犬達のSOS☆千葉県松戸警察署は、紀州犬ミリオンが狂暴犬だったと印象づけ、13発も集中射撃し殺したことを正当化!人を噛んだ犬が居ると通報を受けてから、麻酔銃や捕獲用具を準備する時間は充分にあったにも関わらず、何の対策も考えなかったのは職務怠慢!2015年9月27日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10

*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま~2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2 社会部門ランキング
1位 2014/7/25~11/30・12/2~19・22~25・27~2015/4/9・12~5/4・7~18・26~6/1・3・8・10~9/27
(2位 2014/5/2・6/29~7/1・8~19・12/1・20・21・26・2015/4/10・11・5/5・6・19~25・6/2・4~7・9)


日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
2位2014/5/15~10/26・12/16
(3位 2014/6/19~7/18・8/30~9/2・21~24・10/27~12/15・12/17~2015/3/3・25~29・31・4/4~18・2015/5/7・9/22~24・27)
(4位 2015/3/4~3/24・30・4/1~4/3・19~5/6・8~6/26・7/20~9/1
1・19・20・25・26)

201504080519311bc.jpg
【イラスト モグちゃん作

千葉県松戸警察署の電話番号
047-369-0110

2015年9月14日、千葉県松戸市で、散歩も連れていってもらえず、ベランダに繋がれっぱなしの紀州犬ミリオンが脱走し、3人の人を噛んで千葉県松戸警察署の警官3人に銃殺されるという事件がありました。
警察官達は、合計13発もの銃弾を発砲し、流れ弾が住宅にもあたっています。
ニュースやネットでは、ミリオンが飼い主にしっぽを振り近づいて行った後、タオルを巻いていた飼い主さんの腕を噛み、飼い主さんがミリオンをたたいている映像しか流れていませんでした。
松戸警察署は、弾が当たっても向かってきたから三人で射ったと言っていますが、犬が警官に向かってきたところや警察官達が銃を発砲するところは映像がありません。

20150421123813e58.jpg


飼い主さんにしっぽを振って、噛んでいるところしか放送されてないのはおかしいです。
また、散歩もしてもらえず、狭いベランダで繋がれっぱなしで脱走したミリオンは首輪を嫌がり、しっぽを振りながら飼い主さんを甘噛みしたのではないでしょうか?
本当に凶暴だったのでしょうか?
松戸警察署の浜元裕彦副署長は「犬は凶暴で、被害の拡大が懸念された。拳銃の使用は適正で妥当だった」とコメントしていましたが、射殺しなくても麻酔銃や捕獲網を使う方法などがあったはずです。
SOSメンバーも警察の対応に疑問を感じ千葉県松戸警察署に問い合わせました。

千葉県松戸警察署のミヤケ刑事は、
・麻酔銃というのは警察にはない。
愛護センターとかにはあるかもしれないけど、警察には、動物を仕留める為のもの(網など捕獲する道具)は、拳銃しかない。
・犬が人を噛んだというのを認知した時間も夜遅い時間で、保健所や愛護センターなどは、24時間やっているわけではないので、連絡手段がない。その場で射殺するしか道がなかった
・住宅街で同僚3人が紀州犬ミリオンに、麻酔銃を用意せず13発も集中射撃し殺した事を、住民に被害があれば国家賠償(税金)すると狡い言い訳をしました
犬達のSOSブログの紀州犬ミリオンの記事を読んで下さった四国犬様から「狂暴であったとか警察の巨大狂暴犬という印象操作の偏向報道が多い中、ミリオン君の名誉を守ってくれて感謝申し上げます」 とコメントをいただきました。
四国犬様、コメントありがとうございました。
では、そのコメントを紹介させていただきます。

14-9-25-011.jpg

2015/09/22 四国犬さんコメントです。 
捕獲は容易
管理人さん、ありがとうございます。 
紀州犬が体長が120cmとか狂暴であったとか警察の巨大狂暴犬という印象操作の偏向報道が多い中、ミリオン君の名誉を守ってくれて感謝申し上げます。 
記載のURLでは当時の状況が解かります。 
最初の通報は前日の夜9時45分です。何かしらの捕獲用具を準備する時間は充分にありました。 
3人居ればロープだけでも捕獲は大丈夫ですけど(笑) 
ロープはチョークチェーン代わりに使います。 
ロープくらいは警察署にありますよね。 
防御用に警察署や交番には防弾盾もあります。 
追い込み用に簡易式のバリケードなんかもあるはずですよ。 
皮手袋なんかもあるでしょう。 
毛布もあるでしょう。ブルーシートは確実にありますよね。 
ゴミ袋でも良いです。段ボール箱でも良いし。 
ネットもあるんじゃないかと思いますよ。 
消防署にはありますね。大きなネットは。借りれば良い。 
警察にネットが無いんだったら寄付しますよ(笑) 
なによりサンケイ新聞によると警官は飼い主宅より飼い主と同行して捜索しています。 
オヤツかフードくらいは持って行け!って言いたいです。 
この警官たちは時間があったにも関わらず何も用意せずに何をするつもりで行ったのでしょうか? 
拳銃使用以前の問題です。 
人を噛んだ犬が居ると通報を受けて、捕獲や防御する物を持って行っていない。飼い主にも用意させない。 
こんなことで市民の安全を守れるのか?と問いたいです。 
ちなみにレモン水をかければどんな犬でも噛むのはやめます。 
なににせよ、用具を用意するなり、犬の専門家にアドバイスをもらう時間はありましたね。 
警察署にも犬に詳しい人が何人も居るはずだと思います。 
あれだけ署員が居て犬に詳しくない人が居ないって有り得ないです。 
特に警察犬関係の人なんかは夜の9時10時、夜中に電話しても喜んで協力してくれると思いますね。

紀州犬ミリオン
【ミリオン君です。とても優しい目をしています。】

四国犬様が詳しい内容がわかるURLを添付してくださっていました。内容を抜粋して紹介させていただきます。
射殺された紀州犬...
飼い主は躾どころか、ネグレクト?犬は飼い主を選べない...
射殺だということだけを取り上げられていますが、噛む犬にしてしまったのは飼い主です。犬を飼うのなら、このような不幸が起こらないように、責任をもって躾をするのが飼い主の義務だと私は思います。
グッディでの映像で飼い主に尾をふり駆け寄ったミリオン君。なんとも切ない...
ミリオン君、どうか安らかに...
もし、近所でネグレクトされてたり、虐待されているペットを見かけたら、どうか声をあげてください。警察、もよりの保健所、愛護団体などに通報を!!!通報者の情報を伏せてくれることも出来るはずです。


―特ダネより―
今回の事件があったからとはいえ、紀州犬が特に危険な犬種だというわけではない。すべての犬に言えることだが、きちんとしつけをして飼い主との信頼関係ができていれば今回のような事件を起こすことはなかっただろう。 今回射殺された紀州犬ミリオン君は、どのような飼われ方をしていたのだろうか? 9月15日放送の「とくダネ!」が近所の人に聞いたところによると、かなり劣悪な環境で飼われていたようだ。 狭いベランダに繋がれており、散歩に連れて行くこともなかったという。ベランダには犬の排せつ物などが放置され、近所に住む男性は「夏になると匂いがする」とコメントしていた。 飼い主との信頼関係どころか、もしかしたら人間不信に陥っていたのかもしれない。今後このような事件が起こらないことを願いたいものだ。


―直撃Liveグッディより―
噛み付いた犬に対し警察官が13発発砲した事件について、番組独自に入手した映像を用いて伝えた。
この犬は紀州犬で、本来はおとなしいという。千葉・松戸市の防犯カメラには、飼い主に駆け寄る紀州犬の姿が。嬉しそうにしっぽを振った直後いきなり飼い主に噛みつき、飼い主が頭を叩くと暴れ、襲いだした。すると駆けつけた警察官が犬に発砲。
きっかけは、一昨日夜9時45分ごろに入った、千葉県松戸市の18歳男子高校生からの「犬に噛まれた」という110番通報。現場に駆けつけた警察官3人が付近を捜索するが、犬は見つからず。しかし噛んだのは近所の犬ではないかという情報提供が有り、警察官が71歳の飼い主の男性を訪ね、オスの紀州犬である飼い犬「ミリオン」の脱走が判明。
ミリオンの体長は約120cm、体重は22kg。警察が飼い主とともに捜索に当たるが、午前2時過ぎ、23歳の女性が犬に左腕を噛まれたという新たな通報が。
この後ミリオンは飼い主と再会。専門家はこの犬の行動について、飼い主に会った時は喜んでいるが自分が拘束されることを意識した途端に豹変したのでは、とコメント。首のあたりを触られ攻撃的になったのでは無いかと考えられる。
ミリオンは少し前から飼い主を噛むようになっていたとのこと、一緒にいた警察官は次の被害が出ないよう射殺させてほしい、拳銃を打つから離れてと叫んだという。
警察官がミリオンに銃口を向けると、警察官にも襲い掛かり、そして発砲。
警察によると、一人の警察官がミリオンに2、3発発砲。しかしミリオンが向かってくるため更に2、3発発砲。それでも向かってくるため、残る2人の警察官も発砲。13発中6~8発が命中し、ミリオンは射殺された。
一夜明け、警察官はミリオンに命中した以外の銃弾を捜索。一歩間違えば流れ弾が住民に当たる可能性もあったが、現時点で千葉県警松戸署は拳銃の使用は適切かつ妥当だったと考えていると述べた。
(浅田美代子さんのFBより)

抜粋は以上です。
14-9-25-015.jpg

2015/09/22  アグネスさんコメントです。

四国犬様へ
四国犬様、コメントをありがとうございます。 
頂いたコメントのお名前の横のURLをクリックして内容確認させていただきました。 
報道ではミリオン君が3人の人間を怪我させたことだけがクローズアップされており、また最初の通報が二番目に噛まれた女性の連れの方の夜中の110番通報と書かれているものばかりで、初めに噛まれた少年の通報については書かれていませんでした。 
これも警察の情報操作としか考えられないことです。 
初めの通報、9月13日夜9時45分ごろに入った、千葉県松戸市の18歳男子高校生からの「犬に噛まれた」という110番通報とその次の通報、9月14日夜中2時頃。 
四国犬様も書かれている通り5時間もあれば生きたまま捕獲するための準備をする時間は十分あります。 
しかし、初めの通報時間を報道すれば警察が何もしなかった不手際を一般の人たちにも追及をされるので、夜中の通報で何も準備ができず飼い主の静止も聞かなかったために銃殺したと自分たちを正当化しているのです。
今、警察の電話はパンク状態だそうですが税金を払っている国民が、税金を給与としてもらって働いている警察職員に職務状態の不備、疑問を問うのはおかしいことでも何でもありません。 
自分の言い分も言えず、自由もなく繋がれたままだった、つかの間の自由の果てに銃殺されてしまったミリオン君の本当の姿がきちんと報道され、名誉が回復されることを心から願います。
 
※紀州犬ミリオンの記事です。
犬達のSOS☆千葉県松戸市で、散歩してもらえずストレスで逃げ出し他人や飼い主を噛んだ紀州犬が松戸署地域課の署員達に射殺され、松山市南梅本では野良犬が飼い犬を噛み、警察が配備2015年9月15日
犬達のSOS☆千葉県松戸警察署のミヤケ刑事は、住宅街で同僚3人が紀州犬ミリオンに、麻酔銃を用意せず13発も集中射撃し殺した事を、住民に被害があれば国家賠償(税金)すると狡い言い訳!散歩もなく繋がれっぱなしで脱走したミリオンは首輪を嫌がり尻尾をふり飼い主を甘噛みしただけでは?2015年9月19日
14-9-25-025.jpg

【コメント投稿のご案内】  
パソコン、スマホ、携帯共に、   
コメントを投稿したい記事の下を見るとコメント記入欄、もしくはコメントがあります。そこをクリックします。
コメント記入欄に「名前」「タイトル」「コメント(本文)」を入力します。  
※メールアドレス、URL、パスワードは入力しなくても投稿できます。  
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから(携帯からは不可)本人が訂正できます。  
「送信」をクリックし投稿完了場面が出ると完了です。 

なお、【鍵コメントはお断りしています】
投稿者さんが一般人の場合、メールアドレス、電話番号、場所が特定される記載は承認前に、個人情報部分を隠し公開しています。
国民の税金で行う役所の動物虐待や、非道を知らせる公務情報は、役所部署、担当公務員名も確かめ明記しコメント下さい。
可愛い愛猫や愛犬ちゃんの自慢コメントや、お世話のお話も大歓迎ですo(^-^)o
★鍵コメントへの返信は致しかねます★

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。
スポンサーサイト

コメント

Secret

犬を飼ってたのはなぜ?

紀州犬ミリオン君の飼い主は、なぜ犬を飼ってたのかとても不思議です。

みんないい加減なんだよ( ̄ー ̄)残念だな

犬のお姉ちゃん達、継続は力なりだなwww

相変わらずスゲー熱く頑張ってるな(o⌒∇⌒o)

残念だが、子犬の時だけ可愛がり大きくなりしつけもせず、手におえなくなると繋ぎっぱなしの飼い主は多いよ
ドッグトレーナーや警察犬訓練所に相談しながら適切な運動や
コミュニケーションを大事にし飼ってやっていれば脱走したり通行人に噛み付く事もなかっただろう
可哀想にな
弾をいっぱい撃ち込まれ怖かっただろう
痛かっただろうな
人間のガキもそうだが、子供の頃からの適切なしつけと愛情は必要だ
( ̄ー ̄)、、、おっと!!!
そろそろ、次の営業先に行く
またなw
リュウでおまるでごじゃった~~ヾ(●⌒∇⌒●)ノ



また!動物虐待!千葉県船橋市の路上でウサギが無残な姿で発見!

皆様、ブログ活動やワンニャンパトロール、問い合わせなどいつもお疲れ様ですm(_ _)m

千葉県船橋市でまたもや残忍な事件があったことをネットのニュースで知りました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150929-00000551-san-soci

ウサギが刃物で耳を切り取られ、下腹部を切り裂かれているのを散歩中の人が発見。その時まだ息はありましたが、間もなく死亡したということで、警察が捜査しているとのこと。
酒鬼薔薇事件を思い出させる動物虐待事件とニュースでも伝えられていますが、次の大きな事件へと発展させないためにも、1日も早い犯人逮捕を望まずにいられません。

犯人がどんな人なのか想像もできませんが、
船橋市といえば、教師が生徒に手伝わせ子猫を生き埋めにした事件が記憶に新しく、その後たいした罪にも問われずいまだ学校で教鞭をとっていると聞きました。
本人が図々しいのか、周囲が小さな命に鈍感なのか、はたまた動物を殺すことが過去から当たり前に行われていた土地柄なのか知りませんが、
命の尊さを教えるべき立場の人が動物虐待の見本を見せるなどまさしく反面教師でありながらも、寛容に受け入れられる地域であることが、今回のウサギ虐待死事件を生んでいるのではと思えて仕方ありません。
そう考えるのは私だけではないはず…

動物虐待の罪をもっと重いものにして重く捉えてほしいと思いました。

今回犠牲になったウサギのことを考えると胸が痛く苦しいです。
痛かったでしょうね。人間がひどいことしてごめんね。
冥福をお祈りします。

ペットショップやブリーダーの陰で犠牲になり死んでいる犬猫の数が2万3千匹あまりもある恐ろしい事実

こんばんは、アグネスです。
皆さんコメントや問い合わせやパトロールをありがとうございますm(__)m

愛ラブ田さん、千葉県船橋市の路上でウサギが耳を切られ腹を裂かれて殺された事件を知らせて下さり、ありがとうございましたm(__)m
どうしてそんなに残酷なことができるのか信じられません。早く犯人が逮捕されることを強く望みます。

ネットで気になるニュースを見かけました。

◆ヤフーニュースより抜粋
犬猫2万匹、流通過程で死ぬ 国内流通で初の実数判明

朝日新聞デジタル 9月29日(火)11時41分配信

犬猫2万匹、流通過程で死ぬ 国内流通で初の実数判明
改正動物愛護法で提出が義務付けられた「犬猫等販売業者定期報告届出書」
 2014年度に国内で販売されるなどして流通した犬猫の数は約75万匹で、その約3%にあたる2万3千匹余りが流通過程で死んでいたことが、朝日新聞とAERAの調査でわかった。犬猫の国内流通の実数が判明するのは初めて。


 2013年9月に施行された改正動物愛護法で、繁殖業者やペットショップなどに提出が義務付けられた「犬猫等販売業者定期報告届出書」の13年度分(9月施行のため原則的に同月以降の7カ月分)と14年度分を独自に集計した結果、判明した。
この届出書は、各業者が年度中に販売したり死亡したりした犬猫の数を所管の自治体に報告するもの。

「販売や繁殖に使われる犬猫が適正に取り扱われているかどうか把握するため」(環境省)に導入された。

 集計の結果、販売または、不要になるなどしたため無償で引き渡された犬が、13年度は37万894匹、14年度は61万7009匹いた。
猫はそれぞれ7万2569匹と、13万3554匹だった。

 一方、繁殖から小売りまでの流通過程で死んだ犬猫の数は、13年度に1万7038匹、14年度に2万3181匹にのぼった。
それぞれ流通量の3・84%(13年度)、3・08%(14年度)だった。死因については報告義務がない。

 これまで流通の実数は把握されておらず、環境省は2009年、販売業者らに調査して犬は年間約59万5千匹、猫は同7万5千~17万匹と推計。
そのうち死亡した犬は約450匹、猫は約80~約240匹にとどまると見ていた。

流通が専門の岩倉由貴・横浜商科大准教授(経営学)はこう指摘する。

 「実数が把握できることでようやく犬猫の流通・小売りの全体像が見え、どこが課題なのかがわかってくる。効果的な政策立案が可能になり、生体販売について研究が進むことも期待される」

 流通過程で死亡する犬猫が環境省の推計の33倍以上、流通量全体の3~4%に達すると判明したことで、ペットショップなど業者への規制が進む可能性もある。日本動物福祉協会特別顧問の山口千津子・獣医師はいう。

 「死亡数が多いのには驚いた。これまで推計しかなかった犬猫の流通の実数がつかめる意義は大きく、ペットを巡る問題の対策を検討する際のベースになっていく数字だ。毎年これらのデータを集計し、分析していくようにすべきだ」

     ◇

◆10月5日発売(一部地域は発売日が異なる)のAERAで詳報します。後日「sippo」にもデータなどを掲載します。(太田匡彦)

記事抜粋は以上です。
(参考URL)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150929-00000032-asahi-soci

増えすぎるペットショップや劣悪な環境で子犬や子猫をどんどん生ませるだけの悪徳ブリーダーの存在が犬猫の殺処分率増加を招いている事や、ペットショップやブリーダーのもとで売れ残り大きく育ってしまった犬猫が動物愛護(殺処分)センターに持ち込まれて殺されているのではないかとSOSブログでも度々取り上げ、SOSメンバーが動物愛護センターに動物取扱業を簡単に認可してしまう現状に疑問を持ち問い合わせや嘆願を続けていました。

今回、このニュースで今まで隠されていたペット業界の見えない部分、つまり育ちすぎて売れなくなり商品価値のなくなったと判断された犬や猫がどれくらい命を落としていたかがはっきりしました。
流通過程での死因については報告義務がないため、病気で死んだと言われればそれ以上追及のしようがないのが残念でなりません。
売れないから餓死させたとしても、報告義務がないのだから事実は闇の中です。

きっとこんなことは氷山の一角で、ペットショップやブリーダーの陰で犠牲になっている動物はまだまだたくさんいるのだと思います。
大人がお金儲けのために動物の命をあまりにも軽く扱い、新記事でもなんとも思わないようなことを続けているから、それを見て育つ子供たちも動物の命や友達、そして自分の命を大切にできないようになってきているのではないでしょうか。
命はみな平等に大切で尊いものです。そして慈しむものです。

ペット業界の犠牲になって命を落としてしまったワンちゃん、猫ちゃんが天国で安らかに眠れますように。
そして外で交通事故や虐待に怯えながら生きているホームレスのワンちゃん、猫ちゃん達が体を休める場所とおいしいご飯を頂けますように。

犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR