愛媛県東温市に捨てられ悲惨な運命をたどった河原の犬達の中で★睡眠薬毒餌で瀕死になった姫ちゃんの次に、毒の公務員獣医、得居格たちの吹き矢で倒れるも助けられ高知の桃一家の養子になったわさび君の今☆犬達のSOS☆2015年9月1日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10

*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま~2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ



FC2 社会部門ランキング

1位 2014/7/25~11/30・12/2~19・22~25・27~2015/4/9・12~5/4・7~18・26~6/1・3・8・10~9/1
(2位 2014/5/2・6/29~7/1・8~19・12/1・20・21・26・2015/4/10・11・5/5・6・19~25・6/2・4~7・9)

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
2位2014/5/15~10/26・12/16
(3位 2014/6/19~7/18・8/30~9/2・21~24・10/27~12/15・12/17~2015/3/3・25~29・31・4/4~18・2015/5/7)
(4位 2015/3/4~3/24・30・4/1~4/3・19~5/6・8~6/26・7/20~9/1)

201509010054223e6.jpg

みなさま、おはよぉ〜ございますみのりですだいぶ涼しくなって、過ごしやすくなりましたね〜福岡では、秋の虫の鳴き始め、秋の訪れを感じる今日この頃ですみなさま、夏の疲れは出ていませんか?今月も元気に笑顔いっぱいでいきましょう早速、わさびくんのお写真を紹介させて頂きますね。今回は、私が紹介したい記事や、気に入ったかわいい表情のお写真をチョイス

愛媛県東温市の河原で暮らしていたわさびくんの保護から、桃ママさんの家へ嫁いだ日のこと(o^^o)↓

☆わさび便り☆ようこそ高知へ\(^O^ )みんなぁ~待ちよったぜよ(≧∇≦*)(≧∇≦*)(≧∇≦*) (2011年6月8日 )【コメント貼付☆其の1】
http://blog.livedoor.jp/karasimayo/archives/25483562.html

☆わさび便り☆病院へ行っちょったよ~(^O^)/(2011年6月9日)【コメント貼付☆其の二】
http://blog.livedoor.jp/karasimayo/archives/25518428.html

201508312148068eb.jpg

桃パパさんにブラッシングをしてもらって、気持ち良さそうなわさびくん(((o(*゚▽゚*)o)))
桃パパさんを信じて、安心している様子(2013年3月14日)
201508312151272a7.jpg

東温市の河原で虐待の恐怖で怯えたわさびくん
☆わさび便り☆怖かったね。悲しかったね。ワサビ(;_;)(2011年7月29日)【コメント貼付☆其の六】
http://blog.livedoor.jp/karasimayo/archives/25772409.html

わさびくんが、桃ママさんファミリーの家族に一員になって1年目の様子
☆わさび便り☆高知から1年を迎えた♪わさび便り(^^)v(2012年6月6日)【コメント貼付☆其の二十一】
(2013年4月17日)
http://blog.livedoor.jp/karasimayo/archives/26820869.html

東温市役所と毒の公務員獣医、得居格たちの虐殺と虐待によって、人間に怯えていたわさびくんが、桃パパさんと信頼関係を築けたのは、桃パパさんと桃ママさんの深い愛情のお陰です(o^^o)

☆わさび便り☆わさびと桃パパとの強い信頼関係(((o(*゚▽゚*)o)))(2012年12月22日)【コメント貼付☆其の二十七】
(2013年5月1日)
http://blog.livedoor.jp/karasimayo/archives/27420947.html

毛並みがかっこいいわさびくん。凛々しいわよぉ〜(2013年5月7日)
20150831220226996.jpg

土の上でごろりぃ〜んと寝っ転がって、ゴシゴシ〜幸せそうな表情に、ほわわわわぁ〜ん(2013年6月18日)
201508312218215a2.jpg

大爆笑しているわさびくん。とっても楽しそう♪桃ママさんと楽しい時間を過ごしとぉ〜とねぇ♪私も仲間に入れてちょ(=´∀`)人(´∀`=) (2013年8月22日)
20150831222159ef3.jpg

サンタさんからのクリスマスプレゼント♪わさびくんの大好物のお芋のビスケット(o^^o)大きなお口で、あぁ〜ん
(2013年12月26日)
20150831222629230.jpg

わさびくんがお気に入りの場所で寛いどぉ〜写真がたくさんUPされてる日記だよん
☆現在のわさび日記☆ここは、僕の場所
(2014年5月11日)
http://blog.livedoor.jp/karasimayo/archives/38740653.html
201508312233190bc.jpg

わさびくんは赤ちゃんが大好きで、優しくペロッ
☆現在のわさび日記☆赤ちゃん大好き
(2014年9月18日)
http://blog.livedoor.jp/karasimayo/archives/40909198.html
201508312236405e1.jpg

このお上品なわさびくんも、かわいい〜キラキラした目で、カメラを構える桃ママさんを見つめとぉ〜とねぇ
(2015年5月31日)
201508312240583ce.jpg

人間を恐れ、人を信じられなくなったわさびくんの心に寄り添い、愛情をかけ育ててくださった桃ママさんファミリーのお陰で、現在のわさびくんは とびっきりの笑顔で甘えるようになりました(#^.^#)
幸せオーラが溢れていますね。写真からこぼれる笑顔に、私も嬉しくて、優しい気持ちになれます。わさびくん、ステキな表情で私達に癒しを届けてくれて、ありがとぉ桃ママさんファミリーのみなさま、わさびくんを大切に我が子として育てて下さり、ありがとぉ〜ございます

201509010011398c3.jpg

「虐待捕獲&里親希望者がいても野良犬は、子犬も全匹殺処分してきた山口県防府市役所と、保健所を告発した後執拗な嫌がらせが始まり、とうとう役所権力を使い突然犬達のSOSブログは消された。
しかし撃沈60秒後、ニンマリ( ̄^ ̄)ゞ(・o・)ゞ\(*^▽^*)/ 美女&明るい&お馬鹿隊が取り柄の高知隊」
(ダンディーーわさびくんと高知の美女達の熱き戦いより抜粋http://blog.livedoor.jp/karasimayo/ )

わさびくんが東温市の河原で暮らしていた頃の仲間達
20150901001328692.jpg

当時のわさびくんは、東温市の河原で 仲間達と優しいまともな住民達にご飯をもらい平和に暮らしていました。しかし、そこへ東温市市役所、市民環境課の殺りく捕獲隊職員達と得居格獣医の、毒吹き矢と致死量睡眠薬餌で、仲間達が順番にショック死させられました。それを目の当たりにし、毒餌で苦しんだわさびくんの心の傷の深さ、苦しみ、悲しみは、想像をはるかに超えるものだと思います。東温市の河原では、現在も市役所職員達による野良犬達への虐待捕獲が行われています。捕獲はワイヤーを使ったり、麻酔銃のようなものを使い、ワンちゃん達を痛めつける方法で、残酷です。動物達を私たち人間と同じ生きているものとして、大事に思う気持ちもなく、譲渡をするつもりもないコトが分かります。東温市の職員達の残酷な行いに怒りがこみ上げてきます!片っ端から捕獲して殺処分するのではなく、ワンちゃんを傷つけない方法で保護して、里親さんを探して下さるコトを願います。

20150901004922540.jpg
キラキラかわゆいイラストは、もぐもぐさんの作品です

【コメント投稿のご案内】  
パソコン、スマホ、携帯共に、   
コメントを投稿したい記事の下を見るとコメント記入欄、もしくはコメントがあります。そこをクリックします。
コメント記入欄に「名前」「タイトル」「コメント(本文)」を入力します。  
※メールアドレス、URL、パスワードは入力しなくても投稿できます。  
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから(携帯からは不可)本人が訂正できます。  
「送信」をクリックし投稿完了場面が出ると完了です。 

なお、【鍵コメントはお断りしています】
投稿者さんが一般人の場合、メールアドレス、電話番号、場所が特定される記載は承認前に、個人情報部分を隠し公開しています。
国民の税金で行う役所の動物虐待や、非道を知らせる公務情報は、役所部署、担当公務員名も確かめ明記しコメント下さい。
可愛い愛猫や愛犬ちゃんの自慢コメントや、お世話のお話も大歓迎ですo(^-^)o
★鍵コメントへの返信は致しかねます★

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。
スポンサーサイト

コメント

Secret

マイクロチップ装着および、不妊・去勢手術を同時に実施する時の費用の一部を助成(福岡市)

みなさん、こんにちは。
福岡のフリーペーパーに「迷い猫の飼い主特定に有効なマイクロチップ装着および、不妊・去勢手術を同時に実施する時の費用の一部を助成します」という情報の掲載がありました☆

対象は市内で飼育されている生後6ヶ月以上の猫で、助成金は¥7500。募集数は50匹(1人1匹)だそうです。(お問合せ先は、ふくおかどうぶつ相談室)

猫は完全室内飼いをお願いしたいのですが、万が一に備えて、マイクロチップを装着していると、迷子になってしまった時、飼い主が分かり、安心ですね(o^^o)だけど、猫ちゃんは交通事故にあってしまうコトが多いので、やっぱり完全室内飼いがいいです。

不妊・去勢手術は、猫ちゃんのコトを考えて、必ずしてほしいと思います。不妊・去勢手術をまだされていない飼い主さまは、全国各地で実施されている助成金を利用して、されてはいかがでしょう(^o^)

札幌市の円山動物園で、相次いで動物たちが死んでいるのは悲しい!もっと大切に思いやりを持って育ててください!!

美羽さん、ミーママさんからのミッションメールありがとうございます(^O^)
簡単ですが私も調べてみたのでコメントしますね。

先日マレーグマのウッチーが亡くなった円山動物園では、他の動物たちも次々死んでいることに驚きました。

まず今年の5月3日に、1歳にもならないコツメカワウソの「ずんだ」が取水口に足を吸い込まれて溺死しました。
ずんだの様子に気付いたお客さんが飼育員に通報して、ずんだを引き上げて心臓マッサージをしたそうですが助かりませんでした。

次に7月25日、ウメキチに繰り返し攻撃されてけがを負ったマレーグマのウッチーが亡くなりました。

さらに8月23日、6歳のシマウマ「飛馬(ひゅうま)」君が亡くなりました。
円山動物園では10月オープン予定の新施設「アフリカゾーン」を造り、400メートル先のそこへ飛馬を運んでいる時、輸送箱の中で倒れたようです。
健康だった飛馬の死因は、北大の解剖結果、【輸送時のストレス】と判断されました。
(輸送箱の大きさは、高さ200cm、幅75cm、奥行き210センチの木製)
円山動物園は「輸送箱も方法も一般的で、飛馬がストレスに耐えられなくて残念」とコメントしています。

最後に8月30日、キリンの「ナナコ」(11歳)が亡くなりました。胃の内容物が肺の気管支に入っての窒息死でした。
飼育員が29日の21時過ぎにナナコがご飯を食べて、異常が無いことを確認し、30日の朝に死んでいたそうです。

以上が、最近立て続けに円山動物園で死んでいった動物たちです。

マレーグマの繁殖のために、仲が悪いと知っていながらウメキチとウッチーを一緒にしていた円山動物園…きちんと飼育できていたの?(>_<)
そんな疑問が皆さんにも湧いてくると思います!
ウッチーについての記事です→
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-816.html

私は、「シマウマの飛馬を入れた輸送箱も方法も一般的だった」と動物園がコメントしていることに引っ掛かりました。
「じゃあなぜ、ストレスで死んだの?」と…。

そこで、9月1日、14:50、円山動物園(011-621-1426)に電話をかけて質問してみました。ニシさん(男性)に対応していただきました。

(私)
輸送するにあたって、輸送箱に慣れてもらうための訓練はしなかったのですか?

(ニシさん)
飛馬に限らずシマウマはとても神経質だから、慣れてもらおうと箱を置くことで嫌がって、まったく箱に入ってもらえないと考えて、体調のいい日に、
訓練をしないで運ぶことにしました。

(私)
他の動物も訓練をしませんか?これからもシマウマは訓練しないで輸送しますか?

(ニシさん)
キリンやカバは訓練して輸送します。(アフリカゾーンに運ぶため)
飛馬のこともあり、シマウマも訓練したほうがいいのかなと思います。

(私)
夜ご飯を食べて異常がなかったキリンが、朝に窒息死していたそうですが、夜は動物たちの様子をチェックしていないのですか?

(ニシさん)
閉園したあと、ご飯を食べた動物たちに異常がなければ職員は帰ります。夜は動物たちだけになります。


次々動物たちが死んでいることを受けて、円山動物園は9月中旬に研修会を開いて改善策を考えると教えていただいたので、『輸送するときの訓練についてはもちろん、夜の動物たちへの対応など、もっと大切に飼育してあげてください』とお願いしました。
今の円山動物園は獣医師3人、飼育員20人が働いていらっしゃるそうで、
ニシさんは「獣医師や飼育員の増員や、飼育方法などもう一度考え直して、二度とこのようなことがないようにします」とおっしゃってくださったので、
本当にお願いします!と再度お願いして電話を切りました。


ただ、ニシさんへの初めの質問「輸送するための訓練はしましたか?」をした後に、
ニシさんは電話を保留にしてから、「シマウマは神経質だから訓練はしなかった」と答えました。
ニシさんは獣医師や飼育員ではないので、分からなかったから電話を保留にしたのかもしれませんが、「もしかしたら、円山動物園の口裏合わせだったらイヤだなぁ」と感じました。

そこで、高知県立のいち動物園(0887-56-3500)に(9月1日、15:35)電話で聞いてみました。
教えてくださった担当の方(男性)の名前を聞きそびれてしまいました。(ごめんなさい)

のいち動物園からシマウマのアンディー君(2歳)が、
2014年11月に広島市の動物園へお引っ越ししています。

アンディーがお引っ越しするとき、のいち動物園では輸送するときのゲージなどに慣れてもらうために、訓練を1ヶ月~1ヶ月半くらいしたそうです。

ゲージをシマウマのスペースに置いて、まるで部屋が増設された~と思ってもらえるようにするそうですよ(*^_^*)
「他の動物園から来てもらうときも1ヶ月くらい訓練しますよ」
「無理やりゲージに押し込むことはしないですよ」とも教えてくださいました。

のいち動物園の話と比較しても分かるように、円山動物園はシマウマの飛馬に対して、ずさんで、思いやりのない行動を取ったのです(>_<)

飛馬君は箱の中で倒れましたが、輸送しようと人間たちが行動し始めてから1時間もたたないうちに死んでしまいました!(ニシさんに確認済)
飛馬を追い立てるようにして、無理やり輸送箱に入れたのでしょうね。

シマウマがとても神経質だと分かっていたのなら、時間と愛情をかけて運んであげてほしかったです。
そして、円山動物園は、彼の死を「シマウマの飛馬君がストレスに耐えられなかった」と彼のせいにしないで、自分たちの行為を反省してほしいです!

私たち人間の勝手で、狭いスペースに住まわせている動物園の動物たちを、お金もうけのためだけに使わないでほしいです。もっと大切に、少しでもありのままに、彼らの命が繋がっていくように育ててほしいですね。

青空レストランは満員御礼

おはようございます、アグネスです。
昨日は夕方のセミの声から夜の虫の声が聞こえる時間まで、いつもより少しゆっくり猫ちゃん達にフードお届けパトロールに行きました。

先日ミーママダンススクールの皆さんからいただいたフードの段ボールを開け、子供たちだけで近くの駐輪場にお届けに行ったらしく

「ここにおったよ♪」「ほら、あそこでまってる(^o^)」

いつの間にか子供たちと駐輪場のにゃん達は仲良しになっていました。

フードの袋を片手にスキップをしながら進む子供達。

すると、子供たちの声に反応したのかフードの音に反応したのかアグネス家命名「ねこねこストリート(買い物の通り道」から
1匹、また1匹 「待ってました~」と言わんばかりに軽やかな足取りで猫ちゃん登場。

いつものお届けエリアより少し足を延ばして歩いていると、にゃんこごはんレーダーが反応したのか普段見かけない猫ちゃん達が姿を見せてくれました。

「おいしいよ~(^o^)」「いっぱいあるよ~(*^0^*)」

昨日の夜の青空レストランは、たくさんの猫ちゃん達との出会いがあった素敵なひと時でした。

天気予報では愛媛県は大雨警報が出ているようですが、愛媛県はじめ全国のお外の猫ちゃん達、ワンちゃん達が雨をしのぐ場所が見つかり
ごはんが食べられますように。

大雨警報が出ている地域の皆様も外出時はお気を付け下さいませ(*^_^*)

猫ちゃんパトロール(=^ェ^=)ありがとうございますm(__)m

こんにちは(*^_^*)
アグネスさんの猫ちゃんパトロールのコメント読みながら、お子さん達の楽しそうに猫ちゃん達にフードをあげている姿が目に浮かび、気がつけば、私もニコニコ顔になっていましたo(^o^)o
お子さんと一緒に保護した猫ちゃん達のお世話や猫ちゃんパトロールありがとうございます((o(^∇^)o))

ps美和ちゃん、昨夜は私の代わりに猫ちゃんパトロールをしてくださりありがとうございましたm(__)m
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR