犬達のSOS☆長野市の山中で、20匹以上の猫(4ヶ月~3歳)が遺棄され長野市保健所・食品生活衛生課が保護。周辺は山林で餌がなく空腹で衰弱していた猫も!猫達は殺処分されず、新しい飼い主が見つかるまで保護継続。愛媛県・高知県・山口県の犬猫虐待殺処分業務の職員達は見習って2016年4月30日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10

*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま~2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2 社会部門ランキング

1位 2014/7/25~11/30・12/2~19・22~25・27~2015/4/9・12~5/4・7~18・26~6/1・3・8・10~10/19・10/21~11/1・11/4~9・12~14・20~25・30・12/2~14・19~2016/4/30
(2位 2014/5/2・6/29~7/1・8~19・12/1・20・21・26・2015/4/10・11・5/5・6・19~25・6/2・4~7・9・10/20・11/2・3・10・11・15~19・27~29・12/1・15~18)

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
1位2015/12/24・25・2016/2/4~6・3/5~11・16~18・20~23・25~28・31・4/2・7~9・11・14~18・24~26・28~30
2位2014/5/15~10/26・12/16・2015/12/26~2016/2/3・7~25・27・3/4・12~15・19・24・29・30・4/1・3~6・10・12・13・19~23・27
(3位 2014/6/19~7/18・8/30~9/2・21~24・10/27~12/15・12/17~2015/3/3・25~29・31・4/4~18・2015/5/7・9/22~24・27~10/16・12/5~23・2016/2/26・28・29・3/1~3)
(4位 2015/3/4~3/24・30・4/1~4/3・19~5/6・8~6/26・7/20~9/11・19~21・25・26・10/17~21・23~27・31・11/1~3・6~14・23~12/4)

イラスト20

2016/04/27 愛をまといたい美和さんコメントです。
長野市保健所食品生活衛生課に問い合わせしました。
皆さん、お疲れさまです✨✨いつもブログ活動ありがとうございますm(__)m
ミーママさんのコメント(purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-952.html)にあった長野市の山中で20匹以上の痩せて衰弱した猫が遺棄され、長野市保健所が保護したニュースについて、長野市保健所食品生活衛生課(026―226―9970)に問い合わせしました。

長野県猫遺棄山中で何者かに遺棄されたとみられる猫たち2

長野県猫遺棄山中で何者かに遺棄されたとみられる猫たち1
【長野県の山中で何者かに遺棄されたとみられる猫たち】

4月27日(09:41)
対応は男性職員のカサハラさん。

(私)
長野市保健所さんが、山中で20匹以上の痩せて衰弱している猫が遺棄されていると通報を受け、保護されたそうですが、猫たちの治療はされていますか?

(カサハラさん)
猫ちゃんのことですね。ありがとうございます(^-^)
ほとんどが今、元気になっておりまして、だいぶ快復してきております。
(抗生物質などの投与や全頭、不妊手術をしていなかった為、不妊手術を進めているそうです)

(私)
保護した猫の中には、衰弱が激しく、息を引き取った子もいますか?

(カサハラさん)
息を引き取った子はいないです。本当に今は穏やかに生活していますので。

長野県猫遺棄山中で何者かに遺棄されたとみられる猫たち3
【保護された猫達】

(私)
保護された猫たちは全頭、殺処分にならず、新しい飼い主さんを見つけて頂けるのでしょうか?

(カサハラさん)
新しい飼い主が見つかるまで、保護する予定です。殺処分は全く考えていません。
(昨日の段階で21頭を保護しているとのこと)

(私)
ありがとうございます(*^_^*)猫たちが保護された山中には、まだ取り残されている猫がいるかもしれませんね。大変だとは思いますが、引き続き、山中を捜索して頂けませんか?

(カサハラさん)
大丈夫です。もしかしたらまだ残っているかもしれないので、今日も行くことになっていますので。
(しばらく他の市職員さんにも定期的に足を運ぶよう頼んでくれているそうです)

2016041321095077e.jpeg

(私)
長野市では、これまでにも悪徳ブリーダーやペット業者、無責任な飼い主による多頭飼育崩壊、崩壊した動物愛護団体などによる、動物遺棄事件はありましたか?

(カサハラさん)
いや、今まで一回もないですね~。
(現在、警察の捜査中で細かいことは言えないけれど、今回の事件で心当たりもないとのこと。全匹、雑種の日本猫で2~3年くらいのうちに増えてしまった、むやみな多頭飼育の崩壊によるものが一番強いかなと思っていますとのこと)

(私)
長野市では、平成25年度から不妊去勢手術の助成頭数を対象(飼い猫のみから、飼い主のいない猫を含める)の制限をなくし、野良猫に不妊去勢手術を行う地域やボランティアとの協働や、多頭飼育者などへの指導強化を図っているそうですが、ペット業者などの認可基準や認可後の調査などは厳しくされていますか?

(カサハラさん)
毎年一回、巡回調査を行っていますので。
(通知をした後に抜き打ちで調査をするそうです)

(私)
通知をした後に抜き打ち調査だと、悪徳業者などに、それなりに環境を整える時間を与えてしまうから、通知をせず抜き打ちをした方が良いのではないでしょうか?

(カサハラさん)
通知をしてから何ヵ月間の間に行くようになりますから、ほぼ抜き打ちに近いかなと思います。
(長野市内には110くらいの業者がいて、結構マメにやっていると思いますとのこと。動物愛護団体は組織としては3~4団体くらいで、あとは個人レベルだそうです)

大きな黄色のお花の横でひっそり咲いていた菜の花1

(私)
長野市では、地域猫活動は浸透しているのですか?

(カサハラさん)
地域によって、まちまちですね。区の中で認知されている所もありますし、まだ単独でボランティアさんがやっている地域もありますし。
(地域猫活動の猫たちは不妊去勢手術の助成対象です)

(私)
飼い猫でも不妊去勢しない飼い主さんは多いですか?

(カサハラさん)
街中では不妊手術が一般的になっていますけど、山間部の方では、まだそういう方はいますね。

引き続き、山中に取り残された猫の捜索をお願いし、対応へのお礼を伝えて電話を切りました。
カサハラさん、終始、丁寧に回答して下さり、ありがとうございましたm(__)m

大きな黄色のお花の横でひっそり咲いていた菜の花。
【大きな黄色のお花の横でひっそり咲いていた菜の花】

カサハラさんは、保護された猫たちの行く末を心配して電話したことを伝えると、とても喜んで下さいました。(最初に電話に出た動物愛護担当ではないアベさんという男性職員さんも、とても明るく爽やかで声が弾んでいました。一生懸命、業務改善に取り組んでいるからですね(*^_^*))
カサハラさんはじめ、長野市保健所食品衛生課の職員さんたちが、まだ山中に取り残されているかもしれない遺棄された猫たちを必死になって捜索して下さっているのが伝わってきました。
殺処分にばかり力を入れている愛媛県動物愛護(殺処分)センターや高知県小動物管理(殺処分)センター、ワイヤー虐待捕獲の山口県動物愛護(殺処分)センターの職員さんたちにも、長野市保健所食品衛生課の職員さんたちの動物を救いたいという、温かくて一生懸命な行動力を見習って頂きたいです。

201604090005181be.jpeg
【イラスト:もぐちゃん作

【コメント投稿のご案内】  
パソコン、スマホ、携帯共に、   
コメントを投稿したい記事の下を見るとコメント記入欄、もしくはコメントがあります。そこをクリックします。
コメント記入欄に「名前」「タイトル」「コメント(本文)」を入力します。  
※メールアドレス、URL、パスワードは入力しなくても投稿できます。  
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから(携帯からは不可)本人が訂正できます。  
「送信」をクリックし投稿完了場面が出ると完了です。 

なお、【鍵コメントはお断りしています】
投稿者さんが一般人の場合、メールアドレス、電話番号、場所が特定される記載は承認前に、個人情報部分を隠し公開しています。
国民の税金で行う役所の動物虐待や、非道を知らせる公務情報は、役所部署、担当公務員名も確かめ明記しコメント下さい。
可愛い愛猫や愛犬ちゃんの自慢コメントや、お世話のお話も大歓迎ですo(^-^)o
★鍵コメントへの返信は致しかねます★

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

スポンサーサイト

コメント

Secret

北九州市動物愛護センターが、熊本地震で施設が被害を受けた熊本市動物愛護センターに保護されていた犬と猫を受け入れ

こんにちは(o^^o)今日は、いいお天気で気持ちがいいですね♪

母が「熊本地震で被害を受けた熊本市動物愛護センターに保護されていた犬と猫を北九州が受け入れたよ。ネットで調べてごらん」と教えてくれたので、コメントさせて頂きました(*^^*)

北九州市動物愛護センター(小倉北区西港町)が20日、熊本地震で施設が被害を受けた熊本市動物愛護センターに保護されていた犬と猫計26匹を受け入れたそうです(*^^*)

北九州市の職員が、熊本市に出向いて引き取った。内訳は子犬6匹、成犬10匹、成猫10匹で、地震以前から熊本市のセンターにいた犬猫。健康状態を確認し、25日から順次、北九州市のセンターのホームページで新しい飼い主を募集する。

毎日新聞 2016年4月21日より抜粋http://mainichi.jp/articles/20160421/ddl/k40/040/438000c

地震で恐怖を体験した犬猫ちゃん達が、里親さんの元で幸せな生活を送れますように☆☆☆犬猫ちゃんを家族に迎え入れる事を検討されている方は、どうか保健所や愛護(殺処分)センターから迎え入れて下さい。犬猫ちゃん達を殺処分から救って!

北九州市動物愛護センターに問い合わせしました。

皆さん、いつもブログ活動や犬猫ちゃんパトロールなど、ありがとうございます✨✨

ミーママさんからのミッションを受け、北九州市動物愛護センター(093ー581ー1800)に問い合わせしました。

5月2日(09:03)

対応は男性指導員のニシヤマさん。

(私)
熊本地震で被害を受けた熊本市動物愛護センターに保護されていた犬猫26匹を北九州動物愛護センターさんが、受け入れされたそうですが、そちらに移送された犬猫たちは全頭、里親さんが見つかるまで保護して頂けるのですか?それとも里親さんが見つからなければ、殺処分になるのですか?

(ニシヤマさん)
このセンターで里親を探すことになりますので、残っても新しい飼い主が見つかるまで預かることになっています。殺処分することはありません。
元気な状態で殺処分することはありません。
(熊本市動物愛護センターから受け入れた犬猫に限らず、2~3年、北九州市動物愛護センターにいる子もいて、猫に関しては5年くら収容されている子もいるそうです(^-^))

先週、譲渡会があり、熊本市動物愛護センターから受け入れた成犬10頭のうち8頭は新しい飼い主が見つかり、子犬の6頭は反響がかなりある為、まずもらわれていくと思いますとのこと。猫は10頭のうち2頭が確実に譲渡手続きがされたそうです。
(連携している愛護団体が引き取る場合もあるとのこと)

(私)
ホームページには平成27年度の犬猫譲渡数が子犬159頭、成犬108頭、子猫235頭、成猫45頭、合計547頭、平成26年度の犬猫譲渡数が子犬82頭、成犬103頭、子猫228頭、成猫48頭、合計461頭と掲載されていますが、平成26年度と27年度の犬猫収容数と殺処分数を教えて頂けますか?

『少しお待ち下さい』と、
しばらく保留になり、『平成27年度についてはまだ集計が出ていないのですが、平成26年度については、15分程、お時間を頂いたら担当の者がお応えします』とのことでした。
(2~3件、同様の問い合わせがきていると仰いました)

他にも質問しましたが、担当でないと詳しくわからないとのことで、後程、連絡することにして、対応へのお礼を伝えて、一旦電話を切り、しばらく時間をおいて再度、問い合わせしました。

5月2日(09:35)

対応は男性のクボタ獣医さん。

クボタ獣医さんによると・・・
【平成26年度】
★収容数★

◆犬(捕獲・引き取り・傷病動物)
337頭

◆猫(引き取り・傷病動物)
784頭

★殺処分数★

※犬に関しては飼い主さんへの返還、譲渡を引いた数が殺処分数になるが、年度をまたいで収容したものは、数に入っていないので数字が合わないそうです。

◆成犬
47頭

◆子犬
0頭(子犬は全頭、譲渡)

◆成猫
19頭

◆子猫
316頭
(子猫の殺処分数がかなり多い(>_<))

★譲渡数★

◆成犬
103頭

◆子犬
82頭

◆成猫
48頭

◆子猫
228頭

譲渡数は犬猫の合計461頭だそうです。

(私)
子猫の殺処分数がとても多いですが、離乳していない子猫などはミルクを与えて育てたりしないのですか?

(クボタ獣医)
まずですね、原則、引き取りをしてないんですよ。例えば、庭の中に産まれたばかりの子猫がいるという問い合わせがあった場合、母猫がくるので、しばらく様子を見とって下さいという話をするんですよ。どうしても母猫が見捨ててしまって、死ぬしかないという子猫は回収するんですけど、大体、6割方は母猫が連れて行くような感じですね。基本的には引き取りはしてないですね。ダンボールに入れた猫が警察経由で入ってくるのが多いですね。結局はそれが処分頭数のほとんどなんですよ。
(ミルクボランティアさんが5~6人くらい活動していて、提携している2~3の愛護団体さんが引き取ったりして、ハード食が食べられるようになったら、北九州市動物愛護センターに連れてきて譲渡という形にしているそうです)

足を骨折したり、顎が潰れた猫など、ハンデを負った個体は愛護団体に回すことが多く、登録した団体に団体譲渡という形をとっているとのこと。(北九州市には、沢山の愛護団体がありますが、お互いの方向性が一致した団体と協力しています)

(私)
県外の例ですが、平成23年度の犬猫殺処分数が全国ワースト1位になった広島県の呉市動物愛護センターでは、改善に乗り出し、自力で排泄や餌を食べることができないからといって、即殺処分ということはせず、離乳していない子猫も全て職員さんやボランティアさんがミルクを与えて育てているだけでなく、ボランティアさんたちに平日や土日祝日、年末年始もミルクやりや掃除、散歩、躾までしてもらうなど、ボランティアさんに対して全く制限をかけていないので、やりたいことをしてもらって信頼関係が構築されているそうです。北九州市動物愛護センターさんも参考にされてみてはどうでしょうか?

(クボタ獣医)
えーとですね、うちの方は27年度は、殺処分数が100台に落ちていると思います。ほとんど全部が目の開いていない子猫だと思うんですよ。
体制としては、うちの方の捕獲業者が猫を世話する方に変わっています。

(私)
捕獲業者がいるんですか(゜〇゜;)????市職員さんたちが捕獲するのではなくて?

(クボタ獣医)
当然、捕獲業務を行っていますから、県や市の職員がやっている所もありますけども。
(民間の3業者に犬の捕獲、猫の回収、傷病犬猫の回収を委託しているそうですが、業者名は教える必要がないと教えてもらえませんでした(*_*)
犬の捕獲は特殊技能が必要で、数年で異動がある市職員では難しい為、民間業者に委託しているそうです。
ちなみに捕獲方法を確認すると、捕獲箱だけでなく、ワイヤー捕獲、網を使っているそうです(*_*))

(私)
ホームページに北九州市では、一昨年末に北橋市長が『致死処分ゼロ社会宣言』したのを受けて、新たな飼い主に譲渡する猫の収容施設『譲渡用飼育室』が完成し、大型ガラス窓から猫の様子を見ることができるようになっていると掲載されていましたが、具体的に殺処分ゼロへ向け、どういった取り組みをされていますか?

(クボタ獣医)
さっき言った業者さんが(譲渡用飼育室の)猫の世話をしています。
うちの方は、もともと猫がたくさんいる部屋があったんですけど、段階的に考えてパルボでやられた経験があるから、まず入ってきた猫を一時的に置く所、それからある程度、健康管理された猫をもう少し見る所、最終的に譲渡用飼育室に入れるというように、3段階に分けてやるように考えています。
(以前は、パルボの発生が多かったそうです(>_<))

(私)
パルボが発生した場合は、ちゃんとした治療はされず殺処分されてしまうのですか?

(クボタ獣医)
というか、もともと死んでしまいます。パルボが発生したらどうしようもないです。(注射をしたりして、快復して譲渡された個体もいるとのこと)

(私)
北九州動物愛護センターさんでは、収容された負傷動物などの治療もされていますか?

(クボタ獣医)
(注射、抗生物質の投与などの)対処療法をある程度はします。
(近くの動物病院に委託契約をしているので、骨折した個体などはレントゲンを撮って、治療をしてもらい、個人への譲渡が厳しい個体は団体譲渡に回し、助かる見込みのない個体は、注射による殺処分になるそうです)

(私)
北九州市動物愛護センターさんでは、殺処分は全て注射でしているのですか?

(クボタ獣医)
(殺処分)数が減っているから、注射に移行していますが、二酸化炭素ガスもしています。

北九州市では、地域猫活動を8~9ヶ所でしていて、北九州市動物愛護センターがメスのみ不妊手術をしているそうです。クボタ獣医によると、そこからが大切で、避妊去勢した猫が5年くらい生きるから、ボランティアさんや地域の方々が協議をして対象の猫の写真を撮ったり、掃除をしたり、ハードルが高いと話して下さいました。

(私)
北九州市の近くでいうと、福岡市内では、平成27年12月の時点で、地域猫活動が68ヶ所で成功しています。福岡市家庭動物啓発センターが地域猫活動のしっかりした相談窓口になっていて、行政と地域、ボランティアさんが連携をとっていますので、相談されてみてはどうでしょうか?

(クボタ獣医)
福岡市東部(動物愛護センター)がやっていると思うんですけど、そういう名前になったのは、ごく最近だと思うんですよ。多分、始まったばかりだと思うんですよ。

(私)
福岡市家庭動物啓発センターに詳しく確認しましたが、地域猫活動に関するトラブルは、ほとんどなくて、トラブルがあった場合もちゃんと話し合いをして解決しているそうです。

(クボタ獣医)
北九州市に藍島(あいのしま)というのがありまして、地域猫というのをやったんですよ。68匹くらいだったんですけど、うちで避妊去勢をやったんですよ。その当時はうちもそれで手一杯でした。

※藍島をネットで調べてみると、周囲約13キロ、面積0.68平方キロ。北九州市役所から北西13キロの響灘にあり、市営渡船が約40分で陸側と結ぶそうです。野良猫は推定で島民の人数と同じ300匹程度だそうです。

★参考記事★
大量の猫に支配された謎の島【藍島】
http://matome.naver.jp/odai/2134701836476365101

引き続き、殺処分ゼロを目指して努力して頂くよう嘆願し、対応へのお礼を伝えて、電話を切りました。

以上が問い合わせ内容です。
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR