犬達のSOS☆松山市内で、抵抗できない子猫のバラバラ切断遺体が相次いで発見された!愛媛県松山南警察署と問い合わせと嘆願2016年6月29日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10

*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま~2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2 社会部門ランキング
1位 2014/7/25~11/30・12/2~19・22~25・27~2015/4/9・12~5/4・7~18・26~6/1・3・8・10~10/19・10/21~11/1・11/4~9・12~14・20~25・30・12/2~14・19~2016/6/29
(2位 2014/5/2・6/29~7/1・8~19・12/1・20・21・26・2015/4/10・11・5/5・6・19~25・6/2・4~7・9・10/20・11/2・3・10・11・15~19・27~29・12/1・15~18)

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
1位2015/12/24・25・2016/2/4~6・3/5~11・16~18・20~23・25~28・31・4/2・7~9・11・14~18・24~26・28~5/11・5/23・24・6/2~11
2位2014/5/15~10/26・12/16・2015/12/26~2016/2/3・7~25・27・3/4・12~15・19・24・29・30・4/1・3~6・10・12・13・19~23・27・5/12~5/22・25~6/1・6/12・13
(3位 2014/6/19~7/18・8/30~9/2・21~24・10/27~12/15・12/17~2015/3/3・25~29・31・4/4~18・2015/5/7・9/22~24・27~10/16・12/5~23・2016/2/26・28・29・3/1~3・6/14~29)

20140910215451d4b.jpg
【イラスト:もぐちゃん作

2016/06/28・7/1の 愛をまといたい美和さんコメントを2つ続けてアップします。
松山市内で、抵抗できない子猫のバラバラ切断遺体が相次いで発見された!愛媛県松山南警察署に問い合わせと嘆願
6月28日、今朝の愛媛新聞に、また松山市内住宅街での悲惨な猫虐殺事件の記事が掲載されていましたので、報告させて頂きます。
↓↓
【ネコ切断死骸 相次いで発見】
27日午後2時10分頃、松山市西石井6丁目の住宅街で、バラバラになったネコの死骸を通り掛かった男性会社員(36)が発見、松山南署に通報した。
24日午前9時5分ごろにも、現場から1キロ前後南の同市北井門3番丁目の住宅街で同様の死骸が見つかったと通報があり、署は何者かが殺すなどした可能性があるとして動物愛護法違反容疑を視野に捜査。両事件の関連なども調べている。
松山市保健所によると、24日は民家の門前、27日には別の民家の前の路上に、それぞれネコの頭部や足、内臓などがあった。いずれも1ヵ所にほぼまとまった状態で、体重1キロ程度の若いネコとみられる。
胴体は発見されておらず、種類や飼い猫かどうかなどの特定は難しいという。

~以上、平成28年6月28日付 愛媛新聞より抜粋~

2016041321095077e.jpeg

この凄惨な事件について、愛媛県松山南警察署に問い合わせしました。
6月28日(11:10)
対応は生活安全課の男性の中村刑事さん。

(私)
本日付(6月28日)の愛媛新聞に掲載されていた松山市西石井6丁目の住宅街でバラバラになった猫の死骸が発見された事件についてお訊きします。24日にも現場から1キロ前後の住宅街で同様の猫の死骸が発見され、動物愛護法違反を視野に捜査しているそうですが、具体的にどのような捜査をされていますか?

(中村刑事)
あー、それが知りたいということですか?

(私)
死骸をバラバラに切断するという、常軌を逸する恐ろしい事件なので、どうなっているのか気になりましたので。

(中村刑事)
そうですね。今回はね。
わかりました。少々、お待ち下さい。

しばらく保留のあと

004.jpg

(中村刑事)
もしもし。申し訳ありませんが、捜査の内容については、こちらからお答することができないんですよ~。

(私)
そうですか。いずれも民家の門前などに、頭部や足、内臓などをまとめて遺棄されてあったようですが、例えば、民家の住民に対する恨みなども視野に入れて捜査されていますか?

(中村刑事)
そういうのも捜査中なので、今のところ、何もお答えできません。

現場周辺で野良猫や飼い猫に関するトラブルがあったかどうかや、不審者が挙がっているかなども捜査中なので、回答できないとのこと(*_*)

006.jpg

(私)
松山南警察署さんとは管轄が違いますが、松山市三番町1丁目の住宅街や松山市松末の地域猫活動をしていた地区で複数の猫が毒殺されていた事件が、今年4月2日付の愛媛新聞に掲載されていましたが、松山東警察署さんも職業柄、捜査内容など公開できないということで、ハッキリした回答をされず、結局、犯人逮捕することもできないまま捜査打ち切りという形になっています。
東京や神戸などの都会では、動物虐待や虐殺が重大犯罪に発展していくことがしっかり認識されていて、動物愛護法違反で犯人が逮捕されている報道が時々されていますよね?

(中村刑事)
はい、はい。

(私)
愛媛県内では今のところ、動物愛護法違反で犯人が逮捕されている例がないのはなぜですか?

(中村刑事)
そこについては、何もお答えできません。

005.jpg

(私)
愛媛県内の凶悪な動物虐殺事件でしたら、2012年夏、松山総合公園で首を切断された猫の死体を公園管理事務所職員たちが捨て隠したり、同時に死んでいた首のある猫の死体だけは捨てずに職員が埋めた事件について市民が松山東警察署に通報し、署員さんが捜査に来て、首のある変死体だけを掘り起こしましたが、結局、死因も特定できず未解決のまま捜査が打ち切られています。
それから2014年2月、新居浜市の滝の宮公園での猫連続虐殺事件についても、当時現場に通い、毎日散歩に来ている市民の方々に聞き取りをし、詳しい情報を新居浜警察署に提供しましたが、全く相手にされず、この事件も中途半端な形で捜査打ち切りになっています。
松山南警察署さんは、警察の威信にかけて、これ以上、被害が拡大しないよう、地域住民が安心して生活できるよう、徹底的に犯人逮捕に繋がる捜査をして下さい。

(中村刑事)
わかりました。うちは、できる限りの捜査はしますので。何をするかはお答えできません。

再度、弱い立場の猫を虐殺してバラバラにし、みせしめのように、民家の前にまとめて置くという異常な凶悪犯を徹底的に追い詰めるよう嘆願し、電話を切りました。

以上です。

2016041321094823c.jpeg 

2016/06/30 アグネスさんコメントです。
美和ちゃん、報告と問い合わせをありがとうございますm(_ _)m
おはようございます、アグネスです。
美和ちゃん、松山市内の住宅街で子猫がバラバラ切断死骸で見つかった事を知らせて下さりありがとうございますm(_ _)m
また、愛媛県松山南警察署に問い合わせて下さり、ありがとうございますm(_ _)m

まだ抵抗もできないような子猫をバラバラに切断して殺すと言うのは普通の人間にはできないことだと思います。
動物虐待は、やがてその矛先が幼い子供や児童に向かい凶悪事件に発展するケースが多いので事件のあった地域に住んでおられる方も不安な日々を送っていることと思います。

動物虐待事件は愛媛県に限らず、日本全国で起こっていますが、警察の対応には地域の温度差を感じます。
美和ちゃんもコメントに書いているように、このような残酷な動物虐殺事件が起こったとき、東京や大阪、神戸などの都市では大々的に報道され、警察も犯人逮捕に真剣に取り組みます。
美和ちゃんの問い合わせに「はいはい」と面倒くさそうな返事はしないでしょう。

002.jpg

これも愛媛県の行政のトップ中村ときひろ知事が、飼い主のいない野良猫や野良犬を毛嫌いし、世間体を気にして道後温泉のある愛媛県で動物虐待が慢性化していることを隠し、暗に飼い主のいない犬猫はいなくなればいいと常々思っているからでしょうか?

松山市は観光客の来る所は愛想よくしていますが、一歩裏に入ると、犬を虐待飼育していたり、猫の虐待エリアがあったり、市の職員による野良猫や野良犬の虐待があったり、県名には愛が入っているのに住民の心に愛が入っていないのはなぜでしょう。

命は奪うものではなく慈しむものです。
一見なんお役にもたたないような虫や土の中のミミズでさえ、草花の受粉を手伝ったり、土を柔らかくし草花や木が根を張りやすくするのに一役買っています。
自分が嫌いだから、苦手だからと人間の一方的な理由で殺してはいけないと思います。

松山南警察署は今回の子猫切断殺害を軽く見ているようですが、凶悪事件の入り口としてしっかり捜査して犯人逮捕していただきたいものです。

美和ちゃんが松山市保健所(089-911-1862)
の栗原リーダーに問い合わせし現地パトロールや住民聞き込みもしてくれました。
栗原リーダーのお話では猫虐待住民が多い松山市でも地域猫活動の地区がでてきているようです。
また、バラバラに切断された子猫二匹の死体を栗原リーダーが検証され、保健所や警察の人達でお墓は作ってあげたりはせず、松山市のゴミ焼却施設で焼いたとの事でした。

栗原リーダーさん、声の低い
暗めにゆっくり話す癖のある美和ちゃんの問い合わせに丁寧に答えてくださり、ありがとうございました。
実際に会って話すと小柄の笑顔の綺麗な美人だからドスの効いた声の低さは気にならないのですが、
電話だけだと、低くて暗いですよね…。お疲れ様でした(_ _;)

雨の日が続いていますが、生まれたばかりの子猫ちゃんが雨露をしのぎ、体力が付くまでしっかり育ちますように。

201604090005181be.jpeg

【コメント投稿のご案内】  
パソコン、スマホ、携帯共に、   
コメントを投稿したい記事の下を見るとコメント記入欄、もしくはコメントがあります。そこをクリックします。
コメント記入欄に「名前」「タイトル」「コメント(本文)」を入力します。  
※メールアドレス、URL、パスワードは入力しなくても投稿できます。  
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから(携帯からは不可)本人が訂正できます。  
「送信」をクリックし投稿完了場面が出ると完了です。 

なお、【鍵コメントはお断りしています】
投稿者さんが一般人の場合、メールアドレス、電話番号、場所が特定される記載は承認前に、個人情報部分を隠し公開しています。
国民の税金で行う役所の動物虐待や、非道を知らせる公務情報は、役所部署、担当公務員名も確かめ明記しコメント下さい。
可愛い愛猫や愛犬ちゃんの自慢コメントや、お世話のお話も大歓迎ですo(^-^)o
★鍵コメントへの返信は致しかねます★

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

スポンサーサイト

コメント

Secret

愛媛県動物愛護センターでは、殺処分した犬猫達を置いた台が斜めになり下の焼却炉にゴミのように落とす。少し出血した子猫が台の上に残り焼却炉に落ちなかった時、職員は子猫に水をかけ焼却炉へ落とした。

先生や皆様方の素人さんながらも、達者な調査能力と気持ちのこもった文章力にはいつも勉強させて頂いております。
私にも何か出来ることはないかと考え、ある番組制作部に下記の様な便りを出してみました。

はじめてお便り致します。
貴社番組制作の方々は日々ご多忙のことと存じます。
昨今は都知事選やEU離脱、参院選、トランプ離れで世間は賑わっております。
国を揺るがす大きな問題も大事なことですが、私にはもっと身近で小さな命が日々消えている実情が頭から離れません。

私は人を動かす知恵や説得力も、地位も権力もない無力なただの中高年市民ですが、物言えぬ動物達にも心があり喜びや悲しみ、痛みがあることをよい年になってから知りました

🐶あるブログで愛媛県動物愛護センターで、犬猫が殺処分されていることを教えてもらいました。
🐶全国の殺処分施設には、8割以上の92自治体が炭酸ガス施設(動物は苦痛を伴う)を採用していること。
🐶熊本・京都市など15自治体は、原則として獣医師が麻酔注射で1頭ずつの安楽死をしていること
🐶山口県下関市動物ふれ愛らランド下関だけが、手術で使う麻酔ガスを密閉空間で吸引させる安楽死設備を採用していること。
🐶下関以外の山口県では、大人しい捨て犬達まで周南市や防府市の保健所と市役所職員が、残忍なワイヤー捕獲で皮膚を裂き骨が見えるほど縛り上げ、更に毒ガスで苦しめ窒息死させた。ブログの人達が何匹か助けるも虐待捕獲された犬達は足が壊死し手術で三本足になったこと。
🐶愛媛県動物愛護センターは、愛媛県全体の犬猫殺処分数が減ったよう細工し、松山市からの犬猫を殺処分し続けるも、中核市を理由に近年は計算から省いていること。
🐶愛媛県動物愛護センターは譲渡希望者がいれば、明日殺処分される犬猫も命を救うために譲渡する。と非難交わしの嘘をつく業務課長や所長が居たが、殺処分に決まった犬猫は広報目的に呼んだ地元マスコミ以外、譲渡希望市民にもボランティアにも一切見せず譲渡を断り殺している事。
🐶殺処分が決まる前の段ボール2 箱に入った子犬達の中から、4 匹が引き出された直後に、パルボウイルスに全匹感染していたことが判明するも愛媛県動物愛護センターは隠ぺいし認めなかったこと。
等を知り悲しかったです。

犬猫たちは、自分のおかれた立場に不満を言うでもなく、ただ一生懸命生きているだけなのに、人間から不用犬などと捉えられ殺処分されるんです。
人間は傲慢です。
私は残酷な話しなどは知りたくありませんが、誰にも気にかけてもらえずに苦しみながら死んで逝く犬猫のことを考えると、この死を無駄にしてはいけないと考えるようになりました。

それから若者に真似てブログを観ていたら、胸が詰まり涙が溢れる内容の動画の存在を知りました。
最近、動物愛護の微笑ましいテレビ番組などが増えていて嬉しいです。
犬猫殺処分役所業務の残忍性と公務員の道徳心や心や人格の欠如に付いては、役所や厚生労働省の圧力がかかり、番組や雑誌で真実の内情を報道できないのは存じておりますが、どうか貴社の皆様でこの悲しく残忍な裏の業務を見て知って頂いた上で、犬猫の生きる権利や幸せになるための権利を認め、殺処分しないドイツやイギリスやフランスのように日本も変わっていけるよう良い番組を作り発信していただきたいと願います。
国民の理解が得られ、日本では人間社会の前で生きることすら許されない、力の弱い捨て犬や野良猫の命を報道の力で救って頂きたく失礼をも顧みずお便り致しました。

🐶愛媛県動物愛護センターで検索すると、テレビ愛媛の映像と別に真実の裏サイトのようにYouTubeにアップされている悲しい残酷な映像が二つありました。
テレビ愛媛の映像は愛媛県動物愛護センターを番組で特集したものではないかと思います。
内容は、譲渡会や譲渡会後のしつけ教室、職員たちは「自分たちはこんな辛い仕事をホントはしたくないんです」 と答えていました。
殺処分しているような残酷な映像はなく、収容している犬猫たちの映像や犬たちを可愛がる職員たちの映像が、表向きの活動を紹介したものでした。

ショックだったのは、もう一つの動画でした。
[閲覧注意…年齢制限]
殺処分の現実- 完全版
http://youtu.be/Tuam7UDXTqM

愛媛県動物愛護(殺処分)センターにつれて来られると、譲渡のための検診などするのではなく、犬は専用のバリケード?みたいなものや、動く扉を使い収容場所に誘導していました。
誘導された場所は、床がコンクリート(後から掃除がしやすい)で明るい緑色で端の方に幾つかの汚物もありました。
麻袋の中から「ミュウミュウ」と鳴き声の聞こえる映像もありました。
子猫だとは思いますが、麻袋の中の映像はなく、何匹いたかは分かりません。
同じような麻袋が三つくらいありました。
その後、台車に麻袋ごと載せられ殺処分されたようです。
殺処分している部屋内で殺処分する機械を前にした映像もありました。
殺処分する機械には、沢山のボタンが付いてあり、モニターも付いていました。
そのモニターには、ガス室に入れられた犬たちが時間が経つほどに、どんどん弱くなり最後には横たわり目を見開き、手足は痙攣している映像が映し出されてました。
職員が投稿者(撮影者)に「苦しそうに見えるけど、筋肉が痙攣しているだけ」 (これは嘘で苦しみもがき犬猫は死ぬそうです。) とモニター見ながら説明していました。
その後、殺処分で死んだ犬たちをまとめて台の上に置き、別の場所で操作していたのか、犬たちを載せた台が斜めになり、下の焼却炉の中にゴミのように落ちていきました。
猫たちも同様で、焼却炉にまとめて落とされました。
少し出血した一匹の子猫が台の上に残ったままの状態で、下の焼却炉に落ちてない映像がありましたが、その子猫に水をかけ下の焼却炉へと落としました。
犬猫たちを焼却する映像もありましたが、燃え盛る炎の中で、骨が見えており、まるで地獄絵図のようで残酷なものでした。
こんな業務が私たち国民の血税を使い、愛媛県だけでなく日本中で隠蔽されながら行われていることが恥ずかしく哀しいです。
犬も猫も、不平不満も言わずに一生懸命生きているんです。
人間は横暴です。自分や自分の家族さえ良ければ良いんですから、そう言う私も同じです。
我が家には猫が八匹(2年前は10匹)が家族として生活しております。
もっと引き取りたいと思っても、多頭飼いは猫にストレスをかけるからダメだそうです。
ガス室は死ぬまでに時間がかかるそうです。その間苦しむのだそうでかわいそうでなりません。
内閣府の「動物の殺処分方法に関する指針では「出来る限り動物に苦痛を与えない方法」を求めているが強制力はありません。
財政難に苦しむ自治体では従来の炭酸ガスに頼っているそうです。
せめて、苦しまずに安楽死で寝ている間に逝って欲しい…いえいえ同じ税金を使うならドイツやイギリスやフランスの様に犬猫の命を救う業務に日本もセンターを変えることができるはずですよねえ。
我々国民の税金で犬猫を殺すことが、誰かの儲けや裏金になっていなければ、ヨーロッパを真似て日本の役所も変われるはずですよねえ。

ご多忙中、貴重なお時間を割いてくださりありがとうございました。
季節がら皆さま方には健康でご活躍されますように祈念しております。
合掌

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

ツイートさせて下さいm(_ _)m

こんばんは〜(o^^o)

よろしければ、ミーママダンススクール中高年の部さんのコメントをツイートさせて下さいm(_ _)m

愛媛県動物愛護(殺処分)センターを始め、8割以上の92自治体が炭酸ガス施設(動物は苦痛を伴う)を採用して、不平不満も言わずに一生懸命生きている犬猫達を毒ガスを使って殺されている残酷な様子が分かりやすく、まとめられているので、コメントのURLを添付して、ツイートさせて下さいm(_ _)mよろしくお願いします。

Minmi 48さんへ

こんばんは、アグネスです。
Minmi 48さん、ミーママダンススクール中高年の部 のコメントをツイートしたいとのこと。
いつも丁寧に尋ねて下さりありがとうございますm(_ _)m

他にも気になる記事やコメントなどありましたら、遠慮せずどんどんツイートして下さいね。

いつもありがとうございますm(_ _)m

愛媛県動物愛護センター岩﨑靖所長や職員達の非難かわしの嘘と、介助犬協会の大木トオル氏まで使った新居浜のエコちゃんのおもちゃ箱のエゴ母の隠ぺいは。。

【犬たちを送る日】の宣伝本や、「殺処分したくないのに辛い」と働く職員達に同情や擁護が集まるように、記者を呼び作られた宣伝番組の動画は愛媛県動物愛護センターにとって以前は大成功だったようですが、
裏に隠されたあまりにも酷い職員達の本音を浮き彫りにした裏サイト動画の方を見て私達はショックでした。
http://youtu.be/Tuam7UDXTqM


確かに、去年も行われた譲渡用の犬だけ30匹程、センターで去勢避妊モデルケースを実施した事は、かなりの業務改善でした。
私達は、5年前から何度も他のセンターを見習って、殺処分だけじゃなく愛媛県でも去勢避妊して譲渡してほしい(愛媛県では、まだ去勢避妊が可哀想だとしない飼い主も多く生まれた犬猫の赤ちゃん達は可哀想に殺されているから)という旨を愛媛県庁やセンターに嘆願していました。
何故ならば、譲渡に選んだ犬猫以外の殺処分業務を、週二回ゴミを扱うように実施しているのは本来、動物の命を救うはずの公務員獣医だからです。

4年ほど前、ミーママと話した麻布大学出身の木村琴葉獣医の本音と建前や、新人のフリをしたり泣き真似をした後、淡々と冷たく、これから殺処分のスイッチを押します。と女優のように声色が変わった様にも私達は驚きました。

しかも、職員達は殺す予算も特殊業務に付き特別手当を公務員給料に加算する予算もあるにも関わらず、センターで去勢避妊する予算は無いと答えました。
愛媛県動物愛護センターでは県民に隠すことなく、殺処分を公開するとマスコミに宣伝しましたが、
それは真実の裏動画とは正反対で都合の悪い箇所や場所は隠し、職員たちに都合の良い所だけ記者と打ち合わせをし映し公開されたものでした。

愛護市民からの抗議や嘆願に「殺処分が決まった犬猫も欲しいという人がいれば譲渡していますよ」と嘘をつく職員や業務課長も今までは居ましたが、
実際は殺処分に決まっている犬猫や収容エリアは譲渡希望者に見せないし散歩ボランティアにも 、その収容エリアのさまを隠そうとします。
殺処分に決まった犬猫は5年半前、ガス室の前日に助けだした虐待捕獲で寝たきりになっていた姫ちゃんを助けだした時と同じく、職員と親しい者が間に入らない限り、譲渡しない愛媛県動物愛護センターの決まりの中、
介助犬協会の大木トオルさんが3年前に呼ばれ、殺処分寸前のワンちゃんを愛媛県動物愛護センターから引き取る様子を記者を使い、センターの非難かわしの宣伝の為に利用し放送しました。

介助犬協会の大木トオルさんを利用し呼んだのは、センター職員や、嘘泣き新人芝居が特技の木村琴葉獣医と親しい新居浜市のエコちゃんのおもちゃ箱のエゴ母さんでした。
★ エコちゃんのおもちゃ箱3★
この新居浜市のエゴ母さんですが、 皆さんはツイッターで有名になった3年前の愛媛県ブリーダー崩壊事件を覚えていらっしゃるでしょうか?

当時、愛媛県松山市保健所(犬猫担当リーダーは、木村琴葉獣医のご主人)と愛媛県動物愛護センターとえひめイヌ・ネコの会が、いつになく大々的に里親募集し、崩壊したブリーダーから相談を受けた小型犬達63匹程が里親希望者にもらわれていきました。
その際、愛護団体やセンターの宣伝目的が最優先だったのか、譲渡者身元の確かめもその後の様子確認もずさんでした。
その譲渡先に、 県外のブリーダーが紛れ込み繁殖目的で愛媛ブリーダー崩壊の小型犬をもらっていったと、調べ告発したのがタレントで愛護活動もされていた浅田美代子さんでした。
有名人の浅田美代子さんが告発したフェイスブックの内容は、すぐツイッターにも流れました。
愛媛県動物愛護センターとえひめイヌ・ネコの会と松山市保健所が責任転嫁となすりつけ合いをしていましたが、最終的に松山市保健所の木村新リーダーが1ヶ月後、譲渡先の様子を追跡調査をすると言い、騒ぎが風化されるのを待つように、3ヶ月後、半年後調査とコロコロ発言が変わり最終的に人事異動で、木村新リーダーは逃げました。

確か、調査責任は自分が持つと立派に言われていた木村新リーダーでしたが、「絶対!県外の繁殖業者に譲渡はしていません。
事後調査もします」
と言い切っていた事を実現できない理由があった御様子で、期間を延長し人事で逃げた時、「もちろん後任者に追跡調査は任せます。 私は、課が変わりましたから」と平然として後任者も追跡調査をうやむやに逃げました。

流石、嘘泣き新人のフリが特技の木村琴葉女医と公務員夫婦な訳です
(・・;)(゜o゜;

愛媛ブリーダー崩壊の小型犬達の譲渡先に再度、県外の繁殖業者が入っていた事を告発された事に、愛媛県動物愛護センター職員やえひめイヌ・ネコの会会長と親しいエゴ母は何故か、自分のことのように怒り狂いました。
この新居浜のエゴ母がえひめイヌ・ネコの会会長の高岸さんの相談役と名乗り、浅田美代子さんを脅す書き込みを正体不明?のもう一人と示し合わせ執拗にしました。

告発記事を消せ、証拠があるなら出せ!
芸能界に知り合いがいるから、タレント活動ができないようにしてやる!という酷い脅しを浅田美代子さんの当時のフェイスブックに書き込み、転載記事などを消させていきました。

それが愛媛県動物愛護センターのイメージを良く見せるために、介助犬協会の大木トオルさんを利用し呼び、まるで殺処分する犬も譲渡するよう、ヤラセをセンターとした新居浜のエゴ母です。

新居浜市のエゴ母様も、宣売宣伝や愛護活動が募金活動目的でないなら、
是非崇拝する愛媛県動物愛護センターの実際の、生きている犬猫をゴミ扱いし殺処分焼却するありさまを包み隠さず流していた裏動画を見てほしいものです。

また、この裏動画を撮ってYouTubeに流したのは役所の非道業務や、生きたまま動物たちの毛皮を剥いで動物たちを息絶えるまで地獄の苦しみに落とし、高価な毛皮を作っているなどを告発し、それを許していた、厚生労働省を告発していた男性ジャーナリストさんだと思いますが、 彼の住まい等には毛皮業者と思われる者達や雇われた様な者達から危険な脅しが入り、
国民の税金を使ってサーバーにもみ消し削除を依頼した役所権力か、毛皮業者のお金の圧力か?彼のブログは彼の意に反し次々証拠写真や動物ジャーナリストとして潜入取材した際の映像が消されていきました。
彼は失意の元、動物ジャーナリストを辞めたと数年前にネットに流れました。

彼の意思を引き継いだ、さっち~さんのブログ【苦しみ続ける動物達の為に◆さっち~のブログ◆ http://amour918.blog.fc2.com/blog-entry-717.html

も都合の悪い何者かによって、消されましたが、女性は強く彼女は1人でこの新しいサーバーから復元し悪の権力と戦っています。

嫌がらせを受けながらも、告発し改善を促す側と、役所の隠ぺいを手伝い都合の悪い告発者を脅し甘い汁を吸うエゴ母さんのような側と、愛護も分かれますがどのやり方でも命を救えたらそれが一番だと思います。

松山市内で猫のバラバラ切断遺体が発見された事件について、松山市保健所に問い合わせしました。

皆さん、連日のブログ活動や犬猫ちゃんパトロールなど、ありがとうございますm(__)m✨✨

松山市内で、抵抗できない子猫のバラバラ切断遺体が相次いで発見された事件について、松山市保健所生活衛生課(089ー911ー1862)に問い合わせしました。

6月30日(13:58)

対応は栗原リーダー。

挨拶をすませて質問に入りました。

(私)
28日付の愛媛新聞に掲載されていたバラバラに切断された猫の死骸が発見された事件について、お訊きします。記事によると24日にも現場から1キロ前後の住宅街で同様の猫の死骸が発見されたそうですが、松山市保健所さんは、現場周辺に足を運んで調査されているのでしょうか?

(栗原リーダー)
我々は南署から連絡を受けて、南署で死骸の検証をしました。
(事件現場には足を運んでいません)

(私)
新聞には『切断面から野犬などに襲われた可能性は低く、人為的に切断された可能性がある』と書かれていましたが、やはり鋭利な刃物によるものですかね?

(栗原リーダー)
その可能性は高いですね。
(2匹とも栗原リーダーが検証したそうです)

(私)
今まで現場周辺で動物虐待や野良猫に関するトラブルなどがなかったか確認していますか?

(栗原リーダー)
特にないですね。

(私)
松山市保健所さんには、猫の苦情の問い合わせなども多いようですが、このような猫虐待、虐殺の予告電話などはありませんでしたか?

(栗原リーダー)
ないですね。
(猫に関する苦情は多いそうですが、現場近辺での苦情というのは特にないとのこと)

(私)
今回の事件で人間から酷い仕打ちを受け、バラバラに切断された猫の遺体は、清掃課が回収して、ゴミと一緒に焼かれてしまうのでしょうか?

(栗原リーダー)
そうですね、もう検証が終わりましたので。
(すでに清掃課が回収してゴミと一緒に焼かれていました(>_<))

(私)
せめてお墓を作って弔うとかはできなかったですか?

(栗原リーダー)
そうですね。

ここで話を切り替えました。

(私)
松山市内で地域猫活動をしている地区は、ボランティアさんが自主的に活動している場所もあるかと思いますが、松山市保健所さんが関わっている地区は増えましたか?

(栗原リーダー)
いまだ1ヶ所(松山市古川地区)ですね。あと、ご相談は清水町でもありましたね。
(清水町では、地域猫活動が始まろうとしている状況だそうです)
今後、どんどんそういった活動を広げていければと思っていますので。

(私)
今の時期は松山市内で土曜夜市などもありますし、これから夏に向けて様々なイベントも開催されますから、そういった市民が多く集まる機会を利用して、松山市保健所さんが街に出て行って、もっと積極的に地域猫活動を普及させる努力をしていって下さい。

(栗原リーダー)
ええ、外に出て行きますので。またご協力よろしくお願いします。

(私)
よろしくお願いします。ありがとうございました。

対応へのお礼を伝えて、電話を切りました。

その後、事件のあった松山市西石井6丁目に足を運び、聞き込みをしました。
(もう一つの事件現場の北井門3丁目には、時間がなく足を運べませんでした)

★小学生の女の子たちの話

○○さんのいとこの家の前に猫のバラバラ死体が置いてあった』そうですが、場所はわからないとのこと。

★町内会の役員をしている男性の話

『事件の場所は知らないが、青パトで子供たちの下校時間などに見回りをしている』
『特に不審者などは、見かけない。このような事件は初めて』と話してくれました。

★4人グループの男子中学生たちの話

『先生から不審者がいるということを聞いていて、先生は特定の人物も知っているみたいだ』と話してくれました。(名前などはわからないそうです)

西石井6丁目周辺を聞き込みしながら、猫がいないか確認しましたが、1匹も会えませんでした。
数件の民家には、猫よけのペットボトルが置いてありましたが、特別、野良猫ちゃんなどが多いエリアではなさそうです。

ちょうど小中学校の下校時間だったので、道行く児童や生徒たちに、いろいろ聞きましたが、事件は知っているものの有力情報はありませんでした。
中学生の話では、先生が特定の人物を知っているようだったので、ある程度、犯人が絞られているのかもしれませんが、愛媛県松山南警察署はうやむやにせず、一刻も早く犯人を逮捕してもらいたいです!

残虐非道な人間に酷い殺され方をした上に、ゴミと一緒に焼かれた2匹のまだ若い猫ちゃんたちの恐怖と痛みと悲しみは図り知れません。

どうか2匹の猫ちゃんたちが天国で幸せに暮らせますように。。。

実際、愛媛県動物愛護センターには殺処分用のオリに犬達がいる立ち入り禁止場所が

こんにちは
お知らせしようかどうか迷っていました…

こちらのコメントなどを見ていると、何でも良くご存知だなあ…?もしかして動物好きの人達は友達から知人、知り合いとつながっていて

こちらの方達とも知り合いの知り合いなのかもしれないと思いました

その裏サイトのような愛媛県動物愛護センターの殺処分と焼却様子のYoutube動画なのですが

○山業務課長さんが勝手に内部を数年前に流され、SNSの普及で削除されずに残っていると知人達に怒っていた動画だと思います

動物ジャーナリストの男性が愛媛県動物愛護センターに来て殺処分現場を撮影した動画だったんですか

その動物ジャーナリストさんが毛皮業者?に脅され潜入取材したブログ内容を

何者かに消されたなんて外国みたいな怖い事が日本でもあるんですね

包み隠さず殺処分業務も県民に公開すると話して評価を得ていた愛媛県動物愛護センターなのに

○山業務課長達が殺処分と焼却場面をYoutubeに流され、
まだ削除されずに残っていると怒るのは矛盾しています

センターも動物ジャーナリストさんのブログや動画を消す圧力をかけたのかもしれないとプリキュアエンジェルチームさんのコメントを読み、ふと思いました

実はセンターから臆病で散歩も怖がる生後半年くらいの犬を譲渡してもらって今、家族で愛情を注いで慣らしている知人がいます

その人は、譲渡用に選んだ綺麗や子犬でなく

殺処分が決まっているワンちゃんを連れて帰りたいから

見せてくださいと○山業務課長さんに最初言ったそうですが

殺処分に決まった犬はお見せできる状態じゃないし、
立ち入り禁止区域だから見学も駄目

その中から譲渡する犬を選ぶことも、ここの決まりでできないと。頑なに断られたそうです

なぜ大木トオルさんは殺処分される犬をここで見せてもらい選びここから連れて帰れたのですか?

と言っても大木トオルさんの時は打ち合わせもしてテレビも呼び特別だった様で、

一般の県人には譲渡に決まった犬猫しか見せないし立ち入り禁止区域の犬は選べないと
言い張ったようです

今日渡せるのは譲渡用の犬は三匹だけ、でも人に慣れず散歩もできず噛むこともあるから譲渡希望者はいないかもしれない

良い飼いやすい犬が入ってきたら連絡すると言われた知人は

殺処分間近の犬を選び連れ帰ることができず帰りましたが

噛むし譲渡希望者がいなければ、殺処分と言われた生後半年くらいの異常に人を怖がるワンちゃんが気になり後日、
引き取りに行きました

安楽死でない殺処分反対さんへ

こんばんは!

安楽死でない殺処分反対さん、 コメントをありがとうございます。m(_ _)m

愛媛県動物殺処分センターの業務課長の名前を○で隠さなくて大丈夫ですよぉ~。。
公務員さん達に気を使わなくていいですよ。。。

私たちは、犬猫の虐待捕獲や殺処分を減らす努力をしない行政や公務員たちの名前を隠さずだしています!現に、愛媛県東温市では、野良犬を致死量の睡眠薬や吹き矢を使って虐待捕獲したり、山口県防府市保健所では、ワイヤーで捕獲しようとして、足を壊死させ三本足にしたり、、、
神奈川県動物保護センターでも、ヘルニアだった動けないミニチュアダックスフンドを殴り刺し殺した清掃員(センター内で起きた動物虐待事件)、安楽死とは言えない二酸化炭素ガスでの殺処分、ペットブームやペット産業、人間の身勝手な理由で、なんの罪もない動物達が痛みもがき苦しみながら犠牲になっています!公務員の名前やセンター名を出す事で業務改善に繋がり、虐待捕獲や殺処分を減らすことになります。

また、殺処分を減らそうと努力している熊本市動物愛護センターや神奈川県動物保護センター、地域猫活動(定期的にごはんをあげ、後片付け、掃除、去勢避妊手術など)を展開する各自治体、センター名や名前をあげ、良い取り組みとしてブログ内で紹介しています(*^-^*)

愛媛県動物殺処分センターは、 人に慣れない・散歩もできない・噛むこともある・おびえているからと、殺処分予定の収容された犬達を立ち入り禁止区域にして、見学を許さず情報公開をしないやり方を即刻止め、様々な状況の中、行き場を失い収容された沢山の犬猫達を、譲渡に向けて積極的に取り組んで頂きたいです。

狭くて薄暗い檻に収容され、命の選別を受けた異常に人を怖がるワンちゃんを引き取って下さった知人さんのような方が増えますように。。。

愛媛県動物愛護(殺処分)センター幹部職員と愛媛のテレビ局で編集された殺処分の実態を隠す為の番組動画

おはようございますぅ〜(o^^o)
安楽死でない殺処分反対 さん、コメントありがとうございます。
知人の方が、愛媛県動物愛護センターから、人間に怯えるワンちゃんを引き取ってくださったんですね。

安楽死でない殺処分反対 さんのお知り合いの方へ。。。殺処分間近の子を救って下さり、ありがとうございましたm(_ _)m
引き取ってくださったワンちゃんは、人間に怖い思いをさせられたのか、人間に怯えているのですね。・゜・(ノД`)・゜・。
この子を大事に育て、幸せにしてあげたいと思われ、引き取って下さったのかな?と想像して、そのお気持ちが嬉しく思います。どうぞ、よろしくお願いしますm(_ _)m

ワンちゃんへ。。。これからは、たくさんの愛情に包まれて、人間に心を開いて、幸せに暮らしてね(o^^o)☆☆☆

愛媛県動物愛護(殺処分)センターの業務課長さんは、安楽死でない殺処分反対 さんのお知り合いの方に、「一般の県人には譲渡に決まった犬猫しか見せないし立ち入り禁止区域の犬は選べない」と仰ったようですが、私が4年前に愛媛県動物愛護センターの毛利獣医さんに
「譲渡がもっとできるように、殺処分が減るように、何かしている取り組みってありますか? 」とお尋ねした時、

「これは以前からやっていることですが、ちゃんとした飼い方ができるように譲渡前の講習会を聞いた後、譲渡候補から外れた子からも選べる」
って言われていたんですけど〜???( ? _ ? )

この記事は、こちらです

http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-245.html
(たくさんの過去の記事から愛をまといたいさんが、探し出して下さいましたm(_ _)mありがとうございます(o^^o))

それに、愛媛県動物愛護(殺処分)センター幹部職員と愛媛のテレビ局で編集された殺処分内容の番組に出演されていた、介助犬協会の大木トオルさんは殺処分される犬を殺処分間近の子から選び、連れて帰れたのに。

「一般の県人には譲渡に決まった犬猫しか見せないし立ち入り禁止区域の犬は選べない」って、どぉ〜言う事ですかねぇ???

テレビ局を呼んで、大木トオルさんの時は打ち合わせもして、特別に殺処分されるワンちゃんから選び、連れて帰るという、表向きの良いところだけを放送するパフォーマンスだったんですね。そんな事、あってはならないですよね!
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR