愛媛県東温市に捨てられ悲惨な運命をたどった河原の犬達の中で★睡眠薬毒餌で瀕死になった姫ちゃんの次に、毒の公務員獣医、得居格たちの吹き矢で倒れるも助けられ高知の桃一家の養子になったわさび君の今☆犬達のSOS☆2016年5月3日

2016年05月03日05:54  未分類 写真あり

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10

*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま~2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2 社会部門ランキング
1位 2014/7/25~11/30・12/2~19・22~25・27~2015/4/9・12~5/4・7~18・26~6/1・3・8・10~10/19・10/21~11/1・11/4~9・12~14・20~25・30・12/2~14・19~2016/5/3
(2位 2014/5/2・6/29~7/1・8~19・12/1・20・21・26・2015/4/10・11・5/5・6・19~25・6/2・4~7・9・10/20・11/2・3・10・11・15~19・27~29・12/1・15~18)

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
1位2015/12/24・25・2016/2/4~6・3/5~11・16~18・20~23・25~28・31・4/2・7~9・11・14~18・24~26・28~5/3
2位2014/5/15~10/26・12/16・2015/12/26~2016/2/3・7~25・27・3/4・12~15・19・24・29・30・4/1・3~6・10・12・13・19~23・27
(3位 2014/6/19~7/18・8/30~9/2・21~24・10/27~12/15・12/17~2015/3/3・25~29・31・4/4~18・2015/5/7・9/22~24・27~10/16・12/5~23・2016/2/26・28・29・3/1~3)
(4位 2015/3/4~3/24・30・4/1~4/3・19~5/6・8~6/26・7/20~9/11・19~21・25・26・10/17~21・23~27・31・11/1~3・6~14・23~12/4)

201605011402570ae.jpeg
【現在のわさびくん】

みなさま、おはようございます(*^^*)みのりです今年のゴールデンウィーク、10連休の方もいらっしゃるようですね♪犬猫ちゃんと、ゆっくり過ごされる方もいらっしゃるでしょうね~♪癒されて、最高の休日になりそうですね
みなさま、素敵な休日をお過ごし下さいね(o^^o)

犬猫ちゃん達と心通わせた毎日を過ごせたら、心豊かな生活を送れるでしょうね♪田舎育ちの私の母は、生まれた時には各家庭に、犬と猫が家族の一員としている事が、当たり前だったと言っていました。祖母は毎日庭にくる捨て猫ちゃんにごはんをあげていました。それが当たり前で育つ子供達は、以前 ミーママさんも仰られていましたが、優しく、心穏やかな子に育ち、情操教育にとてもいい事が分かります。
先日、偶然テレビで目にしたのですが、犬猫ちゃんを飼い、毎日お世話をしているお年寄りは、飼っていない人より、元気で、長生きをするそうです(*^^*)
さて、前置きが長くなってしまいましたが、わさびくんのお写真と共に、わさびくんの負った悲しい過去、幸せに暮らす現在の様子を紹介させて頂きますね

20160501140254ae6.jpeg
【現在のわさびくん。桃ママ家のパラソルの下で】

愛媛県東温市の河原に飼い主に捨てられ、河原生活を余儀なくされたわさびくん。飼い主さんを信じて、どれだけ待ち続けていたのでしょうか。河原で生活するうちに仲間もできました。犬達のSOSメンバーさん達が届けてくれるごはんを食べながら、懸命に生きていたわさびくん達を、思いもよらない悲劇が襲いました。

愛媛県動物愛護センターと本気で殺処分を減らし続けた熊本市の違い、愛媛新聞と熊本日日新聞との違い011
【河原時代の仲間 右はくまちゃん左はプチちゃん

わさびくんは、約5年前、愛媛県中予保健所(当時、松山地方局二階の保健所に在籍)の毒の得居格獣医と、東温市市役所・当時市民環境課に所属していた、逆ギレ隠ぺい係長、近藤大作や部下の渡部嘉之達が吹き矢を使った虐待捕獲のターゲットにされ、わさびくんは吹き矢に倒れました。吹き矢を持ち、わぁーわぁー言いながら、捨て犬達を追いかけ回した職員達、異常です。捨て犬を「新しい飼い主さんを探してあげるから、保護させてね。ごめんね。新しい飼い主さんの元で、幸せに暮らすんだよ(*^^*)」と思い保護する人なら、犬達に怖いを思いさせ、傷付ける事はありません。

その後、犬達のSOSの激しい告発・嘆願&環境省に証拠写真も送られた事で長年誰も止められなかった致死量睡眠薬餌捕獲(多数ショック死)が中止になりました。
現在のわさびくんは、桃ママファミリーの一員となり、幸せに暮らしています(*^^*)

過去記事
愛媛県東温市に捨てられ悲惨な運命をたどった河原の犬達の中で★睡眠薬毒餌で瀕死になった姫ちゃんの次に、毒の公務員獣医、得居格たちの吹き矢で倒れるも助けられ高知の桃一家の養子になったわさび君の今☆犬達のSOS☆2016年1月4日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-890.html?sp

愛媛県動物愛護センターと本気で殺処分を減らし続けた熊本市の違い、愛媛新聞と熊本日日新聞との違い012
【河原時代】

一昨年には、東温市生活衛生課の公務員獣医さん達が河原にいた妊婦犬を追いつめ麻酔銃で撃ちショック死させていました。東温市の職員達の捕獲方法は、あまりにも残忍過ぎます。犬達の痛み、苦しみ、悲しみを思うと、胸が締め付けられ、同じ人間として、犬達に対して申し訳ない気持ちでいっぱいになります。これからも、罪のない犬猫達を救う為、みんなと力と心を1つに頑張りたいと思います

過去記事
犬達のSOSの激しい告発で4年前に残虐な致死量睡眠薬餌が中止になった愛媛県東温市ですが、4年ぶりに毒調合の公務員獣医得居格が松山に舞い戻る!移動先は愛媛県庁薬務衛生課。また、役所が動き出し銃に似た弓矢?を使い妊婦犬をショック死させ、ワイヤー犬も発見!2015年5月1日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-760.html

犬達のSOS☆愛媛県東温市市役所環境保全課と愛媛県庁中予地方局(旧松山地方局)生活衛生課で、捕獲方法について説明が違うのはなぜ?!地方局の居留守や嘘のマニュアルトークは、麻酔銃使用を隠ぺいするためか?!里親希望者もいて注目されている東温市のワイヤー犬を安易に殺さないで!2015年5月16日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-770.html?sp

20160501140309792.jpeg
【現在のわさびくん】

捨て犬達を保護ではなく、虐待捕獲して 安易に殺処分している東温市の獣医や職員達。そんな背中を子供達に見せられますか?子供達は、どう思うのでしょうか?私は、そんな残忍な事をしている親、兄弟、友人、知人でも嫌ですし、弱い者に残忍な人間に恐怖を感じますので距離を置くと思います。これ以上、不幸な犬猫達を増やさないで下さい。保護して、新しい飼い主さんを見つけて、幸せにしてあげて下さい!

桃ママさんと北さんが書いて下さっている、わさびくんの日記はこちらです
ダンディーーわさびくんと高知の美女達の熱き戦い
http://blog.livedoor.jp/karasimayo/
わさびくんが桃ママさんファミリーの一員になった当時の様子から、現在の様子まで紹介して下さっていますので、是非読まれて下さぁ〜い
虐待捕獲&里親希望者がいても野良犬は、子犬も全匹殺処分してきた山口県防府市役所と、保健所を告発した後執拗な嫌がらせが始まり、とうとう役所権力を使い突然犬達のSOSブログは消された。
しかし撃沈60秒後、ニンマリ( ̄^ ̄)ゞ(・o・)ゞ\(*^▽^*)/ 美女&明るい&お馬鹿隊が取り柄の高知隊」
(ダンディーーわさびくんと高知の美女達の熱き戦いより抜粋)
20160501213920c6c.jpeg
【イラストは、もぐもぐさん作

【コメント投稿のご案内】  
パソコン、スマホ、携帯共に、   
コメントを投稿したい記事の下を見るとコメント記入欄、もしくはコメントがあります。そこをクリックします。
コメント記入欄に「名前」「タイトル」「コメント(本文)」を入力します。  
※メールアドレス、URL、パスワードは入力しなくても投稿できます。  
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから(携帯からは不可)本人が訂正できます。  
「送信」をクリックし投稿完了場面が出ると完了です。 

なお、【鍵コメントはお断りしています】
投稿者さんが一般人の場合、メールアドレス、電話番号、場所が特定される記載は承認前に、個人情報部分を隠し公開しています。
国民の税金で行う役所の動物虐待や、非道を知らせる公務情報は、役所部署、担当公務員名も確かめ明記しコメント下さい。
可愛い愛猫や愛犬ちゃんの自慢コメントや、お世話のお話も大歓迎ですo(^-^)o
★鍵コメントへの返信は致しかねます★

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

前の記事 次の記事