す言葉には心がありませんから、命に敬意を払ったり、慈しむ心が育つはずありません。

命は何にも代えがたい尊いものです。殺処分公務員は殺処分を減らす努力をしている自治体を見習い、実践して欲しいです。
そして、ペットを飼っている飼い主さんは、避妊去勢を徹底し、生まれた子供を捨て、結果死なせてしまうような殺生をしない努力をして欲しいと猫たちの寝顔を見て改めて思いました。

届きました(≧∇≦)(o^^o)♪

皆さまこんばんは(*˙︶˙*)☆*°(*˙︶˙*)☆*°
毎日お疲れ様です<(_ _*)>☆<(_ _*)>☆
桃ママ&北です。

ミーママさん、ダンススクールの皆さま、ありがとうございます<(_ _*)>☆<(_ _*)>☆
高知の猫ちゃんたちへのフードと、わさびのおやつが届きましたぁ~(≧∇≦)(≧∇≦)
いつも(*^^*)(*^^*)気にかけてくださり、ありがとうございます(*^▽^*)(*^o^*)
猫ちゃんママさん、いつも配送の手配をして頂きありがとうございます<(_ _*)>☆<(_ _*)>☆

早速、暖かい気持ちの詰まった☆ご飯を高知の猫ちゃんたちに届けますねε=ε=(っ≧ω≦)っε=ε=(っ≧ω≦)っ

わさびは、ジャーキーの袋に目が輝き写真撮影中は、おやつを横目に、ヨダレが・・・(*´﹃`)ジュルル
そして、撮影が終わったあとは、ジャーキーを しっかり戴き満足顔のわさびでした。\(^ω^)/♪
わさびに代わって・・・
ごちそうさまです(*^ω^*)
ありがとうございました♪

太地町役場と和歌山県庁に問い合わせしました。&ミーママさんからのミッション

皆さん、ブログ活動やパトロールをありがとうございます。
エミさん、日本動物園水族館協会が世界動物園水族館協会から資格停止&除名宣告されたコメントをありがとうございました。
和歌山のイルカの追い込み漁が世界で問題視され、日本がWAZA(世界動物園水族館協会から除名されたことで、ミーママさんからメンバー達にミッションメールが届きました(^O^)
↓↓↓
>世界の動物園水族館協会で日本和歌山県の残忍なイルカ漁が問題となり
>日本の加盟取り消しが決まりさわぎとなっているようで
>世界に和歌山の残忍なイルカ漁が知られることになり日本は
>イルカを追い込み漁できなくなる可能性あり、これを早く聞ける人は今日、
>明日聞ける人は、また和歌山県庁、大地町の役場に電話して
>世界からあなた達のイルカ残酷漁が問題になって日本は世界動物園水族館協会から除名されたが、
>除名取り消しにするにはあなた達の哺乳類虐待漁をやめるしかないが見解をききたいと電話してね。
>ミッションは以上です

そこで、太地町役場と和歌山県庁に問い合わせしましたので、報告しますね(*^_^*)

5月11日、15時28分、
太地町役場(0735-59-2335)に電話 しましたので、簡単に報告します。
総務課ヤマシタさん(男性)対応。
私の
【除名取り消しにするにはイルカの追い込み漁をやめるしかないですが、太地町の見解を教えてください】という質問に、
ヤマシタさんは、
「追い込み漁を止めるかどうか決まっていない」
「役場は、追い込み漁をしている漁協組合のサポートをする」とおっしゃるので、
さらに質問しました。
【追い込み漁を続けると漁協が決めたら、役場はそれを推進するということか?】
【役場は、漁協に追い込み漁をやめようと言わないのか?】

それに対してヤマシタさんは、「何も決まっていない。上が決めることだから、私からはまだ何も言えない」
「マスコミの対応をしているから、テレビで見てもらえば…。個人的にあなたに答えることはない」
と言いました。

*****
次に、同日15時53分、和歌山県庁資源管理課(073-441-3010)に電話をし、
太地町役場にした同じ質問
【除名取消のために、イルカの追い込み漁をやめるしかないのでは?】をしました。
ヤマウチさん(男性)に対応していただきました。

ヤマウチさんは、
「追い込み漁は、国から漁協として許可されていますし、
漁師の生活にも関わってくるし、一方的に非難されて太地町は困っていると思う」
「漁協は追い込み漁を続けると言っているので、県としてはそれを認める」
とおっしゃいました。
会話の中でヤマウチさんが、
「イルカが知能が高いというなら、牛や豚もかしこい動物ですが食べている…」とか、
「カンガルーの安楽死も問題ではないか…」など言ってきたので、
私は
「追い込み漁は残酷であり、イルカを食べなくてもお魚を捕って食べればいいのでは?
それに、世界と日本の漁の価値観のズレが大きいということ」
「オーストラリアにも問題があるからといって、日本の悪いと言われる点も直さないわ…なんて言っていると成長も前進もないですよね」という話になってきました。

和歌山県は追い込み漁をやめないと、かたくななヤマウチさんに【絶対やめないのか?】と質問すると、
「現時点ではやめないということで、今後どうなるか分からない」とおっしゃったので、
最後に「イルカは息苦しくて辛いです。追い込み漁がなくなるように変えてください」とお願いして、電話を切りました。

ヤマウチさんの発言には、これまで当方SOSブログが和歌山県庁や太地町役場、くじらの博物館などに問い合わせしてきたときと同じように、誤魔化しや矛盾がありました(>_<)

まず、「追い込み漁をやめると漁師の生活が困る」とおっしゃって、まるで太地町の漁師さん全員が追い込み漁をしているような言い方ですが、
太地町400人の漁師達のうちイルカの追い込み漁をしているのは24人だけです(-_-#)
他の漁師達は魚や貝を取り、生計を立てているのです!!
一部の漁師の肩を持ち、「生活に関わる」などと同情を誘うような言葉で共感は得られませんよね(T_T)
むしろ、追い込み漁で捕ったイルカを全国の水族館や、海外に軍事用として売って得る利益に目がくらんでいるようですよ。

次に、「太地町は昔からイルカの追い込み漁をしているし、食べている」という話ですが、
各省庁公務員達が、伝統と言いながら太地町を庇うイルカ漁ですが、再開されたのは、1969年(昭和44年)からです!
伝統と言い訳しながら、昭和44年前までは中止していた訳ですよね(・o・*)
参照http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-626.html
それに、以前の皆さんの問い合わせ、調査から、【太地町の若い人は水銀問題からイルカを食べていない】という回答を得ているので、ヤマウチさんのこの発言にも説得力はありません。

そして、「追い込み漁が残酷なら即死できるようにト殺している」とも言って、論点をずらそうとしてきました(>_<)
以前、ミーママさんのコメントに、
【くじらの博物館館長はテレビで「イルカにけがをさせたり、ストレスを与えてイルカをとっているのではないからから非難する意味が分からない」と言いながら、
イルカの背中の空気孔に棒を差し込んで窒息死させたり、血まみれにさせて殺してクジラとして売っていること、傷のついていない売れそうなのは生け捕りにして水族館に売ったり、海外に軍事イルカとして売ってきたことを隠していました】とありました。

そこで、「即死できるようにト殺している」という発言に対して、
私が「刺し殺したり、窒息死させたり、どのような殺し方でもイルカは苦しんでいると思います。シートで見えないようにしても、残酷であることに違いはないのではないでしょうか」と言いましたが、ヤマウチさんから返答はありませんでした。
ヤマウチさんが私の意見に賛成の気持ちを持ってくれたのか、うるさいなぁと思ったのかは分かりませんが、前者ならいいなぁと思いました。

WAZA加盟国全てが、太地町の追い込み漁を「残酷」と非難しています!
追い込み漁をしていない太地町の漁師さんは和歌山のきれいな海で魚を捕って生活できています!
それでもまだ、私たちを誤魔化し、「イルカの追い込み漁が理解されない」「イルカが苦しんでいる証拠がない」と逆ギレしますか?!
和歌山県や太地町はイルカを苦しめる残酷さを認めて、追い込み漁をやめていただきたいです!

私も、和歌山県太地町役場と和歌山県庁に問合せさせて頂きました☆

こんばんは(*^◯^*)みなさま、早朝から深夜まで、ブログ活動をして下さり、ありがとうございます(^人^)

私も、愛をまといたいさんに続いて、日本動物園水族館協会(JAZA)が、世界動物園水族館協会(WAZA)から会員資格を停止・除名宣告をされている件について、5月12日8:48 和歌山県太地町役場(0735ー59ー2335)にお電話させて頂きましたm(__)m

対応して下さったのは、総務課の藤野さん(男性)→森本さん(男性)→と「新聞社の方?」「報道の方?」散々聞かれ回され、最終的に和田さん(男性)です。

(私)
世界から、和歌山県太地町のイルカの追い込み漁が問題となり、会員資格を停止・除名宣告をされていると思いますが、やめられないのでしょうか?

(和田さん)
町としては、国なり県なりの許可を受けて、日本の法律の範囲内でやっている。

(私)
日本の法律では、許される範囲かもしれないですけど~、世界動物園水族館協会から、除名宣告されているんですよね~。日本ではOKでも、世界から見たら許されない事だという事ですよね~。。。

除名されない為には、イルカの追い込み漁をやめるしかないと思いますけど~、やめる方向で、話し合いとかされていますか?

(和田さん)
直ちにやめるとかではない。
追い込み漁は、県知事の許可をもらっている。組合の方に「やめなさい」とか「漁を減らしなさい」とは言えない。

太地町が、イルカの追い込み漁の許可を出しているのではない。と何度も仰っていました。
漁協が話し合いとかしているかも分からない。

なんだか、太地町役場は関係ありませんって感じで、言いくるめられた?感がありますですσ(^_^;)お役に立てず、すみません(>人<;)

続いて、追い込み漁を許可している和歌山県庁(073ー441ー3010)にお電話させて頂きました。(9:30)
対応して下さったのは、私の質問に終始「ははははは」と笑いながら対応された ミナミさん(男性)です。

日本動物園水族館協会(JAZA)が、世界動物園水族館協会(WAZA)から会員資格を停止・除名宣告をされている件について、やめるのかをお尋ねしたところ、

★今のところは、何も決まっていない。
★管轄ではない。
★できることがない。
★話し合いもしていない。

途中、林さん(主任・男性)と変わられましたが「検討中」しか言われませんでした。
日本動物園水族館協会(JAZA)が、世界動物園水族館協会(WAZA)から会員資格を停止・除名宣告をされていても、他人事で、何も対応もしない様子が伝わりました。

残酷なイルカの追い込み漁を直ちにやめて頂きたいと思います。

愛媛県東温市における麻酔銃での野犬捕獲について【中予地方局生活衛生課】に問い合わせしました。

皆さん、お疲れさまです☆

愛媛県東温市における麻酔銃での野犬捕獲について
【中予地方局生活衛生課】に問い合わせしました。

★中予地方局生活衛生課
(代表089-941-1111)

5月12日(14:57)

代表電話番号に電話し、対応頂いた女性の方に動物愛護関係の部署に取り次いで頂くようにお願いしましたが…

なぜか(・◇・)?動物愛護の部署とは関係のない生活衛生課・食品管理室の女性職員の森松さんが電話に出られました。

『私は違う係なんですけども…担当が今ちょっと席を外しておりまして…』と、プリキュアエンジェルさんの時と同じ対応でした(@_@)

東温市の野犬捕獲担当の獣医さんの氏名を確認すると『ちょっと~、名前の方は本人の方から言うようにしているので…それは言えないです』
と言われました(*_*)

『捕獲に出向いているわけではなく、30分後位には戻ってくる』とのことだったので、こちらから再度、連絡させて頂きますと伝えて電話を切りました。

30分以上、過ぎたので、そろそろ担当者の方も席に戻っているだろうと思い、再度、連絡しました。

5月12日(15:50)

すると…また食品管理室の森松さんが電話に出て、
『一回、席には戻って来ていたのですが…多分、トイレか何かだと思います』と申し訳なさそうに言いました(*_*)

再度連絡させて頂くことにしました。

5月12日(16:15)

今日はもう無理かな~(>_<)と思い、もう一度電話したところ、やっと生活衛生課の捕獲担当に繋がりましたo(^-^)o

対応は女性獣医の大西係長(今年4月に中予地方局へ異動)

挨拶を済ませて質問に入りました。

(私)
中予地方局生活衛生課が管轄する東温市の河原で一年前、妊婦犬を保健所職員さんたちが追い詰め、麻酔銃で打ち、ショック死させたのを住民が目撃していますが、実際に麻酔銃を使用しているのでしょうか?

(大西係長)
一年前に私はいませんでしたので、詳しくはないんですけど、とりあえずここ2~3年うちに薬品を使ったという記録は残っておりません。
(一年前に担当していた獣医は西条の東予地方局へ異動になったとのこと。名前は教えてもらえず)

大西係長によると、
『中予地方局に麻酔銃は存在する』
とのことだったので、どういうタイプの物か確認すると

『空気を圧縮して10ミリシリンジという注射器の形のような針が刺さる』との回答でした。

(私)
麻酔銃は中型・大型の野生動物保護の時などに使用されますが、皮膚の硬い猪や熊などと違い、皮膚の柔らかい犬に使用するとショック死することもあるのではないですか?

(大西係長)
そんな深く刺さるものではない。注射器と同じでポンプの部分と針の部分があって…本当に人間の注射器と同じです。針が刺さった上でのショック死というのは、あまり聞いたことがないですね。

(私)
現在、東温市での野犬捕獲はどういう方法でされていますか?

(大西係長)
おもに檻(捕獲箱)ですね。(吹き矢や致死量睡眠薬入り餌などは使用していないとのこと)

4年前まで中予地方局内松山保健所に在籍した得居格獣医に実際に会ったことはないそうですが、名前は知っているという今年4月に中予地方局に赴任したばかりの大西係長に(得居獣医が東温市の捕獲に絡んでいないか)確認しました。

(私)
4年前まで得居獣医が在籍していた当時、東温市の河原で致死量睡眠薬入り餌や吹き矢で多数の犬たちを虐待捕獲やショック死させ、それが問題となって、南予に逃がされ、ほとぼりがさめた今年4月、愛媛県庁薬務衛生課に戻ってきているのですが、得居獣医が麻酔銃の使用などの捕獲に絡んでいるということはないですか?

(大西獣医)
今のところ、麻酔銃を使う予定もないですし。基本、時間はかかるんですけど、大人しく慣れてくれるのを待って捕獲箱ですね。
追っかけるという手もあるんですけど、逃げるので、あまりやりたくないんですよね。

東温市の捕獲担当は3人
でしているそうです。
↓↓
大西係長(獣医)
井上課長(獣医ではない)
青野主管(獣医)

丁寧に対応して下さった大西係長にお礼を伝えて電話を切りました。

以上が問い合わせ報告ですm(__)m
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR