犬達のSOS☆アグネス家には猫が9匹いてんのにまた子猫が公園で鳴いてる!わぁ三匹もΣ(゜ロ゜;)多頭飼いは動物にも経済的にもダメやのに放っておけん!保護して元気になったら里親探すわ!SOSの皆様いつもお心のこもった治療費や去勢避妊カンパで助けられてます*_ _)おおきに2015年6月23日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10  
*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま~2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2 社会部門ランキング
1位 2014/7/25~11/30・12/2~19・22~25・27~2015/4/9・12~5/4・7~18・26~6/1・3・8・10~23
(2位 2014/5/2・6/29~7/1・8~19・12/1・20・21・26・2015/4/10・11・5/5・6・19~25・6/2・4~7・9)


日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
2位 2014/5/15~10/26・12/26
(3位 2014/6/19~7/18・8/30~9/2・21~24・10/27~12/15・12/17~2015/3/3・25~29・31・4/4~18・2015/5/7)
(4位 2015/3/4~3/24・30・4/1~4/3・19~5/6・6/23

005 

アグネスさんのコメントを二つ紹介させていただきます。

お散歩中のワンちゃんの熱烈キッス♪
こんばんは、アグネスです。 
昨日、子供と公園に行った帰りにお散歩中のワンちゃん2匹に会いました。 
ボランティアで子供の通学路の見守りをして下さっている方だったので「いつもありがとうございます」とあいさつをしながらワンちゃんの話や世間話をしました。 
よく躾がされているワンちゃんで、私たちが話をしている間、大人しく座っていました。 
時々散歩中に出会うことがあったのですが、子供の習い事や用事のある時が多く、お互いに挨拶だけの事が多かったのですが、昨日は時間があったので 
「ワンちゃんを撫でてもいいですか?」と聞いて 
子供と一緒に撫でさせてもらいました。 
ワンちゃんも撫でてもらったのがうれしかったらしく、子供の顔をペロリ♪ 
すると、それを見ていたもう1匹のワンちゃんがアグネスの顔もペロリ♪ 
「くすぐったい(^o^)」 
「ペロペロしてくれたん(^o^)ありがとう」 
私達がうれしそうな様子だったからか、ワンちゃん達はその後も、しばらく子供たちとアグネスの鼻やほっぺをしっぽを振りながらペロペロしてくれました(*^_^*) 
見守り隊のおじさんとワンちゃん達にサヨナラをしたあと子供たちが 
「ほっぺおいしそうなにおいでもしたのかな?」 
「でも、かわいかったね」 
「お利口さんだったね」とワンちゃん達の熱烈なキスの感想を話しながら帰りました。 
本当は時間があればお散歩中のワンちゃん全部をなでなでしたいアグネスです。 

公園のくろちゃん
【公園のアイドル☆クロちゃん】
Minmiさんにご飯をもらってる猫ちゃんはちゃんとアイコンタクトが取れるんですね(^o^) 
外で猫ちゃんやワンちゃんに出会うと嬉しくなるからか、ふしぎと元気になったりやさしいきもちになれたりしますよね♪ 
猫ちゃんママさん、猫ちゃん達にフードをあげている時に他の人と会うと、猫好きな人かな?嫌いかな?ってちょっとドキドキしますね。 
でも、その人が猫好きな人だとホッとしますよね(*^_^*) 
猫ちゃんママさんを見ていたおじさんが、猫好きな方でよかったです。 
アグネスも子供たちとフードを届け中に人が近づいてくると、動物好きな人かどうかわからないので一旦その場から離れることがあります。 
アグネスの住んでいる所では動物虐待の話は聞かないのですが、捨て猫の話はちょこちょこ聞くので、もっと飼い猫の去勢避妊の意識が飼い主さんにあればと残念に思います。 
外で暮らすホームレスのワンちゃん、猫ちゃん達がおいしいご飯を食べられますように。
2015/05/25 03:08 投稿 

ごろ寝のチョコ君
【ごろ寝のチョコ君】


しろちゃんが見つかって良かったです&3匹の子猫ちゃん達すくすく成長中
こんにちは、アグネスです。 
皆さん、パトロールやブログ活動ありがとうございますm(__)m 
美和ちゃん、東温市のワイヤー犬しろちゃんが見つかった知らせをありがとうございましたm(__)m 
生きていたんですね。安心しました(^o^) 
東温市役所の職員や虐待住民にさらに怖い思いをさせられたのか、以前より警戒心が強くなり保護がどんどん難しくなっているような印象を受けます。 
やはり、傷口が化膿してしろちゃんが死んでしまう事を望んでいるのでしょうね。 
さて、子だくさんママチャリのアグネス家では、 
先日保護した子猫ちゃん達が保護した時の健康状態が良かったのでミルクをたくさん飲んですくすく成長中です(^o^) 
小さな白い歯が生えてきたので離乳食をと考えていた矢先、我が家の先住猫たちのお食事タイムに顔を突っ込み、我先に食べようとする小さな毛玉三つ(^_^;) 
(あわてて子猫用のカリカリを買いに行きました) 
ないしょばなし
【あのね…なあに? ないしょ話かな!?】

今まで保護した子猫は瀕死の状態だったりで食欲がなく、子猫用のカリカリをミルクやお水で柔らかくしたり、カリカリの上に粉ミルクをかけたりして食欲が出るようにと少しずつ離乳していたので、この子猫達の食欲と成長ぶりには家族全員目を丸くしています。 
「元気な子猫ってこんなにたべるんや~」 
「おなか パンパン」 
お腹がいっぱいになったら、お兄ちゃん猫たちのトイレにピョンと飛び込み、トイレタイム。 
体は小さいけど、仕草と食欲は一人前です(*^_^*) 
そんな子猫達の様子を見つめているのはオス猫なのにお母さんぶりを発揮している福まる君。 
子猫達も福まる君をお母さんだと思っているのか、眠たくなったら福まる君の体にもたれてスヤスヤ♪ 

お母さんな福まる君
【お母さんな福まる君】

猫友ママさんやちびっこヨサコイのお母さんから「子猫 飼いたいっていう人がおるよ」と連絡をもらい、3匹のうち2匹は里親さん候補が見つかりました。 
保護直後は体重が200グラムぎりぎりだった子猫ちゃん達ですが、今は450~500グラムあり手のひらに温もりと重さが伝わり 
「生きてるんだなぁ~」と感じます。 
体重6キロを超すジジ君やチョコ君から体重500グラムの子猫ちゃんずまで、大きさも性別も違うアグネス家の猫たちは、 
パソコンを開くと興味津々で画面をのぞき込み、油断するとキーボードに乗って画面が「ああああああ~」「111111~」 
台所に立つと「にゃ~ん♪(おいしいもの出てくる??)と集まり、何か出てくるまで待っています(*^。^*) 

がおーはーちゃん
【食欲ならまけないわ☆】

人間の子供も、猫も姿かたちがちょっと違うだけで、本当に可愛くて面白くてたまらなく愛おしいです。 
今、コメントを書いている足の先で親指を噛んだりなめたりしているのは、おチビちゃん達です(^o^) 
自分達と姿が違うから、畑を荒らすから、増えすぎたから…そんな理由で動物の命を奪う権利は人間にはないはずです。 
殺すという残酷な方法は何も生み出さず、残虐な心だけが広がり無味乾燥した心になって行くだけだと思います。 
もし、その殺すという行為に何の疑問も持たず狩りのような行為を繰り返していたら、人間は自分の邪魔になるものは殺せばいいと考える地球上でもっとも残虐な生き物になってしまうでしょう。 
自分の思い通りにならなければ人間さえも殺して構わないというような恐ろしい考えを持つ人間が出てくるかもしれません。 

すやすやちーちゃん
【まだ眠たいの☆すやすや】

命の大切さを学ぶには、命に触れる事です。 
ミーママさんが以前から書かれているように、動物愛護(殺処分)センターに収容されている犬や猫を全国の幼稚園や学校、老人ホームで飼うようにすれば、情操教育にもなりますしお年寄りの方にはリハビリにもなります。 
よく「飼うのはいいけど死ぬ姿を子供に見せるのが可哀想」と言われる方がおられますが、私はその死んでいく姿を見せることも大切だと思います。 
その姿を見て命あるものはやがて死んでいく。命は大切にしなければならない。 
いい加減なお世話をしていたら死んだり病気になったりするから、責任を持って育てなければならないことを学習します。 
自分より小さいもの、弱いものは守らなければならない。動物にも嬉しい楽しい、痛い悲しいといった感情があることも学ぶでしょう。 
このような感情(気持ち、心)といった目に見えないものは、口で言っても読んで聞かせても伝わりにくいものです。 
自分が感じることによって、それまでに見たり聞いたりしていたことが初めて実感として理解することができるのです。 
和歌山県太地町のイルカ漁のように、恐怖を与え追い込み呼吸をするための空気孔をふさぎ窒息死させる姿や、山口県のように締め付ければ足が壊死するようなワイヤー罠で野良犬を捕獲、殺処分したり、愛媛県のように飼い犬飼い猫以外は殺せばいいと言わんばかりに虐待したり、毒餌、毒の吹き矢、段ボールを貫通させるような恐ろしい麻酔銃で殺したりする姿から何を学ぶのでしょう? 
そこに命を慈しむ慈愛の心はなく、自分が邪魔だと思えば殺す、そしてそこに正当性を持たせるために理由付けをする残虐で自分勝手で姑息な人間性だけが助長されるのです。 
人間が一番偉いのではありません。人間は自然の中のほんの一部なのだという事を忘れずに、自然から学び共生する道を歩んで行くべきです。 
外にいるホームレスワンちゃんや、猫ちゃんが雨露をしのげる場所が見つかり、ご飯を食べることができますように。 
2015/06/06 15:58 投稿
pa-c-04.jpg 
【イラスト もぐちゃん

【コメント投稿のご案内】  
パソコン、スマホ、携帯共に、   
コメントを投稿したい記事の下を見るとコメント記入欄、もしくはコメントがあります。そこをクリックします。
コメント記入欄に「名前」「タイトル」「コメント(本文)」を入力します。  
※メールアドレス、URL、パスワードは入力しなくても投稿できます。  
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから(携帯からは不可)本人が訂正できます。  
「送信」をクリックし投稿完了場面が出ると完了です。 

なお、【鍵コメントはお断りしています】
投稿者さんが一般人の場合、メールアドレス、電話番号、場所が特定される記載は承認前に、個人情報部分を隠し公開しています。
国民の税金で行う役所の動物虐待や、非道を知らせる公務情報は、役所部署、担当公務員名も確かめ明記しコメント下さい。
可愛い愛猫や愛犬ちゃんの自慢コメントや、お世話のお話も大歓迎ですo(^-^)o
★鍵コメントへの返信は致しかねます★

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。
スポンサーサイト

コメント

Secret

中国の食犬祭(T_T)とタマ駅長天国へ

SOSのお姉様たち、
お久しぶりです。
私は夜勤明けで今からご飯食べて寝ま~す。

その前にコメント入れさせてください。
お隣中国の食犬祭で、(><。)。。震える食用のワンちゃん達を、
百匹14万円出して、中国の動物愛護団体の女性が買って助けてくれました。
でもたくさんのワンちゃん達が殺されました(T_T)
美味しそうに犬を殺し食べている中国の若い女性達は、
犬を食べるのは食文化、
あなたたちは鶏を食べているのに、
犬は食べると悪くて鶏は食べて良い、
なんておかしい!
と反発していました。
中国の動物愛護団体は、
国内外に、食犬や食犬祭をやめるよう、支持を求めています。
日本の犬猫を、動物愛護(虐殺)センターで、保健所公務員達や、女性公務員獣医が安楽死って非難を交わすために、大嘘を言いながら、
毒ガス室で窒息死させて、苦しめて殺すのも、残忍さは同じです!
ボタンの天敵の逆ギレストーカー隠ぺい公務員、清水正博がいる、山口県防府市や、周南市の悪人虐殺公務員達が、ワンちゃん達を大山昌志や田中正樹や工藤しんいち((>_<)コナン君と同じ名前つけないでよ!
)
たち公務員獣医と、ワイヤーでワンちゃん達の身体を痛め付け、三本足の障害犬にしているのも、酷すぎです!
公務員を全面に出し、周南警察や防府警察署の同族警官にも庇ってもらい、平然と法律違反の動物虐待虐殺を、するなんて許せません!
人間って自分が虐待されたら、必死で泣いて抵抗するくせに弱い生き物に残酷なこと出来るんでしょうね。。。
え?
あっ?
今、テレビで和歌山県のタマ駅長が昨日、心不全で亡くなったって流れています(><。)。。
タマ駅長のファンがたくさんいる中国にも昨日配信され、
タマ駅長を追悼するツイッターが広がったそうです。
タマ駅長、お疲れ様でした。
天国で幸せに。+*゜。*+゜*゜+゜。
それでは、SOSの御姉様達も、湿気暑い日が続きますが、お身体に気を付けてくださいね(^-^)v

大人気猫駅長「たま」ちゃん、今までありがとう!

和歌山電鐵社長代理で貴志駅の駅長、三毛猫の「たま」ちゃんが6月22日午後7時10分急性心不全のため岩出市内の動物病院で死亡しました。(ノД`)・゜・。
「たま」ちゃんは16歳で、人間なら約80歳に相当します。
28日12時30分から貴志駅のコンコースで社葬が行われ、和歌山県知事も参列予定だそうです。

1999年4月29日貴志駅近くの倉庫の作業詰所で飼われていた猫のミーコが出産した雌が「たま」ちゃん。
「たま」ちゃんと目が合った瞬間ピカッと「たま」ちゃんの駅長姿があたまにひらめいた、と言う小島光信社長の発案で、2007年1月に駅長に任命されました。
主業務は客招きで、報酬は年俸としてキャットフード1年分をもらっていました。

母猫のミーコ助役と娘猫「たま」ちゃんは、人懐っこい性格で観光客の皆様に愛されていましたが、2009年ミーコ助役は他界し永久助役となりました。
その後も「たま」ちゃんは、海外メデイアからも大注目で、本も出版され、猫の絵の電車が走ったり、ローカル線の活性化と地元経済を潤すことに大活躍です。
その他にもまだまだ「たま」ちゃんパワーがあります。
<「たま」ちゃんが両足をそろえるとハート型に模様が見え、見た人は幸せになれる。>
<「たま」ちゃんが必要以上に耳をかく仕草をすると次の日の降水確率は90パーセント以上。>
<三毛猫が船を護ると言う言い伝えもあり、漁師さんから「たま」ちゃんを譲ってもらえないかと相談されたことがある。>

すごいですね、「たま」ちゃん!
「たま」ちゃんに会いに来てくれる観光客の方が増える一方で、来訪者によるトラブルも発生しているようです。
和歌山電鐵では2014年に、
★2014年現在 たま駅長は人間で60-70歳に相当するので、日中は寝ていることが多い。
無理に起こすとストレスを与えるので、駅長室ガラス窓を叩いてはいけない。       

★撮影は自由だか目を傷めるのでストロボ・フラッシュはしないで。

★他の猫もそうだが犬を近づけるとパニックになるので近づけてはいけない。
などなどの注意を出しています。

和歌山電鐵が「たま」ちゃんを大事にしていたことが分かりますね。

世界中の人から愛された「たま」ちゃん。
猫招きパワー全開でみんなをハッピーにしてくれてありがとう!

犬食祭…?!

こんばんは!
さくらちゃんの犬食祭について知らせてくださってありがとうございました!
中国には犬を食べるお祭りなんてあるんですね…
衝撃だったので、詳しく調べてみました>_<

話題になった「犬食祭」は、インドシナ三国と国境を接する中国広西チワン族自治区玉林市の夏至の祭りで、1995年からライチと一緒に食べるようになったそうです。今年で20回めになるこの祭りですが、毎年1万匹の犬が犠牲になっているとのことでした。
現地の動物愛護団体によると、その方法は「感電死、焼き殺す、生きたまま皮をはぐ」という、とても残虐な方法です。
さらに衝撃だったのが、ニューヨークタイムズによると、ワシントンに拠点がある動物保護団体活動家の目撃談として、ダルメシアンや首輪をつけたままの犬を多く目撃し、ペットが盗まれた可能性もあるとのことでした。

しかし、この祭りの存在が2~3年前からネットを通じて世界中に広がり、欧米はもとより、中国国内からも大批判を浴びるようになったそうです。
それにより、2011年に600年続いていた中国東部の浙江省金華市で毎年10月に行われる伝統行事「犬肉祭り」の開催を禁止されました。
また、地元のタクシー運転手は、国内外からの批判で、今年の祭は例年の半分以下の規模になったと話していたそうです。

玉林市の副市長は「政府が犬肉を食べることを完全に禁止あるいは取り締まるための法的根拠がない。数百万人の生活習慣に関わる問題であるため、時間をかけて対応する必要がある」と話しているそうです。



こんな残酷なことをお祭りしていることにとても驚きました(T_T)
伝統や習慣という言葉で、こんな残酷な方法で犬を殺し食べることを祭りとして楽しむなんて…信じられません。
さらに首輪をつけたままの犬って、飼い犬が盗まれ祭りのために殺されてるってことですよね?!
これって犯罪じゃないんですか…?
規模が小さくなっているとか、禁止になった地域もあるとのことですが、一刻も早くこんなお祭りを廃止しないといけないと思います>_<
命をもっと尊重するべきだと思います!
中国国内からも批判の声が上がっているとのことですが、100匹の命を救ってくださった中国人女性のように、国内の人たちが動物を大切にする気持ちをもっと持ってくれれば、こんな残酷な伝統が無くなると感じました。

和歌山電鉄の三毛猫、たま駅長~ 今までありがとう!そして、お疲れ様でした。安らかに。。。

皆さん、いつもブログ活動をありがとうございますm(._.)m

昨日、6月24日、和歌山電鉄で、多くの観光客や海外でも親しまれ愛され、癒しと優しさをくれた、人気者の『三毛猫のたま駅長』が亡くなった悲しいニュースが飛び込んできました。

さくらちゃん、東京のさっちゃんファミリーさん、駅長たまちゃんのコメントなどをありがとうございますm(._.)m

私も内容がかぶりますが、調べてみました。

6月24日、auヘッドラインにて~
(携帯によってはみれない場合があることをご了承下さい。)

http://hl.auone.jp/article/detail?genreid=1&subgenreid=3&articleid=KTT201506241166&rf=passtop_%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9

http://hl.auone.jp/article/detail?genreid=13&subgenreid=60&articleid=KTT201506241573


三毛猫「たま駅長」亡くなる 和歌山電鉄、28日に社葬


和歌山電鉄は24日、三毛猫駅長「たま」が22日夜に急性心不全で死んだと発表されました。

5月19日から鼻炎で入退院を繰り返していたようで、人間にたとえると80歳ぐらいの16歳でした。

たま駅長は1999年4月29日生。
旧南海電鉄貴志川線貴志駅(和歌山県紀の川市)にすみついた野良猫が産んだメスで、貴志駅隣の小屋で飼われていました。

2006年に和歌山電鉄に移管される際、線路や駅舎の用地を南海電鉄から買い取った地元自治体から小屋の撤去を求められ、飼い主が「猫が駅に住めるようにしてほしい」と和歌山電鉄の小嶋光信社長に直訴。

「どこか愛敬のある風貌(ふうぼう)」
が見初められ07年1月、貴志駅の駅長に就任。

一気に全国区となり、たま駅長をモデルにした駅舎や電車ができるなど、ローカル線を元気づけてきました。

14年1月に「ウルトラ駅長」となり、全駅の駅長になりました。
 
その功績をたたえ、和歌山電鉄は28日午後0時半から、貴志駅コンコースで小嶋社長が葬儀委員長となり社葬を営むそうです。

朝日新聞社6月24日 20時20分


●たま駅長の訃報に悲しくて淋しくて言葉になりません。。。

駅長が人ではなく元野良ちゃんで就任した『たま駅長』

たま駅長のおかげで、国内、海外でも有名になり、和歌山電鉄の喜志駅や和歌山県など、たまちゃん効果をもたらしたのは、言うまでもありません。。。

でも、日本の野良猫、野良犬の現状は、陽のあたらない建物の隙間や草むら、山、川、十分な食事もなく病気や怪我、餓死したり、

車やトラックなどの危険車両、動物虐待など、命の危険にさらされ、人に怯えながら生きながらえているという悲惨で厳しい環境にあります。

そのような状況下で、自治体職員に捕獲されれば、譲渡候補どころか、数日後には各動物愛護(殺処分)センターでほとんどが殺処分となります。怪我や病気になっても十分な治療も受けられず、孤独に息絶えるのです。

野良猫、野良犬にも生きる権利はあります。駅長たまちゃんのように、人と動物たちが共存できる道もまだまだあります。

たま駅長の功績をみとめ、野良猫ちゃん、野良ワンちゃんのイメージを変え、人と動物たちが幸せに暮らせる環境と社会になりますように。。。



以前、犬達のSOSブログでも、たまちゃんをご紹介していますので、こちらもご覧下さい。

犬達のSOS☆一匹の猫が和歌山県の赤字路線を大幅黒字化させ外国人を殺到させたたま駅長の巻2014年6月13日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-536.html

アグネスさんは可哀想な子達を放っておけんのよ!

ブログの皆さんこんにちは(*^o^*)
いつも、パトロールや記事作りお疲れ様です!

毎年、アグネスさん家のこの時期は、瀕死の子猫や、アグネスさんの猫好きをええことに玄関の前へ子猫置き去りする人がたまにおるんやって!
そんな可哀想~な子猫見たらアグネスさん優しいから放っておけんし、保護してしまうんよね〜( 。・-・。`)

それ、わかる〜、私も瀕死の子猫や巣から落ちた小鳥連れて帰ったりするもん
ヽ(≡ω≡;ヽ)ォロォロ(ノ;≡ω≡)ノ

今もアグネスさん家では公園で鳴いていた三匹の子猫子育て中よ!
(^•ω•^)ฅ♪*゚ฅ•ω•ฅ♪*゚ฅ('∀'ฅ)♪

アグネスさんはね瀕死の子猫を保護しては元気にして、里親探ししよんよ。
子供の学校関係の親御さんや周りの人に猫の可愛さをいっつも伝えてるから里親希望者さんが見つかるみたい(*^^*)

まさに!命の大切さを学ぶんやったら命に触れる事なんよ(*´∀`)♪

全国の動物愛護(殺処分)センターから可哀想な犬や猫を引き取って助けてあげて~ 幼稚園や学校、老人ホームで飼ってあげたら子供達も優しくなって情操教育に良いし、お年寄りにもリハビリになって元気になるしええよね☆*。
ワン!U-○ω○)ヾ(´∀`*イイコイイコ♪

アグネスさん家は今12匹の猫ちゃんがおって、猫ちゃん達はみんな幸やね〜(*ˊ˘ˋ*)。♪:*°
でも、それはアグネスさんだからできることよ☆*。

本当は多頭飼いは動物にもストレスになったり、経済的に破綻するって聞いとるけん、犬や猫を飼うときは必ず去勢避妊せんといかんね。
可哀想な犬猫が増えたり多頭飼いにならんようにせんといかんね(´▽`*)

アグネスさん、いっつも瀕死の子猫の保護やお世話などお疲れ様ですi-189アグネスさんに保護された沢山の子猫の命が元気に助かっとるって本当〜にすごいことよね☆*。ありがとうございますi-189i-175

これも、SOSブログのミーママダンススクールの皆様の心のこもったカンパ金で保護猫の治療や去勢避妊させて頂いているお陰ですね(*´▽`人)

私からもお礼を言わせて下さい。
SOSブログの皆様、ミーママダンススクールの皆様、動物達のフードやおやつ、カンパ金など沢山ありがとうございますi-175感謝してますi-189m(_ _)m

アグネスさんみたいに、だればりできんわい!

皆さん連日連夜のブログ作成、パトロールお疲れ様です。(*^-^*)
久しぶりにコメントしてみました。

人とは姿、形は違っても同じこの世に生まれた命やけんね
『ニャーン!』と呼ばれた先に、衰弱している猫ちゃんの姿をみてしまうと、どうしてもほうっておけんアグネスさん一家はすぐに家に連れて帰って、その子達が元気になり、里親さんが決まるまで、お世話しよるんよ!だればりできんことよ!

何とも思わんと、いとも簡単に殺処分してしまう虐待公務員とはちがうわい!

ちゃーんと、あとのことも考えて、これ以上、猫ちゃんが増えんように、多頭飼いにならんようにとミーママさん、ミーママダンススクールの生徒の皆さんから頂いたカンパ金を、薬代はもちろん猫ちゃんの去勢避妊手術代にも使いよんよ

里子にだす猫ちゃんにも里親さんの負担が少しでも軽くなるように思って去勢避妊手術をしてあげてるんよ
頭が下がるわい
私も見習わんといかんと思いました。

野良のワンちゃん猫ちゃんが、この梅雨時期、雨風が凌げる場所がありご飯が食べれますように(≧◇≦)

犬を食べる祭りは無意味です!

さくらちゃん、あずにゃんさん、犬肉祭についてのコメントありがとうございます。

私もネットの、ニューズウィーク日本版とNAVERまとめ、の犬肉祭についての記事を読んでみました。

中国の方では夏至に犬肉を食べると病気にならないという言い伝えがあるそうで、犬肉祭2日で1万匹の犬を食べるようです。
何匹もの犬が狭い金属製の檻に詰め込まれ売られます。
死の間際に恐怖と痛みがあればあるほど肉がおいしくなると信じられているため、犬達は鈍器で殴り殺されたり、生きたまま煮られる犬もいるようです。

伝統といいますが、動物愛護団体の主張によれば、犬肉祭のために多数の犬が集めてこられるようになったのは2010年からのこと。
観光イベントにして儲けようと犬肉業者達が考案した祭りだそうです。
中国では毎年推定1000万匹の犬が殺されているそうです。

本当に犬の肉を食べると病気にならないのでしょうか?
ネット検索の Q15犬肉って体に良いのでは?韓国犬食を考える、によりますと、
犬肉に他の肉類より精力に良い成分を探すことは難しく、消化によいということも各種肉類を実験した結果、大きな違いはないことが明らかになった。
むしろ性ホルモンの合成に関係する脂肪含量は犬肉は他の肉に比べておちるとしており、精力によいという話は虚構であるという指的もある。
犬肉、蛇スープ、オットセイの生殖器、熊の胆のう、鹿の血などが精力増強の助けになるのではなく、本当に精力増強の助けになる体に良い食べ物は、五辛菜、穀類、クルミ類、海産物である。タンパク質の過剰摂取は骨そしょう症・肝臓結石の危険性を増加させる。
結局は、肉類の摂取を減らし、小食・野菜・果物を中心とした繊維質豊富な食品を主にしたメニューが健康の秘訣なのです。
本当の補養食とは、肉料理の事ではなく、味噌汁・豆の麺・キノコ鍋・混ぜご飯・ナムル・海藻の和え物・野菜を包んで食べるごはん、、、私達が日常慣れ親しんでいる食べ物のことを指している。

つまり、犬肉をたくさん食べても健康にならないし、むしろ病気になるようです。
体を悪くするために残酷な殺し方でたくさんの犬を殺し食べる祭りは無意味です。
お肉は高価な食べ物です。
昔はもっと高級な食べ物だったのでしょう、庶民は日常的に口にすることもなかったと思います。
ごくごくたま~に食べるから体に良いと思われていたのかもしれません。
お肉を日常食にすると色々な病気になります。
そのことは現代医学では明らかになっています。
古い迷信や間違った情報を信じて犬肉を食べている中国の方々が大勢いるのです。
中国の方々には正しい食の知識を知っていただきたいです。

飼い主からの引き取り拒否もせず、譲渡もせず、安易に殺処分している怠慢な自治体のワーストランキング!ワースト上位はSOSブログで批判してきた自治体のオンパレード!

ブログの皆さんこんにちは i-1

以前より、無責任な飼い主やブリーダーからの犬猫の引き取りを自治体が拒否できるようになった動物愛護法の改正に関して、
改正前のH24年度と、
改正があったH25年度における
犬猫の飼い主からの引き取り数を比較し、
法律に反して引き取り数が増加している自治体をピックアップし追求してきました。

(関連記事)犬達の SOS ☆ 動物愛護管理法が改正されても殺処分自治体は飼い主からの犬猫の引き取りを減していない!? ① 2015 年 2 月 12 日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-705.html

追求してわかったことは、引き取り数が増加している原因には、

i-165やむをえない事情が原因の場合と、
i-166単に職員の努力不足や怠慢が原因の場合
があるこということでした。

i-165の例として、引き取り数の増加率が最も高かった群馬県の中核市である「高崎市動物愛護センター」が挙げられます。

高崎市は、引き取り拒否・譲渡・返還に力を入れており職員の方々も並々ならぬ努力をされていますが、多頭飼育者から犬猫を保護する目的でやむを得ず引き取りをしたため引き取り数が増加していました。残念ながら、多頭飼育者から引き取った犬達は譲渡できるような状態ではなかったため殺処分されたとのことでしたが、それ以外の犬猫達は職員の方々の努力で多くが譲渡や返還されていました。そのことは、収容数に対する返還数や譲渡数の割合をみてもわかりました。

(関連記事)犬達の SOS ☆ 他の自治体にもぜひ見習って欲しい群馬県高崎市動物愛護センターの殺処分を減らす取り組みとは?!避妊去勢手術の助成だけでなく、迷子犬は回覧板や電話で178頭を返還、安易に保健所に犬猫を持ち込ませず、職員が出向き現地調査や適切な指導まで行っていた 2015 年 4 月 17 日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-716.html

i-166の職員の怠慢で飼い主からの引き取り数が増加している例としては、群馬県庁(高崎市、前橋市以外を管轄)や奈良市があります。

群馬県庁は、政令市・中核市を除く都道府県では最も引き取り数の増加率が高く、まさに職員の怠慢が原因の自治体でした。

(関連記事) 犬達の SOS ☆ 動物愛護管理法改正で各役所は、無責任な飼い主やペット業者からの飼育放棄や、老犬や売れ残りの犬猫達の殺処分依頼の引き取りを断り、命の大切さを説得出来るようになったはず!しかし群馬県は法律に反し犬猫引き取り割合が増加!群馬県庁知事室の怠慢も露見 2015 年 6 月 20 日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-780.html

H25年度の群馬県と全国平均の統計を比べてみると、
犬の収容数に対する殺処分の割合が高く
(全110殺処分自治体平均47%,群馬県53%)、
譲渡の割合は低い
(全110殺処分自治体平均28%,群馬県13%)
ということが数字でも確認できました。

群馬県庁と同様に、飼い犬の引き取り数の増加が著しかった奈良市についても調査しましたが、こちらも譲渡の割合は低く、
全110殺処分自治体でワースト1位の2%でした。

奈良市と言えば、「1日4時間以上家を留守にする人には犬を譲渡しない」
という理不尽極まりない譲渡条件を設定している自治体です。

やはり、数字は嘘をつかないですね。

というわけで、
全国の状況をみるために
殺処分自治体110カ所について

H25年度における
犬の収容数に対する
殺処分数、
譲渡数、
返還数
の割合を算出し、
ランキングにしてみました。

(犬の収容数=飼い主からの引き取り数+飼い主不明の犬の収容数)

e-22殺処分率( % )→犬の殺処分数÷犬の収容数

ワースト1 香川県 94 %
ワースト2 山口県 88 %
ワースト3 高松市 81 %
ワースト4 愛媛県 81 %
ワースト5 徳島県 79 %
ワースト6 兵庫県 79 %
ワースト7 秋田県 75 %
ワースト8 奈良県 73 %
ワースト9 長崎県 71 %
ワースト10 秋田市 69 %
ワースト11 茨城県 69 %
ワースト12 沖縄県 69 %
ワースト13 高知県 69 %
ワースト14 広島県 66 %
ワースト15 和歌山県 65 %
ワースト16 鹿児島県 60 %
ワースト17 熊本県 56 %
ワースト18 福山市 55 %
ワースト19 下関市 55 %
ワースト20 奈良市 55 %
ワースト21 福岡県 55 %
ワースト22 群馬県 53 %


e-21譲渡率( % ) →犬の譲渡数÷犬の収容数

ワースト1 奈良市 2 %
ワースト2 香川県 4 %
ワースト3 山口県 5 %
ワースト4 秋田県 7 %
ワースト5 三重県 7 %
ワースト6 那覇市 8 %
ワースト7 富山市 10 %
ワースト8 高松市 11 %
ワースト9 徳島県 12 %
ワースト10 奈良県 13 %
ワースト11 兵庫県 13 %
ワースト12 群馬県 13 %


e-21返還率( % ) →犬の返還数÷犬の収容数

ワースト1 香川県 2 %
ワースト2 広島県 3 %
ワースト3 愛媛県 3 %
ワースト4 茨城県 4 %
ワースト5 高松市 6 %
ワースト6 西宮市 6 %
ワースト7 長崎県 7 %
ワースト8 山口県 7 %
ワースト9 福山市 8 %
ワースト10 神戸市 9 %
ワースト11 徳島県 9 %
ワースト12 兵庫県 9 %
ワースト13 高知県 12 %

ワースト52 群馬県 34 %


このように、ワースト上位には軒並み、これまで当ブログで批判してきた自治体が入っています。
やはり、一事が万事。
なにか問題がある自治体は、すべての業務において怠慢なことがよくわかりました。
譲渡率が低い自治体には、改善を求めていく必要があると思いました。

犬肉祭について~

皆さん、おはようございます(*^-^*)

いつもブログ活動やワンちゃん、猫ちゃんパトロール等、お疲れ様です。m(._.)m


中国の犬肉祭について、さくらちゃん、あずにゃんさん、東京のさっちゃんファミリーさん、コメントをありがとうございます。m(._.)m

私も遅ればせながら、皆さんとかぶる部分がありますが、調べてみました。


犬食文化~Wikipediaより(一部抜粋)~
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E7%8A%AC%E9%A3%9F%E6%96%87%E5%8C%96

●中国では、中国東北部、南部でも犬肉を食べる習慣がある。

広東省、広西チワン族自治区、湖南省、雲南省、貴州省、江蘇省等では、広く犬食の風習が残っている。

広西チワン族自治区玉林市の犬肉祭を巡って住民と活動家が対立していたが、今年も開催された。この犬肉祭だけで、1万匹以上が食用として処理され、表通りでも犬をさばき、至る所に犬の死体が散乱しているなど、規模、残酷さが際立っているとされる。中国の代表的なチャウチャウ犬は、食用とされていた。

(ウィキペディアより一部抜粋は以上です。 )

●ここ数年、犯罪が横行している。
(中国で場所は不明。動画にて。)

①飼い犬を盗み売りさばく。
(放し飼いが多いため、盗みやすい。 車で野犬に近寄り、ひもで首を絞めて連れ去る。)

②警察複数人が、飼い主の前で飼い犬を撲殺。(犬は立つことも出来ず、横になっている。激しい痛みに耐えながら助けを求め声をあげているのに。周りは人だかりで、その様子をみているだけで誰も助けようとしない。笑い声さえ聞こえる。)

③犬100匹を生き埋めにし、殺している。


●日本と同じく、狂犬病の流行を防ぐため、殺処分されることが多い。(中国は撲殺もある。)

中国は、不衛生な飼育環境、防疫作業の不徹底、問題発生後の単純かつ乱暴な処理方法、法律が未確立、狂犬病予防接種、ワクチンを接種しているが追いつかない、去勢避妊手術されていないなどがあげられる。


●狂犬病清浄地域
(厚生労働省健康局結核感染症課、
2013年7月17日更新~国名のみ一部抜粋)

日本、オーストラリア、ニュージーランド、アイルランド、ノルウェー、スウェーデン、アイスランド、アイルランドなど



●今回も犬肉祭が開催されたこと、残念でなりません。(T_T)


疑問に思ったのは、中国全体で、狂犬病の発生率が高く死亡者もいるのに、伝統といいながら犬を殺して食べていることです。
狂犬病は発症した動物に咬まれて感染しますが、犬肉産業が盛んで法律も未確立、不衛生な飼育環境、野犬狩りなど中国にとって、犬肉祭がなくならない限り、狂犬病を撲滅することは不可能に近いかもしれません。

なぜなら、犬を過剰繁殖させ頭数を増やさなければ、普段から犬肉を扱うお店と祭りだけで食べる一万匹以上の犬の調達ができなくなり、さらに飼い犬、野良犬に関連して犯罪も増えるばかりでなく、狂犬病が蔓延した場合、この犬達が新たに殺処分、撲殺対象になってしまうからです。


じゃあ~牛や豚、鶏も食べているじゃあないかっていう人もいます。みんながみんな肉類を食べている訳でもないでしょう。一人一人の価値観、捉え方、宗教や動物愛護活動家、ベジタリアンもいますから、別に肉を食べなくても他の食べ物で代用できるはずです。

狂犬病の流行を防ぐためと 自分の命と引き換えに、激しい痛みを与え助けを求め声をあげ続ける犬を撲殺・殺処分したり、食に対して伝統だからとか体にいいとか、食やお金など我の欲求のためだけに、動物たちの命を奪う必要はありません。

もし、この世の中、動物たちがいなくなったら、肉欲しさに人間同士で殺しあうのですか。

冷酷な人間に殴られ、残酷な方法で殺されていく沢山の犬達たちの気持ちが分かりますか。逆の立場になって考えてみてはいかがでしょうか。

日本では、60年前に狂犬病は撲滅し狂犬病清浄国なのに、狂犬病が怖いから、飼えなくなったからとか人間の勝手な都合で野良犬や野良猫、飼い犬、飼い猫たちを二酸化炭素による毒ガスや注射で殺処分しています。捕獲時には、酷い虐待も。。。ペット業界にも原因があります。

行政や自治体などは、安全とされる日本国内の動物の殺処分ではなく、世界の狂犬病の発生状況、ペット業界の内事情や食物の輸入経路、動物の輸入流通経路、動物の種類、アジアの狂犬病侵入リスクなど専門的に考慮、把握した上で、検疫、感染症対策に取り組み、海外からの狂犬病の侵入防止と、渡航者には、狂犬病の発生地域への入国、出国について注意喚起を徹底していただきたいです。

日本に近い最も重要なアジア圏内は、狂犬病が発生または感染しないためにも、どうしたら狂犬病の発生や感染を防ぐことができるのか、治療方法、動物たちの飼育環境など専門的な観点から情報共有し、協力していただけたらと思います。

PS、アグネスさん、コロワンさん、ハッピーさん、皆様、アドバイスをありがとうございましたm(._.)m

No titlすこーし前に、職場のお姉さまのとった行動e

ある晴れた日の職場での出来事

出先から職場に帰ると、ニャーニャー・・・ミャーミャー・・・?
職場では聞きなれない声!?子猫の声?
声の元を探してると、見覚えのない籠が、、、、ふたをとると・・・
子ニャンコの顔が5つ・・ありゃ~・?????
\(◎o◎)/!
保護したのかしら・・・「お腹空いてないの?」と子ニャンコに尋ねている私
その横には、フードとトイレシーツが準備されている。
あるお姉さまが、職場近くのビルとビルの間にいる子猫を保護した模様。母猫はその近くで亡くなっていたようです。

ただ、・・・お姉さまの上司、私にとっても上司・・が・・どうするのかな~ 怒り狂うのか・・

知らなかった・・・大の動物好き!!
その日は上司の部屋に保護となりました。\(^o^)/

その上司を親と思ったのか、子ニャンコは上司の姿が見えなくなるとミャーミャーと泣きだし、籠から出てきては、上司の後ろをついて歩いちゃった。
その姿が可愛くて、職場の雰囲気が和んだ~♡♡

 お姉さまは「好きな人ばかりじゃないから」と、和みながら心配顔でしたね。それはそうだと乙女も納得
 職場の女子が里親を立候補し、アパートの大家さんに掛け合って、一緒に暮らすようになったりと、いつもの職場とは全く違う雰囲気でした。
 
 動物嫌い、苦手な人もいるでしょうが、キツイ、厳しい職場ほど無垢な癒しって必要なのかもしれないな~と思いました。

 笑顔がある職場はいいな~
不思議な1日でした。
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR