犬達のSOS☆もしも、リスや牛、ワンちゃん達が沢山いる街だったら…&母なる青い地球を人間のおごり高ぶりやお金儲けの為に破壊せず、同じ地球に生まれてきた動物や鳥達、海に住むもの達も草木の命も踏みにじらず、守ってあげられる日本人や世界中の人々が増えますように2016年5月12日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10

*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま~2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2 社会部門ランキング

1位 2014/7/25~11/30・12/2~19・22~25・27~2015/4/9・12~5/4・7~18・26~6/1・3・8・10~10/19・10/21~11/1・11/4~9・12~14・20~25・30・12/2~14・19~2016/5/12
(2位 2014/5/2・6/29~7/1・8~19・12/1・20・21・26・2015/4/10・11・5/5・6・19~25・6/2・4~7・9・10/20・11/2・3・10・11・15~19・27~29・12/1・15~18)

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
1位2015/12/24・25・2016/2/4~6・3/5~11・16~18・20~23・25~28・31・4/2・7~9・11・14~18・24~26・28~5/11
2位2014/5/15~10/26・12/16・2015/12/26~2016/2/3・7~25・27・3/4・12~15・19・24・29・30・4/1・3~6・10・12・13・19~23・27・5/12
(3位 2014/6/19~7/18・8/30~9/2・21~24・10/27~12/15・12/17~2015/3/3・25~29・31・4/4~18・2015/5/7・9/22~24・27~10/16・12/5~23・2016/2/26・28・29・3/1~3)
(4位 2015/3/4~3/24・30・4/1~4/3・19~5/6・8~6/26・7/20~9/11・19~21・25・26・10/17~21・23~27・31・11/1~3・6~14・23~12/4)

ミーママインド旅86
【ミーママが飛行機の中から撮影した空の写真】

2016/04/11 さっちゃんファミリーさんコメントです。
いつも猫ちゃんにフードを届けて下さってありがとうございます。
猫ちゃんママさん、SOSメンバーの皆様、
いつも猫ちゃんにフードを届けて下さって、
ありがとうございます。

たくさんの猫ちゃんにフードが届けられ、
たくさんの猫ちゃんが生きることができて、
とても嬉しいです。
皆様の温かいお心に感謝しています。
ありがとうございます。

ミーママさんのインド旅行のお話は今回もワクワクドキドキ面白くて、ホワホワと元気が出てきます。
温かい人間くささとか、生きるたくましさとか、陽気な図々しさとかが写真から伝わってきます。
色々な動物がインドの街に居て、子供達には楽しくてたまらない所でしょうね。

ミーママインド旅52駅のトレインの前でゴミを食べるバッファロー
【駅のトレインの前でゴミを食べるバッファロー】

【駅の出口にいた仔牛にナンをあげると喜んで食べていました】
【駅の出口にいた仔牛にナンをあげると喜んで食べていました】

駅のポーターさん
【重たすぎる私のスーツケースを運んでもらった駅のポーターさん、日本と違いインドの車両は長く席指定なしのインド人達が通路にも座って足の踏み場がない4月からは温度40度〜の車両〜エアコン無しの指定座席〜エアコン無しの三段寝台〜エアコン付き三段寝台〜二段寝台等に車両が分かれていますが、乗る車両の席までポーターさんは荷物を運んでくれるから車両や座席を間違わないで便利です♡
ちなみにアフリカの長距離バススタンド等もズラ〜っとたくさんのバスが並び、どのバスか迷う時もポーターさんがいるからチケットを見せ、チップを渡すと間違いなく乗るバスの座席まで連れて行ってくれるから乗り間違える心配がありません♡
ちなみにマラケシュで真夜中にホテルエリアに着いたものの治安上、ホテルがどこも閉まっていた時も、路上生活の子供にアラビア語で「アナアーウィザナーム!眠たいの」とホテルを指さしチップを渡すと、ニッコリ笑ってホテルのドアをどんどん叩いて開けてもらい、何とか女一人朝まで路上で眠らないで済みました
日本と違い程よい額のチップは、身を守ってくれるし、相手も喜び互いにハッピー♡】


【インドデリーのPM雑踏】
【インドの首都デリーの雑踏は不純物混じりの黒い排ガスと砂埃で、中国と同じようPM2.5の値がかなり高く、田舎とちがい大気汚染で星も見えず、気管支の弱い人はデリーは、一日くらいにして車の少い星の綺麗な田舎を旅したりリシュケシュやダライ・ラマが、いらっしゃるダラムサラーでヨガをしたりのんびりしてる方が安全(*^_^*)】

ミーママインド旅1
【車に轢かれて、足を怪我している黒子牛。夕方になると、びっこをひきながら野菜をもらいに来ます】

ミーママインド旅11

私が子供の頃、野良犬ちゃんに出会った時は、とても嬉しくて、触りたいなあとよく思っていました。
学校に野良犬ちゃんが迷い込んだ時はワクワクした記憶があります。
でもそんなラッキーな日は1年に1回くらいで、動物と接することのない毎日が淡々と続いていました。
目に映る風景は、変化のない建物ばかりで、同じ景色の中、勉強や宿題や塾に追われる窮屈な毎日でした。

ミーママインド旅79

ミーママインド旅78

ミーママインド旅76
【インドのワンちゃん】

でも、もし、リスや牛やヤギやワンちゃんがたくさんいる街だったら毎日が面白かっただろうと思います。
絶えず何かが起こりそうな、変化に富んだ日々があるように思えます。
そんなイキイキとした日常だったら、嫌々する勉強ではなくて、自分以外の何かのためにとか、誰かの役に立てる人間になりたいと思って一生懸命勉強することができたのではないかと、そんなことも思います。

【インドのリスたちはビスケットを食べていると、木から降りてきて集まってきます】

【インドのリスたちはビスケットを食べていると、木から降りてきて集まってきます】2
【インドのリスたちはビスケットを食べていると、木から降りてきて集まってきます。貧しすぎると家も食べ物もなく悲しいですが、程よい中流家庭の子ども達は毎日動物ランド状態の中で育ち、ゴミにもウイルスにも慣れ笑顔も、日本の子ども達より生き生きして幸せそうです
無料で小学校、中学校に今は貧しい子どもたちも行けるようになりましたが、
仕事をしお金を稼ぐために学校に親が行かせない子供達もたくさんいます
そんな中で、インドの子供達は、日本の子ども達のように無理やり学校や塾に行かされているのじゃなく、
勉強したい勉強できる環境を喜んでいます
日本のようにコンクリートジャングルの中で物質や教育を与えられすぎると、子ども達の顔の表情は少なくなります
歩けば動物ランド状態の中で、学校に行ける喜びを知っているインドの子ども達は顔の表情が豊かで顔いっぱいの笑顔を見せてくれます】

ミーママインド旅82

ミーママインド旅80

そんな私も今ではすっかり大人になり、子供のPTA活動をするような年になりました。活動を通じて、世の中にはなんて優秀なママさん達がたくさんいるのだろうかと感心しています。情報収集、IT、コミュニケーション、段取り、企画運営、等々あらゆる分野の能力が髙くてビックリです。
愛する我が子のために無償で出すそのパワーの威力があれば、日本の数々の難問題を解決できそうなくらいです。
楽しくてワクワクする日本にするために、ママパワーを使っていけたらすばらしいだろうなあと思っています。

ミーママインド旅22

2016/04/11 ミーママさんコメントです。
東京のさっちゃん、素敵なコメントをありがとう(*^_^*)
さっちゃん、世界で一番貧しい大統領さんが、日本に来日していましたが、
世界で最も、心が貧しいのは日本の豊かな物質や世界屈指のハイテクやコンクリートジャングルに囲まれ、毎日身体を使い自然の中で遊ぶこともなく、機械的なゲームばかり与えられ毎日ゲームで遊んだり、将来の目的もなく親が言うまま、塾通いばかりしている日本の子供達でしょう。
私は、ダンススクールの休憩時間等に、学校や職場でトラブって落ち込んでいた生徒達にいつも以下のような事を言って、強くなんなさい(*^_^*)と背中を押してきました。

ミーママインド旅54

ミーママインド旅53

どう生きるか、
何のために生まれてきたか、
自分も幸せになり家族も周りも、幸せになるよう、
また青い地球を人間のおごり高ぶりで破壊せず、同じ地球に生きている動物や植物、鳥達も木々も海に住むもの達も、みんなが共存できるように人間が守ってあげないといけないのよ。
そのために強い心、優しい、賢い心を持ち毎日が勉強と思い、それぞれの学校や職場でもボケッとして一日を終わるのではなく、勉強やお給料以外のプラスアルファーの何か良いことを毎日なさい(*^_^*)
嫌な思いもお給料代の中に入ってます。

ミーママインド旅49

さらに授業料無しで、辛い経験をプラスに変えていける勉強もさせてもらえます。
辛い経験や苦手な事から逃げてばかりいると、問題解決能力が一生身に付かず、自分が結婚して子供や孫が出来たとして、愛する子供達がイジメやトラブルにあった時、アドバイスも的確な問題解決方法も見本を見せて、教えてあげる事が出来ず、
子供や孫を不登校や仕事もしない引きこもりにさせてしまったり、事件に巻き込ませてしまったりしますよ。
みんなの心が傷つくだけで、誰のことも幸せにしてあげられず、また世の中に役にたつことも誰にも良い影響も与えられず、生まれてきた使命も何も果たせない無益な子孫を作ってしまいます。
だから、みんな逃げずに明るく強くなりなさい。
あなたに会えて良かった。と喜ばれる大小さまざまな灯台になりなさい。
と言ってきました。

母なるガンガー(インド人達の信仰するガンジス川)で洗濯や沐浴したりお祈りする人々

ミーママインド旅56母なるガンガー(インド人達の信仰するガンジス川)で洗濯や沐浴したりお祈りする人々
【母なるガンガー(インド人達の信仰するガンジス川)で洗濯や沐浴したりお祈りする人々】

私たちが、生きているのは自尊心や親のエゴを叶えてあげるために偏差値の高い学校に行くためでも、
一部上場企業に入社したり、どんなに無能でも仕事ができなくても入ってしまえば、痴漢や横領事件を起こさない限り、クビにならない年功序列でお給料が上がっていく不毛の役所務めの公務員になることではなく、
その人が生きていることで周りも、幸せになり楽しくなり、優しくなり
母なる地球のためにも役に立つ人材になるために私たちは、生まれてきたのです。
だから小さなことで、くよくよしちゃダメ(*^_^*)

ミーママインド旅61

カルカッタで亡くなる一年前のマザー・テレサにお会いできた時に、意味が分からないまま涙がこぼれ落ち止まらなかった私に、マザーは泣いてはダメ
どんなときも笑顔でいなさい
泣く人をみて誰も幸せな気持ちにはならない
笑顔の人を見るとみんな、幸せな気持ちになる
だから、貴女はいつも、どんな辛いときにも笑顔でいなさい
と言葉をかけて下さり車イスに座ったまま、孤児の子供にするように私の左ほほを大きなシワだらけの手で撫でてくれました。

ミーママインド旅60

当時、日本人のシスターもいらっしゃり、
ほほをマザーに撫でてもらったのは、子供達とシスター見習いの者達と貴女くらいよ
と言って下さいました。
それから、私はどんな時も悲しいときも笑顔でいます。
マザーとの約束を守っているからです。
だから私の生徒のあなた達も

いつも笑顔でいなさい(*^_^*)
と伝えて来ました。

自分や子供の為だけでなく、地球に生きる人間以外の動物や自然も守ってあげられる日本人や世界中の人々が増えますように

ミーママインド旅55聖なるガンガーの夕日
【聖なるガンジス川に昇る朝日】

【コメント投稿のご案内】  
パソコン、スマホ、携帯共に、   
コメントを投稿したい記事の下を見るとコメント記入欄、もしくはコメントがあります。そこをクリックします。
コメント記入欄に「名前」「タイトル」「コメント(本文)」を入力します。  
※メールアドレス、URL、パスワードは入力しなくても投稿できます。  
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから(携帯からは不可)本人が訂正できます。  
「送信」をクリックし投稿完了場面が出ると完了です。 

なお、【鍵コメントはお断りしています】
投稿者さんが一般人の場合、メールアドレス、電話番号、場所が特定される記載は承認前に、個人情報部分を隠し公開しています。
国民の税金で行う役所の動物虐待や、非道を知らせる公務情報は、役所部署、担当公務員名も確かめ明記しコメント下さい。
可愛い愛猫や愛犬ちゃんの自慢コメントや、お世話のお話も大歓迎ですo(^-^)o
★鍵コメントへの返信は致しかねます★

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

スポンサーサイト

コメント

Secret

羽田空港滑走路にワンちゃんが

こんにちは(*^_^*)ミーママです。
もうすぐ飛行機にのりますが、
先ほど羽田空港滑走路周辺に迷い犬がいて、飛行機の離発着に支障をきたしていると報道されました。
迷い犬とのことだけど、ワンちゃん達は4匹だから捨て犬かもしれませんね。
一昨日から滑走路にも入り込み、飛行機が滑走路に降りられなくなり、燃料不足で向きを変え仙台空港に降りた便もあったようです。
捕まえるために追いかけているようですが、ワンちゃん達は、逃げてなかなか捕まらないようです。
テレビで報道されたから多分、里親希望者がたくさん現れると思いますが、
事故が無いようワンちゃん達も傷つけられず無事保護され、
食べ物をもらえますように。
空港滑走路周辺には、食べるものもなく、一昨日から飲まず食わずでは。。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

JR高田馬場駅近くで分蜂中の1000匹の貴重な蜜蜂が現れるも、たった1本の通報で新宿消防署が殺虫剤で駆除!

こんにちはロンです、
朝晩はひんやりとした空気で目が覚めますが、日中は日差しも強く汗ばむほどです。
みなさんいつもSOS活動お疲れ様です。
編集部の方や、問い合わせや報告・調査・パトロール・睡眠不足等から、アグネスはじめメンバーさん、体調を崩されませんように、気を付けてください。

先日、以下の記事が目にとまりました。
JR高田馬場駅近くでミツバチが大量発生(2016/05/11)
http://www.news24.jp/articles/2016/05/11/07329867.html

東京・新宿の高田馬場駅近くのビル前の植え込みの壁に蜂の固まりがあると通報を受け、警察官・消防士達が交通整理をしながら、スプレーなどで2時間かけて駆除したとの内容。

映像でみると植え込みの白い壁に1000匹くらいの、分蜂中のミツバチの固まりが映り、哀れにも黄色い防護服の消防署員にスプレーで駆除されていました。
春から夏にかけて行われる分蜂中の蜂の固まりは、初めてみると驚くかとは思いますが、分蜂中のミツバチに攻撃性はなく、時間がたつと自然にいなくなるものです。以前にも信号機の上に現れたことがニュースになり、その光景珍しそうにながめていた人々がテレビで放送されていました。

5/12・駆除をした新宿消防署に問い合わせをしました。
TEL:03-3371-0119
対応はササキさん。

蜂がいるとの一本の通報があり、出動し近くの住民に被害があってはいけないと判断し、駆除に至った。(通報は1件のみと確認)
今回使われたスプレーは殺虫剤。

分蜂中の蜂が時間がたてば自然にいなくなることについて、話していると、
「はい、今後の対策については色々調べていまして・・・」と割ってきて対策中であることを話し始めました。
その様子から
「今回の件について他の方からも結構、指摘があったんですね?」
と聞くと
「はい、そうですね」と。

川崎や横浜市などでは市民に対策として、ホームページで「分蜂は見守るように」知らせていることを伝えると、この件は初耳のようで「そうなんですか~」と少し驚いていました。

「銀座のど真ん中ではビルの屋上で養蜂をされている方もいます(それは知っています、と即答)。
そこへ連携もできたはずです。
きちんとした知識を消防署として持っていれば、通報者に説明することや、必要なら交通整理をするだけで良かったはず。たった一本の通報で、1000匹もの分蜂中の休憩している蜜蜂達を殺さなくても済んだはずです。
これからの対策について色々検討されているとのことでしたので、今後このような事はしないようにお願いいたします」
として電話を終えました。

分蜂について、検索していると川崎市のホームページに写真付で以下が書かれてありましたので紹介します。

以下
春から夏にかけての時期に、庭木や軒先などに、何十匹ものミツバチがかたまっていることがあります。これは、分蜂(ぶんぽう)といって、ミツバチの巣別れ(引越し)です。

 ミツバチの巣は、一匹の女王バチと複数の働きバチから成り立っています。一つの巣に新しい女王バチが生まれたとき、古い女王バチが巣にいる働きバチを連れて集団で引越しをします。これを分蜂といいます。ミツバチなどの社会性昆虫にとっては、群れを増やす方法として、分蜂は重要な役割を果たします。

 一度にたくさんのハチがかたまっているので、「巨大な巣ができてしまった!」とあわてることがありますが、ミツバチが巣をつくる場所は樹の穴、屋根裏、床下などの閉鎖空間(天井があり壁などでおおわれている場所)です。この写真のようなむき出しになっている場所にいるのは、引越しの最中に一時的にとどまっているだけで、しばらくすると巣をつくるのに適した場所へ移動し、きれいさっぱりいなくなってしまいます。

庭木などで分蜂をみかけたら、周囲に巣をつくりそうな箱などがあれば片付け、数日様子をみてくだい。

川崎市のホームページ・くらし・健康福祉局保健所感染症対策課 健康危機管理担当
http://www.city.kawasaki.jp/350/page/0000032012.html

また、横浜市・保土ヶ谷区では
http://www.city.yokohama.lg.jp/hodogaya/bunyabetu/eisei/hachi/apis.html
かわいい蜂のイラストで分蜂の様子を説明してあり、蜂達の分蜂を見守ろうと促すやさしい内容です

仙台市・太白区衛生課のホームページでは
http://www.city.sendai.jp/taihaku/c/1193234_1982.html

Q 刺されたりしないのですか?
A 分蜂中のミツバチはお腹に蜜をたくさん抱えているためおとなしいのです。ミツバチを握ったり、群れているかたまりを直接追い払ったりしなければ、攻撃してくることはありません。

Q なかなかいなくならないのですが?
A 雨の日や気温が低い日が続く場合やなかなか引っ越し先が見つからない場合など、移動するまでに時間がかかることもあります。

Q このまま巣を作ったりはしませんか?
A 基本的にミツバチは風雨が入らない場所に巣を作ります。木の幹や軒下などの開放された空間にそのまま作ることはほとんどありません。

最近ミツバチも減ってきていますので、保護のため、むやみに駆除を考えず見守ってください。
とはっきり伝えています。

非常に優しい心のある内容でした。

JR高田馬場駅近くで分蜂中の1000匹の貴重な蜜蜂が現れるも、たった1本の通報で新宿消防署が殺虫剤で駆除!

横浜・川崎のある神奈川県は、犬猫の殺処分に対しても積極的にとりくんでいます。
ボランティアの方との協働によるものも非常に大きいのですが、神奈川県の動物保護センターに収容された犬の殺処分が、平成25・26年度・殺処分ゼロ、猫についても、26年度・初めて殺処分がゼロとなっています。

ただ一方で一昨年、同センターで起こったミニチュアダックスフンドが殺された事件もありました。
犬達のSOS☆痛ましく悲しすぎます(T_T)神奈川県動物保護センターで収容犬が清掃員に殴られショック死。と発表されたミニチュアダックスフンドは殴られただけでなく刺し殺された可能性が、平塚署への問い合わせで浮上!?2014年9月15日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-611.html

事件自体は非常に残酷で許されないことですが、SOSが問い合わせた時の職員の対応に、ミーママさんは、「殺害事件を隠さず発表したこと自体が、隠ぺいばかりの公務員体制からすると、神奈川は素晴らしく正直な対応でした」と言われました。

川崎市のホームページでは
野良猫についても、色々と書いてあります。
http://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-14-10-0-0-0-0-0-0-0.html

※特定の飼い主が存在せず、屋外で生活する猫。
川崎市においては、まったく人間社会に関わらずに自力で生活する、いわゆる「ノネコ」は存在しないものと考えています。全ては無責任な飼い主による「捨て猫」「不適切飼養」に端を発しています。
行政が野良猫について、こう明言していることは珍しいです。

野良猫は、いつの時代にもいたはずです。どこで排便をしても、どこで餌をあさっても、それ程気にされずに生活していたものです。人間は、自分たちの住みやすいように街を変え、人間にとっては大変便利な環境を作りあげました。しかしながら、猫のライフスタイルは変わることなく、猫にとって、都市はとても住みにくい環境となってしまいました。
と書いてあり、非常に詳しく猫の習性や生体について書いていて、理解や共生を促すように感じました。

ただ現在の行政のスタンスとしては仕方がないのかもしれませんが、
周辺地域の衛生環境や他人の生活権を損なうような方法での餌やりの継続は厳に慎まなければなりません。
とも書いてありました。

川崎市のような取組をもっとほかの市町村も見習えば、日本人の意識も少しは変わっていくと思います。

ミーママさんの記事を読み、笑顔を忘れず、動物や自然が守ってあげられる事のできる、明るく強い自分でありたいと思いました。
ロンもおばあちゃん(お義母さん)介護の合間の時間を見つけて、またお邪魔します!
では、失礼しました!ヽ(^。^)ノ

ぜのびっち様へ

こんばんは、SOSブログのアグネスです。
ぜのびっち様、犬達のSOSを見てくださり、コメントをありがとうございますm(__)m

頂いたコメントにメールアドレスが書かれており、鍵コメントになっていましたが、コメントの内容は公開しても差し支えのないものでしたので、こちらで個人情報をのけたものを投稿させていただきますますね(^o^)

これからもSOSブログをよろしくお願い致しますm(__)m

:野生動物との共存

我が県では、ただいま新病院の建設中です。そこは私の通勤路の途中にあるのですが、ちょっとした森を開拓して建設されています。近くには立派で大きな道路があり、ついついスピード出してしまうような場所です。なので、これまでもちょくちょく狸・犬・猫・イタチが車にはねられていました。新病院設立の工事が始まってから、特に狸の被害が目に余ります。住んでいた森を追われたのでしょう・・・。人間のエゴの為に犠牲にしてごめんなさい、と謝るしか出来ません。
建て替えも出来るはずだけど、費用がかかるので移転になったのです。
人間の延命の為の病院・・・人間ってそんなに偉いんですかね?

ぜのべっちさんへ☆

ぜのべっちさん、コメントありがとうございます(*^^*)
人間は、本当に自分勝手で家を建てる、道を作る、その為には この山が邪魔だと 木々を切り倒したり、雑草が生えると除草剤で除去したりしますよね。・゜・(ノД`)・゜・。

山で暮らしていた動物や虫達の食べ物を実らせていた木々や、住処は 人間によって奪われ、食べ物を求めて、人里へ現れ、やっと見つけた田畑の食べ物を食べると、人間に撃ち殺されています。

必要以上に多くのものを手に入れ続けようとする人間。人間以外の生き物の住処や食べ物、命までも、粗末にする人間は本当に愚かで残酷です。

片っ端から自然を壊し、生活を豊かにした日本人の心はすさみ、殺伐としたニュースが飛び交う世の中へと変わったように思います。

「人間って、そんなに偉いの?」と、私も、ぜのべっちさんと同じ様に思います。

人間同士、人間と自然界に住む生き物達が手を取り合って、お互いに共存しながら暮らせたら、笑顔と優しさで溢れ、豊かな生活だろうなぁ〜って思います。
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR