犬達のSOS☆香川県坂出市の猫虐待に続き観音寺市総合運動公園でも刃物のようなもので腰骨まで切られ猫が虐殺された!ボランティアさんが避妊去勢をし地域猫活動される中起こった事件!観音寺警察署、西讃保健福祉事務所 衛生課、観音寺市役所 生活環境課に問い合わせと嘆願!2016年3月6日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10

*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま~2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2 社会部門ランキング

1位 2014/7/25~11/30・12/2~19・22~25・27~2015/4/9・12~5/4・7~18・26~6/1・3・8・10~10/19・10/21~11/1・11/4~9・12~14・20~25・30・12/2~14・19~2016/3/6
(2位 2014/5/2・6/29~7/1・8~19・12/1・20・21・26・2015/4/10・11・5/5・6・19~25・6/2・4~7・9・10/20・11/2・3・10・11・15~19・27~29・12/1・15~18)

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
1位2015/12/24・25・2016/2/4~6・3/5・3/6
2位2014/5/15~10/26・12/16・2015/12/26~2016/2/3・7~25・27・3/4
(3位 2014/6/19~7/18・8/30~9/2・21~24・10/27~12/15・12/17~2015/3/3・25~29・31・4/4~18・2015/5/7・9/22~24・27~10/16・12/5~23・2016/2/26・28・29・3/1~3)
(4位 2015/3/4~3/24・30・4/1~4/3・19~5/6・8~6/26・7/20~9/11・19~21・25・26・10/17~21・23~27・31・11/1~3・6~14・23~12/4)

イラスト
【イラスト:もぐちゃん作

2016/02/14 マグナムエミさんコメントです。
松山に引き続き、香川県観音寺市の公園でも猫虐待事件が発生!
皆さま、こんばんは。
いつもブログ活動、お疲れ様です
m(。_。)m
また、香川県観音寺市の公園でも残虐な猫虐待が発生したことをインターネットで知り、憤りを感じ調べてみました。

参考URL
www.sankei.com/smp/west/news/160211/wst1602110073-s.html

【公園に猫の死骸 切り裂かれた可能性も 】
日本テレビ系 2月11日

香川県観音寺市のスポーツ施設が集まる公園で、2月11日の朝、腹に傷を負って死んでいる猫が見つかりました。人為的に切り裂かれた可能性もあり、警察が調べを進めています。
猫が見つかったのは、観音寺市総合運動公園で、11日午前8時頃、公園内で開催されたイベントの関係者から「駐車場で猫が死んでいる」と管理者に連絡がありました。
猫は腹に傷を負っていて、警察が動物病院に運び込み、獣医師が傷口を見たところ、刃物のようなもので腰骨まで切られていて、交通事故や野犬によるものとは考えられないと。

この公園では、数十匹の野良猫がおり、先月からボランティアによる去勢・避妊が行われていました。
4日には、遊具の近くでしっぽの先をケガした猫が保護されていて、ほかにも同じような猫が目撃されていました。11日に死んでいた猫も避妊手術をした大人の雌だった模様。
現場の公園は香川県西部の中核となるスポーツ施設が集まっていて、警察では動物愛護法違反の疑いでも調べを進めることにしています。

3月はじめのお堀の梅3
【お堀の梅】

●全国に地域猫活動が広まる中、穏やかで愛らしく人慣れした猫ちゃんを、残虐な方法で殺す動物虐待者は、名乗りをあげ罪を償うべきです。
あなたに、お腹やしっぽを切られる猫ちゃんの苦痛や叫び、悲鳴が分かりますか?
人を信用し近づいたばかりに、無惨にも殺されていく気持ちが分かりますか?
人として恥ずべき行為です!

警察は、 一刻も早く動物虐待者を動物愛護法違反で逮捕し、重い刑罰を科して頂きたいと思います。
さらに、動物虐待をなくすよう自治体や住民・ボランティアの方と連携を図り、保護や譲渡、地域猫活動の必要性を理解し、定期的にパトロールを行い、治安の維持に努めて頂きたいと思います!

これ以上、動物達を傷つけたり命を奪わないで欲しい。。。

3月はじめのお堀の梅1

2016/02/19 愛をまといたいさんコメントです。
香川県観音寺市で起きた猫の虐殺事件!犯人の逮捕と動物虐待や殺処分を無くすための嘆願をしました
皆さん、ブログ活動やパトロールありがとうございます。
マグナムエミさんのコメントを読んで、香川県観音寺(かんおんじ)市で猫が虐殺されたことを知りました。
殺された猫は、観音寺市の総合運動公園で地域猫活動をされているボランティアの方たちが避妊去勢をした猫ちゃんらしいです。

数年前にも香川県坂出(さかいで)市で猫が虐殺されているのに犯人は捕まっていません。
心配になり警察や市役所などに問い合わせ・嘆願の電話をしたので報告しますね。

2月17日、10時10分、観音寺警察署(0875-25-0110)に電話をしました。
生活安全課のヤマグチさん(女性)が対応してくださいました。

捜査状況は教えてはいただけませんでしたが、聞き込みをしたり、昼や夜のパトロールを増やして見回っているそうです。
ボランティアの方たちも一緒にパトロールしてくださっているみたいです。
ヤマグチさんは「小さい子どもさんも遊びにくるような公園ですし、危険が及ぶようなことがいけないと思っています」とおっしゃって、動物虐待がエスカレートして人への暴力に向かうことを分かってくれているようでした。
坂出市で猫を虐殺した犯人も捕まっていないようなので、これ以上繰り返されないようにパトロールなどの強化と犯人逮捕のお願いをし、対応のお礼を言って電話を切りました。

pa-c-02.jpg

次に、西讃保健福祉事務所 衛生課(0875-25-4383)に電話しました。(2月17日,10:25)
(この保健福祉事務所は香川県庁の管轄です)
オオニシさん(女性)が対応してくださいました。

猫が虐殺されたことで、警察や公園の管理事務所などと話し合いはしたそうですが、保健福祉事務所が特別な対策を取ってはいないようです。
パトロールは、警察や少年育成センターや地域猫活動をされているボランティアの方がしてくださるそうです。
そこで、ミーママミッションを発動しようと思い、オオニシさんに地域猫活動や避妊去勢について質問しました。

ミーママ家の屋上のスイセン
【ミーママ家の水仙】

オオニシさん:
香川県では、地域猫活動や避妊去勢の補助金についてモデル事業を始めました。
市民から市役所へ申請してもらって、それを市役所から県に申請してもらいます。

私:
それは申請した市民から見ると手間も時間もかかって不便ですよね。どうしてそんな段取りが必要なのですか?

オオニシさん:
モデル事業ですので、はっきり決まったわけではありません。

私:
香川県も殺処分も多いので無くしていくために、また今回のような事件を起こさないためにも【避妊去勢の徹底、猫の室内飼いの必要性】をしっかり啓発してください。

オオニシさん:
ちらしを町内会などの自治体で配ったり、広報に載せたりしています。

私:
犬の無駄吠えなどを無くして、家族やご近所とワンちゃんが仲良く生活するために、しつけ教室はしていますか?

オオニシさん:
以前はしていましたが、今はボランティアさんにお願いしています。

私:
ボランティアさん任せですか?

オオニシさん: 
そういうわけではないんですが…。少し前に一度、県でもしつけ教室はしましたよ。

私:
ボランティアさんだけでなく、香川県庁も人が行きやすい公園などでしつけ教室の回数を増やしてください。

オオニシさん:
色々な人に来てもらって、それをまたお友達などに広めていってもらえるようにお願いしています。

対応のお礼を言って電話を切りました。

ミーママ家のフリージア (4)
【ミーママ家のフリージア】

私が動物虐待や犬猫の殺処分数を無くすために「避妊去勢の徹底やしつけ教室を開いてください」と嘆願すると、
オオニシさんに「しています。しているのですが、飼い主さんが分かってくれない人がいるんです」と返されるので、何度も嘆願しました。
でもその度に、「飼い主さんが~」と言い、公務員の業務内容より飼い主の責任が重いと考えていらっしゃるようで困ってしまいました。

確かに、何度説明やお願いをしても分かっくれない人はいると思います。
でも、ただ単に「避妊去勢の必要性」や「成犬になってもしつけをすることの重要性」について知らないだけで、話を聞いてなるほど!と思う人もいますよね(*^_^*)
オオニシさんがおっしゃった「知らない人、来られなかった人に広めてくださいとお願いしている」という言葉を聞いて、
動物愛護に携わる公務員として諦めずにがんばって欲しいと思いました!

ミーママ家のフリージア (3)

最後に、観音寺市役所 生活環境課(0875-25-2698)に電話をしました。(2月17日,15:20)
オオカワさん(男性)が対応してくださいました。

まず驚いたのが、動物担当の課なのに、【猫の虐殺事件を全国ニュースで知った】とおっしゃったことです。
猫の虐殺事件が起きた観音寺市総合運動公園を管理しているのは【教育委員会】で、そこからの連絡が遅かったようです。
オオカワさんは、「教育委員会との連携が遅かったのですが、教育委員会だけでなく、私の課も公園の見回りもしようと思っています」とおっしゃり、
さらに、
「猫を殺すなど危ないことが、もう起こらないようにしなければ、と思います。そういう危ないものが人間に向かってはいけませんから」ともおっしゃいました。
動物への暴力を放っておけば、いずれ人間に向いてくることを分かっていらっしゃいました。
しかし残念なことに、観音寺市では地域猫活動も犬猫の避妊・去勢手術の補助金制度もなく、ワンちゃんのしつけ教室もしていないそうです。

私:
観音寺市でも野良猫が増えているから虐殺されたのではないですか?

オオカワさん:
香川県庁から2月初旬に、地域猫活動や避妊・去勢の補助金の説明があり、モデル事業を参考にしながらこれから検討していく予定です。
でも予算がついていないので、28年度(平成28年4月1日)からスタートはできません。

私:
動物の虐殺や香川県庁がしている犬猫の殺処分を無くすために、是非【地域猫活動】や【避妊去勢の徹底】や【犬のしつけ教室の開催】を実行してください。

オオカワさん:
はい。ありがとうございます。検討していこうと思います。

対応のお礼を言って電話を切りました。

20150421123813e58.jpg

動物虐待が犯罪であり、それを面白がっている犯人の狂気が人に向かう恐れがあることを読者の皆さまは知っていると思います。そうなってはいけないと、皆さん強く感じてもいらっしゃると思います。

私は、観音寺市に遊びに行ったことがあるのですが、静かで、街並みもかわいらしく整備されていて、住みやすそうだなぁと感じました。そのような町で残忍な猫の虐殺事件があったことは残念ですし、市民の皆さんも不安に感じているでしょうね。

ネットやツイッターに、「観音寺市役所、観音寺市長に意見のメールを送ろう」と全国から声もあがっているようです。
そのような皆さんの声や希望を公務員たちにどんどん発信していけばいいと思います!
それが、犬や猫の殺処分ゼロや動物虐待を無くすことにつながっていきますよo(^-^)o
人間の勝手で殺される動物がいなくなりますように。

pa-w-03.jpg

東京のさっちゃんファミリーさんへ
さっちゃんファミリーさんが、送ってくださったフードが届きました。
いつもありがとうございますm(_ _)m
野良猫ちゃん達に、届けさせていただきます(*^_^*)

さっちゃん001

ねこ6

【コメント投稿のご案内】  
パソコン、スマホ、携帯共に、   
コメントを投稿したい記事の下を見るとコメント記入欄、もしくはコメントがあります。そこをクリックします。
コメント記入欄に「名前」「タイトル」「コメント(本文)」を入力します。  
※メールアドレス、URL、パスワードは入力しなくても投稿できます。  
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから(携帯からは不可)本人が訂正できます。  
「送信」をクリックし投稿完了場面が出ると完了です。 

なお、【鍵コメントはお断りしています】
投稿者さんが一般人の場合、メールアドレス、電話番号、場所が特定される記載は承認前に、個人情報部分を隠し公開しています。
国民の税金で行う役所の動物虐待や、非道を知らせる公務情報は、役所部署、担当公務員名も確かめ明記しコメント下さい。
可愛い愛猫や愛犬ちゃんの自慢コメントや、お世話のお話も大歓迎ですo(^-^)o
★鍵コメントへの返信は致しかねます★

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

スポンサーサイト

コメント

Secret

山口県の程度低~い嫌がらせ公務員

しつこ~く、拍手欄コメの方にコソコソ嫌がらせコメ入れ続けてる(・。・)
山口県防府市の~税金ドロボー虐待公務員シミズのオジサ~ン
またアグネスさんの痛快モグラ叩きされるだけなのに(((^^;
もう、五十代半ばなんだから少しは.子供や世の中に誇れる生きる価値のある人間になろ~よd=(^o^)=b
バイバ~イ

ミーママさんよりミッション

ミーママさんから、下記を調べてコメントにいれてもらえますか?とミッションがきています。

アメリカか中南米だと思います。
麻薬の密売のボスの家の地下で、異種猛獣の子供三頭みつかる。
クマ、トラ、もう一頭の種類は忘れたけど。
ライオンかひょうか?
三頭とも劣悪な環境で、栄養失調や感染症にかかって、鎖で動きの制限をされていたので、運動不足。
子供とはいえ、猛獣なので、警察が別々に捕獲(保護)
しようとすると、三頭がわけられるのをいやがり、暴れだした。
3頭を一緒にすると、くっついて暴れるのがとまる。

異種の猛獣同士がそんなに仲のいい例はない。
日もささない、くらいなら地下室で動きも制限され、食事も不十分だったため、異種三頭の子供は、特別な兄弟愛が芽生えたようです。
現在、保護団体の広い部屋内で三頭は、一緒に暮らしていますが、保護したときより、身体が大きくなっても、仲が良い。
ただ、熊が狭い囲いの中で、冬眠をはじめた。
すると、一頭が前足でトントンして、おこしにいくが、熊は寝たまま。
時々、起きて排泄するもすぐ寝て動かなくなる。
その熊を、手でトントンしたり、なめたりしているのは、世界でも症例のない大変珍しい行為らしい。

農作物を荒らすサル撃退に、市役所がエアガン貸出?!Σ(゚д゚lll)

ブログの皆様いつも記事作成や調べ物、猫ちゃんパトロールなどお疲れ様ですm(_ _)m
ご無沙汰しております愛ラブ田です(﹡ˆˆ﹡)

ミーママさんから
(市役所がモデルガンを百姓の女性住民に貸出、的をつくって、射撃の練習をしているのがニュースに流れたそうです。
猿を追い払う対策らしい。
猿の皮は、分厚いといっているが、ティッシュ箱だと、穴があくほどです。
猿の目にあたると間違いなく失明します。)
このようなメールが届き、調べてみました
ミーママさんありがとうございます(*^^*)

【農作物荒らすサル撃退実習、主婦らエアガン連射】
〜読売新聞より抜粋〜
http://sp.yomiuri.co.jp/national/20160302-OYT1T50035.html
2016年03月02日 09時28分

野生のニホンザルによる農作物被害などに悩む神奈川県伊勢原市は1日、同市日向の集会所で、「女性による女性のための鳥獣対策勉強会」を初開催した。


男性が仕事などでいない時間帯を見計らって出没するなどサルの動きが巧妙になっている実情を踏まえ、女性にも自衛・撃退に立ち上がってもらおうと企画。

〈1〉近寄らない
〈2〉目を合わせない
〈3〉背中を見せない
〈4〉叫ばない――
の「セザル4か条」などを伝授した。

市によると、市内では約200頭のサルが生息しており、農作物被害は毎年600万~1000万円ほどで推移。追い払い対策を続けているが、歯止めが掛からず、住宅内の食料品、仏壇のお供え物まで奪われるケースも出ているという。この日の勉強会には、日向地区周辺の主婦ら16人が参加。講師も千葉科学大学動物危機管理学科の加瀬ちひろ助教ら全員女性が務め、鳥獣の生態などを学んだうえで、エアガンやロケット花火などを使ったサル追い払いの実習を行った。 勉強会に参加したミカン農家の主婦(68)はエアガンを豪快に連射し、「どこかに当たるとはじけるような弾の方が効果的かも」と話していた。

〜〜ここまでです〜〜
農家にとって、育てた作物を荒らされることは損害でとても辛い事だと思います。ですが…市役所が当たり前のようにエアガンを貸し出しし、(家庭で影響力のあるお母さんやお婆ちゃん)大人の女性がサルを撃退し傷つける様子を見て育つ子供達は、どんな子供に育つのでしょう。エアガンを持ち、邪魔だからなどと犬や猫、鳥、イノシシ、猿などの野生動物をむやみに撃ってしまうような大人になってしまうのではないでしょうか?しかも、ミーママさんが仰るように、エアガンで撃退すると、猿の目や体の柔らかい部位に当たり致命的な傷を負ったりしてしまうと思います。作物を荒らすから、憎たらしいから猿や動物達が傷ついたり、殺されたりしてもいい…ではなく、動物達もお腹が空いているから田畑で食べ物を探しているのではないでしょうか?みんなで、猿の好きなお芋や野菜を少し分けてあげたらどうでしょうか?お腹が満たされたら田畑を荒らさなくなるのでないでしょうか?エアガン使用での撃退ではなく、違うかたちで動物を傷付けないように工夫してもらいたいと願います。世の中の人達がむやみに動物達に向けエアガンを使用したりしませんように☆農家の方達と、野生動物が上手く共存出来ますように☆

お疲れさまです^ ^


サル撃退のニュース見ました‼️
年配女性たちが、何人も銃を構えてる映像を見て…一瞬、中国の話しかと思ったのですが
神奈川県の事だとわかり、気持ちが重〜〜くなりました。
最近のこういうニュースは人間を守るニュースばかりだなと…。
人間社会を守るためには、知恵をだし講習会を開いたりするのに、動物たちが里におりてこないような対策には知恵をしぼらないんですよね😳
県や市の偉い人達も、いろんな人の意見を聞く
柔軟さも大切ですよね❗️

以前、このブログでも提案されていましたが
岐阜県にあるAmazonの物流センターでは
6月から11月の期間に
ヤギさんがエコ除草で頑張ってるそうですね✨
ヤギさんはオリジナルの社員証を着用してムシャムシャ😊
ちなみに同社では、ペットが病気などの場合には休暇をとれる制度や、米国法人では犬を職場に連れてくる事を認めているそうです。

エコと癒やし❣️
素敵だなぁと思いました。

PS
昨日の雨上がり
雲のわずかなすき間に虹を発見。
ハッピーな気持ちになりました💕




異種猛獣が仲良く暮らす⁈

お疲れ様です(*^▽^*)
ミーママさんよりミッションメールコメントがありましたので、グッグってみました(*^▽^*)

下記のURLより抜粋させて頂きました。
http://gunosy.com/articles/RqOMT


2001年、アトランタで麻薬密売組織の捜査の際に、彼らの家の地下で飼われているところを警察により発見、保護されました。ジョージア州の行政機関からNoah's Ark(動物保護などを行うアメリカの非営利組織)に連れてこられた頃は、3頭ともおびえており、栄養不良で病気に感染し、寄生虫にも侵されていました。

3頭はそれぞれの頭文字を取って、「BLT」と呼ばれ、親しまれています。


ベンガルトラのShere Khanは最初、体重も少なく、栄養不良でしたが、長年の手厚い保護により元気を取り戻し、体重も増え、「BLT」の中で一番のわんぱく者に成長しました。
また兄弟愛にあふれ、他の2頭をグルーミングする姿がよく見られます。
2014年の秋には椎間板症になってしまいましたが、これも次第に良くなってきています。

ライオンのLeoはとても小さな木箱に閉じ込めらていたため、鼻に感染創がありました。
獣医によるケアにより鼻は回復しましたが、その傷跡は今も残っています。
若いころに去勢手術をしているため、ライオンのオスに見られるような「たてがみ」はありません。
今ではとてもストイックな性格で、よく小屋のベランダで昼寝をしています。
いっけん静かそうに見えますが、おもちゃをもらうとどの子よりも早く取りにやってきたり、においをかいだりと、まるで猫のような無邪気さを見せます。

アメリカグマのBaloonは一番ひどい状況で救出されました。
小さい首輪を付けたまま成長したため、肉に食い込んでいる状態。
首輪を外すのには外科的処置が必要で、深い傷を治療する必要もありました。
唯一ほかの2頭と離ればなれになったのがこの手術のとき。
他の2頭はいなくなった兄弟を心配したのか、とても興奮し、戻ってくるまでうろうろしたり、声を上げたりと落ち着かない様子だったそう。
Baloonはとても頼りになる存在、かつほのぼのとした性格で、甘いものが大好きです。

以上が記事内容です。


保護された時も怯えてたとありましたが、小さい木箱に閉じ込められる、首に合わない首輪を付けられる、栄養失調などの身体だけの辛い思いをしただけではなく、暴力による虐待で精神的にも辛い思いをしたのではないかなと伝わってきます。
3匹がいた環境が、過酷だったにしても異種猛獣が相手を思いやる気持ちを人間も見習うべきだと思います。思いやる気持ちがあれば争いごとも無くなるのではないでしょうか?


クマ、トラ、ライオン…異種猛獣が一緒にいると、通常だと食うか食われるかの状況なのに…
写真を見ると、毛繕いしてあげたり、してもらったりで、ほのぼのしてて可愛くて癒されました。
猫科だからかな?ベンガルトラのShere Khanの甘え方、にゃんこと一緒だなと思ってしまいました。

No title

はじめまして。
ブログについてのコメントを・・・と思いましたが
コメント欄は本文と関係ない感じなのですね。

初コメントを下さった?さんへ

こんにちは、SOSブログのアグネスです。
?さん、ブログを見て下さり、ありがとうございますm(__)m
?さんが読まれた記事のコメント欄に記事本文について以外のコメントがあり、コメント欄と記事本文が関係ないのではと思われたのですね。
SOSブログのコメント欄は、読まれた記事についてのコメント以外にも、新聞やネットで見かけたニュースのお知らせやご自身が飼われているペットについて、街で見かけたワンちゃん、猫ちゃんやペットなどについてなど自由に書き込んでくださって大丈夫です(^o^)

また記事の感想や色々なコメントを寄せて下さいね。SOSブログメンバー一同、心よりお待ちしています。
これからも、SOSブログをよろしくお願いしますm(__)m
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR