犬達のSOS☆劣悪な環境の東京のペットショップパピオンが営業停止処分からの営業再開を断念!東京都動物愛護相談センターは残されたペットについて販売対象でなくなり数の把握はしていないと回答。動物達が今後どうされるか動物愛護相談センターには名前の通り監督指導を最後までしてもらいたい2015年6月20日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10  
*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま~2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2 社会部門ランキング
1位 2014/7/25~11/30・12/2~19・22~25・27~2015/4/9・12~5/4・7~18・26~6/1・3・8・10~20
(2位 2014/5/2・6/29~7/1・8~19・12/1・20・21・26・2015/4/10・11・5/5・6・19~25・6/2・4~7・9)

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
2位2014/5/15~10/26・12/16
(3位 2014/6/19~7/18・8/30~9/2・21~24・10/27~12/15・12/17~2015/3/3・25~29・31・4/4~18・2015/5/7)
(4位 2015/3/4~3/24・30・4/1~4/3・19~5/6・8~6/20)


005

2015/06/11 ミーママさんコメントです。
島の恵さん、的確な問い合わせをありがとうございます
島の恵さんの役所への文書や電話での問い合わせは、毎回取りこぼしがなく素晴らしいですね(*^_^*)
役所職員が、怠慢にいつも逃げようとしても、島の恵さんの方が頭が良すぎ、法律改正要項等を勉強され追及されるから、職員達もごまかしきれませんね。
劣悪な環境のペットショップ、東京都のパピオンが営業停止になったままでしたが、パピオンの経営者は営業再開を断念したとのこと。
東京都動物愛護センター多摩支所の職員さんは、庇う必要もない悪意なペット業者、パピオンの経営者が残った動物達を、殺処分はしないと回答しただけで、頭数についてははっきり言われなかったそうですね。
悪質なペット業者に対しての営業停止処分は画期的な事でしたが、
その動物達が今後どうされるか、
東京都動物愛護センターの名前の通り最後まで監督指導をしてもらいたいですね。

5月11日午前10時52分の天使の太陽リング1
【5月は何回も空がミーママを呼び、見上げると上空に太陽リングが出現☆これは5月11日分(ミーママ撮影)】

5月17日午前11時17分天使の太陽リング1
【5月17日午前11時17分に現れた天使の太陽リング(ミーママ撮影)】

5月22日午後1時28分から1時間以上現れた天使の太陽リング2
【5月22日午後1時28分から1時間以上現れた天使の太陽リング(ミーママ撮影)】

また、群馬県や群馬県の保健所職員の対応や怠慢は、税金泥棒でしかないですね。
島の恵さんが、キチンとした手順を踏み、役所のホームページから質問文を職員や知事室に送っているにも関わらず、都合の悪い質問には答えず、回答まで2ヶ月もかかっています。

動物愛護管理法を無視し、無責任な飼い主やブリーダーやペット業者からの処分依頼を引き受け、安易に殺処分しているような県の職員達は、
高知県、愛媛県、徳島県、山口県、奈良県、群馬県等共に隠ぺいや、口先だけのいい加減さや、残忍さが共通しているようですね・・・

島の恵さんのように、改正されたはずの動物愛護管理法を守っていない群馬県等に対し証明になる数字を出し公開していく方法が、役所の体裁ばかり気にする知事や職員達には有効です。
島の恵さん、大変な作業の聞き取りと分かりやすい内容文で情報提供下さり、ありがとうございました(*^_^*)

007

2015/06/10 島の恵さんコメントです。
劣悪な環境で犬猫を販売し営業停止処分になった東京都昭島市のペットショップ「パピオン」のその後を確認しました。
狭いケージに複数の犬や鳥を入れたり、不衛生な環境でペットをを飼い、販売していたとして、東京都が平成27年4月21日、東京都昭島市緑町のペットショップ「パピオン熱帯魚」に1ヶ月の業務停止命令を出した件について、営業停止が解除となった現状を確認するため 、本日、東京都動物愛護相談センター多摩市所に問い合わせしました。

(関連コメント)
「悪質な環境のペットショップ「パピオン熱帯魚」に都内初の営業停止命令」など
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-752.html

「営業停止処分を受けた東京都のペットショップ「パピオン」について東京都動物愛護相談センター多摩支所と昭島警察署に問い合わせしました」
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-758.html

006

東京都動物愛護相談センター多摩市所(042-581-7435)
監視第一係木村さん 

「動物取扱業が営業停止になっていた東京都昭島市のパピオンが犬猫を扱えなくなったと聞いたのですが、今はもう犬猫はいないのですか?」

「販売はしていないです」

「今までいた犬猫はどうなったのですか?」

「詳しいことは事業者さんのことに関わるので言えないのですけれども、事業者さんの方で譲渡を進めたり・・はい・・、で、販売対象ではなくなっています」

「販売はできないけれども、誰かに譲ったりとかで、殺処分に出したりということはないんですね」

「そういうことはないです。少なくともこちらが動物取扱業さんから引き取りはできないので」

002.jpg

「以前にお問い合わせした時に、犬猫の数を数えていて誰かに譲ったりしたら書面で確認していると聞いたのですが、それは続けているのですか?」

「今は犬猫等販売業をやめてしまって、犬猫が動物取扱業としての取り扱い動物ではなくなってしまったので、犬猫等販売業を廃止してからの犬猫についてはですね、そういう細かい動きはこちらの方では把握していないです」

「今、お店の中に以前に販売していた犬猫はいるのですか?」

「取り扱い動物ではないので、お店の中には入れないように指導しています。ペットとして飼うならば、ご自宅の方で飼ってくださいということで」

「でも、すごい数がいたんですよね」

「そうですね。停止前はかなりの数がいました」

「営業再開前には少しは減っていたのですか?」

「取り扱い動物としてはゼロですが、自分のペットとして飼っているのはいました」

「それ以外はどうしているんですか?東京都以外の県に行って殺処分していないのでしょうか?」

「こちらで把握している限りではそういうことはしていないです」

堀之内3
【松山市堀之内公園内、お堀の白鳥家族、平成27年4月に生まれた5羽の白鳥のヒナのうち、2羽が死んでしまいました

「でも、結局、犬猫販売業がないから東京都としては手が出せないから放っておくということですか?」

「放っておくというか、動物取扱業者さんとして犬猫を販売したということであればその記録を見せてくださいということが言えるのですが、そういうことではなくなったため、誰に譲渡したとかそういうことまでを報告を求めることはできないので、適正に終生飼ってくださる方にさしあげてくださいねという一般の飼い主さんに言うようなことは言えるんですけれどもね、自分が飼っている動物を誰にあげたかということまではこちらとしてはお聞きすることはできないということです」

「結局、ただの他頭飼育者になったということですか?」

「うーん、多頭っていうのを何頭からっていうのかは・・」

「でも10頭や20頭って数ではないですよね」

「1年前はそれだけいましたけれども、今は・・・」

「50頭も何十頭もいて飼えなくなって殺処分に出すんではないですか?」

「一般の飼育者さんの飼育頭数を言えないのと同じで、何頭いるかは言えないのですが、50頭はいないです」

堀之内1
【堀之内公園内、お堀の白鳥

「結局、殺処分されないか、心配なのですが」

「なるほど。お店の事業者さんは、どちらかと言えば殺処分できないので犬を溜めこんでしまって、処遇が悪くなってしまったというようなタイプなので、営業をやりたいばっかりに積極的に殺処分をして頭数を減らすとか、殺処分にだすということはないと思います」

「一応、安心です。あと、不思議に思ったのが、営業再開したら犬猫も販売できるようになるのだと思っていたのですが、それは法律でできないようにできるのですか?」

「H25年9月から動物取扱業の中に「犬猫等販売業」というのがあって、届け出を出してもらうのですが、この事業者さんからも出ていましたが、その廃止届が事業者さんの方から出てきたということです」

「一応、良心のカケラはあるんですね」

「うーん、あんまりね、ご本人の性格に関わることはこちらからは何とも言えないのですが」

「とにかく、犬猫達が殺処分されることはないですね」

「はい」

以上です。

pa-t-01.jpg

犬猫達が劣悪な販売状況におかれなくなったことは喜ばしいですが、熱帯魚や鳥をまだ扱っているようです。また、個人的に飼育を続けている犬達の環境が悪くないか心配です。行政の限界はあると思いますが、個人の飼い主さんとして最後まで関わって監視指導をしてもらいたいです。

しかし、営業停止という行政処分を下した東京都はよい前例を作ってくれたと思います。
全国の劣悪なペットショップも同様な処分を受け、減っていくことを望みます。

5月21日夜8時すぎの西空の月と木星と金星1
【5月21日夜8時すぎの西空の月と木星と金星】

記事内のイラストはもぐちゃん作です。

【コメント投稿のご案内】  
パソコン、スマホ、携帯共に、   
コメントを投稿したい記事の下を見るとコメント記入欄、もしくはコメントがあります。そこをクリックします。
コメント記入欄に「名前」「タイトル」「コメント(本文)」を入力します。  
※メールアドレス、URL、パスワードは入力しなくても投稿できます。  
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから(携帯からは不可)本人が訂正できます。  
「送信」をクリックし投稿完了場面が出ると完了です。 

なお、【鍵コメントはお断りしています】
投稿者さんが一般人の場合、メールアドレス、電話番号、場所が特定される記載は承認前に、個人情報部分を隠し公開しています。
国民の税金で行う役所の動物虐待や、非道を知らせる公務情報は、役所部署、担当公務員名も確かめ明記しコメント下さい。
可愛い愛猫や愛犬ちゃんの自慢コメントや、お世話のお話も大歓迎ですo(^-^)o
★鍵コメントへの返信は致しかねます★

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

スポンサーサイト

コメント

Secret

ぉうちごぁん派ですか?(σΦдΦ)σ外食派ですか?

【☆*☆Good Evening☆*☆】>c=(oゝv・)ノ

ただいま、会社に帰って参りました〜
ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

先日ぁ客様宅の敷地内に野良ニャンコがいたぉ宅に再度行って参りました(*^o^*)

2匹の野良ニャンコは、野良ニャンコではなく、ご近所の飼いニャンコだったコトが判明致しました。

ぉ客様から話を伺うと、以前、ごぁんをあげてから夕方は、ほぼごぁんを食べにお見えになるらしい…(^_^;)

ぉ客様曰く『晩になると、ウチに来るんよ〜(^^)外から呼ぶんよ〜(^^)家は、すぐそこなんやけど…』と、

『猫ちゃん達、ココに来たら美味しいモノ食べれるって、分かってるから来るんですよ〜(*^o^*)私も美味しいお店にしか行かないですもん(*^o^*)』

『そ〜やろか?(^^)マズいモノは出さんけんね〜(^∇^)』と、ぉ客様が嬉しそうに話されてました(*^o^*)

カリカリを準備万端で挑み?ましたが…
ぉ天気が悪いせいか?ニャンコ様達、ぉ越しにならず…(p'д`q*)゚。ェ〜ん

残念ですが…帰社する時間になりましたので、帰って参りました(´;д;`)ウッ…

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

小粒様へ

小粒様、こんにちはぁ〜(#^.^#)
編集部です☆
犬達のSOSを見て、コメントを下さり、ありがとうございます(o^^o)

投稿して頂いたコメントにメールアドレスが記載されていて、このままコメントを承認してしまうと、小粒様のメールアドレスも公開になってしまいますので、個人情報を外したものを投稿させていただきますm(__)m

次回からのコメントはメールアドレスを入れなくて大丈夫です(*^^*)
これからもよろしくお願い致しますm(__)m

パピオンは営業を続けています。
鳥、魚類、は虫類などです。

東京都動物愛護相談センター多摩支所の方から、犬猫を手放せば、そのまま動物取扱業者として認めてやるという念書をかわしています。

念書の存在は、塩村あやか議員の勉強会でも明らかにされていました。昨年の夏は、路上にぎゅうぎゅうにつめこまれた鳥かごが放置され、炎天下だろうが台風だろうが野ざらしという状態でした。

こうした鳥や、ウサギなどの小動物での商いは続けています。動物取扱業者として登録を抹消し、全頭救出をすべきだったし、その方法でしか行政はそれまでの怠慢の後始末は出来ないはずなのに、それをしませんでした。

ごみ屋敷然としたパピオンが営業を認めるという東京都はどこまでの愚かな判断を下したとしかいいようがありません。

動物愛護法改正においては、生体販売を禁止すべきだとおもいますし、なにより営む側の犯罪歴や心身の健康まで踏み込んで審査すべきだと思います。

2015年08月28日 21:21 投稿

小粒さんへ☆

パピオンが営業を続けているコトをコメントで教えて下さり、ありがとぉ〜ございます(o^^o)

昨年の夏、鳥達は鳥かごにギュウギュウに詰め込まれ、炎天下に放置され、台風でもほったらかしで、ずさんな管理状態だったにも関わらず、動物取扱業者として登録を抹消されず、現在も鳥、魚類、は虫類などの販売を続けているなんて!…>_<…

動物達や鳥達のコトを何も考えてあげない、ただ売ることだけを考えるパピオンに、犬猫を手放せば、そのまま動物取扱業者として認めるという対応ではなく、動物取扱業者として登録を抹消し、全頭救出をしてほしかったし、そうしてほしいと私も思います。

大空を自由に飛び回りたい鳥達、自然で生きるコトが一番幸せな動物や魚や虫たち。人間の満足の為に狭いカゴに入れられ、自由を奪われている…>_<…

私も小粒さんと同じで、【生体販売が禁止になること】を切に願います!
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR