犬達のSOS☆静岡県西伊豆町一色で、村人達が庭のアジサイを鹿やイノシシから守るため、仕掛けていた電気柵の電線が切れ川が漏電!7月19日川に入った親子達が次々感電死傷!毒餌村人達はまたもや隠ぺい口裏あわせ2015年7月21日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10

*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま~2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2 社会部門ランキング
1位 2014/7/25~11/30・12/2~19・22~25・27~2015/4/9・12~5/4・7~18・26~6/1・3・8・10~7/21
(2位 2014/5/2・6/29~7/1・8~19・12/1・20・21・26・2015/4/10・11・5/5・6・19~25・6/2・4~7・9)

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
2位2014/5/15~10/26・12/16
(3位 2014/6/19~7/18・8/30~9/2・21~24・10/27~12/15・12/17~2015/3/3・25~29・31・4/4~18・2015/5/7)
(4位 2015/3/4~3/24・30・4/1~4/3・19~5/6・8~6/26・7/20・21)

初冠雪の頃の富士山
【初冠雪の頃の富士山】

2015/07/20 ミーママさんコメントです。
静岡県西伊豆町一色で、村人達が庭のアジサイを鹿やイノシシから守るため、仕掛けていた電気柵の電線が切れ川が漏電!7月19日川に入った親子達が次々感電死傷!毒餌村人達はまたもや隠ぺい口裏あわせ

以前、県ぐるみで鹿に毒餌を食べさせ開きなおっていた静岡県で、また因果応報な事件が起きました。
昨夜と今朝TVニュースを聞いただけでは、誰が性格の曲がった悪質な罠をしかけたのかL(・o・)」(村の年寄り達全員が隠ぺいしあいの模様)
この動物虐待加害者を守るためか、報道で伝えられませんでしたが、静岡県西伊豆町一色でイノシシや鹿が庭のアジサイに近付くと、電気が流れ感電する変圧器を、村の住民達が仕掛けていたようです。

2013-01-301.jpg6_20130201103513.jpg
【2013年1月・世界遺産登録された広島県・安芸の宮島の鹿達が行政の方針で餌やりが禁止にされてしまい、山に充分な食べ物もなく、次々に餓死しているとの情報がSOSに寄せられたため、調査と給餌をかねてメンバーが現地に行き、民家から離れた場所の山の中から現れた牡鹿】

いつもは野菜を食い荒らされて、と被害を訴えているのに、今回の言い訳は庭のアジサイを守るため???
この動物虐待虐殺の変圧器の罠を仕掛けた、農家の年寄り達は、子供を私達人間と同じように母乳で育て、痛みや嬉しい、怖いという感情を持つ哺乳類の鹿やイノシシ親子を感電死さすことが、アジサイを食べられたり踏み荒らされたことへの報復と予防だったようです…。
とうとうまた殺人を犯してしまったようですね。
動物を虐殺しても日本では、農作被害を盾に逃げ切れ罪にも問われず涼しい顔ですが、人間に対してなら殺人です。
殺意はなかったとしても、業務上過失致死傷罪?
に問われるのでしょうか。
電線が切れていた、、、もしくは故意に、伊豆の百姓達が電線を切り、川を渡ってくる動物達親子全匹、感電死させようとした?

130129_1559~030001

事件の概要ですが、報道内容が何度か変わったものの、川崎市から仲良し2家族が現場の村人(親戚)の家に来て、電気柵を作っていた川で子供達と遊んでいました。
2家族のうち、父親と子供2人が先に漏電した川に入り突然ビリビリ感電し、倒れたり悲鳴をあげ、助けに入った人達も次々感電死傷しました。
死者2名、重軽傷者5名。
悲鳴や騒ぎを聞き、助けに入った人の中には、村人の70才代の女性もいて感電し倒れたとか。
高齢になり、やっと身を持って動物達の痛みや恐怖、悲しみをあじあわされたようです。

17.jpg31.jpg
【持っていった野菜とおからを食べる宮島の鹿達。一番人気の食べ物は、おからでした】

事件にあったこの2家族のうち、1家族が感電死罠を仕掛けた村人宅と親戚だったというのも不思議な偶然です。
毒餌や違法電気柵で、今まで動物達がされた感電死の苦しみや残忍性の、報いをこれから静岡県伊豆の隠ぺい談合の村人達は、どう受けるのでしょう。
村人みんなが仕掛けた、漏電した川で感電死した遺族や、指を切断させられた子供への損害賠償責任を、鹿やイノシシ、行政や柵のある川に勝手に入り込んだ川崎市の家族達のせいにして、知らぬ存ぜぬで償いの保証金も支払わず、また隠ぺいしあうのでしょうか?
静岡県庁農山村共存課(名前だけで全く共存していません)は、農作物被害を防ぐため田畑に電気柵設置を奨励していますが、どうも村人達が仕掛けていたのは、普通に許可された電圧状態ではなく、違法電圧の疑いが濃厚ですね。

29.jpg57.jpg
【宮島の鹿達】

この静岡県伊豆市では、去年2014年7月に、猟友会の60代~の仲間20名が鹿を撃ちにいき、68才男性の散弾銃で、60才の猟友会仲間が撃ち殺されています。
1昨年2013年も、静岡県で猟友会男性73才が鹿と間違え、山菜取りの66才の男性の頭を撃ち抜き殺した事件がありました。
業務上過失致死容疑で調べられたということですが、すぐ釈放か?
ただ生きている間、家族も一生殺人者と呼ばれる苦しみを味あうのでしょうが、今まで殺されてきた鹿達の苦しみ、痛み、恐怖、母鹿を亡くし餓死する小鹿の苦しみを思うと、痛みがたりませんね。。。

25_20130131012347.jpg
【宮島・入浜の海岸の鹿達】

*関連記事
【犬達のSOS☆これがおもてなし日本の野生動物虐待文化!?悪魔の静岡県・農林技術研究所林業研究センターの【大場孝裕】研究員達が、動物をもがき苦しめ窒息死させる、発ガン性硝酸塩入り毒餌で鹿達を駆除!?なぜ海外を見習い鹿達を避妊ワクチンしない? 2014年11月27日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-649.html

【犬達のSOSの激しい告発追及で3年半前に愛媛県公務員獣医・得居格と東温市市民環境課の近藤大作と渡邊嘉之達は、元捨て犬達への致死量睡眠薬餌中止に追い込まれたが、富士山のある静岡で農林技術研究所の大場孝裕達が税金で鹿達を毒殺!2014年12月5日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-651.html

【犬達のSOS☆鹿を発ガン性の毒餌で殺している、静岡県農林技術研究所森林育成科の大場孝裕さん、石川さん達は人や土壌に害は出ないと言い切るわりには地域住民に説明もせず、もしもの時は責任は自分で取らないとのこと2014年12月10日・30日】
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-655.html
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-656.html
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-667.html
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-673.html

pa-ino-01.jpg
【イラスト:もぐちゃん作

【コメント投稿のご案内】  
パソコン、スマホ、携帯共に、   
コメントを投稿したい記事の下を見るとコメント記入欄、もしくはコメントがあります。そこをクリックします。
コメント記入欄に「名前」「タイトル」「コメント(本文)」を入力します。  
※メールアドレス、URL、パスワードは入力しなくても投稿できます。  
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから(携帯からは不可)本人が訂正できます。  
「送信」をクリックし投稿完了場面が出ると完了です。 

なお、【鍵コメントはお断りしています】
投稿者さんが一般人の場合、メールアドレス、電話番号、場所が特定される記載は承認前に、個人情報部分を隠し公開しています。
国民の税金で行う役所の動物虐待や、非道を知らせる公務情報は、役所部署、担当公務員名も確かめ明記しコメント下さい。
可愛い愛猫や愛犬ちゃんの自慢コメントや、お世話のお話も大歓迎ですo(^-^)o
★鍵コメントへの返信は致しかねます★

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。
スポンサーサイト

コメント

Secret

札幌市・円山動物園で異常な繁殖を強要されたマレーグマのウッチーちゃん、旅立つ。。。

皆さん、こんばんは!

いつもブログ活動、お疲れ様ですm(._.)m

なにげにスマホを触っていると、札幌市の円山動物園が、マレーグマのウッチーちゃんに、公開虐待ともとれる繁殖を行っていたことを知り、簡単ですが調べてみました。


YOMIURI ONLAINに載っていた内容です。
(YOMIURI ONLAINで、今現在はこの記事はみえないようになっていますので、記事のURLは、省略させていただきます)

マレーグマ「ウッチー」天国へ…円山動物園

札幌市円山動物園は、絶滅危惧種のマレーグマで雌の「ウッチー」が死んだと発表しました。あばら骨が折れたことによる内臓損傷が原因でした。

6月から雄で5歳の「ウメキチ」と同じ飼育施設に入る機会が何度かあり、たびたび争う様子が確認されていたそうです。

ウッチーは推定で30歳を超えており、同園は「繁殖能力はなく、同居させない選択肢もあった」としています。

8歳で雌の「ハッピー」もいましたが、ウッチーは2頭をなだめる役割を期待され、6月16日から何度か同居。
しかし、当初からウメキチと仲が悪く、同月20日に右足をかまれたり、あばら骨が折れ、内臓を損傷した同居5回目の24日にもウメキチと争っていました。

25日朝、飼育員が死んでいるウッチーを見つけ、24日にうまくいかない場合、同居を取りやめる検討をしていました。
2015年07月28日

北海道新聞にも載っていました。
(参照URL)
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/area/sapporo/1-0162214.html

ウッチー、死因はマレーグマ同士の争い 札幌・円山動物園が陳謝

札幌市円山動物園(田中俊成園長)は28日、マレーグマの雌ウッチー(推定30歳以上)の死について、クマ同士の闘争が原因だったと明らかにしました。柴田千賀子飼育展示課長は「このような形で失う結果となり、皆さまに深くおわびします」と陳謝。

ウッチーは25日朝、寝室で死んでいるのを飼育員に発見されました。死因は右脇腹の折れた肋骨(ろっこつ)が胸膜と横隔膜に穴を開けたことによる腸管ヘルニアでした。24日に雄のウメキチに攻撃されるなど2頭が争っており、この時に内臓を損傷したとみられています。肋骨の骨折はさらに以前とみられるが、発生時期は不明と。

同園は6月16日から、5歳のウメキチと8歳の雌ハッピイの若い2頭の繁殖のため、ウッチーを「仲介役」として3頭もしくは2頭での同居訓練を開始。初めてウメキチとウッチーを一緒にした同20日、ウッチーが右後ろ脚をかまれてけがをしました。2頭の同居は同26日、今月6日にも1時間ほど行われたが争いは続き、同園は24日の同居の結果を見て、訓練を中止する検討をしていたところでした。

同園によると、24日の同居も約1時間で、ウッチーはその後の食事を普通に取り、「けがをしているそぶりなど行動に変化はなかった」(柴田課長)と。

国内最多となるマレーグマ10頭以上の繁殖に成功している東山動植物園(名古屋市)の玉村太獣医師は「クマ同士の相性は非常に重要。血が出るまで争うこともあり、相性が悪い場合はすぐに別々にした方がいい」と話しています。(相川康暁)
2015年07月29日

●問題になっているのは、札幌市円山動物園!遅すぎる対応!

高齢で繁殖能力がないメスのウッチーちゃんを(推定30歳を越える)仲の悪い5歳のウメキチと同居させ、たびたび争う様子があったにも関わらず、なぜ公開虐待を続けたのか。。。

ウッチーちゃんの担当飼育員じゃなくて誰がみても力の差は歴然でしょう。

なぜ、何度も同居させてもウメキチとウッチーちゃんが争って、大怪我までしているのに繁殖を辞めなかったのか。

円山動物園って獣医師や動物専門の職員さんはいますよね。学習能力がないのでしょうか。

今回、虐待ともとれる動物園のやり方は、公開の場で、人間のいじめや事件を助長しているに過ぎません!

このウッチーちゃんを繁殖の為に利用し死亡させた虐待事件以外にも、この円山動物園には動物たちの死亡事故などが起こっている模様です。

札幌市、動物園関係者などは、動物園全体で問題提起し、無謀で未熟な繁殖や飼育をやめ、解決に向けて原因究明と、今後このような事が起きないよう危機管理・適切な飼育環境・安全対策・教育・指導などを徹底していただきたいです!
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR