犬達のSOS⑤『愛をまとおう運動』 2011年1月25日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2 

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして
ランキングのご協力をお願いします


★ 愛媛県東温市市役所の市民環境課のkon係長達と、地方局内・愛媛県保健所の
(現、愛媛県食肉衛生検査センターに異動)のToku〇獣医の行った、2011年1月末の、当時盛んだった致死量睡眠薬餌捕獲。
(犬達のSOSのブログ告発で3ヶ月後には致死量睡眠薬餌は中止になりました)
他のワンちゃん達のようにショック死しなかったものの、目だけ開いて寝たきりになった大きな野良犬がいました。
その野良犬、姫ちゃんを愛媛県動物愛護センターの毒ガス室の1日前に救出要請し、姫ちゃんは助けられました。 しかしセンターの譲渡書をめぐりブログを消さないと、姫ちゃんを渡さないと言う嫌がらせが、ある人達からありました。
ロンちゃんが【こんな策略や隠ぺいをする人がいるなんて】
と大泣きした時、ミーママが言った言葉です。
その後4ヶ月間、人を怖がり震えるだけだった姫ちゃんは、譲渡の陰謀を知った里親さんや沢山の方達の善意を得てミーママの所に戻り、短期間で劇的に元気に綺麗になり、シッポを振ることもできるようになりました★

愛媛県動物愛護センターの毒ガス室殺処分前日に助けられた姫ちゃん日記⑩002
愛媛県東温市とは?犬達のSOS⑯『姫ちゃんを致死量睡眠薬餌捕獲公務員の悪事から守ってください①』001 
入院時の姫ちゃん
     ↓
2011年6月13日にミーママの家に連れてこられた姫ちゃん
愛媛県動物愛護センターの毒ガス室殺処分前日に助けられた姫ちゃん日記⑩004
2011062618110000.jpg
当時ミーママは
『17キロの姫ちゃんが怖がらずに、自力でおシッコに行ける日まで抱いたこの手は離しません。いつか怖がらずにお外も一緒に行けたらいいねo(^-^)o』 と言って、毎日屋上までの32段の階段を抱っこして上り続けました。

ミーママの家で別犬のように安心し、美人になった姫ちゃん
虐待捕獲の末、毒ガス室の殺処分前日に助けられた姫ちゃん日記⑪&プリンス銀次郎.犬達のSOS004 
★犬達のSOSミーママ、トルコ旅マンマミーア番外編★アドリブがあればガイドブックはいらない013 
『愛をまとおう運動』

ミーママさんからです

「アグネスさん。ミーママです。
たくさんの県内外の方からの、暖かなコメントがきていますね(*^_^*)。
コメントを入れてくださった皆様、言葉の暖かさに嬉しくてうるうるしました。
動物を救い保護された方もいらっしゃいましたね。
またロンさんの旦那様と息子さんは、心ない男性によって寒い夜の海に投げ入れられた子猫を、寒い海に入り波間の鳴き声を便りに、子猫の命を助けられました。
犬猫が嫌い、いるだけで動物が嫌いだから、抵抗もできない、反論もできない命を踏みにじりストレス発散する人。
犬がいて嫌いだから捕獲してと保健所や市役所に電話する人。
捕獲の仕事を大義名分に狩りのように、野犬を一匹残らず捕まえてやる!!と言う職員。
そんな人達とは全く正反対の、暖かな心ですね。
両親が優しく暖かいから、息子さんも優しく心がいっぱいの子に育つのですね。
子猫が海に投げ入れられたという伊予市は、東温市もある愛媛県ですね…。
そして大阪のエミさん、名無しさんからの中傷書き込みに、私の気持ちを代弁してくれたかのようなコメントを、ありがとうございました。
登録もせず、名無しで、「犬が嫌い」「犬が畑の野菜を食べて困ってるんだ」とか「頭に来た」と訳のわからない中傷コメント。
…犬は胃が悪いときは少量草を食べ吐きますが畑の野菜は食べません。
 これはまさしく、「犬の苦情がたくさん来てみんな困ってるんですよ」と電話を掛けた私に言った、Kon氏の話し方そのものです。
東温市市民環境課のKon氏に、「三年前から赴任した地方局内松山保健所の職員、Toku獣医と取り決めた、缶詰に混ぜた睡眠薬餌で、重信の捨て犬たちがショック死した事件を問いただした時の、Kon氏の話し方と、東温市名無しさんからの中傷メールが同じなのです。

猪事件の影の真実に続き、行き過ぎた野犬狩りの真実、犬達の叫びSOS①②を、アグネスさんに発信してもらう際、私には心配がありました。

『アグネスさん、私がKon氏に「話された内容をメモしてますから、それを公表します」と言ったところ「あることないこと公表をしないでくださいよ!!」と 言っていたから、必死に自分のことが書かれてないか「東温市 野犬」でKon氏は検索をし続けると思います。
見つけたらすぐ、Kon氏はアグネスさんに中傷メールを送ってくるかもしれません。
嫌な思いをさせてしまいますが、アグネスさんは大丈夫なのですか?』と心配で聞きました。
アグネスさんは、「o(^-^)oミーママの活動の助けをしたいし、犬たちが捨てられた後、どんな運命をたどるか皆さんに知ってもらいたいです。
どんな性格の職員が捕獲の仕事に携わっているかも知ってもらい、動物を助ける運動を広げたいですo(^-^)o。と言ってくれました。 。
ありがとう アグネスさん(;_;)
そして、そんなアグネスさんを応援するようにコメントをくださった県内外の皆様、本当にありがとうございます。
どんどん、『愛をまといたい、』『欧米のように、野良犬たちも幸せになれる行政。それにより、いじめもなくなり子供たちも優しく育っ町、国づくり』が広がっていきますようにo(^-^)o。
ミーママより

以上が 先程届いた 寒い冬を一瞬で ポカポカ陽気の春に変えるような メッセージでした

犬達は 最初から 野良犬だった訳じゃないし 最初から何十匹もいた訳じゃありません

育てきれなくなった…
しつけがうまくいかなかった…
子犬が生まれて 困った…などなど

今 目の前の命のために
今度は 原因を作った人間が 手を差し延べ 知恵を出し合う時ではないかと思います

衣のように 愛をまといながら…

【ランキング協力お願い】
画面左上にある【FC2ランキングボタン】【日本ブログ村ランキングボタン】2つともクリックしてください。
クリックするとランキングサイト(FC2,日本ブログ村)にアクセスされ、INポイントが「犬達のSOS」に加算されます。
また、ランキングサイトに表示されている「犬達のSOS」をクリックすると、OUTポイントが加算されます。
ポイントが加算されると、ランキングが上がりますので、ご協力をお願いします。
コメントは2012年5月17日以降の記事にお寄せください。
コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。
                     2011年1月25日00:18
スポンサーサイト

コメント

Secret

愛をまといましょう

愛を衣のようにまとい 私にできる小さなことを
餌を食べてもらって飢えを防いで抵抗力をあげて変なものにまきこまれないよう 小さな命を絶えさせないようしてゆきます

みんな みんな 生きているんだ  友達なんだ♪

アグネスさん ミーママさん
沢山の気づきと愛をありがとうございます

またブログみにきます
下手くそですがコメント書きます
投稿日 2011-01-25 08:54:37

こんにちは

あれから記事やコメント、読んでます(^-^)記事では知らなかったことがいっぱいで、悲しくなったり、あと、優しい行動や心に触れて、ますます、私も優しくなりたいと思いました。夫とも、人にも動物にも出来ることは何かを考えていようねと話しました。
友達にも声かけしていこうと思います(^0^)/
寒い日が続きますので、ご自愛ください。
投稿日 2011-01-25 13:10:36

始めは一歩から

>愛をまといたいチャイさん
コメントありがとうございます
たくさんの方からの 心温まるコメントのおかげで
アグネスブログは 優しさでいっぱいになりました

小さな命を大切にできなくて 何を大切にできるでしょう…

親から子供へ…
人から人へ… 人から動物へ…

伝えて行けるのは 愛 だと思います

これからもよろしくお願いします
投稿日 2011-01-26 00:26:42

ありがとう

>愛をまといたいさん
始めは 私のブログを読む人は少ないだろうから 何もできない…と思いながら それでも 一人でも動物の好きな方が読んでくれたら…とミーママさんからのメールや私の考えを書いていました

でも 熊森協会だって始めは、先生と生徒達からだった 小さな事からだったことを思い出し この現状と考えられる改善策を みんなが知り みんなが伝えて行けば 変わるかもしれないと思えるようになりました

私の方こそ みんなから
愛あるメッセージを頂き考え方が変わりました

感謝です
投稿日 2011-01-26 00:38:31

No title

もし 明日 目が覚めたとき この世の中から動物がいなくなっていたら・・・

鳥のさえずりもなく 犬や猫たちが無邪気に遊んでいる姿も見られなくなったら・・・

きっと イライラした人がものすごい勢いで一気に増え あっという間に世界中で戦争が始まってしまうんじゃないかな・・・ そんな気がしてしまいます。


私たち人間は無意識のうちに動物たちに癒され
優しい温かい気持ちにさせてもらっているんだと思います。

そんな動物たちに人間が恩返ししていかないといけないですよね。
投稿日 2011-01-26 09:19:35

癒される毎日

>愛をまといたい美和さん
コメントありがとうございます
本当に そう思います

朝 目覚めた時 無機質な機械の音だけだったら…

町を走るのが 車やバイクだけだったら…

テレビやゲームの音だけだったら…

間違いなく 感情は押し殺され 無気力 無感動 無関心な人であふれ いじめや戦争のはびこる世界になるでしょう

春が好きな人が多いのは 花が咲き 蝶が舞い 小鳥がさえずり 生き物全ての命と喜びに あふれているからだと思います

今 住んでいる所は 少し不便だけれど 毎朝 たくさんの小鳥がさえずり 野良猫は 人間をちょっと怖がりながら ご飯を届けてくれる人の足音を聞き付け 姿を現してくれる所です

引っ越す前 娘が通っていた小学校では いじめは聞きませんでしたが きつい事を言う子がいました

娘は なぜ そんなにきつい事を言われるのか 理解できないでいました
でも そのお母さんが その子が摘んだ たんぽぽを
『何で そんなん摘むの?どうせ ゴミになるのに』と言った時 分かりました

毎日 こんな会話をしていたら 子供も無意識に人を傷つけるのだと…

駅から近く 交通の便の良い だけど 公園もなく 無機質な町でした

命の温もりを感じられる人で ありたいですね
投稿日 2011-01-26 10:25:52

無責任な飼い主の処分の理由

人間の都合で犬、猫達が捨てられる理由は様々です。ではいくつかあげてみます 1、病気になったから。獣医に治らないと言われた。 2、中年男性が犬、猫は好きじゃない。息子が好きで飼っていたが転勤になってどうしようもなくなった。 3、金銭的な理由 4、避妊手術をやらずほっとおいたら勝手に増えてしまった。 5、ブリーダーになり子犬を産ませたが買い手がつかず大きくなってしまった。 本当に身勝手な理由です。 このような飼い主を説得するには動物愛護センター側の力が必要となります。 まずはセンター側の中身を変えなければなりません。
現在、日本では殺処分ゼロに向けて熊本愛護センターの取り組みが見本になると思われます。 簡単に言うと 1、嫌われる行政になる。 2、市民などの協力。 3、新たな飼い主を探す。 流れとして 引き取り拒否ーアドバイスー新聞広告を出すー第二の飼い主を探す。
です。センター側は内部で改革を起こしてみませんか。 飼い主は家族の一員てして責任を持って最期までみてあげて欲しいです。 私達人間、動物達、よい関係を築きよりよい未来を作りたいですね。
投稿日 2011-01-26 22:24:16

許されない理由

>愛をまといたいエミさん
コメントありがとうございます

熊本県の取り組みを 分かりやすく書いて頂き なるほど!!という感じです

持ち込み理由 安易過ぎて分かっていても 腹が立ちますね

ちょっと極端な例えですが『結婚』と『動物』を飼うのは同じようなもの
これは、『覚悟』と『責任』という意味合いでなのですが 自分で決めた事を簡単に投げ出さないで!という事

どんな事にも『事情』や『例外』はあると思います

『嫌われる行政になる事』これは すごい決断ですね 正しい!と思っていても なかなか 声にできない日本人

熊本県を見習う行政が 増えますように
投稿日 2011-01-27 08:27:21

最後まで・・・

冷たい海に子猫が投げ込まれた伊予市の海はよく行きますが 以前 いつものように 何ヵ所かある猫ちゃんたちのいる溜まり場のひとつに行くと 一匹のまだ生後半年ほどの子猫ちゃんが えさ場近くで背中辺りから内臓を出した状態で冷たくなっていたことがありました。

最初は車にひかれた? とも思いましたが それにしては不自然な形だったので まさか だれか心無い人のいたずら? とも思いました。

つい数日前まで 愛くるしい姿で甘えるように 寄ってきてくれていたのに・・・ 
本当に悲しくなり 放置されていた子猫を 埋めようと 持参していたビニール袋に入れようとしていたら ちょうど 近くの漁師さんが猫ちゃんに残った魚をあげるために通りがかり 気持ち悪そうに こう言いました。

「うわ~っ そんなことようやるわい。役場に電話したら 取りにきてくれるのに。」

私は 「でも 役場に電話したらゴミと一緒に焼かれてしまうから いやです。」 と答えました。

おじさんは 変なもんでも見たかのように立ち去って行きました。

私はもし 自分が道端で行き倒れたとしたら いつまでも さらし者のように放置されるのは嫌です。 ゴミと一緒に焼かれるのも嫌です。

地域猫としてご飯をあげているのなら 亡くなってからも 生きてきて良かったと思ってもらえるように最後もちゃんと見送ってあげたいです。
投稿日 2011-01-28 18:20:25

No title

>私も愛をまといたい 美和さん

子猫ちゃん 最後に美和さんのように優しい人に見付けて貰えて良かったです そして埋葬して貰えて 神様の元に行けますように
投稿日 2011-01-28 21:17:25

私も愛をまといたい美和さんへ(*^-^*)

殺された?猫ちゃんのこと、短かったかわいい命があった事を、知らせてくれてありがとう。
泣きながらお墓を作ってくれたんだね
私も「気持ちが悪い」と言われながら、車にひかれたり、血を流ししんでいる子をこの手で抱いていました。
まだ、暖かな子もいました。
「ごめんね。人間がいつもひどい事をするね。
痛かったね。辛かったね。お腹も空いていたね‥」
初めて会う子でも、そう言い抱いていると、
足元にすりすりシッポを立て甘えてくるその子の
魂を感じます。
「神様のところで幸せになるんだよ(*^-^*)
神様のところなら苛める人間はいないよ。」
よしよしと抱き締めながら手でさすってあげます。
美和さん、人間には愛が深い人、愛があるけど浅い人、愛が狭い人、愛が広い人、色々な人間がいますね…。
愛が深すぎると、人より悲しい事を沢山知りますよ…。
 私は子供の頃から泣きながら、彼らの短い命を見てきました。
美和さんは、それでも見て見ぬふりをせず
愛を貫けますか?
私は貫きます…。
一緒に動物達が救われるよう頑張ろう!!
ハッピーさんもみんな愛をまとおうね。
そして いつも愛をまとった笑顔で。
投稿日 2011-01-29 02:11:44

愛をまといましょう!!

ミーママさん ありがとうございます。

私もミーママさんやアグネスさんのように深~
い愛をまといたいです!!

どんなに人より悲しみを沢山知るようになるとしても やっぱり 傍観者ではなく 愛をまとって行動する人でいたいです。
もう 助けてあげられなかった・・・とか 後悔したくないです。 

ハッピーさん、ロンさん、愛をまといたい皆さん!!
一緒に愛をまといたい から 愛をまとっているになれるように 知恵と力を合わせて 頑張りましょうね。
投稿日 2011-01-29 11:21:53

みんな家族

ミーママさん、アグネスさん、みなさん、おはようございます(*^^*)

先日、公園を子どもたちとお散歩していると、柴犬ちゃんに出会いました。
子どもたちが「かわいい~」とよっていくと、その方は散歩の足を止めてくれて、子どもたちと触れ合う時間をつくってくれました。
話を聞くと、はじめ柴犬ちゃんはその方の隣の家で飼っていて、その家の人が引っ越しすることになり、柴犬ちゃんを連れていくことができなくなり、かわいそうなので、代わりに飼うようになったそうです。
柴犬ちゃんは優しい飼い主さんに出会えてよかったです。親子みたいでした。
でも、中には、飼えなくなって、人間の身勝手な理由で捨てられてしまったワンちゃん、猫ちゃんもたくさんいます。

聞いた話ですが、家で飼っているワンちゃんは散歩にも連れていってもらえず、留守の昼間はゲージの中に…。 子どもたちが「かわいい~」とよっていくと、バイ菌がうつるから、さわらないで」という人の話を聞きました。 野良犬ちゃんとは違って、安全なところで、ご飯ももらって、お腹がすいた思いはしなくてすみますが…。それで、幸せなのでしょうか?家族のように大切にしている方もいれば、「流行のワンちゃんをペットショップで買って、次に別の種類の犬ちゃんが流行ったら、ペットショップにいって、かえてください」とブランド感覚で飼っている人もいる話を聞き、びっくりして、腹がたちました。

最後まで、責任をもって、家族の一員といて、愛情いっぱいで育ててほしいと願います。
投稿日 2011-02-12 07:20:41

流行りでペットを飼うなんて信じられない

一分間の深イイテレビで紳介さんが言ってました

動物は家族やで 死んだときはへこむ

動物はな 、生きてる時も 死んだ時も命の大切さを教えてくれる と

本当にその通りだと思います
投稿日 2011-02-14 21:41:59

素晴らしい コメント

アグネスさん 「伝えて行けるのは愛」本当ですね 感動して涙が出ます
投稿日 2011-02-14 22:02:30

Re:流行りでペットを飼うなんて信じられない

>ぽん吉さん
いつもありがとうございます。今度の金スマも期待してます。もっとメディアで殺処分、毒ガス室の事が取り上げられるといいですよね。
投稿日 2011-02-15 11:14:34
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR