犬達のSOS☆【ティアハイムベルリン】等500も動物保護施設があるドイツではどのように犬猫の殺処分ゼロを実現しているのか?『ペットの王国 ワンだランド』が伝えた年間16万匹の犬猫を税金で殺している日本とドイツの決定的な違いとは?②2015年12月18日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10

*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま~2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2 社会部門ランキング

1位 2014/7/25~11/30・12/2~19・22~25・27~2015/4/9・12~5/4・7~18・26~6/1・3・8・10~10/19・10/21~11/1・11/4~9・12~14・20~25・30・12/2~14
(2位 2014/5/2・6/29~7/1・8~19・12/1・20・21・26・2015/4/10・11・5/5・6・19~25・6/2・4~7・9・10/20・11/2・3・10・11・15~19・27~29・12/1・12/15~18)

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
2位2014/5/15~10/26・12/16
(3位 2014/6/19~7/18・8/30~9/2・21~24・10/27~12/15・12/17~2015/3/3・25~29・31・4/4~18・2015/5/7・9/22~24・27~10/16・12/5~18)
(4位 2015/3/4~3/24・30・4/1~4/3・19~5/6・8~6/26・7/20~9/11・19~21・25・26・10/17~21・23~27・31・11/1~3・6~14・23~12/4)

20150101203321c3d.jpg

purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-858.htmlの続きです。

2015/12/04 猫ちゃんママさんのコメントです。
殺処分ゼロを実現したドイツを『ペット王国・ワンだランド』の番組で紹介!ドイツがペット先進国と言われる理由とは?!
こんばんは(*^_^*)
ペット王国・ワンだランドでは、11月22日(日) の放送もドイツスペシャルでした。
ミーママさん、ドイツスペシャルのお知らせメールをありがとうございましたm(__)m
リアルタイムで見ることが出来ませんでしたが、後から、ネットで見ることが出来たので、紹介させていただきます(*^_^*)

今回も篠田麻里子さんが、ドイツで犬を飼っているお家に行ったり、犬と一緒に散歩をしながら、ドイツの素晴らしい取り組みを紹介していました。

IMG_1588.jpg

【ドイツのペットが飼いやすい環境とは?】
★ドイツでは、ペットが飼えないマンションは、ほとんどなく、更に、部屋でもケージを置かないのが、一般的で、取材にいった家にも、ケージがなく、犬の家もなく、家族と一緒に、部屋の中で過ごすスタイルでした。
そして、ドッグランのように走れる庭があり、犬が快適に過ごせる環境でした。
その中で、家族の一員として、幸せそうに暮らしているワンちゃんの姿がありました。

★日本には犬と一緒に入れるカフェは少ないですが、ドイツでは、カフェに犬と一緒に入れるのが普通で、逆に犬がダメなお店が少ないそうです。
犬が、カフェに一緒に入るのはあたりまえで、驚く人はいなく、犬も机の下でおとなしくしていました。

★散歩中、オレンジ色の箱を発見!
それは、犬がウンチした時、ウンチを捨てられるゴミ箱でした。
ドイツでは、犬のマークが付いたゴミ箱には、袋に入れた糞を捨てることが可能です。
ゴミ箱は街の至る所に設置してあり、便利で美化にも役立っています。

ドイツ、犬の糞ゴミ箱
【ドイツの犬の糞を入れるゴミ箱】

★ベルリンの街中には、テンペル空港跡地をそのまま利用して作られた公園があります。
そこには、ドッグランもあり、広さは、8000平方メートルで、サッカーコートとほぼ同じ大きさです。
ドイツでは、小さな公園でも必ずドッグランがあるそうです。

★ベルリンの街を走る電車(トラム)には、そのまま犬を乗せることができます。
そして、電車の中では、犬の場所は決まっていなく、どこにいてもいいそうです。
犬は子供料金で乗れます。
犬が乗ってもいい乗り物は、トラムだけではなく、路線バス、タクシーもそのまま乗せてOKです。
更に地下鉄にも、のれるので、犬と一緒に行動できる範囲が広がります。

★よく日本では、建物の前でまっている犬を見かけますが、ドイツでは、デパートやスーパー等もペット同伴で入れる事が当たり前。
ショッピングモールのお店の中に入って、一緒にお買い物もできます。

ベルリントラム1
【ベルリンの街を走っているトラム。犬は子供運賃で乗れます】

【ドイツの警察犬が世界一に】
ドイツは数々の警察犬の大会で優秀な成績を収めています。
どんな訓練をしているのか、警察犬指導中央本部を取材していました。
ここでは、犬の特徴を重視し、様々な犬種130頭が訓練をしているそうです。

ドイツの警察犬が世界一と言われている理由を訓練士さんに尋ねると
「やはり、1対1でトレーニングをするシステムだろう」
と言われていました。

熱帯のお花3

☆ドイツが誇る世界一の訓練とは?☆
訓練に来た犬は、4週間かけて健康等の細かい適正チエックをしますが、およそ半数の犬が不合格となるそうです。
合格した犬は、約1年の訓練をおこないます。
その時に、1頭の犬と警察官がペアーを組み、警察官はペアーの犬を家に連れて帰って、私生活も共にします。
そうやって過ごすことで、完璧なチームが出来上がるそうです。
そして、そのペアーは、警察犬が引退するまで続きます。

警察犬は、犯人の逮捕はもちろん、サッカーなどのイベントの警備でも、すごく役立っているそうです。
サッカー場の犬の警備は、敵同士のサポーターが混ざらないように、監視するのが仕事だそうです。
その時は、警察官が横にいなくても、一人で警備が出来るように訓練しているそうです。
訓練士さんが、
「警察官5人分くらいの働きをする」
と言われていました。
この訓練場には、街を再現したエリアがあり、様々な事件を想定して、本番と同じ訓練をしてるそうです。

ベルリン動物園1
【ベルリン動物園】

【ベルリン動物園のお客さんを楽しませる工夫とは?】
170年以上前に開園したドイツでもっとも古いベルリン動物園は、街の中心にあるとは思えない程、自然が豊かです。
そこには、約1500種類の動物がいます。

楽しませる工夫とは?
①柵が低く、動物と一体感が味わえる。
②動物の厩舎がおしゃれ
③動物が過ごしやすいように、大自然を再現されていて、動物達のありのままの姿がみられる。

ベルリン動物園は、自然がいっぱいで、散歩していたら、動物に会ったという感覚になるような動物園でした。
動物の厩舎もヨーロッパ調の建物で、素敵でした。

番組の紹介は以上です。

pa-ino-01.jpg

ドイツは、犬も家族の一員という意識が高く、いつも飼い主さんと一緒にいられるような環境や犬が過ごしやすい環境を考えていて、素晴らしいと思いました。
また、犬の糞入れが至る所に設置しているのは、街も綺麗になるし、便利だし、一石二鳥でいい考えだと思いました。
日本も是非、取り入れてもらいたいです。

そして、ふと思いました。
松山総合公園みたいに、ドッグランをつくったのに、ドッグラン以外の公園内は、犬が散歩できないようになっていますが、ほんと矛盾しています。
公園内も犬の散歩もOKにしていただきたいです。

そして、至る所にある「野良猫の糞に困っています。餌をあげないで!」の看板は、全部撤去して、そこに犬猫の糞をいれるゴミ箱を設置して、ゴミ箱の横には、猫ちゃん、ワンちゃんのイラスト付で、「ワンちゃん、猫ちゃんのウンチをみつけたら、こちらにいれてワン。いつも綺麗にしてくれてありがとうニャン」と書いた可愛い看板があったら、いいなぁと考えてしまいました。

熱帯のお花4

今回、ドイツスペシャルを見て、日本とドイツの動物達に対する考え方や対応の違いを、知った視聴者の方もおられたと思います。
日本は、ドイツの素晴らしい取り組みを是非、見習って、動物のことを慈しみ、大切に思い、動物達が幸せに暮らせるような環境を作って欲しいです。

関根勉さんが、
「素晴らしい。老後はドイツに住みたい」
と言われていましたが、私もドイツに行って見たくなりました(*^_^*)

ppp.jpg

犬達のSOSでも、動物愛護先進国のヨーロッパでの素晴らしい取り組みを取り上げてきました。
下記がその記事です。
 
犬達のSOS『犬に人権ならぬ“犬権“が認められ、殺処分ゼロを誇るペットに優しい街~ドイツ・ベルリン』2012年11月1日NHK地球イチバン放送より2012年11月12日
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-260.html

犬達のSOS☆「ブルータス、お前もか!」のジュリアス・シーザーが殺されたイタリアの歴史的遺跡は、今は野良猫たちが保護され猫のパラダイスに!さすが動物愛護先進国ヨーロッパ!TBS番組『アニマル・ザワールド 世界でおもしろ動物を探す旅!』より2013年12月28日
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-461.html

犬達のSOS☆日本ではブリーダーやペットショップ等、犬猫をお金儲けの物扱い!更に警察では器物扱い!ヨーロッパでは犬猫を家族の一員としてみんなが認め、飼い主と一緒にパスポートを取得し近隣国を旅行でき、飼い主とホテルに泊まれ、更にペット可の賃貸物件のみ2015年1月16日
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-686.html

pa-c-02.jpg
【イラスト:もぐちゃん作】

【コメント投稿のご案内】  
パソコン、スマホ、携帯共に、   
コメントを投稿したい記事の下を見るとコメント記入欄、もしくはコメントがあります。そこをクリックします。
コメント記入欄に「名前」「タイトル」「コメント(本文)」を入力します。  
※メールアドレス、URL、パスワードは入力しなくても投稿できます。  
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから(携帯からは不可)本人が訂正できます。  
「送信」をクリックし投稿完了場面が出ると完了です。 

なお、【鍵コメントはお断りしています】
投稿者さんが一般人の場合、メールアドレス、電話番号、場所が特定される記載は承認前に、個人情報部分を隠し公開しています。
国民の税金で行う役所の動物虐待や、非道を知らせる公務情報は、役所部署、担当公務員名も確かめ明記しコメント下さい。
可愛い愛猫や愛犬ちゃんの自慢コメントや、お世話のお話も大歓迎ですo(^-^)o
★鍵コメントへの返信は致しかねます★

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

スポンサーサイト

コメント

Secret

ドイツの動物保護施設『ティアハイム』の取り組みって、素晴らしい(*^^*)

皆様ぁ〜こんばんわぁ〜(*^^*)

猫ちゃんママさん、『ティアハイムベルリン』取り組みを特集した番組内容を紹介して頂きありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコリ


日本国内の動物愛護(殺処分)センターで収容されているワンちゃんや、にゃんことなんか違う…(・・?)
『ティアハイムベルリン』で、保護されている子達は、奥でビクビク怯えてる感がみえない!?Σ(゜Д゜)

ドイツでは、日本と違い殺処分を目的としているのではなく、動物の保護や新しい飼い主さんへの譲渡を目的としているからなのかな…(*^^*)


猫舎と犬舎の写真を見て、各お部屋に窓があってお日さまの光も入って、明るくて、ベッドもあって、おしゃれぇ〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
そして~清潔で、キレイ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
犬舎は運動が出来るように、外に出られるようになっているから、ストレスがないのかな~(*^▽^*)


猫舎では猫一匹ずつの性格を考えて部屋を分けたり、寂しがりやのにゃんこはシェアしてたり(*^o^)/\(^-^*)、キャットタワー等も置かれ、部屋も広々~(*^▽^*)
こちらも、お日さまが当たってキラキラですよね~(*^▽^*)


高知県小動物管理センターは持ち込まれた猫を全て殺処分を行っていたことを犬達のSOSのメンバーによる問い合わせで明らかになり、譲渡するために、800万円という多額の税金を使い、たった4畳半程度の猫舎を造ったものの、結局、譲渡した猫は数匹の高知県(小動物管理センター)とは、えらい違いだし…(ー ー;)
虐待の可能性が高いケガした子猫は結局、警察も届けず、手当てもせずに殺処分やし、税金の無駄遣いって…思われても仕方ないやろ〜(−_−#)
可奈ママさんが、問い合わせをしたり、何度も改善の嘆願をしても、口先だけのマニュアルトークで、いつまでたっても…改善しようとしない
(*`Д´)ノ!!!

改善しないのわぁ~、高知県小動物管理センターの委託先の田邊工務店と高知県職員の宴会予算に回ってるよね~(σ≧▽≦)σキャキャ

日本全国の動物愛護(殺処分)センターの大半が収容している犬や猫を譲渡に回さず、未だに殺処分している日本って、世界から見ても時代遅れ過ぎやろ~
(;゜∀゜)


ドイツと日本の違うところは、ティアハイムベルリン内の動物達を増えたから殺処分するのではなく、テレビを使って飼い主を捜し、飼い主さんが見つからない場合も終生を同施設でみるって、職員さん達の動物への愛情を感じました。

日本もドイツの取り組みを見習い、動物を愛玩でなく家族の一人として考え法律の改正をする事で、動物殺処分センターから動物愛護センターに変われるのかなと思いました…
いや、変わってほしい‼

千葉県でアメリカの少年院を真似て、日本で初めて殺処分予定の動物愛護(殺処分)センターの犬を更生教育プログラムに取り入れた少年院について調べてみました。

こんばんは、アグネスです。
ミーママさんから【アメリカの少年院を真似て、日本で初めて殺処分予定の動物愛護(殺処分)センターの犬を、更正教育プログラムに取り入れた少年院があります】とメールのお知らせが来ました。

以前からSOSブログでも、ミーママさんがアメリカの刑務所や少年院では更正プログラムの一つとして、殺処分予定だった犬達(特に虐待を受け人間に不信感を持っている犬達)のお世話をするという事をコメントされていました。
そして、【殺処分が迫る日本中の動物愛護(殺処分)センターに収容されている、怯え絶望した犬達を、
①刑務所や少年院での更正や、
②幼稚園から大学での道徳教育やドッグトレーナー授業、
③更には病院、老人施設などで、
犬達のセラピー能力を活かし、
人も殺処分予定の犬猫達も救われるよう、国や自治体等、教育機関の融通の利かない、アイデアや開拓精神のない、税金無駄使いの公務員たちにも気付いてほしい】。。。
と何度か書かれていました。

殺処分寸前の犬達のお世話をする更生プログラムを取り入れた少年院の事を少し調べてみたので紹介させていただきます。

全国に52カ所ある少年院の一つ、千葉県八街市(やちまたし)にある「八街少年院」で昨年(2014年)から実践しているのが動物介在型の矯正教育活動。
少年院の少年たちが殺処分予定だった犬の訓練を通じて命の尊さを見つめ直し、犬との信頼関係を築くための忍耐力や責任感を養うのが狙いで、約3カ月の間、少年1人と犬1匹がペアを組み週4日、平日の午後に、およそ90分間の訓練を行うというもので、これまで2期、6人と6匹がプログラムを修了したそうです。
このプログラムで少年たちとペアを組んでいる犬達は動物愛護(殺処分)センターに収容されていた犬たちです。

この活動に協力しているのは東京に本部を置く、一般財団法人ヒューマニン財団
ドッグトレーニングインストラクター・鋒山佐恵さん(31)は、アメリカの更生施設や刑務所で犬を使った教育活動を経験した方で、この八街少年院でのプログラムを「GMaC(ジーマック)」と名づけました。「Give Me a Chance」の意味が込められていて、これは
「ぼくにチャンスを、ということですが、この“ぼく”は、参加する少年たちはもちろんですが、訓練を受ける犬たちのことでもある」そうです。
この「八街少年院」ではじめられたGMaCを修了し出院した4人の生徒は、アメリカの少年院でドッグプログラムを受けた子供たち同様、全員再犯がなく、更正した社会生活を送っているとの事です。

(参考URL)
http://news.livedoor.com/article/detail/10707791/

様々な生活環境で少年院に入ることになった少年たちの荒んだ気持ちが、人間に傷つけられ裏切られ、人間不信になった犬の世話をすることで、責任感や忍耐力を身に付け、社会に戻った時に再犯なく社会復帰できているというのは本当に素晴らしいと思います。
またこのトレーニングの犬達も再び人間を信頼するようになったのですから、この「GMaC(ジーマック)」プログラムは、少年も犬も救う本当に価値ある教育プログラムだと思います。

この活動が今後、全国の少年院、刑務所にも広がっていけば、更生施設から出所した人の再犯率も下がり、動物愛護(殺処分)センターに収容され殺されていく犬の数も減ることになるでしょう。
マスメディアの方達にもお願いがあります。
辛口のミーママさん曰く【税金だけを無駄使いし、保身マニュアルに長けた日本の厚労省(犬猫殺処分を止めない元凶)の役人や、一部役所の殺公務員達が、世間の評価を気にし、怠慢な重い腰を上げ、殺処分をドイツを初めとする動物愛護先進国を見習い、罪のない犬猫殺処分を止めるよう】
このような少年院や刑務所でのドッグトレーニングプログラムや、ドイツやイギリス、フランスで実践されている犬猫愛護や共存に対してのマナー等を公共のテレビやニュースで、更にどんどん紹介していただきたく願います。
宜しくお願い致します。

少年院で殺処分予定だったワンちゃんを起用した更生プログラムが広がりますように


ミーママさん、 いつも気にかけて頂きありがとうございます。

八街刑務所の、殺処分予定だった人間不信のワンちゃんを起用した少年の更正プログラムは、私もテレビを観ておりまして、こういうことが日本中の刑務所や少年院で採用されたら、ワンちゃんも罪を犯した人や少年にとっても良い結果になるのにと思いました。
19歳の少年に、『再犯しないように頑張れ!(・ω・;)』とテレビに向かって語りかけました。
アグネスさんが、分かりやすく更正プログラムを紹介してくれていますね。
猫ちゃんママさんが紹介されていたドイツの殺処分ゼロの取り組みも
わかりやすいです。

ワンちゃんと一緒に乗れる路面電車をカッコよくトラムとヨーロッパでは呼ぶそうですが、愛犬や愛猫と外出し、お店に断られずに入れるのは日本とは全然違いますよ。
日本は犬猫をスーパーや、お店屋さんに連れていくと非常識。
ドイツやヨーロッパではワンちゃんに長時間家でお留守番させるのは、動物虐待ですからねえ。

近況ですが、私が猫ちゃん達にごはんを届けている愛媛県の○○の海辺も、
餌をあげてくれていた若い男性が引っ越すので、来年から来られないと話してくれました。
また、怪我をした猫や避妊する猫を獣医さんに連れていく際、
捕まえるのを手伝ってくれていたAさんが’このところ浜に来ていないようです。
病気なんだろうか?
家を訪問しても良いんだろうか?と今考えておりますが、若い男女のように、男女の仲を邪推や妄想するご近所さんがいたら、困るから止めておきますf(^^;ほほ。。。

この海の近くに住んでいるおじいさんが、私を見つけると後をつけてきます。
私はこの年になっても年配おじいさんのスター?アイドル?
昔は私も美形でした。。。まだまだいけますともf(^^;
いえいえ
猫に餌をあげていないか、私を見張っている様子?f(^^;
いえ。。。好意?妄想が膨らむ年末でございます。

では失礼致します。

動物愛護センターが譲渡する犬猫の去勢避妊手術を税金or飼い主の負担で行っている自治体を調べました

譲渡する犬猫の去勢避妊手術を、
動物愛護センターが
税金or飼い主の負担で行っている
都道府県・政令市・中核市を調べました。

参考にした資料は、
環境省の「動物の愛護と適切な管理」のホームページにある
2.犬・猫の引取り等手数料及び不妊・去勢手術助成金 [PDF 245KB]です。
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/statistics/files/h26_4_2.pdf

この資料で、
自ら去勢避妊手術を行って譲渡していると記載されている自治体は110自治体のうち28自治体と、とても少ないことでした。

隠ぺいが多すぎ、虐待ワイヤー捕獲で、人にもなついていた犬達を、半死半生の目に合わせた上に殺処分してきた山口県が、何故か環境省のホームページでは去勢避妊して譲渡する自治体に入っていました。
確か犬達のSOSの調査では、虐待捕獲の山口県防府保健所も、周南保健所も殺処分施設の、山口県動物愛護センターの獣医達も全て、去勢避妊はできない、虐待捕獲後、傷付き裂けた犬の胴回りも足も縫い合わせたり、治療する治療器具さえない。と回答していました。


この環境省の資料に間違いがあるのでは?
と、28自治体に電話で確認したところ、報告ミスなのか?自治体による虚偽の報告なのか?
3ヵ所【 山口県、名古屋市、福井県 】はしていませんでした。

犬猫殺処分が多く、怠慢な業務を言い訳や回答無視で、譲渡も少なすぎるずさんな所ほど、報告ミスや悪意の改ざんが多いので、環境省のホームページとはいえきちんと確認しないといけませんね。

結局、わずか25ヵ所の自治体だけが、動物愛護センターで去勢避妊手術をしていましたした。

また、その25自治体のうち、
4時間以上家を留守にする人には譲渡しない条件の奈良県と奈良市
今も全国で唯一、 毒ガストラックを走らせながら中の犬猫を殺している徳島県
H26.10まで猫の譲渡は一切せず、ようやく譲渡を始めたものの、今も譲渡数はごくわずかの高知県は、
収容した犬猫の数が多いにもかかわらず、譲渡した犬猫は極端に少なく、去勢避妊手術をしていても、あまり誉められることではありませんでした。

なお、徳島県は愛護住民達からの非難を交わすためか、役所宣伝用か?殺処分せず助けた犬の映画を予算で作ってみたり、地域猫制度を一部地区のみ認めていますが、それすら肯定的でなくしぶしぶ認めたような回答が犬達のSOSメンバーの問い合わせにありました。

また、高知県についての関連記事↓です。
犬達のSOS☆高知県小動物管理センターを委託されている㈱田邊工務店へ多額の税金が垂れ流しに!猫の譲渡実績はないのに委託金を上乗せ?!さらに「猫の即日殺処分」は高知県庁の指示だった!2015年9月12日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-821.html


以下が、犬猫を去勢避妊手術して譲渡している自治体です。

去勢避妊手術は、幼齢、老齢、肥満などの条件があればできないので、すべての譲渡犬猫を手術しているわけではありませんが、
参考にH25年度の譲渡数を併記します。

i-1無料で譲渡犬、譲渡猫の去勢避妊手術を行っている自治体
         犬譲渡数 猫譲渡数
旭川市(北海道)  56匹  347匹
宮城県       300匹  420匹
高崎市(群馬県)  102匹  82匹
横須賀市      33匹  137匹
愛知県       405匹  244匹
滋賀県       186匹  59匹
大津市(滋賀県)  23匹   34匹
京都市       133匹  44匹
大阪市       147匹  124匹
奈良県        41匹  19匹
奈良市        2匹   6匹
高知県       101匹 譲渡していない
福岡市        99匹  101匹
熊本市       147匹  193匹
沖縄県       370匹  150匹

これらの自治体は、センターで公務員獣医師が手術をしています。
高崎市だけは、センターで去勢避妊手術はできないけれども、愛護団体の協力を得て動物病院で手術をしています。
幼齢で手術できない場合は、譲渡後に手術してもらい助成金を出しています。
設備や人手の問題でセンターでの手術ができない場合でも、譲渡犬猫の避妊去勢手術をしている高崎市はさすがです。
(高崎市は、獣医さん達が動物達を助けようと努力している自治体とせさて以前にコメントしています)

他の自治体にもぜひ見習って欲しい群馬県高崎市動物愛護センターの殺処分を減らす取り組みとは?!避妊去勢手術の助成だけでなく、迷子犬は回覧板や電話で178頭を返還、安易に保健所に犬猫を持ち込ませず、職員が出向き現地調査や適切な指導まで行ってた2015年4月17日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-716.html

i-1無料だが条件がある自治体
                  譲渡数
茨城県     地域猫のみ無料
千葉県     犬のみ無料    犬1024匹
千葉市     地域猫のみ無料
長野市     猫のみ無料    猫125匹
岡崎市(愛知県)成犬成猫のみ無料 成犬16匹 成猫23匹

i-1有料の自治体
          犬譲渡数 猫譲渡数
さいたま市      80匹▲ 205匹▲
神奈川県      288匹  209匹
横浜市       101匹▲ 388匹▲
川崎市(神奈川県)  54匹  217匹
徳島県       185匹  31匹

▲このうち譲渡希望者から手術依頼があったもののみを手術

このように、動物愛護センターで去勢避妊手術をしたり助成金を出したりすることは、譲渡数を増やすだけでなく、不幸な犬猫が産まれることを防げる 良い取り組みです。
設備や人手の問題で、センターでの去勢避妊手術ができない場合は、高崎市を見習って、多くの自治体に実施してほしいです。

☆メリークリスマス☆皆さま、猫ちゃんのクリスマスプレゼントをありがとうございました☆☆☆

皆さま、こんばんは(*^-^*)

明日は~~💖 💖

💞🌠✨🌠✨🌠クリスマスイブ🌠✨🌠✨🌠💞

皆さま、明日のご予定は??
私はイブもクリスマスも関係なく仕事です🌠

実は💖今日😺皆さんの気持ちのこもったクリスマスプレゼントが届きましたぁ💖 😺

ミーママさん、猫ちゃんママさん、さっちゃんファミリーさん、ちびっこパトロール隊のKちゃん😻、ダンススクールの皆さま、
ありがとうございます✨🌠✨

うちの6匹の愛猫ちゃんにもプレゼントをありがとうございます😺💖🎄 💕

キャットランドは、だいぶ大きく成長した子猫兄妹が遊んでます💟

南港の猫ちゃんにも、クリスマスプレゼントをお届けさせて頂きます✨🎄🎅

お外のお腹を空かせた野良ワンちゃん、猫ちゃん達にも、クリスマスプレゼントが届きますように 。。。

  💖🌠メリークリスマス🌠💖

素敵なクリスマスプレゼントをありがとうございます(^o^)

こんばんは、アグネスです。
今日の夕方、大きな段ボールが届きました。

ミーママさん、ミーママダンススクールの皆さん、猫ちゃんママさん、さっちゃんファミリーさん、ちびっこパトロール隊のKちゃん、ありがとうございましたm(__)m

宅配便が届いた時のみんなの反応はe-251
「キャットフードです」
「ありがとうございます」
玄関のチャイムでやって来た、にゃん吉とピータ。
「キャットフードです」の声に反応した!?チョコとミルク。
その後ろで様子をうかがう福ちゃん達。
ひと口に猫と言っても、反応は様々で見ていておかしくなります。

子供たちと一緒に段ボールを開けたら、箱の周りに全員集合(^o^)
「にゃー」「にゃ~ん」「にゃおん」
「わぁ~おかしもある♪」
「これ、ねこのおもちゃだー」
猫も子どもも大喜びでした。

クリスマスから子供たちも冬休みになるので、公園のにゃんこ達、買い物道のにゃんこ達、駐輪場のにゃんこ達にも届けに行きたいと思います。

クリスマスに自分がもらうプレゼントやケーキの事ばかり考えるのではなく、近くにいる誰かにありがとうや思いやりの気持ちを届ける人が増えますように。
ホームレスワンちゃん、猫ちゃんがこの冬を乗り切ることができますようにi-176i-189

皆さま、すてきなクリスマスをお過ごしくださいねi-189

幸せいっぱい夢いっぱいのクリスマスプレゼントありがとうございました(∩˃o˂∩)♡

v-255happyMerryX'masv-255
ブログの皆様、いつもありがとうございます。
鹿さんの給餌活動もお疲れ様でしたm(_ _)m

なんと!我が家にも22日の真夜中にクリスマスプレゼントを沢山持って海ちゃんv-480が届けてくれました!!
中を見るとキャットフードにドックフード!オヤツにワンちゃんのオモチャに猫ちゃんキャットランドなどビックリしました(≧∇≦)

ミーママさん、ミーママダンススクールの皆様、さっちゃんfamilyさん、猫ちゃんママさん、ちびっ子パトロール隊のKちゃん、ありがとうございましたv-238v-354

犬のデン君は、オモチャをみてそっとくわえていたのですが、私がオモチャを触るとプワーンと音がして、その音の大きさにビックリして飛び退いてしまいましたv-356(゚o゚;

猫ちゃんたちは、キャットランドを組み立てると、最年長の愛ちゃんが珍しく興味を示し遊んでました
(*´∇`*)それを見て同じ黒猫最年少のミドちゃんが愛ちゃんの後からキャットランドで遊んだり、どこかで犬のオモチャの音がプーピ〜プーピ〜と聞こえるのでデン君が遊んでるのかな?と振り向くとミドちゃんが遊んでました(≧∇≦*)
真ん中のラブちゃんは消極的なので二日たっても遠巻きで見てます(*^∀^)それぞれ性格があって面白いですね♪

家の前に遊びに来る猫ちゃん達に毎晩フードを置いて寝ていますが、最近は姿を見たことはありません
(ノ∀`笑)ですがいつも毎日器は空になってます。

猫ちゃんパトロールに行くと、猫ちゃん達が日向ぼっこしている場所が数ヶ月前から補修工事をしていて猫ちゃんが少ないな~と気になっていたのですが、先日猫ちゃん少ないね~と言いながらカラスとトンビにフードをあげていたら一匹の猫ちゃんと遭遇~嬉しくてフードをあげていたら一匹、二匹と猫ちゃんが現れ、猫ちゃんたちの住処に案内してくれましたo(*^▽^*)oたくさんの猫ちゃんたちに久しぶりに会えてフードもモリモリ食べてもらえて嬉しかったです!
寒い冬を元気に乗り越えられるように皆様に頂いた美味しいフードを届けてあげたいと思います!(゜-^*)/

本当にいつもありがとうございますm(_ _)m
お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。

素敵なクリスマスをお過ごし下さい(*˘︶˘*).。.:*♡

ダンボールいっぱいの素敵なクリスマスプレゼントをありがとうございます(*^^*)

皆さん、いつも遅くまでブログ活動やパトロールなど、ありがとうございますm(__)m✨✨

ミーママさん、東京のさっちゃんファミリーさん、エミさん、ミーママダンススクールの皆さんからの温かい心の詰まったクリスマスプレゼントを、猫ちゃんママさんから受け取らせて頂きました✨✨✨
いつもマリリンやらん丸、Qちゃん、先住猫たちにも、高級フードやおやつ、大喜びして遊ぶオモチャなどの沢山のプレゼントをありがとうございます✨✨✨

猫ちゃんママさん、お忙しいなか、プレゼントの買い出しや仕分け、配達の手配などして下さり、ありがとうございましたm(__)m✨✨

ちびっ子パトロールたいのKちゃん、いつもいっぱいおてつだいしてくれて、ありがとうね(*^^*)❤

さっそくキャットランドを組み立てていると、らん丸とQちゃんが隣に座り、好奇心旺盛な様子でジッと見守っていて『皆さんからのクリスマスプレゼントだよ(*^^*)』と伝えると、匂いをかいだり、ぶら下がっているオモチャで遊んだり、気持ち良さそうに爪とぎをしたり。。。とってもお気に入りです(*^^*)
そこへ先住猫の、ろんくんもやってくると、楽しそうに一緒にオモチャで遊びはじめました(^o^)
マリリンもプレゼントの音の鳴るオモチャがお気に入りで、愛用しすぎて、すでに一部欠けています(^o^;)
散歩の道中、川にいるアヒルのガーコちゃんと、どうしてもお友達になりたくて仕方ないマリリンですが、近付こうとすると、ガーコちゃんが警戒音を出すので、いつも『スンスンスン(´Д`)』と鳴いて、残念そうにするマリリンを抱っこして川の上から一緒に眺めています(^-^)まだまだマリリンはガーコちゃんとお友達にはなれないようです(´Д`)
そんなマリリンも、ご近所の人や散歩中に会う人たちに『マリリンちゃ~ん❤おりこうちゃん(*^^*)』とハグしてもらったり、『はい、お手々ナメナメして(^-^)』と、熱烈コールに戸惑いながらも、マリリンなりに応えています(*^^*)

昨夜、高級フードは、クリスマスプレゼントに職場周辺、庭にやって来るホームレス猫ちゃんたちにもお届けしました(^o^)
松山総合公園の猫ちゃんたちへのクリスマスプレゼントは、今日、夜勤入り前にお届けしますね(*^^*)

ロンさん、お忙しいなか、クリスマスプレゼントの宅配やボスくんの微笑ましい様子をお知らせ下さり、ありがとうございます✨✨✨
ボスくんも、ご家族の皆さんに愛され大切にされているのが、とても伝わってきました(*^^*)✨✨
実は以前、住まれていた地区の環状線の歩道でボスくんが楽しそうにお散歩されているのを見かけたことがあります(^o^)
出勤中で急いでいたので、声をかけることができなかったのですが、ご主人らしき方が愛おしそうな表情をされて、ボスくんを見つめていて、こちらも幸せな気持ちになりました✨✨

先日、マリリンの姉妹のコロリンにも皆様からのクリスマスプレゼント(温かいマット、オモチャ)をお届けしましたo(^o^)o
久しぶりにコロリンに会うので、『ちゃんと覚えてくれてるかな~?』と、ちょっぴり緊張しましたが、ピンポンを押すと『ワン!ワン!』と、番犬の役目をしっかり果たした後、私の顔をペロペロ舐めてくれました(*^^*)❤
コロリンは、私に『ウォンウォンウォン・・・ウォンウォン』と何か一生懸命、話しかけてくれました(^o^)
きっと、『幸せにしているから安心してね。またマリリンと遊びたいな(*^^*)』と話してくれたのかな?
ロンさんのコメントにもありましたが、コロリンは家族が食卓に集まると、叱れないご主人の横にピタッとつくそうです(^o^;)
ご家族にとってコロリンは、かけがえのない存在となっているそうで、コロリンママさんやご家族の皆さんに愛情をいっぱい注いでもらっている様子が、しっかり伝わってきました。
コロリンママさんが『いつもありがとうございますm(__)m皆さんによろしくお伝えください✨✨』とお礼を言われていました。

豆くん、ボスくん、はっとりくん、はんぞうくんやSOSメンバーの皆さんが保護された犬猫ちゃん、里親さんにお嫁入りやお婿さんに出した犬猫ちゃんたちが、みんな愛情いっぱい注いでもらって、幸せに暮らしていて、良かったです✨❤✨

皆さん、こちらまでホッコリ幸せになる報告をして下さり、ありがとうございましたo(^o^)o✨✨

素敵なクリスマスをお過ごしくださいませ☆
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR