犬達のSOS☆全国の保健所や動物愛護(犬猫殺処分)センターの職員達へ☆動物虐待捕獲をしたり、公務員獣医なのに、飼い主に放棄され毒ガス室に詰め込まれた犬猫達の断末魔の様子を、殺処分日度に小窓越しに見続けるのはもうやめて!殺処分を止め意識を変え業務改善を!2016年1月23日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10

*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま~2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2 社会部門ランキング

1位 2014/7/25~11/30・12/2~19・22~25・27~2015/4/9・12~5/4・7~18・26~6/1・3・8・10~10/19・10/21~11/1・11/4~9・12~14・20~25・30・12/2~14・19~2016/1/23
(2位 2014/5/2・6/29~7/1・8~19・12/1・20・21・26・2015/4/10・11・5/5・6・19~25・6/2・4~7・9・10/20・11/2・3・10・11・15~19・27~29・12/1・15~18)

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
1位2015/12/24・25
2位2014/5/15~10/26・12/16・2015/12/26~2016/1/23
(3位 2014/6/19~7/18・8/30~9/2・21~24・10/27~12/15・12/17~2015/3/3・25~29・31・4/4~18・2015/5/7・9/22~24・27~10/16・12/5~23)
(4位 2015/3/4~3/24・30・4/1~4/3・19~5/6・8~6/26・7/20~9/11・19~21・25・26・10/17~21・23~27・31・11/1~3・6~14・23~12/4)

20150421123814409.jpg

【犬達のSOS☆全国の犬猫殺処分センター(動物愛護/管理センター)や役所の公務員さん達へ。犬猫の殺処分を無くすために、正しく税金を使いなさい☆殺処分を劇的に減らせる方法をミーママが提案!愛をまといたい美羽が嘆願ミッション遂行☆愛知県編】purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-903.htmlの続き
名古屋市動物愛護センターに愛をまといたい美羽さんが、心臓をパクパクさせながら(*^□^*)問い合わせてくれた報告文を見たSOSメンバー達の感想です。

そら2

名古屋市動物愛護(殺処分)センターのなるみ係長(獣医)さんは、積極的に勤務先センターの取り組み内容を話してくれ、更に殺処分を減らしている他の県や市の取り組みも勉強されていました。
名古屋市動物愛護センターのなるみ獣医さんは、業務問い合わせと嘆願に公務員さんらしく部署名とお名前を最初に言われ、隠すことなく分かりやすく業務内容を伝えてくださいましたが、殺処分ワーストランキングに毎年入っている愛媛県や高知県や山口県などは、
動物愛護(殺処分)センターや保健所に、電話問い合わせや嘆願をすると、職員さんは名前を名乗らず「おたく名前は?住所は?」「電話番号は?」
としつこく聞いてきたりします。
こういった犬猫殺処分ワーストランキング10に入る都道府県の特徴は税金の無駄使いをしながら、殺処分するだけで、減らす努力はマニュアル口上だけであまり行ってません。
負傷した動物に対しても、手当ても行わず「目も開いていない赤ちゃんの犬猫には、手間がかけられないとミルクも与えず、手術器具や予算がないので、出来ない」と言われることがほとんどです。

そら1

特に、高知県の小動物管理センターの職員達は酷いですね。。。
何故か、高知県庁内には獣医はいるのに、殺処分センターの高知市や中村の小動物管理センターには獣医が常駐せず、建設業(田邊工務店)の従業員に高知県庁は税金予算で、捕獲、飼育放棄の犬猫引き取り、殺処分業務をさせています。
職員(元建設作業員)達は嘘、隠ぺいがバレるとセンター長に話すなと言われたからと口チャックで開き直り、問い合わせや嘆願者の個人情報を聞き出そうとしたり。。。田邊工務店の幹部達や親戚の前身は、(*^□^*)も…もしかして○○○新法の前は。。。極悪人の集まりなの?と私達は首を傾げてしまいましたが、この高知県小動物管理センターでは、高知県庁からの指示で、譲渡せず、猫を即日殺処分していました(法律では3日以上据え置かないといけないはずですが、高知県庁職員率先の法律違反です)。
犬達のSOSや他の愛護家からの非難や嘆願で、高知県庁は、平成26年10月に猫の譲渡を始めると発表しました。
そして、800万円もの税金を使って、小さな猫舎を作り、高知県小動物管理センターの業務委託先の(株)田邊工務店は、猫の譲渡を増やすという理由で予算を増やしました。
しかし、一年間で譲渡された猫はたったの3匹でした。
しかも、去勢避妊やワクチン等の費用は一切出さずボランティアさん任せです。
詳しくは、こちらをご覧ください。(以前のSOSの調査記事)

★犬達のSOS☆高知県小動物管理センターを委託されている㈱田邊工務店へ多額の税金が垂れ流しに!猫の譲渡実績はないのに委託金を上乗せ?!さらに「猫の即日殺処分」は高知県庁の指示だった!
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-821.html

★犬達のSOS☆高知県庁と小動物管理(殺処分)センター委託先田邊工務店は、昨年10月から猫の譲渡を始めるという理由で、委託金(市民の税金)を月額11万9千円も上乗せしたが11ヶ月間で猫の譲渡は3匹!しかも、去勢避妊やワクチン等の費用は一切出さずボランティアさん任せで丸投げ!
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-815.html

20150102232454ed4.jpg

また、捨て犬達を三本足にさせるワイヤー虐待合同捕獲をしていた、山口県防府市役所の清水正博氏の嘘や、隠ぺい、脅しも酷かったです(>_<)
捨て犬や捨て猫を増やし、殺処分が減らない原因に山口県全体では、犬猫を去勢避妊しない飼い主達や、愛護団体がとても多いです。
いくら可哀想な犬猫達を助けて譲渡しても、保護団体側も避妊去勢を徹底しないから、更に子供が生まれ悪循環を起こしています。
歴代総理大臣の出身地であり、安倍総理の選挙の票集めの基盤地がこの山口県であり、酷い虐待捕獲や殺処分をしている役所が票の後押しをしています。
日本で仁や道徳を教えたり犬猫殺処分を減らすことより、権力やお金に巣食う亡者達の縮図が山口県にあります。
罪のない捨て犬達の、身体も心も傷つけたあげく、山口県動物愛護(殺処分)センターの毒ガス室で二重三重苦を与え、殺処分していたこの山口県は、環境省にまで嘘の報告をしていました。
ホームページに譲渡した犬猫の去勢避妊手術を県動物愛護(殺処分)センターで行ったり、手術費を全部もしくは一部負担するという項目に、この山口県動物愛護センターも入っていましたが、ミーママさんが矛盾に気付き、島の恵さんの問い合わせで、実際はしていないく、環境省に嘘の報告をしていたことがわかりました。
山口県職員は、動物虐待と嘘と税金泥棒を止めてください!
(以前のSOSの調査記事)

★犬達のSOS☆動物愛護(殺処分)センターが譲渡する犬猫の去勢避妊手術を税金or飼い主の負担で行っている自治体を調べました
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-881.html
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-888.html

【2011年11月、山口県防府市役所と防府保健所の合同ワイヤー捕獲により、ワイヤーが前足に巻つき三本足で逃げ回っていた防府のワイヤー犬シロちゃん】

  
山口県防府市保健所とは?虐待捕獲!非道公務員たちにより三本足にされたワイヤー犬、しろちゃん006

ワイヤレス1
ワイヤレス5
【犬達のSOSで保護費を用意し、信頼できる大阪のアニマルレフュージ関西さんに救出依頼をし、シロちゃんは無事助けられました。虐待公務員達にワイヤーで傷つけられた足は壊死し、命の危機があったシロちゃんは三本足になりました。今、シロちゃんは、アニマルレフュージ関西さんの山で、スタッフの方に大事にされて幸せに暮らしています】

【2014年4月、山口県下松市役所と周南保健所の二度にわたる合同ワイヤー捕獲で、足だけでなく胴回りを一周する酷い傷を負わされた山口県下松市のワイヤー犬】

  
ワイヤー犬1
 
ワイヤー犬②の1
【動物病院に入院直後のワイヤー犬、目には光がなく不安の表情が強くでています】

ワイヤー犬②の3

ワイヤー犬入院中
【ワイヤーがからまっていた足、白く見えているのは骨です。虐待公務員達にワイヤーで傷つけられた足は、切断せざるをえなくなり三本足になりました】

ワイヤー犬②の4ワイヤー犬入院中4
【足だけでなくお腹まわりを一周縫う程の大きな傷】

山口県ワイヤー犬2山口県ワイヤー犬4
【ワイヤー犬は、メンバーのハッピーさんや周南市の住民さん達の協力を経て、犬達のSOSで保護費を用意し、また大阪のアニマルレフュージ関西さんに依頼し、助けていただきました。
この子も、虐待公務員達にワイヤーで傷つけられた足は、切断せざるをえなくなり三本足になりました。
全て、山口県の防府市役所・防府保健所・下松市役所・周南保健所の虐待公務員達がしたことです。
これらは氷山の一角です。
虐待公務員達に、ワイヤーで身体を傷つけられた上に、山口県動物愛護(殺処分)センターの毒ガス室に送られ、殺されていった罪のない捨て犬や子犬達がたくさんいます】


今回の問い合わせで、名古屋市動物愛護管理センターのなるみ係長さんは、毒ガス室でもがき苦しみながら死ぬ犬猫もいて全てが、安楽死ではないと言われていました。
獣医さんでありながら、毒ガス室に詰め込んだ罪のない犬猫達の断末魔の様子を、殺処分日度に小窓越しに見続けるのはもうやめて、ドイツを見習い名前の通りの動物愛護センターになるよう切にお願いします。
乙女隊メンバーも言いたい!!!(*^□^*)(><。)。。毒ガス室で呼吸ができなくなり、酸素がある場所を探し跳び回り目を見開き、泡を吐き、苦しみながら死んでいく犬達を見ることに慣れ、マヒするんじゃなくて!もうこれ以上殺さないでください!!
犬猫の飼育放棄をし、役所に引き取り依頼(殺処分)をしたり(ノ_<。)
赤ちゃんの犬猫を段ボールに入れ連れていった住民も、もう悪業は止めてください!!
海外では殺処分をやめている先進国も多いのに、日本はジャブジャブ国際援助金をアメリカに言われるまま出し、犬猫を殺す愛護センターもワイロをかすめ盗りながら、何十億円もかけて作り、犬猫を助ける予算はないと殺処分し続けているのはおかしいですよね!!
ペットショップやブリーダー開業を次々認めながら、罪のない犬猫を、どんどん殺し続けている日本の役所の公務員獣医さんや職員さんも、
殺処分を命じ、見て見ぬふりをしている市長や知事も因果応報で、天国に行けないよ(><。)。。(ノ_<。)
全国の動物愛護(殺処分)センターや保健所、市役所は税金の無駄使いや年度末に余った予算を、職員達で空出張や、研修名目の飲み食い観光旅行で使う盗みはやめ、ミーママさんが書かれた《犬猫殺処分を劇的に減らせる方法》を実践していただきたいです!

殺処分を減らす取り組みをしている県に話を聞いたり、見学に行ったり交流して、殺処分が減るように業務改善してください。
宜しくお願いします。

20140623205927a63.jpg
【イラスト:もぐちゃん作

【コメント投稿のご案内】  
パソコン、スマホ、携帯共に、   
コメントを投稿したい記事の下を見るとコメント記入欄、もしくはコメントがあります。そこをクリックします。
コメント記入欄に「名前」「タイトル」「コメント(本文)」を入力します。  
※メールアドレス、URL、パスワードは入力しなくても投稿できます。  
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから(携帯からは不可)本人が訂正できます。  
「送信」をクリックし投稿完了場面が出ると完了です。 

なお、【鍵コメントはお断りしています】
投稿者さんが一般人の場合、メールアドレス、電話番号、場所が特定される記載は承認前に、個人情報部分を隠し公開しています。
国民の税金で行う役所の動物虐待や、非道を知らせる公務情報は、役所部署、担当公務員名も確かめ明記しコメント下さい。
可愛い愛猫や愛犬ちゃんの自慢コメントや、お世話のお話も大歓迎ですo(^-^)o
★鍵コメントへの返信は致しかねます★

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

スポンサーサイト

コメント

Secret

犬猫たちの殺処分をゼロにするために、茨城県庁生活衛生課に嘆願しました

皆さん、ブログ活動やパトロールなどおつかれさまです(^-^)
ミーママさんのミッションを茨城県庁にしましたので報告しますね。

1月20日に「茨城県で元ブリーダー(79歳、男性)が、ワクチンを打っていない・不衛生な部屋で27匹の犬を飼っていたことで書類送検された」というニュースを見ました。
私は27匹の犬達がどうなったのかも心配になり、
1月21日(木)午前10時に
茨城県庁生活衛生課 動物愛護担当(029-301-3418)に電話しました。
マルタさん(男性)が対応してくださいました。


初めに不衛生な飼育をされていたワンちゃんたちについてきくと、
2015年11月に警察が捜索に入ったとき(このときブリーダーを廃業しました)に保護された27匹の犬達のうち、2匹は元ブリーダーの男性の飼い犬で、25匹は茨城県動物指導センターで預かっていたが、1匹病死し、24匹は愛護団体に渡して譲渡活動をしてもらっているそうです。

2013年6月に茨城県常総市で、ブリーダー崩壊によりノーリッチテリア雑種犬233匹が捨てられたこともありました。【参照】
犬達のSOS☆茨城県動物指導センターとは!?犬の殺処分数も残忍さもワーストワン!!検索トップの紹介見出しに、茨城県では収容された飼い犬、飼い猫がただちに殺処分と!!
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-378.html

http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-380.html

http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-382.html

http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-384.html


茨城県はブリーダーをしている人は多いですか?ときくと、
「都心に比べて自然や農作物の多い県なのでブリーダーをしやすいと言えると思います」と教えてくれました。

私:
動物を大切にしない人がブリーダーにならないように、厳しい規制を作っていただけないでしょうか?

マルタさん:
ブリーダーについては国の法律があるので、県で条例を作ってはいないです。


ブリーダーによる飼育放棄が続いているため、茨城県独自の条例を作ってくださいと何度かお願いしましたが、県では作っていないので…とのれんに腕押しでした。

それでは、次の嘆願をしようと切り替え、

私:
茨城県は殺処分数が全国の中でも多いですが、無くしていくために避妊・去勢の徹底をしてほしいのですが、県民の皆さんにどのように広報していますか?

マルタさん:
広報紙に載せたり、ボランティア活動をしてもらっている方と街角やショッピングモールなどで呼びかけをしています。

また、ボランティアの方に図書館でパネル展や紙芝居をしてもらって、動物を大切にしようなどと啓発活動をしています。

他には、小学校で年間40回くらい「最期まで飼いましょう」などの講演を開いて、2000~2500人くらいの児童さんに話しています。
(その時は指導センターのワンちゃんを連れて行って、ふれ合ってもらうこともあるそうです)

来年度からは中学校でも開いていこうという話もあります。

私:
避妊去勢について色々考えていらっしゃるようですから、手術代の補助金制度などもありますか?

マルタさん:
県では補助金制度は無くて、
44ある市町村の内、11の市町村が各自でしています。

私:
地域猫には補助金を出していますか?

マルタさん:
補助金を個人に出すのではなく、地域猫活動をしていらっしゃる方が動物指導センターに連れて来てくれたら無料で避妊去勢の手術をします。

私:
では、地域猫活動は増えていますか?

マルタさん:
県に申請する制度を取っていないので、はっきりした数が分かりません。
例えば、野良猫を地域住民みんなが仲良くお世話をできていたら問題はないと思いますが、
もしその中に猫を嫌う人がいれば、争いが起きるかもしれません。
そのときに地域の区長さんとかに、県が作った【猫の飼育についてのガイドライン】をお渡しして、『地域猫活動』を知ってもらって活用してもらうようにしています。

私:
申請する制度がないと、地域猫活動をしている人がどなたか分かりませんね。
それから、ガイドラインは県のホームページで見られるだけのうえに、難しい文章で書かれていますよね?!
せっかく作ったガイドラインについて広く知ってもらうために分かりやすいポスターやチラシを作って、ショッピングモールや図書館に貼ってもらえませんか?

マルタさん:
そうですね。それはいいですね。

私:
動物指導センターに捕獲されたり、引き取ってほしいと連れて行った犬猫達は【即日処分】していますか?
1週間くらいの収容ですか?

マルタさん:
いえ、即日処分していません。引き取ってほしいと連れてくる飼い主には、罪悪感がないようですので、少しでも飼っていた子達のことを思ってほしいと思い、【すぐ殺されるんですよ】と話しています。
捕獲してきた子たちも1週間以上収容しています。愛護団体さんにお願いして譲渡してもらっていますが、引き受けてもらえないときは殺処分になってしまいます。

私:
県での譲渡活動やしつけ教室はしていないのですか?

マルタさん:
譲渡希望の方にしつけ教室に参加してもらって、譲渡しています。
譲渡会は2ヶ月に1回の割合で開いています。本当は1ヶ月に1回くらいは開催したいのですが…。

私:
そうですね!1ヶ月に1回くらいしてほしいですね。

しつけ教室も、譲渡希望者だけでなく、既に飼われていて困ってらっしゃる方にも参加してもらえるようにしてください。
また、山の中のような行きづらい動物愛護・指導センターではなくて、市民が集まりやすい公園やショッピングモールでドッグトレーナーを招いてしてください。

マルタさん:
なるほどぉ、そうですね。
27年度は1回公園でしたことがあるんですけど、増やせるといいですね。

私:
マルタさんも殺処分を減らしたいと考えてらっしゃるようですので、少しでも早く無くせるように、
【避妊去勢の徹底】や、
【動物の飼い方についてのしつけ教室】などを増やしてください。

マルタさん:
はい。色々考えてくださり、ありがとうございます。


最後に対応のお礼を言って終わりました。

マルタさんは丁寧に対応し、ミーママミッション内容についてもきちんと聞いて、殺処分を減らしたいとおっしゃってくださいました。必ず実行してもらいたいです!


茨城県庁はボランティアの力を借りて啓発活動もしているようですが、
【茨城県庁主催の譲渡会】の回数を増やすことと、
県民の皆さんに避妊去勢を徹底してもらうためにも、補助金制度を作ってください!
そうしないと「費用が高い。お金が足りない」と言って、手術しないままの人が減らないですよ。
避妊去勢の手術をする人が増えれば、野良犬たちを捕獲して殺処分する数が減りますよ!!


犬猫達の殺処分を無くすことは難しいことではありません(^-^)【避妊去勢の徹底】
【猫ちゃんの室内飼い】
【飼い犬と飼い主のしつけ教室】
行政も、私たち市民もこれらを実行して、殺処分をなくしていきましょう!

今朝は野良ちゃん達へのお水が氷に

寒いですが、松山市は昨日に引き続き雪は積もっていません。
宇和島市や県外から松山に入る高速道路は雪で通行止めになっていましたね。

昨夜のお月様やお星様は美しく、清らかなピカピカした空でした。
昨日は猫ちゃんママが、松山市役所前の地下道に住むホームレスさん達に、温かいカイロと肉まんを届けてくれました(*^_^*)
ありがとうございます。

今朝は野良猫ちゃん用の外のお水が、凍りついていました。
沖縄も大雪だったようです。
皆さんも、安全運転で良い1日を!!

優しい気持ちはいつも持っていたいですねo(^-^)o

最強寒波はおさまりつつありますが、皆さん大丈夫でしたか?お家のないワンちゃんや猫ちゃんが、少しでも寒さをしのげる場所で無事でいてくれますように。

猫ちゃんママさん、ホームレスの皆さんに温かい肉まんとカイロを配ってくださってありがとうございます(*^_^*)

ホームレスの皆さんも本当に寒かったでしょうね(>_<)
でも、猫ちゃんママさんからの肉まんとカイロで温かくなったと思います(*^_^*) 心も体も温かくなったと思います!!
私も、心があったか~くなりましたo(^-^)o
そして、困っている人や動物には私の手をさしのべようと、基本的なことですが、気持ちを新たにしました。

寒さはもうしばらく続きますが、どうかみんなが元気でいますように(*^_^*)
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR