犬達のSOS☆残酷で手段を選ばない和歌山県太地町の追い込み漁が倫理規定に反しているとして、世界動物園水族館協会(WAZA)は日本動物園水族館協会(JAZA)の会員資格を停止!!早急にイルカ漁廃止の決断を!&ミーママからのミッション①2015年5月12日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10  

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして、ランキングのご協力をお願いします

FC2 社会部門ランキング
1位 2014/7/25~11/30・12/2~19・22~25・27~2015/4/9・12~5/1・3・4・7~12
(2位 2014/5/2・6/29~7/1・8~19・12/1・20・21・26・2015/4/10・11・5/5・6)

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
2位 2014/5/15~10/26・12/16
(3位 2014/6/19~7/18・8/30~9/2・9/21~24・10/27~12/15・12/17~215/3/3・25~29・31・4/4~18・2015/5/7)
(4位 2015/3/4~3/24・30・4/1~3・19~5/1・6・8~12)


イルカ2

2015/05/12 愛をまといたいさんコメントです。
太地町役場と和歌山県庁に問い合わせしました。&ミーママさんからのミッション
皆さんブログ活動やパトロールをありがとうございます。
エミさん日本動物園水族館協会が世界動物園水族館協会から資格停止&除名宣告されたコメントをありがとうございました。

和歌山のイルカの追い込み漁が世界で問題視され、日本がWAZA(世界動物園水族館協会)から除名されたことで、ミーママさんからメンバー達にミッションメールが届きました(^O^)
 
>世界の動物園水族館協会で日本和歌山県の残忍なイルカ漁が問題となり
>日本の加盟取り消しが決まりさわぎとなっているようで
>世界に和歌山の残忍なイルカ漁が知られることになり日本は
>イルカを追い込み漁できなくなる可能性あり、これを早く聞ける人は今日、
>明日聞ける人は、また和歌山県庁、大地町の役場に電話して
>世界からあなた達のイルカ残酷漁が問題になって日本は世界動物園水族館協会から除名されそうだが、
>除名取り消しにするにはあなた達の哺乳類虐待漁をやめるしかないが見解をききたいと電話してね。

ミッションは以上です

反捕鯨団体シー・シェパード(Sea Shepherd Conservation Society、SS)が撮影した和歌山県太地町でのイルカの追い込み漁で捕らえられたバンドウイルカ(2014年1月21日撮影)。(c)AFPSea Shepherd Conservation Society写真拡大
【反捕鯨団体シー・シェパード(Sea Shepherd Conservation Society、SS)が撮影した和歌山県太地町でのイルカの追い込み漁で、追い込まれた入り江内の網の中で群れるバンドウイルカ(2014年1月19日撮影)。(c)AFPSea Shepherd Conservation Society】

イルカ漁1
【殺されたイルカたちの血で海を真っ赤に染める太地町のイルカ漁、ドキュメンタリー映画ザ・コーヴより】

反捕鯨団体シー・シェパード(Sea Shepherd Conservation Society、SS)が撮影した和歌山県太地町でのイルカの追い込み漁で、シートで覆われた囲いの隙間からのぞく解体されたバンドウイルカ(2014年1月21日撮影)。(c)AFPSea Shepherd Conservation Society写真拡大
【反捕鯨団体シー・シェパード(Sea Shepherd Conservation Society、SS)が撮影した和歌山県太地町でのイルカの追い込み漁で、シートで覆われた囲いの隙間からのぞく解体されたバンドウイルカ。海水はイルカたちの血で真っ赤に染まっています(2014年1月21日撮影)。(c)AFPSea Shepherd Conservation Society】

そこで、太地町役場と和歌山県庁に問い合わせしましたので、報告しますね(*^_^*)

5月11日、15時28分、
太地町役場(0735-59-2335)に電話 しましたので、簡単に報告します。
総務課ヤマシタさん(男性)対応。
私の
【除名取り消しにするにはイルカの追い込み漁をやめるしかないですが、太地町の見解を教えてください】という質問に、
ヤマシタさんは、
「追い込み漁を止めるかどうか決まっていない」
「役場は、追い込み漁をしている漁協組合のサポートをする」とおっしゃるので、
さらに質問しました。
【追い込み漁を続けると漁協が決めたら、役場はそれを推進するということか?】
【役場は、漁協に追い込み漁をやめようと言わないのか?】

それに対してヤマシタさんは、「何も決まっていない。上が決めることだから、私からはまだ何も言えない」
「マスコミの対応をしているから、テレビで見てもらえば…。個人的にあなたに答えることはない」
と言いました。

イルカ10

次に、同日15時53分、和歌山県庁資源管理課(073-441-3010)に電話をし、
太地町役場にした同じ質問
【除名取消のために、イルカの追い込み漁をやめるしかないのでは?】をしました。
ヤマウチさん(男性)に対応していただきました。

ヤマウチさんは、
「追い込み漁は、国から漁協として許可されていますし、
漁師の生活にも関わってくるし、一方的に非難されて太地町は困っていると思う」
「漁協は追い込み漁を続けると言っているので、県としてはそれを認める」
とおっしゃいました。
会話の中でヤマウチさんが、
「イルカが知能が高いというなら、牛や豚もかしこい動物ですが食べている…」とか、
「カンガルーの安楽死も問題ではないか…」など言ってきたので、
私は
「追い込み漁は残酷であり、イルカを食べなくてもお魚を捕って食べればいいのでは?
それに、世界と日本の漁の価値観のズレが大きいということ」
「オーストラリアにも問題があるからといって、日本の悪いと言われる点も直さないわ…なんて言っていると成長も前進もないですよね」という話になってきました。

和歌山県は追い込み漁をやめないと、かたくななヤマウチさんに【絶対やめないのか?】と質問すると、
「現時点ではやめないということで、今後どうなるか分からない」とおっしゃったので、
最後に「イルカは息苦しくて辛いです。追い込み漁がなくなるように変えてください」とお願いして、電話を切りました。

1429887649974.jpg

ヤマウチさんの発言には、これまで当方SOSブログが和歌山県庁や太地町役場、くじらの博物館などに問い合わせしてきたときと同じように、誤魔化しや矛盾がありました(>_<)

まず、「追い込み漁をやめると漁師の生活が困る」とおっしゃって、まるで太地町の漁師さん全員が追い込み漁をしているような言い方ですが、
太地町400人の漁師達のうちイルカの追い込み漁をしているのは24人だけです(-_-#)
他の漁師達は魚や貝を取り、生計を立てているのです!!
一部の漁師の肩を持ち、「生活に関わる」などと同情を誘うような言葉で共感は得られませんよね(T_T)
むしろ、追い込み漁で捕ったイルカを全国の水族館や、海外に軍事用として売って得る利益に目がくらんでいるようですよ。

次に、「太地町は昔からイルカの追い込み漁をしているし、食べている」という話ですが、
各省庁公務員達が、伝統と言いながら太地町を庇うイルカ漁ですが、再開されたのは、1969年(昭和44年)からです!
伝統と言い訳しながら、昭和44年前までは中止していた訳ですよね(・o・*)
参照purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-626.html
それに、以前の皆さんの問い合わせ、調査から、【太地町の若い人は水銀問題からイルカを食べていない】という回答を得ているので、ヤマウチさんのこの発言にも説得力はありません。

イルカ13

そして、「追い込み漁が残酷なら即死できるようにト殺している」とも言って、論点をずらそうとしてきました(>_<)
以前、ミーママさんのコメントに、
【くじらの博物館館長はテレビで「イルカにけがをさせたり、ストレスを与えてイルカをとっているのではないからから非難する意味が分からない」と言いながら、
イルカの背中の空気孔に棒を差し込んで窒息死させたり、血まみれにさせて殺してクジラとして売っていること、傷のついていない売れそうなのは生け捕りにして水族館に売ったり、海外に軍事イルカとして売ってきたことを隠していました】とありました。

そこで、「即死できるようにト殺している」という発言に対して、
私が「刺し殺したり、窒息死させたり、どのような殺し方でもイルカは苦しんでいると思います。シートで見えないようにしても、残酷であることに違いはないのではないでしょうか」と言いましたが、ヤマウチさんから返答はありませんでした。
ヤマウチさんが私の意見に賛成の気持ちを持ってくれたのか、うるさいなぁと思ったのかは分かりませんが、前者ならいいなぁと思いました。

WAZA加盟国全てが、太地町の追い込み漁を「残酷」と非難しています!
追い込み漁をしていない太地町の漁師さんは和歌山のきれいな海で魚を捕って生活できています!
それでもまだ、私たちを誤魔化し、「イルカの追い込み漁が理解されない」「イルカが苦しんでいる証拠がない」と逆ギレしますか?!
和歌山県や太地町はイルカを苦しめる残酷さを認めて、追い込み漁をやめていただきたいです!

1429887644041.jpg

*関連記事
【犬達のSOS☆イルカを殺して食べる食文化がある和歌山県でまた、イルカ漁が始まる!知能が高く自閉症の子供達まで癒すイルカを、なぜ食料不足の戦時中でもないのに残忍に殺して食べるのか?&大田区の猫連続虐殺犯逮捕!2014年9月21日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-617.html

【犬達のSOS☆和歌山県で惨殺されているイルカ母子達のために私達が出来る事&自分がされて痛く悲しい事を動物たちにもしてはダメと教えない親。損得だけを教え犬猫の世話をすぐに飽き捨てる家族は、子供が親や祖父母をやがて捨てる2014年10月1日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-620.html

【犬達のSOS☆和歌山県太地町では何隻もの高速エンジン船でイルカ達を追い回し逃げ疲れたイルカを人目を避けた湾に追い込み刺し殺す!太地町役場の職員達が文化だから止めない!応援の電話もあると回答!子イルカは軍用で売られた①2014年10月5日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-624.html

【犬達のSOS☆和歌山県太地町では何隻もの高速エンジン船でイルカ達を追い回し逃げ疲れたイルカを人目を避けた湾に追い込み刺し殺す!太地町役場の職員達が文化だから止めない!応援の電話もあると回答!子イルカは軍用で売られた②2014年10月6日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-619.html

【犬達のSOS☆和歌山県太地町では何隻もの高速エンジン船でイルカ達を追い回し逃げ疲れたイルカを人目を避けた湾に追い込み刺し殺す!太地町役場の職員達が文化だから止めない!応援の電話もあると回答!子イルカは軍用で売られた③2014年10月6日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-618.html

【犬達のSOS☆和歌山県知事・仁坂吉伸の子イルカを海軍に売り飛ばす錬金術!太地町の漁師達の追い込み漁で、母イルカ達が刺し殺され恐怖で鳴く子イルカをロシア、ウクライナ軍へ1頭1200万円以上で輸出!水族館名目の裏で最終的にイルカ魚雷の運命!①2014年10月9日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-626.html

【犬達のSOS☆和歌山県知事・仁坂吉伸の子イルカを海軍に売り飛ばす錬金術!太地町の漁師達の追い込み漁で、母イルカ達が刺し殺され恐怖で鳴く子イルカをロシア、ウクライナ軍へ1頭1200万円以上で輸出!水族館名目の裏で最終的にイルカ魚雷の運命!②2014年10月11日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-625.html

【犬達のSOS☆母イルカ達を刺し殺し鯨肉として売り、子イルカは生け捕りにし水族館名目の裏で軍用兵器としてロシア等に売り飛ばす黒幕?和歌山県知事仁坂吉伸の前身★専務理事を務めた日本貿易会は官僚達の甘い蜜の天下り先2014年10月14日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-629.html

【犬達のSOS☆和歌山県太地町のイルカ漁では母イルカを刺し殺し、子イルカはロシア、ウクライナ海軍に1頭1200万円以上で売り飛ばす仁坂吉伸知事の錬金術!知事の前職・経済産業省と水産庁国際課へ問合せ『プンプン臭うぜよ( ̄^ ̄)!』③2014年10月23日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-630.html

【犬達のSOS☆くじらの博物館の林克紀館長は、町立の公務員なのに暦の計算が出来ず嘘つき発覚&太地町の子イルカを軍事用にロシア等へ輸出しているのは本当は誰?館長は誤魔化しながら甘い蜜をくれる大物を庇う?2014年10月27日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-628.html

【犬達のSOS☆太地町のイルカ漁は伝統だから止められない!とうそぶき、その裏で和歌山県の仁坂知事と太地町の三軒町長がしているビジネスとは!?&二年前、中東のイランに売られたイルカ達の運命は?2014年10月30日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-632.html

【犬達のSOS☆和歌山県太地町400人の漁師達の内、イルカ追い込み漁師は僅か24名+刺し(突き)殺し役は約26名!イルカ漁ができなければ生活できない、伝統文化だと水産庁を抱き込んだ和歌山県ぐるみの嘘。伝承したいのはイルカ錬金術商売!2014年11月4日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-634.html

【犬達のSOS☆和歌山県太地町では、刺し殺しクジラ肉と表示されるイルカと生け捕りで海外に売り飛ばされるイルカが!その開発公社の代表者に和歌山県の仁坂吉伸知事の名が!【知事はアルバイトでもしゆう?】に役所は必死に誤魔化す】 2014年11月7日
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-636.html

【犬達のSOS☆残酷で手段を選ばない和歌山県太地町の追い込み漁が倫理規定に反しているとして、世界動物園水族館協会(WAZA)は日本動物園水族館協会(JAZA)の会員資格を停止!!早急にイルカ漁廃止の決断を!&ミーママからのミッション②2015年5月13日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-769.html

pa-iru-01.jpg
【イラスト:もぐちゃん

【コメント投稿のご案内】  
パソコン、スマホ、携帯共に、   
コメントを投稿したい記事の下を見るとコメント記入欄、もしくはコメントがあります。そこをクリックします。
コメント記入欄に「名前」「タイトル」「コメント(本文)」を入力します。  
※メールアドレス、URL、パスワードは入力しなくても投稿できます。  
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから(携帯からは不可)本人が訂正できます。  
「送信」をクリックし投稿完了場面が出ると完了です。 

なお、【鍵コメントはお断りしています】
投稿者さんが一般人の場合、メールアドレス、電話番号、場所が特定される記載は承認前に、個人情報部分を隠し公開しています。
国民の税金で行う役所の動物虐待や、非道を知らせる公務情報は、役所部署、担当公務員名も確かめ明記しコメント下さい。
可愛い愛猫や愛犬ちゃんの自慢コメントや、お世話のお話も大歓迎ですo(^-^)o
★鍵コメントへの返信は致しかねます★

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

スポンサーサイト

コメント

Secret

和歌山県太地町役場への問い合わせミッション☆

皆さん、お疲れさまです☆

ミーママさんからメンバー達へのミッションメールが届き、私も和歌山県太地町役場に問い合わせしました。

★和歌山県太地町役場
(0735―59―2335)

5月12日(11:51)

最初の対応は【産業建設課】の男性職員フジノさん。

太地町のイルカ漁に関する問い合わせであることを伝えると

『担当の者が席を外しておりまして…少々お待ち下さい』

と保留になり
【総務課】のヤマシタさんに代わりました(*_*)

挨拶を済ませて質問に入りました。

(私)
太地町の残酷なイルカ漁が問題になって、日本は世界動物園水族館協会(WAZA)から会員資格の停止、除名宣告をされました。除名取り消しするには、太地町の残酷なイルカ漁をやめるしかないですが、このことについてどう対応されますか?

(ヤマシタさん)
漁業自体は県知事の許可のもと、やっているんですよ。漁業者が継続的にやっていますので、こちらは漁業者に対してサポートするという態勢ですね。

(私)
これだけ世界中から批判を受けているにも関わらず、仁坂県知事自らが、それを無視して残酷なイルカ漁を推進していくということでよろしいでしょうか?

(ヤマシタさん)
いや、それは1ヶ月でしたっけ?猶予期間に何らかの方向性を出すんやと思いますけど。
(県知事が出すのかどうかはわからないとのこと)

(私)
世界動物園水族館協会(WAZA)への何らかの対応は、どちらがされるのですか?

(ヤマシタさん)
それは、くじらの博物館がJAZA(日本動物園水族館協会)に入っていますので、そちらに聞いて頂いた方が…。太地町としては、漁業者がずっとやってきたクジラ漁、捕鯨がありますので、それについてはサポートしていくっていう…。

(私)
イルカの追い込み漁について伝統とおっしゃいますが、1969年に始まったもので伝統とは言えませんよね?

(ヤマシタさん)
それは漁のスタイルであって、400年以上前に大きな鯨というのは沖で見つけて、銛を刺して追いかけてきたというのがあります。

(私)
400年以上前にしてきた漁師さんが命懸けで鯨と対峙していた漁法を続けているのであれば、伝統と言えますが、現代の強力エンジンを搭載した何台もの漁船でイルカが泳ぎ疲れるまで執拗に追いかけ回し、湾へ追い込み、金属棒を噴気孔に突きさし虐殺する野蛮な漁法が世界中から問題視されているんです。

(ヤマシタさん)
たまたま銛の形が変わったり、捕鯨法が変わったりしていく中で動力船が使えるようになった、追い込みのスタイルが確立していった…どんどん進化していくなかの一過程やと思いますけどね(# ̄З ̄)


(私)
それは進化とは言えないです。これだけ世界中から太地町のイルカ漁を批判されても頑なにやめないのは、太地町や和歌山県ぐるみで生け捕りにしたイルカを水族館や海外などに高値で売買することで莫大な儲けになり、知事などの懐を潤すことができなくなるからですか?

(ヤマシタさん)
ただ食べてますしね。
(ヤマシタさんはイルカ肉もクジラ肉も刺身で食べるとのこと(>_<))

(私)
食べたいだけで、その姿勢を貫き通せるのかな?と疑問に思うんですよね。

(ヤマシタさん)
もちろん新しいスタイルがあるとしたら、そっちに変わっていくんでしょうけど、漁師がそれ(イルカ漁)をやらないとなれば、もちろんそれはなくなっていくことですし。

(私)
太地町の残酷なイルカ漁のせいで、世界中から日本は野蛮な国だとレッテルを貼られ、軽蔑されるのは悔しいです。

(ヤマシタさん)
それはおっしゃるとおりですよね。
それが風評被害というか、他の人に影響を及ぼしているというのは、あるかと思います。例えば外国に行った時に同じぐるみで見られるっていうのは。

(私)
そうです。ほとんどの日本人は、イルカ肉など食べませんから。

(ヤマシタさん)
それを尊重できないというのも、逆にまた悲しいことですね。民族的に劣るとかそういう直接的批判もおかしなことでね。
食べない方にとっては、何でだ!ってなると思います。
ただ影響については出ています。くじらの博物館もJAZAに入っていますので、関係ないことはないです。

(私)
太地町役場とくじらの博物館とで連携をとって対応をしていく予定はありますか?

(ヤマシタさん)
くじらの博物館自体は、一応、町の施設ということもあって、これからしていくこともあるかもしれない。(今は太地町としては、漁師をサポートしていく姿勢と強調していました(@_@))

(私)
イルカ漁をしている漁師さんは24人いるそうですが、イルカの禁漁期間中は何で生計を立てているのですか?

(ヤマシタさん)
例えば磯の漁をしたりですね。

(私)
イルカ漁をしなくても、それで生活ができているわけですね。

(ヤマシタさん)
その人の懐具合はわからないです。
イルカの販売もするし、食もするし利用するというのは、別に隠すことでもないし、やっていることなので。

(私)
イルカの売買はどこにしていますか?

(ヤマシタさん)
それは太地町開発公社がしていますので。

(私)
太地町開発公社が、なぜ太地町役場の中にあるのですか?

(ヤマシタさん)
役場とは組織的には別になりますけども。たまたまそこに借りているというだけで。うちが入っている産業建設課は前は信用金庫があった建物を借りて入っていますし。
(なぜ太地町開発公社が役場の中にあるのを知っているのか?と焦っていました)

(私)
今回の世界動物園水族館協会(WAZA)からの除名宣告を真摯に受け止めて頂いて、汚名返上していって下さい。

(ヤマシタさん)
くじらの博物館もJAZAの関係もありますし、今後の成り立ちを考えたら、方向性をある程度、見ていかんと思うんですよ。おっしゃるように何を一番選択肢として選んでいくべきものかというのを判断していくと思います。

(私)
今後も注目させて頂きます。

(ヤマシタさん)
はい、それは見ておいて頂ければ…。

対応へのお礼を伝えて電話を切りました。

以上が問い合わせ報告ですm(__)m

愛媛県東温市役所環境保全課に問い合わせの電話をしました

皆様、連日連夜のブログ活動お疲れ様です。
5月5日に、愛ラブ田さん親子&海親子で、愛媛県東温市の河原周辺の聞き込みとパトロールをさせて頂きました。

聞き込みの際に不信に思った事があり、確認と嘆願を兼ねて5月7日(16:35)東温市役所環境保全課(089-964-4415)に電話をしました。

対応してくれたのは、環境保全課5年目の高橋(係長)さん男性の方でした。
4年前に東温市の河原の野良犬を吹矢で、捕獲したこともご存じでした。

Q.今の犬の捕獲(保護)方法は?

A.捕獲箱です。飼い犬であれば、そのまま捕まえることもあります。
捕獲箱に入った犬を、保護なり、捕獲をします。

Q.保護、捕獲ってのは言葉が違いますね。保護して里親さんを募集したり飼い主さんを探したりとかの活動はされてますか?

A.それは、愛護センターを通じてしています。

Q.どれくらいの期間、保護した犬は、東温市役所のほうにはいますか?

A.状況にもよりますが、野犬で、あれば1週間くらい
飼い犬で人にも慣れていて首輪もついていれば、2週間、3週間預かることはあります。

Q.ホームページとか出したりは?

A.ホームページはしてないです。

犬が、いなくなったら、事前に飼い主さんが、心配されての問い合わせがあります。その際に連絡先や、犬の特徴、逃げた状況を聞いて一致すれば連絡したり、

犬なので遠くに移動することはあるんですけど、捕まえたところの近くで、逃げていることが多かったりするので、捕獲した地域の方で、強制無線を使っての飼い主への呼びかけをしています。

Q.野犬ってあきらかに分かってるのに1週間預かる理由は?
里親探しをしてあげようではなく、ただ預かる期間が決まっているからですか?

A.たぶんそうなんだけど…
違う場合もありますよね
首輪がたまたま外れてる場合もありますよね

Q.首輪が外れてたら、野犬と見なされるんですか?

A.イヤイヤそうじゃなくて
わからないので、一定の期間お預かりをして、こちらの方も沢山の犬、猫とかを預かる場所がないので、一定期間置いたら、愛護センターの方へ送致をして愛護センターの方で里親を探して頂いたりはするという形でお願いしています。

Q.東温市役所の方で保護した犬を生きたまま焼却炉にいれてゴミといっしょに焼くって聞いたのですが

A.東温市役所の方で殺処分することはないので
愛護センターの方で里親を探したり、状況によっては殺処分するってことがあるかと思います。
法律に基づいて行ってたり…間違った事をお伝えしてはいけないので、愛護センターに問い合わせして頂けたら

Q.捕獲箱以外に捕獲方法は?

A.近年はしてないんですけど吹矢を使って捕獲をしていたことはあります。

Q.近年はしていないってことは何年か前は、吹矢を使っていたってことですよね
何年前ですか?

A.2.3年前か4.5年前?

Q.近藤係長さんの時は、吹矢を使って捕獲してたでしょ
高橋係長さんのときは吹矢は使ってないんですか?

A.その頃私(高橋係長)もいましたから
調べてみないとはっきりわかりません。(しどろもどろ)

Q.吹矢の先に塗ったものは?

A.その成分も調べてみないとわかりませんが吹矢を使って捕獲していたことはあります。

Q.ワイヤーでの捕獲はありますか?

A.ないですね

Q.足にワイヤーが、巻き付いている犬がいると聞いたのですが、犬嫌いの住民が、罠を仕掛けたのでしょうか?

A.わからないんです。経緯も…環境保全課の方にも、ワイヤー犬がいると連絡があって怪我の状況をみて傷を治す為に保護しようかと保護にむけて捕獲箱とか、吹矢を使用するような形で動いてはいるんですけども
実際のところ足を怪我しているのも成犬ですし、今いる場所が、河原になるんで、大人の足では追いつけないし、吹矢だと近くじゃないと当たらなし、動いてるものをあてるのは、かなり難しいですし吹矢の使用についても使うところまでいかない!
保健所の職員が、吹矢を使って、捕獲(保護)する犬にあてる形になると思いますが

保健所の職員も、ワイヤー犬の保護に協力頂いています。

保健所の職員の名前を教えて貰うことはできませんでした。直接電話して聞いて下さいとのことでした。

Q.役所の職員さんは、ワイヤーの罠の仕掛け方法はご存じですか?(高橋係長は)

A.捕獲箱の設置しかしたことないのでわからないです。

Q.犬嫌いの住民が犬の捕獲の為にワイヤーの罠をしかけたのか?あるいは、他の動物の捕獲の為にしかけたのか? わからないけど
犬がワイヤーの罠にかかったって事ですよね

A.罠にかかったかどうか、わからないので犬の足にワイヤーがついているということしかわからない

Q.住民の人が、罠を田畑や民家の敷地に仕掛けているとしたら、子供とかが、被害にあう可能性があるも知れないじゃないですか?
罠を仕掛けた人には、罪(動物虐待)は、問われないんですか?

A.個人の敷地のなかで、どういったものを仕掛けるか? どこまでするかによって
そういった恐れがあるということで(例えばフェンスを仕切っているところに、何かの仕掛けをつくっておくそれが正当性が認められるものであれば、それは、別だと思うんですけど…)

正当性??(-_-#) ピクッ

どなたでも入って行けるところで、そういった恐れがあるような場合であれば、役所の方から、相談をさせて頂くと
ただそれがどこまで…お話は出来ると思うんですけど
それが法律であったり、いろんな決まりごとの中で、何処まで強制力があるかってのは、調べてみないとわからないし、以前に罠を仕掛けて、危ないということの連絡はないです。

Q.悪さをする犬がいるので…と住民が仕掛ける罠の手伝いを(捕獲箱以外の)環境保全課に依頼されることはないですか?

A.ないですね
逆に犬が住民を怖がってだと思うのですが、住民に威嚇をする場合があります。
その時に、住民が怖がっているので…と野犬の捕獲の依頼をされることはあります。

Q.定期的に犬の捕獲をされているのですか?

河原に犬が何匹かいたのを見たんですが、自然の中にいて、近寄ってくるわけでもなく、なにも人に危害を与えるわけでなく、このまま共存していけたらなぁと思うのですが…

A.地域の住民の野犬に対しての捕獲の要望はあります。

もともと、犬については、狂犬病予防法という法律があって、

【私)狂犬病って日本で50年以上もないじゃないですか?】

それに基づいて捕獲をする形になってますので、
基本的には、飼い主の方がいて犬に去勢、避妊手術をしてもらって、繁殖もしない状況できちんと飼って頂くということで

Q.指導はしてくれているのですか?

A.去勢、避妊手術のお願いはしています。

Q.東温市は、助成金はでているのですか?
(環境保全課に5年もいながら助成金の金額の把握をしていない高橋係長!
ちょっと待って下さいと電話を保留にされました。本当に犬の飼い主に、去勢、避妊の指導をされているのかなぁと思いました。)

A.一匹(犬、猫、去勢、避妊手術共)2000円
広報、ホームページでお願いしています。

Q.以前、河原の草に農薬をまいていたらしく、散歩中の犬が草についていた、朝露をなめて、泡をふいて亡くなったという話を聞いて
役所の職員ではなく犬嫌いの住民が、河原にいる野良犬を狙っての事ではないかと聞いたのですが、

A.農薬を蒔いてるという話は聞いた事はないですが、
そういう可能性があって
不自然な犬の死骸があれば保健所の方にも協力を依頼して、現状を確認した時点であまり酷いようであれば動物虐待の恐れもありますので警察の方に現場の確認をしてもらって、多発するようであれば、事件性の可能性もあるので、警察の方と連携をして、対応をする形となります。

今現在のところは、聞いたことないです。
もしあるようであれば、確認する必要があるので場所とか教えてもらったら…
過去の事であれば無理だと思いますが、

もし不自然な死骸が、あったのを見たというのであれば環境保全課に通報するか連絡頂ければ現場の確認はできるかと思いますが

Q.吹矢のことについてですが、吹矢の先に何か薬をつけて使用するんですよね
毒性のものですか?

A.保護をする目的で、(はっきりしたことは、わからないですけど)動きを抑制するようなものを吹矢自体に塗るか、含ませた状態で、

Q.麻酔銃とは違いますか?

A.麻酔銃ではないです。

それらに関しては、はっきりした事は申しあげれないので…違った事を伝えて誤解を招いてもいけないので保健所の方に聞いて下さいとのことでした。  

吹矢を使うことに関しては使用が限定されるので…

Q.銃と扱いは一緒ですか?

A.銃ではないのですが、資格がいるので、役所の職員ではできないので(はっきりした事は言えませんが)
資格を持った保健所の獣医とか、県知事の委任を受けた人とか決まりに基づいた人しか対応できない法律になっています。

凶暴性があり捕獲する必要がある場合、吹矢を使うと想定されますが使用についてはかなり限定されます。
使ってもなかなか、あたらないので、使うことすら出来ない状況がつづいています。

Q.保健所が捕獲に度々動いていることはありますか?

A.ワイヤー犬ですね。
早く保護してと連絡があるんですが 

Q吹矢での保護の際に吹矢に含ませている薬によっての危険性もありますよね

A.その辺は保健所の獣医が薬の量を考えられて保護されると思います。

保健所の獣医も他の業務があるので、環境保全課の要望で業務の合間をみてきてもらって対応してもらっていますが、なかなかワイヤー犬を保護する事は難しいとの事で環境保全課職員の立ち会いのもと

保健所の人には、次に来てもらえるところをお願いしたりワイヤー犬の状況を定期的に確認をしてもらったりしています。

ワイヤー犬を保護したら
里親探しをしたいという住民からのお申し出もありましたので

今度保護に向けての予定日程などがわかれば教えて頂きたいのですがと尋ねると

まだ未定ですが、近々といわれたのでまた電話しますので教えて下さいと言って
お礼を言って電話を終えました。

5月11日(16:15)
ワイヤー犬の保護のことが気になり、再び東温市役所環境保全課の高橋係長さんに電話をしました。 

まだ、ワイヤー犬の保護の予定は調整中のことで
明日(5月12日)から狂犬病の予防注射で市内を巡回するので、他の業務があって未定との事でした。

更にワイヤー犬の保護の方法を詳しく知りたかったので、同日(16:40)愛媛県中予地方局(089-941-1111)保健所(生活衛生課、内線264)に問い合わせの電話をしました。

対応してくれたのは大西獣医さん(女性)松山は、初めてだそうです。

Q.東温市役所環境保全課からワイヤー犬保護の依頼があったと思うのですが …

A .依頼はないです。

私)???

A.こちらに依頼するって事は、薬を使うってことです。その依頼は受けていません。

(心の声)ん???おかしいな~東温市役所環境保全課高橋係長と話が食い違ってる(^_^;)

Q.東温市のワイヤー犬の事は知ってますか?

A.直接は、あってないですけど捕獲箱の置かれている現場は見に行きました。

Q.保護の際、東温市の高橋係長は、保健所の人と相談して、吹矢での捕獲もありのような話し方をしていたのですが、捕獲箱だけでは保護が難しいとのことで

A.現場を見に行って、捕獲箱の設置場所のアドバイスとかはしていますが

Q.吹矢や、麻酔銃は、つかわれないのですね

A.薬を使うにあたって犬の大きさや、体重が、わからないと、危険性がましますので
今は、ワイヤー犬が、捕獲箱に、入ってくれる事を願いたいです。
あと、どこかで優しい住民に慣れて、保護してもらえていたら

(心の声)ワイヤーが、犬の足に巻き付いたまま、足が壊死して弱っていくまでの保護は難しいって事ですか(・_・;)

ワイヤー犬を傷つけることなく、一日も早く、無事に保護が出来る方法を考えて下さいとお願いをして電話を終えました。

それにしても東温市役所環境保全課と保健所の温度差
なんなんでしょう?

もしかしたら、SOSのブログで麻酔銃のことなどを書いた抑止力が効いているのでしょうか!

トコトン掘り下げ隊!生き物にサンキュー柴犬SP2015年5月13日放送~柴犬SP!柴犬の魅力を徹底分析①

皆さん、こんばんは(*^_^*)
先日、コロワンさんが「次回の生き物にサンキューは、柴犬SPです。乞うご期待(≧∇≦)b」とコメントしてくださってましたので、全部は、見えなかったのですが、5月13日の番組内容を紹介させて頂きますね(*^_^*)

【柴犬のクセになる魅力】
柴犬は、人間ぽい!?
★虎次朗くん(8才)
お風呂が嫌いで「お風呂に入るよ」と言うと聞えない振りをする。

★チビくん(8才)
散歩嫌いで、飼い主さんが「散歩は?」とリードを見せても知らん顔。
完全無視
でも、耳はしっかり飼い主さんの方を向いている。
リードをつけて、無理やり誘っても「ワン」と言って動かず断固拒否。
自我がはっきりしているのが柴犬。

柴犬は、超ヤキモチ焼き!?
★すももちゃん(7才)
独身のご主人さんと遊ぶのが大好き。
寝るのも一緒。
とてもけなげで、ご主人さんがいつも帰宅する時間の1時間前から、玄関で待っています。
そんな忠犬すももちゃんは、超ヤキモチやさんなんです。
呼んでも知らん顔のすももちゃんの前で、ご主人さんが犬のぬいぐるみ(小梅ちゃん)を抱っこしたり、可愛がると、今まで知らん顔だったすももちゃんが、吠えまくり、更にぬいぐるみを引っ張って攻撃しはじめました。

専門家によると・・・
柴犬は、主人に一途な性格の裏返しでは・・・との事。

柴犬は、とにかく表情が豊か!?
★さくらちゃん(5才)
ご主人さんと二人きりだと、デレデレ顔。

専門家によると・・・
ご主人さんの事をよく見ている柴犬は、こんな顔をすれば
ご主人が喜んでくれると分かっているとか・・・。

ご主人さんの機嫌をとる柴犬!?
★コウスケくん(4才)
夫婦喧嘩をしていると、二人の間をいったりきたり。
奥さんが部屋に閉じこもると、その部屋の前までいって、ドアをノック。
喧嘩していても、いつも夫婦を笑顔にしてくれるコウスケくん。
家族が仲良くする方法をしっている様です。

柴犬はツンデレ!?
★ピノくん
あんまりベタベタ寄ってこないが、一途なところがある。
ドッグランで、ご主人さんがトイレに行き、いなくなると、今まで呼んでも完全無視していたピノくんが、なきながら追いかけドッグランの中から、ご主人さんの歩いて行った方向を見つづけていました。
戻ってくると、クンクンないてお出迎え。
飛び跳ねて喜んでいました。

柴犬は、ご主人一筋でも、ある程度距離を置いていたいという気持ちがある!?
だから、嬉しくてもその気持ちを隠す

★たばこ店の看板犬シバくん(7才)
ご主人さんの帰ってきたのがわかり、嬉しいのにわざと、おもちゃで遊び、目も合わせない。

柴犬は、ツンデレ作戦で、ご主人の気をひくのが上手です。

*柴犬は、縄張り意識が強く、自分の居場所がわからないように寝床の近くでは排泄しないので、雨の日も毎日散歩をしている。

*柴犬の恐ろしく抜ける毛
柴犬は、長い毛を短い毛の2層構造になっている。
夏→下毛が抜け落ち、通気をよくする。
冬→下毛がはえて、体温を逃がさないようにする。
これにより、四季のある日本でも快適に過ごせている。

(愛犬の抜け毛と写真があれば、その犬そっくりなぬいぐるみを抜け毛で作ってくれるお店があるそうです。犬の形とにおいも残せるので、人気が広がっているようです)

②に続く

トコトン掘り下げ隊!生き物にサンキュー柴犬SP2015年5月13日放送~柴犬SP!緑内障と闘う柴犬と寄り添う夫婦の感動の記録②

柴犬がかかりやすい病気は、緑内障だそうです。
そして、日本における緑内障にかかりやすい犬種は、
1位 柴犬
2位 シー・ズー
3位 アメリカン・コッカー・スパニエル

緑内障とは、眼球内の水分が排泄できず、眼圧が上がり、神経を圧迫し激痛を伴い、やがて失明することもある。
治療が難しいそうです。

番組では、緑内障と闘う柴犬と寄り添う夫婦の記録を放送していましたので、その内容を紹介します。

【柴犬くれた家族の絆~光を失った愛犬ミッチー】
ミッチーは、今、現在12才11ヶ月の柴犬(メス)です。
2002年、神奈川県茅ケ崎市のお宅にやってきました。
(当時ミッチーは、3ヶ月の子犬でした)

2007年、4才になったミッチーは、左目に緑内障を発症し、発症から10日で左目の視力を失ってしまいました。
飼い主さんは、
「見えなくなったののら、痛むだけの目を何とかしてあげたい」
と負担の少ない最新の義眼挿入手術をうけさせることに決めました。
義眼挿入手術とは、角膜と白目を残し、眼球内にシリコン製の義眼を入れる手術です。

手術は無事成功しました。

そして、飼い主さんは、同じ病気で苦しむ飼い主さんとの情報交換にとはじめたブログ(柴犬と犬友との日々)には、手術をおえたばかりのミッチーにむけたこんなメッセージが・・・

ブログより
家族が病気になると辛い
でも、本人が一番辛いのだから
何があってもしっかり支えていかなくてはなりません

そんな飼い主さんの思いを感じたのか・・・・
そこには、ミッチーは、片目が見えなくても、元気いっぱいお散歩している姿がありました。

緑内障は、残りの眼も発症する確率が50%だそうです。

2009年1月、緑内障発症から2年、ついにその時がきました。(ミッチー6才の時)
この時、ミッチーの眼圧は通常の3倍。
その高い眼圧に神経が圧迫され、激痛に襲われていたミッチー。
治療により、ひとまず眼圧を下げれたものの、もうこの時は、ほとんど目が見えない状態。
なんとかこのわずかな視力を守りたいと飼い主さんは、思いましたが、眼圧のコントロールは難しく眼圧が長時間上がったままだと、神経にダメージを受け失明していまいます。
そこで、瞼が腫れて嫌がるミッチーに目薬を1日6回さしていました。
(この目薬は、目にたまり過ぎた水分の排泄を促し、眼圧を下げてくれるもの)

飼い主さんは、いつ異変が起こるか分からないので、ミッチーの細かな仕草にも気をつけて、寝ている時もミッチーの足音が聞こえると飛び起きていたそうです。
神経がすり減る日々、そんな中、飼い主さんはミッチーの姿に救われたそうです。
ミッチーは、めげることなくいつも通りの生活をしてくれたので、ミッチーのたくましさに励まされたそうです。

ストレスをためない為に、柴犬にとって、かかせれない散歩もしています。
視野が狭くなったことで、今まで出来ていたことが出来なくなっていく、そんな姿を見ながらも飼い主さんは、ミッチーを励まし生活していました。

しかし、2011年11月、右目が緑内障を発症してから
2年、目薬で症状をおさえるのも限界となり、右目が真っ赤になり、ほとんど見えてない状態で、激痛に襲われるようになりました。
飼い主さんは、右目も痛みを取り除いてあげようと、義眼挿入手術をする決断をしました。

手術の前日のブログには、これまでずっと痛みに耐えてきたミッチーへの愛情と感謝と共に飼い主さんの思いが綴られていました。

ブログより
2009年1月、右目も緑内障に
お前の目を守ってあげる・・・って
思っていた私だけど、実は一度だけこんな目ならいらないと思ったことがある
痒くて、しみる目薬を嫌がるようになった時だよ
ほとんど見えないのに、目薬をささないと眼圧が上がってしまう
でも、目薬をさすとかぶれて目やにがでてしまう
だから、今回決めたよ
こんな赤い目をきれいにしてもらおうね
痛みもなくなるからね
そして、今まで通り、私達が守ってあげるからね

ミッチーは、翌日、義眼挿入手術は無事におわりました。

そして、今現在のミッチーと飼い主ご夫婦の姿がありました。
両目を失ったミッチーは、飼い主さんの声と嗅覚を頼りに過ごしています。

奥さんが
「もし、ミッチーを迎えるにあたってこの子が将来、緑内障になるってわかってたとしても、私は迷わすこの子を迎えてあげたいと思います」
と言われると、旦那さんが
「それが家族の絆やな」と。
すると、ご夫婦の横に寝転がっていたミッチーが甘えた声で、「ク~ン」となきました。

ご夫婦がミッチーを思う気持ち、そして、ミッチーが家族を思う気持ちがすごく伝わってきました。
ミッチーは、両目の光は失ってしましましたが、これからもず~と優しいご夫婦と一緒でよかったなと思いました。

日本には、「世話が大変になった」「引越しのため」「子供が産まれたから」「犬猫が増えたから」など飼い主の身勝手な都合で、飼っていたワンちゃんや猫ちゃんを捨てる飼い主、殺処分されるのを知っていて動物愛護センターや保健所に連れていく飼い主がいます。
飼う事を決めたなら、家族の一員として迎え入れ、最後まで責任をもって、愛情をもって、飼って欲しいと願います。

e-420ミッチーちゃんへe-420
緑内障になって、痛い思いをしたね。
辛かったね。
手術も頑張って、えらかったね。
でも、いつもミッチーちゃんのそばには、優しい家族がいてくれて、よかったね。
これからもお父さん、お母さんと仲良くねe-266
いっぱい甘えてねe-266

マグナムエミさん、愛をまといたいさん、愛をまといたい美和さんへ

みなさま、こんばんは(#^.^#)少し動くと汗ばむ気候の福岡です。いつも、問合せや情報などコメントでお知らせ下さり、ありがとうございます☆☆☆

マグナムエミさんへ
マグナムエミさん、世界動物園水族館協会が、和歌山県太地町のイルカ漁を問題視し、日本が会員資格の停止を受けた事を、分かりやすくお知らせ下さり、ありがとうございました(*^^)

イルカの群れを入り江に追い込んで捕獲する、とても残酷な追い込み漁を、世界動物園水族館協会は、追い込み漁をやめるように、働きかけてきていたのに、日本水族館動物園協会は「イルカへの負担が少なくなるよう工夫して捕獲している」と説明し、理解を求めていたのですね。

この問題視された、残酷なイルカの追い込み漁ですが、生き物に対する、世界の考え方と日本の考え方の違いが伺えます。

追い込み漁で捕獲された、和歌山県太地町のイルカたちは、水銀の影響が心配されているにもかかわらず、イルカ肉として食べられていたり、海外へ海軍兵器用に売られたり、国内の水族館へ売られているという事に、利益だけを考える人間の身勝手さを感じます。

私も、この残酷なイルカの追い込み漁を、直ちにやめて頂きたいと思います!!!

愛をまといたいさんへ
太地町役場、和歌山県庁へ問合せをして下さり、ありがとうございました(*^_^*)

除名取り消しをする為には、イルカの追い込み漁をやめるしか方法はないのに、ヤマシタさんは「追い込み漁をしている漁協のサポートをする」と言われたのですね。。。
和歌山県庁のヤマウチさんも、同じ質問に対して、「漁協が追い込み漁を続けると言っているので、県としては認める。一方的に非難されて太地町は困っていると思う」って。。。

除名宣告を受けても、イルカの追い込み漁をやめる事を全く考えておらず、逆に正当化いるようで、愕然としましたし、憤りを覚えました。
愛をまといたいさん、イルカの気持ちを思い、追い込み漁がなくなるようにとお願いして下さり、ありがとうございました(#^.^#)

愛をまといたい美和さんへ
和歌山県太地町役場へ問合せをして下さり、ありがとうございました(●^o^●)

美和さん、ヤマシタさんへの鋭い質問をして下さり、ありがとうございます☆☆☆

ヤマシタさんは、イルカの追い込み漁が、世界から批判を受けても、伝統だと言い、やはり漁業者に対してのサポートしていくと。。。

捕獲したイルカを海外や国内水族館へ売買する事で莫大な利益が生まれ、知事などの懐を潤す事が出来なくなるから、イルカの追い込み漁をやめないのか、私も聞きたかった事を聞いて下さり、ありがとうございます。

ヤマシタさんは「イルカ肉を食べているから」と回答されましたけど、私も美和さんと同じように「食べたいだけで、その姿勢を貫き通せるのかな?」と思いました。

和歌山県太地町のイルカの追い込み漁が、世界動物園水族館協会からの除名宣告を受けるくらい、残酷なことだという事を受け止め、追い込み漁を廃止に向けて動いて頂きたいですね。今後について、私も注目していきたいと思います。

【改訂版】世界動物園水族館協会が 和歌山県太地町のイルカ漁を問題視、日本は資格停止に!

皆さん、こんばんは!
いつもお疲れ様ですm(._.)m

先日、世界動物園水族館協会(WAZA)が、和歌山県太地町のイルカ漁の方法を問題視したことで資格停止、除名処分を検討中の、ネットニュースの内容などを改めてまとめましたのでコメントさせていただきます。


auヘッドラインよりURL参照
(スマホ、携帯によっては見れない場合もあることをご了承下さい。)
[↓][↓][↓]
http://hl.auone.jp/article/detail?genreid=4&subgenreid=14&articleid=KTT201505090894

~イルカ漁問題視、日本の資格停止 世界動物園水族館協会~
>
国内153の動物園と水族館などでつくる日本動物園水族館協会(JAZA、東京都)が、世界動物園水族館協会(WAZA、本部・スイス)から会員資格を停止されていたことがわかりました。

JAZAによると、停止は4月21日付。日本国内の水族館が、和歌山県太地町の追い込み漁で捕獲した野生のイルカを入手していることが問題視されたようです。

また、加盟施設のうち、約30の水族館がイルカを飼育しており、繁殖で増やしたり、漁網にかかったイルカを保護したりするケースもありますが、
太地町の漁で捕獲された野生のイルカについても、各地の施設が入手し展示しています。

追い込み漁は、イルカの群れを入り江に追い込んで捕獲するもので、この漁によるイルカの入手方法が、WAZAの倫理規定に反しているとされています。

会員でなくなると、WAZAのネットワークを通じて海外の施設と希少種をやりとりするなどの連携が困難になる場合もあり、JAZAは加盟施設と対応を検討し、今月中に漁で捕獲されたイルカの入手をやめるかどうかの結論を出すそうです。

WAZAは4月22日に公表した文書で、「全ての会員に対し、残酷で手段を選ばない方法で、自然界から動物を捕獲するやり方を禁じた方針に忠実であるよう求めている」と表明。
JAZAに対しては数年前から、追い込み漁によるイルカの入手をやめるよう働きかけてきた、と主張しています。
 
この問題は、WAZAの国際会議でたびたび議論され、JAZA側は「イルカへの負担が少なくなるよう工夫して捕獲している」などと説明し、理解を求めてきたという。(中田絢子)

朝日新聞社5月9日

auヘッドラインは以上です。

和歌山県太町の残忍なイルカ漁については、当ブログ(犬達のSOS)でも取り上げ、和歌山県庁、太地町役場、くじら博物館に、メンバー達が問い合わせや嘆願をしたり、調査をしたことを記事にしてきました。

モーターボートでイルカの群れを追い回し、イルカ達が疲れたところを刺し殺す方法が映画「ザ・コーヴ」で世界中に上映されその残虐な方法に苦情が集まり、今度はイルカ漁が見えないようにビニールシートで被いながら、モーターボートで追い詰めたイルカを血があまり流れないようにイルカの呼吸孔を突くという方法に切り替えられましたが、どちらの方法も残酷です。

調査では、水族館・海外への売買で、多額のお金が動いていたこと、イルカを残虐に捕獲しては殺し、食している和歌山県では、子どもやお年寄り、妊婦さんにメチル水銀中毒の危険性があること、世界から非難を受けていることなどが明らかになりました。

しかし、イルカ漁をおこなう県や町、関係者などは、『ホームページに書いてます。それを読んで下さい。伝統なんで。』等をいい、一向にやめようとしませんでした。

今回のニュース『世界動物園水族館協会が イルカ漁を問題視、日本は資格停止に! 』は、残虐なイルカ漁が、世界動物園水族館協会から否定されたということで、新たな転換期にきているのだと思います。

和歌山県はイルカ肉として食すという事実があり、またイルカを海外へ売り飛ばしたりして莫大な利益を得ているようです。

(参照記事:犬達のSOS☆母イルカ達を刺し殺し鯨肉として売り、子イルカは生け捕りにし水族館名目の裏で軍用兵器としてロシア等に売り飛ばす黒幕?和歌山県知事仁坂吉伸の前身★専務理事を務めた日本貿易会は官僚達の甘い蜜の天下り先2014年10月14日http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-629.html

国内でも約30の水族館で飼育されているイルカは、太地町から入手し展示していることから、他の流通ルートもあると思いますが、その1つは日本動物園水族館協会からの販売ルートで、 残酷な捕獲方法は目をつぶり利益を優先していたんでしょう。

犬達のSOS・メンバーの調べ、2014年11月4日の時点で、 残忍なイルカ追い込み漁をしていたのは、わずか24名でした。 追い込み漁で傷のないイルカは、国内外の水族館に1頭500万円前後で売るとなると、国内でも約30の水族館で飼育されているイルカがいるということは、太地町から1頭500万円で、約30の水族館に売ったとすると、その売り上げは1億5千万円、同時または時期をずらして2頭以上を水族館が購入したら倍の3億円以上の売り上げ。。。

さらに、調教済みのイルカや、海軍兵器用にウクライナやロシアに売り飛ばす子イルカは、1頭1000万円以上で売るという取引をしているのなら美味しい錬金術商売になりそうですね。

元官僚や、官僚の天下り先の日本貿易会社理事をしていた仁坂知事や、三軒町長、くじらの博物館の林館長、イルカ売買錬金術の便宜に乗った水産省官僚達の懐に入ったとしても、イルカ追い込み漁の漁師24人とイルカ売買に関わった人達にも莫大な収入がもたらされているんでしょうね。

イルカを利用しないで欲しい。。。

広い海で自由に泳ぎ回っているイルカウォッチングや、自閉症患者を癒すイルカセラピーがあり、そんな高い知能をもったイルカを殺す必要はありません。

和歌山県、太地町、国や関係者などは、伝統だからとか国も認めているとか開き直らず、今回の世界動物園水族館協会の判断『 イルカ漁の資格停止』を重く受けとめ、イルカ追い込み漁をやめて頂きたいと思います。

参考記事
犬達のSOS☆和歌山県太地町400人の漁師達の内、イルカ追い込み漁師は僅か24名+刺し(突き)殺し役は約26名!イルカ漁ができなければ生活できない、伝統文化だと水産庁を抱き込んだ和歌山県ぐるみの嘘。伝承したいのはイルカ錬金術商売!2014年11月4日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-634.html

【私の見解】
世間では、【何で牛や豚などは食べるのにイルカはいけないのか、追い込み漁の正当性】を言っている人もいるようですが、、、

実際の話、牛や豚などの肉を食べている人もいれば、ベジタリアンや、病気で制限され食べない人もいるわけです。
みんながみんな食べているとは限りません。牛や豚などを食べる人には、将来、死亡原因第1、2、4位(悪性新生物、心疾患、脳血管疾患)、または生活習慣病・高血圧・糖尿病・高脂血症など病気になる危険性があります。
和から洋へと食生活が変化し、食べるものへの欲求が加速、必要以上に牛や豚などを家畜として増やし屠殺、さらに野生動物の鹿やイルカなどにも手を加え殺しているのです。

追い込み漁で傷つき座礁した売り物にならないイルカは、地元・関係団体・周辺地域で食され無駄のないようにしているんでしょうね。

残酷な追い込み漁をしてまでイルカを食べるのかと思うと愕然とします。
メチル水銀含有量の高いイルカをわざわざ食べなくても食料はあるので、人間のエゴを感じます。

また、イルカの背中の呼吸孔に棒を突き刺し窒息死させているといった息をとめ苦しめ殺すやり方に憤りを感じます。

大量出血を防ぐために、通気孔に棒を刺して窒息死させるイルカ漁は、安楽死ではなく、実際には息が出来なくて苦しみもがく時間が長くなる残酷な殺し方です。

海に入り、同じ思いをされたらイルカの気持ちが分かるんではないでしょうか。


PS、アグネスさん、みのりさん、猫ちゃんママさん、皆さん、アドバイス等、ありがとうございましたm(._.)m

大人しい捨て犬や野良犬達を4年半前までは致死量睡眠薬餌を使い、1年前には近距離なら殺傷能力もある麻酔銃で虐殺した愛媛県東温市市役所と、松山地方局内保健所生活衛生課の虐待公務員達!悪事を隠す二重帳簿のような隠ぺいマニュアルや誤魔化しを比較検証!

アグネスです
海さんと田さんの愛媛県東温市市役所と、中予地方局(旧松山地方局)内保健所生活衛生課への業務質問&嘆願内容のコメントを比較検証しました。

海さん、東温市市役所環境保全課に問い合わせと嘆願の電話をありがとうございました。

5月11、13日に入った海さんと田さんの愛媛県東温市市役所と、中予地方局(旧松山地方局)内保健所生活衛生課への業務質問&嘆願内容のコメントを、読んでいるうちに両役所の話す内容が、致死量睡眠薬餌&吹き矢捕獲を隠ぺいしていた4年半前の両役所の、業務内容の二重帳簿のような隠ぺいマニュアルや、誤魔化しと同じような体質をアグネス達は感じました。

海さんと田さんが丁寧な聞き取りや嘆願をしてくれて、まとめてくれたコメントの中から疑問点も含め、アグネスが比較検証させてもらいますね。

東温市の河原にいるワイヤー犬について海さんの問い合わせに、東温市市役所環境保全課(電話代表089-964-4415)の高橋係長は
「ワイヤー犬がいると連絡があって怪我の状況をみて傷を治す為に保護しようかと保護にむけて捕獲箱とか、吹き矢を使用するような形で動いてはいる」

「保健所の職員が吹き矢を使って、捕獲(保護)する犬に当てる形になると思いますが保健所の職員も、ワイヤー犬の保護に協力頂いています」
と答えておられますが、
その前に海さんが、愛媛県中予地方局(旧松山地方局)保健所(生活衛生課電話代表089-941-1111内線番号264)にワイヤー犬の捕獲を東温市市役所環境保全課から、ワイヤー犬の保護の依頼があるかを確認した時に、
大西獣医さん(女性)は
「東温市役所環境保全課からワイヤー犬保護の依頼はないです」
と答えておられます。
また、東温市役所の高橋係長は、環境保全課勤務5年になるそうで、

「野犬の捕獲は捕獲箱だけで、近年は吹き矢を使っていない」
と答えながら
近藤大作係長が在籍していた時に、致死量睡眠薬餌と吹き矢を使用していたのか確認すると
吹き矢の使用は2~3年前か、4~5年前としどろもどろになり、実際いつ頃まで吹き矢を使い(狩りのように)捨て犬や野良犬を、追い掛け回していたのか分からないあいまいな答え方をしています。

海さんの問い合わせに、とても優しく丁寧に答えている印象を受ける東温市環境保全課の高橋係長は
「ワイヤー犬がいると連絡があって、怪我の状況をみて傷を治す為に、保護しようかと保護にむけて捕獲箱とか、吹き矢を使用するような形で動いてはいるんですけど」とワイヤー犬を心配しているように話されていますが、
海さんと田さんが、東温市の河原で現地調査をした時に得た住民情報では

「市役所の職員は、野良犬を見て石を投げたり、棒を持って追いかけたり、何も悪いことせん河原の犬達に酷いことをするから…犬達は余計に逃げてひもじい思いをして、ゴミを漁るようになってしまう」
と酷いもので、餌をくれている優しい住人さんがいても、人間を怖がるようにさせられました。
東温市役所と、中予地方局(旧松山地方局)内保健所の吹き矢&妊婦犬を射ちショック死させた麻酔銃の獣医含む虐待公務員達に怖い思いをさせられ、保護や治療をしようにも近付けないよう、更にお腹を空かせ捕獲箱に入っても、あまりに人間を怖がるから譲渡対象にはならず、【殺処分用】と札を貼られ愛媛県動物愛護(殺処分)センターの毒ガス室に送られるのです。
4年半前、ミーママさん達松山隊と、高知の可奈ママさん達が何度も、犬達への虐待殺りく現場となっていた東温市の河原へパトロールに行き、両役所に問い合わせたり、愛護住民さんへのインタビューをしていた時、捕まった子犬は引き渡してもらえても、大人の犬(元飼い犬含む)は【処分用】と札を貼られ愛媛県動物愛護センターに送られると、譲渡などさせるつもりが、最初からなかった事を知りました。
更に、当時の東温市市役所市民環境課の職員に、捕まえられた子犬が怖さで職員を軽く噛んだ時、【猛犬、殺処分用】の札を貼られました。
50年前に日本では撲滅された狂犬病の言い訳を出してきて、「噛まれたから狂犬病のこともあるし病院に行った。
河原の犬は人を噛んだ」と嘘を言いましたが、聞き正すと噛まれたと言う職員は、病院に治療にも行ってなく包帯もしていませんでした。
職員達も10年以上河原の捨て犬達が、人を噛んだことは聞いたことがないと、最初は話していたため、そんな大人しい犬達を何故、致死量睡眠薬餌と吹き矢でショック死させたり、棒で百姓達と殴り殺したり、生きて捕獲した犬を殺処分センターにつれていくんだ?の非難を避けるために、犬に噛まれたと言う例が欲しかったようです。
つまり子犬は思い切り噛んだり、職員に怪我をさせていなかったのに、子犬を猛犬と書き殺処分用と札を貼ったのです。
なんて汚い嘘ややり方を、東温市市役所市民環境課の近藤大作係長配下の公務員達はするのだろう!と私たちは同じ人間として信じられない思いでした。
また、当時、市民環境課の近藤大作や部下の渡部嘉之や
子犬達を百姓達と撲殺していたと、住民証言があった元、東温市市議、玉乃井進、警察に毒餌を証拠として持っていた老女を、佐伯不動産の車で部下に監視させた佐伯まさお市議達が、餌をあげている散歩住民を怒鳴り付け脅したり、東温市と書かれた白い捕獲トラックで嫌がらせのため、住民に体当たりしかけました。
また、私達メンバーも棒で河原の草を叩きながら、隠れている子犬たちや犬を探し回っている職員達の姿を目撃しています。
このように長年虐待公務員達に、追い詰められた河原の犬達は、餌を毎日くれる人間にも近付いてこれなくなりました。保護してあげる事すらできないのが事実です。

今季、課の名前をカモフラージュするように変えた東温市役所環境保全課は、
表向きは野良犬や迷子犬を保護(捕獲)した時は、すぐ動物愛護(殺処分)センターには送らずに、一定期間市役所で預かりますよ。
避妊去勢の助成金も出していますよ。
と動物愛護に力を入れています
と優しそうに動物愛護のアピールと表向きのマニュアル回答をしながら、

50年以上前に狂犬病撲滅国になった日本なのに、化石の法律「狂犬病予防法」を持ち出し、
保護しようとしている住民もいる河原の犬達に石を投げ棒で追い払い、人間を怖がるようにし、皮膚の柔らかい犬に使用すれば死に至ることもあり、段ボールも貫通する威力のある麻酔銃を使用し、昨年末には妊婦犬を銃殺していたのです。

日本では撲滅された狂犬病ですが、古い50年前のままの狂犬病予防法は、
【狂犬病の疑いのある犬を拘留することができる】と書かれているだけで、外にいるすべての犬を捕獲殺処分しなければならないとは書かれていません。

東温市市役所環境保全課は、何年経っても人事異動があっても、二重帳簿のような大人しい親切そうな表向きの顔+非道な嘘つきな虐待体質の顔を持つ公務員達が、代々人事で寄せ集められているのだろうか?とアグネス達は思いました。

「市役所の人が保護しようと動いてくれているんだ」
と、相変わらず最初は安心し素直に喜んだメンバー達でしたが、問い合わせ内容を照らし合わせ検証していくうちに、また嘘に気づきました。

虐待公務員にとって一番都合がいいのは、ワイヤー犬の足の傷が壊死し感染症で人知れず死ぬことでしょうか。
今は、殺傷能力がある麻酔銃の使用がバレて使えないだろうから、無事にワイヤー犬を捕まえてもらいたいと思います。

ただ・・・多量の麻酔吹き矢でワイヤー犬が死んでも、死骸を職員たちが回収すれば証拠が残りませんし、足に巻きついたワイヤーの事を調べられなくて済むから、万が一役所職員達と知りあいの犬嫌いの百姓が仕掛けた罠だったとしても、それが表に出ないで済みます。

里親さんを希望される方もいるワイヤー犬が、一日も早く保護されますように。
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR