犬達のSOS☆【ティアハイムベルリン】等500も動物保護施設があるドイツではどのように犬猫の殺処分ゼロを実現しているのか?『ペットの王国 ワンだランド』が伝えた年間16万匹の犬猫を税金で殺している日本とドイツの決定的な違いとは?①2015年12月18日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10

*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま~2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2 社会部門ランキング

1位 2014/7/25~11/30・12/2~19・22~25・27~2015/4/9・12~5/4・7~18・26~6/1・3・8・10~10/19・10/21~11/1・11/4~9・12~14・20~25・30・12/2~14
(2位 2014/5/2・6/29~7/1・8~19・12/1・20・21・26・2015/4/10・11・5/5・6・19~25・6/2・4~7・9・10/20・11/2・3・10・11・15~19・27~29・12/1・15~18)

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
2位2014/5/15~10/26・12/16
(3位 2014/6/19~7/18・8/30~9/2・21~24・10/27~12/15・12/17~2015/3/3・25~29・31・4/4~18・2015/5/7・9/22~24・27~10/16・12/5~18)
(4位 2015/3/4~3/24・30・4/1~4/3・19~5/6・8~6/26・7/20~9/11・19~21・25・26・10/17~21・23~27・31・11/1~3・6~14・23~12/4)

20150102232454ed4.jpg

2015/11/15 猫ちゃんママさんコメントです。
動物愛護先進国ドイツの動物保護施設【ティアハイムベルリン】をペット王国・ワンだランドの番組で紹介!
こんにちは(*^_^*)
今朝、テレビ朝日のペット王国・ワンだランドの番組で、ドイツの動物保護施設【ティアハイムベルリン】を取材していましたので、紹介させていただきます。

動物愛護先進国ドイツの動物保護施設【ティアハイムベルリン】に、元AKB48の篠田麻里子さんが取材に行ってました。
ティアハイムベルリンの敷地は、約60ヘクタール。
なんと、サッカー場が22面も入る、ヨーロッパ最大の動物保護施設。
ここには、犬だけでなく猫、ウサギ、鳥、ヘビ、ハムスターなど1500匹以上の動物がいるそうです。
どんな種類の動物でも快適に過ごせるように施設を作っているそうです。
ティアハイムは、ここベルリンが最大級で、他にもドイツには500を超える動物保護施設があり、すべてが国民や企業からの寄付だけで運営してます。
ティアハイムは、ドイツの人達の動物への思いで運営されています。

動物保護施設 ティアハイム・ベルリン4

ベルリン動物保護施設のティアハイム1
【ドイツの動物保護施設・ティアハイム・ベルリン】


ティアハイムベルリン内の犬を保護している建物では、建物の中も、とても綺麗で明るい感じで、犬1頭につき1部屋が割り当てられていました。
部屋の奥には、犬が自由に外に、出入りできるように扉もありました。
施設の方が、
「犬が外に出られるようにしてあげるのは、凄く重要なことだなんだ。だから、敷地内のも広いドッグランを作って、自由に走り回れる時間を作っているんだ」
と言われていました。

また、犬は犬種別ではなく、病気の度合いや性格などで犬舎をわけられていました。
そんなワンちゃん達の中には、捨てられた心の傷がいえないでいる子も多いそうです。

各犬の部屋の入り口に、「保護犬紹介カード」が置かれていて、それには、犬種・生年月日・体高・ティアハイムベルリンに来た時期はもちろん、犬の細かい性格や病気がちなので部屋で飼うことや犬を飼った経験があるなど飼い主への条件も書いています。
新しい飼い主がこのカードを参考にして、犬を選ぶそうです。

動物保護施設 ティアハイム・ベルリン5
【動物保護施設 ティアハイム・ベルリン内の犬舎】

保護している犬の中に、飼い主の経験が浅すぎて、とても飼いきれないと手放されてしまったピットブルーがいました。
ピットブルーは、ドイツで一部の人に高い人気ですが、飼うための条件も厳しいようです。
ピットブルーの紹介カードに書いてある飼うための条件は、「以前、ピットブルーを飼ったことがある。他の動物を飼っていないこと」だそうです。

飼い主が飼う条件を満たしているかは、数多くの質問票をだしたり、実際に職員が家に行き環境をチェックしているそうです。
さらに、譲渡する前に5日間のお試し期間をもうけ、飼い主と犬の性格が合うと判断されて、はじめて飼う事が許されます。
施設の方は、「動物が幸せになることが、我々の望みだから、そのような手続きをしているんだ」と言われていました。
譲渡費用は無料だそうです。
現在約250頭の犬がここで新しい飼い主を待っているそうです。

動物保護施設 ティアハイム・ベルリン3
【動物保護施設 ティアハイム・ベルリン内の猫舎】

続いて、猫を保護している建物でも、動物の事を最優先に考えられていました。
今は、およそ600匹の猫がいるそうです。
一人でいるのが好きな猫は、1匹で一人部屋。
寂しがり屋の猫は、複数で一部屋と、猫の性格で部屋を分けているそうです。
猫の為に、一部屋一部屋に、タワーやかごを用意されていました。
そして、猫も犬と同様、1匹づつに「保護カード」が置かれていました。
職員が、猫の状態をみて保護カードを書いているそうです。
ティアハイムベルリンのスタッフは160人。
全員が、毎日お世話をしていく中で、その動物とピッタリ合う最高の飼い主を求めているそうです。
施設内には、病院も完備してあり、24時間体制で健康面にも気を配っています。
預けられた動物は、病気などに理由がないかぎり、ほとんどが新しい飼い主を見つける事ができるそうです。
ティアハイムでは、鳥も保護しており、現在その数は約180羽
ウサギは、約40羽
新しい飼い主があらわれなかったら、テレビを使ってドイツ中に告知をして、飼い主をさがすそうです。

20150102232455e23.jpg

ドイツでは、どんな動物でも手放さないといけくなった時は、ティアハイムにたくすそうです。
しかし、こんなケースも
ティアハイムベルリンには、壁で分断されていた東ドイツで動物実験に使われていたサルも保護していました。
他にも牧場で働く人が死んでしまう等の理由で、行き場をなくした家畜達もお世話しています。
ティアハイムでは、ありとあらゆる動物を保護しています。
そういった動物たちは、亡くなるまでティアハイムで面倒をみて亡くなったら敷地内にある墓地で埋葬します。
こうして、ドイツでは殺処分ゼロを実現しているのです。

日本では、誰でもブリーダーになれるが、ドイツではブリーダーになる為の厳しい試験があり、高額の費用もかかる。
日本は、子供が産まれた。さあ~飼ってください。飼えなかったら殺処分。と言うやり方だが、むこうではリクエストがあってから掛け合わせて、できたら飼い主さんに渡す。というやり方で日本との違いを出演者の関根勉さんが言われていました。

IMG_1589.jpg

ドイツの動物を守る法律について
動物保護法(動物を虐待から守る法律)
劣悪な環境で飼っていると通報があったら、ティアハイムの職員が行って保護できる。

犬税(犬を飼う人が納めないといけない税金)を納め事で、むやみに犬を飼う事の抑止力になっている。
と言われていました。

出演者の関根勉さんや篠田麻里子さんや横尾渉さんも「素晴らしい仕組み」「今の日本がやるべき」「日本はだいぶ遅れている」と言われていました。
そして、犬に生まれるならドイツに生まれたいと言われていました(*^_^*)

以上です。

IMG_1592.jpg

以前、犬達のSOSで、ドイツの動物保護施設【ティアハイムベルリン】を取り上げていましたが、今回、ティアハイムベルリンを映像で見ても、動物達の事を考えられた素晴らしい施設で感動しました。
日本では、私たちの税金を使って、年間約16万匹の犬猫達が動物愛護(殺処分)センターで、役所の公務員獣医や職員達に殺処分されています。
罪のない犬猫の命を奪っているのです。

また、人間の身勝手な都合で捨てられたり、殺処分されるのをわかっていて保健所や動物愛護センターに連れていく人もいます。
日本中の動物愛護センターが、殺処分する施設ではなく、ドイツを見習い、毒ガス室や毒ガストラックがなくなり、名前のように動物愛護の保護施設に変わってほしいです。
犬猫達を殺処分するのに、税金を使うのではなく犬猫達を助ける為に税金を使い、殺処分している役所の公務員獣医や職員さん達は犬猫達の事を考えて、殺処分も減らす為に努力して頂きたいです。
そして、獣医の免許があるのですから、動物愛護センターで病気やケガの犬猫を診てあげたり、お世話したり、避妊去勢の手術もしてあげてください。

熱帯のお花1

ドイツでは、新しい飼い主さんを決めるのに、飼う条件を満たしているか質問票や実際に職員が家に行き環境をチエックし、さらに、譲渡する前に5日間のお試し期間をもうけ、飼い主と犬の性格が合うかで飼い主が決定し、新しい飼い主があらわれなかったら、テレビを使ってドイツ中に告知をして、飼い主をさがすという取り組みは、素晴らしいです。
動物達が最後まで幸せに暮らす為に、いろいろ考えられているのがわかり、動物を思う気持ちが伝わってきます。

続きはpurin1378.blog.fc2.com/blog-entry-871.htmlをご覧ください。

pa-c-01.jpg
【イラスト:もぐちゃん作

【コメント投稿のご案内】  
パソコン、スマホ、携帯共に、   
コメントを投稿したい記事の下を見るとコメント記入欄、もしくはコメントがあります。そこをクリックします。
コメント記入欄に「名前」「タイトル」「コメント(本文)」を入力します。  
※メールアドレス、URL、パスワードは入力しなくても投稿できます。  
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから(携帯からは不可)本人が訂正できます。  
「送信」をクリックし投稿完了場面が出ると完了です。 

なお、【鍵コメントはお断りしています】
投稿者さんが一般人の場合、メールアドレス、電話番号、場所が特定される記載は承認前に、個人情報部分を隠し公開しています。
国民の税金で行う役所の動物虐待や、非道を知らせる公務情報は、役所部署、担当公務員名も確かめ明記しコメント下さい。
可愛い愛猫や愛犬ちゃんの自慢コメントや、お世話のお話も大歓迎ですo(^-^)o
★鍵コメントへの返信は致しかねます★

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

スポンサーサイト

コメント

Secret

メリークリスマス(*^_^*)~ちょっぴり早いクリスマスプレゼント☆☆☆

皆さん、おはようございます(*^_^*)
今年も、ミーママダンススクールの皆様からのカンパ代を使わせていただき、SOSメンバーが、保護したワンちゃん、猫ちゃん達にクリスマスプレゼントi-103i-72i-103を届けさせて頂きますe-420(*^_^*)e-420

猫ちゃんのプレゼントは、ミーママさん家の猫ちゃん達も気に入りのおもちゃにさせていただき、ワンちゃんのプレゼントは、ちびっこパトロール隊Kちゃんと選びましたe-420(*^_^*)e-420
アグネスさん、可奈ママさん、桃ママさん、海さん、エミちゃんには、昨日、 送らせていただきました。
その時に、さっちゃんファミリーさんやエミちゃんが送ってくださっていたフードも一緒に入れていますので、野良ちゃん達にもお届けくださいね
いつもパトロールありがとうございますm(__)m
海さん、愛ラブ田さんの分も入れていますので、わけてくださいね。

松山近辺の方には、パトロール隊が、サンタクロースe-489になって届けさせて頂きます(*^_^*)
22日は、豆君とハットリくんに会いに行く予定で、今からとても楽しみですe-415

ミーママダンススクールの皆様、動物達の為にレッスン室の貯金箱にお気持ちを入れてくださったり、フードを持ってきてくださり、送ってくださったり、本当にありがとうございます。e-420m(__)me-420

これから寒さがますます厳しくなりますが、野良ちゃんたちは、この厳しい環境の中、生きていかなくてはいけません。
せめて、ひもじい思いをしないように、猫ちゃん達にご飯を届けてあげたいですe-267 e-267

野良ちゃん達に、ご飯を届けてくださっている皆様、ありがとうございます。e-420m(__)m e-420
パトロールの時は、温かくされて、風邪をひかないようにされてくださいね。

PS ミーママさんが、「猫ちゃんママ家の猫達にも、買ってあげてね」と言ってくださったので、購入させていただきました。
ミーママさん、ミーママダンススクールの皆様、ありがとうございますm(__)m

ちびっこパトロール隊のKちゃん、プレゼントをえんでくれたり、はこにつめてくれたり、おてつだいをしてくれて、ありがとうe-415

カンパ募金を有意義に使ってもらってありがとう

むちむち猫ちゃんママさん、
雨の日も、寒い日もご飯を待っているハウスの無い犬猫達に、ご飯を宅配してくれているボランティアの皆さんも、
いつもご苦労様です

自分たちは、ご飯を 配ったり雨の日に食べ残しを回収したり、保護はできないから、出来ることは犬猫カンパ募金くらいです


有意義にカンパ募金を使ってくれてありがとうございますv(*^-゚)v(*^^)v(^ω^*)( ^ω^)(^∇^)
皆さんも風邪をひかないよう、良い新年を♡

クリスマスプレゼントに大騒ぎ*(^o^)/*

こんにちは(^^)。お久しぶりです。はんぞうママです。
昨日、ロンちゃんより連絡をもらい、ミーママ、ミーママダンススクールの皆様より、はんぞうやネコちゃん達に、ステキなクリスマスプレゼントをを頂きました✨✨
いつも気にかけていただきまして、本当にありがとうございます。
実は、主人の転勤があり、一家で松山を離れているので、今年はプレゼントをいただく時に、はんぞう達に会ってもらう事ができなかったので、少し近況報告をさせていただきます。
一人っ子だった、はんぞうも1年後には、保護ネコのくろすけと言う弟ができ、2年後には、また保護ネコのとらすけと言う弟ができました♪
2匹のネコ共に子猫の時に捨てらていた子なのですが2匹共、はんぞうが身体を舐めてあげ、一緒に寝てあげ、一緒に遊んであげて、お母さんがわりになり育ててくれています♡
パルボウイルスに感染し、瀕死のはんぞうをSOSの皆様が必死に看病し、助けてくれたはんぞうは、とっても優しい子になっています✨
でも、相変わらずの甘えん坊なので‥今も毎晩、主人と私の間に割り込んで来て、川の字になって寝ていますよ♡
松山からは、少し離れてしまいましたが、みんな元気に楽しく過ごしています✨
また、皆様に会ってもらえる日を楽しみにしています。
長くなってしまいましたが、お礼と報告まで。
皆様、体調に気をつけてSOSの活動やパトロール、頑張ってください✨
ありがとうございました*\(^o^)/*

里親さん達や毛むくじゃらの子供達に素敵なクリスマスと新年を✨

ミーママです(*^_^*)i-189はんぞうママさん、
文章i-189なかなか上手ねi-189
保護してくれた猫ちゃん達の名前は、ワイルドで個性的ですね(笑)
i-189i-189
はんぞう君達との出逢いは2年前。
愛媛県動物愛護センターの、殺処分から子犬たちを助け出したものの、4匹みんな犬コロリと言われる恐ろしい伝染病、パルボウィルスに感染していました。
その時、いくつかの段ボールに入った子犬達が、他にいたそうですが血の下痢で苦しむパルボに感染したまま、週2回動物愛護(犬猫殺処分)センターの獣医達が淡々と行う毒ガス殺処分でも、苦しみながら死にセンター内の焼却炉で焼かれたのでしょう。。。
助け出した4匹のうち2匹は、今治の保護者宅に行くもすぐ症状が出て、獣医さんがパルボと気付かず初回に処方を間違えた事もあり、1匹は亡くなり更に、そのお家で後から保護した野良の子犬達にも次々感染し、治療の甲斐なくあっという間に4匹の子犬が亡くなりました。
松山で引き取った2匹も同じく、血の下痢症状が現れましたが、松山でも最初に行った有名な獣医さんは、パルボを疑わず更に悪化さす下痢止めという間違った処方しました。

熊本市動物愛護センターが、愛媛県と違い隠ぺいせず犬コロリのパルボウイルス院内感染の事実を発表した時、援助物資を送り処置や対策を学んだ私は、愛媛県動物愛護センターから引き出した子犬達の治らない下痢にパルボ集団感染を疑いました。
今治にもすぐ連絡し、検査キッドを獣医さんに使ってもらうよう、伝えました。
松山の2匹は一時預かりさん宅から、私の家に引き取り獣医さんを替え、パルボの検査キッドを使ってもらうよう動物病院で言いました。
松山の三件の獣医さんでも、まさか衛生面で気を付けている愛媛県動物愛護センターで、パルボはないだろう。と疑いもしていなかったそのパルボウイルスが、私達患者側の要請で調べると検出されたのです。
そしてほとんどの子犬達は治療の甲斐なく死んでいくから、実際は確実な治療方法など教科書にないパルボウイルス。。。
それは経験を積まれた獣医さんも、素人の私達に取っても手探りの治療でした。
SOSメンバー達が次々治療や対策法をネットで探してくれました。
血の下痢で衰弱する子犬達に、徹夜で自家製イオン水を20分置きにスポイドで飲ませ、血の下痢をした度、床や手を消毒をしました。
パルボウイルスはフローリングの隙間等に入ると、2年生存し続け知らずに、その部屋でワクチン接種をしていない、免疫の無い子犬を飼うと、また猛威を奮うようです。
消毒を怠ると、次の子犬が危険にさらされます。
私が、血の下痢をしている子犬達を引き取ってみんなで世話をしていた部屋は、普段は使ってなかった部屋ですが念入りにみんな消毒していました。
松山はメンバー達が交代し夜中も看病でき、
また、愛媛県の捨て犬虐殺虐待合同捕獲の、東温市市役所・(旧)市民環境課の鬼畜公務員・近藤大作氏や、虐殺騒ぎのほとぼりが覚め現在・松山に戻っている毒の得居格獣医【★5年前まで愛媛県東温市で、餌やり住民達を脅したり罵声をあびせ、捨て犬達に致死量睡眠薬餌を与え、フラフラになり逃げる犬達を吹き矢で倒し、虐殺し続けた鬼畜公務員獣医で愛媛県の県職員。
当時は松山地方局内保健所にいました。
役所にヨイショの地元動物愛護団体イ○ネ○会では、長年止められなかった鬼畜公務員達の捨て犬虐殺は、私達、犬達のSOSの激しい告発と環境省にも証拠を送られた事で、該当役所の合同隠ぺい会議が連日なされ、たった3ヶ月弱で長年続いた致死量睡眠薬餌は中止に追い込まれました。
そして毒の得居格獣医は、大洲の食肉衛生検査センターに公務員お得意の異動で逃がされました。
次は宇和島の南予保健所へ異動でほとぼりを覚まし、
現在、愛媛県庁の薬務課で、何事もなかったかのように得居格は公務員獣医を続けています】
当時、松山市からの捨て犬のメッカだった東温市で、沢山の大人しい犬達や子犬達が市議や百姓夫婦にも撲殺されたり、鬼畜公務員達にゲームのように致死量睡眠薬餌を与えられ、吹き矢で倒され肝臓や腎臓をボロボロにされ、毒症状でショック死させられたり、恐怖と心因性ショックから、心も心臓もボロボロになりました。
その最後の生き残り☆風の音や男性の声にも震えだす姫ちゃんのために常備していたニトログリセリン、そして瀕死のはんぞう君が舌を噛まないよう二人かがりの心臓マッサージのおかげで、
下まぶたに血色が全くなくなり、薄目をあけ舌を出し呼吸も弱くなった、はんぞう君を死の淵から生還さすことが奇跡的にできました。
獣医さんでもそんなことは出来ないと言われました。
今治では入院させていた子犬を、獣医さんも助手さんもつきっきりで看れるはずもなく、子犬はシーツを噛み苦しんだ心臓発作の状態で息絶えていたそうです。。。
松山の私の家には、みんなが来て寝ずの世話を交代でしてくれて、また私が獣医さんの判断や治療をうのみにせず、口をだし獣医さんも怒らなかったから、的確な薬の量を投与でき、命をつなぐ事がはんぞう君や、はっとり君にはできたのです。
1日2回のインターフェロンやブドウ糖、抗生剤の投与の後、細かく経過を記載し、投与の後よけい子犬達が下痢をしぐったりすることから、投与する内容や量も獣医さんには失礼ですが、こちらから変更をお願いしました。
獣医さんの判断だけでは、体力の無いはんぞう君の方は助かってなかったと思います。
私たちは、患者側自身も、獣医さんに頼りっきりでなく勉強しないと、ぎりぎりの命は救えないことを学びました。
また通院できるお金もないと、命は救えません。

獣医さんの助けも借り、みんなの知恵と手と時間を寄せあい、生徒さん達からも集まったカンパで助けた子犬達。。。
松山ではっとり君と、はんぞう君が生還した後、今治で命をとりとめたもののまだ下痢があった子犬のボス君と、パルボ二次感染の生き残りの豆ちゃんを私の所で、引き取り完治後、里親を探すことにしました。
今治の一家族だけで子犬達の看病や通院や床の消毒は大変すぎたと思います。

そして元気になった子犬達はみんな、優しい里親さんに引き取られていきました。

はっとり君と、豆ちゃんにも今日はX'masプレゼントを届けに会いに行きました(*^_^*)
はっとり君の方は今年春、雷を怖がりリードを噛みちぎり、庭から脱走してしまったのですが、みんながチラシを配り山を探し回り、やっと二週間ぶりに、自力で戻ってきた時は、額と足に怪我をしていました。
その時に猫ちゃんママは、会っていますが私は山を探し歩いた後、海外レッスンが重なり、はっとり君に会っていませんでした。
1年ぶりの再会(*^_^*)
はっとり君は私の事も覚えていてくれ、しっぽを振り大喜びで出迎えてくれました。
そして猫ちゃんママの顔をペロペロ(*^_^*)
里親さんに、はっとり君と一緒にパルボウィルスから生還したはんぞう君も元気で、里親さん夫婦から子供のように可愛がられていますよ(*^_^*)と、お伝えしました。
血の下痢を続け死の淵をさ迷っていたはっとり君、はんぞう君も今はたくましい立派な外見のワンちゃんに成長し、長い手足で走り回っています。
はっとり君の里親さんは、行方不明になったはっとり君の事をすごく心配され、はっとり君が怪我をしながら自力で2週間後に、戻ってきたことで絆が深くなったようです。
はっとり君と同時期、迷い犬になり保健所に収容されていた首輪のついた別のワンちゃんも、殺処分のために愛媛県動物愛護センターに送られる期限の直前、里親が見つかった話をしました。
ドッグラン状態の広い庭で走り回り、防寒用に毛布をハウスに敷いてあげても、毛布を引きずり出し噛み噛みし、何も敷いていないハウスの木の上で眠り、おもちゃでよく遊ぶ野性的なはっとり君。

そしてお家の中で、保護した子猫達の世話を甲斐甲斐しくし、人間のパパさんとママさんと川の字で眠るはんぞう君。
私の家で闘病をしながら、身体を寄せあい寝ていたあの子犬達が今は、里親さん達を癒し幸せにしています。
怖がり屋さんで寂しがり屋の豆ちゃんも、子供みたいな顔のままもう2才、13キロの大きさのまま、里親のお母さんに抱っこされると安心したように落ち着き、震えも止まります。
お散歩中も急に怖がり歩かなくなると、抱っこされ家まで帰るようです。
豆ちゃんは警戒心の強い野良の母犬から産まれ、食べるものもなく土やゴミの段ボールまで兄弟の子犬達と食べていたようで、保護当時うんちからは土や段ボールが出てきたそうです。
その時、保護宅には愛媛県動物愛護センターから助け出したパルボウイルスに感染した子犬2匹が。。。
獣医さんの初見ミスでパルボと気付かず、隔離が遅れ豆ちゃんの兄弟達も感染し死んでいきました。
その恐怖の記憶が豆ちゃんが誰かがいないと不安がったり、家の人以外を怖がるのだと思います。。。
仲間の死を見てきたボス君もやはり家の人以外の人間や、子供の声を怖がります。
でもボス君は会話のなかった里親夫婦の仲を、結婚当時の頃のように仲良くさせ、気まずかった父息子関係まで良くさせました。
セラピードッグとして里親さんの家庭を再生させたのです。
私は、バラバラな家族を何とか子犬を飼うことで改善させたいという、里親希望夫婦の所にボス君を行かせるのを、最初ためらっていましたが、いい人だし室内飼いを身体が大きくなってもしてくれるからと、ロンちゃんが太鼓判を押した事でボス君を任せました。
それがボス君に取っても里親希望者さんに取っても良かったようです(*^_^*)

兄弟や仲間の死を見ずにすみ、SOSメンバー達で看病し世話をしたはっとり君やはんぞう君は、人懐っこく好奇心旺盛で優しく、豆ちゃんやボス君のような恐怖心は持ってないようです。
毎年、クリスマスプレゼントを届けるために、里子に出した子達に再会できるのは私達もとても嬉しいです。
今回は久々に美和ちゃんも、豆ちゃんに会えました(*^_^*)

はんぞうママさんも、毛むくじゃらの子供達が来て、すごく子煩悩で、どんどん優しくなったパパさんに何度も惚れ直しちゃったと言われていました(*^_^*)
はんぞうママさんも毛深い子供たちも、里親になって下さった方達もみんな幸せにi-189i-189
素敵なクリスマスと新年を(*^_^*)

クリスマスプレゼントが届きました☆彡

皆さま、こんばんは<(_ _*)>☆<(_ _*)>☆

北&桃ママです(*^▽^*)(≧∇≦)

今年もまた、ミーママダンススクールの皆さまから、クリスマスプレゼントが届きました♡(灬˘╰╯˘)乂(˘╰╯˘灬)♡
ありがとうございます\(^o^)/☆\(^o^)/☆

高知のノラ猫ちゃんのフードや、わさびのおやつ以外に、今年は(≧ω≦)我が家の愛猫、桃へのおもちゃも届きました(*≧∀≦*)‼
早速、おもちゃに興味津々の桃ちゃんです(=^ェ^=)

猫ちゃんママさん、いつも忙しい中配送の手配などありがとうございます<(_ _*)>☆<(_ _*)>☆
さっちゃんファミリーさん☆エミさん☆ノラ猫ちゃん達の為にありがとうございます<(_ _*)>☆<(_ _*)>☆

皆さまからの、あったかぁ~い気持ちがたくさん詰まったプレゼントありがとうございます<(_ _*)>☆<(_ _*)>☆大切にさせて頂きます☆高知のノラ猫ちゃん達にもプレゼントを届けてきますぅε=ε=(っ≧ω≦)っε=ε=(っ≧ω≦)っ
皆さま、1日早めのメリークリスマスです(*˙︶˙*)☆*°(*˙︶˙*)☆*°

御礼がおそくなりました。 クリスマスプレゼントありがとうございます。☆☆☆

皆様、連日連夜のブログ活動、野良犬ちゃん、猫ちゃんのパトロールお疲れ様です。(^-^)
ありがとうございます。(*⌒▽⌒*)

ミーママダンススクールの生徒の皆様、さっちゃんFさん、エミさん、たくさんの気持ちのこもったクリスマスプレゼントを我が家の猫ちゃん、犬ちゃんに届けて下さりありがとうございます。(*^-^*)
猫ちゃんママさん、ちびっ子Kちゃん(^^)猫ちゃん、犬ちゃんのおもちゃを選んでくれたり、宅配の手配をして下さりありがとうございます。(=^..^=)ミャー

ミーママさん、猫ちゃんママさん、ロンさん、美和さん、里親さん宅で暮らしているはっとりくん、豆くん、ボスくんにクリスマスプレゼントを届けてくださったり、また家族の一員として大切にされている様子を知らせて頂きありがとうございます。(*⌒▽⌒*)はんぞうパパさん、ママさん、はんぞうくんを大事に育てて下さりありがとうございます。(*⌒▽⌒*)

二年前に愛媛県動物愛護センターから保護した子犬4匹(松山に2匹保護してもらい、2匹を今治で保護)が同時期(保護した数日後)に嘔吐!松山の保護宅では、適正な判断によって、パルボウイルス検査を動物病院でしてもらい、感染していることがわかり、いち早く対応され、ミーママさんをはじめロンさん、猫ちゃんママさん、美和さんの必死の看病によって二匹の子犬の命が救われました。(はっとりくん、はんぞうくん、)

今治の海宅では、嘔吐した一匹の子犬は、動物病院で誤飲と診断され治療を受けていました。
半日たたないうちに、もう一匹の子犬も嘔吐!
松山の保護宅からのメールによってパルボウイルス感染の疑いがあることに気付き、動物病院で検査!パルボウイルスに感染していることがわかりました。一匹の子犬は心臓にパルボ菌が回って死んでしまいました。海宅では、他に野良の子犬五匹を保護していた為、次々にパルボウイルスに感染!心配して駆けつけてくれた愛ラブ田さん、桔梗さん、そしてたくさんの物資を送って下さったミーママダンススクール生徒の皆様ありがとうございました。 私のパルボウイルス感染の知識のなさ治療の判断ミスによって結果たくさんの子犬の命を失ってしまいました。助かった子犬はたった二匹だけ(ボスくんと豆くん)でした。
目の前で、兄弟や仲間が次から次へと亡くなっていく状景を見ていた二匹の子犬、豆くんとボスくんを松山の保護宅で預かって下さりミーママさんをはじめロンさん、猫ちゃんママさん、美和には優しい里親さんとのご縁をつくって下さいました。本当にありがとうございました。
里親になって下さった皆様ありがとうございます。
今、あの子達が幸せでいられるのも皆様のおかげです。


猫ちゃんのおもちゃは、組み立てると、まっ先に猫のアータロウくんがきて遊んでいました。
他の猫ちゃん、(さんちゃん、ききちゃん)はその様子をそばでみていました。(=^..^=)ミャーあとで取り合いかなぁ(笑)

皆様からの心のこもったクリスマスプレゼント、ボンママちゃんとくーちゃんにも届けました。
ありがとうございます。
御礼がおそくなってすみません。

野良の犬ちゃん、猫ちゃんが、寒さが凌げて優しい人からご飯がもらえますように☆☆☆
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR