犬達のSOS☆『殺処分しないで!』の願い届く!!愛媛県松山市南梅本で飼い犬を噛み殺した容疑の首輪犬(迷い犬?)は、捕獲後大人しかった。殺処分への収容期限が迫る中、松山市保健所生活衛生課に嘆願!最終日ギリギリに個人の里親さんが見つかり、翌日迎えに!②2015年10月17日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10

*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま~2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2 社会部門ランキング

1位 2014/7/25~11/30・12/2~19・22~25・27~2015/4/9・12~5/4・7~18・26~6/1・3・8・10~10/17
(2位 2014/5/2・6/29~7/1・8~19・12/1・20・21・26・2015/4/10・11・5/5・6・19~25・6/2・4~7・9)

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
2位2014/5/15~10/26・12/16
(3位 2014/6/19~7/18・8/30~9/2・21~24・10/27~12/15・12/17~2015/3/3・25~29・31・4/4~18・2015/5/7・9/22~
24・27~10/16)
(4位 2015/3/4~3/24・30・4/1~4/3・19~5/6・8~6/26・7/20~9/11・19~21・25・26・10/17)

飛行機から見た朝日(ミーママ撮影)3
【ダンスレッスンに行ったミーママがアジアの空から見た朝日】

前記事①purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-847.htmlの続きです。

2015/10/17 アグネスさんコメント2つ続けてアップします。
皆さん、問い合わせをありがとうございました。
こんばんは、アグネスです。
愛媛県松山市南梅本で飼い犬を噛み殺したとして捕獲された、元飼い犬の事を心配して松山保健所に問い合わせて下さった皆さん、本当にありがとうございました。

ぱんぱんさん、ツイートでSOSブログの記事を読み、捕獲されて保健所に行ってからは興奮も冷め、とても大人しく人なれしているワンちゃんが殺処分されてしまうかもしれないと心配して松山保健所に問い合わせの電話をかけて下さり、ありがとうございました。

サンパティックさん、コメントありがとうございます。サンパティックさんが書かれているように犬が噛んだという事件があった時はいつも噛んだ犬だけが悪者扱いされ殺処分されてしまいますね。
なぜ噛んだのかという理由(飼い主に原因があるのではないかという)については調べることもありませんね。

飛行機から見た水平線(ミーママ撮影)7

飛行機から見た水平線(ミーママ撮影)1
【人間のいない天空の空や地平線は汚れなく美しいです】

今回は興奮状態が落ち着いた犬が保健所の職員さんを噛むようなこともなく、獣医さんから譲渡可能と判断されたから殺処分を免れたものの、本当は大人しいのに捕獲された恐怖で吠えたり噛んだりした犬の場合は動物愛護(殺処分)センターでも譲渡の機会も与えられずに殺処分されてしまいます。
処分を受けるべきは避妊去勢をせず繁殖期に興奮し凶暴になるような飼い方や、散歩にも連れて行かないような飼い方など適性とは言えないような飼い方をしている飼い主なのに、不公平な話ですね。

日本から殺処分がなくなり、動物愛護(殺処分)センターが動物譲渡センターに変わり優しい国になって欲しいです。
朝晩肌寒くなってきましたが、家のないホームレスワンちゃん、猫ちゃん達が寒さや雨をしのげる場所で過ごせますように。

タイ・チェンマイのドラゴンちゃん
【タイ・チェンマイのドラゴンちゃん】

さかなとみしんさん、松山保健所に問い合わせをありがとうございました
こんばんは、アグネスです。
さかなとみしんさん、いつもツイッターでSOSブログの拡散や応援をありがとうございます。

ブログのコメントに10月16日に引き取りが無ければワンちゃんが動物愛護(殺処分)センターに送られて、殺処分されてしまうかもしれないと心配して松山保健所に問い合わせて下さりありがとうございましたm(__)m

里親の希望者がいなくても愛護団体の方が引き取り、引き続き新しい里親さんを探してくださることになったと分かり、一安心しました。

保健所や動物愛護センターの職員さんは、収容期限が決まっているからという理由で犬や猫の命の期限を決めてしまいますが、それはあまりにも一辺倒で融通の利かない血の通わないお役所仕事だなぁとアグネスは思います。

バンコクの市場街 お店あり、屋台あり、行商あり、何でもありです2

バンコクの市場街 お店あり、屋台あり、行商あり、何でもありです。
【バンコクの市場街】

バンコクの市場街 お店あり、屋台あり、行商あり、何でもありです。おじさんは、自転車に乗って生活用品一式売っています
【バンコクの市場街は、お店あり、屋台あり、行商あり、何でもありです。おじさんは、自転車に乗って生活用品一式売っています】

そして、収容期限もそこにいる職員さんや所長さんの考えでずいぶん幅があり、たとえ収容期限が決められていても犬や猫の命を大切に思う署長さんや職員さんのいる保健所や動物愛護(殺処分)センターでは収容されている犬や猫に新しい飼い主さんが見つかるまでホームページに写真を掲載して、生かす努力をしておられます。
命を大切に思う職員さんがたくさん増えるといいですよね。

動物のために何か出来ることをしてみようと思います(*^_^*)というさかなとみしんさんの言葉すてきですね。
私達SOSメンバーも動物虐待、殺処分ゼロを目指してこれからも頑張っていこうと思います。
応援をありがとうございますm(__)m

バンコクの屋台街の猫ちゃん3

バンコクの屋台街の猫ちゃん2
【バンコクの屋台街の猫ちゃん達】

2015/10/16 さかなとみしんさんコメントです。
愛媛県松山市のワンちゃんが優しい里親さんと出会えますように☆
おはようございます。
お久しぶりです、さかなとみしんです(*^_^*)

松山市南梅本で、飼い犬を噛み殺してしまったワンちゃんには首輪がついているのに飼い主は現れないうえに、殺処分されてしまうかもしれない…
でも、ブログの皆さんや、それを知った色々な方たちが、
「殺処分せずに、新しい飼い主さんを見つけてあげてほしい」「命を守ってほしい」という気持ちで、昨日松山市保健所に問い合わせや嘆願をされているのを読みました。

そして、そのワンちゃんが助かると知ってうれしかったです(*^_^*)
でも、気になる言葉「16日の朝に動物愛護センターへ連れて行くかも…」とありましたね。

それが気になり、私も皆さんのように松山市保健所へ電話をしてワンちゃんがどうなったかを聞いてみました。
簡単ですが、報告しますね。

バンコクの路上の屋台 経営者の夫婦は新婚ホヤホヤで、猫に餌をあげてくれています。4件隣の屋台の夫婦とそこの子供は猫をほうきで追いやっています2
【バンコクの路上の屋台】

バンコクの路上の屋台 経営者の夫婦は新婚ホヤホヤで、猫に餌をあげてくれています。4件隣の屋台の夫婦とそこの子供は猫をほうきで追いやっています
【経営者の夫婦は新婚ホヤホヤで、猫に餌をあげてくれています。4件隣の屋台の夫婦とそこの子供は猫をほうきで追いやっています】

9:58にタムラさん(男性)が「16日の午前中に松山市内の方が飼うかどうか、ワンちゃんに会いに来られます。
もし、飼わないことになったら愛護団体の方が保護します」と教えてくださいました。

動物愛護センターに連れて行かれると、毒ガスで殺されちゃうんですよね(>_<) そんなことしちゃいけないよ!と思うので、優しい飼い主さんと出会えるといいなぁと心から思います。

松山市保健所への電話はドキドキしましたが、最後に「ワンちゃんを殺さないように、助けてあげてくださいね」とお願いして電話を切りました。

これからもブログを読んで、ツイートもして応援していますねo(^-^)o そして、私も動物のために何か出来ることをしてみようと思います(*^_^*)

飛行機から見た朝日(ミーママ撮影)5

2015/10/19  愛をまといたい高知の可奈ママさんコメントです。
収容期限最終日に、ワンちゃんを引き取ってくれたのはボランティアさんや団体じゃなく、個人さんでした(感謝)
皆さん、お疲れさまですm(__)m☆☆ 
報告させていただきますm(__)m 
10月19日(月)13時12分 
【松山市保健所・生活衛生課 
(089―911―1862)】 
に、問い合わせ&嘆願 
対応は、クリハラリーダーでした〃〃 
挨拶を交わしてから 
『9月、松山市南梅本で飼い犬を噛み殺したとされ捕獲されたワンちゃんは、殺処分されずボランティアさんに引き取られ、命が繋がったようですね。ありがとうございましたm(__)m』 
と伝え、先日の問い合わせのお礼を伝えようとすると 
15日の私らの問い合わせ、嘆願の後、松山市保健所さんはバタバタっと動いて下さり、状況がバタバターっとかわったと言われてました(感謝) 
クリハラさんは、 
『いや。ボランティアさんじゃなく、新しい飼い主さん見つかりましたんで』 
と言われました。 
その新しい飼い主さんは 
《誰も引き取ってくれない場合は私が引き取る》 
と言って下さっていた個人の方で、収容最終日の10月15日(木)(引き取り手がいなければ愛護センターで毒ガス殺処分)に決まって、 
翌日の夕方、保健所にワンちゃんを迎えにきてくれたそうです。 
このワンちゃんは、《去勢されてなかった》そうです。 
松山市では譲渡希望者が現れた時、不妊も去勢もせず譲渡していて、 
里親さんに渡す時に『不妊・去勢してください』と伝えるだけだそうです。 
(クリハラリーダー!2000円だけでもポケットマネーでカンパしてあげて) 
後で去勢避妊したか譲渡者に確認もしていないそうです。 
このワンちゃんも同じ流れで譲渡したと言われちょったです。 
『この南梅本で事件になってしまったワンちゃんは、去勢せず放し飼いにしていたと思われますか?』 
と聞くと 
『はい。そうですね』 
とクリハラリーダー(>_<) 
『今、発情期 
脱走したり、放し飼いや放ったらかしのワンちゃんたちはウロウロ出かけ… 
そこへ空腹だと他の庭飼いの犬の餌を食べようとし喧嘩になったり…今回も繋がれていた飼い犬との出来事。 
喧嘩になった可能性は大ですよね? 
それに、食べ物を買い物袋に入れている人を追いかけていったりして、いろんな事件に発展する可能性がありますよね?』 
と言うとクリハラリーダーは 
『その通りです(◎-◎;)』 
そこで、 
ぜひ松山市から市民に定期的に届いている広報で 
【発情期は犬が逃げ出し空腹も重なると、大人しい犬でも他人や飼い犬を襲う可能性もあるから去勢避妊は必ずするように】 
啓発していただけないか聞くと 
『いろんな所で啓発はしています』 
と言われちゅう(>_<) 
『いろんな所で啓発して頂いているとは思いますが、いろんな場所やインターネットとか見れない方もいらっしゃると思うがです。でも、松山市民みんなに配られる公報は、ほとんどの方が見られると思うので、是非、公報に載せてもらえませんか?』 
と、もう一度お願いすると 
『分かりました。 
公報で他の啓発をするときに、これも一緒に載せます』 
と約束してくれました((o(^∇^)o)) 
続いて… 
『それとですね(^^;雷雨の日に雷や大雨を犬が怖がり脱走する事例が多いから 
(クリハラリーダーも『そうなんですよー』と言いゆう)……雷の日は玄関内に入れるよう、 
でないと、結果、迷い犬とし殺処分されてしまうから飼い主さんには、責任ある飼い方をするようにも公報で啓発して頂けませんでしょうか?』 
とお願いすると、はじめは 
『前向きに見当します』 
と言われちょっただけやけど、公報に載せるかどうか、クリハラリーダーは決めれるとのこと。 
『前向きに本当に、これも他の啓発を公報に載せる時に、一緒に載せる方向で課の皆に話します』 
とのこと。 
クリハラリーダーはSOSブログをよく見られているようで(^^; 
SOSブログに出てる方ですか?と聞かれました。 
問い合わせ内容と、可奈ママのコメント内容が同じだし、ぎょうさんなまっちゅう高知弁は直らんきに(笑)( ̄▽ ̄;) 
違いますとは言えず、 
『はい(*^^*)☆ブログに出てますが、私個人の思いで(ミッションの時もありますが、ご迷惑になるかな?と思い、言えませんでしたm(__)m〃) 
問い合わせさせていただいています(^ー^)』 
と言いました 
SOSに対して、東温市の近藤や山口県の清水のような酷い否定はなかったですが、 
職員さんの立場からはキツすぎたり異論の箇所もあるようやったけど、、、 
『一つでも殺処分の数を減らしたい。助けてあげたいという思いは同じです』 
と言われたので 
命を救ってあげたいという、同じ思いはとってもありかたいですm(__)m☆ 
でも…数を減らしたいと…数にこだわらず、命にこだわって欲しいと伝えました。 
問い合わせは報告は以上ですm(__)m☆ 
ミーママさん、愛をまといたいさん、猫ちゃんママさん、アグネスさん、お忙しい中、報告コメントの確認や校正☆ありがとうございましたm(__)m☆☆

 飛行機から見た朝日(ミーママ撮影)4
【ミーママが飛行機から見た美しい朝日】

【コメント投稿のご案内】  
パソコン、スマホ、携帯共に、   
コメントを投稿したい記事の下を見るとコメント記入欄、もしくはコメントがあります。そこをクリックします。
コメント記入欄に「名前」「タイトル」「コメント(本文)」を入力します。  
※メールアドレス、URL、パスワードは入力しなくても投稿できます。  
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから(携帯からは不可)本人が訂正できます。  
「送信」をクリックし投稿完了場面が出ると完了です。 

なお、【鍵コメントはお断りしています】
投稿者さんが一般人の場合、メールアドレス、電話番号、場所が特定される記載は承認前に、個人情報部分を隠し公開しています。
国民の税金で行う役所の動物虐待や、非道を知らせる公務情報は、役所部署、担当公務員名も確かめ明記しコメント下さい。
可愛い愛猫や愛犬ちゃんの自慢コメントや、お世話のお話も大歓迎ですo(^-^)o
★鍵コメントへの返信は致しかねます★

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。
スポンサーサイト

コメント

Secret

動物愛護センターで保護された猫ちゃん達を引受け、譲渡会を開催されたネコ寺(御誕生寺)(*^^*)

こんばんはぁ(*^^*)猫ちゃんママさん、ミーママさんからのメールを転送して下さり、ありがとうございます(o^^o)

「住職が鳩や猫を追い出したり殺したりするようになった日本のお寺でも、一件 愛護センターの引き受け先になり譲渡会をしているお寺」を検索してみました。猫寺と呼ばれている福井県にある「御誕生寺」が見付かりましたので、ご紹介させて頂きます。

御誕生寺は猫寺としても知られ、数十匹の捨て猫や傷病猫を保護・飼育している。保護された猫たちの里親を探したり、無闇な繁殖を防ぐための避妊手術等を行っている。但し猫の保護・飼育は住職や修行僧の尽力、檀家や猫愛好家などの参拝者の篤志等で賄われている。(wikipediaより抜粋)
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%A1%E8%AA%95%E7%94%9F%E5%AF%BA

以前、アグネスさんがTBS「トコトン掘り下げ隊 生き物にサンキュー」の放送内容をコメント下さっていて、そこにネコ寺(御誕生寺)でのネコを助ける新たな試みとして、動物愛護(殺処分)センターで保護されたネコたちを集めて「譲渡会」を開催された事が紹介されてあります(*^^*)その記事は、こちらです☆☆☆

犬達のSOS☆「トコトン掘り下げ隊 生き物にサンキュー」で野良猫を徹底調査! 猫を神とあがめている熊本県天草の湯島や武蔵野吉祥寺の猫カフェ、新宿区の地域猫活動などを紹介!日本全国にはまだまだ安易に殺処分される猫たちが沢山!人と共存し、安心して暮らせる未来を2015年8月17日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-810.html?sp

愛護センターに保護され、今日殺されてしまうかもしれないネコちゃん達を引受け、譲渡会を開催して、新しい飼主さんの元へと嫁入り、婿入りさせてくれた住職さんは、本当にネコちゃんを大切に思われていることが伝わり、とても嬉しい気持ちになります(≧∇≦)

猫寺(御誕生寺)のような暖かさと優しさ溢れる取組みが、全国のお寺に広がることを願っています☆☆☆

猫寺いいですねぇ

御無沙汰しています。はちぞうです。
ブログのミーママさんの旅行の写真、いいですねえ。
きれいだけど神経質な感じの日本と違って、人間も犬も猫ものんびりした空気が伝わってくる。

そして、飼い主のいない猫達のお世話をしたり、新しい里親さんを探したりしているお寺があると、
愛をまといたい福岡のみのりさんのコメントを読んでうれしくなりました。が日本にお寺はたくさんあるというのに
多くのお寺は猫を嫌うとも聞いたことがある。

慈悲の心を伝えるお寺の坊さんが動物を忌み嫌うようなことがあっては本末転倒な気がするのだが‥
全国にもっと猫寺や犬寺なんてものがあってもいい気がする。

久しぶりにおじゃましたけど、やはりいつも発見があって面白い。
これからも楽しみにしているので、皆さん頑張ってください。

収容期限最終日に、ワンちゃんを引き取ってくれたのはボランティアさんや団体じゃなく、個人さんでした(感謝)

皆さん、お疲れさまですm(__)m☆☆
報告させていただきますm(__)m

10月19日(月)13時12分
【松山市保健所・生活衛生課
(089―911―1862)】
に、問い合わせ&嘆願
対応は、クリハラリーダーでした〃〃

挨拶を交わしてから
『9月、松山市南梅本で飼い犬を噛み殺したとされ捕獲されたワンちゃんは、殺処分されずボランティアさんに引き取られ、命が繋がったようですね。ありがとうございましたm(__)m』
と伝え、先日の問い合わせのお礼を伝えようとすると
15日の私らの問い合わせ、嘆願の後、松山市保健所さんはバタバタっと動いて下さり、状況がバタバターっとかわったと言われてました(感謝)
クリハラさんは、
『いや。ボランティアさんじゃなく、新しい飼い主さん見つかりましたんで』
と言われました。
その新しい飼い主さんは
《誰も引き取ってくれない場合は私が引き取る》
と言って下さっていた個人の方で、収容最終日の10月15日(木)(引き取り手がいなければ愛護センターで毒ガス殺処分)に決まって、
翌日の夕方、保健所にワンちゃんを迎えにきてくれたそうです。

このワンちゃんは、《去勢されてなかった》そうです。

松山市では譲渡希望者が現れた時、不妊も去勢もせず譲渡していて、
里親さんに渡す時に『不妊・去勢してください』と伝えるだけだそうです。
(クリハラリーダー!2000円だけでもポケットマネーでカンパしてあげて)
後で去勢避妊したか譲渡者に確認もしていないそうです。
このワンちゃんも同じ流れで譲渡したと言われちょったです。

『この南梅本で事件になってしまったワンちゃんは、去勢せず放し飼いにしていたと思われますか?』
と聞くと
『はい。そうですね』
とクリハラリーダー(>_<)

『今、発情期
脱走したり、放し飼いや放ったらかしのワンちゃんたちはウロウロ出かけ…
そこへ空腹だと他の庭飼いの犬の餌を食べようとし喧嘩になったり…今回も繋がれていた飼い犬との出来事。
喧嘩になった可能性は大ですよね?
それに、食べ物を買い物袋に入れている人を追いかけていったりして、いろんな事件に発展する可能性がありますよね?』
と言うとクリハラリーダーは
『その通りです(◎-◎;)』
そこで、
ぜひ松山市から市民に定期的に届いている広報で
【発情期は犬が逃げ出し空腹も重なると、大人しい犬でも他人や飼い犬を襲う可能性もあるから去勢避妊は必ずするように】
啓発していただけないか聞くと
『いろんな所で啓発はしています』
と言われちゅう(>_<)
『いろんな所で啓発して頂いているとは思いますが、いろんな場所やインターネットとか見れない方もいらっしゃると思うがです。でも、松山市民みんなに配られる公報は、ほとんどの方が見られると思うので、是非、公報に載せてもらえませんか?』
と、もう一度お願いすると
『分かりました。
公報で他の啓発をするときに、これも一緒に載せます』
と約束してくれました((o(^∇^)o))
続いて…
『それとですね(^^;雷雨の日に雷や大雨を犬が怖がり脱走する事例が多いから
(クリハラリーダーも『そうなんですよー』と言いゆう)……雷の日は玄関内に入れるよう、
でないと、結果、迷い犬とし殺処分されてしまうから飼い主さんには、責任ある飼い方をするようにも公報で啓発して頂けませんでしょうか?』
とお願いすると、はじめは
『前向きに見当します』
と言われちょっただけやけど、公報に載せるかどうか、クリハラリーダーは決めれるとのこと。
『前向きに本当に、これも他の啓発を公報に載せる時に、一緒に載せる方向で課の皆に話します』
とのこと。

クリハラリーダーはSOSブログをよく見られているようで(^^;
SOSブログに出てる方ですか?と聞かれました。
問い合わせ内容と、可奈ママのコメント内容が同じだし、ぎょうさんなまっちゅう高知弁は直らんきに(笑)( ̄▽ ̄;)
違いますとは言えず、
『はい(*^^*)☆ブログに出てますが、私個人の思いで(ミッションの時もありますが、ご迷惑になるかな?と思い、言えませんでしたm(__)m〃)
問い合わせさせていただいています(^ー^)』
と言いました
SOSに対して、東温市の近藤や山口県の清水のような酷い否定はなかったですが、
職員さんの立場からはキツすぎたり異論の箇所もあるようやったけど、、、

『一つでも殺処分の数を減らしたい。助けてあげたいという思いは同じです』
と言われたので
命を救ってあげたいという、同じ思いはとってもありかたいですm(__)m☆
でも…数を減らしたいと…数にこだわらず、命にこだわって欲しいと伝えました。

問い合わせは報告は以上ですm(__)m☆

ミーママさん、愛をまといたいさん、猫ちゃんママさん、アグネスさん、お忙しい中、報告コメントの確認や校正☆ありがとうございましたm(__)m☆☆

尾道・千光寺公園の猫ちゃんは人気者なのに、どうして尾道市役所は地域猫活動をしないの?

こんばんは。みなさま、ブログ活動、パトロールなどありがとうございます。
猫ちゃんママさん、ミーママさんからのメール転送、ありがとうございます(^O^)

私は、尾道市の千光寺公園の猫ちゃんが人気なことを知らなかったので、ちょこちょことネットで見てみると…
気持ち良さそうな山頂からの景色や、公園への坂道にいる猫ちゃんたちの愛らしさに、「行ってみたーい!」と思いました。

そこでまず、千光寺公園の紅葉や猫ちゃんに会いたい気持ちを持ったまま、
尾道市役所観光課(0848-38-9184)に、10月19日、13:20に電話してみました。
ミヤタニさん(男性)が対応してくださいました。


千光寺公園はロープウェーで行ける山頂にあり、千光寺は少し歩いて下るとあるそうです。

千光寺公園や坂道や、“猫の細道”に猫はいるけど、千光寺に猫はいなくて、
公園のお掃除は市が業者に委託しているそうです。

猫ちゃんたちは「野良猫か地域猫か?」を聞いたのですが、モジモジしたかんじで、
「野良猫か地域猫か、飼い猫か分からない」と言われました。

餌をあげていいか?の質問に、「野良猫だったらちょっと…。なので、あげないほうがいいかと…」といった答えでした。
ここで、「ん?餌やり禁止の市なのか?」とイヤな予感が…。
対応へのお礼を伝え、電話を切りました。


ミッションの一つだった【尾道の猫への虐待はあるかどうか】を質問し忘れていたので、

尾道市役所環境政策課(0848-38-9434)へ、13:55に問い合わせてみました。
ミヤモトさん(男性)が対応してくださいました。


千光寺公園や坂道にいる猫ちゃんが虐待されることは、今まで無いようです。
それを聞いてホッとして、
「では、猫ちゃんたちは地域猫ですか?」ときいてみると、
飼い猫や野良猫であって、地域猫ではないそうです。
しかも尾道市は、地域猫活動も、避妊去勢の補助金もしていないそうです!

尾道市役所に電話をする前に私が見たネットの中には、尾道市の観光PRの『猫の目線で見てみよう』といった動画があったので、公園などの猫は地域猫かなと思っていたので、ものすごーくガッカリしました(>_<)


尾道市の考えは、「野良猫の糞尿苦情があるから、飼えないなら餌やりをしないで!」「避妊去勢は飼い主の義務」で、
地域猫活動についても「市民から声が上がれば動物愛護センターと連携してやっていきます」といった受け身で、消極的なものでした。

私が「餌をあげなければ餓死しますよ。餌をあげるから殺処分が増えるのではなくて、地域の皆さんで餌をあげて、お掃除もきちんとして、避妊去勢をすれば殺される猫はいなくなりますよ」と何度言っても、

「地域猫も補助金についても尾道市としてはしていない。最期まで飼うことが大切です」と反論されるばかりでした。

私が「猫目線で尾道市を見てみようと動画を作ってPRしているから地域猫活動をしていると思っていたので残念」と言うと、
ミヤモトさんは「その動画は〈広島県〉が作ったもので、尾道市としてはそこまで猫で観光PRしているわけではない」とおっしゃるのです!

“ほんと勝手なこと言うよなー”と思ったので、
「それなら、広島県にあんな動画作ってPRしないでくださいと申し入れされたらどうですか?」と言うと、はっきりした返事はなく…。

なので、「あの動画のPRは、尾道市に行ってみたいと思ってもらえるからいいと思います。あの動画を使うなら、尾道市がもっと猫に優しくしてほしいです。餌やりをやめてと啓発するのではなく、猫がキライな人にも“いいよ”って言ってもらえるような地域猫活動をやったり、避妊去勢の補助金を出して、尾道市が啓発していってください。
その方が動物も幸せだし、観光客ももっと尾道市のこと好きになると思います」とお願いして電話を切りました。

ミヤモトさんは最後に、「ご意見としてお聞きします。お名前は?どちらから電話されてますか?」と、最初に名乗っているのに再度きいてこられました(T_T)

尾道市が「犬猫の殺処分を減らしたい」と考えているのなら、市民の皆さんに「動物愛護センターで保護して生きていけるのではなく、殺されていること」を知ってもらって、
地域猫活動の推進や避妊去勢の補助金を出して、行政が啓発していくのが一番の道筋だと思います。

尾道の猫ちゃんが虐待されないのは、市民の皆さんが猫を大切に思っている表れではないでしょうか?(^-^)
そこへ行政が働きかければ、ますます尾道の猫たちが殺処分されずに幸せに暮らせるのではないかなぁと思うし、観光客ももっと増えますよねo(^-^)o

観光PRに一役買ってくれている猫たちを、尾道市が大切にする街になりますように!

ご飯をあげる私の周りをゆっくり回って、スリスリしてくれる野良猫ちゃん

こんばんはぁ☆みなさん、問合せやパトロールなど、いつも ありがとうございますm(_ _)m

今日、お家の近くに住む野良猫ちゃんにご飯を届けに行き、しゃがんでご飯をあげていると、いつものニャンコちゃんが「みゃぁ〜☆」と走って来て、私の周りをゆっくり、ぐーるぐーる回りながら、私にスリスリしてくれました(≧∇≦)

かわいいぃ〜(o^^o)
今日も、私を迎えてくれて、そしてスリスリとご挨拶をしてくれて、ありがとう☆(*^^*)

ほんの少しずつ、縮む距離が嬉しい私です☆☆☆また、明日も 美味しいご飯を届けに行くから待っててね*\(^o^)/*

飼い主などを噛んだとされる紀州犬を、警察が拳銃で13発使用し撃ち殺した事件のその後。。。

皆さま、おはようございます(*^-^*)

いつもブログ活動、お疲れ様です&ありがとうございますm(._.)m

飼い主などを噛んだとされる紀州犬を、警察が拳銃で13発使用し撃ち殺した事件について、その後の記事がありましたので、報告します。

(スマホ、携帯によっては閲覧できない場合があります。ご了承ください)
⬇⬇⬇
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151020/k10010276571000.html

千葉県警「犬に拳銃 効果低い」網など配備へ【10月20日 20時18分】

先月、千葉県松戸市で通行人などをかんだ犬に対し警察官が拳銃13発を撃って射殺したことについて、千葉県警察本部は、「犬への拳銃使用は効果が低く、跳ね返った弾による危険もある」としました。

拳銃以外でも対応できるよう動物を捕獲する網などの道具を県内すべての警察署に配備することになりました。

●詳細●
9月13日、松戸市の路上で、住宅から逃げて通行人などをかんだ紀州犬に対し警察官3人が拳銃合わせて13発を撃って射殺しました。

警察によると、このうち犬に当たったのは6発にとどまり、銃弾が近くの住宅の壁などに当たっていたことが分かりました。

また、警察には「拳銃を撃ちすぎだ」という意見が相次いだということです。

千葉県警察本部は、「犬への拳銃の使用は効果が低く、跳ね返った弾による危険もある」として、動物に対して拳銃以外でも対応できるよう捕獲用の網などの道具を年内にも県内のすべての警察署に配備することになりました。

千葉県警察本部は、「動物への拳銃の使用については、今後、捕獲などの手段を尽くしたうえで適切に判断していきたい」と話しています。

●そもそも日頃の飼い主の飼育方法について、適切に紀州犬を飼っていたのか、飼育環境や紀州犬の特性、特徴を知った上で飼っていたのか、散歩経路は何かあった場合の回避経路だったのか、飼育時、噛まれた時の対処法はあったのか、噛む行為自体をしつけていたのか、トレーニングしていたのか、健康状態はどうだったのか、触られると嫌がる行為、ストレスはあったのか等、疑問に感じます。。。

噛まれた飼い主などが、被害者になっていますが、その飼い主に犬を飼う資格がそもそもあったのか。。。(ペットショップでの購入なら、犬を飼う際の注意事項を正しく説明して欲しいです)

警察側も、人間よりも意志疎通が難しく気持ちや訴えることのできない身体の小さい犬に対して、拳銃13発も撃ったのか、、、人間でもそんなに撃つことはないでしょうに。。。

警察も拳銃使用方法や動物に関してのマニュアルがあって、13発も撃ったのか、警察の自己判断によって使用したんでしょうね。

よく、狩猟で山に入った猟銃免許をもった人が、動物と間違えて仲間を誤発射して亡くなったり、動物避けで張っていた柵(電流が流れる)が動物ではなく、そばにいた人に触れ、感電死するなどの事故も少なくありません。

話がずれましたが゜゜(´O`)°゜

『 動物への拳銃の使用について、今後、捕獲などの手段を尽くしたうえで適切に判断していきたい』と話していますが、捕獲方法によっては、犬だけでなく動物達に怪我や怪我から感染症、足を切断、障害を負わせる、病気等に繋がることも周知して頂けたらと思います。

また、拳銃を使用することで、動物だけでなく、人間の命をも奪い高リスクを負うことも考慮し、判断して頂きたいです。。。

警察が拳銃を使って簡単に犬の命を奪った行為、高校の教員が子猫を埋めて殺す、野良犬、野良猫を無惨な方法で排除する自治体、餌やり禁止条例を作る自治体、動物愛護センターで犬猫を殺処分すること自体が、悲惨な動物虐待を増やす原因にもなっていることも理解し、国や自治体などがお手本となり、動物虐待や犬猫の殺処分をなくして頂きたいと切に願います。。。

ブログの皆さまの活動やブログを応援して下さる皆さま、国民の想いが届き、千葉県内すべての警察署に、拳銃以外でも対応できるよう動物を捕獲する網などの道具を配備することになったそうで、本当に感謝しています。

全国にも、動物の命を大切にする輪が広がりますように。。。(*^-^*)

尾道市観光課に問い合わせしました(*^^*)

皆さま〜、ご無沙汰しております〜(*^^*)
オレンジ戦車の美羽です〜(*>∀<)ノ))★


愛をまといたいさん、問い合わせありがとうございました(*^o^*)

簡単ですが、美羽も問い合わせしましたので、ご報告いたします(*^^*)

千光寺公園の管理が尾道市役所観光課という事で問い合わせしましたo(^-^)o
0848-38-9148
担当 イワタさん(男性)

千光寺公園にいるにゃんこは、
昔から、猫ちゃん達はおり、飼い猫や野良猫達だとの事。

慈悲深い考えで保護活動をしているという事では無いとの事です。

餌やりは、してはいけないという認識ではあるとの事、他県他市のような地域猫活動(愛護団体やボランティアさんによる餌やり、糞尿等の清掃管理)はしてないとの事でした。

昔から路地に猫がいるのが当たり前という考え方であまり気にしてない様子が伺えました。
猫嫌いの人から苦情もあるみたいですが…園内の虐待は今まで聞いた事が無いとの事

猫を広報とするつもりはなく、猫がいる風景?、路地裏があり昔ながらの昭和の良き時代?の風景(景色)を楽しんでもらいたいという考え方の様です。

ネットを見ていると『猫の細道』というのがあり、猫の看板等を設置した画像がありましたが、観光課は関係ないとの事でした。

今後、市民の方から野良猫に対し、苦情がでたら対策を考えないといけないが、今のところ、エサのやり過ぎで、猫が増えているという事はない様です


野良猫が増えないと言うことで質問しましたが、特に市で去勢避妊をしている事はなく、理由が不明との事でした。
『猫好きの市民の方が、実費で去勢避妊をしているという事は?』と質問すると…『管理をしていないので分からない』と言われてました。


今後、猫ちゃん達の愛護活動を含め、
生かす方法での改善をお願いしましたm(_ _)m
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR